FC2ブログ
topimage

2018-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーリから船でドゥブロヴニクへ!思わず出ちゃうあの台詞。 - 2017.08.15 Tue

リアルタイムでは昨日、

バンコクへと飛んで来ました!!



バンコク・・・

という事はすなわち・・・



徐々に日本が近付いてきていますね(´ー`*)

しみじみ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







さて!

ブログはいよいよ、
美しくて美味しかったイタリアを離れ、
次なる国へと向かいます。



バーリから続いて私達が向かうのは、、、



これまた一生に一度は訪れてみたいと、
ず~っと憧れていた町!



アドリア海の真珠こと、

クロアチア【ドゥブロヴニク】





はい、上の地図をご覧いただければ分かるように、
今回の移動はでの国境超え!!


“イタリアからアドリア海を越えて船でドゥブロヴニクへゆく”


うん。完璧な響きですね。
ロマンしか感じない。




バーリからドゥブロヴニクへのフェリーチケットはaferryというサイトで予約しましたよ。

予約サイトはコチラ(日本語可)


・バーリ→ドゥブロヴニク
・JADROLINIJA社(フェリー)
・22:00pm発→8:00am着(所要10時間)
・リクライニングシート席、1人63ユーロ(約8130円)
・運行日、火、金、土、日(2017年8月現在)


フェリーターミナルへは、
バーリ中央駅前から20/番のバスで行けます。1ユーロ(約130円)
(※20番ではなく20/番なのがポイント)




って事で、いざドゥブロヴニクへ向けてバーリのフェリーターミナルへとやって来た私達。


おぉ、あの船に乗るのか!


沈む夕日とライトアップされた船とのコラボレーションがとても綺麗(´▽`)



と思って、ウキウキしながら写真を撮っていると、


「あー(私)。俺らが乗る船それちゃうで。」


と相方さんにいらんことを指摘されました。
そこは黙って見守っていてほしかった。




◆フェリーの乗り方◆

※バーリからドゥブロヴニクへフェリーで行く予定のない方は長いので飛ばしてください。


とりあえずこのフェリーターミナルに到着してからがなかなかの面倒くささなのです。


まず、フェリー乗り場とチケットの発券場所がそれはそれはもうビックリするぐらい全ッ然違う場所にあるので、誰もがここでまずは戸惑います。


なのでフェリーターミナルに着いたらまずは、そこから無料で出ているシャトルバスに乗って発券場所まで行かないといけないのですが、
隣町にでも行くんかな?( ゚д゚)ってぐらい本当に遠いので、フェリーターミナルへは最低でも出航の2時間前までには到着しておくことをおすすめします。


そうして発券場でパスポートやらメールで送られてきていた予約番号やらを見せてチケットを受け取ったら、再び無料シャトルバスに乗ってフェリー乗り場へと戻ります。


そこから更に出国審査の長ーい列へと並び、1時間近く待ってようやく自分の番が回ってきてくれたら、
特に何か質問される事もなく、出国スタンプすらも押されずあっさりと出国完了です!


さようならイタリア~(´・_・`)




出国審査が完了したらいよいよ乗船!!



こちらが今回私達が予約していたリクライニングシート席なんですが、、、



あれ?人が、ほとんどいない。


一番安い席なのに、ある意味VIP席のような開放感。


一応席は決まってはいるのですが、
乗客が少ないので実質選びたい放題ですね!
にも関わらず、きっちり自分達の番号の席に座るところが私達の憎めないところです。


綺麗でリクライニングもしっかりと倒せるし、船の揺れもほとんどなかったので思った以上にめっちゃ寝れました!( ゚д゚)


それはそれはもうスヤスヤと。
快眠をありがとう。


他にもシャワー付の個室なんかもあって、
そちらの方はベッドもあって人気みたいでした。
みんな金持ちなのかな?




船の中での映画鑑賞はもちろん、



魔女の宅急便一択!


だって今から私達、
ドゥブロヴニクへ行くんですから!!


あの、魔女の宅急便の舞台のモデルになったと言われるドゥブロヴニクへ行くんですから!!


※本当の舞台はスウェーデンのストックホルムである説とか別に気にしない。


ジブリの作品の中でも魔女の宅急便が一番大好きな私!!


ラストのキキがトンボの手をパシッ!て掴むシーン。
何回観ても涙がこぼれますよね~。




朝方。

船の中でふと目を覚まし、
おもむろに外のデッキへと出てみると。



青く広がるアドリア海!!

夜は暗くてあまり分かりませんでしたが、
穏やかに広がるアドリア海はとてもとても綺麗でした。



そうしてついに到着しました。

ドゥブロヴニク!!



早速船から降りて外に出てみると、、、



わっ!





もう素敵!!


赤い屋根と白い壁に青い海!!
なんて美しい町なんだこと!!


この時点でもう私の想像を超えてきました!!


早くこの町の全貌が見たい!!


と、早まる気持ちを抑えながら、
ここでもまずは入国審査です。



クロアチアはシェンゲン協定外の国なので、出入国には審査がいるのですね。

とは言っても、かなりあっさりと入国出来ました~。



早速予約している宿へと向かいたいのですが、地図で確認するとフェリーターミナルから宿へは大きな荷物を持って歩くにはなかなかの距離がありそうな感じ。


なので近くのインフォメーションの人に地図を見せて、宿までバスで行ける方法はないかと尋ねてみると、


「途中までならここから8番のバスで行けますよ。」


と優しい笑顔でとても丁寧に教えてくれました。



わっ!素敵な対応!( ゚д゚)


日本にいると当たり前のように感じてたけど、海外を旅するようになってからは笑顔で対応してもらえるだけでなんだか凄くありがたいなぁと思ってしまいます。



そうして教えてもらった通りバスに乗り込んだ私達。



すると今度は、、、



大きな荷物を持ってバスに揺られている私達を、地元のおばあちゃん達がニコニコしながら見ています。

中には私の肩をポンポンッと叩いてニコッと笑いかけてくれるおばあちゃんまで!



なんだこの温かい空気感は??( ゚д゚)



地元の人達が壁を作らずに迎え入れてくれている感じ。
とてもほっこりさせてもらえるこの感じ。



え?ここは本当にヨーロッパですか??
イタリアではこんな空気感、ほとんど感じたことなかったぞ!!



インフォメーションの人といい、
地元のおばあちゃん達といい、



もしかしてドゥブロヴニクって・・



めちゃくちゃいい町かもしれない!!



そうしてドゥブロヴニク到着早々とてもほっこりした気持ちになりながら、宿の近くでバスを降りた私達。



しかしここからはまだ、、、



地獄の階段が待ち受けていました!!


なんと、上の写真×3ぐらい登らなければならず、
腕が途中ではち切れました。



ドゥブロヴニクの中心地(旧市街)の方に宿を取ればこんな階段は登らなくても大丈夫だと思うのですが、
大人気観光地で物価の高いドゥブロヴニク。
安宿はこういう高台の上にある事がほとんどなのです(T^T)




途中で猫に癒してもらいながら。。。




そうしてようやくたどり着きました!
今回のお宿、

【Rooms Ivan】



【Booking.com】
で予約しました!


到着早々出迎えてくれたニコニコ優しそうなおばあちゃん。


その方がこの宿のオーナーのイヴァンさんです。


宿というよりは、イヴァンさん一家のお家にホームステイさせてもらうような感覚の宿。




朝早くてまだチェックイン時間まで時間があったのですが、長い階段を登ってきた私達にイヴァンさんが冷たいアップルジュースを出してくれました!


嬉しい~!
先程はち切れた腕にリンゴが染み渡ります。


お部屋はコチラ!



・ダブルルーム一泊33ユーロ(約4260円)
・エアコンあり
・トイレ、シャワー共同(とても清潔!)
・wifi部屋の中でも可
・キッチンなし(Booking.comには有りと書いてたのにな・・)
・自由に使える冷蔵庫あり
・やはり人のお家なので夜22時以降は静かにするように言われました。



そしてそして部屋にベランダが付いていたのですが、そこからの景色がこれ!





素敵ーー!!


やっぱりドゥブロヴニクには、この素晴らしい景色を眺める為に来たようなものなので、これが見れるだけでもこの高台に宿を取って良かったなと思います。



チェックインを済ませてちょっと休憩をしたら、早速ドゥブロヴニクの町へお散歩へ!



荷物さえなければ下りの階段は楽勝で降りれます!



とりあえず宿からすぐに来れる港へとやって来たのですが、







本当綺麗やなこの町。


海が太陽でキラキラしてる。


まだメインの旧市街にも行ってないというのに、すでに景色も抜群に綺麗やし、
人の雰囲気も穏やかで温かいし、
文句なしに素敵な所って感じる。



これは、ベタやけどあの台詞が出ちゃうのも分かりますね。



「私、この街にする。」




更に夕方になると、、、







今までの旅中に見た中でも、
トップレベルに美しい夕暮れ。


この町の人はこの景色を毎日のように見れるなんて羨ましすぎる!



そして夜になると、、、



美しさが留まる事を知りません。
どれだけ楽しませてくれれば気が済むんだ!!



ドゥブロヴニク、
思ってた以上にとても素敵な町過ぎる!!


まだ初日だというのにすでに大好きです!!


くどいようですがもう一度だけ言わせてください。



「私、この街にする。」



するったらするんだから!!
お願いやから住まわせて!!






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在6位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは!
ペンション園田で会ったなみです。
イタリア編、めっちゃ楽しく読ませてもらいました!
私もちょうど1年前の今頃イタリアを回ったので、ポジターノとかヴェネチアとか懐かしくてまた行きたくなりました(*´ω`*)
私は写真いっぱいでもさくさくなので、キレイな写真たくさんのせてくれると嬉しいです!
クロアチアも楽しみにしてますね(*^^*)

Re: なみさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます(*^^*)
そして今、なみさんのfb見に行っちゃいました!イタリア、カプリ島とかランペトゥーザ島も行ったんですねー!羨ましい〜!!私もまた絶対行きたいです!!特にイタリアン食べに・・♡
写真大丈夫そうですか〜??良かった!
サイズもデカイしいつも載せ過ぎかな?って思ってたんですが、そう言っていただけるのならこれからもデカイサイズでガンガン載せていこうと思います!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/791-531ff6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

美し過ぎる赤い屋根の絶景ドゥブロヴニク。 «  | BLOG TOP |  » 海辺の町バーリでイタリア最後の日を噛み締める。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。