FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嘆きの壁で超正統派ユダヤ人の友達が出来ました。 - 2017.10.11 Wed

エルサレムに来たら最も訪れてみたかった場所の一つ。



ユダヤ教の聖地、



『嘆きの壁』


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

にほんブログ村







ここに入る前に受けなければならない、
空港の荷物検査を彷彿とさせる厳しいセキュリティー検査やボディーチェックを済ませ、



やって来ました嘆きの壁。



ここは昔、ユダヤ教の神殿だったそうなのですが、
争いにより破壊され、この壁の部分が残ったそうです。

そうして神殿が破壊された悲しみをユダヤ人達が嘆きに来るようになったことから『嘆きの壁』と呼ばれるようになったんだとか。





やはりユダヤ教最重要聖地というだけあって、
今日もたくさんのユダヤ人の方達が集まって来ていました。





皆さん今日も黒いハットにスーツがきまっていますね。
ちなみにですが今日も気温は35度超えです。



長~いモミアゲをネジネジしながら歩く超正統派の男性。(たぶん無意識)



あのクリクリ具合はハンドメイドだったのですね。


確かにストレートよりはクリクリの方がイケてるような気がしますものね。
知らんけど。




この日は学校の行事か何かだったのか、
ユダヤ人の子供達も沢山嘆きの壁を訪れていましたよ。





やはり子供ももれなくこの髪型。


そりゃ自分の父親も周りの友達もみ~んなこの髪型だったら何の違和感もないですよね。。


逆に私達みたいな観光客を見てこの子達はどう思ってるんだろうか??


日本のギャル男の髪型とか、
この子達が見たら衝撃やろうな。





嘆きの壁は男性と女性で入場出来る場所がきっちりと仕切りで分けられているんです。



なので当然私は男性側には入れません。



でもやっぱり嘆きの壁と言えば、
超正統派ユダヤ人の男性が嘆いているところを見てみたいものですよね?



ってことで相方さんにカメラを託し、
男性側嘆きの壁をしっかりと写真に収めてきてもらいましたよ!

カップル旅の強み、
ここで発揮!





壁の前で聖書を読む人々。








一体何をそんなにも嘆くことがあるというのか、
壁に額を付けて夢中で嘆いている人々。











中には紙に何かを書き記し、
壁の隙間に挟んでいる人も沢山いました。





なかなかこんな空気を味わうことは他では出来ないだろなというぐらい、



もの凄く神聖な空気感の漂う嘆きの壁。



キリスト教の教会とも、
イスラム教のモスクともまた違った、
ここでしか味わえないような独特の空気感。



こんな場所なのにユダヤ教徒でもない一観光客の私達が簡単に立ち入れてしまうことが不思議なくらい。



ここは嘆きの壁の横にあるシナゴーク?


さすがにこの超正統派ユダヤ人だらけの中にまで入っていける勇気は持ち合わせていなかったよです。




この方は嘆きの壁を管理しているお偉いさんっぽいおじさん。(左)



かなり厳格そうな雰囲気を持ち合わせていますよね?



ところが・・



一人で嘆きの壁内を見学していた相方さんを見つけた途端、、、



「あなた日本人?」



と、まさかの日本語で話しかけてきたんだとか!!(゚д゚)



なんとこの厳格そうに見えるおじさん、
数年前まで沖縄で暮らしていたそうですよ!!



しかも沖縄で柔道もやっていたそうで、
段まで持っているそうです!
(何段かは忘れました。)



なので相方さんにも、


「あなた何段?」


と聞いてきたそうです。笑



おじさんの中では日本人たるもの必然的に『段持ち』だと思っているんでしょうか?
だとしたらおじさんの中では間違いなく『日本人強すぎ説』。



それにしても、まさかこんなところで日本語の話せる、しかも柔道段持ちのユダヤ人と出会うなんて思ってもみませんでした。。。



ちなみにこんな神聖な場所で、
観光客がバシャバシャ写真を撮ってもいいものなのかとこのおじさんに尋ねてみると、


「どーぞどーぞ。近くまで行ってどんどん撮って下さい!」


と言われたそうです。



え・・そんな軽い感じなんかいな・・(^^;)



もしかして思ってたよりもユダヤ人、
サービス精神豊富なのかもしれない・・。





ちなみに私は女性側の嘆きの壁の写真も撮ってきましたよ!
写メですけどね。



意外と女性側の方が人が多い!







みんな必死で、働かずに勉強ばっかしてる夫のことを嘆いている・・訳では、たぶんありません。



一つ気になったのが、、、





男性側の壁覗きすぎーー!!!


いや、分かるよその気持ち。
私達には決して立ち入れない領域ですからね。



ここでは覗きは男性ではなく、
女性がするものみたいです。



え?私ですか?



もちろんめちゃくちゃ覗いてやりましたよ。
超正統派ユダヤ人を1人、目で殺すぐらいに。





そんな神聖な場所『嘆きの壁』を、
上からも眺めてきましたよ!



ユダヤ人地区を歩いてた時にたまたま見つけた眺望スポット!







奥に見える金色のドームは、
イスラム教の聖地『岩のドーム』です。


ここからは嘆きの壁と岩のドームが一緒に眺めれますよ!




それはそうと・・・
ちょっといいですか・・・??



私達の隣で景色を眺めているおじさん・・・





普通に拳銃持ってません!?((((;゚Д゚))))


ポケットにiPhone入れてるノリで拳銃持ってません!?


やっぱりイスラエルって、
そういう国なのですね・・・。


ポケットにiPhone入れてるノリで拳銃持ってるような、
そういう国なのですね・・・。



よし、気を取り直そう。



ところで、、、



もう一組私達の隣で景色を眺めているこの人達・・・。



正統派ユダヤ人の男性二人組。



私「あの人達にお願いして写真撮らせてもらわれへんかな・・?」

相方「どうやろ・・?たぶん嫌がられるんちゃう・・?」



なんとなく、正統派ユダヤ人や超正統派ユダヤ人の人達って、
独自の生活スタイルが確立され過ぎていて、
閉鎖的なイメージを抱いてしまっている私達。。。



文明の進化に逆らわずに生きている私達みたいなもんとは、
あまり関わりたくないんじゃないだろうかと思って、
今まで声を掛けるのを躊躇ってきました・・。



なので申し訳ないですが写真もいつも隠し撮り・・。



でもやっぱ人の写真をこっそり撮るのってちょっと気が引けますよね・・。



なので、断られる覚悟で一か八か写真を撮らせてもらえないかと声を掛けてみました!!



すると、、、



「いいですよ~!!」



なんともあっさり!
しかもとても快く引き受けていただけました!!!





お陰様でとってもいい写真が撮れました!!


嬉しい~~!!
ありがとうございます!!(*´∀`人 ♪


勇気を出して声を掛けてみて良かった!




そこから調子に乗った勢いの着いた私達は、
今度は超正統派ユダヤ人の若者にも声を掛けます!



こちらも快くオッケーしてもらえました!!


たぶん彼らはちょっとヤンチャめユダヤ人なんじゃないかと踏んでおります。
このモミアゲの長さからして。


しかも、



「ウェアアーユーフロム?」
「ジャパン!!」



みたいな、ちょっとした会話までしていただけましたよあなた!!



凄い!!超進歩!!



なんか私達・・
ちょっと正統派ユダヤ人の人達のことを誤解していたのかもしれません。



勝手に閉鎖的そうだなんて思っていたけど、
実は思ってる以上にフレンドリーなのかもしれない。



みんな英語も話せるし、
閉鎖的な人達だったら英語なんて必要ないはずですもんね。



なんだか少し、ユダヤ人の人達と距離が近付けたような気がして嬉しいな。



よし、これからは心置きなく、

「イスラエルで超正統派ユダヤ人の友達が出来た。」

と、友達に自慢していこうと思います。





その後は、ちょっと疲れたのでユダヤ人地区内にあるその辺のベンチに座って休憩をすることにしました。


たまたまそこは男性用美容室の向かい。



たぶんここでのオーダーは、

「モミアゲ以外短く。」

っていう、日本では聞いたこともないようなオーダーをされることが多いんやろうなぁ~。



なんて勝手に想像していると、、、



「君達どこから来たんだい?」


と、中から出てきたお店のオーナーらしきおじさんに話しかけられました!



「日本からです~!」



なんて言っていると、



「今からコーヒーを飲むからよかったら君達もどうだい?」



「え?!いいんですか!?(゚д゚)」



なんと・・ただ座ってただけでコーヒーを出してもらえました・・。


優しい・・♡


そんな美容室のおじさんも、
正統派とかではないみたいですがおそらくユダヤ人。



また一人、ユダヤ人の友達が出来てしまった。(勘違い)



いや、そんなことよりも・・
私のこの髪のボサボサ具合、一体何があったんや・・?



念の為確認しておきますが、
私も確か美容師だったような気がします・・。







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/828-eb34f79f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キリスト教の聖地を巡り巡る。 «  | BLOG TOP |  » 謎多き人々。超正統派ユダヤ人。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。