FC2ブログ
topimage

2019-08

バイクで駆け抜けるサンアンドレス島!! - 2016.10.07 Fri

カリブ海に浮かぶ超絶海が綺麗だと噂のサンアンドレス島。



しかしまさかの、私達がそこにやって来たと同時にハリケーンも一緒にやって来たという残念なお知らせを耳にした初日。





果たして私達に美しい海は観れるのか!?((((;゚Д゚))))


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










サンアンドレス島2日目。



朝起きてすぐに窓の外の空を見上げると、
雲8割、空2割といった感じ。



でも昨日の全面曇り空で暴風が吹き荒れていた感じよりはマシかな....?

P7092864.jpg



すぐに宿の人に、

「今日は他の小島へ向かうボートは運行していますか??」

と聞きに行くと、



「NO....。」



今日もまだ風が強くて出ていないみたい....(´・_・`)



マジか....。

超絶綺麗な海が見れるという小島へ向かうのがサンアンドレス島での一番の楽しみだった私達。。。



今日行けないって事は、もうチャンスは明日しかないぞ....!!
大丈夫かなぁ~?(´;ω;`)

不安が募ります。。。






でもでも気を取直して今日は、
もう一つサンアンドレス島でしたかった事、

バイクで島を一周したいと思います!!\(^o^)/

P7092891.jpg

バイクは宿で1日70000ペソ(約2450円)で借りました!



ちゃんと中型免許以上を持っていないとなかなか貸してくれなかったイースター島の時と違って、国際免許を見せるだけでポ~ンと貸してくれる緩い感じがいいですね~(*^^*)



ヘルメットに至っては貸してもらえるか尋ねてみると、

「へ?そんなもの被ってる人この島にはいませんけど?(・∀・)」

みたいな顔で見られましたよ。



恐るべしノーヘルアイランド!





それでは、

しゅっぱ~つ!!

P7092886.jpg

サンアンドレス島って、バイクだと1時間ぐらいで一周出来てしまうぐらい小さな島なんですよ!




こういう自分達で自由気ままに簡単にバイクで回れちゃう島って大好き!



…と、調子乗って言ってますが、
もっぱら私は後ろに乗る専門ですけどね!


運転はまるで出来ません!
人殺す自信しかない....。




それにしてもやっぱり海沿いをバイクで走るのって、

気~持ちい~なぁ~!!




サンアンドレス島内は結構ゴルフカートをレンタルして回ってる人もたくさんいます!



曇ってるくせになぜか日差しだけは強いので屋根ありも羨ましっ!




時には馬とすれ違うというなかなか日本では体験出来ない状況も!







そうしてまずやって来たのが、

West Viewというポイント!

P7092865.jpg

宿の人曰く、ここはサンアンドレス島一番のシュノーケリングポイントなんだとか!



入口で入場料4000ペソ(約140円)を払うと、魚にあげれるパンをもらえますよ!

P7092866.jpg



そんなWest Viewの海はというと、、、

P7092870.jpg

青っ!!!

めっちゃ綺麗です!!!



ちょうど私達がやって来たぐらいで陽も差してきてくれたので、青く透き通る海をバッチリ見る事ができました!!!

P7092871.jpg

嗚呼....やっと私達、サンアンドレス島に来たんだという実感が湧きましたよ....(ノД`)

ハリケーンのバカ....。




ただ....

P7092868.jpg

人多っ!!!



おそらくですが、
小島へ行くボートが出てないって事で、
サンアンドレス島にいる観光客の皆さんこぞってここへ来ていると思われます!!



そりゃそうですね。



あっちがダメならこっちしかありませんからね。




私達も早速、エクアドルで買ったあのすぐ曇る安物のスノーケリングを装着し、
この美しき海に潜ってみましたよ!!




すると、、、

GOPR0721.jpg


GOPR0718.jpg

おるわおるわ!
めちゃくちゃいます!!


ここにいれば人間からパンという名の餌がもらえるのよ~!!


という事を分かっているかの如く、
大量の美しい(そして卑しい)魚達が沢山いましたよ~!!



パンを持っている手をガンガンつついてくるその魚達!

おい!もっとビビらんかい!人間やぞ!




そんな、なんだかヤラせ感が否めないような気もしましたが、間違いなく魚は大量に見れたのでなかなか楽しいシュノーケリングでした(*^^*)



他にもここには飛び込み台とか、
ちょっとしたすべり台とかもあって楽しかったので、なかなかのオススメスポットですよ!








そして次にやって来たのが、
blow holeという間欠泉みたいなところ!

P7092881.jpg

何秒かに1回、この穴の中からブオーーー!!と風が噴き出して、同時に海水もブオーーーっと噴き上がるという所なんですが、



私達が行った時はちょっと調子が悪かったのか、そんなに大して噴き上がってなかった....。



なのでそんな事よりも、
この周りにあったお土産屋さんの方が私は気になりました!



これぞカリブ!と言わんばかりのカラフルで派手なお土産達!



南米のお土産って大概どこもカラフルでしたが、ここのお土産はそれを超えるぐらい更にカラフル!!
志茂田景樹以上!!





そしてやっぱり、

P7092878.jpg

ボブマーリー!!



カリブと言ったらやっぱり、レゲエの神様ボブマーリーなんですね!!



現地の人が普通に着ているTシャツもボブマーリー!

P7092876.jpg

あちこちでボブマーリーグッズが沢山売られていて、サンアンドレス島のどこに行っても爆音でレゲエが流れています!



完全にこの島ではレゲエ一択!!



売店でジュースとか買おうと思っても、
横のスピーカーからガンガン流れているレゲエ音楽の音が大きすぎて、店員さんの声が聴こえない!!



レゲエを愛する気持ちは分かりますが、
こんな爆音の横でずっと仕事してて耳がどうにかならないのか心配です。




そしてこれこれ!

赤、黄、緑のいかにもレゲエといった感じのお店があったので写真を撮っていると、、、

P7092882.jpg



「店の裏側はもっとカッコイイんだぜ!」

と言って裏側にも連れていってくれました!

P7092883.jpg

自慢の裏側....ヽ( ´ ▽ ` )ノ*・゜




日本ではなかなかお目にかかれなさそうな、かっこいいカリビアンガイとも写真を撮ってもらいましたよ!

P7092885.jpg

この島の人はみんな優しくてノリ良く写真に応じてくれます!





そうやって、本来の目的のblow holeよりも、ボブマーリーとレゲエ感を存分に味わった所で再びバイクで走り出した私達!




途中の道でもあちこちからレゲエミュージックが聴こえてきます。



ジャマイカじゃなくてもやっぱりカリブではレゲエもボブマーリーも大人気なんですね!!





あとそうそう!
言い忘れていましたが、ここサンアンドレス島では、

七色の海が見れるというので有名なんだそうです!




バイクで走っていてもその場所毎に、




透明で透き通る海だったり、

P7113139.jpg



エメラルドグリーンの海だったり、

P7113140.jpg



とっても青が濃い~海だったりと、

P7113111.jpg

色んな姿が見れて本当に綺麗!!




途中バイクを停めて間近で見ると、
その海の美しさがよりよく分かります!!

P7113120.jpg

綺麗過ぎて思わず飛び込みたくなるぐらい、、、




と思ったら....


P7113123.jpg

本当に飛び込んじゃった相方さん。


私は怖くてそんなこと出来ませんが、
気温もめちゃくちゃ暑いサンアンドレス島なんで、こんな綺麗すぎる海に思いのまま飛び込んだら気持ちいいこと間違いなしですね!

裏山~。





そして最後は、

海の中を歩いて向かいの小島へと渡れるという、Rocky keyという所へやって来たんですが、



到着した瞬間....

GOPR0724.jpg

この有り様....┐(´д`)┌


ザァーーーーーーーー!!!

と容赦なく降ってきた大雨!!!



さっきまでのエメラルドグリーンに輝いていた海はどこへ行ったんだってぐらい全く綺麗ではない海!!



それでも気合で一応この大雨の中、
向かいの小島まで歩いてやりましたけどね。やりたいだけ。



案の定、全然楽しくなかったよ。
雨って素肌に当たると痛いんですね。





まぁ昨日ぐらいから薄々気付いてはいましたが、改めてとっても初歩的な事をしっかりと確信する事が出来ました。




リゾート地は雨季に来るものではないな。




ちなみにサンアンドレス島の雨期は5月~12月頃で私達が行ったのは7月初旬....。
10月ぐらいが一番雨が多いそうです。

1月~4月がベストシーズンでオススメだよ(ㅅ´³`)





でもまぁ、バイクで島を一周するのはとっても楽しかったのでオススメですよ~!!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在42位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



噂のコロンビアの楽園へ!!しかし.... - 2016.10.03 Mon

私達がシュハリを出る前日に、
ウユニで会った高田夫妻が....


当日の朝にパラグアイのイグアス移住地で会ったアツシくんが....


シュハリへとやって来ました。




あの~....皆様....




もう少し早く来てほしかったよ....( ´,_ゝ`)

もっと一緒にお酒とか飲みたかったよ。




そんな儚くとも熱い再会劇でしたが、
皆様早朝からお見送りしてくれてありがとうございました!!

P7082807.jpg

またぜひどこかで会いましょう!



そして一週間お世話になったシュハリさん、
ここで出会った皆様、
途中まで車で送ってくれたゆうすけさん、


どうもどうもありがとうございました~(*^^*)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








そんな私達なんですが、
続いての目的地はなんと!



カリブ海に浮かぶ島です!!ヽ(´▽`)/



カリブですよカリブ!
あの海賊で有名な!



この私もついに、初カリブに進出する日が来たのでございます!!



その名も、



サンアンドレス島!!



???



どこそれ?!ですよね?



私もついこの間までそんな島の名は見た事も聞いたこともありませんでした。



場所はコチラです!



ニカラグアより少し東の辺り。



それでもここもコロンビア領なんだそうですよ!







あれはまだ私達がガラパゴス諸島にいた時のことでした。



たまたま宿で出会った日本人の旅人と話していた時に、その人が、



「今まで行った海の中ではカンクンの海が一番綺麗だと思っていたんですが、この間行ったサンアンドレス島の海はそれを超えるぐらい本当~~に綺麗でした!!」



と言っていて、聞いたこともない島の名前に俄然興味を持った私達!



その上、



「しかもコロンビアのメデジンかボゴタから飛んでいるビバコロンビアというLCCの飛行機で飛べば、安い日なら片道3000円ぐらいで行けるんですよ!」




片道3000円でカンクンを超える海ー!?((((;゚Д゚))))

しかもあのカリブ!





その日以来、今まで全くルートに組み込まれていなかったのは言うまでもなく、その存在すらも知らなかった『サンアンドレス島』という名前が心に刻み込まれてしまった私達。





そして悩んだ挙句....




気付いたらチケットを取っていました!!

P7082808.jpg

その存在を知ってしまった時から、
きっとサンアンドレスに呼ばれてる!!




私達が取ったチケットは、

メデジン→サンアンドレス島、4000円ぐらい
サンアンドレス島→カルタヘナ、6000円ぐらい
(荷物代込)



しかしサンアンドレス島は宿代が少々お高めみたいなので、今回は3泊4日の小旅行設定にしましたよ!



そして更に空港でチェックインする前に入島料なるものを支払わなければならないのですが、

そちらがなんと99000ペソ!(約3440円)

P7082813.jpg

予想以上に高くて脂汗掻きながら慌ててATMに駆け込みましたよ!



ガラパゴスの入島料100ドルに比べればまだ可愛いもんだと思おう....。

これで美しき海を維持できると思えば仕方ないと思おう....。





そうやって無事チェックインも済ませた所で、お約束の空港ラウンジへ!

P7082809.jpg

サンアンドレス島はコロンビア領の島なので、国内線ターミナル内のラウンジだったのですが、




メデジン空港の国内線ラウンジは、
今まで行ったラウンジの中でもとってもショボかった。

P7082810.jpg

どこを探してもお皿が見当たらなかったのでペーパーで代用しましたが合ってますか?




ってか、ビバコロンビアの飛行機って、
なぜか席が決まっていなくて早い者勝ちみたいな感じなんですね!

P7082812.jpg

私達がラウンジでのんびりしてる間にみんなそそくさと並んでたみたいで、
まさかの私と相方さんは隣同士では座れませんでした。



よし。帰りは誰よりも早く死ぬ気でいい席を取ってやろう!






そんなこんなでメデジンからビューーーンと2時間ぐらい掛けてやって来ました、

サンアンドレス島!!

P7113150.jpg

飛行機から降りた瞬間、肌で感じた第一印象のサンアンドレス島は、、、


じめっ....。


おぉ....これはなかなかの湿気。
カラッと晴れてそうなカリブのイメージとは少し違う感じです。
おそらく洗濯物が乾かない系の島ですな。




そして周りを見渡すと、
肌の色が黒い人で溢れてます!!



ボゴタもメデジンも、ほとんどの人が白人とか混血の人ばかりだったんですが、

ここに来て一気に黒人の人だらけになりました!!



おぉ!これがカリブか!!



同じコロンビアでもこうも人種が違うもんなんですね!
ガラっと雰囲気が変わりましたよ!





そして空港から予約していた宿まではタクシーで10分ぐらいだったのですが、タクシーに乗ってから料金を聞いてビックリ!!

20000ペソ!!(約690円)



いや、日本だったら妥当な料金かもしれませんが、ここはコロンビアです。



ボゴタやメデジンだったら20、30分ぐらい乗っても8000ペソ(約275円)ぐらいだったのに、サンアンドレス島のタクシーはめちゃくちゃ高いです!!



後から知ったのですが、空港内で拾うタクシーは特に割高みたいなので要注意ですよ。。。






そうしてやって来た本日のお宿、

『THE ROCK HOUSE HOSTEL』

P7113149.jpg

名前の通り、宿の敷地内に大きな岩があり、その上から景色を眺めたりご飯を食べたりできるようになっていましたよ!



お部屋はこんな感じ!

P7082815.jpg
足ピカピカ

・ツイン一泊105000ペソ(約3630円)
・トイレ、シャワー共同(水シャワー)
・エアコン付
・バスタオル、石鹸付
・wifi部屋でも可
・キッチン有り
・バイクのレンタル有り!(1日70000ペソ)

P7082816.jpg


P7082817.jpg

スタッフの人が英語が話せて超絶親切で、何を聞いても丁寧に教えてくれるし、

最終日、チェックアウトした後でも「今日はこの後予約が入っていないから」と言ってエアコンの効いた部屋を使わせてくれたり、シャワーも使わせてくれたりと凄く優しいです!!



ただ....



町から死ぬ程遠かった!!((((;゚Д゚))))



宿の周りは小さな商店と綺麗な海がすぐ近くにありますが、繁華街やスーパーへは片道3,40分歩かないといけなくて、

バイク等を借りていれば問題ないんですが、初日のまだ何の足もない時は、行きはまだ頑張れましたが、帰りはまたこの道を歩くのかと考えると心が折れそうになりました。。。



一応朝7:00、宿から町へ、
夕方19:00、町から宿へ、
送迎サービスもしていると言っていましたよ。



ただ、宿の人は超絶親切です!!


なので町から遠くてもBooking.comの評価が高いことには頷けます。







あと宿の隣の家が、
なぜかめちゃくちゃ沢山カメを飼っていたので少し覗いてみると、、、

P7103108.jpg



P7103107.jpg

タイミングが悪かったようでおもいっきり睨まれました。

失礼しました。






無事予約していた宿にチェックインも果たせた所で、早速楽しみにしていた美しきサンアンドレス島の海を拝みに、ビーチの方へと行ってみました!




するとそこはまさかの、、、

P7082823.jpg

暴風!!!!


え....Σ(-∀-ノ)ノ



空には暗くて分厚い雲が一面を覆っており、想像していた青く透き通るような海はどこにも見当たりませんでした....。

P7082818.jpg


P7082831.jpg

というのも、宿の人いわくこの時サンアンドレス島には、

ハリケーン

が来ているとのこと。



なので風も強く、サンアンドレス島一番の見所であるアクアリオやジョニーケイという小島へ行くボートも欠航しているんだとか。




え....ちょっと待って。。。
私達サンアンドレス島には3泊4日しかいれないんですが大丈夫だろうか....?



なぜにこのタイミングでハリケーン....?






そうこう言っているうちに今度は、、、

叩きつけるような大雨!!Σ( ̄□ ̄;)

P7082834.jpg


ズザーーーーーーー....

ゴロゴロゴロゴロ....



P7082835.jpg

たぶんこれ、空から神様がバケツをひっくり返していると思います。

そして雷も鳴ってる....。



この時の私達の気持ち....



もはや絶望!!_| ̄|○ il||li



思い描いていたリゾートライフと全然違う....。



果たしてあと3日間の間に、
本来のサンアンドレス島の美しさを拝むことが出来るんだろうか....?





どうなる私達のサンアンドレス島ライフ!?







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在37位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



南米一カラフルな町はここだ!! - 2016.09.28 Wed

メデジンに来たならば、
9割の旅人は行くであろう観光スポット、



グアタペという町へと、
例に漏れず行ってきましたよ~!!

P7072795.jpg


日帰りでな!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








グアタペはメデジンから東へ80kmぐらいの所にあり、バスで2時間ぐらいで行けるようですよ!



でも見所満載なので、日帰りで行く場合は午前中には出発したほうがいいみたい!



私達は確か、午前8時ぐらいにシュハリを出発したかな??




グアタペ行きのバスはメデジンのTerminal Del Norte(北バスターミナル)から頻繁に出ていますよ。
片道13000ペソ(約450円)。

P7072679.jpg

バスいかつめ。





そうして運転もまぁまぁいかつめのバスに揺られながらまずやって来たのが、




グアタペの町よりも少し手前にある、
ラ・ピエドラ・デル・ペニョール!

P7072687.jpg

デデデデッカ!!((((;゚Д゚))))

凄い迫力!!
今までかつて、あんなにも大きくて迫力のある岩を見た事があるだろうか!?




高さ220mもあるというこの巨大岩!
通称『悪魔の岩』とも呼ばれているそうなんです!!




というのも、この岩の側面に、
靴紐を結んだような縫い目のようなものが見えるのが分かりますか??




そうです。
ご察しの通りあちら....

階段になっております!!((((;゚Д゚))))



一体誰が造ったのか、この巨大な岩に登れるようになっているんですよ!!



しかもその段数なんと....740段!!



想像しただけでも恐ろしい....。
想像しただけでも明日筋肉痛や....。
いや、明後日か....?




つべこべ言ってないで、
入場料15000ペソ(約520円)を払って、
いざこの悪魔へと挑みます!

P7072689.jpg

あ、言い忘れてましたが今回のグアタペの旅は、同じくシュハリに泊まっているカンジくん&ヒデくんも一緒ですよ!




初めは意気揚々と登り始めた私達!




しかし200段目ぐらいからですかね....?




何これめっちゃしんどい!!
でもまだ570段もある!!
何これ地獄!!((((;゚Д゚))))




ってな感じで想像以上にキッツイです!!



途中、何度も休憩を挟まない事には息が上がって足が進みません!!!



でもみんな男の子やし若いからか、
なかなかペースが速いんです!!

おばさん....ちょっと無理....ヽ(´Д`;)ノ





そうやってゼェゼェハァハァ言いながらもなんとか上り切り、ようやくゴールを示す740の数字を踏みました!!

P7072700.jpg

ハァ~疲れた....。
すでにビールが飲みたいぜ....。




しかしこれだけしんどい想いをしてまで頑張って登ってきたのには訳があります。




この巨大岩のてっぺんから見えた景色というのが、、、

P7072690.jpg



P7072705.jpg

ものすごい絶景!!!


真っ青な湖に浮かぶ無数の小島達。

まるでこの景色を見せるためにこの岩はこの位置に出来たんではないかって言うぐらい素晴らしい景色が広がっていました!!



これは頑張って登ってきた甲斐がありましたよ!!

P7072708.jpg


GOPR0706.jpg

本当は私達、ここへは昨日来ようと思ってたんです。
でも昨日は今にも雨が降り出しそうな怪しいお天気でした。



そしたらシュハリのゆうすけさんから、

「グアタペには絶対快晴の日に行った方がいいですよ!!青空の日じゃないと意味が無い!!」

と言われ、急遽今日来る事に変更したんです。




その言葉が今、

身に染みております!!



確かにこの景色は絶対に青空と共に見るべきですね!!!




ってかここ、綺麗でのんびりしていて凄くいいところですね!!

こんなことなら日帰りじゃなくて1泊2日とかで来れば良かったです!!



あの湖沿いでのんびり過ごすのもかなり良さそうでしたよ。






せっかく一生懸命登ってきて、素晴らしい景色と出会えたというのに、再び地上へ降りるのはかなり名残惜しくもありましたが、



続いての目的地、グアタペの町の方へ向かいたいと思います!

P7072715.jpg

悪魔の岩からグアタペの町へはトゥクトゥクに乗って10分ぐらい!



トゥクトゥクに乗るのなんて東南アジア以来かな??

P7072717.jpg

何度乗っても気持ちよくてワクワクする乗り物ですな。






そしてやって来たグアタペの町!

P7072738.jpg



さっそく歩いてみると、、、

P7072722.jpg



P7072721.jpg



P7072726.jpg



P7072727.jpg



P7072730.jpg



P7072728.jpg



P7072731.jpg



P7072745.jpg



P7072739.jpg


物凄くカラフルでキュートな町並み!!



建ち並ぶ家の壁全部がカラフルに彩られ、可愛いらしい絵が描かれています!



今まで南米の色んな国を旅してきて、
カラフルな町並は沢山見てきた私達ですが、



ここぞ間違いなく、

best of colorfulに認定します!!




家だけじゃなくトゥクトゥクもカラフル!

P7072741.jpg


P7072751.jpg



可愛い町の中で可愛い犬を連れた可愛い男の子。

P7072734.jpg

そこは全てが“可愛い”で溢れておりました。




可愛い壁の前でカンジくんに撮ってもらったお気に入りの写真。

P7072762.jpg



あとなんか分かりませんがコチラもお気に入りの写真。

P7072760.jpg




どうやらこのグアタペという町は、
元々あまり治安が良くない町だったんだそうですが、



なんとか治安を回復させ、観光客を呼び込もうという作戦で、こうやって建物を全部カラフルに塗り替えたんだそうですよ!

P7072764.jpg




その甲斐あってか、本当にどこもかしこもカラフルでとっても華やかな雰囲気になったのはいいんですが、

P7072775.jpg



P7072776.jpg



P7072780.jpg



あまりにもカラフルするぎて....

P7072782.jpg


P7072791.jpg


ちょっとやり過ぎた感がいなめない....(;´∀`)



もはや町全体がテーマパークのようですよ。



私以外の男性陣はちょっとこのカラフルするぎ感じに、カラフル疲れしてしまってる様子でした....。



でも私はこういうの大好きなんで終始楽しかったですけどね(´▽`)

やはりなんやかんやで女子の部分が隠せ切れなくてごめんなさい。




結果、男性陣のみなさんはカラフルよりもやっぱりビールの方がいいみたいでしたよ。

P7072792.jpg


南米と言えば!!のカラフルな町並みを存分に味わいたい方にはここグアタペ、

かなりオススメです!




ただもうしばらくは、

カラフルはご遠慮願いたい。

ってなるかもしれませんがね。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在41位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



75円で観れるメデジンの絶景!! - 2016.09.25 Sun

ちょっとちょっとちょっと!!




見てくださいこれ!!!



20160705_183607.jpg

どう考えても懐いてますよね?



シュハリ滞在一週間目にして、

ついにコシが私に振り向いてくれました!!



今までいくら無視されようが、
毎日毎日「コシッ♡」とラブコールを送り続けた甲斐がありましたよ!!

おめでとう私!!



この事実は、きっと全国の片想い中の少年少女達に勇気を与えた事と思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










コロンビアのメデジンが、

“世界一革新的な都市”

に選ばれた理由の一つは、




貧しい地域を率先して便利に開発させたから!

というのがあるそうです。




例えばコチラのケーブルカー。

P7042620.jpg

街が山に囲まれていて、すり鉢上の地形をしているメデジンなのですが、

山の上の方へ行けば行く程、貧しい人達が暮らすエリアになっているそうです。




そしてその人達が毎日街の中心まで働きに出て来る時、前までは山の斜面をグルっと大回りして走るバスに乗って来るしかなかったので、1時間とか2時間ぐらい掛かっていたそうなんです。




それがこの、街と山とを繋ぐケーブルカーが出来てからというもの、

なんとわずか15分で来れるようになったんだそうですよ!!



これでかなりの時間短縮になり、
暮らしも便利になったそうなんです。



素晴らしいですね~!!(*^^*)






しかもそのケーブルカーに乗って観るメデジンの街並みは、

かなりの絶景!!だということで、



自称“絶景ハンター”の私ももちろん乗りに行ってきましたよ!!





しかも嬉しいことにこのケーブルカーはメトロ(電車)と直結しているそうで、

改札を出ない限りはメトロを乗り換えるのと同じようにそのまま乗れてしまうんです。



つまりメトロの片道切符だけ買えば、
メトロとケーブルカーの両方に乗ってそのまま帰ってくる事が可能なんですよ!



って事はたったの2100ペソ(約75円)だけで、メデジンの美しい街並みを堪能出来るっていう訳なんですよ~!!







って事で、今現在メデジンで稼働しているケーブルカーは3路線あるそうなんですが、

今回はシュハリから一番近いケーブルカー乗り場、San Javier駅にやって来ました~!

P7042562.jpg

さすが、まだ出来て間もないということで、ケーブルカー自体も凄く綺麗です!



普段から市民の足として使われているケーブルカーなので、いつも乗り場は結構混んでいるみたいなんですが、

ちょうどこの日はコロンビアの3連休の中日だったという事で、全く並ばずに乗れましたよ!

ラッキー(^^)




でも....

って事は特に観光用に造られた訳ではないケーブルカーなので、観光客の私達があんまりパシャパシャ写真を撮るのは失礼かな....?なんて思っていたんですが、




一緒に乗り込んだ現地のおばさんから、

「端っこの席の方が写真も撮りやすいと思うから、ここの席に座りなさい(^-^)」

と言って端の席を譲ってもらえました!




そして他の人達もニコニコしながら私達を見守ってくれていました。




あぁ、やっぱりコロンビアの人達は優しいな(´▽`)







そして動き出したケーブルカーから観える景色は、、、

P7042617.jpg

早速キレイ!!




オレンジ色の瓦屋根で統一された家並みは、本当に綺麗で癒しの光景です。

P7042616.jpg


P7042570.jpg



そしてケーブルカーが登っていくにつれ、
徐々にメデジンの街の全貌が姿を表してきてくれます!

P7042571.jpg


P7042581.jpg


P7042582.jpg

うわ~!キレーイ!!


家もビルも全部、
街中ビッシリと建ち並ぶ、
統一されたオレンジの建物。



そこに山の緑と空の青が加わって、
本当に美しい景色を作り出しています!

P7042586.jpg

ここはコロンビア第二の大都会な筈なのに、
オレンジで揃える事によってただの都会の風景ではなく、こんなにも味のある景色になるもんなんですね!





そしてこのケーブルカー、
メデジンの街並みを遠くから眺めれるだけではなく、

市民の暮らしの真横も通って行くんです!

P7042585.jpg

洗濯物が干されたベランダの真横とか、
道端で談笑している人達を間近に見ながら登っていくケーブルカー。




だんだん山の上の方へ登って行くにつれて、
さっきまでは瓦屋根の家々が立ち並んでいたのが、全てトタン屋根の風景へと変わってきました。

P7042600.jpg



山の急斜面に建てられた、
木で出来た小屋のような頼りない家々。

P7042602.jpg

やっぱり上の方に来るにつれて、
貧しい人達が住んでいるのだなということが見て取れます。



この辺はあまり治安も良くないそうで、
なかなか普通には近寄れないような場所。




でもそんな家々も、このケーブルカーから眺めれるというのもあってか、
トタン屋根に色を付けてカラフルに彩っているお家が沢山ありましたよ!

P7042577.jpg


P7042601.jpg


P7042614.jpg

可愛いらしい屋根(*^^*)


こういう遊び心がある感じを見ると、
なんだか和みますね。





たったの75円で観れるメデジンの絶景は、その素晴らしい景色を眺めれるだけではなく、



立派な高層ビルが建ち並ぶ華やかな場所もあれば、
今にも崩れてしまいそうな小屋みたい家が建ち並ぶ貧しい地域もある。



なんだかメデジンという街の仕組みを覗き見る事が出来るような景色でした。

P7042610.jpg

もちろん景色は本当に綺麗なので、
メデジンにこられた際はこのケーブルカー、


ぜひ乗ってみる事をオススメします!!






そしてそんな絶景が広がってるっていうだけあって、

もちろん夜景も美しいと噂のメデジンの街!



なので今回はケーブルカーではなく、
シュハリのゆうすけさんもオススメの夜景スポット、pueblito paisaという丘の上へやって来ました!

シュハリからタクシーで片道8000ペソ(280円)ぐらい。




その噂の夜景というのがコチラ!

P7062663.jpg


P7062678.jpg

真ん中にある高層ビルなどの大きめの光を、無数に建ち並ぶ家々の小さな光が取り囲んでいて、確かに物凄く綺麗です!!





今まで南米の色んな都市で見た私の中の夜景ランキングでは、


暫定2位!にランクイン!(´▽`)




ちなみに1位はラパス(ボリビア)!
3位はクスコ(ペルー)ですよ~!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在60位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



メデジンのメイドカフェでキューーーン♡ - 2016.09.12 Mon

近頃ブログの更新頻度が少ないと噂(?)の私なんですが、



なんと明日から、、、



更に更新が止まる予定です!!




と言うのもリアルタイムでは明日から、
カリブ海に浮かぶ謎の国、

キューバへ行ってまいります!!





もうすぐ人工知能ロボットAIがこの世を支配するかもしれないと恐れられているこのご時世、



なんとキューバって国は、

今だにインターネットというものがあまり普及されていないという驚きの国なんだそうです!



なのでおそらく明日から短くても2週間近くはブログが更新出来ないし、メールやLINEも返せないと思いますが、

その頃私はキューバでモヒート片手に浮かれていると思いますのでご心配なく~!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








ブログはまだメデジン(*´ェ`*)





コロンビアに来てみて、
正直コロンビアの親日具合には驚いている私です。



日本語を勉強している人も沢山いるし、
日本の文化に興味を持っている人も沢山いるようです!



ほとんどは日本の漫画やアニメきっかけで好きになる人が多いんかな?





英語とかスペイン語って、
勉強すれば色んな国で使えるし、話せるようになれば凄く世界が広がるなって思うんです。



でも日本語って、、、

話せても日本でしか使えませんよね?



完全なる日本限定。



そういう意味では英語やスペイン語と比べても、勉強しても使える範囲が圧倒的に少ないと思うんです。



それでも、数ある外国語の中から日本語を選んで勉強してくれてる外国人の人を見ると、本当に日本が好きで勉強してくれてるのかな?って、なんだか凄く嬉しい気持ちになりますね。





と、そんな超親日国のコロンビアってだけあって、

まさかの日本のあの文化まで取り入れているなんて!!Σ(・ω・ノ)ノ




なんとここメデジンには、、、




メイドカフェが存在します!!!




日曜日のみオープンしているメイドカフェ、

『Haiku Cafe Maid』

P7032535.jpg

実は学生時代、大阪の繁華街を歩いていると、

「メイドカフェで働きませんか?」

と、何度か声を掛けられた事がある私。



キャバ嬢の勧誘とかは一切されたことありませんが、なぜかメイドカフェの勧誘は何度かされた事があるっていうのは....

一体どういう意味を持つのでしょうか....?




そんな、おそらく元萌え系の私なのですが、
日本でもメイドカフェには、
一度も行ったことがありません!!




未知過ぎる世界....。




って事で同じ宿に泊まってる人達と一緒に、
まさかのここメデジンにて....




新境地を開拓してこようと思います!!!






まずはドキドキしながら入口を通り、
地下にあるお店の階段を降りて行ってみると、、、



早速下から、



「お帰りなさいませご主人様♡」

P7032528.jpg

と、めちゃくちゃ可愛いメイドさん達が出迎えてくれました!!!(しかも日本語!)



ビクーーーン!!((((;゚Д゚))))



あ....憧れのこの台詞!!!
本当に言ってくれるんですね!!




なんだか物凄く気恥ずかしい気持ちと、
でもなんか今までに味わった事のない独特な雰囲気に、ドギマギする私。。。



かれこれ3年半も海外にいますが、
ドギマギするのは初めてです!



でもちょっとこれもしかして....




楽しいかもしれない!!(*´д`*)






そんな気になる店内はというと、、、

P7032534.jpg

意外と結構沢山お客さんが入っていますよ!



しかもほとんどが現地人で、
友達同士で来ている人もいれば、
カップルで来ている人もいます!

P7032522.jpg




中には日本人のおじさん一人で来ている人も!!←あまり見てはいけないやつやったかも。。。





壁には、沢山のアニメの絵が貼られています!

P7032526.jpg


P7032527.jpg


P7032532.jpg

なんとこれ、聞いた話によると、
この店のオーナーさんが全部手描きで描いていて、販売もしているんだとか!

上手すぎて、鳥山明先生もビックリです!!!



私達が行った時も若い男性達が何枚か買って行っていましたよ。






相変わらずドギマギしながらも席に着くと、ボブヘアーの可愛すぎる女の子がテーブルクロスを敷いてくれ、

日本語と英語でメニューの説明等をしてくれました。

P7032521.jpg

いやはや。

想像以上にメイドさんのレベルが高すぎてビックリです!!


ほんと可愛い!超可愛い!!


間違いなく、この国で私がメイドカフェの勧誘をされることはまずないでしょう。やかましわ。







さて、各々が何を注文するか決まったところで、


「すみませ~ん!」


とメイドさんに声を掛けてみると、、、



「ハイッお嬢様♡」



と言って駆け寄って来てくれたメイドさん!




ズッキューーーーン!(〃°Д°〃)



おお....お....おお....お嬢様ってあんた....!!



生まれて此の方、そんな呼び名で呼ばれた事無さすぎて....

思わず顔から火が出そうになりましたよ....!!!

むしろあなたの方がお嬢様....。




で、でも....



お嬢様........(*´д`*)



なんか、クセになりそうな響きです....。







そして!!

ここに来たら何を注文するかは来る前からしっかりと心に決めていた私。



それはもちろん、、、



オムライス♡

P7032523.jpg


なんてったって、

メイドさん直々にケチャップペンで可愛い字を書いてくれますからね♡



途中ちょっとケチャップがなくなり掛けで「ブブブッ!」ってなってたのもなんか可愛かった。笑



それでもこんなにラブリーに仕上げてくれましたよ!

P7032525.jpg

LOVE....♡(*´д`*)


アラサー女、お子様ランチみたいなオムライスを食す!




と、ちょっと待ってください!

そんなに慌てて食べてはいけませんよ!!




食べる前にまずは、



大事な大事な美味しくなるお呪いをかけないと!☆~(ゝ。∂)



ではいきますよ!
皆さんも御一緒に!

[広告] VPS



キューーーーン♡



感動....!!

完全にメイドカフェ中がひとつになった瞬間です!!(T^T)



もうこのメイドさん、可愛すぎて愛おし過ぎて大好きです!!



見た目は可愛いけど味はそんなに美味しくないと聞いていたオムライスも、
呪文をかけたお陰で思ってたよりも美味しかったですよ!





そんなこんなで、

まさかのコロンビアのメデジンでのメイドカフェデビューは、



危うくどっぷりハマりそうになりました!!(;´∀`)



なんやろうこの、可愛い女の子にもてはやされる快感....。

ちょっと本場の日本でも行きたくなりました。笑





最後は可愛いメイドさん達と記念撮影のサービス!

P7032529.jpg

左の赤髪の子はちょっと冷たそうな雰囲気で、そこもまたちょっとおじさんは興奮しましたよ。笑





思った以上に楽しくて刺激的だったメデジンのメイドカフェ!




今までメイドカフェには興味ないと思っていた方でもぜひ行ってみてください!




ハイッお嬢様♡




クセになりますよ!( *´艸`)










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在40位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR