FC2ブログ
topimage

2020-08

チチカカ湖上で暮らす人々の事情。 - 2016.05.22 Sun

ペルーとボリビアにまたがる広大な湖、
チチカカ湖。



この湖の中には大小様々な41の島があるそうなんですが、



その中でもウロス島という、
ウル族という民族がトトラという藁で作った浮島があるという事で、



毎度お馴染みりょうへいくん&ゆきちゃんカップルと一緒に行ってみることにしましたよ!

P4285879.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









ウロス島へのツアーは、私達が泊まっているマンコカパックホテルの2つぐらい隣にあるツアー会社で申し込みましたよ!



初め受付のお姉さんに、

「あなた達は特別に3時間で1人40ソレス(約1360円)でいいわよ!(・∀・)」

と言われたのですが、



「え?他のツアー会社やったら20ソレス(約680円)やったよ!」

と言ったら、2秒で20ソレスにしてくれました。



ニコニコ可愛い顔してしっかりボッタくるところが憎めない。

相場を知っておくというのは大事です。








という訳で朝8時にホテルにお迎えの車がやって来て、そこからチチカカ湖の船着き場へと行き、



さらにそこから小型ボートに乗って、
チチカカ湖の風を感じながらウロス島へと向かいます!

IMG_7682.jpg


P4285787.jpg

爽やかな顔をしていますが、
この時のりょうへい君はただの二日酔いです。

ペルー名物ピスコサワースプライト割りの飲みやすさには要注意ですよ!






遠ざかっていくプーノの町と、チチカカ湖のコラボレーションがとってもキレイ!

P4285759.jpg

ボリビアのラパスもそうでしたが、
山の斜面にずらっと並ぶ家って、そこで生活している人達が思ってる以上に私達観光客からすると芸術的ですよね!





出港してから15分ぐらいでだんだん沢山藁の生えた、それらしい感じになってきましたよ!

P4285876.jpg




元々何もなかった湖の上に、この藁で島を作ってしまうなんて凄いですよね!

P4285874.jpg

しかもそんな所で生活までしてしまうなんて、一体どんな暮らしをしているのか全く想像も出来ません!

流されて、あれ?ここどこ?とかならないんだろうか?



そう思って今ネットで調べてみると、
雨が降ると一晩で全然違う場所に移動してしまうそうです!

やっぱりか!





あちらに見えますのが、ウロス島にある唯一の病院だそうです!

P4285768.jpg

病院まで藁で作ってしまうなんてす....

藁じゃなかった....((((;゚Д゚))))


しまった....これを一番初めに書くんじゃなかった....。


でも病院を支える土台はしっかりと藁で出来ていましたよ!凄いですね~。。。






そしてあちらの白い部分は分かりづらいですがなんと!

P4285872.jpg

サッカーコートです!


藁の上だろうがサッカーコートだけはしっかりと作るなんて、本当に南米の人はサッカーが好きなんですね!

でもこのサッカーコート、人一倍池ポチャに気を付けながら楽しまないといけませんね。

ある意味上手くなるかもしれません。





島から島へとボートで移動する男性。

P4285869.jpg

彼らにとってボートとは、私達で言うチャリンコみたいなもんですね!

一番気軽に使える移動手段です。





すると、

おっ!だんだん見えてきましたよ!!

P4285775.jpg



カラフルな民族衣装に身を包んだウル族の人々と、その後ろに建つ藁で出来た可愛らしい家々。

P4285782.jpg



少し近付いてみると、
あら?なんか意外とポップやな。

P4285785.jpg

ハートの看板がちょっと胡散臭いです。





それにこのウロス島は一つの大きな島で出来ている訳ではなく、
各家庭毎に小さい小島になっていて、
それが集まって一つの集落のようになっている感じなんですが、



その小島毎に皆さんが、、、

「うちの小島に来て~!!」

P4285791.jpg

と言わんばかりに手を振ってきます。



この時点でなんだか少し、怪しさを感じずにはいられません。




そして私達が上陸することになった小島に近付くと、島の女性達が揃ってお出迎えてくれましたよ!

P4285792.jpg

皆さん揃いも揃ってなかなかのワガママボディーですね。

一番左の女性のボス感が凄いです!





そして島に上陸した私達に早速、
英語が話せるこの島の男性が、ウロス島の事について色々説明してくれました。

P4285796.jpg

彼が手に持っている物がまさに、
この島の全てを作っているトトラという藁です!



思わず私は、

「めっちゃデカいネギ!」

と言ってしまいましたが、
ネギではありません。藁です。





なんとこの藁、島や家を作るだけではなく、

食べることも出来るんです!

P4285800.jpg


P4285804.jpg

味はまぁまぁアレでしたけど....この藁だけで、衣食住のうち『食』と『住』を叶えてしまうなんて凄いですね~!!




確かにさっきから気にはなってたんですが、、、

P4285798.jpg

ボスもバリバリ食べてますもんね。。。
もはやボスゴリ....やめときます。




さらになんとこの藁、

冷えピタにもなるんです!!

P4285803.jpg

私の広くてちょっと出ているおデコに貼っても、確かにひんやりとして気持ちいい~!

二日酔いの誰かさんにもピッタリですね!




それにしても、藁がここまで万能な植物だとは知りませんでした!!




このチチカカ湖の中に沢山生えている藁の根っこを土台にして、そこに沢山の藁を積み重ねてこうやって島を作っているそうなんです。

P4285807.jpg

そして古い藁はどんどん腐ってくるので、その都度新しい藁を上からまた積み重ねていき、一つの島の寿命は大体10年~15年ぐらいなんだそうです。





そうやって一生懸命説明してくれている男性の隣で、

これまた一生懸命何か縫い物をしている女性陣。

P4285814.jpg

うんうん、しっかり伝わってきていますよ!

「これ全部私達の手縫いやで!」アピール!




そして仕上がったのがコチラ!

ジャーーーーーン!

P4285816.jpg

うんうん!めちゃくちゃ伝わってきていますよ!

「ほら凄く細かくて綺麗でしょ!だから後でちゃんと買って帰ってね!」アピール!





そしてその後は、実際に藁で出来た家の中にもお邪魔させていただきました!

P4285817.jpg




家の中はこんな感じ!

P4285819.jpg

こちらはこの家に住む若夫婦の2人。
まだ23とか24とか言ってたかな?



何か一生懸命説明する旦那様の横で、
奥様の方は何か食べてたし、
ちょいちょいあくびとかもしておられました。

ダリ~よねぇ~。うん分かる分かる。



家の中は優しい藁の壁に、南米っぽいカラフルな柄の布が掛けられていたりして可愛いかったです。

ソーラーパネルが付いていたので、
電気は太陽光で発電しているみたい。





そして更に、

ウル族の民族衣装も着せてもらっちゃいましたよ~!

P4285823.jpg

ヤバ!ちょっと似合い過ぎてしまいましたね。



せっかくなんで4人でも!

IMG_7548.jpg


IMG_7549.jpg

完全にノリノリ!笑


こういうの私、なかなか嫌いじゃないですよ!




でもその後の島民達からの、

お土産買うまで帰れま10!!

みたいな雰囲気はちょっといただけなかったな....。

P4285831.jpg

もう3年以上も海外にいるし、
こういうツアーにお土産タイムが付き物なのは分かってるけど、

あまりにもそれが強いとやっぱりちょっとシラケちゃいますよね....(´・_・`)



なんか全てはこの為だったのか?とか....
その着ている民族衣装とかも、商売用で普段は着てないんじゃないか?とか....



ここの人達にとってはそれで生活しないといけないので必死なのは分かるんですが、

ウロス島のありのままの生活が見てみたいと思っていた私からすると、
全てが商業用っぽく見えて、何が本当なのか分からない。



まぁそんなのは観光客の勝手な言い分かもしれませんが、そういう意味ではこのウロス島は、久々に商売色が強過ぎる感じでちょっとガッカリやったかも....。





なのでそこから少しテンションの下がってしまった私は、島民達が『ウロス島のメルセデス・ベンツ』と呼ぶこの可愛らしい藁で出来た船にも乗ってやりませんでした。

P4285834.jpg

だって別料金5ソルか10ソルぐらいかかりましたからね。

プチ反抗期です。





そうして続いての島へとやって来た私達!



ここではパスポートにウロス島スタンプを押してもらえましたよ!1ソル(約34円)

P4285844.jpg

可愛いスタンプ♡

こういうのでパスポートの微妙な隙間を埋めれるのが嬉しいです♡
ってそこかい!




こちらの島では案内役の人とかはいず、
自由に島の中を見て回れる感じだったので、
さっきまでテンションの低かった私もどうやら機嫌を取り戻したようですよ!
良かった良かった!

IMG_7645.jpg



なので自由に家の中を見たり、

P4285846.jpg


P4285845.jpg

と言っても全く生活感のない、サンプルみたいな家の中。




ゴミ箱も藁で出来ていましたよ!

P4285865.jpg




お土産も、周りからヤーヤー言われなければ見るのも楽しいです!

P4285855.jpg


P4285856.jpg

あ、さっきのメルセデス・ベンツ....。
意地張って乗ってあげなくてごめんよ....。




手作業で作っている刺繍の布も、
確かに細かくて可愛いです!

P4285857.jpg


P4285858.jpg




普段ね、割と体張って写真も撮っているっていう私の秘密の部分を、

IMG_7677.jpg


IMG_7658.jpg

ゆきちゃんに隠し撮りされていたので、




仕返し!

P4285862.jpg

って可愛いな君!





そんな、色々な事を感じた藁の島ウロス島だったのですが、

島自体は藁の温もりと優しさで思わず寝転びたくなるぐらい気持ちいいです!

IMG_7653.jpg


IMG_7654.jpg



今ではかなり観光地化されていて、
毎日のように沢山の人がツアーで訪れるウロス島なんですが、




元々はインカ帝国やスペイン人からの差別を受け、陸での生活を追いやられた事によって湖の上で生活せざるを得なくなったという、悲しい過去を持ったウル族の人々。




自分達で藁で島を作らなけれはならないぐらい追い詰められるって、当時の人達は私には想像も出来ないぐらい辛くて大変な思いをしたんだろうと思います。




でもその分こんなに立派な島を作り上げて、それを今でもずっと大切に受け継いでいるなんて本当に強い心を持った人達なんだろうなとも思います。




世界にはそんな島が存在しているんだという事を知れて、そういう意味ではウロス島行ってみて良かったですよ~(*^^*)









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/529-fbf42d70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

そして最後も下ネタで終わるプーノ。 «  | BLOG TOP |  » どうか無事に日本に帰れますように。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR