FC2ブログ
topimage

2019-11

本当はそんなに良くないオーストラリアの治安 - 2015.08.21 Fri

昨日のマヨネーズ事件の記事にあやかって、
せっかくなんで今日は私が1年8ヶ月過ごしてみて感じる、
“オーストラリアの治安”について書こうと思います。






って言っても正確には“パース”の治安についてですね。
私、東オーストラリアには行った事ないんで、そっちの治安についてはそういえば分からんかったわ!(・∀・)








私がパースに来たばかりの頃は、
街もキレイやし、海もキレイやし、人も優しいし、
ニュースで殺人事件が起きたとかいうのもあまり見ないし、
そこまで都会過ぎず田舎過ぎずって感じで、

なんて治安の良さそうな街なんや!(´∀`*)

って思っていました。






さすが、

『世界で最も住みやすい街ランキング』
1位に輝いた事があるっていうだけあるなぁ~って。





なのでパースに対しては完全に安心しきって、余裕しゃくしゃくの気持ちで過ごしていました。





でもそうやって過ごしていくうちに、
どうしても目に付いてくるのが、

アボリジニの存在。





街中で通行人に「$2くれ!」と言って物乞いをするアボリジニ。




昼間から街中でお酒を飲んだりシンナーのようなものを吸っているアボリジニ。




夜中に大声で「F〇ckin ~」とキレながら喧嘩してるアボリジニ。




バスの中や駅で運転手や駅員にキレて怒鳴っているアボリジニ。





電車に乗ると、そこそこ車内が混み合っていても、不思議とアボリジニが座っている周りの席だけは空いていたりします。

オージーは皆、澄ました顔をしていますが、意識的にあまり近付かないようにしてるのかな?っていうのが見て取れます。

なのでそれをいい事に、2人で4つぐらいの席を使って座っているアボリジニ。






そしてそんな電車の中に貼られているポスターには、



「この電車に乗っている全ての人は自分とは違う。違う人生、違う生活、違う歴史を持っている。なのでその事を少し考えて自分の行動も考えましょう。」

みたいな事が書かれています。




ここには、アボリジニを差別している白人。
周りに迷惑の掛かる行動を取っているアボリジニ。
その両方に対して色んな意味が込められているんではないかな?と私は勝手に思っています。







オーストラリアに来てすぐの時、アボリジニの事が気になった私は、その事について色々調べてみました。

その時の記事はコチラ→オーストラリアデーに思う事
(コチラを先に読んでいただけると嬉しいです。)






この事を知ってから、オーストラリアにいる白人とアボリジニの間には、とても複雑な歴史、深い傷があること。どうして今のアボリジニがあんな風になっていったのかも理解しました。







私は決してアボリジニを差別する気はありません。






でも、実際にオーストラリアにしばらく住んでみると、正直アボリジニの存在が....


めっちゃ怖いです!!!(;゙゚’ω゚’):





アボリジニの中には、深刻なアルコール中毒になっている人がめちゃくちゃ多いです。

というのも、元々イギリス人がオーストラリアを侵略する前までは、この大陸に“アルコール”というものは存在しませんでした。

なのでアボリジニの体には、アルコールを分解する機能がないそうなんです。

それでも今までアルコールという物を知らなかったアボリジニにとってお酒というものは、

魔法の薬の如く魅力的な飲み物になったそうなんです。





なので基本的にオーストラリアでは、アボリジニへのお酒の販売は禁止されています。

そうやってお酒を買う事が容易では無いため、シンナーに走るアボリジニが多いんでしょうか??





先日、家の近くのガソリンスタンドで、
ガソリンを入れるハンドル(?)の中にちょっとだけ残っているガソリンをペットボトルに入れて盗んでいるアボリジニを見ました。




それでもスタンドで働いている従業員は、いつもの事みたいな感じで笑って見ているだけで、警察に通報したりもしません。









今まではそんなアボリジニに、関わらなければ危害を加えられる事もないと思ってあまり気にはしていませんでした。





でも最近、私の身近な所でアボリジニに危害を加えられたと言う話をよく耳にするので、ワーホリ終盤になってどんどん怖くなってきました....。








ある友達は、隣の家がアボリジニに泥棒に入られ、その数日後には車上荒らしにも合ったりとか、





友達の職場の日本人の女の子は、夜一人で自転車に乗って帰っている時に、集団のアボリジニの横を通り過ぎようとしたら、いきなり自転車を蹴って倒され、そのまま殴る蹴るの集団暴行を受けたそうです!!

なんとか自力で近くのガソリンスタンドに逃げ込み助けを求めたそうですが、鼻の骨を折られていたそうです....。




ってか....女の子ですよ!?(;ω;)

ちょっと鬼畜すぎませんか?!
本当に可愛いそうやし、本当に怖い!!





もうそれを聞いてから、この前まで働いてたジャパレスの帰り道、夜一人で家まで帰るのがどんだけ怖かったことか!!







と、思ったらその数日後!!

今度は同じジャパレスで働いていた40代ぐらいの日本人の女性から、

「実はこの前アボリジニに襲われて....」

っていう話を聞きました!!



えぇっ!?この人も!?∑( ̄Д ̄;)





話を聞いてみるとどうやら、

朝の9時半ぐらいに、(朝ですよ!朝!!)
一人で仕事に向かうため歩いていると、
急に後ろから誰かが走って近付いてくる音が聞こえて、振り返った瞬間に!!!

いきなり女のアボリジニに頭を殴られたそうなんです!!!

でも咄嗟にその人は大声で叫んで、しかも反射的に相手のアボリジニを蹴り返したそうです!!

するとそのアボリジニは逃げて行き、近くに停まっていた共犯者の車に乗り込んで走り去って行ったそうなんです!!!

そこでちょっとビックリしたのが、その車を運転していた共犯者がアボリジニではなく、オージーの男だったと言う事!





てっきりそういう危害を加えてくるのってアボリジニだけだと思ってたんですが、中にはオージーと手を組んでるパターンもあるみたいで....

もう何を信じていいのか分からない...._| ̄|○ il||li





しかもその時、その人は大声で叫んだにも関わらず、誰も助けてくれようとはしなかったみたい....。

そうです。みんな、出来るだけ関わりたくないんです。






しかもそういう一般人ならまだしも、
アボリジニのことに関しては、

警察もあまり動いてくれないんだとか。





先に書いた集団暴行を受けた女の子も警察に行ったけど、犯人は特定出来ないと言われたそうです。






なぜアボリジニがアジア人ばかりを狙うのか、
なんの為に暴行を加えてくるのかは私には分かりません。






どんな複雑な理由があって警察があまり動かないのかは分かりませんが、

そんな危険な人達をほぼ野放しにしているオーストラリアって....

実はめちゃくちゃ危険な国なんではないか?!((((;゚Д゚))))

と最近思っています。






一見平和そうに見えるオーストラリアですが、たぶんその闇はかなり深刻です。






ワーホリのみなさん。
夜道はくれぐれも気をつけて!!!










今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



● COMMENT ●

凄く勉強になったし、考えさせられました。
政府がアボリジニに謝罪したのが、割と最近で驚きました。
昔は大虐殺にあい、今は堕落していくアボリジニ…悲しいです。

Re: Sさん

私もオーストラリアに来るまでは、こんな歴史は全然知らなかったので、調べてみてビックリしました。
オーストラリアは便利で豊かな国ですが、アボリジニにとってはそれが必ずしも幸せな事ではないのかな?とも思います。
彼らが起こす犯罪に対しても、一概に彼らだけを責めれる訳でもないのかもしれません。
元々の文化や習慣が全く異なる白人とアボリジニが、うまく共存出来るようになるにはまだまだ時間が掛かりそうですね....

初コメントです

はじめまして。日本からいつも更新楽しみにしてます。
私も数年前パースに住んでました。
たしかにアボリジニの存在は怖かったですね。みんなが見ぬ振りしてる感じも怖かったこと覚えてます。
パースで被害にあった友人もいるし、私もシドニーのCBD(ホントにビジネス街のど真ん中)で頭を思いきり殴られました。。
あんなに本気で殴られたことなかったのでフラフラしちゃいましたよ!
真っ昼間なのに、もちろん誰も助けてくれなかったT_T
あれがなければ安心なんですけどね。。
ayukaさんも十分気をつけてくださいね。

Re: WAさん

初コメントありがとうございます(*^^*)
そして、WAさんはアボリジニ被害の経験者ですか!?頭がフラフラするぐらい本気で殴られるとか....ひどい経験ですね(T-T)
その時は何か奪われたりとか、他の被害はなかったんでしょうか??
彼らがなんの為に危害を加えてくるのか、私にはとっても謎です。
残りのワーホリ期間も無事に終えれるように気をつけます(;_;)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/376-c5006f46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご報告が遅れましたが.... «  | BLOG TOP |  » 【リアルタイム】マヨネーズ被害

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR