FC2ブログ
topimage

2019-08

噂のゲロ船に乗ってサンクリストバル島へ!! - 2016.07.25 Mon

旅中、

“明日は絶対に早く起きなければない!”

っていう時がちょくちょくあるんですけど、



そういう日の前の晩は、必ずと言っていいほど全然眠れません。





って事で早朝5時半。

P6111097.jpg

寝不足で眠い目を擦りながらも、
まだ真っ暗なイザベラ島の港へと歩いてやって来ました。



数々の感動を味合わせてくれ、思い出いっぱいのイザベラ島を離れ、



ガラパゴス諸島最後の島、

サンクリストバル島へと向かいます!!



今回も船に乗る前にしっかりと荷物検査をされました。

P6111096.jpg

手提げバッグの中にイザベラ島で買ったキュウリを入れっぱなしにしている事を自分でもすっかり忘れていたのですが、


そのまま全くバレずに通過出きてしまいました。



おい。

やるならちゃんとやりたまえよ。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








そんな、イザベラ島からサンクリストバル島への移動は直通の船は出ておらず、
一度サンタクルス島を経由して行かなければならないので、その分船代も2回かかります。





もしも万が一ガラパゴスの船関係者の人が気付いてなかったらいけないので、

みんなの気持ちを代弁して一応ここに書き記しておきますね。


とってもめんどくさいよ。




イザベラ島からサンタクルス島への船は、来た時と同様そこまで乗船人数も多くなく快適だったのと、

寝不足と酔い止めによってWパンチで襲いかかる眠気を抑える事が出来なかったので、




1回目を閉じて次開けた時にはもう既にサンタクルス島へと到着していました。

P6111101.jpg

久しぶりに戻ってきたサンタクルス島。



サンタクルス島と言えばマグロ!



いっそここで、捕れたてのマグロを買ってからサンクリストバル島へ行きたい衝動に駆られましたが、




今からサンクリストバル島行きの船が出るまであと4時間もあるのと、
そこから更に船で2時間ぐらい掛けてサンクリストバル島に行かなければならない事を考えたら、



間違いなく途中の船で他の乗客から、
“魚臭いヤバイ奴”と思われることは確実だと思い、泣く泣く断念しました。





って事でとりあえず、港の前にある地元の人で賑わっていたレストランへ行き、

今まだ朝の8時半ですが、早朝4時半ぐらいから起きてる私達にとっては昼ご飯のようなものみたいなご飯を食べに行きました。

P6111098.jpg

ビーフシチューみたいなのとエッグonライスの横に、バナナの野菜版みたいなやつ(プラタノ)にチーズを練り込んで丸めたものみたいなのが添えられている料理。withフルーツジュース。
(たぶん8ドルぐらい)

ってか「みたいな」って言い過ぎですね。
昔のギャルか!




そう言えばまだあんまりエクアドル料理ってチャレンジしてなかったけど、
これめっちゃ美味しかったですよ!

プラタノも私結構いける口!




これを見て、原克玄先生のマンガ『みんな生きてる』に出てくる、

『カマキリをまるめたもの』っていうキャラを思い出した人は友達になりましょう。






それにしても....

眠い~(´-`).。oO



まだ寝不足と酔い止めのWパンチが効いていて、すぐにでも横になりたいぐらいめちゃくちゃ眠いです。。。



でも次の船の時間まではまだまだあと3時間ぐらいあるという地獄....。

どうせぇっちゅうねんです。




そこで仕方なく私達がやって来た場所、
それは、、、



港の前のでっかいスーパーの上にあるカフェ!

P6111103.jpg

意外とオシャレで眺めも良くて、
ほぼないに等しいぐらいのwifiも飛んでてかなりくつろげそう!



し、しかも!!

P6111104.jpg

いかにもここで寝てもいいよ!って言わんばかりのベッドっぽいソファーに、枕っぽいクッションまで置かれてるーー!!(°д°)



い、いや....でもここはあくまでもカフェです!!



いくら人も少ないからってこんな所で寝るなんて行儀の悪い事出来る訳....ムニャムニャムニャ....




******




気付いたら、、、



なぜかあっという間に船の時刻になっていました。



なぜでしょう?摩訶不思議。






って事で、ようやくサンクリストバル島行きの船に乗り込んだ私達。(30ドル)




が!!!!




なんだこの船!!!


20160611_153543_110.jpg

人と人が隙間なくギュウギュウに詰め込まれてるーー!!((((;゚Д゚))))



イザベラ島⇔サンタクルス島間の快適な船とは大違いで、

サンクリストバル島へは行く人が多いからか、めちゃくちゃ混んでます!!



しかもその上....

サンクリストバル島へと向けて出航したその船は、時にお尻が浮き上がるぐらいに

死ぬ程揺れまくる!!((((;゚Д゚))))



こ、これですか噂の....

ゲロ船とやらは?




幸い、私は今までかつてないぐらい、
今日は酔い止めの薬でバッキバキにキマリまくっていたので酔いませんでしたが、



この船に乗っている乗客のほとんどが、
これから奴隷として地獄へ連れて行かれるみたいな顔をしていましたよ....。






そうして長い長い地獄の船(戦)上クルーズから、なんとか無事全員生きてサンクリストバル島へと到着する事が出来ました。




着いて早々船着き場には、

20160611_172556.jpg

いますねいますね。


人が沢山降りてくるのもお構いなしに、
よくそんな呑気な顔して寝れるもんだ。




それにしてもこの船着き場の気の隙間から見えてるサンクリストバル島の海ったら、

20160611_172550.jpg

青っ!!

これは今までの島で一番かもしれないぞ!!





そして早速やって来たサンクリストバル島でのお目当ての宿、


HOSTEL GOSEN

P6121107.jpg


P6121108.jpg

この愉快な外観が目印ですよ!



ここもイザベラ島の宿同様、
事前にせいこちゃんに教えてもらっていた宿なんですが、



さすがせいこちゃん!
あなたの情報は裏切りませんね( ͡° ͜ʖ ͡° )ニヤリ


P6111105.jpg

・ツイン(トイレ、シャワー付き)30ドル
・Wi-Fi部屋でも◎
・ホットシャワー◎
・キッチンあり
・タオル、トイレットペーパーあり
・エアコン(?)みたいな機械あり



ここの宿の一番いいところは、

P6111106.jpg

キッチンの充実度!


物価の高いガラパゴスでは、バックパッカーはほぼ自炊の毎日になると思うのですが、

広いし調理器具は充実してるし、調味料も色々置いてくれてるし、料理のし易さが自分の家並です!



更に共有スペースも広くて居心地いいし、
外のハンモックの雰囲気もいい感じ!

P6131349.jpg



場所はこの赤いピンの所です!






あと私的にこの宿のもう一つお気に入りだった点は、



近くに美味しすぎるパン屋さんがあったこと!

P6121109.jpg

徒歩2分ぐらい!



朝8時半とか9時ぐらいにこのお店の前に行くと、出来立てのパンのいい香りが漂ってきます!!

P6121346.jpg

そして店内に並んでいる沢山のパン達も、

このクオリティー、ガラパゴスじゃない!!(いい意味で)



1つ25セントぐらいからで、
お値段的にも良心的!



サンクリストバル島内だけではなく、

ガラパゴス諸島内で一番美味しいパン屋さんは間違いなくここです!!

P6131351.jpg

なので毎朝出来立てのパンを買いに行き、入れたてのコーヒーと共に食べるのが毎日の日課とさせていただいておりました。



せいこちゃん!!今回も素敵な宿を教えてくれてどうもありがとう~(*^^*)







さてさてそんなサンクリストバル島はと言いますと、



通称、アシカ島と呼ばれているらしく、
島中沢山のアシカがいるという事で、




早速近くの海岸へと繰り出してみると、、、




なんじゃこりゃ~!!((((;゚Д゚))))

P6121319.jpg


P6121113.jpg

本当にそこら中アシカだらけ!!



今までサンタクルス島、イザベラ島と、すでに沢山のアシカを見てきた筈なのに、



いっぱいいすぎでちょっと....

気持ち....いい方ではありません。




何と言うか、今までの島だったら大体、
“ここに行けばアシカがいる”みたいな感じで、アシカスポットも決まっていたのですが、



サンクリストバル島にいたってはもう....



どこにでもいる!!

P6121324.jpg


P6151492.jpg


P6121337.jpg


P6121326.jpg




そんなアシカだらけのアシカ島ことサンクリストバル島で、

これこらまたどんなドラマが待ち受けているのかとっても楽しみです!!

P6121335.jpg











今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在25位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/564-73c50ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アシカと存分に戯れよう!!! «  | BLOG TOP |  » 超感激!!助けてないのにカメが竜宮城へ連れて行ってくれた話。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR