FC2ブログ
topimage

2019-11

彼の想い - 2013.08.17 Sat

旅に出て4ヵ月。


今まで色んな宿に泊まりました。


虫がいる宿もたくさんありました。


アリ、ゴキブリ、ダニ、南京虫。
主にこの4種類はてっぱん(;´∀`)




でも、今回の宿には、、、










カメムシがいます(ノ_-;)




夜になると明かりを求めて部屋へやってくる...。


はぁ~~~~...


頼むから匂いだけは発しないでね!







そんな1泊カメムシ付きの宿ですが、

今日はそのスタッフの人が、リキシャ友達と一緒にアーグラの観光名所に色々連れて行ってくれましたヽ(゚∀゚)ノ




P1130915.jpg

この2人!

顔は悪人ですが、中身はとても優しいです!




チャイも奢ってくれたしね(o´艸`)

P1130890.jpg







まずは、現地の人が“ベイビータージマハル“と呼んでいる、


イティマド・ウッダウラー廊

P1130900.jpg


昨日のタージマハルでの感動が大き過ぎため、見た瞬間に、

ちっさ!って思ったなんてことは決してないです!!(;´∀`)





ベイビータージマハルって言われてるだけあって、タージマハルを真似て作ったんかなぁ?と思いきや、

実は逆で、タージマハルの方がこの大理石の透かし彫りの技術を真似て作ったそうです!



結果的に目立ったもん勝ち!って訳ですね!





ここで久しぶりのジャンプ写真を取る相方さんですが、





P1130901.jpg


やっぱり飛び方ダサッ!!( ̄口 ̄∥)

そして、低ッ!


もう彼にジャンプ写真は諦めることをオススメします。




ここにいた子供達もめちゃくちゃ話し掛けてきてくれて可愛かった(o´艸`)

P1130906.jpg


えぇ。もちろん一人一人としっかりと写真撮りましたよ(。-∀-)


そろそろお金もらってもいいかもしれんな。




でも最後は、私達の姿が見えなくなるまで手を振ってくれる彼ら!

P1130914.jpg


見ず知らずの私達を温かく迎えてくれてありがとう~!!








続いては、ヤムナー河を挟んでタージマハルのちょうど対岸にある庭園、


マターブ・バーグ


ここからはタージマハルの後姿を見る事が出来ます(´∀`)

P1130884.jpg


後ろから見てもやっぱり男前♡

女やったらごめんなさい。



実はここには、シャージャハーンが自分用のお墓、黒いタージマハルを建てようと計画していた場所なんです!!



しかし、タージマハルの完成後、帝位を狙う実の息子にアーグラ城に幽閉され、その夢は叶う事無く牢屋の中で亡くなっていったんだそうな。



もしもその時幽閉されずに実際にタージマハルと向かい合って、黒いタージマハルが出来ていたとしたら!


ここの風景は凄いことになっていたと思います!!!


見たかったな、黒いタージマハル(´-ω-`)
とても残念...。







そしてそのシャージャハーンが幽閉されていたお城というのが、この

アーグラ城

P1130810.jpg



P1130813.jpg



中は迷路みたいでめちゃくちゃ広い!!

P1130814.jpg


P1130818.jpg

こんな豪邸での暮らしってどんなんなんやろ?

広すぎて部屋から部屋の移動にローラーブレードとか履かなあかんで!


住みたいけど住みたくないな。




ここにいたリス♬

P1130802.jpg

人間慣れしてるのか、近付いても全然逃げない!!


むしろエサをくれと言わんばかりな。


日本ではリスってほとんど見かけた事なかったのに、旅に出てから全ての国でリスを見ています。


もしかして世界一リスのいない国は日本なんじゃないかと思うぐらい!





家族連れのインド人観光客もたくさんいたんですが、


P1130821.jpg

やっぱこの赤茶色の壁ともかなりマッチしてますね!
なんの違和感もない。




この人達なんて、

P1130827.jpg

もしかして当時の貴族一家が蘇ったんですか?!

ってぐらい様になってます。


インド人にはインド人の城。

日本人には日本人の寺が一番似合うように出来てるんですね!






そして、シャージャハーンが幽閉されていた部屋からは、
愛する妻の墓タージマハルを眺める事が出来たそうです!


きっとこんな感じやったんかな?

P1130840.jpg



黒いタージマハルを建てる夢も叶えられないまま、実の息子に閉じ込められてしまったシャージャハーン(ノω;)


それはそれは無念だったでしょうね...。



でもここから眺めれるタージマハルの姿だけが、彼の救いだったのかもしれません。


P1130848.jpg





ちなみにこれだけの場所をオートリキシャで回ってもらって私達は2人で350ルピーでした!


カメムシが出ても大丈夫!と言う方は、ぜひタージ・ゲストハウスへ~ヾ(*´∀`*)ノ


宣伝してんのか、してないのかどっちやねん!って言う...(。-∀-)





タージゲストハウス行ってみたい方も、カメムシはゴメン!って方もクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



● COMMENT ●

ジョードブルのダイアモンドであったゆっけです( ´ ▽ ` )ノあたしもタージゲストハウス泊まってました笑 宿の人めちゃ良かったけどたしかに虫はすごかった( ̄▽ ̄)トマト祭りたのしんでください♡

Re: ゆっけさん

ブログ見てくれてありがとう〜!!
それと、セブ留学&ワーホリ情報色々教えてくれてありがとうね(*^ω^*)
それにしても、ゲストハウスよくかぶるね(;´∀`)
ゆっけさんの部屋はカメムシ出なかった?
またワーホリで会ったら面白いね〜!!
トマト、弾けてきます!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chibichii.blog.fc2.com/tb.php/162-211ec01b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

インドのマクドナルドで考える。 «  | BLOG TOP |  » タージマハルでインド人に聞きたい事

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR