FC2ブログ
topimage

2017-04

アムステルダムでハイネケンを飲む私。 - 2017.04.22 Sat

3年半前、東チベットを旅していた時に、
移動の車で一緒になった外国人の男性に、


「ウェアアーユーフロム?」


と尋ねました。




すると返ってきた返事は、


「ホーランド!」



・・・ホーランド?


・・・どこ?( ゚д゚)



当時、オランダの西の方の地域のことを英語で「ホーランド」ということを知らなかった私は、全力で知ったかぶりをしました。
たぶんヨーロッパ的なやつだろうと。

今となっては懐かしき思い出(´▽`)


※オランダの正式名称は「ネザーランド」です。



今、そんなホーランドという国に、
来ております!!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






アイスランドからオランダの【アムステルダム】へは飛行機で約3時間!

amsterdam.png



ってか、さすがシェンゲン加盟国同士。



アイスランドでの出国審査もなければ、
アムステルダムでの入国審査すらなかったよ。



もはや国から国というよりは、
ただ県をまたいだだけみたいな感覚です。





あと、空港で預け荷物を受け取ると、
鞄の中で麺つゆがこぼれていました。
ダルッ!( ゚д゚)



このままでは匂いだけで私が日本人だとバレてしまう!ってぐらい香ばしい鰹だしの匂いを放ちながらも、
そのまま市内行きのバスが出ているバス停へと向かいます。





それにしてもやはりオランダ。



空港内からすでに色んな所で『heineken』の看板が見受けられますね!








コロナ、バドワイザーと並んで世界中どこに行ったって必ず売られている超有名ビール『heineken』。



『heineken』がオランダのビールだということを、つい3日ぐらい前に知ったばかりの私です。
どうもどうも・・(ノ∀`)照





で、肝心のバス停がどこにあるのかは、
もちろん分からなかっ私達・・。



キョロキョロしながら自力で必死で探していると、、、



「どこまで行くんだい?」



と、早速現地人のおじさんが声を掛けてくれました!!



なので携帯の地図を見せて行きたい場所を伝えると、



「それならあそこから出ている197番のバスに乗りなさい。切符はあそこにいる赤い服を来ている男の人から買うんだよ。1人5ユーロだからね。」



と、とても親切に教えてくれました。




優しい・・(´▽`)



この事があったから言う訳ではなく、
私、前々から常々思っていました。



オランダ人って、みんな陽気で優しい。



今まで何度となく旅中オランダ人と出会う事がありましたが、その度いつもそう感じていたのでオランダには前々から好印象を抱いています。



あと、全然関係ありませんが、
オランダ人って世界で一番身長が高いらしいですよ。

確かに見渡す限りみんな身長が私の倍はあると思われます。

全然関係ないけど。




そうしてその優しきおじさんのお陰で無事、市内行きのバスに乗り込めた私達。





そのバスが空港から出発してすぐに見えてきた景色は、ほとんど建物などは建っておらず、9割方草原といった感じ( ゚д゚)




オランダの国土って、日本の九州ぐらいしかないとても小さな国なんだそうですが、
それでもこんなにも広々と土地を持て余しているなんて。
人口もあまり多くないのかな?



海外を旅するようになってからつくづく思います。
一人分の面積が広い国はゆったりしていて羨ましいなと。



そんな、雄大に広がる草原の景色から、
徐々に建物やレストラン、カフェなどがある景色へと変わっていきました。



そうしてすっかり街の中心部へと差し掛かった時にはもう、窓の外の景色に釘付けになる私達!



何この美しき街並みは!?( ゚д゚)





茶系の色で統一された建物。

窓の形までも綺麗に揃えられていて、
まるで全ての建物が最近造られたばかりなのかな?っていうぐらい新品みたいに綺麗です。

そんな洗練された雰囲気の中、
バスの中からみても確実にオシャレだろうと分かるショップに、
オープンテラスのカフェで優雅に過ごす人々。





ヨーロッパに来るのが久しぶりだからというのもあるかもしれませんが、
今まで訪れた事のあるヨーロッパの国の中でも、アムステルダムの街並みはとても美しく感じました。




そうして空港から30分ぐらいで目的地に到着し、そこから予約していた宿へと歩いて向かうのですが、

その途中の景色もやっぱり美しくて、
何度も何度も立ち止まってしまいそうになるぐらい目を奪われます。





通称『水の都』と呼ばれているアムステルダム。












街中には沢山の水路が流れていて、
その水路の上を観光客を乗せたボートがゆったりと行き交っています。






この景観は唯一無二ですね。
美し過ぎて意味が分からん(´ー`)




あと、街中のどこにでも自転車レーンが張り巡らされているぐらい、
自転車大国でもあるアムステルダム。

歩いていると沢山の自転車やスクーターに乗っている人達とスレ違います。








日本も大概自転車大国ですが、
日本と明らかに違う所は、

全員オシャレな自転車にしか乗っていないということ!



おい、カゴ付きのママチャリの便利さ、
舐めてもらっては困りますよ?( ゚д゚)





そうして無事、宿へとチェックインした後、早速ですがまずはこれから。



ハイネケンで乾杯!


今まで色んな国でよく見かけていたハイネケンですが、他のビールと比べてちょっとお値段が高めなので、良く考えたら一回も飲んだことごがないような・・?



そんな、初めて(?)のハイネケンを本番オランダでいただかせてもらった感想は・・



・・にがっ!(゚д゚lll)


なんだこのビール!!
大人の味が凄いです!!


こんなの高倉健とか、せめて浅野忠信ぐらいまではいかないと美味しく飲めませんよ!


オランダ人はこんなにも苦いビールを美味しいと感じて飲んでいるのか・・。
さすが世界で一番身長が高いだけあります。


私がもう一度このビールを飲む事は、
残念ながら2度とないでしょう。









今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在6位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR