FC2ブログ
topimage

2019-08

いよいよ行っちゃうガラパゴス諸島!! - 2016.07.12 Tue

ガラパゴス諸島。



独自の進化を遂げている希少な動物が沢山住んでいる動物の楽園。



世界で初めて世界遺産に登録された場所。



それは、私にとってどこか都市伝説的なイメージで、



なんか地球のどっかにあるらしいけど、
人間が気軽に立ち入れるような場所ではないと思っていました。



ましてや自分が訪れる日が来るなんて思ってもみませんでした。




。。。。




ってか、ガラパゴス諸島って一体どこやねん?!



ここです!!

2無題

国で言うとエクアドル。
私達がいるグアヤキルからは飛行機で約1時間半程行った所にあります。



そんな、世にも珍しい動物の島に、

いよいよ行っちゃう日がやって来ました!!!

ドキドキドキドキ((((;゚Д゚))))


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








ガラパゴス諸島って実は、

“諸島”って言うだけあって一つの島のことを言うのではなく、

13の主要な島と小さな小島からなる島々のことを指します。




その中でも私達のようなツーリストが自由に行き来出来るのがコチラ、

無題

・サンタクルス島
・イザベラ島
・サンクリストバル島


の3島です。




私達のガラパゴス諸島での滞在期間は2週間で、

グアヤキル→サンタクルス島→イザベラ島→サンクリストバル島→キト

というスケジュールで回ろうと思います!



飛行機代はスカイスキャナーで取って、
往復で1人220USドルぐらいでしたよ!
(アビアンカ航空)

なかなか安いチケットを取れて満足です(^-^)






って事でまずはグアヤキルから最初の島、

サンタクルス島へと向かいます!




ガラパゴス諸島へ行くにはまず、
空港でツーリストカードとかいう謎のカードを買わなければなりません。
20USドル。

20160602_095017.jpg



このカードがなければ入島出来ないどころか、チェックインすらさせてもらえませんよ!

P6020612.jpg

このカードが一体なんのために必要だったのかはおそらく誰にも分かりませんが、その20ドルはきっと何か島の為になるんでしょう。

うん。そう信じてる。





あと、ガラパゴス諸島って独自の生態系を築いているとても珍しい島らしく、
その生態系を壊さない為にも、


・果物や野菜、肉等の生食品を持ち込んだり持って帰ってはならない。(ガラパゴス諸島内の島から島へも。)

・島内の生き物を触ったり捕まえたり餌を与えてはいけない。

・島のほとんどが国立公園に指定されているため、町中以外ではタバコを吸ってはいけない。



など、沢山のルールが定められています。



なのでツーリストカードを購入した後に、しっかり赤外線で荷物チェックも行われましたよ!



相方さんのバッグの中に大量のビールが入っているのを発見されて、係りの人に笑われていました。






続きましてはアビアンカ航空のカウンターでチェックイン!



特に何の問題もなくスムーズにチェックインする事が出来ましたよ。



あ~これでもうすぐ夢のガラパゴスへ行けるのね…(´▽`)

アシカさん待っててね♡



ってかガラパゴス諸島って、イースター島の時と同様島内の物価がなかなかお高いと聞いていたので、食料(主にお酒)はグアヤキルで大量に購入してメインバッグに詰め込んでいた私達。

でもアビアンカ航空って荷物制限ないんかな??

インターネットのページにも特に記載されてるのは見なかったし、23kgぐらいの荷物でも何も言われませんでした。

ありがとうって感じです。





無事にチェックインを済ませたら、
もちろんすぐに空港のラウンジへ!

P6020605.jpg



グアヤキルのラウンジはサンドイッチやフルーツのちょっとした軽食が取り放題でしたよ!

P6020606.jpg


P6020608.jpg

もちろんこのために朝ごはんを抜いてきていることは言うまでもない。



ジュースも取り放題だったので、
きっと動物の楽園に行ってみたいでしょうから数本連れて行ってあげることにしました。

P6020607.jpg

この時このラウンジには私達しかいなかったのですが、後でラウンジのスタッフが無くなってる分のジュースを数えて補給してるのを見て、

ヤベっ!てなりました。





そうしていよいよ旅立ちの時!

P6020613.jpg

空から見てもグアヤキルの町ってきっちり整備されていて綺麗です!

グアヤキルに来てエクアドルのイメージが変わったな。



バイバイ、グアヤキル!!

治安が悪そうなイメージしかなかったけど、来てみると意外といい街で良かったよ。





飛行機ではちょっとした、本当にちょっとしたサンドイッチが出されましたよ。

P6020618.jpg

なんか分からんけど美味しかった。





そしてそこから約1時間半後、、、




ギャーーー!!見えてきた!!

P6020619.jpg

幻のガラパゴス諸島!!



ほ…本当に存在してたのね…((((;゚Д゚))))



ってか、、、

P6020623.jpg

めっちゃ海キレー♡

俗に言うエメラルドグリーンがそこにあります!





そんな訳で無事、ガラパゴス諸島一つ目の島サンクタクルス島に到着した!と、言いたいところなんですが、、、




実はサンタクルス島着の飛行機はサンタクルス島ではなく、少し上の方に隣接しているバルトラ島という島に発着するのです。

無題3

なのでそこからサンタクルス島にある唯一の町、プエルトアヨラまでは頑張って移動しなければなりませんよ。。。

安心するのはまだ早いってやつです。




そして、飛行機を降りたらまずは、

入島料100USドルの支払いを命じられます!!((((;゚Д゚))))

あわわわわわ....

さっきグアヤキルの空港でもツーリストカード代20ドル支払ったのに....

こ、これも島のため....





そして空港を出るとすぐに待ち構えてくれているシャトルバスに乗って、

P6020625.jpg



「嗚呼、これがあのガラパゴスの姿か…。。」

なんて思いながらバスからの景色を眺め、




15分ぐらいで港に到着!

P6020632.jpg



そして更にそこからスピードボート(1ドル、金取るんかい!)に乗り換えて、10分程掛けてサンタクルス島に向かいます!



ボートから見えたガラパゴスの海!

P6020630.jpg

深いエメラルドグリーンで綺麗です!




そしてようやくサンタクルス島への上陸を果たせた訳なんですが、ここから更に車で30分ぐらい掛けてプエルトアヨラまで行かなければなりません!!

な…長い…_| ̄|○ il||li




しかもその移動方法は、午前中のみシャトルバス(2ドル)が出ているそうなんですが、

午後に到着した私達は、

タクシー(20ドルぐらい)を捕まえて行くしかありません!!



お気付きでしょうか....?



10倍です....(-_-;)




なのですぐにタクシーをシェア出来る人がいないか探し出した私達。



すると幸いすぐに2人のエクアドル人を見つける事が出来ました!!

良かった~!これで4人で割ったら1人5ドルぐらいかな??




ただ....

P6020631.jpg

肝心のタクシーが全くいない....。




私達以外の観光客は、ほとんどが年配のヨーロピアンの短期旅行者といった感じで、各々が予約してるホテルの送迎車が迎えに来てくれていたり、

そうでない人はもう事前にタクシーを予約している人もほとんどで、

皆様颯爽と立ち去られて行きました。。。




なのでいくらその辺にいたタクシーに声をかけても、

「予約車だから無理だ」

と断られ続ける私達。。。
流しのタクシーなんて全くいません....。




おい。タクシーがいないなんて聞いてないぞ....。




なのでひたすらタクシーが来てくれることを願って、ただひたすら立ち尽くす私達。。。




嗚呼....はやくガラパゴスの動物達に会いたいぜ....。





そうやって待つこと30分後ぐらいでしょうか....?

一緒にいたエクアドル人の女の人が、
ついに電話でタクシーを呼んでくれました!!



え?!今?!Σ(-∀-ノ)ノ

ってか、電話持ってたんかい!




いや....ありがたいんですよ....?

私達2人だけやったら電話もないしスペイン語も話せないし絶対にタクシーなんて呼べてないからね....(;´∀`)

めちゃくちゃありがたいんですが....
なぜに今?!
今までの30分は一体....?





そうして、港に着いてからかれこれ1時間後、



ようやくタクシーに乗る事が出来ました!!




同じ飛行機だった人達よりも1時間も出遅れてしまいましたが、ようやくプエルトアヨラへと向かいます!!




港からプエルトアヨラの町へと向かう道は、

P6020643.jpg

ひたすら何もない一本道!



でもこのタクシーの中から、相方さんは早速ガラパゴスゾウガメが見えたと言っていました!!


すご!さすがアフリカ人並の視力の持ち主。






そんなこんなでようやくプエルトアヨラの町までたどり着き、
先に一緒にシェアしていたエクアドル人がタクシーを降りて行きました。



その時支払いは外でしていたので、
その人達がいくら払っているのかは私達には分かりませんでした。



そして次に、私達が目星を付けていたホステルの前まで来てもらい私達も降ろしてもらいました。



私「ありがとう!2人でいくらですか?」


運転手「20ドル。」


私「えっ、20ドル!?」


運転手「そうですけど何か?」





や....やられた....。



港からプエルトアヨラまでのタクシーの相場は、1台20ドルというのは事前に調べていて知っていました。

港にいた現地人に聞いてもそう言っていたので間違いないです。




でもこの運転手....

1人10ドル取ってる!!ヽ(`Д´)ノ



って事は私達が乗ったタクシーは4人で乗ったので1台40ドル!
シェアした意味全くないやん!!



でももうこれはどうする事も出来ない事は分かってます。

タクシーの値段交渉というものは、タクシーに乗る前にするもので、降りた後にするものではないということは今までの旅で十分分かっています....。



でもこのタクシーは一緒にシェアしたエクアドル人が呼んでくれたタクシーだったので、あんまりガツガツ私達が値段交渉するのは気が引けて出来なかったんです....。




仕方ない....。

全く捕まえれなかったタクシーを呼んでもらえて、ここまで連れて来てもらえただけでもありがたいと思おう....。




ただ....

ずっと楽しみにしていたガラパゴスで早速、
ちょっとテンション下げられて残念やったな....(´・_・`)






とりあえずもう今日は着いたら夕方になっていたので、、、

と言うか相方さんがホテルに着いた瞬間になぜか速攻で寝たから夕方になってしまったので、

プエルトアヨラの町中を少しだけお散歩してみることにしました!




船着き場。

P6020647.jpg

ここから沢山のツアーに行く船や、
他の島へと向かう船が出ています。




この船着き場の周辺は結構栄えていて、
レストランやスーパー、ホテルにツアー会社等沢山建ち並んでいます。




私ガラパゴスっててっきり、都市伝説的な所でほとんど人も住んでいない未知の島なのかと思ってましたけど、

沢山人も住んでいて思った以上に賑やかな島だったんですね!




しかも私達が到着した日は、島で何かお祭りが行われていたのか、

仮装した子供達を乗せた車がパレードを行っていましたよ!

P6020651.jpg



P6020655.jpg



P6020656.jpg


島に人が住んでるどころか、こんなに沢山の子供もいるのか!



そしてこの子達は将来、「どこ出身?」と聞かれたら、

「ガラパゴス!(・∀・)」

って真顔で答えれるんやろな。
なんかいいな。





と、そんな感じでガラパゴス一日目はそこまでガラパゴス感を味わう事が出来ずに終わってしまいましたが、




明日からは、

めちゃくちゃガラパゴスですのでお楽しみに!!\(^o^)/







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/555-f9ae4bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガラパゴスの愉快な動物達。 «  | BLOG TOP |  » サンタアナの丘の遊び方。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR