FC2ブログ
topimage

2018-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラエボのあちこちに残る戦争の傷跡。 - 2017.08.22 Tue

ボスニア・ヘルツェゴビナに来てからというのも、


ブログの内容がほぼ戦争の事ばかりになってしまってすみません。



私だって書きたいんです・・



目の覚めるような絶景と出会い、涙したエピソードとか、
宿で出会ったイケメン外国人といい感じになり、そこから始まるドキドキ2人旅の話とか・・(←相方さんどこ行った?)



という訳で今回の記事はなんと、、、



しっかり戦争に関するお話ですよ。



イケメン外国人との2人旅もいつか必ず・・(T^T)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







と、その前に、


宿の人からサラエボ旧市街の中に、
美味しいパイ屋さんがあると教えてもらったのでやってきましたよ!


【Oklagija】

住所:Bravadžiluk 17a, Sarajevo 71000, Bosnia and Herzegovina



このお店はボスニア・ヘルツェゴビナの郷土料理であるパイ、『ブレク』の専門店。

ミートパイやチキンパイの他に、ほうれん草などの野菜パイやチーズパイなど様々なパイが売られているのです。



ここで私達がチョイスしたのはチキンパイ!




これ、一口食べてビビリました・・



餃子や!!

モチモチした餃子や!!( ゚д゚)




つまり、めっちゃ美味しい!!



美味しすぎて次の日また買いに来ましたからね!!



正直、この国に来るまではボスニア料理って何があるのかピンとこなかったし、全く美味しそうなイメージを抱いていませんでしたが、


この前食べたチェバプチチといい、
今の所ボスニア料理、何を食べても美味しいです!!




そうして気持ちもお腹も満たされたところで、今日もサラエボの街をブラブラと歩いてみます。



モスタルでもそうでしたが、
サラエボの街中にもやっぱり、、、







沢山残っている銃痕。


まさか自分が、銃痕を見慣れる日が来るとは思いもしませんでした。



中には一応銃痕を埋めてる建物なんかもありますが、、、



なんだか逆に生々しい・・。




サラエボの街は周りをぐるりと山に囲まれた、すり鉢上の地形になっています。



今はその山の斜面に赤い屋根の家が建ち並び、美しい景観を作り出していますが、


ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争時はその山の上をセルビア人勢力が占拠してサラエボの街を包囲し、
その山の上から街中に向けて発砲、爆撃などの攻撃が行われたそうです。


この包囲戦を『サラエボ包囲』といい、
4年間もの間続けられ12000人の犠牲者を出したんだとか。


このサラエボ包囲の犠牲になったり故郷を追われたりしたことにより、サラエボの人口は元々の数の64%にまで減少したんだそうです。





こちらはサラエボ市内の一番賑やかな通りにある、

【永遠の炎-Eternal Frame-】





1984年に開催されたサラエボ冬季オリンピックの時から現在に至るまで一度も消える事なく灯され続けている炎です。


内戦中でさえ炎が絶やされなかったのは、
人々の平和への願いがここに込められていたからなんだとか。


今では内戦で亡くなった人への慰霊の灯火という意味も込められているこの炎。




意外とこの場所でポーズをきめながら楽しそうに記念写真を撮っている観光客が沢山いたことに、違和感を覚えずにはいられない私なのでした。





そして再びサラエボ市内を歩いている途中、


「あれ?もしかしてこれって・・」


と、たまたま見つけてしまったのが、





【サラエボのバラ】


内戦時、迫撃砲の砲弾による死者を出した爆発の跡を、後に赤い樹脂で埋めたもので、
樹脂が花の様に配列している事からこのように呼ばれているそうです。



つまり、この場所で人が亡くなっているという事。



ちなみにこれはサラエボのZARAの向かいで発見しました。





そして更にその近くにももう一つ・・。





バラはバラでも、
こんなに悲しい気持ちになるバラは初めて見ました。


かつてサラエボの街中にはこういったサラエボのバラがあちこちにあったそうなんですが、
最近は街の区画整理などが進み、サラエボのバラもほとんど無くなってきているそうです。


私達も随分サラエボ市内を歩き回りましたが、サラエボのバラを見つけたのはこの2箇所だけです。


いつまでも戦争の傷跡を残し続けておくのも良くないのかもしれませんが、


やっぱりこういった、人が亡くなった確かな形跡を目の当たりにした事によって、改めて戦争の恐ろしさについて考えさせられるきっかけにもなりました。


世界中でこれ以上、こんなに悲しいバラが増えて欲しくないと願うばかりです。





そしてそのサラエボのバラからもう少し進んだ先にあるのが、

【スナイパー通り】

と呼ばれる、かつて人々からとても恐れられていた通り。



今では沢山の車やトラムが行き交うなんの変哲もない大通りですが、


紛争当時は、

“動くもの全て標的にする”


と言って、この通りの周りに建つ建物の影に潜むセルビア人勢力の狙撃手達から老若男女問わず一般市民でさえも常に標的にされていたそうです。


だからなのか、建物に残る銃痕も、
このスナイパー通り周辺が特に多いように思いました。



そしてそんなスナイパー通りのすぐ向かいに建っているのが、

【HOTEL HOLIDAY】



今は建て替えられて綺麗な外観となっていますが、


かつて『Holiday Inn』という名前で、1984のサラエボ冬季オリンピックを記念して建てられそうなんですが、


紛争中も世界中のジャーナリスト達の為に唯一営業を続けていたホテルなんだそうです。



紛争当時、実際にこのHoliday Innに宿泊し、戦闘中のサラエボ市内を取材したジャーナリスト山路徹さんの映像がyou tubeに残っており、その映像を観た私は衝撃を受けました。



スナイパー通りを必死で走り抜け、
水も電気も止まったホテルに泊まって取材を続けるジャーナリスト。


ここまで命の危険を犯しながらも体を張って戦場の実態を伝えようとしてくれるジャーナリストの人々は、本当に凄いお仕事をされているなと思います。


その人達のお陰で私達は実際の戦争の恐ろしさとか、そこに住む人々の想いを知る事が出来る。



映像の終盤にあった、


「これは民族紛争ではない。」

「私はムスリムもセルビア人もクロアチア人も大好きだ」



という人々の言葉が、とても印象的に私の胸に響いてきました。






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在8位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト

● COMMENT ●

粛々と刑の執行が進められているようである

本作が『1808年5月3日、プリンシペ・ピオの丘での銃殺』と決定的に異なるのは、人物の動作、姿態的感情にある。ゴヤの作品では登場人物は演劇的な激しい感情に溢れているが、本作ではマクシミリアン(と部下であるミゲル・ミラモン将軍、トマス・メヒヤ)や銃殺執行隊はある種醒めた感情表現によって描写され、粛々と刑の執行が進められているようである。

今晩は、いつも楽しみに拝見させていただいております。今回のブログは、本当に胸が痛くなるような内容で、種々考えさせられました。有難う。
戦争は悲惨である。この言葉を、平和ぼけの我々日本人も絶対忘れてはいけませんね。
ただ単に、興味本位でなんて甘い考えで世界一周なんてできるもんじゃありません。
色々とご苦労おありで、常に緊張されていることとお察しいたしますが、休養もとりつつ
前進していかれるようお祈りしています。

Re: mariさん

今晩は!コメントありがとうございます。
私もこの国に来るまでは、もちろん戦争はいけない!とは思ってはいましたが、そこまで深く考える事はなかったように思います。
でもやっぱり、ほんの22年前まで戦争をしていた国に来て、その惨状がどういったものだったのかを目の当たりすると、色々考えずにはいられませんでしたね。
このブログで少しでも誰かに何かを伝えられていたら、とても嬉しく思います。
今後もどうぞよろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/796-717688bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

姿を変えたオリンピック会場。 «  | BLOG TOP |  » サラエボの『今』

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。