FC2ブログ
topimage

2019-12

これを見るためにコスタリカにやって来たんだ! - 2016.11.11 Fri

いやぁ~長かった....。


ここまで本当に長かった....。


まさかこんなにものどかで何もなくていいところ過ぎるオスティオナルに一週間もいるハメことになるなんて....。


読んでくれていた方的にもさぞかし長かった事と思います。




という訳でいよいよ向かいたいと思います。



念願の、



アリバダの元へ!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










【オスティオナル7日目】



早朝5時、


指定されていた集合場所、という名の、
私達が泊まっている宿の前へとやって来ました。



いやぁ~まさか、
自分達が泊まっている宿がアリバダへ行くツアーのあじと(拠点)になっていたとは思いませんでした。

まさか宿のおばちゃんがアリバダを仕切っているガイドだったとは。




私達が行った時にはもう既に、
他のツアー客の人達も続々と集まってきていましたよ!

P8014331.jpg

普段は主に牛と馬が村を仕切っているんではないかってぐらい、静かな村オスティオナルですが、
アリバダの時は村の人達も生き生きとした感じに見えます。



やっぱりここの村の人達にとってもアリバダは一大イベントなんですね!



そしてここでアリバダのツアー代10ドルを支払うと、こんなリストバンドを付けられます。

P8014522.jpg

ついにこれで私にもアリバダを見てもいいという権限が与えられました。




大体人が集まったところでガイドの人がツアー客達に向かってこう言いました。




「え~、皆さん。今朝の砂浜なんですが、なんと、、、全面がカメで覆われています!




それを聞いたツアー客達からは、

ワァーーーーーーー!!

と歓声が上がりました!!



きっと皆さんも今か今かとこの時を待っていたんですね!!



もちろん私達の興奮度も朝5時とは思えない程最高潮!!



しかもなんと、昨日の朝よりもカメの数も増えているとのこと!!!



ヤバーーい!!
早く見たい!!
早く浜辺へ行きたいぜ!! o(≧▽≦)o





ガイド

「それでは皆さん早速!( ͡° ͜ʖ ͡° )






ドキドキ....





まずはアリバダのビデオをご覧下さい!」





えっ?Σ(゚д゚;)





え、今....!?





って....

それいる~~~?!Σ(-∀-ノ)ノ




いや....たぶん皆一刻も早く浜辺に行きたいと思うよ~....。
早く行かないとカメ達も海に帰っちゃうかもしれんし....。
ビデオはその後からでも....。




という訳でまずは、、、



ウミガメの産卵から始まり、
様々な敵に襲われ手足がなくなるカメなんかもいつつ、
卵がかえって子ウミガメが海へと巣立っていくという、、、

P8014332.jpg


P8014335.jpg

なかなか壮大で、なかなか尺のあるビデオを見さされるというまさかのハプニングに見舞われましたが、、、




いよいよアリバダの地へと向かいます!!!




私達は7~8人ぐらいのグループの英語ガイドチーム!

P8014338.jpg

みんな、アリバダへの気持ちがかなり前のめりになっているのか、歩くのめっちゃ速いです!
競歩です!



早歩きで撮ったので写真もブレブレ。



しかし浜辺に来てみると、

P8014340.jpg

明らかに今までよりも圧倒的に何本も付いているカメが歩いた跡!!


が、こちらもブレブレ。





そしていよいよ本格的にアリバダが起こっている舞台へとたどり着いた私達!!




すると!!!



P8014358.jpg


いるーーー!!!(゚Д゚;)



あっちでもこっちでも!!

P8014355.jpg



こっちでもそっちでも!!

P8014351.jpg


P8014343.jpg

いたるところで沢山のカメが産卵を行っていました!!




そして、それと同じぐらい、、、


P8014346.jpg

鳥もめっちゃいるーーー!!!(゚Д゚;)



正直、ようやく見れたアリバダの感動と同じぐらい、そこもめっちゃ気になりました!!



あっ!こらテメェ!!

P8014364.jpg



それにしても、

なんでこんなに大群で一斉に産卵を行うんやろう??

しかも決まって下弦の月の前後に。



人間にはあまり理解が出来ない。



だからこそそこにロマンがありますね。





たぶん今私が見ている光景は、
やっぱり7月なんでピーク時のアリバダと比べるとカメの数も少なめだと思います。



それでもざっと見て500匹以上はいますよ!



今までこんなに大量の野生のカメを見た事なんてもちろんありません!!



やっぱりアリバダ、思ってた通り、

凄い迫力です!!





そして更に、
一匹のカメに焦点を当てて、
産卵の様子をじっくり見させていただきました。



ちょっと失礼いたしますね。

P8014362.jpg




すると、、、

P8014363.jpg


ポト....


ポトポトポト....


ポトポト....


と、ゆっくり、静かに、
10秒おきぐらいに落ちてくる卵。




そんなカメの顔を覗いてみると、
必死で「フーッ、フーッ」と息を漏らしながら、


P8014374.jpg

涙を流してる!!!



しんどいんやね!!
痛いんやね!!
ガンバレ!ガンバレ!!(´;ω;`)



ちょっとこの光景....



感動せずにはいられない!!




泣きながら必死で産卵するカメの姿、
良かったら動画でもご覧下さい。




人間だけじゃない。
カメだって生き物全て、
新しい命を誕生させるって大変やけど本当に素晴らしいこと!!



まだ出産の経験をしたことのない私は、
このカメに対して尊敬の気持ちでいっぱいです。







そうこうしている間も続々と、
海の方から新たなカメがこれから産卵をしにやってきます。



すでに産卵を終えて海へと帰って行くカメと、これからやって来るカメ。

P8014495.jpg


P8014406.jpg

お互いどんな心境なのか凄く気になるところ。





中には、

P8014398.jpg

ずっと黒い悪魔に見張られながら、
ただならぬ空気の中で産卵をしているカメ。





P8014405.jpg

仲良く並んで励まし合いながら産卵しているカメ。





P8014436.jpg

顔を砂まみれにしながら必死で産卵場所を探しているカメ。





P8014457.jpg

途中で力尽きてズボッと顔が砂に埋まっちゃってるカメ。




そこには、



それぞれのカメ達による、



それぞれのドラマが存在していました。

一匹一匹、全員が主役だよ( ´ ▽ ` )ノ





そうして産卵を終えて海へと帰って行くカメの後ろ姿はどれも、、、

P8014424.jpg


P8014426.jpg


P8014470.jpg


P8014511.jpg

美しい。



残していった足跡さえも愛おしく感じましたよ。

P8014499.jpg



こうしてこのアリバダにより、
何か大切な事をカメから教えてもらい、
景色が滲むぐらい溢れ出る感動の涙を拭ったその時でした。。。




私の目の前に、、、




信じられない衝撃の光景が!!!((((;゚Д゚))))




P8014441.jpg


P8014444.jpg


なななななななんと!!


今産み落とされたばかりのウミガメの卵を瞬殺で掘り返す人々!!!((((;゚Д゚))))



中にはまだ産卵中のカメの真横で掘り返してる人もいます!!

P8014491.jpg

え、なに....?!

悪魔ですか?!((((;゚Д゚))))

サタンですか!?





というのもこのアリバダ、、、




次々とカメが卵を産みにやって来るもんだから、先に卵を産んでいた場所でも次のカメが掘り返してしまい、それを鳥が食べてしまったりするので、



そうなる前に地元の許可を持っているボランティアの人達だけが、決められた時間帯に決められた数だけ卵を掘り返してもいいんだそうです。



そしてその掘り返した卵からくる収益は、地元の人達の大事な収入源になったり、今後もこのヒメウミガメ達を保護する為の費用に当てられたりするそうです。



なのでこの掘り返す作業も、
実はとっても大事な作業だったんですね!



悪魔でもサタンでもないですよ~(;´∀`)






そんこんなで無事、
一週間に及ぶ私達のアリバダとの戦い(?)は幕を閉じるのでした。




いやほんと、カメさん達には心から労いの言葉を掛けてあげたいです。



どうも、

P8014515.jpg


P8014517.jpg

お疲れ様でした!!


感動をどうもありがとう!!




いやぁ~長かったこの一週間!!


でもそれだけ待った甲斐あって、
沢山の感動も味わえたし、本当に見に来て良かったなぁ(*^^*)





それはそうと、、、



P8014488.jpg

何を君もやり切った感出してくれとんねや~?!(-∀-`;)



お腹いっぱ~い!じゃないからっ!







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在28位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



● COMMENT ●

こんにちは。

こんなに一度に多くのカメを見るのは、壮観ですね。
写真からも伝わりました。

浜松でもカメの産卵はありますが・・・。
規模が違いすぎですね。笑。

Re: ここんとうざいさん

遅くなりました!!すみません(><)
私達はあまり時期が良くなかったのですが、それでも生で観るアリバダは壮観でしたよ!!シーズンの時なんかは気持ち悪いぐらいウヨウヨいるそうです!
浜松でもカメの産卵観れるんですね!!
なんだかカメの産卵って、一つのドラマのようで感動ですよね!
ここんとうざいさんは静岡のお方ですか??


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/613-b4dc05a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中米、いよいよ治安悪いゾーンへ突入? «  | BLOG TOP |  » ついにアリバダ発生だと!?

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR