FC2ブログ
topimage

2020-01

チップを渡す意味。 - 2015.06.25 Thu

海外を旅していると、
日本との文化の違いに戸惑う事が多々ありますが、



その一つが、
チップの習慣。



日本ではほとんどチップの習慣なんて浸透してないと思うので、




ホテルマンが荷物を部屋まで運んでくれた時や、
ハウスキーピングをしてくれた時。
レストランで食事をしたら初めからチップ代も含んで料金を請求された時等。





こういう場合いくらぐらいチップを払うのが相場なんやろう!?とか、

ヤバイ!小銭がなくてお札しか持ってない!!とか、

私も旅中何度か戸惑う事がありました。






というか、正直....

めっちゃ煩わしく思ってました(ーー;)

チップの制度なんてなくしてしまえよ!
みたいな....







ところが、

オーストラリアに来て、美容室で働くようになってから職業柄、

お客さんからチップをいただく事が多々あります。





オーストラリアもそこまでチップ文化が浸透している国ではないので、みんながみんなくれる訳ではないんですが、

ヨーロピアンやオージーの髪を切った時が特に、帰り際にチップをいただく事が多いです。




値段で言うと大体$5(約500円)ぐらい。
一番多かったので$15もらった事もありました。





今までの人生で、人からチップをもらった事なんて1度もなかったので、初めてもらった時はもう、

めちゃくちゃ嬉しかった!!





それは別に儲けた事が嬉しいんではなくて、

自分のした仕事にちゃんと満足してくれた証

だと思ったから嬉しかったんです。






大体のお客さんは、帰り際にThank you!と言って帰ってくれます。

でも内心はそのヘアスタイルが気に入ってるか気に入ってないかなんて私には分からない。





でもお支払の時に$30渡されて(私の店はカット代は$25です)、

「5 for you!」

と笑顔で言われたら、





あ、この人にはしっかりと満足してもらえたんだな(*´ω`*)

と、私自身にもしっかりと伝わります。




その気持ちが伝わるとその日1日happyな気分になれる事もあります。





そうやっていただいたチップは、
私は自分へのご褒美として、自分の為に使うようにしています。




いつもは安いインスタントコーヒーばかり飲んでるけど、今日はカフェでコーヒー飲んで帰ろうかな!とか、

ケーキでも食べちゃおうかな!とか、





お客さん的には軽い気持ちで渡したかもしれないチップですが、それは私に、

小さな幸せを与えてくれます。






今まではチップを払う事に煩わしさを感じていた私ですが、

実際に自分がもらってみて、

相手への感謝を一番分かりやすい方法で表せるのがチップだったんだな!

と、ちゃんと理解する事が出来ました。




なので今では、

とても素敵な文化だと思っています。









なので....

今思えば中国で東チベットを旅した時に、チャーターした車のドライバーのおっちゃんが凄くいい人で、

かなり道も険しいし、途中で予想外に道路が工事中で回り道しなければならなくて、かなり予定時間をオーバーしながらも、

私達の為に何度も景色の綺麗な所で車を停めて写真を撮らせてくれて、おっちゃんの仕事時間をかなり長引かせてしまいました。

それでも全く嫌な顔せずに最後まで笑顔で目的地まで送り届けてくれたのに、

私達は初めに言われてた料金しか払わなかった。

一緒にその車をシェアしていたオランダ人の青年達はちゃんと余分にチップを渡してた。

その時のおっちゃんの顔、めちゃくちゃ嬉しそうやったなぁ。

今ならその時のおっちゃんの気持ちが良く分かります。

なんであの時少しのチップも払わなかったんや!!( ´:ω:` )

と、今になって後悔しています。







特に旅中は自分も限られたお金で旅しているので、
どんな事でもいかに安く済ませれるか!
を優先させてしまっていて、大事な事が見えなくなっていたかもしれません。







なので、 今でも自分の本意ではない時に渡すチップは嫌ですが、

これからは、

自分に少しの幸せを与えてくれた相手には、少しの幸せを返す気持ちで

チップを渡していきたいなと思います。









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



● COMMENT ●

うわぁ。私も同じこと思ってます。

私も慣習化されたチップは苦手なんですが、やっぱり嬉しい気持ちになったときには心付けって言う感じでお渡しする事があります。特に美容師さんやネールのアシスタントさんとか。
この間成都にいって、現地ツアーに参加して、運転手さんの重労働を目の当たりに見て、思わずチップを渡そうとしたら、受け取ってくれませんでした。現地人向けのツアーだからチップの習慣がないし、団体バスなので、賄賂みたい?に思ったのかなと思いました。でもみかんは受け取ってくれましたよ。(笑)
でも、こちらの人はそんなにチップする習慣ないので、あゆかさん、絶対腕が良いんだと思います!!私はこの国に来て、チップを渡したくなる美容師さん、会った記憶がないです。Congratulations!

Re: A子さん

共感していただけて嬉しいです(*^^*)
日本にいた時は、なんで正規料金払ってるのに更にそれ以上払わないといけないんだ?!って思ってましたが、自分がもらう側になって初めてその意味を理解しました。
でも成都のドライバーさんみたいに、チップの習慣がない場所では賄賂と思われるなんて事もあるんですね!
確かに日本にいて、日本人からいきなりチップを渡されたら私もかなり戸惑ってしまうかもしれませんね!
そういう時はみかんでもなんでも、とにかく自分の気持ちを伝えるって事の大事さ学びました。
そうか!オージーからチップをもらえるって事は、私の腕が良かったんですね!笑 これからも自信を持って頑張っていきたいと思います!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/368-20f11eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この国はエロを差別していない。 «  | BLOG TOP |  » マレーシアンに髪を切ってもらいました。

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR