FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃のシンナー集団に絡まれながら、ブダペストからルーマニア【シゲットマルマツィエイ】へ。 - 2017.09.07 Thu

東欧に来てビックリしたのは、


ヨーロッパとは思えないほどの物価の安さと、

意外とトイレットペーパーも流せない国が多いということ。




あの天下のイタリアですら場所によっては流せない所もあったので、(東欧じゃないけど)

まだまだ世界は思っていた程発展している訳ではないんだなと思い知らされました。



しかしそれも国によって事情は違うので、
国を移動する度いちいち、

“この国はトイレットペーパーが流せるのか?”
“水道水は飲めるのか?”


が分からない。



でも一度旅中に出会った日本人のおばさんが、

「周りに山のある国は水道水を飲んでも大丈夫。」

と言っていました。



大概どの国も自然豊かな東欧。



そのお言葉を信じ、結果どの国でも普通に水道水を飲む私なのでした。

(一回もお腹は壊さなかったよ。たぶん。)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







ブダペストの後はどこへ行こうか??



日本よりも国土の小さな国が沢山密集している東欧。



例に漏れずハンガリーも四方八方様々な国と国境を接しているので、毎度毎度次はどの国に行こうかと悩まされます。



そんな中、普段は旅のルートは全て私に丸投げの相方さんが珍しく、



「ルーマニアの北部にあるシゲットマルマツィエイに行きたい!」





と名乗り出ました。



なんでもその町で見たいものがあるのだと。



シゲットマルマツィエイ?
どこ??
それ旅通が行くとこやで。



正直私、この旅中ヨーロッパの中でも、

ルーマニアだけは行かない。

と思っていました。



だって・・
治安が悪いっていうイメージしかないんですもの・・。
クレイジージャーニーでやってたルーマニアの地下住人とか観ました?あれ怖すぎ。



でも、ルーマニアに行ったことのある宿の人に話を聞くと、

「確かに首都のブカレストはあんまり治安が良くないけど、北部はそんなこともなく人も素朴で優しくてとてもいいところですよ。」

と教えてくれました。



そして何より、
いつもは次に行く場所に全く興味を示さない相方さんが、珍しく「ここに行きたい!」と提案してきたというならば、それは行かない訳にはいかないなとなり、



謎の【シゲットマルマツィエイ】(以下シゲット)という町に行ってみることにしましたよ。



ただ、ルーマニアの中でもかなり辺鄙な場所にあるシゲット。
もちろんブダペストからダイレクトで行く方法はありません。



色んな乗り物を沢山乗り換えて、
その道中はなかなか大変なものでした。。。




①ブダペスト→オラデア



・電車(ブダペスト東駅)
・PM13:30発→PM19:45着(所要6時間15分)
・一人20.60ユーロ(約2675円)
・チケットは前日に購入。



ブダペストからオラデアへはFLIXBUSなどのバスも出ているそうなんですが、毎日出ている訳ではなく、私達が行きたかった日はちょうどバスの出ていない日だったみたいなので電車で行くことにしましたよ。




見てくださいこの電車。




扉が閉めれてまるで個室のよう。


この時あまり乗客が多くなかったので、
4人席を2人で貸し切り状態。
無駄に優雅に過ごせましたよ。




移動中、外の景色を眺めるのが異常に好きな私。
でも10分ぐらい眺めたらいつの間にか夢の世界ですけどね。(それ好きちゃうやん)



途中、国境で1時間ぐらい停車してパスポートチェックなんかもありながら、



オラデア到着!



到着した時にはすでにもう夜だったので、
今日はオラデアで一泊です。



【Avalon Rooms】



・ダブルルーム1泊22ユーロ(約2860円)
・トイレ、シャワー部屋付き。(ホットシャワー)
・Wi-Fiあり(サクサク)
・キッチンなし。
・朝食なし。
・エアコン、暖房あり。
・バスタオル、トイレットペーパーあり。
・宿の周りにちょっとしたスーパーあり。
・セルフチェックイン(事前にメールでオートロックの番号と部屋番号が送られてきました。)

Booking.com
で予約しました。



清潔でとても良い宿でしたよ。



駅からこの宿に向かう途中、若干道に迷っていた私達。


するとすぐに地元の若い女性が声をかけてきてくれて、道を教えてくれた上にルーマニアのオススメの観光地なども携帯の画像を見せながら沢山教えてくれました!


まるで私達がルーマニアに旅行に来た事を凄く喜んでくれているみたい。


治安が悪いイメージだったルーマニア。


でも早速人の優しさに触れる事が出来て、
凄く心が和まされました(´▽`)




②オラデア→バヤマーレ



・乗り合いバン
・AM11:30発→PM15:00着(所要約3時間半)
・一人40レウ(約1130円)


次の日の朝、今度は乗り合いバンに乗ってバヤマーレへと移動です。


出発時間などは決まっておらず、
人が集まり次第出発という感じでした。




〈乗り合いバン乗り場はこの辺〉



オラデア駅を背にして前の道路をもう少し右に行った道路沿いにある乗り合いバン乗り場。

この辺でその辺の人に「バヤマーレに行きたい!」と伝えれば教えてくれると思います。





バンに乗り込んでからは、
得意の爆睡によりあっという間にバヤマーレの乗り合いバンターミナルへと到着しました。



同じ場所から今度はシゲット行きの乗り合いバンに乗り換えるのですが、
そのバンが出るのが今から一時間後。



って事でターミナルのベンチに座って、シゲット行きのバンを一時間待つことにした私達。



すると、、、



初めは気付かなかったのですが、
私達から10mぐらい離れたお店の段差に、
地元のとても若い少年少女(たぶん15、16歳ぐらい)が座り込んでお喋りをしているのが見えました。



肌は浅黒く服は古びていて髪も乱れているその少年少女達。



おそらくジプシーと呼ばれる人達かな?



片方の手には、こぞってみんな黄色い液体が入ったビニール袋を持っていて、たまにそれを口元に当ててはスーハースーハーとやっています。



って・・・



全員シンナー吸ってるやん!!((((;゚Д゚))))



その事に気付いた瞬間ゾッとした私達。



良く見たら、このターミナル内のあちこちにシンナーを持った若者達がうろついているではありませんか!!





でも、周りの人達はあまり気にしていないのがまた恐ろしい・・。



更によく見ると、ターミナルの裏の空き地のような所に、同じような若者達が30人ぐらいたむろしているのが見えました。
いや、もしかしたらもっと多いかも・・。

その全員が全員、普段から馴染みの物と言わんばかりに片手にシンナーを所持しています。



衝撃の光景・・。



その空き地から滲み出る生活感からして、おそらく彼らはここで集団生活をしているようです。



「ヤバイ所に来てしまったな・・。」

「もうちょっと人の多い所に移動しよっか・・。」



そう言って、バンの運転手達が沢山いる場所へ移動しようとした瞬間、、、



シンナー集団の中の一人の少年が私達に話し掛けてきました!!((((;゚Д゚))))



「やぁ、君達はどこから来たんだい??」



ヤバイ・・気付かれてしまった・・
でも今立ち上がったらあからさま過ぎて彼の気を悪くしてしまうかも・・。



「に・・日本だよ。」



当然ながらしっかりと片手にはシンナーの袋を握り締めている彼。
そして時折会話中に挟んでくるスーハースーハー。
話す時に覗く口の中に、ほとんど歯はありませんでした。



「ルーマニアに来るのは初めてかい??」


「う、うん・・初めてだよ。」


「ルーマニアには何しに来たんだい?仕事?」


「いや、ただの観光で・・」



怖い・・怖すぎる・・。
小さめの声で、ボソボソとした彼の話し方がまた不気味さを増しています。
お願い・・早くどっか行って・・(T^T)



「君達は夫婦かい?それとも恋人?」


「恋人だけど・・」


「君の彼女可愛いね。名前はなんていうの?」


「・・・」



もうすでにその異様過ぎて張り詰めた空気が嫌になり、
黙って目も合わせず苦笑いを浮かべる私。
出来るだけどっかに行って欲しい空気を醸し出します。



「ねぇ、ところで君達なにか食べるものは持ってない?」


「いや、持ってない・・」


「何でもいいから何かくれないか?」


「ごめんなさい。それは出来ないよ。」


「その鞄の中は?」



先程から絶対に放してはならないとばかりに自分のバックをギュッと握ってはいましたが、更にその手に力が入ります。




すると、自分の仲間が日本人と話している様子が気になったのか、



更にシンナー集団の仲間がこちらに集まって来てしまいました!!((((;゚Д゚))))



ヒィィーーーーーー!!
お願い!!もう勘弁して!!



なので堪らず、



「もう向こう行こう!!」



と相方さんに言い、逃げるようにバンの運転手達のいる方へ歩き出した私!!
すかさず相方さんも立ち上がって後に着いてきました。



幸い、

その後彼らが再び私達の方へ近付いてくることはなかったので本当に良かった。。。



それにしても・・



マジで怖かった~(T^T)



たぶんこの場所が特に異様な場所だったんだと思いますが、



やっぱりルーマニア、
めちゃくちゃ怖いやん(´;ω;`)






③バヤマーレ→シゲットマルマツィエイ



・乗り合いバン
・PM16:00発→PM18:00着(所要約2時間)
・一人15レウ(約420円)


シゲットまでいよいよ最後の移動です!


バンの中では隣に座ったおばさんが、
拙い英語で「どこから来たの?」と話し掛けてきてくれてまたまたホッコリ。

「Osaka」と言ったら、東京以外は知らない様子でした。笑



シンナー集団にビビらされたかと思いきや、今度は優しい人に癒されたりと、



ツンデレが酷いルーマニア。。



これまた今まで行ったヨーロッパの国とは一味違う雰囲気を醸し出していますね。はい。




そうしてようやく無事(?)たどり着きました!


謎の町、

シゲットマルマツィエイ!!



早速予約していた宿へとやって来たのですが、、、



【Cazare Punct pe I】




宿の前には、、、


「チェックインの方はコチラの電話番号まで電話してください。○×○-○○×-××○○」


と書かれていました。



いや、、、

電話とか持ってないし!(;´∀`)



たまにあるんですよね・・
アパートメントタイプの宿でチェックインする時に電話でスタッフを呼ばなければならないところが。



しかし隣のお店の人に事情を話すと、
快く代わりに電話を掛けてくれました!
ありがとう~!ルーマニアの人も優しいですね。



それから待つこと20分後ぐらい。




ようやくチェックイン出来たお部屋はと言うと、、、




大きくて気持ちの良いベッド!




洗濯機がある!!((((;゚Д゚))))
しかもベランダもある~!!




広くて綺麗なキッチン!




調理器具も豊富!!



これら全て、

プライベートルームの中にあるんです!



これで1泊2人で32ユーロ!(約4160円)



基本的には物価の安いルーマニアなんですが、宿代だけは少々お高め・・。
安宿みたいなのがあんまりないんです。
(北部だけなんかな?)



その代わり宿のクオリティーはかなりお高め!!



どうせ高いんだったら快適な所に泊まろう!という事になり、
今回はアパートメントタイプの宿に泊まることにしましたよ!

しかも三ツ星ホテル✩



その代わり自炊はガッツリ出来るので食費で節約です!





東欧の名物、白パプリカを使ったピリ辛豚野菜炒め。




ハンガリーでハマったサラミがここでも忘れられず・・。




ぶっちゃけこの宿、

今まで泊まった宿の中で一番快適でした~!!



3泊の予定が、思わず4泊してしまうぐらい。
マジで住み着いてやりたかった。




そんなこんなでルーマニアのの部分をガッツリ垣間見ながらも無事にやって来たシゲットマルマツィエイ。



次回、

珍しく相方さんがどうしても行きたがってたとある面白スポットへと、いよいよ向かいたいと思います!






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/805-232bd062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相方さん念願の『世界一陽気なお墓』へ!! «  | BLOG TOP |  » 夜景も裏切らない夜のブダペスト!

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。