FC2ブログ
topimage

2019-08

そろそろBooking.comに物申す!! - 2017.01.17 Tue

『聖なる泉ドスオホスセノーテ』で、
まさかの『聖なる男』まで拝むという、
ありがた~い体験をした次の日、



2日連続セノーテに行くのもな....(´・_・`)



って事でグランセノーテには行かず、
本日は、、、


P9046235.jpg

プラヤデルカルメンを練り歩きたいと思います!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







まずは海からーーー!!

P9046209.jpg

あっ、もしかしてバレました??


そうなんです。
このワンピース、この間カンクンのWAYANで買ったやつですよ。

あっ、ちなみに実はこのサングラスもそのWAYANで買ったやつなんです。

ついでに言うと、この後もまた、
この全身WAYANスタイルの状態でプラヤデルカルメンのWAYANにも行きましたからね。

これ一番恥ずかしいやつですね。

自分が今まさに着ている服がディスプレイされている前を通った時なんて、

「いや、違うんです!これは....!」

と無駄に心の中で言い訳しますよね。




って、あっ!( ゚д゚)




そうそう、海!海!!

P9046229.jpg

プラヤデルカルメンの海は....
波は穏やかそうで海水浴には大人気なようでしたが、
『カリブ海』と言う名のブランドイメージを持つ海としては、そこまで綺麗ではなかった印象。。。



多分海の綺麗さで言えばカンクンの方が綺麗だと思います。
って、私らカンクンの綺麗な海も見てないわ!うっかり( ゚д゚)




でもそんなプラヤデルカルメンのいいところは、

海とメインストリートがかなり隣接してるとこ!

P9046243.jpg

メキシコカラーの旗がはためく可愛いメインストリート!


プラヤデルカルメンに来たならば、
とりあえずここを歩いておけば間違いはないでしょう。




オシャレなカフェに、

P9046246.jpg



カリブ海で採れた魚介類が食べれるレストラン、

P9046236.jpg



メキシコっぽさ溢れるお土産屋さんと、

P9046212.jpg

この街もカンクンに負けないぐらいの、
The 観光地!と言った雰囲気です。



おそらく歩いている人の4割ぐらいはヨーロピアン系の白人。



でも見所がギュッと固まっている分、
カンクンよりも観光はしやすいように思います。





ガイコツがオープンカーに乗ってたらそりゃ写真撮りますよね。

P9046238.jpg



私は強いお酒が苦手であまり飲まないので忘れてましたが、
そう言えばメキシコって、、、

テキーラも有名なんでした!

P9046239.jpg

むしろメキシコの名物3大巨匠に、
なぜテキーラではなくOXXOを入れてしまったのか、自分でも謎です....。(前前前回の記事参照)




謎の天女?のモニュメントも、見逃せません。

P9046232.jpg

注:左はメンズでした。





長~くて、高~い棒の先端に何かありますね?

P9046214.jpg


よく見てみると、、、


P9046215.jpg

人!!(°Д°lll)

あんな高い所に登るなんて、高所恐怖症の私からしたら考えられません!!



更に一斉に、、、

P9046220.jpg

飛んだ!!

しかも飛ぶだけじゃなくそのままグルグルと空中ブランコの如く回った~!!


飛んで回って....まさにこれは、、、
円広志もビックリの大道芸!!!
技名は『夢想花』と名付けたいと思います。




その他にも、

観光地には必ずと言っていいほどあるH&Mに、

P9046244.jpg




大型ショッピングセンターなど、

P9046245.jpg


P9046247.jpg


このメインストリートだけでも、

この世の全てが揃うと言っても過言ではありません!!





そんなThe 観光地!といった感じのプラヤデルカルメンには3泊したのですが、
2泊はドミトリーの安宿に泊まり、


残りの一泊は、、、


P9056340.jpg

リゾート感溢れる外観、



P9056337.jpg

モダンな客室、



P9056335.jpg

広々としたプライベートダイニングキッチン、



P9056339.jpg

大理石を思わせるトイレ、バス。



P9056343.jpg

当然の如くプール付きという、、、



とてもラグジュアリーなアパートメントタイプのお部屋に泊まりました(*´ω`*)



え?君達バックパッカーのクセに頭おかしいのかな??

と思われるかもしれませんが、



なんとこちらのお部屋、

booking.comのセールで一泊2000円ぐらいだったんです!(2人で)



見つけた瞬間、考える前に『予約』のボタンをクリックしてましたよね。




更にこのホテルのうふふポイントはもう一つあるんです!



それがこの子....♡

P9066347.jpg


P9066356.jpg


P9066359.jpg

この子犬、間違いなく世界一可愛い!!( ゚д゚)

初めて私と相方さんの意見が一致した瞬間でした。


まさかこの猫派の私に“誘拐欲”を生ませるなんて....
おそらくこの時が最初で最後だと思います。



お陰様で、大人気のリゾート地プラヤデルカルメンらしく、とても素敵な一夜を過ごさせていただいた私達( *´ω`* )






...なんですが!




それから5日程経った後でした....。




相方さんのクレジットカードから2000円程の謎の引き落としがありました....。

引き落とし先を見ると、この時に泊まったプラヤデルカルメンのホテルからになっています....。




えっ....ちょっと待って....?
私達このホテルにはチェックインの時に現金で宿泊代を払ったよね....?




って事はすなわち....

W Pay...._| ̄|○ il||liダル....





Booking.comって、おそらく旅人なら誰もが一度は使ったことのある、いや、むしろ愛用している人も多い予約サイトだと思うんです。



なんと言ってもこのサイトの謳い文句が、




「お支払いは宿泊先で」

と謳っています。



なのでこれを見たユーザーは、

「あっ、Booking.comで予約した場合はお金は現地に着いてから払えばいいんかぁ~。」

って単純に思うと思うんです。



実際に今まで予約してきた数々のホテルも、現地に着いてからお金を払うところがほとんどでした。



なので私の中では基本的にはそういうシステムなんだという認識です。



しかし、たま~に、、、

ホテルによってはBooking.comに登録しているクレジットカード番号から後日、又は先にお金を引き落としてくるところもあります。




実は私達、Booking.comで予約したホテルへのW Pay事件は今回が初めてではないんです。



アイスランドで泊まった宿でも同じような事があって、その時は一週間ぐらい滞在していた宿だったので、私達がまだ宿泊中の間にお金が引き落とされたので、
直接ホテルの人に事情を説明して、チェックイン時に払ったお金は返金してもらう事が出来ました。

でもあの時は総額3万円ぐらいだったので、本当に返ってきてくれて良かったです....。




でも今回は1泊しかしてないし、

もうとっくにプラヤデルカルメンからは遠く離れてしまっています!!!



さすがにもう直接ホテルに説明しに行くことなんて出来ません!!



なので、SkypeでBooking.comのお客様相談口みたいなとこに電話して相談してみたんですが....


「相手先のホテルにメールを送ったのですが返事が返ってこないので対応ができません。」


などというまさかの対応の悪さ....。




仕方ないので私達は直接そのホテルにも電話して事情を説明してみました。
しかし電話に出たホテルの若いスタッフも、

「今ボスがいないから僕には分からない。明日の朝ボスに説明してからまた折り返し連絡する。」

と言われ、案の定そこから一切連絡なんてありませんよね....。




なのでもう私達も....
もう2000円ぐらいのお金やし....
なによりもう面倒くさいし....



って事で泣き寝入り...._| ̄|○ il||li




一泊2000円のはずが....
一泊4000円へと変わりました....。






確かにBooking.comの予約ページには、そのホテルの予約のページ毎に、
『予約条件』っていう欄があって、そこを見ればそのホテルが前払いなのかとか、後払いなのかとかも書いてあるんです。




だからこの前も、また別の宿をBooking.comで予約したんですが、
その宿の『予約条件』のところには、

「予約後一週間以内に宿泊料金の全額が引き落とされます」

と書かれていたので、またW Payになっても嫌やし、ちゃんとホテルのスタッフにもその事を説明して滞在中は料金を支払いませんでした。



そしたら今度は、、、

チェックアウトして2週間経った今もまだ料金が引き落とされていません。



え....なんか、泊まり逃げしたみたいになってるやん....((((;゚Д゚))))



もう一体何を信用したらいいのか分かりません。



もうせめて、そのホテルによって支払い方法が違うなら、



「お支払いは宿泊先で」


という謳い文句だけでも取り止めてもらいたいものです。。。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在8位!
それでもまだ今後もBooking.comは使い続けますけどね....

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 2月号

新品価格
¥980から
(2017/1/6 08:43時点)


今月は南米一の癒しの国での、旅の再会編!



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/650-bbc842ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セノーテ記事は2回目なので最後にサービスショットも付けてます。 «  | BLOG TOP |  » 聖なる泉セノーテに現る聖なる男。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR