FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死海のお湯で浮く。 - 2017.12.12 Tue

ここ最近、連日テレビで報道されている、


“トランプ大統領がイスラエルの首都をエルサレムに移転すると決定した”


というニュース。
(※今の首都はテルアビブ)



イスラム教、キリスト教、ユダヤ教、
三大宗教の聖地であり、世界の中心に位置するエルサレム。



その地をイスラエル(ユダヤ人の国)の首都にするという決定。



当然反発するパレスチナ人。(イスラム教徒)



アメリカとイスラエル(ユダヤ人)との深すぎる関係。



パレスチナ問題の悪化という話だけではなく、



この問題、もっとスケールが大きくて闇の深い問題なんじゃないかと、

ハローバイバイの関さんバリに思う私なのでした。。。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







せてさて、そんな、
闇多き(?)エルサレムをやっとこさ後にし、



続いて私達が向かうのは、、、



ず~っと楽しみにしていた場所!




『死海!!』




英語で書くと『The Dead Sea』・・。



この物騒な名前の海、
きっと耳にしたことのある方も多いと思います。



死海とは、イスラエルとヨルダンにまたがる大きな塩湖で、
普通の海水の塩分濃度が約3%程度なのに対し、
死海の塩分濃度はなんと約30%!!



そのあまりの塩分濃度の高さから、
生物が生息することが出来ないということから、
『死海』という名が付けられたそうです。




そしてそんな死海でやってみたいことは、
もちろんただ一つ!!



“死海で浮かせて~~!”



これです。
子供の頃からの夢でした。
嘘です。26歳頃からの夢でした。



塩分濃度が高すぎるが故に、
あっちの方(浮力)も凄いらしい死海さん。



もう浮いちゃって浮いちゃって、
どれだけ泣き叫ぼうが神に祈ろうが、
沈みたくても沈ませてはくれないんだとか!



どちらかと言うと水は苦手で、
海水浴には浮き輪が手放せないタイプの私なのですが、
そんな私でも浮き輪なしで本当にプカプカ浮けるものなのか!?



若干不安ではありますが、
今回はあの私が思い切って浮き輪なしという前代未聞の挑戦に挑んでみたいと思います。
それによって本当の“死海”にならないことだけを祈るばかりです。。。




あ、ちなみに死海には“ヨルダン側”“イスラエル側”とがあるそうなんですが、



噂によればイスラエル側の方が綺麗らしいということと、
ヨルダン側だとムスリムの方々が多いので、水着になるのが若干危険だという話も聞いたので、
今回はイスラエル側を選んだ次第でございます。




ではではレッツゴ~♪




エルサレムから死海へは、
新市街にあるセントラルバスステーションから出ているバス(34シェケル、約1000円)に乗って2~3時間程。


運転手さんに「Dead Seaに行きたい!」と伝えておけば、
死海の無料ビーチの前で降ろしてくれますよ。


バスはヨルダンとの国境沿いのパレスチナ自治区の中を走っていくのですが、
そこから見えた風景はというと、、、



ほぼ砂漠・・。
それもどこまでもどこまでも続く広大さ。


その中にポツリ、ポツリと建っているとても簡素な家々。


周りに川や泉などは皆無で、
電気が通っていそうな電線なども見当たらない。


周りに食べ物や生活用品などが買えるような商店なども何もない。



こんな所で、ここに住んでいる人達はどうやって生活をしているんやろう・・?


日本で悠々と暮らしてきた私には全く見当もつきません。


思っていた以上に貧しくて過酷な生活環境を強いられているパレスチナの人々。


先日訪れたベツレヘムやヘブロンなどの街は、
パレスチナ自治区の中のほんの一部で、
かなり発展している方の街だったのかもしれないな・・。


この光景には、かなりの衝撃を受けた私なのでした。。。





そうこうしているうちに到着しました!!


死海~~~!!!



ぬおぉ!!
思ってた以上に漂うリゾート感!!


周りには高級ホテルなんかもそこそこ建っています。



そして、



名前の割に意外と水も綺麗!



『死海』という名の湖の水が、
こんなにも透き通っているとは誰が想像したでしょう・・?




ただですね・・・
冷房がよく効いた快適なバスから降りた瞬間、
めちゃめちゃビックリしましたよ!!



灼熱ッ!!!(つД`)ノ



暑い!!
死海めっちゃ暑い!!
いや、熱い!!



7月中旬のエルサレムも大概毎日暑かったけど、
そこから2,3時間南に下った死海はもはや地獄の暑さです!!



なんたってこの日の日中の気温は40度!!


舐めてた・・
真夏の中東舐めてたよ・・。
すでに、帰りた・・・・・。




ってことで、
とっとと浮かんで帰りましょ!←雑



って、なにこれ!!


お湯ッ!!


死海の水が、40度ぐらいのちょうどいい湯加減になっているではありませんか!!



知らなんだ・・。
まさか夏の死海が温泉だったなんて。




ってことで、
早速死海のお湯に浮かんでみる相方さん。



ババンババンバンバン~♪
アビバビバビバ♪




ババンババンバンバン~♪
アービバノンノン♪


うん。まさか、
死海でこのBGMが流れるとはドリフターズも想像していなっかたと思います。




続いて私も。



おぉっ!!
凄い!!
ほんまに浮かぶやん!!




体の力を抜いて、
全て死海に身を任せても、
そっと水達が私を支えてくれているような感じ。


間違いない。


ここに浮き輪を持ってこなくて本当に良かった!!


凄い凄ーい!
こんな感覚初めて!




あ、一応ね、
死海に英字新聞はマストだと聞いていたので事前に準備しておきましたよ。





どう?
いけてますか?



ただこの新聞、
よく見てみると、、、



将軍様!!!(;´∀`)


若干この新聞持って死海で浮かぶの、
複雑な心境でしたよ。




そうしていつまでもプカプカと優雅に浮かんでおきたい気持ちは山々だったのですが、、、



いや、のぼせる!!((((;゚Д゚)))))



ってなって、せいぜい10分ぐらいが限界でした。
なんせ、死海という名のもはや温泉ですからね。


まさか死海後にコーヒー牛乳をイッキでいきたくなる衝動に駆られるとは。。。
海外では懐かしい感覚です。




あと、少しお恥ずかしい話なのですが、、、



死海にずっと浸かっているとなぜか私だけ、、、



女の子の大切な部分が局部的にヒリヒリヒリヒリ痛くなってきて耐えられませんでした!!!



たぶん、もう少しだけ長く浸かっていたら、
危うくお嫁に行けなくなっていたと思います。



相方さんの大切な部分は全くもって無事だったそうなんですが・・・
一体私のアソコになにが起こったのでしょう・・?
神のみぞ知るです。




こちらは死海で見つけた塩の塊。



やっぱりこれほどまでに塩分濃度の高い塩湖のお水、
一体どんな味がするのかと思ってペロッと舐めてみたのですが、、、



オゲーーーッ!です!!
オゲーーーッ!な味がしました!!


もう少しだけ詳しく言うと、
もう、しょっぱいを通り越して苦い!!


いや、オゲーーーッ!です!結局。




そうしてある程度死海で浮くことを楽しんだ後は、
ここで大体の旅人は“死海の天然泥パック”なんぞを顔に塗って楽しんだりするそうなんですが、



私達はそんな泥、一体どこから調達出来るのかが分からず敢え無く断念・・。



悔しくなんか・・・ないんだもんね・・・



・・・(´;ω;`)





という訳で、
この灼熱地獄の死海から、退散!!




そしてそのまま死海のある街(エンゲティ)に泊まる訳ではなく、
イスラエル最南端の街、【エイラット】へとバスに乗って移動します!!

エイラット

あ、ちなみに死海のビーチには無料で浴びれるシャワーとトイレ、水汲み場があったので、
そのまま次の街へと移動する私達にも大助かりでした。




死海からエイラットへは、
ビーチの向かいにあるこちらのバス停から444番のバスで行けますよ!(42.5シェケル、約1280円)





ただ、このバス停に貼られているこの時刻表にはまんまと騙されました。



14:00って書いてるのに15:00に来たよ。。。


気温40度の中で待つ1時間はそう容易くはないんだからね・・。


でもお陰で、同じくバスを待ってた他の乗客達と仲良くなれて楽しかったので良しとしよう。




そうして無事バスにも乗り込め、
そこから約3時間後、、、



見えてきました!

エイラットの街!!



ここもなんだか高級ホテルが沢山建ち並んでおり、
リゾート地っぽい雰囲気。



しかし私達はこの街には、
次に向かうエジプトへの経由地として来ただけなので、
観光はせずに1泊だけで出るつもりなのです。



ってか、この街も死海に負けず劣らず、、、


めっちゃ暑い・・・(;´Д`)



あ~つらい・・。
物価は高いは、死ぬほど暑いは、
そろそろイスラエル・・本気でつらいです・・。




そうして予め目星を付けていた宿へとやって来ました。

【Corinne Hostel】








・4人ドミトリー1人1泊80シェケル(約2400円)
・トイレ、シャワー共同(ドミの部屋の中にあり)
・WIFIあり(部屋では弱い)
・キッチンあり
・エアコンあり
・部屋に冷蔵庫あり
・バスターミナルから徒歩5分!

【Booking.com】で予約可能です!




久々にエアコンのある部屋・・・(´;ω;`)
しかも冷蔵庫まであるなんて・・。
天国・・♪


たぶんエイラットでは最安だったので申し分なしです!!



ただ・・
ただですよ・・



部屋から出て、
お庭らしきところへ行ってみると、、、



ん?
動物の置物・・?
可愛くは・・ない。





え・・。猿・・?
顔怖・・。
でもピース・・?





ピアノを弾く女性・・。


別角度で見てみると、、、



ホラー!!!
お願いやめて!!
その悲しげな顔!!!



いや・・・



怖い怖い怖い怖い怖い怖い!!!((((;゚Д゚)))))))



ちょっと!何ここ!?



コンセプトなに!?



今まで数々の安宿に泊まってきましたが、
こんなにも謎多き宿は初めてです・・。


世界の珍宿100選に認定したいと思います。



ただ、



めっちゃ快適ではあったのでオススメですよ。







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/838-e8801bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エイラットからダハブへの道中で出会ったムスリム男性。 «  | BLOG TOP |  » 嬉し楽しトークショー♡

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。