FC2ブログ
topimage

2020-08

リタンで一大儀式は見れるのか?! - 2013.06.21 Fri

リタンでご飯を食べに食堂に入ると、よくチベット族の男の人達が何かの皮を剥いているような光景を目にします。

P1090227.jpg


よくそれを見せてもらったんですが、

P1090229.jpg


何これ?!虫?!植物!?何?!気持ち悪い!!!

なんせこれを食べると、ぐんぐんパワーがみなぎってくるとかこないとか。



そんなことより私はこの男性の髪型の方が気になります!!

P1090232.jpg


なのでじっくり見せてもらいました(・∀・)

P1090231.jpg

赤い毛糸みたいなのと一緒に編み込んだ髪を、ぐるっと巻きつけていて、なんかかっこいい!!

なんとこの男性、髪が腰ぐらいまであるそうです!!

そしてお風呂に入るのは3ヶ月に1回だそうです!!

オーマイガーです!





そんなこんなで、リタンから一足お先に次の街へ移動しちゃったヨーロピアンの方達とお別れし、


私達だけである一大儀式を見に行きました!!


この為にリタンに来たと言っても過言ではない、

鳥葬です!!




ここリタンでは、亡くなった人の遺体を、ハゲタカに食べさせて葬るという、チベットの昔からの葬儀方法を見させてもらうことが出来るのです。



情報によると鳥葬は、
月、水、金の午前中に行われると聞いていたので、

私達は水曜の朝7時から、鳥葬が行われるという現場でスタンバっていました。

P1090384.jpg


P1090413.jpg



待っている間、丘の上に登ってみると、


沢山のナイフやハンマーが落ちていました!!

P1090390.jpg



鳥葬では、ハゲタカが食べやすいように、初めに遺体を切断すると聞いていましたが、

まさかこれ…?



横には何か模様が書かれた石を積み上げた石碑のような物もあります。

P1090389.jpg


よく見ると、向こうの丘の上では沢山のハゲタカ達も待ち構えている!!

P1090399.jpg

人間のことを完全に餌としてみているハゲタカの姿を見て、なんかちょっと鳥肌が立ってしまいました。



それにしてもリタンの朝は、ヒートテックにダウンも羽織らないといけないぐらいめっちゃ寒い!!


いつ始まるかも分からない鳥葬をひたすら待ち続けるのも、なかなか過酷です(ノД`)

P1090401.jpg



一緒に待っていたイスラエル人のお姉様方!

P1090400.jpg

あ、ちなみに右の方が私がバスでおじいちゃんだと思っていた人だという事は内緒です!





だんだん太陽も登ってきて、今度は逆にめっちゃ暑い(´Д` ;)

P1090415.jpg


P1090416.jpg


とうとう待ちきれずにイスラエル人のおじいちゃお姉様方も帰って行ってしまいました!!




本当に今日ここで行われるんだろうか…?





かなり不安な気持ちのまま待ち続けること7時間!!




ついに!



鳥葬は行われませんでした!!(ノω;)


チッキショーーー!!!(小梅太夫)


ざんねーーーーん!!!(波多陽区)


今まで何かを7時間も待ち続けた事なんて多分ないぞ!!


仕方なく、


ツッタカター!ツッタカター!と帰りました。(西川のりお)




でもこの鳥葬を待っている途中、


「日本の方ですか?」

と話掛けてくれたのがこのお二人!!

P1090436.jpg

神奈川県出身のまささんと、韓国人のスンちゃんです!!ヾ(≧▽≦)ノ


お二人も中国の成都で出会い、そこから一緒に東チベットを旅しているそうな!



中国に入ってからほとんど日本人に出会うことがなかった私達!!

久しぶりの日本人との出会いに嬉すぎて即!意気投合!!




さっそく4人で、リタンにあると噂の温泉に行くことに((*´∀`))

東チベットは結構寒い割に、あまり熱いシャワーも出なかったりしていたので、温泉に入れるとかめっちゃ嬉しい~♪

露天風呂かなぁ?あ~楽しみ~♪



そう思ってワクワクしながら向かい、辿り着いた場所には、、、、


P1090470.jpg


???


ん?これは何だい?(・∀・)


トイレかな??





恐る恐る扉を開いてみると、、、


P1090469.jpg


!!!


P1090471.jpg


!!!




とりあえず一度黙って扉を閉め、ひとまずミーティングでもしましょうか。




え~...これ入りたい人?





。。。







よしッ!帰ろうぜ~!!(´ゝω・`)



え~、日本人の私達が温泉に対するハードルが高すぎるのか、

それともリタンの温泉が、温泉と呼ぶにはあつかましすぎるのか、

何が正解なのかは分かりませんが、

とりあえず私の今の気持ちは、、、



波多陽区です!!!!





次回!!めげずに鳥葬リベンジです!!!
果たして無事に見れたのか!?
気になる方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!!
1日1回上のバナーをクリックしていただけると、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(´∀`)ノ

ここ雪山ですけど!? - 2013.06.20 Thu

最近日本のコンビニでも、色んな具が入った斬新な中華まんがたくさん売ってますよね!!

チーズ肉まんとか、豚角煮まんとか。



でもこの前、郷城で食べた中華まんもなかなかでしたよ(・∀・)


なんと、中を開けると...

fj.jpg


具が何も入ってない!って言う!!


ただの皮...


ある意味一番斬新です!





という訳で、特に何の見所があるという訳でもない郷城では一泊だけして、

これから早速リタンに向かいますヽ(゚∀゚)ノ!




リタンへは、香格里拉から郷城の地獄のバスも一緒で、たまたま同じゲストハウスにも泊まっていた、

中国人のリー君を始め、オランダ人3人、フランス人1人と私達で乗り合いバンをシェアして行くことに!

m.jpg




出発前にしっかりタイヤの交換をしているあたり、道の険しさが伺えます(;´∀`)

P1090062.jpg


しっかりメンテナンスしてくれてるのはいいけど、お尻出てるけどね!!





それでは出発~♬

b.jpg



リタンは標高4000mを超えるということもあって、どんどん登って行ってます!!

P1090066.jpg


なので進むにつれて見えてくる6000m級の雪山!!

P1090076.jpg


ここで一度車を停めてもらい、撮影タイム( ゚∀ ゚)

青い空と色鮮やかなタルチョのコラボがめっちゃキレイ!!

P1090067.jpg



やっぱり、リー君!
中国人らしくピースの変わりにこのポーズ(・∀・)

P1090077.jpg



さすが雪山です!!
めちゃんこ寒い!!

P1090100.jpg


にも関わらず、

オランダ人の皆様...

え?まさか...?

P1090104.jpg



ここ雪山ですけど!?
私以外全員クレイジー!!


P1090108.jpg


P1090109.jpg


西洋人と東洋人の違いを見せ付けられましたね(;´∀`)


ほんでさぶそッ!!(笑)

P1090110.jpg




フランス人もテンション上がるとジャンプして写真を撮ります(o´艸`)

P1090111.jpg




その後も、景色のいいスポットで何度も車を停めてくれるドライバーのオッチャン♬

P1090123.jpg


笑顔も可愛いし、めっちゃいい人ヽ(゚∀゚)ノ!

P1090145.jpg



お礼に相方さんが教えてあげた日本語、

「オナカ、イパーイ」と

「ボウシ、カブール」を

何度も連呼してて可愛かった(o´艸`)





途中休憩で、お昼ごはんも皆一緒に♬

P1090140.jpg


ここで出てきたのが、ピ、ピータン!?

P1090141.jpg


そして!初のチベット名物!バター茶!!

P1090142.jpg


味は...

チーズっぽいような...?!
な、謎の味...。

飲めなくは無いけど、自ら飲むことももう無いと思います。




あ、ちなみにこれが噂の中国式トイレですが、何か?

P1090143.jpg





それからの道も、想像していた通り、

この世のものとは思えない過酷すぎる道!!!((;゚Д゚)

P1090160.jpg

ここ車が通るべきではないやろ!ってぐらいガッタガタ!!




きっと今、私の体の中は7割砂埃で出来ていると思います!!

P1090208.jpg




途中、橋が完成するまで待ってくれと言われたり。

P1090147.jpg


日暮れるわ!!





たぶん火星の横も通りました。

P1090176.jpg



しかし景色だけは絶景続きで飽きませんヾ(*´∀`*)ノ

P1090120.jpg


ヤクの群れはもう見すぎて空気と一緒です!!

P1090211.jpg




そして!!

いっぱい寄り道もしてくれたお陰で、予定よりだいぶオーバーしての、

リタン到着ーーー!!ヽ(゚∀゚)ノ

さっそくみんなで到着の乾杯です♬

P1090224.jpg




かなり過酷な道でしたけど、

英語のあまり話せない私達にも気遣って、分かり易く沢山話しかけてくれた皆さんのお陰で楽しくここまで来れました(ノ∀`)



その後もリタンにいる間、毎回ご飯にも誘ってくれて本当ありがとう~☆

DSCN0878.jpg


生まれてこの方、こんなにも頑張って英語を話した事はありません(;´∀`)



話せない分、リアクションでコミュニケーションとるしかないんで、

ついついオーバーリアクションになる度笑われてましたけど...。



お酒好きの相方さんには、
『SAKE boy』ってあだ名も付けてくれて、愛情感じます(笑)



そんな感じでリタンでは、

ある一大儀式を見る為にしばらくの間滞在します!!




欧米人よりたくましい相方さんの体格にドキっとした方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

さっそく過酷な東チベットへの旅!! - 2013.06.19 Wed

リアルタイムは東チベットの旅を終えて中国の成都に来ました!!ネット環境がなくてブログ更新できませんでしたが、しっかり元気ですよ~!!o(*^▽^*)o

************************************************




いよいよシャングリラから北上し、チベット文化が色濃く残る、東チベットへと向かいます!!



東チベットへ行くに当たり、私が少しチベットについて調べた情報は、まだまだ浅すぎて全然奥深くまでは理解出来ていませんが、

本当に簡単に説明すると、


チベットは中国の西の方、ヒマラヤ山脈の北側に広がっています。

12.png


第二次世界大戦の頃まではチベットは、ダライ・ラマ14世を精神的指導者とする独立国家でした。

しかし大戦後、中国共産党の介入によりチベットは中国に支配されてしまいました!!

そのことにより、チベットでは中国に反発するための大暴動が起き、ダライ・ラマはインドのダラムサラに亡命してチベット亡命政府を樹立しました。

現在チベットという国はなくなり、中国の一部になってしまいましたが、今でも中国からの独立を求め、多くの講義運動が起きています。

その一つがチベットの僧侶らによる焼身自殺。

非暴力というダライ・ラマからの教えを守り、自らの命を持って講義しているのです。



外国人がチベット自治区に入ろうと思うと、パーミット(入境許可書)を取得しなければなりません。
バーミット取得には最低でも15日以上日にちがかかったり、申請してもその時の情勢によって取得できるかどうかも分からないと言うリスクがかかってくるので、

今回はパーミットがなくても入る事の出来る東チベットを旅することにしました。




まずはシャングリラからバスで約8時間!!
郷城という街を目指します!!

11.jpg


この時点ではまだ、こんなにも過酷な移動が待ち受けているとは思ってもみませんでした!!!




AM8:00

予定通りバスが出発!!まぁ8時間ぐらいやったら全然すぐやなぁ~!とまだ心に余裕。



AM8:05

後の席の中国人のオッサンが爆音でしゃべり出す!!
間違いなくバスの一番前から一番後ろまで、このオッサンの声が響きわたっていたはず!!

あ~今から8時間ずっとこのオッサンが後にいるのか~と思い、このバスで寝る事を諦める...。



AM8:15

後のオッサンがさっそくバスの中でタバコを吸い始める!!
もちろんバスの窓には禁煙の文字。

たまらず、同じバス内の欧米人が、「ノースモーキング!!!」と叫びオッサンに注意する!!
よくぞやったぞ!欧米人!!




その後、欧米人に注意されションボリしたのかオッサンは静かになったものの、

今度は...



AM9:30

前の席のイスラエル人のおじいちゃんが、Ipodを聴きながらまぁまぁ大きな声でビートルズを歌い出す!!

P1080894.jpg

なぜ?!なぜ心の中だけで歌えないんだ!!と、私が心の中で叫ぶ!!
やっぱりこのバスで寝るのは諦めよう...。




AM10:00

突然バスが急停車!!
何事!?と思い前を見てみると、

P1080893.jpg

どうやら木が倒れていただけで、周りの人がすぐにどけてくれたので無事バスも出発!!
あ~良かった!!



AM10:15

突然足元に何かが転がってきた!!!
見ると...

P1080892.jpg

後のオッサンが食べたとうもろこしのゴミ!!!

普通にバスの床に捨てた...隣にゴミ箱だって置いてあるのに...!!


...私の彼氏のお母さんさえも見てくれているこのブログで、こんなに汚い言葉遣いは使いたくなかったんですが...やむを得ない...


このクソじじい!!バスの床はゴミ箱じゃないって知らんのか?!(‡▼益▼)




オッサンのせいでイライラした気持ちを落ち着かせるために、ふと窓の外を見てみると...


P1080904.jpg


P1080906.jpg


素晴らしすぎる景色!!!

この景色のお陰で、イラついた気持ちも一気に吹き飛びました((*´∀`))

中国、景色だけはキレイで本当に良かった!!






AM10:30

前の席のイスラエル人のおじいちゃんが、実はおばあちゃんだということに気付く!!(゚ロ゚ノ)ノ

通りで...なんか声がちょっと高いなと思いました...。

正直、この出来事がこのバス移動中で一番ビックリした出来事でした。





そして!!!



AM11:00

またもやバスが突然の停車!!!

しかもなぜかバスの床も浸水してきている!!!

今度こそ何事!?と思い、外に出てみると...


bb.jpg


なぜか車からめっちゃ噴き出している水!!

車の仕組みについて、全く詳しくない私からしたら、一体何が起こっているのか全く分かりません!!!(((((( ;゚Д゚)))))


cc.jpg

不安そうに見つめる乗客たち!!
必死で何とかしようと頑張るドライバー!!
水浸しの地面...。







その後...






ドライバーの必死の修復努力も実らず...


再びバスが蘇ることは二度とありませんでしたとさ!!(・∀・)

チャンチャンッ♪







。。。






って、いや。。。



違う違う違う違う違う違う違う違う!!!!!!(((((( ;゚Д゚)))))

私らまだ郷城まで半分も来てませんからッ!!!

こんな山奥の意味分からん所で動かれへんようになってもらったら困るんですけど!!!!!





ドライバーは必死で誰かに電話してるけど...

シャングリラから助けが来るとしても、ここから絶対3時間はかかる...。

外は灼熱の太陽.........地獄!!!!






仕方なく、

これからどうなるのか、いつになったら郷城に行けるのかも何も分からず、

とにかくひたすら待つしかない。






けれども、待っても待っても全く来る気配のない助け...




そのうち皆、待つのにも飽きてきて、

散歩したり、

P1080914.jpg





読書したり、

P1080915.jpg


P1080917.jpg



地元の少年と遊んだり、

P1080918.jpg




刻々と過ぎていく時間...





え?何この状況?


お願い誰か早く助けに来てーーーーーー。・゜・(/Д`)・゜・。





その時!!!

PM2:30

郷城方面から1台のバスが現る!!!


P1080913.jpg

うおぉぉ~~~!!救いの神!!!(;≧□≦)。゜°

すぐに呼び止め、助けを求めるドライバー!!!




そのバスも止まってくれ、状況を把握してなにやら話し合っているドライバー同士!!


お願い!!なんとか助かりますように...(>人<*)…!!!





その結果!!!

なんと!

後から来たバスの方が、私達のバスより目的地までもうそんなに距離が長くなくて、
まだまだ距離の長い私達にバスを譲ってくれ、代わりにここで助けが来るのを待っていてくれると言うことに!!!!



えっ!?いいんですかそんな事!?(゚ロ゚ノ)ノ



はい。もちろんいい訳ありませんよね!!


その結果に猛反発する向こうのバスの乗客達!!!

dd.jpg


抗議と反発の嵐で騒然とする現場!!!

必死で説得するドライバー!!

ブチ切れる向こうの乗客達!!


そりゃそうですよね...。
あの人達だって遠い所からはるばる来て、あとちょっとの所でいつ来るかも分からない助けを意味不明に私達のせいで待たされることになったんですから...




結局、



なんとか向こうの乗客達が折れてくれ、ついに私達が郷城に向けて出発出来ることに!!

最後まで、自分は絶対降りないぞ!!とバスに座り続けていた人もいましたが、しぶしぶ降りていってくれました( ノω-、)

ほんとごめんね...。そしてありがとう!!





という訳で!!


PM3:00

バスが止まってから4時間後!!
ついに再び郷城に向けて走り出しました~~!!。・゜・(/Д`)・゜・


向こうのバスの人達には申し訳ないですが、このままどうなるのかと思ってたので本当に良かった!!!



しかし、その後の道の険しいこと!険しいこと!!


P1080954.jpg



ほとんど舗装のされていないガッタガタの砂利道のおかげで、100回ぐらいはお尻飛び跳ねましたから!!


道自体もめっちゃ細くて、ちょっとミスれば落っこちて死にません?

P1090024.jpg




でもその代わり、今まで見たこともないような、自然の神秘を見ることができました!!!


P1080987.jpg




とうとう...仙人に会える日も近いかもしれません!!!

P1080996.jpg





そんなこんなで...

予定の8時間を大幅にオーバーし、出発から12時間後!!


郷城のこの景色が見えてきた時は、泣きそうなぐらい嬉しかった!!(ノД`)・゜・。

P1090032.jpg


P1090035.jpg


チベットへの道は厳しいだろうとは思っていましたが、しょっぱなから早速その洗礼を受けさせていただけるなんて、、、
気が引き締まる想いでございます!!



でもその後の旅で、まだまだこれぐらいはほんの序章にしか過ぎなかったということに気付かされるのでア~ル!!








後姿だけで人をおじいちゃんだと勝手に判断してはいけないなと思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回上のバナーをクリックしていただけると、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいですヽ(*´∀`*)ノ.+゚

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR