FC2ブログ
topimage

2017-02

ザイオン国立公園ってどんなとこ?? - 2017.02.28 Tue

満を持して挑んだ初の『THE WAVE』の抽選に、呆気なく破れた私達。。。



でもありがたい事にカナブの町の周辺には、
日帰りで行ける絶景スポットが沢山あるんです!



なので抽選に当たるまでの間は、
それらのスポットを色々回って楽しませていただきたいと思いますヽ(´▽`)/


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








抽選を終えて一度キャンプ場に戻ってきた私達は、とりあえず温かいコーヒーと朝ごはんで抽選に外れた傷を癒し、



その後は早速!
カナブから車で30分ぐらいで行ける国立公園、


【ザイオン国立公園】

を目指したいと思います!!






ところでザイオン国立公園って、、、


一体どんなところ?(・∀・)


その辺、予備知識が全然なかったんですが、とりあえずなんだか有名そうなので行ってみる事にした私達。





すると、車を走らせて徐々にザイオン国立公園に近付いてくるにつれ、

PA280449.jpg

なんだか周りの景色が凄いことになってきましたよ!



ごっつくて勇ましい岩山とか、

PA280363.jpg



THE WAVEみたいなすごい模様の岩!

PA280438.jpg


このドライブだけでも十分見応えがあり過ぎて、、、
ほな帰ろか!です。




とかなんとか言いつつも、
着きましたー!!

ザイオン国立公園入口!

PA280204.jpg

あ、なんかこの入口の感じ可愛い!



ここで、

入園料は通常、車一台毎に30ドルだったのですが、
私達は他にもアメリカの色んな国立公園を回る予定なので、
お得な国立公園周遊パスを購入しましたよ!



80ドルで車一台2人まで有効。

1年間有効なので、1年で3ヶ所以上アメリカの国立公園に行く予定の人にはかなりお得なパスですよ!

各国立公園の入口で買えます!




そうして無事入場を果たせたのはいいのですが、
まさかのザイオン国立公園、予想以上の混雑ぶりで駐車場が全く空いておらず、
そこから車を停めるのに1時間半ぐらい要しました!!((((;゚Д゚))))



えっ!そんなにこの国立公園、
人気者だったのですね....!!



私達はTHE WAVEの抽選が終わった後も、キャンプ場で得意の『もたもた』をしていたので来るのがお昼ぐらいになってしまいましたが、
ここは出来るだけ早く来て駐車スペースを確保する事をオススメします!!





で!

ようやく車を停める事が出来たのはいいのですが、
ここから一体何をすればいいか分からず、


とりあえず作ってきたおにぎりを食べます。

PA280205.jpg


PA280208.jpg

勇ましい岩山を眺めながら食べるおにぎり。
あ~美味しい。


あと、下調べってやっぱ大事ね。




って事で、一体この国立公園で何をすればいいか分からなかった私達は、得意のインフォメーションに聞きに行きましたよ。
「ここは一体なんなのさ?」と。



そしたらなんとね、
この国立公園には、、、


沢山のトレッキングコースがあるらしいですよ!!


やはり、そんな気はしていましたよ( ͡° ͜ʖ ͡° )



各トレッキングコースのスタート地点へは無料のシャトルバスが出ているので、
それに乗ってとりあえず、
インフォメーションの人オススメの1時間ぐらいでサクッと行って帰ってこれるイージーコースのトレッキングコースに行ってみることにしました!



すると、

PA280213.jpg


PA280227.jpg

気付きました。
この国立公園の見所はやはり、

壮大で勇ましい岩山と、
ありのままの自然の姿だと!




トレッキングコースも平坦な道が続いていて、のんびり景色を眺めながら歩けるのがいいですね!

PA280244.jpg

とても気持ちよしです。



しかも私達が行った10月下旬ぐらいは、
所々葉っぱも紅葉していて、それがまた綺麗!

PA280232.jpg


PA280253.jpg

岩山と紅葉のコラボレーション。



気候もそんなに暑くもなければ寒くもないし、紅葉もめっちゃ綺麗やし、

もしかしてめっちゃいい時期に来てしまったんではないかと気付き始める私達。
やりぃ~!



あ、これ女子が好きなやつ!

PA280230.jpg

紅葉絨毯(´▽`)



PA280233.jpg


PA280279.jpg

もはや芸術。


自然の美しさってほんと素晴らしいですね。




そんな、イージートレッキングコースのゴール地点にはどんな素晴らしい景色が待ち受けているのかと思っていたら、


なんと、、、

PA280277.jpg

おそらく世界で一番小さな滝が待っていてくれました。

ミストぐらいのもんです。



もうこうなったら、カメラのシャッタースピードを変えたりして、いかに良い写真が撮れるかっていう遊びをするしかないですね。

PA280258.jpg

シャッタースピード速いバージョン。



PA280270.jpg

遅いバージョン。



さっき写真を選ぶ為に見返していたら、
こんなしょうもない滝だけで、一体何枚写真撮んねや!っていうぐらい、膨大な量の写真があって軽くイラつきました。

その割に全然いい写真なかったし!




って事で、

退散!

PA280280.jpg

来た時とは違うルートで帰ります!




するとビックリ!

PA280292.jpg

野生の鹿が普通にいた!



しかもファミリーで!

PA280296.jpg


PA280293.jpg

近付いてもまるで逃げないよ。
おい!人間に慣れてるのか?おい!




そんな癒しの光景に出くわしたかと思えば、お次は、、、


PA280328.jpg

タランチュラ!!((((;゚Д゚))))


ちょっと!こういうのって、動物園とかでガラスケースに入れられてるもんじゃないの!?
こんな野放しでいるなんて聞いてないぞ!


でも、これはこれで貴重ですね!!





帰り道に見た景色もやはり壮大。

PA280329.jpg


PA280312.jpg


PA280344.jpg


PA280336.jpg


PA280346.jpg


PA280354.jpg


他にも何時間も掛けて歩くコースとか、
もっと上級者用のトレッキングコースも沢山あったので、
トレッキング好きの人にはかなり楽しめる場所だと思いましたよ!!




でも私にはこれぐらいで十分かな~。
これだけでもかなり満足!!



なんて思いながら再び駐車場に戻り、
車に乗り込んだ私達。



もう日も傾き出してる頃やし、
このままキャンプ場に帰るとばかり思っていたのですが、、、




「よし、着いたで!」

と言って車を停めた相方さん。


PA280367.jpg

なんと....

新たなトレッキングコースに連れてこられましたー!!((((;゚Д゚))))


え!まだ歩くん!?
ってかあなた、トレッキング嫌いじゃなかったでしたっけ!?
めっちゃ好きやん!!




そんな私の驚きも無視して軽快に歩き出した相方さん。

PA280368.jpg

彼の“せっかく来たからには全部見たい魂”は、街歩きの時だけではなかったようです!!


あの人ほんま、訳分からん....。




堂本剛張りに正直しんどい気持ちを抑えながら、仕方なく歩き出した私。



でもやっぱりここも、

PA280379.jpg


PA280384.jpg

とても壮大!




そうやって軽快に歩いていた相方さんなんですが、
突然、、、



「カシャンッ!カラカラカラカラ~・・」




....え?(°д°)




なんと、、、

PA280378.jpg

オーストラリアで買ったお気に入りのサングラス(高い)を崖の下に落としてしまいました....。


いや、顔!笑



その崖、反対側から見るとこんな感じ。

PA280375.jpg

まさに奈落の底。



しかし相当ショックだったのか、
まさかの「拾いに行く!たぶんイケる!」と言い出す彼!(8割型本気)


なのでそれを私が必死で止めるというやり取りを、軽く15分ぐらいはしたと思います。。。


サングラスはまた新しいの買おうね....(^_^;)





そんなちょっとしたハプニングがありつつも、ついにゴール!!

PA280388.jpg




そこから見えた景色は、、、

PA280393.jpg

素晴らしかった!!



さっきまでは半ば嫌々歩いてたけど、
これを観たらやっぱり来てよかったなと思えます!!

PA280404.jpg

トレッキングの楽しさって、
そう言う事ですよねきっと。




サングラス失くしてへこんでた相方さんも嬉しそう!!

PA280417.jpg

まぁ帰り道にもう一回「拾いに行く!」のやり取りしましたけどね....。



ここにはリスも!

PA280389.jpg

この国立公園内には普通に沢山の野生動物も暮らしているんですね。
それだけでなんか嬉しい。





そして帰り道の車からは、

PA280435.jpg

ちょっとした虹が見れたり、



PA280459.jpg

アメリカの田舎の家が可愛かったり、



PA280454.jpg

ゆったり草を食べてる牛が見れたり、



PA280462.jpg

夕日に照らされる山並みが綺麗だったりと、




やっぱりロードトリップって、


楽しいなぁ~(´▽`)


としみじみ感じるのでした。







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



スポンサーサイト



ドッキドキの『THE WAVE』抽選会場へ!! - 2017.02.27 Mon

前日の夜は4時間しか寝ていなかったという事もあり、
テント泊初日は私も相方さんも一瞬で泥のように眠りました。



しかし朝方、朝露で内側まで濡れてきたテントの雫の冷たさと、、、


もの凄い悪臭によって起こされた私!!




あっ!出た!この臭いヽ(`Д´)ノ




オーストラリアでテント泊してた時にも嗅いだことのあるこの臭い!!



相方さんのオナラ!!



テントみたいな狭くて密閉されたような場所でオナラをするということが、すなわちどういう意味を持つか知ってますか?



正解は....地獄って事です!!
逃げ場なしです!!



しかもこういうキャンプ生活を始めると必ずと言っていい程『便秘』になる相方さん。

なのでその状態の時にする相方さんのオナラの臭いというのはもはや....う〇こです!
う〇こが気体となって出ている時の臭いです!!



あ~地獄!これから毎日この臭いを嗅がないといけないと思ったらあ~地獄!!



って....朝から失礼いたしました~....(;´∀`)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








そんなこんなでついにやって来ました!!


THE WAVEの抽選会場!!

PB010998.jpg


THE WAVEの抽選は1日1回朝9:00に、
カナブのビジターセンターで行われます!!


運良く当選した人は、翌日のみTHE WAVEを訪れる権利が与えられるのです!!


ビジターセンターの場所はここですよ!ここ!!



私達は初め間違えてカナブにもう一箇所あるビジターセンターみたいな所に行ってしまい、危うく抽選に間に合わないところでした!!

一回でも抽選を逃してしまうとかなり勿体無いですからね!

なんとかギリギリ間に合いました!!





そしてそんなTHE WAVEなんですが、
昨日も書いた通り1日限定20人しか訪れる事の出来ないという、本当に選ばれし者だけが拝むことのできる秘境中の秘境なんです!


20グループじゃないですよ!
20人です!!


というのも、THE WAVEのある場所は地盤が脆く壊れやすいので、あまり沢山の人が一気に押し寄せると、その絶景自体が壊れてしまう恐れがあるということで人数制限が設けられているそうです。



ちなみに1日20人の内の10人は、
予め4ヶ月前のインターネット抽選で当選している人達なので、
実質現地の抽選会場で当選出来るのは残りの10人のみ!




でもね、

私達がこのカナブの町を訪れたのは10月下旬


THE WAVEの抽選に一番多く人が訪れるのは7月~9月のバケーションシーズンだと聞いています。
その時は1日150人ぐらいの人が押し寄せたりするんだとか!!



そんなピーク時はもうとっくに過ぎているし、そこまで人も多くないだろう。
40人~50人ぐらいかなぁ??



それに、私達はスケジュール的に最高で6回までは抽選を受けれる予定です。



6回も受ければさすがに1回ぐらい当たるやろ~!って、なかなか軽く考えていました。



この時までは....。






そうして早速抽選会場の中へ入ってみると、、、


20161028_085048_417.jpg

えっ....人多っ!!Σ(-∀-ノ)ノ


思ってた以上にめちゃくちゃ沢山の人が集まっていました!!
なんなら椅子にも座れず立っている人も大勢....。



後々発表された情報によると、
この日抽選に応募した人の人数はなんと、、、126人!!

倍率12.6倍です!!



えっ....ちょっと待って....!!

思てたんと違う!!




予想以上のライバルの多さに、
かなりの焦りを感じつつも、、、

まずは応募用紙に名前やグループの人数、車のナンバープレートの番号等を記入して提出します。

PA290464.jpg

一応前のホワイトボードには、
明日の天気や気温等が書かれていて、
もし当選しても明日の天気が悪かったり、人数オーバーでグループのメンバー全員が行けない場合などはその場で辞退する事も出来ます。



でももし当選して一度「行く!」と言ってしまえば、もうそこから2週間は抽選を受ける事が出来ないので、慎重な判断を下さなければなりません。






そうしてこの日私達に与えられた運命の番号は、

『59番!!』



59て....
一体何グループが応募してるんや....。



あちらに見えますのが、
私達の運命を決めるくじ引きマシーン!

PA290465.jpg

マシーンっていう程のもんでもなく、
想像以上にアナログな感じですね。



それにしても....


ドキドキする!!


くじ引きで運命が決まるって、
たぶんこの世で一番ドキドキさせる方法ですよね!!


こんなドキドキ感、なかなか体験出来ることもないですよ!!





そしていよいよ午前9:00になり、
今日の分の応募が締め切られました!!

PA290466.jpg

一度、全グループのリーダーの名前と番号が読み上げられて確認されます。




そしていよいよ、

PA290467.jpg

いよいよ抽選の始まりです!!





ガラガラガラガラガラガラ ....
ガラガラガラガラガラガラ....





コロン....





「ナンバー21!!」





はぅっ!!(°д°)



なんといきなり4人グループの人達が当選してしまいました!!



「キャーー!!」と叫びながら抱き合って喜ぶその人達!!



そうですよね、そうですよね。
そうなりますよね!!



ヤバイこれ・・

心臓に悪い....!!(´Д`;)




って事で残り6人!!





ガラガラガラガラガラガラ....
ガラガラガラガラガラガラ....





コロン....





「ナンバー14!!」





うっ....(´・ω・`)



続いて当選したのは2人組の夫婦でした!!



って事は残り4人!!
まだイケる!!






ガラガラガラガラガラガラ....
ガラガラガラガラガラガラ....





コロン....





「ナンバー45!!」





はっっ((((;゚Д゚))))



なんとここで....



3人組のグループが当選してしまいました!!



という事は、残り....1人です!!




でも、なんとここで、特別ルール!
残り1人となった場合だけ特別に、


あと2人行けるようになるんです!!


ということは本来は10人までしか当たらない所が、11人まで行けるようになると言うわけなんです!!


さすがに当たったのに一人で行かすのは可愛そうだっていう計らいからでしょうか??



なので2人組の私と相方さんは、
もしも次当選してもまだ2人共行ける!!

ありがとうそのルール!!ヽ(´▽`)/
(まだ当たってはいない。)




そして最後!!





ガラガラガラガラガラガラ....
ガラガラガラガラガラガラ....





お願いお願いお願いお願い....(。>人<)





ガラガラガラガラガラガラ....
ガラガラガラガラガラガラ....





ドキドキドキドキドキドキ....






コロン....






「ナンバーフィフティー・・





えっ?

もしかして....(°д°;)








・・・エイト!!」







ガ━━━━(゚ω゚;)━━━━ン!!





よりによって....
まさかの1つ違い....。





しかしここで当選したのは3人組のグループだったので、その中の1人だけは行けないことになります!!



この気まずいパターン....
もしかして辞退するのでは!?
という期待が一瞬会場中に広がりましたが....
残念ながら、辞退はされませんでした....。





くそぉ!!惜しかったぜ~~!!(>_<)



外れるならスパッ!と大外れだったら良かったものの、1つ違いってところが余計に悔しいです。。



かなりドキドキさせられた割に、
なんだか呆気なく終わってしまいました....。



でもまだあと5回チャンスはありますからね!!
諦めるのはまだ早い!!




ただ1つ言える事は....




全く当たる気がしねぇ....(´-ω-`)









今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



カナブでスピード違反は要注意!! - 2017.02.26 Sun

カジノで朝の5時まで気が狂ったようにルーレットに明け暮れる相方さんに苛立ち、
その後部屋で今世紀最大級の大ゲンカをし、
4時間ぐらいしか眠る事が出来なかった私達。



せっかくの極上ベッドが台無しだぜ....。



それにしてもラスベガス、、、


笑いあり、涙あり、大ゲンカありでなかなか濃いぃ~~2日間でした。


でもめっちゃ楽しかったなぁ~最後以外は....



そうして眠い目を擦りながら、
次の目的地へと向けて再び走り出したのでした。

PA270144.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








私達の次なる目的地は、

【カナブ】

というとても小さな町。




この小さな町に一体何があるのかというと、、、


そう。知る人ぞ知る奇跡の絶景、

『THE WAVE』

へ行くための抽選がこの町で行われるのです!


1日限定20人!その抽選に当たった者だけが行く事を許されるという秘境中の秘境!

その抽選に参加するために、私達もカナブに向かう事にしましたぁ~!






それにしても、、、

PA270147.jpg

景色淒っ!!


ラスベガスのあの煌びやかでゴージャスな雰囲気は夢だったのかな?と思わすぐらい、
ラスベガスをちょっと離れただけでもう大自然の景色が広がっています。




巨大な岩と岩の間をぶち壊して頑張って作りました!というよな岩に囲まれた道。

PA270150.jpg

こんな凄い風景の中を、自分達の運転で(全て相方の運転で)走っているなんて!

なんだか凄く冒険心をくすぐられる、
とてもワクワクした気持ちが押し寄せてきます!!




ねぇ相方さん?

PA270156.jpg

って....目が死んでる!!Σ(-∀-ノ)ノ


睡眠時間4時間の祟りが、
完全に襲ってきています!!



でも昨夜の大ゲンカの最中、

「こんな時間までカジノして、明日の運転中絶対しんどいとか眠いとか言わんといてや!」

と私に言われているので、



断固として「しんどい」とは言わない相方さん!



でも完全に目が物語っていますね。
事故らないように私の監視の目も終始光らせていたのでした。




途中眺めのいい場所でリフレッシュ休憩したり、

PA270162.jpg




なんか凄い景色を見つけては止まって写真を撮ります。

PA270178.jpg


PA270182.jpg


20161027_150743.jpg

グラデーション模様が不思議な山。



もう既に、あの山も世界遺産に認定されててもいいんじゃないか?という景色がそこら中に転がってる!

PA270169.jpg


PA270176.jpg

こうやって、好きな時に車を停めて、
自分達のペースでゆっくり景色を眺めながら行けるのが、ロードトリップの醍醐味ですね!




そうして進んで行くにつれ、
どんどん景色が赤茶色の土の景色に変わってきました。

PA270186.jpg




そうしてラスベガスから走ること約3時間半後、

到着しましたカナブ!



思ってた以上に小さくてのどかな町です。



そうして目星を付けていたキャンプ場、

【Hitch-N-Post RV Park】へとやって来ました!

PB243219.jpg



場所はこちら!



・テントサイト一泊21ドル
・共同トイレ、シャワー有り(ホットシャワー熱々)
・Wi-Fiあり(強い)
・キッチンなし(料理は自分のサイト内で)
・隣にコインランドリーあり
・スタッフがめちゃくちゃ親切



なんだかアメリカンカントリー風で可愛らしいキャンプ場!

PA310978.jpg


PA310984.jpg


PA310989.jpg

10月下旬で、葉っぱも黄色く色付き始めていたのがまた雰囲気を高めています。



って事で、THA WAVEの抽選に当たるまでの間はしばらくこの町を拠点に動くつもりなので、



今日からいよいよ、、、

PA270187.jpg


PA270191.jpg

テント生活の幕開け!


と、思っていたのですが....
walmartで20ドルで買ったテントが安すぎたのか、朝起きるとテントの内側まで朝露でびしょびしょになったので、次の日から早速毎日車の中で寝るはめに....。


しかも、ラウンドを終えてからこのテントを売りに出す時に、実はキッズ用テントだったという事に初めて気付くというおっちょこちょいな私達....。
通りでなんか狭いと思ったぜ。笑



あ~あの周りに止まっているキャンピングカー達が豪邸に見えるぅ~....。

PA270192.jpg

PA270193.jpg

しかもアメリカン仕様でカッコよし。




ちなみにキャンプ場のすぐ隣の隣ぐらいには大きなスーパーもあって便利でしたよ!

PA300972.jpg


PA300973.jpg

ハロウィン仕様で可愛かった!


やっぱりアメリカはハロウィンに力入ってますよね~!!





あと、カナブは小さい町の割に、
スピード違反はかなり厳しく取り締まられているのか、道路沿いに常にパトカーが止まっています。

PB243226.jpg


PB243229.jpg

ん?



PB243225.jpg


PB243234.jpg

人形かいっ!!


なにこのアメリカンジョーク!面白い!!
そのチョビヒゲいる?


でも一見本当にスピード違反の取り締まりだと思うので、効果は絶大だと思います!
こういう効率的でユーモアのあるところ、とても素敵ですね!



しかも良く見ると、、、

PB243233.jpg

高倉健さん....?





あ、ちなみにキャンプ場での料理の後の食器洗いは、こんな感じでやっていましたよ....。

PA310975.jpg

運転は全て相方さんに任せていた代わりに、料理や食器洗いは全て私の担当だったのですが、、、
夜寒い中、冷たい水での食器洗いは本当に過酷でした....(T^T)



アメリカのキャンプ場はオシャレで可愛いけど、快適さで言えばオーストラリアが圧勝です!!

と、アメリカのキャンプ場でオーストラリアキャンプ場の素晴らしさに気付く....。




という訳で明日の朝はいよいよ!



THE WAVEの抽選に挑みます!!



さぁ私達の運命はいかに!?








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



夜のラスベガスはR18指定とさせていただきます。 - 2017.02.25 Sat

ラスベガス内だけでサクッと世界旅行をさせてもらった気分になり、

特にヴェネツィアに至っては、
完全に行った気になってしまった私達。




そしてラスベガス最後の夜は、

ダウンタウンの方にも何やら面白スポットがあるみたいなので行ってみようと思います!

PA260133.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








はい!


という訳でやって来ました、
ラスベガスのダウンタウンにある、

【Fremont Street Experience】

PA260013.jpg

ちょっとこの2日間、遊び過ぎて若干顔が疲れているように見えるのは気のせいではありません!


ラスベガスが私達を休ませてはくれませんからね。
ドSベガスです。



でも何やらこのストリートも噂によると、
かなり弾けたストリートらしいので、
早速中に入ってみると、、、


PA260022.jpg

アーケード通りのようになっていて、
パッと見、めちゃめちゃ賑わう日曜日の心斎橋筋商店街をもっと煌びやかにしたような雰囲気です!




すると突然、何やら頭上から、

「ヒャッフゥ~~~!!」

「イェイイェーーーイ!!」


みたいな浮かれた雄叫びが聴こえて来たので上を見上げてみると、、、


PA260020.jpg


ジップラインしてる~~~!!


こんな弾けたラスベガスのダウンタウンのど真ん中で、


ジップラインしてる~~~!!



普通ジップラインって、山とか自然の中でするもんだと思ってましたが、
こんな大都会のど真ん中でやろうと思うところがアメリカっぽいです!


なんちゅうイケイケリア充な遊びなんや!
でもちょっとやってみたい・・(´・_・`)




そうやって楽しげにジップラインで「キャッキャ!キャッキャ!」している人達を眺めていると、


今度は突然!!


ジャジャーーーン!

PA260026.jpg

音楽と共にアーケードの端から端まで全てに映像が流れ始めました!!


す、凄い!!

PA260029.jpg


PA260031.jpg


PA260024.jpg


PA260034.jpg

アーケードの長さはかなり長いんですが、
その全部に大迫力の映像が流され、
圧倒される私達!!


なにこれ!めっちゃかっこいい!!



これはぜひとも動画でご覧下さい!!



さすがベガス!!

やっぱりやる事がハンパじゃないです!!
心斎橋筋商店街みたいとか言ってごめんなさい。




1時間に一回、このアーケード全てがビデオスクリーンとなって映像が流される世界最大のムービーショー、

『ビバ・ビジョン』

なんと1250万個のLEDライトを使って映し出されているんだそうです!



もうそれはそれは凄い迫力ですよ!!



なにやらハロウィンシーズンとクリスマスシーズンは特別な映像が流されるみたいなので、ハロウィンシーズン真っ只中に行った私達の時は、もしかしたら特別バージョンが流されていたのかも?

通常バージョンを知らないので分かりません(^_^;)




そして相変わらずネオンがギラギラと輝くカジノを始めとする建物達!

PA260101.jpg


PA260063.jpg



あちこちで繰り広げられる、
激しめ爆音縦揺れライブ!

PA260114.jpg



あと、こんなにイケイケなスタバは
初めて見ました!

PA260096.jpg

『ゴールデンキャラメルフィーバー一獲千金フラペチーノ』というメニューがあるとかないとか、ないとか。




でもこの雰囲気。
どう考えてもフラペチーノより、、、

PA260053.jpg


PA260104.jpg

ビールですよね。

誰ですか?私のビール姿より、左端に映っているほぼ裸のお姉さんの方が気になっている人は?





でもね、このストリート、
はっきり言ってあの人達だけじゃなく、、、

PA260036.jpg


PA260085.jpg





PA260109.jpg

半裸率高め!Σ(・ω・ノ)ノ


これはちょっと、思春期の男子が来たら大変な事になりますよ。




しかもセクシーな女性だけじゃなく、

PA260077.jpg

セクシーな男性もいます!
とても際どい。




中でも可愛かったのがこのおっちゃん!

PA260066.jpg


PA260070.jpg

この悩まし気な表情がなんとも可愛いですね。


見てくださいこの、

PA260098.jpg

豊かなバリエーション!

観光客の人達に体を張って笑顔を届ける姿はとても素敵です!
いつまでもラスベガスのエンジェルとして頑張ってもらいたいものですね。





って、、、




ちょいっ!

PA260058.jpg


PA260059.jpg

お前は彼女に一体なんの写真を撮らせとるんや!

その腰に回したいやらしい手やめんかいっ!


まったく!
今年度一嬉しそうな顔しやがって....(-_-)





そんな、下(しも)と笑いとエンジェルで溢れかえってたストリートなんですが、

他にもこんな人もいましたよ!

PA260122.jpg

軟体人間!!



PA260121.jpg

こ、怖い~~!!((((;゚Д゚))))

リアルエクソシストです!!


でもこの人が本当に凄かった!!
何ヶ所か関節外してんのかなぁ....?




あと、こんな人も、、、

PA260129.jpg

・・・・。

一生懸命必死で育ててきた我が子が、
最終的にこの姿になったらあたしゃ悲しい....。(母の気持ち)




そんな、様々な人間模様も垣間見れたfremont street!

PA260060.jpg

相変わらず迫力満点の映像と、
そこをキャーキャーはしゃぎながらスーパーマンのようにして飛んでいくジップラインの人達!



ほんと、

こんなにもエンターテインメントに溢れた街は初めてです!!



楽しかったなぁ~ラスベガス!(´▽`)



あの振り切ってる雰囲気は他ではなかなか味わえないと思うので本当に行って良かったし、ぜひ人にも勧めたい場所となりました!




あっ!

そう言えばこの後もちろんカジノにも行きましたよ!



しかも....



朝の5時までね!



結果は、相方さんと一緒にやって100ドルが130ドルぐらいになるという、
とても中途半端な感じだったのですが、



もうちょっと早く止めておけばもう少し勝てていた事と、

次の日は移動で長時間運転しないといけないというのに、欲を出していつまでもいつまでも止めない相方さんにイライラして、




ラスベガス最後は、

大ゲンカして終える事となったのでした~。。。




やっぱり賭け事はほどほどが一番ですね....(;´∀`)








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!

ラスベガスで世界旅行! - 2017.02.24 Fri

アメリカラウンド旅(ようやく)2日目。



昨日の夜は疲れも忘れて夜中2時まで遊び回っていたのと、
ホテルのベッドが極上に気持ち良すぎたせいでお昼前の起床です。


極上ベッドは人をダメにします。


PA269082.jpg

でも全然大丈夫。


だって私達、本来はラスベガスには1泊しかしないつもりが、あまりにも楽しい場所だという事に気付いてしまったせいで、


しっかり延泊しましたので。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








そんな楽しい楽しいラスベガスには、


私達みたいな旅好きにはたまらない、


色んなをモチーフにしたホテルが沢山建ち並んでいるんです!




って事で今日は、
ラスベガスの中だけで、

サクッと世界旅行!

をしてきたいと思いますヽ(*^^*)ノ



それではレッツゴー!




まずは!



エジプトをモチーフにしたホテル!

【ルクソール】

PA269113.jpg



エジプトと言ったら、そうです!
アレですよね??


PA269112.jpg

ピラミッドとスフィンクス!


なんとこちらのホテルはピラミッド型のホテルなんですよ!



そしてその前にドドーーーンと立ちはだかるスフィンクス!

PA269108.jpg


PA269116.jpg

めっちゃデカくて間近で見たら迫力凄いです。



中に入ってみると、、、

PA269107.jpg

ロビーが小型ルクソール神殿みたいになっていました!



ちなみにこのピラミッド、
夜になるとピラミッドの頂点から空に向けて真っ直ぐと物凄いレーザー光線みたいなのを放ちます。

まるで、宇宙に何か訴えかけているかのような。


その光景がとてもシュールで笑える神秘的なので、夜のピラミッドも見逃せませんよ!







続いては、アメリカ、ニューヨークをモチーフにしたホテル、

【ニューヨークニューヨーク】

PA258991.jpg

入り口の看板はまるで、
タイムズスクエアのよう!(行ったことないけど)



そして少し遠めから見てみると、、、

PA259000.jpg

街!!

完全にそこには華やかで都会的なニューヨークの街並が出来上がっていました!!


スタバ片手にあそこを歩けば完璧なやつです。


そしてなんと言っても一際目を引くのが、この、

PA269100.jpg

自由の女神!

たぶん本当のニューヨークよりも、
ここの自由の女神の方が手軽に間近で見れると思うので、こだわらない人にはオススメです(笑)






お次はフランス、パリをモチーフにしたホテル、

【パリス】

PB253279.jpg



その存在感がありすぎて、
すでに前回と前々回の記事にも登場していますが、、、

PB253312.jpg

ガチ過ぎるエッフェル塔!


このエッフェル塔、上まで登ることも出来て、そこからはラスベガスの美しき夜景を眺めることも出来るんですよ!

もはやもう、エッフェル塔やん!


し・か・も!


まさかのエッフェル塔だけではなく、

PB253277.jpg

凱旋門も建ってます!

もはやパリやん!



ホテル内を覗いてみても、

PB253287.jpg

まるでパリの街並み!



トイレの標識だってオシャレです!

PB253314.jpg


PB253290.jpg

憧れのパリの街歩きを、まさかのラスベガスでオシャレに楽しんでみてはいかがでしょうか??






そして最後!


数ある高級ホテルの中でも特に私がお気に入りだったホテル!

イタリア、ヴェネツィアをモチーフにしたホテル、

【ヴェネツィアン】

PA269162.jpg

言わずと知れた水の都、ヴェネツィアをモチーフにしているというだけあって、



ホテル内に、

PA269124.jpg

水路が流れてます!

しかも舟も行き交っていて、
それに乗る事も出来るんですよ!



凄い完成度!!

PA269122.jpg

もうこのホテルの中に入った瞬間、
あまりの美しさと完成度に、

「わぁ~~~~~・・(*´д`*)」

とめちゃくちゃ感動した私!


その「わぁ~~」には色んな感情が込められています。



街並み(室内)も凄いオシャレ!

PA269139.jpg


PA269144.jpg


PA269146.jpg



ちゃ~んとイタリアンジェラートだって売られています!

PA269143.jpg

あと、オードリー・ヘップバーンも見掛けました。



ちなみにこのヴェネツィアンの中では、

PA269129.jpg

夜でもずっと昼間です!

私初め、この空が嘘ものだと気付かず、
ずっと屋外を歩いていると思っていました!

そうです。バカなんです。笑


でもそのぐらい本当にリアルなんだから!



ロビーの天井もまるでイタリアの美術館みたいでこれまた素敵!

PA269175.jpg

私も相方さんもまだヴェネツィアに行ったこともなければ、イタリアにも行ったことないんです。


それでももうここに来たことによって、


完全にヴェネツィアに行ったことある気分になってます!


「ヴェネツィアはもう行ったしええか。」みたいな。



ヴェネツィアンがあまりにも素敵過ぎて、次ラスベガスに来た時の夢が出来ました。



次は絶対にヴェネツィアンに泊まるぞ!!と。





それにしてもどこのホテルも本当にその国に行ったような気分にさせてくれるので、ちょっと覗いてみるだけでもめちゃくちゃ楽しめましたよ~ヽ(*^^*)ノ



まさかホテルを巡るだけで1日楽しめる街があるとは!



昨日も書きましたがラスベガスってほんと、
お金を使わなくても楽しめる、
旅行者にかなり優しい観光地だなって思います!



ありがたやありがたや~。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!
イタリアのヴェネツィアよりも、ラスベガスのヴェネツィアンに行ってみたくなった方はぜひクリックを!


皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



噴水に金メダルを贈呈したいと思った日。 - 2017.02.23 Thu

今まで長いことブログを書き続けてきた私ですが、


未だかつて、


たった1日の内に起こった出来事を、
4回にも分けて書いたことはありません。



ご察しの通り今回もまだ....


アメリカラウンド旅1日目の日記ですよ~....(;´∀`)


全然1日目から抜け出せない....。
なんと濃い一日だ。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








予想以上にスケールがでかくて圧倒されっぱなしのラスベガス!!



想像していたラスベガスよりも
もっとラスベガスラスベガスしていて、もうほんと、



ラスベガスが過ぎます!!






そんなラスベガス内では、
色んな所で『無料ショー』が行われているんです。



ダンスショーとかファイアーショーとか!



だからラスベガスって、

意外とお金使わなくてもめっちゃ楽しめるんですよ!



イメージ的には、“セレブ達がお金を散財しに行くところ”だと思ってたのに!



今のところ私達もまだ、宿泊代とご飯代ぐらいしか使ってませんよ!
しかも宿泊費もめっちゃ安いし!



なんて旅行者に優しい街なんだ(´▽`)






そんなラスベガスの無料ショーの中でも特に有名なのが、、、


【ベラージオの噴水ショー】

PA258961.jpg

見てください、あの美しき出で立ちを。
あんなに美しきホテル、今まで見た事がない。



この、ラスベガスにある高級ホテルの中でも、特に存在感を発揮しているホテルベラージオの前では、
毎日夜になると無料の噴水ショーが15分置きぐらいに行われるんです!



ラスベガスに来たら必ず噴水ショーを観るんだ!!



と、心に決めている人も少なくないと思います!
もちろん私達ももれなくその類ですよ!



普段旅の知識が全くない相方さんでも、
ベラージオの噴水ショーだけは知っていたので驚きました!





と、その前に・・



ベラージオの中がどんな風になっているかも気になりませんか??(・∀・)



え?ならない?
またまたぁ~~( ;´∀`)σ

さぁ行きましょ行きましょ!




まずですね、

PA258895.jpg

門構えからして立派です!!(門構えてっ)


この立派な門構えからしたら、
私らなんて不審者以外の何者でもないですよ。


でも怯まず入っちゃうもんね!





向かい側を見れば、
同じくラスベガスの中で一際存在感を発揮しているホテル、『パリス』がいい感じで見渡せます。

PA258898.jpg

たぶんベラージオの上の方の階に泊まれば、そこから見渡す夜景はえらいことになってるんやろうな。


くそっ!5年後見てろよ!





更に、

PA258847.jpg

なんと上品なロビーだこと!




天井なんて、、

PA258877.jpg


PA258874.jpg

たぶん天井界で一番美しい。


万華鏡の世界のようです。



あまりにも美しいもんだから、
つい....


PA258883.jpg


PA258886.jpg

ひとつになりたかったんです。

完全に不審者にもなりました。




カジノもなんだか高級感溢れてます。

PA258888.jpg

ここに比べれば私達が泊まってるサーカスサーカスのカジノなんてゲーセンです。(←言い過ぎ)





更にホテルのもっと中の方に入っていくと、そこには、、、

PA258841.jpg


PA258853.jpg


PA258843.jpg


PA258845.jpg


PA258852.jpg


ディズニーランドがありました。



というのも、この時ちょうどハロウィンシーズン真っ只中だったので、
ホテル内にハロウィンのアトラクションとしてこのセットが作られていたみたいなんですが、



それにしても、、、

PA258855.jpg


PA258854.jpg


PA258866.jpg


ここまでする?( ゚д゚)



たかがハロウィンに一体いくらつぎ込んでんや?!
一ホテルがハロウィンに....




さすがラスベガスを代表する高級ホテルというだけあって、やる事も規格外です!



やはりそんなベラージオともなれば、
ホテル内では、

PA258903.jpg

どこぞの金持ちが両手にギャルをはべらかせてます。


こんな光景ほんまにあんねや....。
どうぞ楽しき夜を....。





そうしてひと時のなんちゃってセレブ体験も堪能したということで、

いよいよ噴水ショー会場へとやって来ましたよ!

PA258927.jpg

ついに念願の噴水ショーがもうすぐ観れる!!


DOKIDOKI♡

WAKUWAKU♡


(すみません!YUKIYUKIさんのが可愛くてついパクってしまいました!( ゚д゚))




そして!!




ジャンッ!

PA258931.jpg


PA258941.jpg


音楽と共についに始まった噴水ショー!


PA258949.jpg


PA258940.jpg


PA258943.jpg


えっとですねぇ~・・


もうねぇ~・・



感動!!(´;ω;`)




今まで結構色んな国で何度か噴水ショーは観てきた私ですが、


これはもう間違いない、、、


1位です!!金メダルです!!



何がそんなに良かったかって、
やっぱりこのロケーション!



この世界一ゴージャスな街で、
この美しきベラージオ越しに観る、
音と光と水のハーモニー!



その全てが一体となった時、



奇跡が起きます!!



これは観る価値ありありですね!!



だってほら、

PA258921.jpg

路上でパフォーマンスしてるミッキー達も、仕事忘れて眺めちゃってるぐらいですからね。


わかるよその気持ち。



だって私達も、
5回ぐらい連続で観ましたからね(;´∀`)

それでもまた観たい!
次ラスベガス行っても絶対また観に行くと思います!



それに残念ながら、タイタニックの曲バージョンは観れませんでしたしね....。
聴きたかったぜセリーヌディオン....。
でも聴いてたら泣いてた....。



1曲だけ動画にもおさめましたので良かったらどうぞ!

[広告] VPS




いやぁ~~~!


楽しすぎるぞラスベガス!!ヽ(*^^*)ノ



ラウンド初日でなかなかのハードスケジュールだったはずなのに、


あまりにもラスベガスが私達の心を掴んで離さないので、


疲れも忘れて気付いたら、、、


夜中2時まで遊び回っていた私達なのでした!



カジノもせずにね・・







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!

アメリカで宿代が一番安いのはラスベガス説! - 2017.02.22 Wed

朝LAを出発し、

マクドナルドミュージアム、
バグダッドカフェ、
ルート66


と、初日から盛り沢山の内容すぎて、
少々詰め込み過ぎた感も否めない私達のアメリカラウンド旅1日目。
(ええ。まだ1日目ですよ。)



しかし更に先へ先へ・・



映画とかで良く見るような、
長く長く続くアメリカの一本道をひた走り、



道路沿いに積み上げられた謎のカラフルな石達をチラ見し、

PA258738.jpg



バグダッドカフェを出発してから約2時間半後、、、



ついに、、


ついに、、



姿を現してきました!!


PA258739.jpg


ラスベガス!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








空がオレンジ色に染まる頃、
ついにやって来ました!

本日の最終目的地、ラスベガス!



さすがにラスベガスの姿が見えてきた瞬間は、

「ついにあのラスベガスに来たのか!」

と、テンションが上がらずにはいられませんでした。



ズバリ、本日の走行距離は約300kmでした!
相方様、本当にご苦労様でしたm(_ _)m




そんな、海外での長距離運転の疲れを癒すべく、
本日私達がラスベガスで予約している宿はあちらでごさいます!



大きなドーム型テントがトレードマークの、

【サーカスサーカス】

PA258745.jpg


え....?
宿って言うか....

とても立派なホテルやん!?Σ(-∀-ノ)ノ

しかもラスベガスではまぁまぁ名の知れた!!




私達、今回のロードトリップは出来るだけ節約をするためにキャンプ生活をする予定です。
その為にテントとか、その他もろもろキャンプ道具も沢山揃えました。



で、事前にラスベガス周辺のキャンプ場を色々調べてみると、



大体どこも1テントサイト20ドル~25ドルぐらい。
そしてラスベガスの中心からは少し離れた場所にあるのがお約束のようです。



ふむふむ、まぁ想像通りかな。
なんて思いながらも、



“あ。そういえば、ラスベガスのホテルってどのぐらいの値段なんかな?”



と、ふと気になった私。



まぁどうせ高いやろうと思って、
はなからホテルに泊まるなんて発想はサラサラなかったのですが、
念の為興味本位でBooking.comでラスベガスのホテルを調べてみました。



すると、
そこに表示されていたのは、、、



「サーカスサーカス、一部屋一泊18ドル




・・・えっ?


・・・・


・・・・


・・・はっ?( ゚д゚)





じゅうはちどる・・・?






って....




テントよりも安いやん!!(°д°)

そしてLAで泊まってたドミよりも安いやん!!




一瞬これは何かの間違いかな?!
と思って、他のホテルも色々と見てみましたが、、、



なんとラスベガスのホテル....




どこも想像してたよりめっちゃ安い!!
信じられないぐらい安い!!




なんと嬉しいハプニング!
これでテントに泊まるなんてアホですね!
もしくは真のアウトドア派ですね!



念の為ラスベガスのホテルの値段を見てみた自分に、今年一番の拍手を送りたいと思います(T^T)



どうやらラスベガスのホテルって、
どちらかというとカジノでお金を落としてもらいたいみたいで、宿泊代はかなりリーズナブルに設定されているみたいですよ!

※クリスマスとかニューイヤーとか、時期によっては高い時期もあるのでその辺は要チェックです!





結局、“せっかくラスベガスのホテルに泊まるんだったらちょっとだけいい部屋を精神”が働いてしまい、
一番安い部屋よりはツーランクぐらい上の、眺めのいい部屋にしちゃう欲深い私達。
(って言っても23ドルぐらい)



まさかアメリカラウンド旅初日で、

PA258749.jpg


PA258750.jpg

こんなにいい部屋に泊まれるとは思ってもみませんでした!!


ベッドがフカフカで
最高に気持ちよかった。


久々にお風呂にも浸かれて
このままイっちゃってもいいとすら思った。



部屋からの眺めも、、、

PA258752.jpg


PA258753.jpg

申し分なし!


ベガスの夜景は今私の手の中にあります。





えっと、私達・・

PA258775.jpg

天国に来たのですか?


ルートに天国は入れていなかったはずですが?





もちろんホテル内にはカジノも付いていますよ!

PA258776.jpg

これはまたのお楽しみに取っておくとして、



もはや気分は、

PA258780.jpg


PA258808.jpg


PA258809.jpg


PA258801.jpg

中国の富裕層。

あくまで中国の。




あ、ちなみにホテル名が『サーカスサーカス』というだけあって、
ホテル内にサーカスがあることを売りにしている当ホテル!(しかも宿泊者以外でも見学無料)



てっきり最初に見た大きなドーム型のテントがサーカス会場だと誰もが思うと思うのですが、

PA269097.jpg

なんとその中は小さい遊園地になっていました。
まぁそれはそれで凄いです。




じゃ~肝心のサーカスはというと、、、


PA269098.jpg

小っさ!!(・ω・ノ)ノ


カジノの裏でとてもひっそりと行われていました。

まさかのサーカスサーカスに泊まってるのにサーカスを見ないという無礼な私達....。





LAから300kmの道のりを走り、
なかなかのハードスケジュールでここまでやって来た私達ですが、

ここで寝ている場合ではありません!

PA258819.jpg

だってここ、

ラスベガスですから!



もちろん夜のラスベガスの街にも繰り出してきましたよ~!





するともう・・・


PA258905.jpg


PA258906.jpg


PA258973.jpg

ネオン、ネオン、ネオン!!



どこを見渡してもピッカピッカピッカピッカ!



たぶんこの街、電気代とか一切気にしてない!!(考える事庶民的)



なんというかもう、



振り切ってる!!



街を歩いてるだけなのに、
めちゃくちゃ興奮する~!!






しかもなんか街の中に、、、

PA258899.jpg

エッフェル塔は建ってるし!



PA259015.jpg

自由の女神だって建ってる!!



ちょっ!



スケールよ!



街なのか?!国なのか?!
どこなんだここは!!





こんなにも色とりどりのネオンでピカピカしてるのに、決していやらしくないし下品でもないのはなんでやろ?
(大阪の道頓堀とは全然違う。それでも道頓堀も愛してる。)


PA258910.jpg


PA258987.jpg


PA258978.jpg


PA258983.jpg



「凄い景色!!(゚Д゚;)」



と言いながら少し進むと、



「また凄い景色!!(゚Д゚;)」



が待っている!!




もう、、、



凄いが止まらない!!



一体何度「凄い!」と呟いたことか!


PA258975.jpg


PA258974.jpg


高級ホテルの横には高級ホテル。
さらにその横にも高級ホテル。。。


高級ホテルがこんなにも沢山集まると、
迫力があり過ぎてそれだけでテーマパークに来たような気分になれるんですね!!


PA258992.jpg


PA258918.jpg




世界で一番リムジンに違和感がない場所はここです。

PA259002.jpg




街中でおっぱいを出しているお姉さんがいてもそんなに違和感ない場所もここです。

PA258998.jpg




どこを見渡してもキラキラと輝き、
色んな所から賑やかな音楽が流れ、



私が思い描いていたラスベガス以上にそこは、



もっともっとラスベガスでした!!




こんなにも街全体がエンターテインメントになっている街は初めて!!



ただただ凄い!の一言。





想像以上に楽し過ぎて、




私達の夜はまだまだ終わらないのでした~!ヽ(*^^*)ノ




続く....






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!
昨日は30人の人がポチッとしてくれました!ありがとうございます!
まだまだめげずに目指せ1日35ポチッ!( ゚д゚)



皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



バグダッドカフェとルート66でやりたかったアレ! - 2017.02.21 Tue

あの偉大なるマクドナルドの一号店を訪れ、
更にマクドナルドへの愛を深めることとなった私達。



更にその足で続いて私達が向かうのは、、、



あの映画の舞台となった、
とあるカフェです。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







ほんの一時間程前までは、
LAの都会な景色が流れていたというのに、

PA258633.jpg

もうこんな自然の景色が現れてきましたよ!



都会からちょっと離れただけで、
ひたすら続く未開の地。



改めてアメリカって、
国土にゆとりのある広~い国なんだなって事を感じます。



この面積だけで、あと何個町が作れることか。






さてさて、マクドナルドミュージアムから1時間半程車を走らせてやって来ました!


ルート66号線沿いにポツンと佇むように建っているカフェ、


【バクダッドカフェ】

PA258703.jpg




場所はこちら!






一見何の変哲もないカフェに見えますが、
映画好きの人なら知っている人も多いかもしれません!

PA258647.jpg




と言うのもここは、

その名の通り映画『Bagdad Cafe』の舞台となったカフェなんです!


バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

新品価格
¥3,694から
(2017/2/20 12:19時点)



あらすじ:

アメリカ、ラスベガスとロサンゼルスを結ぶ道筋にあるモハヴェ砂漠のはずれ。そこにある、取り残された様な寂しげなモーテル“バクダット・カフェ”。ここをきりもりしている黒人女のブレンダは、役に立たない夫、自分勝手な子供達、使用人、モーテルに居着いた住人たちにいつも腹を立てていた。そんなある日、ひとりの太ったドイツ女がやって来るが……。
(Yahoo映画参照)




で!

このカフェに来るに当たって、
肝心の私はこの映画を観たことがあるのか?ということなんですが....



まさかの、、、



観ましたよ~ヽ(*^^*)ノ



ちゃ~んと来る前に予習として観て来たんです!奇跡です!イエイイエイ!



なんだか不思議な空気感の、笑いあり、癒しあり、ふくよかな女性のおっぱいあり(←?)の、なかなか面白い映画でしたよ~!!




なので観た者だけが言える、、、

PA258643.jpg

「あっ!あのモーテルの看板まだあるんやぁ~!」


や、



PA258644.jpg

「あっ!あのトレーラーハウスも映画で見たやつ~!」


という、



かなり浮かれた「私知ってます発言」をする事が許されるという訳です!



ちなみに相方さんは映画を観ていないのでそんな発言は許されません。
終始( ˙-˙ )←こんな顔してました。





もちろん中にもお邪魔させていただきました!

PA258649.jpg


PA258664.jpg

映画では、もう少し寂れたノスタルジックな雰囲気だったと思うのですが、
今は観光客向けに色んな国の国旗が飾られていたりと、なかなかイカした内装になっていましたよ!



それでもテーブルの配置とかは映画のまんま!



そして、私達が行くまではお客さんがいなかったので音楽は消されていたのですが、
私達が入った途端、映画の挿入歌である『CALLING YOU』を店内のBGMとして流してくれ、映画の雰囲気を醸し出してくれました!

粋なはからいです(´▽`)




ってちょっと!

PA258650.jpg

映画を観ていないくせに、ちゃっかり主人公のふくよかな女性がいつも座る特等席に座って写真を撮れとせがんでくる相方!


しかもちょっと主人公のふくよかな女性の顔真似まで入ってるし。。。


にわかよりもひどいです。




店内にも映画に出てくる数々のセットがそのまま飾られていましたよ!

PA258652.jpg

あの黄色い水筒に、



PA258700.jpg

あのピアノ!





あれ?

確か映画でもあの席にはあんな感じのおじさんがいつも座っていたような....?

PA258663.jpg

まさかのご本人登場パターン....?
ではなかったです。




でもやっぱり、ここは映画を観てから来た方が数倍楽しめると思いましたよ!
むしろ観てなかったらただのカフェ....




世界中から観光客が訪れるということで、店員さんも陽気で明るい人なのかな?と思いきや、、、

PA258658.jpg

「映画に出てきたモーテルはもうないんですか?」

と私が聞いてみると、


(3秒ぐらい間を置いて)


「あぁ....もうないわ。(無表情)」


と、まるでお客さんに媚びるような素振りは見せない素っ気なさ....(・ω・ノ)ノ

逆に素敵です。




やはりここはカフェなので、
まずはコーヒーをいただいてみました。

PA258662.jpg


PA258660.jpg

映画の中ではコーヒーはまずいのがお約束ですが、
素っ気なおばさんが入れてくたコーヒーは普通に美味しかったです。




そしてそして更に!
このお店の目玉商品だという、

バッファローバーガーなるものも頼んでみました!

PA258690.jpg

ここの前に行ったマクドナルドミュージアムのおかげで、私達完全に『ハンバーガーの口』になってしかたなかったですからね!


ただ、バッファローバーガーって....
バッファローって....
大丈夫かな....?なんか臭そう....。


そんなけしからん事を考えながらも、
一口かぶりついてみると、、、



うまっ!(°д°)


全く臭みなどないし、
余計な味付けが全く無い、シンプルな味付けがとても美味しかったです!!

今までバッファローの事、
誤解しててごめんよ....。



ただ、コーヒーとポテト付きだとお値段1人16ドル(約1800円)だという事をお会計の時に知り、軽く震える事となるのでした。




他にも店内には世界中のお札が飾られていたり、

PA258685.jpg



ここを訪れた沢山の人達が残していったメッセージが貼られていたりと、

PA258684.jpg


世界中の映画ファンから愛されているお店なんだなということが見て取れました!



様々なバグダッドカフェグッズの販売なんかもされております。

PA258681.jpg


PA258680.jpg




そうやって、心ゆくまでバグダッドカフェの世界を堪能し、お腹も満たされ、
ほっε-(´∀`*)と一息ついていたその時でした。




それは突如始まりました。




素っ気ないおばさんの娘による、

PA258692.jpg

側転!!!

おおっ!(;゚Д゚)




更には、

PA258693.jpg

ブリッジ!!!

おおおおおおっ(;゚Д゚)




さっきまでまるで店内にはいなかったのに、突如現れて次々と大技を繰り広げる娘!!




さすが子供....。



突拍子もなければどこまでも自由奔放。



それなのによく見ると、、、

PA258695.jpg

すでにどことなく色気も備わっているような....?負けた!!(;゚Д゚)



これには私達おっちゃんおばちゃんは一撃でノックアウトでしたよ。

そのままの無邪気さを忘れず、
のびのびと大きくなっていくんだよ。





そんな、最後に思いがけない大技を見せつけられ、大満足でバグダッドカフェを後にした私達。




ちなみに今日行ったマクドナルドミュージアムも、バグダッドカフェも、
あの有名なルート66沿いにあったんです!



なので念願の『ルート66を走る』という夢も叶いましたヽ(´▽`)/



もちろんやりたかったアレもやって来ましたよ!


PA258705.jpg

アレ①



PA258707.jpg

アレ②



やりたかったと言うだけあって、
なかなかノリノリで素敵な写真が撮れて満足な私!




それに対して、

「ルート66ってなんやねん!」と最近知ったその有名らしき道路のことをまだ素直に受け止めれていなかった相方さんは、、、



PA258708.jpg


PA258712.jpg

ぎこちなっ!

やらされてる感と、
でもやっぱりやっときたいという気持ちがぶつかり合って、とてもぎこちない仕上がりとなっていました。笑

素直じゃないって大変です(´,_ゝ` )





そうやって初日から、

マクドナルドミュージアムに
バグダッドカフェに
ルート66と、


盛り沢山で始まった私達のアメリカラウンド旅!




しかしこれで終わりだと思ったら大間違い!




更にここから私達が目指すのは、、、


PA258635.jpg


ラスベガス~!!




それはまた次回です!








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!
目指せ1日35ポチ!( ゚д゚)

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



まずは、みんな大好きあのお店の一号店へ!! - 2017.02.20 Mon

さて!

ついに始まりました!!


夢のアメリカラウンド旅!


これから約4週間ぐらいかけて、
あんなアメリカからこんなアメリカまで、
色んなアメリカの顔に出会ってきたいと思いますヽ(*^^*)ノ



どんなドラマが待ち受けているのかとても楽しみですね~!!



それでは出発~♪


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









前日、色々と買い出しに行ったりなんやらかんやらで、だいぶ左ハンドルの運転に慣れてきたのか、

PA258547.jpg

相方さんの表情に余裕が出てきました。


これでもういつ出世して高級外車を購入しても大丈夫ですね。


これから長い道のりですが、
いろんな意味で頑張ってもらいたいと思います。





まず私達が最初に目指すのは、
LAから東に車で1時間程行った所にある

【サンバナディーノ】という町。

PA258553.jpg


その町には、

みんな大好きあのお店があるのです!!



LAから徐々に徐々に田舎っぽくなっていく風景を横目に、
走ること約一時間後、、、





到着しました!!
あのお店!!



20161025_130436.jpg

そう、

マクドナルド!!



しかし、もちろんただのマクドナルドじゃありませんよ!

これでただのマクドナルドだったら、「その話いらんわ。」のやつですからね。




なんとこのお店、、、


PA258557.jpg

記念すべきマクドナルドの1号店!!


ハートポーズじゃないですよ。
マクドナルドの『m』ポーズです。



今や世界中に店舗があるマクドナルドですが、なんとここが世界で一番最初に出来たマクドナルドなんです!!



場所はこちら!






外観もアメリカンテイストな感じで可愛い!

PA258561.jpg


PA258624.jpg



しかしこのお店、残念ながら今は店舗として営業はしておらず、

その代わり『マクドナルドミュージアム』として、店内にはマクドナルドの歴史を物語る貴重な資料などが沢山展示されているんです!



なんと入場料は無料!

さすが世界のマクドナルドの懐は広しですね(´▽`)




早速中に入ってみると、、、

PA258562.jpg

あらどうも!


毎度お馴染みドナルドさんが、
テンション高めにお出迎えしてくれます!!



更にこのミュージアムのスタッフの男性が、
サラッとマクドナルドの歴史を簡単に説明してくれて、その後は各自自由行動です!

PA258564.jpg

英語だと言ってることの6割ぐらいはよく分からないので、このぐらいサラッとしてくれる感じはありがたいですね。




それではここで簡単に、
知られざるマクドナルドの歴史についてお勉強していきましょう!



まずはこの方!

PA258606.jpg

マクドナルドの創業者、
ディック・マクドナルドさんです!!


ついに創業者の方と対面する日が来るなんて!
諦めずにマクドのハンバーガーを食べ続けてきた甲斐がありました!!


そして、薄々そうだろうとは思っていましたが、やはりマクドナルドの名前は、
創業者の名前から取られていたんですね!
あ~一安心。



でも実はマクドナルドを最初に始めたのはマクドナルド兄弟と言って、このディックさんの兄だか弟だかと一緒に始めたみたいです。





そんな、今やハンバーガーのファストフードチェーン知名度NO.1のマクドナルドなんですが、

実はオープン当初は、、、

PA258590.jpg

ハンバーガーショップではなく、
普通のレストランだったそうです!



これはビックリ仰天事実ですね!



そうやってレストランから始めたマクドナルドなんですが、

「あれ?この店のお客さん、ほとんどみんなハンバーガーばっかり注文することね?(´・ω・`)」

と気付いたマクドナルド兄弟。



そこからメニューをハンバーガー中心のメニューに変え、今のハンバーガーショップへと生まれ変わっていったのでした。

PA258567.jpg





そしてもう一つ、
ここに来て私が一番ビックリしたのが、
オープン当初のマクドナルドのマスコットキャラクター、

PA258608.jpg

スピーディーくん!


え、誰!?(・∀・)


なんとまさかのドナルドは、マクドナルドの二代目マスコットキャラクターだったみたいです!


当時から、少しでも速くお客さんにハンバーガーを提供できるようにとの思いが込められての『スピーディーくん』なんだと思います。




そして次に登場したのが、
毎度お馴染みドナルドさん!

PA258569.jpg

えらいイメージチェンジをはかりましたね。

スピーディーくんからのドナルドは少し怖い....
でも確かにインパクトは絶大です!!




そんなドナルドも、就任当初はこんな感じですが、





私達が良く知る現在のドナルドはこんな感じ!

PA258612.jpg

うん、微妙に垢抜けてますね。


あと、ここ最近若い女の子が写真を撮る時によくやる、ほっぺたに手を添えるポーズ、通称『歯痛ポーズ』。


見ての通り、まさかドナルドがこんなにも早くから先取りしていたとは知りませんでした。
もうこれは、今後は『ドナルドポーズ』と呼ぶべきでしょう。






他にもこのミュージアムには、
色んな展示品が飾られています。

PA258579.jpg

1970年代に使われていた入れ物達。
黄色いコップが特に可愛いですね!




20161025_125932.jpg

まだスピーディーくん時代の制服。
これは売られていたら買っちゃうぐらい可愛いデザインです!




PA258593.jpg

歴代ハッピーセットのおもちゃ達!
子供の頃、本当これ嬉しかったな(´▽`)




PA258577.jpg

昔の店内を再現しているスペースも!
まだパイプ椅子が使われているところに親しみを感じます。




PA258602.jpg

ドナルドとLEGOのコラボレーション。
LEGO好きにはたまらんやつですね。





そしてなぜか紛れてた、

PA258600.jpg

たまごっち!

よくもまぁこんなにもマクドナルド商品ばかりある中に堂々と入り込めたもんだわ。

それにしても懐かしい(涙)





1950年代のメニュー表も発見!

PA258581.jpg



近くでよ~く見てみると、、、

PA258582.jpg

ハンバーガー15c(約15円)
チーズバーガー19c(約19円)


時代ですね~(´▽`)


この勢いだと、50年後にはハンバーガー1500円かな?





それにしても、、、

どれもこれもレトロな感じでめっちゃ可愛い!!


他にもここには載せきれないぐらい色んな物が飾られていて見応え抜群です!



軽く立ち寄ろうぐらいの感じで来たつもりが、あまりの充実度にかなりじっくり満喫してしまいましたよ。




そんなマクドナルドミュージアムなんですが、実はあの有名なルート66沿いにあるということで、

PA258619.jpg

ルート66ビールなるものが売られていました!※ノンアルコール


なのでせっかくなので試しに一本購入してみたのですが、


なんか、、、凄い味でした!!


どう説明していいか分からない、
とにかく凄い味なので、
ここに立ち寄られた際はぜひ試してみてください。

凄いから。





そんなこんなで、想像以上に楽しかったマクドナルドミュージアム!!

PA258618.jpg



最後帰り際に、、、


ここのスタッフのお姉さんが、
お昼休憩に『IN-N-OUT BURGER』(※西アメリカで一番人気のハンバーガーショップ)のハンバーガーをこっそり買いに行っているのを見てしまった事だけは、墓場まで持って行こうと思います。

まさかの裏切り....。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



夢のアメリカラウンド準備編! - 2017.02.19 Sun

ついにこの時が来た!!



私達がアメリカに来て最も楽しみにしていた一大イベント。


それは、、、



車でアメリカをラウンドする事~!!ヽ(*^^*)ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









今から約2年ほど前、
オーストラリアでワーホリ中に一度、
西オーストラリアを車でラウンドした私達。



あの時は本当に、
普段の旅とはまた一味違う、
数々の絶景を自分達のペースで、そして自力で見に行く楽しさや喜びを知り、

夢のように素敵な経験をすることが出来ました!!


(オーストラリアラウンド編はコチラから)






それから2年の月日を経て、
ここアメリカにて、


あの感動が再び!!(涙)





と言っても、私達がアメリカで回ろうと思っているのは主に、

カリフォルニア州、ネバダ州、ユタ州、アリゾナ州などの、

アメリカ南西部!

29aac66c.jpg

沢山の自然の絶景が集まっているという、俗に『グランドサークル』と呼ばれる辺りを中心に回ろうと思っています!



出来ることなら東部のNYの方とかも行ってみたかったんですけどね、
それはまた未来の楽しみに取っておきましょう。





それではまずは、
これから私達の足となり、時には家となってくれるであろう肝心の、

レンタカーを借りに!

PA248511.jpg

『HONDA ODYSSEY』





今回のアメリカラウンドメンバーは、、、


私。



そして、、、



相方さん。



2名で回ろうと思っています!



べ、別に....大勢でキャンピングカー借りてワイワイやりながらアメリカをラウンドしている他の旅人が羨ましいなんて事は、これっぽっちも思ってないんだからねぇ~....(;´Д`A ```



2名ですが、アメリカラウンド中は何が起こるか分からないので、車の中でも寝れるぐらいの少し大きめの車をレンタルしましたよ!

(まさかこの時は、ラウンド中ほぼほぼ毎日車の中で寝るハメになるとは思ってもみませんでした。。)




気になるレンタカー代は、
5週間レンタルしまして、
保険料込(もし事故等があっても950USドル以上は払わなくてもいいという保険)、
マイル制限5000マイル(8045km)までで、

1600USドル!(ざっくり約16万円)


※正確には、初めに4週間で1200USドルでレンタルした後に、もう一週間延長して+400USドルでした。



レンタカーの予約は、
私達はアメリカに着いてから、インターネットで日本語対応可能なレンタカー屋さんを検索して、片っ端から電話を掛け、自分達が借りたい車のタイプを伝え、一番安いお店を選びました。


私達が借りたお店→AM PM rent A CAR


※レンタカーの予約は、早ければ早い程いいと思います!






そうして無事、レンタカーも借りれた訳なんですが....



免許も持ってるし、日本で国際運転免許だって取ってきている私。


しかし皆さんご存知の通りわたくし、、、


関西一のペーパードライバーでして....(;´∀`)


なんと、まさかまさか運転は....


全て相方さんに丸投げしようと思ってます!!


国際免許取った意味~。。





そうして早速試しに走り出した私達のラブワゴン。(参加者2名)

PA258549.jpg

オーストラリアで配達の仕事をして頻繁に車を運転していた相方さんですがやはり、



慣れない左ハンドル右車線にめっちゃ緊張してるーー!((((;゚Д゚))))

PA258546.jpg

もう、隣に乗っている私にも緊張がビンビン伝わってくるぐらい!


こんなん私やったら絶対にムリー!
死ぬか殺すかのどっちかです!



しかもLAの道路って、
交通量もめっちゃ多いし、
周りはみんなめっちゃ飛ばすし、
渋滞になることも多いし、
相変わらず標識はよく分からんし....


PA258551.jpg


相方さんよ、
どうか頑張ってくれたまえ....ヾ(-∀-`; )






そしてそして、
ラウンド中は主にキャンプ生活をしようと思っているので、
道具を揃えにコチラにやって来ました!

【walmart】

PA248514.jpg

こちらのショッピングセンターwalmartは、
安くて品揃えも良くて、アメリカ中色んな所に店舗があるので、これからのラウンド中も沢山お世話になること間違いなしです!

PA248512.jpg



ここで私達が買った物は、、、

ジャーーーーーン!

PA248515.jpg


PA248538.jpg

・テント(2人用)
・寝袋×2(冬用の温かいやつ)
・マット×2
・枕×2(←重要)
・折りたたみ椅子×2
・ランタン
・カセットコンロ
・クーラーボックス
・調理器具



占めて全部で、、180USドル!!



え、めっちゃ安い!Σ(・ω・ノ)ノ



オーストラリアでラウンドした時も、
同じような道具を揃えたんですが、
その時は全部で500ドルぐらいしたので、
アメリカのwalmartは本当に安いです!!



ちなみにラウンドが終わった後は、
これらの道具はLAの日本人コミュニティサイト(びびなび)で売りに出す予定!

先に言っておきます。
全部売れました~!!
ありがとうございましたm(_ _)m



あとは水とか米とか、その他もろもろの食料の買い出しをして準備完了!



という訳でいよいよ次回から、

PA258544.jpg

アメリカラウンドへ出発でーす!!



ギャー楽しみすぎるー!!







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!

Hollywoodであの映画スターとツーショット! - 2017.02.18 Sat

さてさてさて!!


ロサンゼルスと言ったら!


やっぱり!!


誰がなんと言おうと!!


ここに来なけりゃ始まらない!!


P2164172.jpg

Hollywood!!


ヒャッフゥゥ~~~!!ヽ(´▽`)/


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







世界の映画産業の中心地!


エンターテインメントの聖地!


【ハリウッド】





あぁ~、ようやく、
ようやく私達もあのハリウッドへと足を踏み入れる時がやってきたのですね!




ハリウッドからほど近い、
『Hollywood / Vine駅』で電車を降りると、改札の前ですでに、、、

P2164129.jpg

ビデオカメラの模型がスタンバイ!


なるほど!

もうここから映画の世界は始まっているということですね?
望むところです。





駅から外へ出てみると、
出ました!ハリウッドのメインストリート、

【ハリウッドブルーバードストリート】

PA038195.jpg


PA038194.jpg

わーわーわーわー!


ストリート沿いには沢山のシアターが建ち並んでいて、いかにも映画の街という雰囲気!




『ハリウッドムービースターホームツアー』なる車も走ってる!



おそらくあの車で、ビバリーヒルズの高級住宅街にあるハリウッドスター達の豪邸を回ったりするんですね!


なんと迷惑なツアー!笑




こんな事ではしゃぐのもどうかと思いますが、

P2164157.jpg

ゴミ箱もHollywood仕様だよ~(´▽`)




そうしてまずやって来たのが、

【You Are The Star】

住所:1665-, 1699 Wilcox Ave, Los Angeles, CA 90028

P2164135.jpg

チャップリンやマリリンモンロー、ジャン・レノなど、
有名なムービースター達が描かれている壁画です!


思ってた以上に大きな絵で、
私達の持っているカメラじゃ全貌は写せなかったのですが、
よく見るとETも隠れているみたいなので、ここを訪れた際はぜひ探してみてくださいね!




せっかくなのでムービースター達と一緒に記念撮影!


まずは相方さんから。(撮影者:私)

P2164139.jpg

単焦点レンズが威力を発揮しすぎて肝心のスター達はボケてますが、
まぁこれはこれで味があって良いでしょう。




続いて私も!(撮影者:相方)


P2164145.jpg

って雑っ!Σ(-∀-ノ)ノ


アングルも微妙やし、
車も入ってもうてるし、
全てにおいて雑っ!!


そうとも知らずに微笑んでる私が哀れやわ。。





そんなハリウッドブルーバードストリート沿いには、


ハリウッドヒッピーの方達も。

P2164148.jpg

あまりにも雰囲気がありすぎたので、
写真を撮らせてもらいました。


P2164149.jpg

凄いいい顔でギターを弾く青いバンダナの人。


自由と愛に生きるヒッピーの方達。

P2164150.jpg

今の私も大概自由に生きてるけど、
この人達ほど理性や社会のしきたりよりも自由を選んで生きる覚悟は私には持てないな。

やっぱりある程度の決まりとか、枠の中で生きる方がなんだかんだで私には居心地がいいってことなんやろうな。。

でもこういう生き方って幸せなんかな?

出来ることならその辺詳しく聞いてみた...




....おっと脱線!




そうでした、
ハリウッドハリウッド....(;´∀`)




そう言えばさっきから薄々気付いてはいましたが、

P2164132.jpg

地面にズラーっと並ぶ星マーク!




これは、

【ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム】

と言って、直訳すると、
『ハリウッドの名声の道』という意味だそうです!




つまり、この星に名前を刻まれるということは、

スターの証!


エンターテインメント界で活躍する人にとって、とても名誉あることなんだそうです!!



なので、この星に書かれている名前を注意深く見ながら歩いてみると、、、




マイケルジャクソン!!





マリリンモンロー!!




更には、



ミッキーマウスまで!!



やっぱり知ってる名前を発見するとテンション上がる~~(o´艸`)



他にも!



左上から、

オーランドブルーム、
ボブマーリー、
KISS、
キャメロンディアス、
エルトンジョン、
アーノルドシュワルツネガー、
リッキーマーティンと、、、



必死になって探し....

たまたま見つけちゃいましたよ(;´∀`)

いやぁ~ラッキーでした....。




ちなみにこの星マーク、まだ名前がないのもチラホラあったので、



諦めるにはまだ早いですよ?(。-∀-)ニヤリ

狙うなら今です。



さすがにそこまではちょっと....
という方には、お土産屋にキーホルダーも売られていたので、そこで自分の名前を探してみるのもありですよ!

P2164185.jpg

私の名前はちょっと和風過ぎたのか、
残念ながら見つける事は出来ませんでした。




あと幸か不幸か、

P2164182.jpg

今まさに名前を貼り付けている場面にも出くわしてしまいました!


tadeu oliveiraさん。
あなたの名前が刻まれる瞬間に立ち会えてとても光栄です。


ただまさか、、、

P2164184.jpg

こんなにも普通のその辺の兄ちゃんが貼り付けてるとは思いませんでした~~。


なんだか見てはいけないモノを見てしまった気持ち~(;´Д`A ``


tadeu oliveiraさん、あなたの名前だけは一生忘れない。




と、『星の話』が予定よりもだいぶ長くなってしまいました。。

ここからは頑張って巻きでいきます!





続いて我々がやって来たのは、

【マダム・タッソー蝋人形館】

PA038172.jpg

ここは言わずと知れた、ハリウッドセレブそっくりの蝋人形が見れる場所なんですが、

残念ながら中には入っていません(;´∀`)
入場料とかの関係でね....。




ただ、外にもシュレックの蝋人形が飾られていたので記念に1枚!




これだけで割と満足だったのでそこから立ち去ろうとした時でした、、、



ふと視線を別角度へと向けた私。



するとそこには、、、



ジョニーデップ様!!(°д°)

P2164178.jpg

相手は蝋人形だというのにこの距離感。。。
私のシャイな部分が出てしまいましたね(照)


でもまさかジョニーデップとツーショット写真が撮れるなんて....(*´д`*)
ヤバイ、今日一嬉しい。






まだまだいきます!
続いては、

【チャイニーズシアター】

PA038178.jpg



ここの前には見ての通り、

PA038191.jpg

沢山のハリウッドスターの手形と足型が飾られています!






ジャッキーチェンとか、





ここでもマイケルジャクソン!





マイケルゲット♡




そして相方さんは、



スティーブンセガールゲット。。


いや、人それぞれでいいねんけどさ....
なんでそれなん....?あえての....。
そしてその挑戦的な目....。




そして特に可愛かったのが、



ハリーポッターシリーズと、





スターウォーズシリーズ!!

R2D2の足型とかウケる!
ちょっと手描き臭いけど。。




他にもいくつか発見出来ました!



上から、

エディマーフィ、
ニコラスケイジ、
ハリソンフォード!





そして最後は、

【ハリウッド&ハイランド】

PA038198.jpg



ここは巨大なエンターテインメント施設になっていて、言わばハリウッドの中心のような建物!

PA038199.jpg


PA038204.jpg




なんとあのアカデミー賞の授賞式もこの建物内にある、
【ドビーシアター】で行われるんだそうな!

P2164162.jpg

テレビでよく見る、アカデミー俳優達がレッドカーペットの上を歩いている場所がまさにここ!


もちろんなんの功績もないですが、
私もなぜか得意気な顔して歩いてきましたよ。
イマジネーションが大事です。




そしてこの、ハリウッド&ハイランドの3階ぐらいに登れば、
ハリウッドと言えばのアレを見る事が出来るんです!


そう、

PA038203.jpg

ハリウッドサイン!


ハリウッドサインはこの間メルローズからも見えましたが、あの時はかなり遠目だったので、改めてしっかりと拝ませてもらいましたよ。


青い空に映えるハリウッドサイン、
やはりかっこいいですね~!!






いやぁ~それにしても、
かなり見所満載だったハリウッド!

P2164176.jpg


街中のあちこちにエンターテインメントが溢れていて、

まるで街全体がテーマパークのようです!


P2164187.jpg



なかなか長くなってしまったので、
最後らへんは結構巻いたつもりだったんですが、巻けてました....?(^_^;)



1つ言えることは、


最初のゴミ箱のくだりとか、絶対いらんかったよね~(;´∀`)




なにはともあれ、ジョニーデップとのツーショット写真だけは、

生涯家宝とさせていただきます。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



ベニスで恋して♡ - 2017.02.17 Fri

タイトルにしてみました、

『ベニスで恋して』

なんですが、



こちらはイタリアのヴェネツィア(ベニス)を舞台にした映画なので、
LAのベニスとはベニス違いですね。




私がLAのベニスと聞いて思い浮かべる映画と言えば、、、


ロード・オブ・ドッグタウン コレクターズ・エディション [SPE BEST] [DVD]

新品価格
¥1,000から
(2017/2/16 11:55時点)



『ロード・オブ・ドッグタウン』


あらすじ:

1975年、カリフォルニア州ヴェニスビーチ。ドッグタウンと呼ばれる寂れた街で、サーフィンとスケートボードに没頭するステイシー、ジェイ、トニーの3人が、溜り場のサーフ・ショップ「ゼファー」のスケート・チーム「Z-BOYS」から独立し、それぞれの道を歩むまでを描いている。
(Wikipediaより)




そう。

この映画で描かれている通り、
LAのベニスとはまさしく、、、



サーファーとスーケターの町!



ただ、何が驚きかって、
私がこの映画を観たことないくせに書いてるってことが驚きです。
めちゃくちゃかっこいい映画らしいですよー!!
オススメ!(←オススメすな!)



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村











サンタモニカのすぐ南に位置し、
同じくLAの西海岸沿いに広がる観光地、

【ベニス】(ベニスビーチ)






本当はサンタモニカと同じ日に両方行こうと思っていたのですが、


予定以上にサンタモニカを楽しみ過ぎてしまったばっかりに、改めて出直すことにした私達。





って事で、またまたバスと電車を乗り継ぎ、1時間半ぐらいかけてベニスまでやって来ましたよ!

PA208345.jpg

やはり向かってる途中の電車やバスの中では、心なしか普段よりスケボー片手に乗っている人が多かったような気がしました。




到着して早々、

PA208341.jpg

オシャレなサーフショップも発見!


早速ベニス感が溢れています(o´艸`)





そこから早速海岸の方に向かって歩いて行くと、、、



出ました!!

PA208350.jpg

LA名物ヤシの木並木!!(←言い方ダサい)



この青い空に、背の高~いヤシの木が並んでいる光景。



これぞ思い描いていた通りの西海岸のイメージ(´▽`)



逆光バージョンもまた素敵です。

PA208421.jpg



そしてこのヤシの木並木の海岸線を、
自転車で走るという最強コースね!

PA208355.jpg

この海岸線の通りはサンタモニカまで続いていて、ここを自転車でのんびり走ったら絶対気持ちいいやろうなぁ~!




そうしてやって来ました、

夢のベニスビーチ!

PA208391.jpg

もちろん沢山のリア充LAピーポーが、
思い思いの過ごし方でビーチを満喫している訳なんですが、




やっぱりここでの主役はこの人達ですよね!!

PA208389.jpg

サーファーピーポー!
(↑バカにしている訳ではない。)



こう見えて、過去に一度だけサーフィンには挑戦した事がある私なので、
波に乗る事の難しさはちょっとだけなら知っております。


PA208385.jpg

なので上手く波に乗ってスイスイいってるサーファーは本当にカッコイイなって思います。


でも、若干チャラそうなイメージがあるので、娘の彼氏にするのはお断りよ!
野球少年とかにしてください。






そんな、チャラい(偏見)サーファー見物もそこそこに、

ベニスビーチのメインストリートにもやって来ましたよ!

PA208451.jpg


PA208413.jpg

サンタモニカまで続く長~い歩行者天国になっているこちらのメインストリート。



ここには沢山のお土産屋さんや飲食店がズラーっと軒を連ねていて、
観光客だけではなく地元の人達でも凄く賑わっています!




お土産屋さんに売られていたちっちゃいサーフボードがオシャレすぎる!

PA208415.jpg



あちこちに隠れている『ベニス』の文字。

PA208432.jpg


PA208434.jpg



サーフボードを沢山積んだ、
可愛いすぎるワゴン。

PA208442.jpg



逆光がいい感じの、お気に入りの写真。

PA208448.jpg




そしてやはりここはベニスですので、
少なく見積もって、歩いている人の4割は、

PA208408.jpg

スケーター!



こんなにも一つの通り内に占めるスケーターの割合が高いのは、おそらく世界でもここぐらいではないでしょうか?!

PA208450.jpg



しかも男の人だけではなく、
結構多い、

PA208430.jpg

スケーターガール!

スケーターの女の子って、日本ではあまり見ないと思いますがめっちゃ可愛い!


これぞギャップ萌え♡


可愛い顔してスケボーする女の子とか、
ギター弾く女の子とか、
どちらかというと男の子がよくやるような遊びをする女の子って可愛いですよね。


そう言えば私日本では、麻雀を少したしなむ方なんですが、そう言えばそれに関して全く褒められた事とかないな。
あれ?なんでやろ....?





そんなベニスのストリートには、
個性的でオシャレなファッションの人も沢山!


PA208417.jpg

いかにもアメリカ!って感じの個性派ファッションの女の子。




おそらくまだ小学生ぐらいだと思うのですが、

PA208449.jpg

かなりイカついモヒカンのパンク系兄弟!





そしてそして、あちらのオシャレさんは、、、



PA208424.jpg

ん....?(・∀・)



あれ?
なんか見間違いかな....?

ゴシゴシッ!



もう一度、、、



PA208423.jpg

え....?(・∀・)


ちょっと....、
あちらの彼女はオシャレを超越し過ぎていて、私のような一般ピーポーには理解が難しいようです。。。



さすが、個性を大事にする国アメリカ。





あ、そうそう!

LAと言えばホットドッグらしいので、
お昼ご飯はその辺のお店でホットドッグwithポテトを買って食べましたよ。

PA208400.jpg



ん!!

こ、これは....

PA208396.jpg

特にコメントする程でもないような、
普通~のホットドッグだったので、
この話はお蔵入りとさせていただきます。




って事で、ベニスの話に戻りましょう。




ベニスのメインストリートでは、
ストリートパフォーマンスをしている人も沢山いるんです!

PA208438.jpg

絵を描いて売っている人もいれば、



PA208447.jpg

ギターを弾きながら歌っている人も。



というのもここは、

“ストリートパフォーマンス発祥の地”

でもあるそうなんです。



本当、色んな顔を持つベニス。




そしてこの町の周りには、
私の大好きな古着屋さんもたくさん!

PA208508.jpg



特に品数も多くて可愛かったのがこちらの古着屋、

【ANIMAL HOUSE】

住所:66 Windward Ave, Venice, CA 90291, USA

PA208506.jpg

有名なお店みたいで、私が行った日は雑誌の撮影みたいなのが行われていましたよ~。




初めにベニスとは、

「サーファーとスーケターの町」

と書きましたが、



実はそれだけではなく、

サーファーにスーケターに古着にストリートパフォーマンスに、、、



ベニスという町は、

昔ながらのLAカルチャーを全て凝縮したような町!



なのでここに来ればLAの旨みが全て味わえると言っても過言ではない。




今回のブログは長いですよ?(・∀・)
アホみたいに写真撮りましたからね。




そして!

ベニスに来たら必ず見た方がいいと思う場所が、

PA208469.jpg

スケボーパーク!


ここではたくさんのLAスケーター達が色んな技を練習しているのですが、


なんせみなさん、、、

PA208472.jpg







レベルが高すぎ!!((((;゚Д゚))))



軽い気持ちでちょっと覗いてみたら、
あまりの凄さに完全に見入ってしまいました!!



しかもなぜかみんな、
揃いも揃って、

PA208465.jpg

イケメン揃い♡


もう全員がヒースレジャーに見えるのは私だけでしょうか?( ゚д゚)




こちらの動画は、やたらスピーディーにシューシュー滑りまくる3人組がいたので、私が勝手に『シューシューボーイズ』と名付けた人達。
↓↓
[広告] VPS





そしてもう一つ!
この子が本当に凄かった!
おそらく小学校低学年ぐらい?のスーパーガール!
↓↓
[広告] VPS


服装からもうすっかりスケーターやし、
世界にはこんなにもカッコイイ少女がいるもんなんですね!!




いやぁ、本当にここのスケーターの人達、、、

PA208490.jpg


かっこ良過ぎる~~~(*´д`*)


もしも私がまだ20代前半のおなごなら、
いっそこの人達に遊ばれても...






さてさて、、、

バカな事を言っているうちに、
だんだんと日も暮れてきましたよ。

PA208500.jpg



なんとこのベニスビーチは、

夕日も凄く綺麗なんだとか!



ほんと、盛りだくさんですねベニスビーチ。



なので再びビーチの方へ行ってみると、、、

PA208494.jpg


PA208503.jpg


PA208505.jpg

うん、パーフェクト!


周りに障害物も一切無く、
大きくて丸い太陽がそのまま真っ直ぐ海へ沈んでいく感じ。


私の一番好きなタイプのサンセットでした。



最後まで本当、盛りだくさんで楽しませてくれてありがとうベニスビーチ(´▽`)




そして帰り道では、

PA208510.jpg

ライトアップされたベニスの文字がとっても可愛かった!



この写真をインスタにアップしたら、

「この場所FergieのPVで観たことある~!」

と、友達からテンション高めでコメントが来たので、



本日のエンディングテーマはこちらの曲で!



L.A.LOVE♡








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!

潮風を感じるサンタモニカ。 - 2017.02.16 Thu

LAと言ったら、




西海岸。




西海岸と言ったら、、、

PA178230.jpg


サンタモニカ


ついに見参!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









アメリカ編が始まってからというもの、、、



まだほとんどLAっぽい華やかな話が出てきていない当ブログ....(;´∀`)



リトルトーキョーとか....
どこの国の話ですか?っていうね....。





お待たせしました。



ようやく今回は、

ちょっとLAっぽい所へ行ってきましたよ!(゚∀゚)





2016年10月某日。


PA178219.jpg

青空にアメリカ国旗が映えるとはこのことか!
というぐらいの雲一つない晴天。


この頃のLAは毎日のように晴天続きで、
10月なのに気温も30度近くあるけど、
カラッとしているのでとても過ごし安いです。
この街に雨が降ることが想像出来ないぐらい。





そんな晴れ渡る空の下、
今日は電車とバスを乗り継いで、
1時間半程掛けて行ってきました!


【サンタモニカ】







サンタモニカはLAの西海岸沿いにある有名な観光地。



高校時代、よくメロコアやメロスカなどのクラブイベントに通っていた私は、
SKA SKA CLUBの『santa monica』という曲が大好きで、
あの頃よくこの曲で踊り狂っていた事を思い出します。



あ~懐かしきまさに青春(´▽`)



あの頃はまさか、その曲名になっている町サンタモニカに、実際に自分が行く日が来るなんて思ってもみなかったなぁ~。





Santa Monica駅で電車を降り、
少し歩くと早速見えて来ました!

PA178222.jpg



PA178225.jpg

【サンタモニカピア】


可愛いアーケードがここで写真を撮れと誘ってきます。




『ピア』とは『桟橋』と言う意味で、
この長~い桟橋には、サンタモニカならではの夢とか希望とかドキドキとかワクワクが詰まっているとのこと!!

PA178237.jpg

当たり前ですが....
アメリカ人がいっぱいいるぅ~(゚д゚)



どうやら観光客だけではなく、
地元のアメリカ人達も休日等に沢山遊びに来ている模様。





早速サンタモニカピアを歩いてみると、

PA178285.jpg

ちょっぴりレトロな感じがアメリカっぽいハンバーガー屋さんとか、





PA178293.jpg

オシャレで可愛いオープンテラスのカフェやパブなど、




沢山の飲食店が建ち並んでいます(*゚∀゚)




さらに奥へ進んでいくと、

PA178255.jpg

なかなかの大きさの遊園地まである!




PA178276.jpg

あの観覧車、『旅猿』で東野さんとか岡村さんが乗っててめっちゃ気持ちよさそうやったやつ~!



サンタモニカピア。

なんだかここはちょっとした、
テーマパークのようですね!





更にこのピアから周りを見渡せば、、、


PA178261.jpg


PA178280.jpg

サンタモニカの広~いビーチと、
そこで海水浴を楽しむ地元の人々。



全員が全員リア充にしか見えません。




心地よい潮風がとっても気持ち良し。

PA178263.jpg


この、なんだかとっても開放的でイケイケな雰囲気。



海の匂いも、見える景色も、漂う空気も、


PA178273.jpg


これぞまさしく全てがLA!
西海岸!!




ようやく本当のLAらしさを見たなという感じです!
誰だ?リトルトーキョーが一番熱いとか言ってたのは?





以前から何かとアメリカ憧れが強めな相方さんは、、、

PA178278.jpg

とてつもなく楽しそう!!

指先ピーン!ってなるぐらい!


おそらくこのLAっぽい空気を感じてるだけで幸せなようで、
このピアの上だけでも75回は「アメリカ最高!」という言葉を発していました。


良かったね~幸せそうで(´∀`;)




やはり、LAと言ったら全員一致で『サングラス』ですよね?よね?

PA178241.jpg

普段日本ではサングラスなんてかけないのに、なぜかLAでは弾けたサングラスをかけたくなる不思議。




お土産屋さんに売られていたビーチルールなる物が可愛い。

PA178282.jpg

要は、しっかりビーチを満喫しろということ。
ビーチへの愛を感じますね。




そしてそんなサンタモニカは、
世界中の人々の憧れであり、ロマンでもあり、アメリカのマザーロードでもある、

『ルート66』のゴール地点でもあるそうなんです!

PA178289.jpg

ピアの上にはゴールの標識も立っていましたよ~!


まだ一度もルート66を走った事はないので何の思い入れもないはずですが、
ここで今まさに感動のゴールを果たした人ぐらいの気分でポーズをとる人は私だけではないはず!


ありがとうルート66!(なにが?)




ピアの上にはルート66関連の資料も沢山飾られていたり、

PA178284.jpg



お土産物なんかも沢山売られていましたよ~!

PA178281.jpg

はぁ~、なんかよく分かりませんが私もルート66を古いアメ車で雑音混じりのラジオを流しながら駆け抜けてみたいものです。

ロマン~(´▽`)





ピアの上を一通り歩いた後はやっぱり!

PA178290.jpg

潮風を感じながらLAのクラフトビールで乾杯です!



こんな素敵過ぎるロケーションで♡

PA178292.jpg

くぅ~~~!


これを人は最高と呼びます。

PA178296.jpg

この開放的な雰囲気の中で飲むビール、
確実にいつもより酔っ払っちゃうやつですよ。


ってか、LAピーポーは普段からこんな素敵な遊びを気軽に楽しんじゃってるという訳ですか?けしからんすぎる。



やっぱり近くに海があるロケーションって、憧れるし羨ましいなって思います。






そうしてそんなほろ酔い気分で続いてやって来たのは、、、

【サンタモニカプレイス】

ショッピングエリアです!

PA178297.jpg

サンタモニカピアから歩いて5分ぐらいで来れるこちらは大きなショッピングモールになっています!



ここでは我らがユニクロ発見!

PA178299.jpg

海外でユニクロを発見した時の安心感たるや、
正月におばあちゃんちでおせちの後に熱い煎茶を飲んだ時並です。

もちろんタンクトップとかヒートテックは買い直しますよね。





そしてそんなサンタモニカプレイスから伸びている【3rdストリート】という通りは歩行者天国になっていて、

PA178303.jpg

とにかく洒落た店が建ち並ぶ!

洒落てない店は出店禁止ってぐらい!




アメリカのあらゆる場所に店舗があって、私がしょっちゅうしょっちゅうお世話になっていたセレクトショップ、

【URBAN OUTFITTERS】

PC233469.jpg

ここのお店は本当に日本人好みな可愛い洋服が沢山売られていて、LA滞在中間違いなく20回は行きました!!

日本にも進出してくれないかなぁ~?


ちなみにこの前ご紹介した町、
メルローズにも店舗がありますよ~。




そして夜になるとライトアップされ、
美しく輝く3rdストリート!

PA178306.jpg

この雰囲気もまた素敵(´▽`)





本当はこの日、
ついでにすぐお隣の『ベニスビーチ』にも行こうと思ってたんですが、



サンタモニカだけでも見所が多過ぎて、
ベニスビーチに行く時間など全くありませんでしたヽ(´Д`;)ノ





開放的なビーチもあって、
潮風を感じながら美味しいご飯やビールも飲めて、
ショッピングも楽しめる!




サンタモニカは噂通り、

激アツスポットでしたよ!

断然リトルトーキョーよりも。。。



さて、帰りは、
懐かしのSKA SKA CLUBでも聴きながら帰ろうと思いま~す!

心の中で踊りながら....♪






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



LAで一番熱い場所!(旅人目線)からの社会問題について。 - 2017.02.15 Wed

ロサンゼルスで、
一番熱い場所ってどこか知っていますか??



ハリウッド…?
サンタモニカ....?
ベニスビーチ....?



否、、、


20161023_180111.jpg


リトルトーキョー
です!!


間違いなし!!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









【リトルトーキョー】



そこは、名前の通りまさに、、、

“小さな東京(というより日本)”のような町。



LAの中に本当に小さな日本がそこにはあります!!





リトルトーキョー内を歩いてみると、
提灯が飾られた和風な街並みの中に、、、


20161023_180104.jpg

やまざきパンはあるし、





20161023_164832.jpg

金次郎が本を読んでるし、







20161023_165700.jpg

ダイソーまであります!!!(゚д゚)




ちなみにLAのダイソーは、

20161023_165850.jpg

$1.50均一!(約169円)


日本のダイソーよりは少々お高めですが、
やっぱりダイソーってめっちゃ便利!!ヽ(´∀`)ノ


どこの国に100円(169円)で身の回りの物がほぼ全て揃うお店がありましょうか?


旅中に破れてただの袋と化していた圧縮袋も、
おかげさまでみごと復活!







そしてそして、
リトルトーキョー内にはたくさんの日本食レストランがある....いや、あるどころかほぼ全て日本食という夢のような現実!!



ってことで、
私の中の『日本に帰ったら食べたい物ランキング』でかなり上位にランクインしていた
日本のラーメン屋のラーメンを、
早くもLAで食すことになるなんて!

20161023_190927.jpg



20161023_194746.jpg

ちゃっかりたこ焼き&一番絞りも頼む欲張りさん(ノ∀`)



これ、一口すすった瞬間、
心の中で叫びましたよ、、、



「ただいま日本!!ヽ(´∀`)ノ」



完全なる日本クオリティー!!
スープも麺も文句なしに美味しいです!!





以前、オーストラリアでワーホリしてた時も、
日本のラーメン屋って結構たくさんあったんです。



でもその時はラーメン屋に行く度、、、


「美味しいけど、やっぱり日本のラーメンの方が美味しいな。」


っていつも思っていました(´・_・`)



麺もオージーが食べやすいように短めに切ってたし、
やっぱり日本のラーメン屋ほどの本気は伺えなかった印象。



でもおそらくLAのラーメン屋は、


本気です!!


“海外やから”という甘えは一切感じられません!!


このお店、日本にあったとしても通いたいぐらい美味しかった~!!





更にそんなリトルトーキョー内には、
『マルカイマーケット』『ニジヤマーケット』といった、日本のスーパーなんかもあるんですが、



店内を覗いてみると、、、

20161003_163257.jpg

バラエティー豊かなお弁当!



20161003_163312.jpg

海鮮丼!



20161003_163434.jpg

豆腐に納豆!



20161003_163444.jpg

醤油も酒もみりんも麺つゆも!



20161003_163404.jpg

カルビーのポテトチップスにとんがりコーンなどのお菓子!



もはやここは、、、



ディズニーランドよりも夢の国!!ヽ(*´∀`)ノ


普段はあんまりお菓子とか食べない私なのに、ここのお菓子コーナーは眩しすぎて、15分は離れることができませんでしたよ!




更に食べ物だけじゃなく、

20161003_163332.jpg

化粧品類も沢山売っています!


海外って、意外と洗顔フォームとかクレンジングオイルとか売ってない国が多いんですよね!

一体外国人はどうやってメイクを落としてるんでしょうか??

なのでこれは女子には大助かり!!




もうねぇ、この街には何でも揃ってます!
むしろない物がない!!




おかげ様でLAに来てからは毎日、、、

20161009_201404.jpg

豚汁に納豆。



20161011_135445.jpg

うどんとおやつにどら焼き。



20161012_213633.jpg

冷しゃぶとかだし巻き卵とか。



20161011_211828.jpg

餃子にキムチ。



20161128_203617.jpg

日本でも作った事のなかった豚の角煮。



20161016_192710.jpg

焼肉にナムル。



PC233472.jpg

まさかの皿うどん。



と、


日本食パラダイスヽ(*´∀`)ノ



マルカイマーケットでこしひかりを買った時なんて、
毎日ご飯を炊く度に相方さんと、


「見てこの艶!」

「匂いまで美味しい!」

「日本の米はほんますごいな!」

「これ作った人こそ神!」

「冷めても美味しい!」


と、毎回毎回感動し、
どんだけ褒めたたえんねん!っていうぐらい、2週間は米を賞賛する言葉が止まりませんでした。




更にここでは日本のビールも、

20161010_194700.jpg

12缶入りで10ドルとかで売ってます!


ん?1本あたり100円もしない?


って、日本で買うより安くない!?


そうなんです!
というのもアメリカってお酒に掛かる酒税が安いらしく、
それで意外と日本のビールもかなり安くで買えちゃうんです!!




もうね、、


住める!!(T▽T)


LAなら完全に住める!!
いや、むしろ住ませてください!!




ほんとアメリカって、
物価も高い上に、外食したら必ずチップも払わなければならないので、恐ろしくてほとんど外食なんてしてられません!!


なのでこれだけ食材が充実してくれていて本当に良かった!!


リトルトーキョーさん、
そしてこしひかり農家さん、
どうもありがとう。(切実)




ね?

リトルトーキョー、熱い!でしょ??
長期の旅人にとっては。。




一応念の為確認しておきますが、
くれぐれもこれ、

アメリカの記事ですからね!!

アメリカとは思えない程の地味~な記事ですみませんねほんと。。





ロサンゼルスって、日本人を初め韓国人とかメキシコ人とかその他もろもろ、本当に沢山の国からの移民を受け入れている、

言わば移民の街!



なのでリトルトーキョーみたいな日系人街もあれば、コリアンタウン、メキシコ人街、アルメニア人タウンまで、色々な国の町があるんです!




特にお隣の国というのもあってかメキシコ人の多さには来てみて本当にビックリしました!!



標識とかお店の看板は英語だけじゃなくてスペイン語でも書かれてるし、
バスとかスーパーの中でも普通にスペイン語が飛び交ってる!!Σ(・ω・ノ)ノ



今私が泊まってる宿の近くのスーパーでも、店員さんから普通に「グラシアス!」って言われますからね!



観光地はそうでもないと思いますが、
もっともっと生活エリアの方に入ってみるとLAって思ってた以上にメキシコ感が強くてビックリしました!!





あと、ビックリした繋がりで言うと、
LAに来てから一番ビックリした事と言えば、、、



ドラッグ中毒者の多さ!



2017年からLAなどがあるカリフォルニア州ではマリファナが合法化したというのもあって、街中色んな所からマリファナの匂いが立ち込めてきます。



でもそんな、

マリファナとかいうレベルではなく....



バスとか電車に乗れば、私達には見えない誰かさんと楽しそうに会話をしている人がいたり....


所構わず急に服を脱ぎ出す人がいたり....(男女問わず)


若い女性が駅のホームで寝ていたかと思えば急に叫び出す人がいたり....


アフロのカツラにキラキラの服を着て、
ポップスターみたいな格好で電柱の周りをグルグル回ってるけど目は死んでいる人がいたりと....



毎日のように薬中っぽい人を見かけます....。



今まで30ヵ国ぐらいの国を旅してきましたが、こんなにもドラッグに冒されている人が多い国は初めてです!!



更にLAにはホームレスも凄く多いのですが、
そういう薬物中毒者の成れの果てだと、
この間乗ったタクシーのドライバーが言っていました。



こんな一時だけLAにお邪魔させてもらってるだけの私が思うぐらい、

かなり深刻な社会問題なのでは....?(´・ω・`)



国境に壁を造るのもいいですが....
その前にこの問題をどうにかした方がいいんではないかと、お節介おばさんな私は思うのでした。。。







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!




アメリカ初っぱなで爆発する物欲。 - 2017.02.14 Tue

LAに来て、私達が一番初めにお出掛けした場所は、



ハリウッドでもなく、
サンタモニカでもなく、
ベニスビーチでもなく、、、


PA198335.jpg

メルローズ!



え?今日バレンタイン?( ゚д゚)
知らねっ!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







LAに到着した次の日、
早速バスに乗って私達が向かった先は、

メルローズという場所!




そしたらバスを降りた瞬間見てしまいました!!



あれはまさしく、
かの有名な、、、


PA018122.jpg

ハリウッドサインってやつではないですか!?( ゚д゚)



あれ、めっちゃ見てみたかったやーつー!!
まさかこんなにイージーに見れてしまうとは!



そうか!

メルローズからハリウッドは割と近いからここからでも見れるのか!



と、思いがけず見れてしまった生のハリウッドサインに、

あぁ、私、本当にLAにいるんだな(*´д`*)

と、改めて実感。
ハリウッドスターよ、いるなら出てきておくれ。。





って、そうそうそうそう!!
その前に、、、


メルローズって一体なんぞや!?( ゚д゚)

って話ですよね??




メルローズのメインストリートを歩いてみると、、、

PA018123.jpg


PA198325.jpg

ずらっと建ち並ぶ今時のオシャレショップの数々。



PA198336.jpg

ビンテージTシャツのお店や古着屋さん。


アメリカの古着屋を巡ってみたいと思っていた私は大興奮です!!




PA198333.jpg

これぞLA!と言わんばかりのヤシの木並木。




そしてそこに集まるLAのオシャレさん達。




要はメルローズとは、
一言でいうとLAの、、、


オシャレスポットです!




え?大丈夫?
この説明でいけてる?( ゚д゚)





LAに行ったら絶対に服を買う!!
そして靴も買う!!
あと帽子も買う!!




と、心に決めていた私達なので、
鼻息荒くこの町を歩き回りましたよ!!




いやぁ~もうやっぱり、

アメリカは何でもかんでも可愛い過ぎて大変!!(*´д`*)



今まで旅中は極力物欲を抑えるように努力してきた私ですが、やっぱりアメリカは無理!!



今までの物欲がここで爆発し、
これまでに、


Tシャツ2枚、
長袖の上着2枚、
スニーカー一足


をお買い上げ!!





自分の生まれ年のLATシャツ。
見つけた瞬間運命感じた~!





新しいスニーカー!
これでもう雨が降っても中までびしょ濡れになることはない!はず。




はぁ~楽しいヽ(*´∀`)ノ
買い物ってやっぱり素晴らしい!!






あとメルローズでは、週末になると
フリーマーケットも開催されます!


【Melrose Trading Post】

毎週日曜日開催!9:00am~5:00pm
入場料3ドル。

PC043389.jpg

予想以上に会場も広くて、出店数もなかなか多いです!



可愛い服はもちろん、

PC043387.jpg



アクセサリーや、

PC043386.jpg



骨董品も売られてる!

PC043391.jpg


アメリカって、フリマ文化もかなり根付いてるみたいで、


たかがフリマと思って行ってみたら、
かなり質の良い物が安値で売られていたりするので、歩いて見て回るだけでもかなり楽しめます!!


特にメルローズのフリマは毎週開催されているし、入場料も安いので気軽に行ける感じがいいですね(´▽`)



フリマ会場の場所はコチラ!







と、それはさておき。
急に話が変わりますが、アメリカって、



スタバの誘惑が凄すぎる!!((((;゚Д゚))))



もう、日本のコンビニか!ってぐらい、
数歩歩けばそこら中にあるスタバ、スタバ、スタバ!!

PA018124.jpg

そしてしっかり誘惑に負けて無意識に入ってしまってる私。( ゚д゚)ハッ!



もうこうなったら仕方ありません。



こんなにもスタバが誘惑してくると言うならこっちにも考えがあります。



もう私、



アメリカではスタバしか飲みません!

夜露死苦。





ところでそんな私達が、
LAに来てまずどこよりも先にメルローズに来たのは、一刻も早く買い物がしたかったからという訳ではないのです!



実はここで、、、

PA018125.jpg

相方さんの高校時代からのお友達、
みっくんと待ち合わせをしていたのでア~ル!




なんとちょうど私達がLAに来るこのタイミングで、
大阪で洋服屋さんを営んでいるみっくんもLAに買い付けに来ていたのです!!



更に、雪のように肌が白くてビックリするぐらい美しいみっくんの奥さんと、可愛らしい娘さん二人も一緒に!

PA018126.jpg

待ち合わせもやはりスタバで♡



相方さんの友達の事を私がブログであれこれ書くのはなんだか出しゃばりな感じがするのでこの辺で止めておきますが、

このことについてはそのうち、リアルタイムよりも半年以上遅れている相方さんの方のブログで書かれる日がいつか、そのうち、何年後かに来ると思います。



異国の地で気の知れた友達と再会出来た相方さんは、ちょっぴり照れくさそうでもありましたが、
と~っても嬉しそうでした~(´▽`)





とにかく!
LAでお買い物をするなら、

メルローズが熱いですよ~!!







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!




LAにも日本人宿があったのか!~空港から宿へ~ - 2017.02.13 Mon

空港の冷たい床の上で目を覚ました私達。



歯を磨いてしばらくベンチに座ってボーッとしていると、



目の前の売店に並べられていたアメリカの週刊誌では、


P9308108.jpg

ブラピとアンジーの離婚騒動が紙面を大きく賑わせていました。


9月下旬の話。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







はい!って事で、いよいよ私達、

空港から出ます!



いやはや、刺激がいっぱいで、
とても楽しき空港滞在でした(´▽`)
(ホラーも少々。)






取り敢えず空港から予約している宿へと向かいたいのですが、



まずはアライバルゲートの前から出ている『FLY AWAY』という空港バスに乗れば、
ロサンゼルス市内のど真ん中にある『Union Station』という駅まで行けるみたい!

※料金1人9.75USドル。
支払いはバスを降りてからクレジットカードで行います。現金不可!←アメリカっぽい。





バスに乗ってしばらく走ると、、、

P9308113.jpg

沢山建ち並ぶ高層ビルが見えてきました。


さすがアメリカ。
超都会!



雲ひとつない快晴ですが、
空は少々ダスティーな印象。




それにしても、、、

PA258551.jpg

道路標識が意味不明!


アメリカの道路標識はマイル表記で書かれているみたいなんですが、


1と1/4マイルとか、1と3/4マイルとか....
一体誰が分かんねんっ!






そうして約40分ぐらいで到着しました!

【Union Station】

P9308114.jpg

ここから電車に乗り換えて、
宿の最寄駅まで向かいます。



それはそうと、、、

PA178309.jpg

駅の中のラグジュアリーさよ!((((;゚Д゚))))


え、なに?コンセプトは舞踏会か何かですか??



というのもこのUnion Stationは、
数々の映画やドラマのロケ地としても使われているらしく、


有名なのだと、『パールハーバー』とか『スピード』とか『24』のドラマとか、
他にも本当に沢山!



まさか、アメリカ到着早々知らず知らずのうちに映画のロケ地を訪れることになるなんて。
これぞアメリカンドリームです。




そしてここからはメトロの『ゴールドライン』(黄色い丸の標識)の方に進みます。

PA178214.jpg

電車に自転車を持ち込もうとしてる人がいるあたり、アメリカっぽい。




そして電車に乗る前に、改札でTAPカードというのを購入します。



カード代1ドル+チャージ代。


これは日本のSUICAとかICOCAみたいな感じで、お金をカードにチャージしておけば、これでバスでも電車でも乗れるICカードです。


ちなみにロサンゼルスの電車やバスの料金は、距離に関係なく1回乗る毎に1.75ドル。




これを改札にピッとやったら、
いよいよ電車に乗り込みます!

PA178217.jpg


PA178216.jpg

LAの電車の中は、特に混んでいる訳でもなく、なんの変哲もないとはこのことです。





そして私達が予約している宿の最寄駅、
【Soto Station】で下車し、そこから150mぐらい歩いたら、、、





到着しました!
ロサンゼルスにある日本人宿、

【はまだ宿】(はまだじゅくと読みます。)

住所(お冨さん):2506 1/2 E 1st St, Los Angeles, CA 90033, USA

HP、ご予約は→コチラ

PA188319.jpg

私、LAに日本人宿があるなんて思ってもみませんでした!


前日のメキシコシティの宿で仲良くなった旅人さんから教えてもらってビックリ!


しかも、LAの宿ってどこも料金がめちゃくちゃ高いのですが、


結果、日本人宿が一番安い!という事が判明!


そうなったら来ない理由がないですね!




ここは、全室ドミトリーで1人1泊30ドル。
2泊以上の連泊だったら25ドル。

PA188312.jpg

ドミですが、シングルベッドで一人一人カーテンで仕切ってくれてるのがありがたい。

いや、かなりありがたい。




調理器具も充実したキッチンもあり!

PA188313.jpg


PA188315.jpg

しかも!

大変ありがたい事に、なんとこの宿では、
お米が食べ放題!!


それも、海外でよくある長細くてパサパサしたお米じゃないですよ!
限りなく日本米に近い、いや、あれはもう日本米と言っても過言ではない美味しいカリフォルニア米!



日本人にとって一番の幸福とは、

毎日美味しいお米を食べれること

なのではないかと、この宿に来て実感させられました(涙)




トイレ、シャワー共同。(もちろんホットシャワー)

PA188320.jpg

私、ここに来てもまだ少し心配で、
念のため宿の管理人さんに尋ねてみました。。


「トイレットペーパーって流しても大丈夫ですか....?」

と。。。


その時の管理人さんのキョトン顔だけは忘れられません。


この人は何を言っているんだろうか....?
みたいな。




洗濯機は1回1.25ドル(やったっけ?)で使用可。洗剤付。

PA188316.jpg

干すスペースもしっかりあって、
9月下旬で毎日晴天が続き、乾燥しているLAでは2時間あれば洗濯物が乾きます。




そして宿のすぐ隣には、

【お冨さん】

という日本食レストランもあります!

PA188318.jpg

初めてこの宿に来る人は、この『お冨さん』の看板を目印に来るのがいいと思います!



着いて早々、すぐにこのお冨さんに行ってみることにした私達。


まさかアメリカで一番初めに食べる食事が日本食になるとは、さすが私達です(^_^;)

P9308115.jpg

中の様子は本当に日本の町の食堂みたいな雰囲気!



お客さんも、日本人もいれば、現地のアメリカ人もいて、
なんせめちゃめちゃ大人気!!



そこで私達が注文したのが、

P9308118.jpg

肉うどんに、



P9308117.jpg

カリフォルニアロール!
(せっかくカリフォルニアに来た訳ですからね!)



これがもう、、、



すんごくすんごく美味しかった!(T^T)



何と言うかもう、おふくろの味!!



今まで海外の色んな日本食レストランに足を運んできた私達ですが、
美味しくてもなかなかおふくろの味を思わせる程の、リアリティーがあるところって少なかったと思うんです。



でもアメリカの日本食は完全に日本の味だ!!
クオリティーがまるで違う!!



さすがアメリカ。
ぬかり無しですね(´▽`)



ちなみにこのお冨さんの一番の目玉メニューは、ビックリするぐらいボリューム満点の天丼!!



なんですが....



いつか食べようと思ってて食べるの忘れたーーー!!(ノД`ll)

しまった....一生の不覚....。







そうして無事、空港から宿までたどり着いた私達なんですが、



途中、何かと現地の人と話さないといけない場面でついつい、



ハローオラーと言ってしまう。


イエスシーと言ってしまう。


サンキューグラシアスと言ってしまう。



といった感じで、
まさかこんなにも自分達に、



スペイン語が根ずいてしまってるとは思いませんでした!!((((;゚Д゚))))








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在12位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



とうとう来たぞアメリカ!!( ゚д゚) - 2017.02.12 Sun

メキシコシティを飛び立ってから約4時間半後、



窓の外に、キラキラと輝く美しくて大きな街が見えてきました。


PC273492.jpg



PC273490.jpg

ここから見ても、大都会だということが分かる。




ついに来てしまいました!!


P9308109.jpg


アメリカ合衆国

ロサンゼルス!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







今までハワイとかサイパンには行った事のある私ですが、



アメリカ本土に来るのは生まれて初めて!!



なんやろう、この、他の国に入国する時には感じなかった緊張感!!



やっぱりアメリカって、
なんやかんやで特別な存在なのかもしれない。。





そんな私達の緊張をよそに、
飛行機から降りた私達をまず初めに迎えてくれたのは、まさかの、、、



はっ!

あ、あれはもしや、、、


P9308104.jpg


P9308105.jpg

オバマ大統領!!( ゚д゚)


まさかのプレジデント自ら直々のお出迎え!!


感激です....(涙)

ただの写真です。


※これは2016年9月29日の話です。
なので今はもしかしてトランプさんに変わってるのかなぁ?





そしてその後は更に!

P9308106.jpg

「Welcome to Los Angeles」の文字!


ありがとう(´▽`)ノ
しばしお邪魔させていただきます。




で!



ここからは肝心の、入国審査へと進む訳なんですが、



なんせアメリカの入国審査って....
厳しいと評判!!((((;゚Д゚))))



英語で色々質問されて、
上手く答えれなかったらすぐ別室に連れて行かれて、携帯の中身などもチェックされるなど、素敵な噂を沢山耳にした事があります....。



なので念には念をと、
しっかりエスタのコピーも取ったし、
出国のチケット(ダミー)も印刷したし、
これから泊まる予定の宿の予約確認メールもすぐに見せれるように携帯に準備したりと、

万全の態勢で挑みましたよ!!




そしていよいよ私達の順番が回ってきました!!




入国審査官「アメリカに来るのは初めて?」

私「はい。」

審査官「どのぐらい滞在する予定?」

私「1ヵ月ぐらいです。」

審査官「わ~ぉ!ずいぶん長いね!一体どこに行くんだい?」

私「グランドキャニオンとか、色々....。」

審査官「そうかい。それは楽しんで!」



ガシャンッ!(入国スタンプを押す音)





へっ....?( ゚д゚)





終わり....?






出国のチケットを見せてとかも、
何も言われることもなく、


腰抜かすぐらいあっさりと入国出来てしまいましたー!!!


誰だ?アメリカの入国は厳しいとか言った奴は?( ゚д゚)



むしろアメリカの入国審査官、
フレンドリーで凄く優しげだった。






あまりにも簡単に入国出来て拍子抜けした私は、取り敢えず空港のトイレへと向かいます。



そして用を足した後、
ふと違和感が....。



「あれ?トイレットペーパーはどこに捨てれb....」



はッ!!( ゚д゚)



ここはアメリカ....。
もしかして....



トイレットペーパー流していいの!?



なんと!
今まで9ヵ月間いた中南米の国々では、
トイレットペーパーを流してもいい国が一つもありませんでした!!!



よって、わたくし今から、、、



9ヵ月ぶりにトイレットペーパーをトイレに流します!!(T^T)



それはそれはもう、
物凄い罪悪感でいっぱいでした!!
大丈夫かな!?詰まらんかな!?って。笑




無事、ロサンゼルスの空港のトイレを詰まらせてしまうこともなく、
久々の感動を噛み締めながらトイレから出た私。





そして空港内を少し歩いてみると、、、




あちこちから聞こえてくるのは....



全てイングリッシュ!!((((;゚Д゚))))



当たり前ですが、
誰もスペイン語を話していない!!
みんながみんな英語を話しています!!




ここに来て改めて実感しました。



脱!スペイン語圏!ヽ( ´ ▽ ` )ノ(小躍り)





もうなんか、色んな事にいちいち新鮮味を感じ過ぎて、浦島太郎の気分です!!





それに、アメリカ人はやっぱりみんな背が高い!!


中南米の人って意外と背が低い人が多かったので、(女の人は私と同じぐらいの人も多かった!)
自分がチビなことも危うく忘れかけていましたが(148cmです)、


ここに来て、思い知らされました。


やっぱり私はチビだった。。。

しかも断トツで....。チキショ....






そんな本日は、もう夜中の1時近くという事で、こんな夜中に大きな荷物を持って初めてのアメリカの街をうろつく勇気もないので、



記念すべきアメリカ初夜は、(初夜て....)

P9308107.jpg

大嫌いな空港泊。


ロサンゼルス空港の床は、
なんの未練もない昔の男から、
「久しぶり~!」と突然電話が掛かってきた時の女の態度ぐらいひんやりと冷たかったです。




しかも私はベンチに座るようにして寝ていたのですが、途中から一人のアメリカ人のおじいちゃん(おそらく薬物中毒)が隣に座ってきて、




終始ブツブツと何か独り言を喋っているかと思えば、




突然、、、


「う"わ"ぁぁぁーーーぁぁぁーーー!!!!」


ともの凄い大きな声で叫びだし、




その瞬間私も相方さんも

ビクーーーーーッ!(°д°lll)



となって起こされるという、
とてもとてもホラーな体験をしました....。



ア、アメリカ....恐ろしすぎる....。





そんなこんなで、まだ空港からも出ていないというのに、すでにもう胸いっぱいで長くなってしまいそうなので、

今日のところはここらへんで。。。





次回、ついに!













空港から出ます!笑





また見てね( ´ ▽ ` )ノ








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



世界遺産の大学よりも、メキシコ最後にど~しても来たかった場所へ!! - 2017.02.11 Sat

皆様、どうもご心配をお掛けしてすみませんでした。



お陰様で無事に、、、




靴、乾きました(*´▽`*)



旅にドライヤーを持っていくかいかないか、
迷い中の方もいらっしゃるかと思いますが、
これが一つ、参考材料になったのではないかと思います。笑


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







本日いよいよアメリカへと飛び立つ予定の私達!!



ですが、飛行機の時間は夜便という事で、
それまでまだ結構時間があるのです。



なのでまだ....

まだ観光しますよ私達は!!

メキシコシティの隅から隅まで見逃さない!( ゚Д゚)




という訳でまずは!



なんとメキシコシティには大学が世界遺産になっている所があるんだとか!



今まで数々の世界遺産を目にしてきましたが、大学が世界遺産というのは初めてです!



それにどれだけ見てもやっぱりまだ、
『世界遺産』という言葉には心踊ってしまうピュアな私達。




ってことで、メトロで一時間ぐらい掛けて行ってきましたよ!!




まずは大学の最寄駅Universidad駅へ!

P9298053.jpg

おおっ!

さすが世界遺産の大学の最寄駅という事で、駅もなんか素敵な絵が飾られていて芸術的!




そこからMAPS.MEを見ながら取り敢えず歩いて大学の方へと歩いて行くと、、、




ありました!



【メキシコ国立自治大学】Universidad Nacional Autónoma de México(UNAM)

住所:Av Universidad 3000, Cd. Universitaria, Coyoacán, 04510 Ciudad de México, CDMX, Mexico



早速中に入ってみると、、、

P9298054.jpg


P9298060.jpg

所々壁にグラフィティーアートが描かれていますが、今の所これといった“世界遺産感”はありません。。



学生さん達もいたって普通で、

「私は世界遺産の大学に通っている人間ですので」

みたいな気取った感じも特にありません。




それに、おそらく学生ではないよね?という感じのその辺のおじさんが、大学内の路上でアクセサリーやらなんやらかんやら色々販売していたりもして、

なんだかその辺の町中を歩いているような雰囲気。




まさかの大学内で、

P9298059.jpg

海賊版DVDも売られてる!


いいんかいなこれ?笑
捕まらん?笑




うん、たぶん、、、
世界遺産の大学はここで間違いないとは思うのですが、



世界遺産になっている場所はここではない。



そう気付いた私達は、
早速歩いていた学生さんに尋ねてみました。



「世界遺産になっている場所はどこですか??」と。



するとその学生さん曰く、



「駅前から出でいるバスに乗って『Biblioteca Central』で降りろ」

とのこと!



どうやらそのバスは校内を巡回しているバスで、無料で乗れるみたいです!





ってことで慌てて駅に引き返し、
言われた通りそこからバスで『Biblioteca Central』へと向かうと、、、



(Biblioteca Central 場所)





ありました~!!

P9298064.jpg


P9298065.jpg


これぞまさしく世界遺産と言わんばかりの立派な建物!!

堂々たる出で立ち!!



この建物は大学の中央図書館になっていて、
オルゴマンというメキシコの有名な画家の、世界最大規模のモザイク画が描かれています!!



そしてこの建物の四面全てにモザイク画が描かれているのですが、

P9298074.jpg

北側は『アステカ文明』
南側は『スペイン植民地時代の圧政』
東側は『太陽と月、宇宙、科学、政治』
西側は『UNAMの校章』



と、全てテーマが違うみたいです!!




うん。やはり、写真で見るのと実際に見るのでは迫力が違う。
とてもかっこいいです!




そして他にもこの周りには立派な壁画が沢山飾られているのですが、

P9298073.jpg




こちらもとても有名なシケイロスという画家の作品です!!

P9298081.jpg

作品名『民衆から大学へ、大学から民衆へ』



シケイロスは反骨精神を持った画家で、
活動家でもあり、メキシコ革命時に、貧しくて字が読めない人達にもわかる様に、絵で革命の意義を訴える、壁画運動を立ち上げた人物の一人でもあるそうです。

P9298075.jpg

壁画だったら誰でも自由にいつでも観る事が出来るので、多くの民衆が彼らの絵で色々な歴史を学び、沢山の事を知る事が出来たんだとか。




凄い。

この大学内だけで、数々の名のあるメキシコの画家たちの貴重な作品が飾られているんでね。

P9298082.jpg

そうやって今でも誰でも自由に大学内に入ってじっくり作品を楽しむ事が出来る、素敵な大学です。




せっかくなのでキャンパス内のカフェテリアなんかにも潜入してきましたよ!
(敢えて『大学』ではなく『キャンパス』と書く。)

P9298085.jpg


私、高校卒業後は専門学校に行っていたので、こういうキャンパスライフとか、サークルとか、ゼミとか、合コンとか....への憧れが心のどっかにあるのかも....(*´д`*)



なんかいいな、ああいうの....。

P9298083.jpg

やはり、こちらのキャンパスにいる学生達は、

「私は世界遺産の大学に通ってる人間ですので」

みたいな奢りが多少伺えるような気がしなくもないです。(ひがみ)




こういう石像とか見ると、

P9298084.jpg

必ず写真に収める相方さん。


体は大人(むしろおっさん)ですが、
脳内はまだまだ小学生です。






そうやって、よそ様の国の大学を思う存分勝手に満喫させていただいた後は!



メキシコ最後に、

ど~しても行きたかった場所へと向かいたいと思います!!




わざわざ帰りのメトロを途中下車してまでも行きたかった場所....

P9298093.jpg



それは、、、


P9298090.jpg

すき家!!!


なんとメキシコシティには日本のすき家が進出していて、いくつかの店舗があるんです!!




えっ?( ゚д゚)



誰ですか今、



「すき家かよ」



とか呟いた人は?




あなたが思っている以上に私達にとってすき家は、



ディズニーランドみたいなものなんだから!!(T^T)



しかもこのすき家....
地図で教えてもらってた場所が間違っていて、危うくたどり着けないかと思いましたが執念で見つけ出しました!!

すき家に掛ける想いたるや....。



気になるメニューなんですが、

P9257402.jpg

日本でお馴染みのチーズ牛丼やねぎ玉牛丼、カレーを初め、唐揚げ丼とか炙り豚丼等、オリジナルメニューも豊富!



さらにラーメンに、

P9257409.jpg



麦茶まであるよ!!

P9257403.jpg

今までの人生で、
こんなにも麦茶が愛おしく感じたのは初めてです!!



しかも値段も、牛丼並で44ペソ(約240円)と、

日本とほとんど変わらない!!



すき家の優しさ....
ありがとう....( ;∀;)



あと、地味にビックリしたのが、
テーブルに店員さんを呼ぶための『呼び出しボタン』があったこと!!


こんなん日本以外で初めて見たよ!!


日本やん!ここ日本やん!!




そして気になる(誰が?)私達が注文したメニューがコチラ!


私、

P9298088.jpg

『ねぎ玉牛丼』



相方さん、

P9298087.jpg

『カレーライス』




死ぬ程うまい!!((((;゚Д゚))))



今までかつて、日本ですき家を食べて、
死ぬ程うまい!と感じたことはありますか?!
死ぬ程ですよ?!死ぬ程!!



もう私美味しすぎて....
死にました...._| ̄|○ il||li



味もちゃんっと、日本のねぎ玉牛丼の味!!
いや、越えて来た....?



って感じるぐらい、久しぶりに食べる日本のすき家の味は、

スペシャル美味しかったです(T^T)



あぁ....

メキシコ最後に、まさかのすき家の牛丼で締めれて、本当に幸せ....。




ちなみに私達が行ったすき家は、
メキシコシティの中でも一番最近出来たばかりのすき家みたいで、

(住所:Calle Genova 59, Juárez, 06600 Ciudad de México, CDMX, Mexico)



おそらくこの店舗だけ(?)

『SUKI CHA』

P9298092.jpg

というデザートメニューも展開されています!



主に抹茶とか、あんことか、
『和』をテーマにしたデザートがメイン!

P9298086.jpg



なのでせっかくなので、
一番シンプルな抹茶シェイクみたいなのだけいただいてみました!

P9298091.jpg

ん!!

これは、、、



イメージ的にはスタバの抹茶フラペチーノ的なものを想像してたのんだのですが....



粉っぽくてあまり美味しくない....。



すいません....。
残念なお知らせで....。



すき家さん、これはもう少しだけ、
改良が必要だと思われます。。





でもこれにて、



メキシコに思い残す事はない。



時間がなくて行けなかったグアナファト以外は....。
いつかまた必ず行けると信じてるさ(;_;)





いよいよバスに乗ってメキシコシティの空港へと向かう私達。

P9298097.jpg

メキシコシティ....
初めは治安が悪いイメージしかなかったけど、来てみたらめっちゃ楽しい街やったな。


本当はもう少しゆっくり滞在したかった。。



空港では、予想外にアメリカ出国チケットの確認もされず、なんなくチェックイン完了。



なのでさっきすき家で牛丼を食べたばかりだというのに、

P9298098.jpg

再びラウンジでご飯を食べる僕達。


ここぞとばかりにメキシコのビール、
コロナとモデロも両方飲んじゃう僕達。




そしていよいよメキシコ旅立ちの時。

P9298101.jpg

写真はとってもブレてますが、
空から観るメキシコシティの夜景はキラキラしていて凄く綺麗でした。





ついに、長かった中南米の旅が終わりました。



思えば当初の予定を大幅に上回り、



9ヵ月もいた中南米!((((;゚Д゚))))



本当は4ヵ月ぐらいの予定やったのに....!!



それだけ見所も多く、沢山の絶景にも出会えた中南米。



行く前までは、とにかく治安が悪い!!というイメージが強すぎて、



ちょっと町中で写真を撮るだけでも、
初めはかなりビクビクしてました(^_^;)



しかししばらく旅をしているうちに、
そんな事よりも人の優しさとか明るさの方がもっともっと印象的で、



いつの間にか、

治安が悪い事も忘れてました。

(いや、忘れちゃダメなんですけど、それが正直な感想です。)





目が合ったら知らない人でも「オラー!」「ハポネス?」と気さくに声を掛けてくれる人。


のんびりしてるけど、明るくていつも歌ったり踊ったり楽しそうな人。


思い荷物を持っていたらさり気なく当たり前のように助けてくれる人。


道に迷ってたら向こうから声を掛けてきて案内してくれる人。


荷物を持って歩いてたら車に乗せて送ってくれた人。




中南米の人は本当にどの国の人も、
どの国の人も明るくて優しかったな(´ー`*)




なんか本当に優しさが多過ぎて、
初めは何度も感動してたけど、
よく考えたら途中からその優しさが当たり前になってきて、見えなくなっていたような気もします。



幸い私達はカップルという強みもあってか、一度も強盗等の被害に遭うことはありませんでした。

(相方さんが帽子盗られたり、唾かけられたりはあったけど....。)




今、9ヶ月の旅を終えて中南米に抱くイメージは、“治安が悪い所”というよりも、



人が底抜けに明るくて優しい所!



というイメージが圧倒的に大きくなりました!



あと絶景が凄まじく多い!




もちろんだからと言って中南米の旅が確実に安全だとは絶対に言えませんが、




日本とはまた違った、素敵な魅力が沢山溢れる中南米の国々に、
安全に気をつけながら訪れる人が沢山増えればいいなとは思います(*^^*)




グラシアス!中南米!!



また会う日まで!!




次回からはいよいよアメリカ編!!




自分でも書くのが楽しみです♪









今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



テオティワカンで奇跡の再会!! - 2017.02.10 Fri

プエブラからメキシコシティへと帰ってきた次の日、



休むことなく今度は、
メキシコシティから北に50km程行ったところにある、

【テオティワカン遺跡】

へと向かいます!

ておてぃ


私達にしては珍しく、
なかなかのハードスケジュール~。。



だって明日アメリカに飛びますからね!
時間がないのです!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








って事でやって来ました!
テオティワカン行きのバスが出ているメキシコシティの北バスターミナル!

P9287884.jpg

メキシコシティ⇔テオティワカンの往復バスチケット92ペソ(約500円)を購入。



15分置きぐらいにバスは頻発していて、
新しくて綺麗なバスもあれば、ボロボロのバスもあり、別にどれを選んで乗っても良かったのですが、

なぜか何も考えずにうっかり一番ボロくて椅子とかも壊れているようなバスに乗ってしまう辺り、自分達のお茶目さを呪いたいです。





途中、バスの窓からたまたま、
山の斜面にビッシリと家が建ち並ぶ、
なんだか凄い景色を見る事が出来ましたよ!

P9287893.jpg


P9288011.jpg

おそらくここに住んでいる人からすれば“ただの我が家”なんでしょうが、
このままここを観光地にしても良さそうなぐらいの凄い迫力でしたよ!



こういう思いがけない景色に出会えたりするので、私は結構陸路での移動って好きやなぁ~(´▽`)



更にもう一つ、
この移動中に窓から見えてかなり気になったのがコチラ、、、

P9287887.jpg

ちょ!何者!?


今まさにこの世に降り立ちましたみたいなあの怪しさ....。


一瞬しか見れませんでしたが、
見事写真に収める事が出来た自分に拍手です。


もしもあの銅像の置物とかがお土産屋に売られていたら、確実に買ってましたね。



これだから旅はやめられない(´▽`)






そんな感じで、なかなか楽しき車窓からの景色も満喫出来たところで、



約一時間ぐらいで、

テオティワカンに到着でーす!

P9287897.jpg

あ、これはただのでかいサボテンであり、
入口とは関係ありません。。


紛らわしくてすみませんね。。





テオティワカンへの入場料は確か、
65ペソ(約350円)とかそんなんだったと思うのですが、



ここで例の、この間メキシコシティで作ったばかりの学生証をドヤ顔で提示する私達。



すると係りの人は無言でその学生証をギロリと睨みつけ、その後私達の顔もギロリと睨みつけ、更にもう一度学生証をギロリと睨みつけたら、、、



「どうぞ(・∀・)」



と言って無料で中に通してくれました~!!



ヒュ~....。(←ため息の深い版)

学生証の威力!!






ここで、

『テオティワカン遺跡に関する基礎知識!』

紀元前2世紀から6世紀まで繁栄し、最盛期には20万人を超える人々が住んでいたと言われるテオティワカン文明の中心となった巨大な宗教都市遺跡。

当時のアメリカ大陸では最大規模を誇り、メソアメリカの中心的都市として機能していた。

7世紀末には衰退し廃墟となったこの都をアステカ族が見つけ、「神々の座所」という意味の「テオティワカン」と名づけた。





ふむふむ。

かつて一時代を築いた偉大な巨大都市、
テオティワカン。

早速その敷地内に一歩足を踏み入れてみると、、、


P9287901.jpg

ゆる~~。


現地の人が芝生に腰を下ろして休憩をしているという、もはや扱いが“近所の公園”並。


それだけ今では現地の人にとっては親しまれている場所ということですね!
うんうん(;´∀`)




石垣の模様がなんか可愛いくて一枚。

P9287907.jpg

この水玉も当時のままなんかな??




更に先へ進んで行くと、
徐々にメインの遺跡らしき物が見えてきたのはいいのですが、

P9287904.jpg

そんなことよりも、雲行きの怪しさの方が気になります。



でもテオティワカンって、晴れてると物凄い暑くて紫外線も酷いと聞いていたので、ちょっと雲行きの怪しいぐらいが丁度いいって事にしておこう。




そうしてまず見えてきたのが、
テオティワカン遺跡の中でも最も大きくてメインの遺跡、

『太陽のピラミッド!』

P9287919.jpg


P9287915.jpg

高さ65m、底辺の一辺の長さが225mもあるというだけあってまさに巨大!!



ずっしりとしたボディーが、
間近で見ると凄い迫力と力強さを感じます。



こういう遺跡を見る度、毎度毎度思いますが、ほんとこんなものが紀元前2世紀に造られたなんて凄いですよねぇ~。



しかも年に2回、太陽が天頂点に達した時、ちょうどピラミッドの真上にくるように、
更に夕刻には真正面に沈んでいくように設計されているっていうんだから驚きです!



その頃にはもうそんな高度な設計技術や天文知識があったんですね!
凄いとしか言い様がない。




そしてそして、このテオティワカン遺跡でのメインアクティビティー(?)と言えば!

P9287988.jpg

この巨大なピラミッドの頂上まで登る事が出来るんです!


その段数なんと248段ですってよ~。。
ヒェェ~....(´Д`;)




しかもこの階段、、、

P9287925.jpg

意外とかなり急!!


横の手すりをしっかりと握り締めて、
ゆっくりゆっくりと慎重に登っていきます。


スカートなんぞを履いて来なくて本当に良かった。




あ、でもね!

今まで数々の絶景ポイントへの階段を登り越えて来たからか、
思ってたよりもすんなり頂上まで登り切れましたよ!


息の一つしか切れてません。




そんな太陽のピラミッドの頂上はと言うと、、、

P9287975.jpg

うん。感じます。
ビンビンと感じます。
(何かが)




頂上の地を踏みしめた者だけが見る事の出来る景色。

P9287976.jpg


P9287978.jpg

ここにかつて20万人もの人々が住んでいたのかぁ~。
正直あまり....いや、全くピンときませんね。




そしてここからは、お向かいの、

『月のピラミッド』を眺める事も出来ます。

P9287948.jpg

太陽のピラミッドよりは低いみたいですが、アチラもかなりの存在感。



後であそこにも登る事が出来るのかぁ....。

P9287979.jpg

・・・・・。





せっかくなのでここで、

“遺跡を感じる風の私達”(自己満)の写真をいくつか。

P9287939.jpg


P9287933.jpg

髪の毛を片側に全部寄せてる所が、
いい女風ですね。



P9287954.jpg


P9287986.jpg


うむ。満足。



無料でこれだけ見させて貰えれば、
気持ち的には9割9分満足してしまったわけなのですが、

仕方ないのであちらの月のピラミッドにも行きますか。

P9287992.jpg

長い長い死者の道(色んな意味で)を歩いて....。




途中お土産売の人達も沢山いたのですが、

P9287990.jpg

なぜか相方さんがその人達から

「ビィィィィーーー!!」

と、ただただうるさい音が鳴る、
絶対に町中とかでは吹かないでね?
というような謎の笛を購入。


リアルタイムの今もまだ、
彼がその笛を吹いているところは一度も見たことがありません。





そうしてもう後一息で月のピラミッドへと到着するぞという時でした。


突然、、、

P9288000.jpg


ザーーーーーーー!!!


っと、土砂降りの雨!!!




こ、これは....




助かった~~....ε-(´∀`*)




急いで屋根のある場所へと駆け込む私達!



そしてしばらく雨が止むのを待ってはみましたが(約5分)、



残念ながら....、
本当~に残念ながら....(;´∀`)



この予期せぬハプニングにより、
泣く泣く月のピラミッドへ登るのを断念し、メキシコシティへと帰ることにしました。。。



この無念たるや....
孫の代まで引きずる事となりそうです。






そして帰りのバスではなんと!!



7ヶ月前にウユニ塩湖のツアーで一緒になったたっちゃんと、たまたま偶然バッタリ再会しました!!



というのも当時たっちゃんは、世界一周とかではなく、大学の春休みを利用して一週間ぐらいの短期旅行でウユニに来ていたんです。

そしてたまたま私達とウユニのツアーが一緒になり、共に素晴らしき鏡の絶景に涙した仲。





そしてその後、帰国してから無事就職活動なども終え、元々洋服のデザイン等もしていた彼はなんと大学在学中に自身のブランドまで立ち上げてしまうという、かなりやり手の若者なのです!

そして更に、その時のウユニ旅行がとても刺激的だったみたいで、再びアルバイトでお金を貯め、今度は大学を休学して世界一周の旅に出たところで、再びテオティワカンでたまたま私達と再会するという、


なんて濃い7ヶ月間だったんだ君は?!((((;゚Д゚))))


しかもこの時がもう世界一周の最終日で、明日日本に帰るところだったというのにも驚きです!!



そうやって彼が7ヶ月間の濃い~日々を送っていた間も尚、私達は今だに中南米をウロウロしていたという事にも逆にびっくされました....(笑)←笑ってるけど泣いてるんだからね!



いやぁ~、人との縁って凄いですね。



世界は本当、広いんだか狭いんだか分からないです。



今後間違いなく、着実に立派な社会人へと駆け上がっていくであろうたっちゃんのこと、陰ながら応援してるぞ(´ー`*)





そうして無事、メキシコシティへと戻ってきた私達は、そのまま宿へ帰ると見せかけて、


メキシコシティ観光です!

珍しく超アクティブな私達!
なんせ明日アメリカに飛びますからね!



実はまだメキシコシティのソカロと呼ばれるメインの中心地は観光していなかった私達。

P9288027.jpg

やっぱり超都会なメキシコシティ。
中心地にはオシャレで今時なショップが沢山立ち並んでいますね!



ただですよ....

P9288044.jpg

雨が凄い!!


テオティワカンにいる時から降り出した雨は、一向に止もうとはせず、今も尚全力で降り続いております。



なので私的にはもう観光はいいんじゃないかなぁ~....なんて思ってたんですが、



そこはやはり、全部見たがりやの相方さんが許してはくれませんね(;´∀`)



なのでここから、

P9288036.jpg

ソカロ広場も、



P9288041.jpg

カテドラル(工事中)も、



P9288019.jpg

ラテンアメリカタワーも、



P9288022.jpg

べジャス・アルテス宮殿も、



P9288024.jpg

向かいのデパートから見る、
上からのべジャス・アルテス宮殿も、




全~部見さされましたからね....(;´∀`)



お陰様で一足しか持っていない私のスニーカーは、中まで雨でびしょ濡れ....。


おい、明日アメリカに飛ぶんやぞ?




そうやって歩く度に靴の中がグチュグチュと音を鳴らしながらも、
もうメキシコも最後だという事で、

P9288049.jpg

しっかりタコスも食べにきました。



もう本当にこのペンションアミーゴ前に出ている屋台のタコスが美味しすぎて、

P9288048.jpg

明日からこれが食べれないのが何より悲しい....(´;ω;`)




しっかりと、大切に、愛を込めて、

P9288045.jpg


P9288051.jpg

噛み締めるようにいただきました!!




そうやって無事、最後のタコス納めも完了したということで、





さぁ~ここからは、
しっかりと明日の準備に備えて、、、




靴を乾かすかッ!!




ドライヤーで地道にね....。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在12位!
また頑張ります!!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



プエブラ人の味覚は未知の世界....。 - 2017.02.09 Thu

メキシコって、


その町の名前のモニュメントをよく、

P9277843.jpg

造りがち。


そして見つけたら必ずしも写真に収めずにはいられない私(*´ω`*)


メキシコ楽しっ!


今回も、メキシコ人が最もオススメする観光地プエブラの魅力をまだまだお伝えしたいと思います!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







メキシコの魅力が全部凝縮されたような町と言われ、

世界遺産にも認定済みのプエブラ。

P9277880.jpg


P9277871.jpg


前回はプエブラ名物のタラベラ焼きのタイルが施された可愛らしい教会をご紹介しましたが、

(最近『東京タラレバ娘』のドラマを見てるので、一瞬『タラレバ焼き』と書きそうになり、一人でウケる。)




打って変わってプエブラには、
とってもゴージャスで美しい教会もあると言うことで、

「私はゴージャス系よりも素朴で可愛い系の教会が好き」

とか前回書いておきながらも、
しっかりゴージャス系の教会にも訪れて参りました!




それがここ!

【サントドミンゴ教会】

住所:5 de Mayo, Centro Histórico, Centro, 72000 Puebla, PUE, Mexico

P9277769.jpg

入口を入ってすぐに、
十字架に張り付けられたかなりリアルなキリスト様のお出迎えで、軽くビクッとします。



でもこのキリスト様、凄くかっこいい。




奥の祭壇。

P9277776.jpg

細かい装飾に金箔が張り巡らされていて迫力満点。




でもこの教会の見所はこれだけではないんです!




更に左奥ににある、

【ロサリオ礼拝堂】

P9277778.jpg

この礼拝堂は、メキシコ・バロック建築の最高傑作と言われているらしく、

この礼拝堂に入った瞬間、その迫力にガラッと空気が変わりました!




天井や壁、全ての装飾のあまりの細かさと美しさに心を奪われます。

P9277782.jpg


P9277784.jpg


うん、好き。


やっぱり私、、、


可愛い系もゴージャス系も、
どっちの教会も好きです!!



気取ったような事言ってすみませんでした!






と、いきなり話は変わりますが、
メキシコの人ってホント、、、



チリが好きですよね~(´▽`)



タコスに辛いチリソースを掛けるのは勿論のこと、

道端で売られているポテトチップスにも必ずチリが振られているバージョンが売られていて、

P9267681.jpg

大概みんなノーマルタイプより、
チリ味を好んで買っているような気がします。



まぁそれは全然分かるし有りだと思います。



でもこの国では、

マンゴーにもチリを掛けて食べている人をよく見かけます!!((((;゚Д゚))))



いやいや、マンゴーですよ?!
あの甘さが売りのマンゴーですよ!?
マンゴー自身もそんなつもりで頑張って甘く育った訳ではないと思います!!




更にここプエブラでは、
また一つ気になるチリ掛けデザート(?)を発見!

P9267690.jpg

あちらに売られているあの丸い食べ物がなんだか分かりますか??



そうです。
あの周りにふんだんにチリがまぶされた丸い食べ物はズバリ、、、



リンゴ!!



りんご飴の飴の部分が全部チリになったような物だとお考えください。



なんかディスプレイの仕方とかも可愛いし、街中でも結構売られていて食べている人も多いし、マンゴーよりはまだいけそう(?)ってことで、


もしかしたら美味しいのかな....?


と気になり過ぎて、つい....

P9267691.jpg

つい買ってしまいましたよ!!


しかも元々チリでコーティングされている上に、更に上からご親切にチリパウダーを追加で振り掛けてくれましたからね....。

どうもありがとう....(T-T)




それでは早速一つ、いただいてみましょう。

P9267692.jpg

パクッ!

むしゃむしゃむsh....



ん!

んん!!

これは!!( ゚д゚)



リンゴの甘酸っぱい酸味と、
チリの程良い辛さが、
意外と上手く融合して....





は、いない!!

P9267693.jpg

まずいっ!!


ビックリする程まずいし、
ビックリする程ケンカしています!!


こういうのって、意外と食べたら美味しかったっていうオチが待っているもんだと思っていたんですが、
こればっかりは今までの人生で食べたデザートの中でも、今の所これ以上にまずいデザートは思い浮かびません!!


申し訳ないので出来るだけ頑張って食べましたが、何個食べても毎回まずい....。


限界を超えたところでごめんなさいをしてしまいました....。



メキシコの食べ物って、タコスとかめっちゃ美味しいんですが、
果物にチリを掛けて美味しいと思えるメキシコ人の味覚だけは、分かり合える日は来ないだろうなと思います....。







って、こんなまずいまずい言った後にこんな事を発表するのもなんですが....




実はここプエブラの町は、、、

美食の町とも言われているんです!!(ほんまかいな)




なんとプエブラ発祥の郷土料理は、
無形文化遺産にも認定されているらしく、



普段旅の情報とかは全く調べようともしない相方さんですが、
“美味しい物を食べる”という事に関してだけは全勢力を振るって、プエブラの美味しい郷土料理が食べれるお店を調べてくれましたよ!


【Fonda de Santa Clara】

住所:3 Poniente 307, Centro, 72000 Puebla, PUE, Mexico

P9267731.jpg

何やらこのお店は、トリップアドバイザーでも高評価なお店らしいです!




お店の雰囲気もメキシコらしさが溢れていていい感じ。

P9267721.jpg



もちろん使用されている食器は、
プエブラ名物タラレバタラベラ焼き!

P9267726.jpg

やはり料理が主役だからか、
お皿のデザインはシンプルめ。



注文したのはもちろん、
プエブラで最も有名な郷土料理、

『モーレ・ポブラーノ』

P9267730.jpg

一見、ちょっと濃い目のハヤシライスのように見えますが、

この茶色いソース、何が使われているか分かりますか??



正解はなんと、、、



チョコレート!!



えぇっ!?
ご飯にチョコレート!?Σ(-∀-ノ)ノ
って思いますよね??
私も思いました。



でももちろんチョコレートだけではなく、色々な果物とかスパイスにチョコレートも織り交ぜて、味に深みとか甘味のあるほろ苦さとかを出しているんだそうです。



リンゴにチリを掛けたり、
料理にチョコレートを混ぜたりと、
プエブラの料理って色々チャレンジャーですよね。



そんな気になる『モーレ・ポブラーノ』のお味はというと、、、



あれ....?



美味しい....( ゚д゚)



そこまでチョコレートの味がする訳でもなく、あまり今までに体験したことのないような深い味わい。




予想以上に美味しくて、逆に読者様の期待を裏切る形になってしまったかもしれませんが、
うん!これは全然いけます!!



そういえば、カレーにも隠し味としてチョコレートを入れる人がいるとかいないとかいいますもんね!
おそらくそんな感じ。



ただ、ずっと食べてると少々味が濃くて胸焼け寸前....みたいになってきますが、



せっかくなのでプエブラに来られた際は、是非とも『モーレ・ポぶラーノ』は食べてみることをオススメします!!





あっ、もちろん....





チリまぶしリンゴもね....( ̄∀ ̄)ニヤリ







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



メキシコ人もオススメする可愛いタイルの町プエブラ! - 2017.02.08 Wed

ちょくちょくお世話になっている旅サイト『RETRIP』で、


私達が良く知るメキシコの観光地、
カンクンやグアナファトなどを押さえ、


“メキシコ人がオススメするメキシコの観光地ランキング1位

に輝いており、密かに気になっていた町、



【プエブラ】に、

P9267650.jpg

メキシコシティーから1泊2日で行ってみたいと思います!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







メキシコシティーからプエブラへはバスで2時間程の距離にあります。

pue.png

行こうと思えばメキシコシティーから日帰りでも行けちゃう距離。




って事でまずはメキシコシティーのTAPO(東バスターミナル)というバスターミナルにやって来ました!

P9267622.jpg

ここからプエブラのCAPUというバスターミナル行きのバスが頻発していましたよ。

※北バスターミナルからもCAPU行きのバスが出ていますが、そちらの路線は近年バス強盗が多発しているみたいなので、あまり使わない方がいいみたいです。




TAPOからCAPUへ。
なんか可愛いやないか。



メキシコの長距離バスはセキュリティチェックがなかなか厳しめ。

P9267623.jpg

荷物を全て赤外線に通して厳重にチェックされましたよ。


バス強盗だけはマジごめんですからね。


席は真ん中よりやや後を確保しましょう。




・Estrella Roja社
・TAPO→CAPU、所要2時間
・156ペソ(約860円)

P9277883.jpg

バスは綺麗で充電コンセント、USBアダプタも完備!
wifiも嬉しいけど、携帯が古くて充電の減りの速さだけは誰にも負けない私としては、これがあるのが一番嬉しい気がします。




そうして割とあっという間にプエブラのCAPUバスターミナルに到着。



でもここから市内までは4km程距離があるのでローカルバスに乗って移動します。

P9267626.jpg

バスターミナル前から出ている、『C.U』『CAPU-CIUDAD』と書かれたバスが市内とバスターミナルを結んでいます。料金は一律6ペソ(約30円)

※ただ、なかなか混んでるから荷物大きい人は一汗掻かないといけないやつです。




そうしてようやくやって来ました!
メキシコ人もオススメするプエブラ市街地はといいますと、、、


P9267659.jpg

雨雨降れ降れもっと降れ~。。。


と、八代亜紀さんが歌ってそうなシトシトとか、ポツポツ系のやつではなく、
容赦なくザーザーなやつ。


え....?( ゚д゚)


私達のプエブラ滞在、1泊2日だけの予定って知ってる....?

心の中で小さく、「終わった....。」と呟きました。





とりあえずひとまず、
目星を付けていた宿に行ってみます。


【Hotel San Miguel】

住所:Av 3 Pte 721, Centro, 72000 Puebla, Pue., Mexico

P9267719.jpg

この宿がすんごく良かった!!


・ダブルルーム1泊350ペソ(約1923円)
・トイレ、シャワー部屋付き(24時間ホットシャワー)
・バスタオル、トイレットペーパー有り
・wifi部屋でも可
・キッチンなし(レストランが併設されてる)
・スタッフが親切(スペイン語のみ)
・1泊だけでもチェックアウト後、荷物を預かっていてくれました。


P9267628.jpg


P9267720.jpg

部屋も綺麗やし、何と言ってもこのクオリティーでこの安さ!


中心地の広場からは若干離れていますが、そんなの気にならないぐらいのコスパの良さです!

オススメでしかない(´ー`*)






そうこしているうちに、
無事、天気も回復に向かってくれたので(ポツポツぐらいに)、早速プエブラの街を歩いてみます!


P9267639.jpg


P9277876.jpg

ここ、プエブラの市街地は世界遺産にも認定されており、
コロニアルな町並みがオシャレでとっても可愛い。



アンティーク調の可愛い街の時計達。

P9267668.jpg


P9277864.jpg



絵を描くおじさん自身が絵になってる。

P9277863.jpg



そこまで大きな街という訳ではないですが、程良く栄えてる感じがいい感じ。

P9277859.jpg

そんな中になんだか華やかさもあって、
観光するにも住むにも良さそうな雰囲気が流れています。



RETRIP曰く、“メキシコの良さがギュッと凝縮されたような町”なんだそうですよ!




ドラゴンボール、ピカチュウ、トトロと、、、

P9267673.jpg

日本アニメの偉大さをどこの国でも感じる。





ところでそんなメキシコ人もオススメのプエブラなんですが、

【タルベラ焼き】

という、スペインから伝わってきた焼き物が凄く有名なんだとか!



街中を歩いていると、色んな建物にもさり気なく可愛らしいタイルが施されているのですが、

P9277838.jpg


P9277868.jpg


P9277866.jpg

これらは全てタルベラ焼きが使われているそうです。


可愛い~!!(*´д`*)
わたくしこういうタイルとか大好物です!!



特に有名なのが、タルベラ焼きで作られたお皿!

P9267696.jpg


P9277872.jpg

このお皿はプエブラの町の色んな所で沢山売られているのですが、

華やかな物からシンプルな物まで、
その店毎にデザインや繊細さも全然違うので、各々のお好みのデザインを探して回るのも楽しいと思います。



お皿が可愛いと、料理もより美味しそうに見えますものね。
皿にこだわる女でいたい。



お土産屋さんで大量に売られていたタイル!

P9277879.jpg

ブッ!(鼻血が出た音)

全部!全部欲しい!!
助けて....!!




他には、町中に建っている教会までも、
タルベラ焼きのタイルが施されている物が多いのですが、

P9277811.jpg


P9277848.jpg





その中でも特に私のお気に入りだった教会を発表させてもらってもいいですか....?(照)




はい、

コチラです!(//∇//)

【Santuario de Nuestra Señora de Guadalupe】

P9277786.jpg



P9277794.jpg



P9277803.jpg



P9277805.jpg

なんと、なんとかわゆい....♡


ゴージャスなカテドラルみたいな教会もいいですが、私的にはこういう素朴で可愛いらしい教会が好みです(´▽`)


もう長らくキリスト教の国にいますが、
久しぶりに教会にときめいたな。



ちなみにこの可愛らしい教会の場所の地図だけ載せておきますね。



泊まっていた宿からも近くて助かりました。




そんな楽しい街歩き中に、
もしもたまたま素敵なスペインバルなんかを発見してしまったら、、、

P9267711.jpg


P9267715.jpg

当然入りますよね?




削ってます、削ってます!

P9267713.jpg

今まさに生ハムを削ってます!



あの美味しそうな削りたての生ハムの盛り合わせ、一体誰のテーブルに運ばれるのでしょうか??



P9267716.jpg

私達でしたーーー!!(´▽`)



P9267717.jpg

更にはタコのカクテルとかいうオシャレ過ぎる食べ物も!


ハァ~最高♡
やっぱりスペイン最高♡



と、改めてスペインの素晴らしさを、
メキシコで再確認する私達なのでした。





そんな素敵なプエブラの町なんですが、
実は、

P9267741.jpg

夜の街並みも素敵なのです!



夜になると中央広場の周りがとても綺麗にライトアップされるのですが、

P9267762.jpg



その電飾がどこも、、、

P9267748.jpg


P9267746.jpg

!!



どこを見ても緑、赤、白の電飾で彩られ、

P9267766.jpg



気分はもはや、

P9267758.jpg

クリスマス!!


この時は確かまだ9月下旬ぐらいだったとおもうのですが、
既に頭の中ではマライヤキャリーのクリスマスソングがヘビーローテーションせずにはいられない夜のプエブラ。





メキシコ人が最もオススメする観光地というだけあって、



プエブラの魅力はまだまだこれだけでは終わりませんよ!!




それはまた次回です( ´ ▽ ` )ノ








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



今日から私も学生ですので、博物館でちょける。 - 2017.02.07 Tue

長く旅をしていると、
様々な旅人から教えてもらう様々な悪い役立つ情報。


一、メキシコシティーでは、学生じゃなくとも国際学生証を発行してもらえる。




国際学生証....。



これがあれば、様々な国の様々な博物館や美術館、遺跡などが学生料金で安く入れてしまうという魔法のカード。



偽の国際学生証と言えば、タイのカオサンロードなどで発行してもらえるという情報をよく聞きますが、
それはあくまでも“偽”の学生証に過ぎません。



でもなんとメキシコシティーでは、
“本物”の学生証を発行してもらえるのです!



何がどう違うのかは私には分かりませんが、せっかくなので私も発行してもらってきました~!



しかも年齢はちゃっかり23歳と偽って....(T^T)
ちょっと喜んでる自分が悲しい....。



国際学生証の作り方については、
色んな人がブログに上げてくれているので、ここでは割愛させていただきます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









“せっかく国際学生証を作ったからには、使わないともったいない!!”

という、なんとも関西人らしい精神で、



歴史についても全く詳しくもなく、
大して興味もないというのに、




学割が使いたいだけという、
なんとも不純な動機で、



メキシコシティーで学割がきくと噂の、

【国立人類学博物館】へとやって来ました!

P9257427.jpg

ここは、ラテンアメリカの中でもトップクラスの規模を誇る博物館で、
メキシコ中の遺跡から発掘されたかなり重要で貴重な出土品が数多く集められている、いわばメキシコ遺跡の集大成!と言っても過言ではないであろう博物館。

おそらくマニアからしたらたまらない博物館であろうことは間違いなしです!





早速入口でドキドキしながら、
作ったばかりの学生証を提示してみます....。

P9257430.jpg

すると!!

本来なら65ペソ(約360円)の入場料が、
なんと無料になりました!!



恐るべし国際学生証の威力!!(;゚д゚;)



本当は31歳無職だというのにすみません....。(この時は)





そんな偉大な国立人類学博物館の中はというと、、、

P9257573.jpg

広ぉぉぉ~~~い!!


言わずもがな立派です!



というのもこの2階建ての建物の中には、
24の展示室があるみたいで、
じっくり見ていたら一日では足りない程なんだとか!



でもまぁ私達はね....
そんなじっくり見る程のアレでもないので....
サササァーっと、要点だけ見て行きたいと思います!(;´∀`)




まず最初に私達の目に付いたのは、、、

P9257450.jpg

メキシコシティーの昔の姿の絵。



実はメキシコシティーって昔、スペインの植民地になる前までは、湖の上に浮かぶとても美しい都市だったそうで、



「夢幻の世界とはこれか、と我々は口々に言った。高い塔、神殿、建物などが水中にそそり建ち、兵士の中には夢を見ているのではないかと、我が目を疑うものもあった。」



と、当時のスペイン軍記録に、
初めてスペイン軍がメキシコシティーの姿を見た時の驚きがそう記されているんだそうです。



しかしスペインからの植民地後は、
その美しい水中都市も全て埋め立てられてしまい、当時の姿は跡形もなくなってしまったんだとか。



なんと悲しくもったいない....。



そんなにも美しく造られていた都市を壊してしまうなんて考えられない....。
私もそんな美しいメキシコシティーの姿が見てみたかったな....。
スペイン軍の犯した罪は重いと思います。





続いてやって来たのが、



ここ、国立人類学博物館の目玉!であり、
これを見るためにここにやって来たと言っても過言ではない超有名発掘物!



そう。

P9257518.jpg



【アステカカレンダー】

P9257443.jpg

重さ24t、直径3.75mのひとつの石から出来ているというだけあって、物凄い大きさと迫力とカリスマ性を併せ持っているのが分かります。



アステカカレンダーというだけあって、
おそらくアステカ文明で使われていたカレンダーなのでしょうが....

P9257521.jpg

見方とかは....
全然分かりませんよ(´ー`*)



だってこの実物を見てから、

「あっ!これ、相方さんがイスラムへーレスで買ったタンクトップの柄や!」



って、やっと気付いたぐらいですからね。



私の言う、

「これを見るためにここにやって来た!」

なんてそんなものです。






と....



既に一番見たかったアステカカレンダーも見終わってしまったということで....
私的にはもうそろそろおいとましてもいいかなぁ~....という心境だったのですが、、、



意外とこういう所に来るとちゃんと全部見たがる相方さん....(;´∀`)




なので....



何がなんだか分からないにも関わらず、
とりあえず一緒に撮った感満載の写真達。。。

P9257449.jpg



P9257493.jpg



P9257494.jpg



P9257543.jpg

いや、もはや棒立ちやし....。




小学生の頃、
社会見学でこういう博物館とかに連れて来られた時は、まるで楽しさが分からなかったけど、

大人になればこういうのも楽しく感じるものなのかなと思ったら、、、



そう変わらないもんですね(;´∀`)




あ、でも、こういう民族衣装的なやつは好きですよ!

P9257577.jpg


P9257578.jpg


P9257580.jpg

柄とか、色合いとか、可愛くて見てるだけでも楽しめる!



自分の中の“女の子♡”な部分を感じますね。



でもこういうの相方さんは全く興味無いのか、このコーナーは風のように通り過ぎる~....待って~....。




あとここも興奮しました!!

P9257549.jpg

マンモスの絵の隣に展示されていた、、、


本物のマンモスの化石!!

P9257552.jpg

すげぇ~~~!!


もうこの世には存在しない、
しかも規格外に巨大な生き物が本当に存在していたっていう証を生で見る事が出来るなんて!


こういうのにはロマンを感じますね(´▽`)





さて....
そろそろもういいんじゃない....?
と、無言の空気で訴え掛ける私ですが....


なかなか許してはくれない相方氏....。


よくもまぁそんなにも、
よく知りもしない物を長々と見続けられるもんだわ....。





って事でここからは、
“よく分からんけどなんか可愛い”という理由だけで、写真に収められた物達のシリーズです!



P9257533.jpg

ゴーーーーーーン....




P9257538.jpg

ゴーーーーーーン....




P9257610.jpg

ゴーーーーーーン....




P9257572.jpg

アイーーーーン。




P9257547.jpg

光GENJI。




P9257585.jpg

手をむしゃむしゃ。




P9257586.jpg

「絶対に許さないんだから!」




P9257587.jpg

妖艷過ぎるエロマダム。




P9257601.jpg

これは....?
アレ....じゃないよね....?
うん....アレじゃ絶対にないと思う....。




P9257603.jpg

ビリーズブートキャンプ、始めたよ。




P9257604.jpg

ハイーーーッ。




P9257606.jpg

(顔ムカつく。でも頭にたぶん猫乗ってる。)




P9257609.jpg

ワシも始めた!
ビリーズブートキャンプ!




P9257612.jpg

さまようジジイ達。






いや....

P9257613.jpg

発見の仕方シュール!!





....。





はぁ~....(´-ω-`)


そろそろ私もいい歳なので、
こんなふざけた見方ではなく、
しっかりと中身を理解しながら博物館を見学できるような大人へと成長していきたいものですね。。。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



オシャレな街並み、かっこいい図書館、メキシコシティー。 - 2017.02.06 Mon

実際に来る前までの、
私が抱くメキシコシティーのイメージと言えば、


・博物館が多そう。10%

・治安が悪そう。50%

・かっこいい図書館があるらしい!1000%!!


(※1060%満点のようです。)




そうです!
メキシコシティーには、、、



その図書館に行きたいが為にやって来ただけなんです!




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









なので一刻も早くその図書館へと向かいたい気持ちは山々なんですが、



何やらメキシコシティーには、



通称『メキシコの代官山』と呼ばれるオシャレスポットがあるらしく、



近頃めっきりオシャレとは無縁だった私達は、あの頃の気持ちを思い出すべく、
そのオシャレスポットとやらに行ってみることにしましたよ。




それがコチラ!

【コンデサ地区】

P9247345.jpg










キューバでは決して見る事の出来なかったような有名ショップやセレクトショップ、オシャレなカフェ、あとなんかとにかくオシャレなお店がいっぱい立ち並んでいてとても洗練された雰囲気!



どちらかというとこういう近代的で都会な雰囲気が好きな相方さんは大興奮です!!



私的にはこういう近代的な雰囲気って、
別に日本にいたらいくらでもあるし、
わざわざ旅中に行きたいとはそこまで思わないんですが、



ただですね....



オシャレな古着屋を見つけた時だけはめっちゃ興奮しました!!!(°д° )

P9247370.jpg







まさかメキシコ人も古着を着るなんて!!



しかもめっちゃ可愛い!!

P9247372.jpg



お客さんもオシャレな人ばっかり!




欲しい!欲しい!欲しい!欲しい!
欲しい!欲しい!欲しい!欲しい!


欲しい物がいっぱい過ぎて困り果てましたヽ(´Д`;)ノ


でも残念ながら....
結構ガチのビンテージ古着ばっかりで、


デザインはめっちゃ可愛いのに、
値段の方が全然可愛くなかった....(ノД`)


基本、物価の安いメキシコですが、
たぶんあの店だけメキシコじゃなかったよ....。



くそぉ....大金持って出直したい....。





他にもコンデサ地区内の広場では、
たまたまなのか骨董市も開催されていたのですが、、、

P9247357.jpg




こちらもアンティーク物の可愛い物がいっぱい!!





こういうアンティークのバッジって、
色んな所で目にするけど、必ずしも可愛い。





骨董市でお店出してるおじさんは、
渋可愛い。





あのデニムジャケット....

P9247353.jpg

サイズがでかくなければ欲しかった。。。




コンデサ地区にはちょっと寄るだけのつもりが....

可愛い物があり過ぎてガッツリと滞在してしまいましたよ(;´∀`)




なんならオープンカフェでビールもたしなむ始末。



すっかり休日の代官山の過ごし方です。




そんなコンデサ地区の中でも、
私のオススメはコチラのColima通り!



買い物するならこの通りが一番色んなショップが並んでいて可愛かったですよ~!

ちなみに骨董市は、このColima通りを東に真っ直ぐ行って突き当たった広場で開催されていました!



代官山を彷彿とさせるオシャレな場所で、ちょっと気取ってみようかな?という人はぜひぜひぜひ!







と!

そうこうしてるうちに、いつの間にか夕方になってしまいました!!



急いで本日のメインである図書館へと向かいます!



ミキシコシティーはどこへでも、
地下鉄やメトロバスで簡単に行けちゃうので超便利!



ただ、乗車中はスリに遭わないように必死で鞄を前に背負って守りますけどね!
指一本触れさせない....( ゚Д゚)






そうしていよいよやって来ました!!
私がメキシコシティで一番来たかった場所!

【バスコンセロス図書館】

P9247380.jpg

外見は思ってたよりも普通ですね。



場所はコチラ!




入場料は無料ということで、
早速中に入ってみると、、、



P9247383.jpg


うぉぉぉぉぉーーーー!!

かっけぇ~~~~!!



まるで宙に浮いているような、
スターウォーズの世界のような、
こんなにかっこいい図書館は見たことがありません!!



というのもこの図書館、

通称『SF図書館』と呼ばれていて、

まるでSF映画の世界を彷彿とさせるデザイン!



メキシコを代表する現代建築家のアルベルト・カラチ氏が設計し、
アメリカの有名な建築雑誌Architectural Recordで、「世界でもっとも先鋭的でモダンな図書館」と評されたそうです!




この図書館にはずっと前から絶対に来たいと思っていたので、念願叶ってとっても嬉しい~!!



のですが、、、



上の写真を1枚撮った瞬間....



係の人から....



「ここはカメラでの撮影は禁止です!!」

と止められましたーー!!



えっ!?そうなん!?Σ(-∀-ノ)ノ



でもなぜが、携帯のカメラなら撮影OKとのことなので、
ここからは私の携帯のショボイ写真しかありません....(/ _ ; )



ではどうぞ、、、

20160924_175727.jpg


20160924_174836.jpg


20160924_174217.jpg

いやはや、どの角度から見てもやはりしっかりとかっこいい!



こういう図書館って、
実際に見るより写真で見た方がかっこいいことも多いと思うんですが、



今回は写真で見るよりも実際に見た方が
100倍かっこよかったです!!

なんせ全部写メですからね。


くそぉ~....このかっこよさ....
ぜひカメラで収めたかった....(ノД`)




こんなにかっこいい図書館だろうが、

20160924_181335.jpg

エロ本をたしなむ相方氏。

しかも黒人版。
オールマイティーか。




こんなにかっこいいデザインを思いつく建築家の人って本当に凄い!!

20160925_115356.jpg



IMG_20160924_205434.jpg


でも意外と観光客っぽい人は少なく、
本当に読書とか勉強をしに来ている人が多かったところが、

なんだかちょっと悔しかったです。




昨日からずっと思ってましたが、
やっぱり私達どうやら本当に、

キューバから未来へ来たようです。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在9位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



キューバから未来へやって来たらしい。 - 2017.02.05 Sun

よっしゃ~!!


ついに!!


【祝】キューバ脱出!!!


キューバよ。
酸いも甘いも色々味合わせてくれてどうもありがとう。


アメリカとの国交が回復し、
カストロさんもお亡くなりになり、
今後キューバがどんな風に変わっていくのかが気になるところです。


どうか、クラシックカーだけは乗り続けてくれたら、私は嬉しい(´▽`)




そうして気持ち新たに続いて私達がやって来たのは、、、



メキシコの首都、

メキシコシティ!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









キューバからメキシコシティの空港へと降りたった瞬間、



そのあまりに近代的できらびやかな建物に、



あれ?もしかして未来に舞い降りたのかな?



と軽く錯覚してしまいました。



そうして空港で、wifiを二週間ぶりに繋げる時の緊張と興奮たるや、計り知れない物がありました。





では早速、空港の前から出ているメトロバスに乗り、予約している宿へと向かいますよ。

P9237334.jpg

バスの中も凄く綺麗。


キューバのぎゅうぎゅう詰めになって、
汗だくになりながら乗るバスとのギャップになかなか気持ちが着いていけません。



ただ、メキシコシティってあまり治安がよろしくなく、バスとか電車の中ではスリが多発していると聞いていたんですが、

20160923_201709_227.jpg

バスの中に警察が配置されている辺り、
その噂も嘘ではなさそうです。


気を付けなくては(´・_・`)





そうしてやって来ました、
メキシコシティの有名宿、

【ペンションアミーゴ】

P9237338.jpg

・ダブルルーム1泊240ペソ(約1320円 )
・トイレ、シャワー共同(ホットシャワー)
・朝食付き
・wifi部屋でも可
・手洗い洗濯可
・キッチンあり



建物自体はちょっと古い感じですが、
メキシコで泊まった宿の中では最安!
この値段で朝食まで付いているのはありがたかったです。



それにやっぱり昔からある有名宿ということで、今までの旅中に出会った人達とも沢山再会できました~!!



ただ、同じ宿に泊まっている人の中だけでも1日に2人、同じ日にメキシコシティの地下鉄でスリに遇い、パスポートとかiPhoneを盗まれたと言っていたので、

メキシコシティの地下鉄....本当に気を付けた方が良さそうです....((((;゚Д゚))))






チェックインを済ませた後は早速!



メキシコに戻って来たと言ったらまずはアレしかありません!

そう、タコス!

P9237335.jpg

ペンションアミーゴのすぐ向かいには、
沢山のタコス屋さんの屋台がずら~っと並んでいたので、早速行きますよね!


なんか心なしか、カンクンのタコス屋台よりも活気があるように感じる!




P9247395.jpg

あの緑のソースは激辛なので要注意なやつですよ。
かけ過ぎると地獄を見ます。




来ました!!

P9237337.jpg

この数あるタコスの中で一際美味しそうだった牛すじ肉のタコス!



そのお味は、、、



おお?!

おおおおお!!



めちゃくちゃ美味しい!!




少し前にカンクンで食べた屋台のタコスが、期待していたよりもあんまり感動がなかったのは記憶に新しいですが、



その時のタコスと、

全然違う!!



何と言うか、たぶんですが、、、

タコスに対する意気込みが違う!!



やっぱりたこ焼きだって大阪で食べるのが一番美味しいように、
タコスもその土地によって美味しさが違うのかな??




他にも、

P9247396.jpg

卵とご飯のタコスとか、




P9247397.jpg

唐揚げが乗ってるタコスなど、


メキシコシティーのタコスはバラエティー豊かで美味しいし楽しい(´▽`)



こんなに素敵なタコス屋が、
宿の目の前にあるなんて、
それだけでもペンションアミーゴに来て良かったと思えます!!(T^T)




そんな感じで、
まだ空港からバスに乗って宿へ行き、
タコスを食べるという事しかしていないにも関わらず、



もうこんなに楽しいのはなぜでしょう??



自分が思ってる以上にキューバ疲れが溜まっていたのかもしれません。










今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在9位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



キューバって○○に似てると思うのは私だけ? - 2017.02.04 Sat

いよいよキューバを離れる時がやって来ました。




再びP12のバスに乗って空港へと向かいますよ。


(P12のバス乗り場。始発駅なので大きい荷物があってもまだ乗りやすいです。)




そのバスでハバナのホセマルティ国際空港の、ターミナル2の近くまで行けます。



同じバスに乗っていた現地人の人に、
「空港に行きたい」と伝えていたら、
降りる直前に「ここで降りなさい」と教えてくれました。

キューバ人もやっぱり優しい。




そしてバスを降りた所から、国際線が出ているターミナル3へは、その辺を走っていた乗合タクシーをつかまえて、2人で4CUCで行けましたよ!








という訳で、
約2週間旅したキューバともついにお別れ。




今だかつてない程の異国情緒溢れる街並みと、
陽気で明るいキューバ人の人柄にに魅了されて始まったかと思えば、



突然のツバ掛け事件でへこまされ、



安らぎを求めて行ったオールインクルーシブルホテルでは、史上最強のサービスの酷さになぜか思考が宇宙にまで飛ばされ、



最後は帰りの空港での雷落下事件でついにキレる....。
(その時のリアルタイム記事はコチラ)




なかなか濃い2週間でした。。。





キューバはインドと似てる....。




いや、牛がいっぱい歩いてるとか、
ウ〇コがいっぱい落ちてるとかではなくて....




好きな人はめっちゃ好きやと思うし、
嫌いな人はめっちゃ嫌いやと思う。





あの、好き嫌いがハッキリ分かれそうな雰囲気はインド以来!

って思うのは私だけでしょうか??




キューバに行って、

「まぁ普通の国やった」

って思う人はまずいないと思います!





と、言う私はキューバが好きかって....?




う~ん....

好きな所もいっぱいあるし、
行って良かったとは凄く思います。




でもまぁ....

もう行かないかな....(-∀-`; )




1回行っただけで、なかなか強烈なインパクトを与えてもらえたので、もう大丈夫です!笑
1回でお腹いっぱい!




とは言え、本当に今まで行った国の中でも異彩を放った唯一無二の国だとは思うので、




“変わり者の国”がお好きな人には是非ともオススメの国ですよ~!!




さてあなたは、

キューバが好き派?嫌い派?

どっち派ですか??






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



キューバから日本への激安荷物郵送事情。 - 2017.02.03 Fri

キューバの4ツ星ホテルのサービスが予想以上に素晴らし過ぎて、



まさかの私の思考が宇宙にまで達したバラデロのオールインクルーシブルホテルから、
再びハバナへと帰ってきました。


P9227332.jpg

夜のライトアップも綺麗なハバナ。



もうすっかりクラシックカーが行き交う町並みも見慣れてしまいました。



最後にここで、

必ず実行しようと思っていたある計画があるのです!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









キューバを離れる日の前日、





20160922_095940.jpg

朝からサイクルリキシャに乗っている私達。




20160922_095923.jpg

これに乗って私達がやって来たのは、、、




【サンホセ民芸市場】

住所:Avenida del Puerto corner of Calle Cuba, Havana, Cuba

P9146791.jpg



とりあえずここに来とけば間違いない!
というぐらい、倉庫のような建物の中には、たーくさんのキューバ土産が売られています!!

P9146792.jpg



ここでの狙いは、相方さんがずっと買いたいと言っていたチェ・ゲバラTシャツ!



キューバ中あらゆるところでチェ・ゲバラTシャツって沢山売られているんですが、



ほとんどの店のチェ・ゲバラTシャツは、
まずLサイズのTシャツを大量に作り、
そこから首元とか肩幅を詰めてMサイズとかSサイズを無理矢理作ってるという感じで、



デザインはカッコ良くても形がおかしなTシャツがかなり沢山売られていますヽ(´Д`;)ノ



なのでキューバ滞在中、
ずーっとチェ・ゲバラTシャツを探し求めていたにも関わらず、なかなかこれ!といったTシャツが見つけられずにいた相方さん。



でもここで、

P9227286.jpg

最後の最後にやっと形もデザインも気に入るチェ・ゲバラTシャツに出会えたようです!!



お土産用にも沢山買ったので店員さんも嬉しそう!

20160922_102401.jpg




そうやって無事、素敵なチェ・ゲバラTシャツもゲット出来たという事で、



早速これを、


日本に送りたいと思います!!




そうです。
私達が最後にキューバで必ず実行しようと思っていた計画とは、

今まで色んな国で買ったお土産などを一気に日本に送ること!



というのもキューバって、
国際便でも現地の人価格で激安で荷物を送れるんだとか!!




という訳でここで、

ハバナから日本への荷物の送り方を解説させていただきますね!





①ダンボールを自力で調達する。

20160922_130241.jpg

私達は近くの大きいスーパーマーケットへ行き、その辺に積んであったダンボールを指さして「それちょうだい!」と言うと、
特にお金を請求される事もなく、
すんなりダンボールをもらう事が出来ました。




②荷物を入れて自分で梱包。

P9227289.jpg

ここで要注意なのが、キューバにはガムテープが売っていないということ!

私達もその情報は予め聞いていたので、
よその国でガムテープを買っておいてキューバに持ってきました!

ガムテープのない人生って、
一体どんな感じなんやろ?





③郵便局へ行く。

P9227294.jpg

ハバナから現地人価格で国際便が送れる郵便局は、革命広場の裏にありますよ!

カミーロさんの建物の裏です!

旧市街からはP12のバスで行けますよ!1ペソ(5円)




④受付けで手続き

P9227288.jpg

「日本に荷物を送りたい」と言うと、
ダンボールに貼り付ける為の紙を渡されるので、そこにキューバでの住所と送り先の住所を書きます。

私達はシオマラさんから許可を得て、
キューバでの住所はシオマラさんちの住所を書かせてもらいました。



それはそうと、
その渡される紙というのが、、、

P9227291.jpg

本当にただの白い紙!!

もっとこうなんか....
専用の用紙的な物に記入するのかと思いきや....
住所さえ書ければなんでもいいんかい!と、思わず突っ込まずにはいられないぐらいアナログな感じです。

でもこういうところがキューバらしくて素敵です。





⑤料金の支払い


荷物の重さによって値段は変わってくるみたいなのですが、

私達の場合、大体2Kgか3Kgぐらいで、、


170ペソ(約850円)でした!!




もう一度言いますね。




キューバから日本へ荷物を送るのに、
大体2Kgか3Kgぐらいで、


170ペソ(約850円)でした!!





....はっ?( ゚д゚)





まさかの1000円以下です。
世界最安です。



予想以上に安すぎて、
正直私も夢かな?って思いましたが、
紛れもない現実でした。




そんなに安くて大丈夫なんだろうか?
と思いつつもお金を支払うと、

P9227293.jpg

手書き感満載のとっても頼りない追跡番号のような物が渡されます。

ただ、なんて書いてあるのか私には全く分かりませんし、この番号を誰に伝えれば何かを教えてくれるのかも分かりません。





そんな感じで噂通り、

キューバから荷物を送るのは、
予想以上に激安でした!!






ただ最後に....




最も大切な事をお伝えしなければなりません。




それは....




この荷物を送ってからリアルタイムでは、
かれこれ4ヶ月程の月日が経とうとしているのですが、




まだ届いていませんよ~....(T▽T)




買ったばかりのチェ・ゲバラTシャツ達も....

他の国で買ったお土産達もろもろも....

今現在一体いずこへ....?




人によってはキューバから送った荷物が2週間ぐらいで無事届いたという人もいれば、
半年経ってからようやく届いたという人もいるので、、、



あと2ヶ月は信じて待ってみよう....。





もしも私達が帰国した後も、
割と私と仲いいはずなのに、全くお土産がもらえないなぁ~と感じた私の友達は、、、




そういう事だと悟ってください....m(_ _)m









今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!


【LeTAO】の約10秒に1個売れているチーズケーキ

オールインクルーシブルホテルで宇宙の神秘について考える。 - 2017.02.02 Thu

キューバ旅最後に、
ちょっと贅沢なバカンスを楽しもうとやって来た、


バラデロのオールインクルーシブルホテル。



しかし実際に来てみると、
4ツ星ホテルとは思えない程の....
素敵過ぎるサービスで....(;´∀`)



4ツ星って....



星って....



宇宙って....



一体なんなんだろう....?



と、無駄に宇宙の神秘についてまでも、
思いをはせる私達なのでした....。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







昼食バイキングで、
まさかのコーヒーカップ切れにより、
コーヒーを飲ませてもらえない事件の後、




気を取直して、、、
ホテルの前に広がる、

ブライベートビーチへとやって来ました!

P9207184.jpg




そこに広がる、、、

P9217232.jpg

青い海!!!

おおおおお~~~!!
めっちゃキレイ!!



そうそう、これこれ!

P9207175.jpg

これぞカリブ海!!

こういうのを求めてた!!



トリニダーで見た海は、
決してカリブ海とは認めませんが、
バラデロの海はしっかりとカリブ海です!!




そしてこのビーチでもバーが併設されていて、ここでもお酒は飲み放題!

P9207163.jpg

普段あんまり飲まないような、
トロピカルな色のカクテルとか飲んじゃうよ!




でもね....




まさかのここでも....事件が!!(ノД`ll)




ビーチに併設されているバーに飲み物をもらいに行った時でした。




私達の前に並んでいたヨーロピアン風のおじさんが、先に飲み物を注文していたんですが、、、



おじさん「ビールを一杯もらえるかい?」


バーテンダーの女性「売り切れました。」


お「えっ?ビールがない!?ん~....じゃ~しかたない。ジントニックを。」


バー「売り切れました。」


お「ジントニックもない....?じゃ~モスコミュールは?」


バー「売り切れました。」





それを聞いたおじさんは、少し顔をしかめてタメ息混じりに、


「ビールもない。ジントニックもない。モスコミュールもない。じゃ~一体何だったらあるって言うんだ....?┐(´д`;)┌」


と言いました。




するとそのおじさんの態度にカチン!ときたのか、そのバーテンダーの女性はおじさんに向かって、、、



「ユーアークレイジー!!」



と言い放ちました!!!




ええええっ!?Σ(゚ω゚ノ)ノ



さすがに日本程のサービスを提供しろとは言いませんが、お客さんに向かって

「ユーアークレイジー」って....。



しかもそのおじさんは別にそんなタチの悪いクレーマーとかでもないのに!
どっちがクレイジーや....。



さすがにそのおじさんもそれを言われて一瞬「はっ!?」ってなってましたが、
すぐに冷静を取り戻し、


お「じゃ~コーラはあるか?」


バー「ある。」



お「ブラボー!!」


と言って手を叩いて喜んでいました!!




凄い....。
おじさんの懐の広さに拍手です。



私やったら絶対もっとムカついてる。



ってか、本当に大丈夫なのかこのホテル!?



キューバの4ツ星ホテルの接客事情に、
さらに愕然とする私なのでした....。




細かい事を言えば、、、

P9207223.jpg

時計とかも全然合ってないし....。
今夕方の5時ですからね。





そうして夜は、ホテル内になんと!
ジャパニーズレストランが併設されているという事で行ってきましたよ!

P9207221.jpg

ここはバイキング形式のレストランとは違い、予約制だったので先に昼間に予約していたんです!




どうやらメニューは決められているらしく、

P9207196.jpg

目の前の鉄板で料理を作るのを披露してくれるのですが、


コテをくるくる回したり、
卵を投げてコテでキャッチしたりと、


普通に作るのではなく、

小ワザを挟みながら作ってくれます!!

P9207198.jpg

なるほど!
そういうパフォーマンスでも楽しませてくれるのですね!(´▽`)




向こうのテーブルでは、、、

P9207215.jpg

おそらくまだ新人であろうシェフが、
先輩シェフに監視されながら必死でパフォーマンスを披露してる!!



いや....

P9207213.jpg

緊張感伝わってきまくり!!


5mは離れていると思うんですが、
ここまで彼の鼓動が聞こえてきそうな勢いです!
頑張れ~!!




そうしてメインの料理が出来上がる前にまずは、前菜でお寿司が出てきましたよ!

P9207208.jpg

綺麗に盛り付けられていい感じですね~!



でも一つだけ気になることを言ってもいいですか....?
ごめんなさいね、うるさくて....。



普通日本では....

P9207210.jpg

お寿司にバナナは入れないよ。


巻く時に誰も何も思わんかったんかな?
寿司にバナナ?いや、おかしいおかしい!って。



そろそろメインディッシュも完成に近付いてきましたよ!

P9207218.jpg

あら可愛いらしい!



という訳で完成した本日のメインディッシュはというと、、、

P9207219.jpg

エビチリとチャーハン!ヽ(´▽`)/


うん、まぁ、途中ぐらいから薄々気付いてはいましたけどね....

これっていわゆる....



中華やん?



ここ、ジャパニーズレストランやん?




なんかもうねぇ、、面白いわ!
一周回って面白いわ!!
4ツ星ホテル最高やわ!





そして次の日の朝も朝食バイキングはしっかりといただき、

P9217225.jpg



チェックアウト後もリストバンドは切られなかったので、ちゃっかり昼食もビーチ沿いのレストランでパエリアをいただき、

P9217230.jpg

↑このホテル内でこれが一番美味しかった。




帰るギリギリまでロビーのラウンジで何杯かお酒もたしなませていただきました。




今回私達は時間がなくて行けませんでしたが、他にもホテル内では色んなイベントとかゲーム大会なども行われてるみたいなんで、そういうのに参加しても楽しかったかも!

P9217266.jpg




キューバ最後にせっかくなのでオールインクルーシブルホテルで優雅に過ごそうと思ってやって来た私達でしたが、



正直なんかちょっと....



疲れた...._| ̄|○ il||li




まさかキューバ人の接客が、
あんなにも素晴らしいとは思わなかったぜ....。





唯一来て良かったなと思えた事は、
美味しいお酒が沢山飲めたこと....。


ただそれだけです!!笑





4ツ星ホテルって....



星って....



宇宙って....




一体何だったんでしょうか....?








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



とんだ4ツ星ホテルに来てしまったぜっ! - 2017.02.01 Wed

いよいよ私達のキューバ旅も、
クライマックスに差し掛かってきました!!



という訳で最後に、、、



豪遊しちゃいますか!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








トリニダーから再びハバナへと帰ってきた私達。



そして次に向かうのは、
ハバナから車で1時間半程行ったところにある、


【バラデロ】という町!

vara.png


この町は今まで行ったハバナやトリニダーとは違い、
The リゾート地といった雰囲気なんだとか!



ただし!

ただのリゾート地とは違い、
バラデロの魅力はなんと言っても、、、



オールインクルーシブルのホテルにとってもリーズナブルな料金で宿泊することが出来る!!





オールインクルーシブルホテル、、、

つまり、料金の中にそのホテル内での宿泊費、食費、遊び代などが全て含まれているホテルのことを言います。



なので初めに料金を支払ったら、
あとはいくらでも飲み放題食べ放題!!



この旅中にオールインクルーシブルのホテルに自分が泊まる日が来るなんて思っても見ませんでしたが、



普段からあんなこととかこんなこととか色々と頑張っている(?)自分の為に、
せっかくなんで1泊だけ泊まってみることにしましたよ~!






ってことでまずは、
ハバナにあるHotel Telegrafoに行けば、
バラデロのオールインクルーシブルホテルを色々紹介してもらえるということで行ってきましたよ!

P9197087.jpg




ホテル内にあるこんなツアーデスクで大体の予算を伝えます。

P9207131.jpg




するとデスクの女性が「断然オススメ!」
と言って紹介してくれたのがコチラの4ツ星ホテル!

【Memories】

20160919_161725.jpg

施設内もすごく充実しているらしく、
普段は100CUC越えの料金が今だけセール期間で、
1人75CUC(約8620円)で泊まれるとのこと!



「絶対ここがいい!!いや、むしろここしか考えられない!!」



と、ゴリ押しだったその女性の言葉を信じて、
そのホテルに泊まることにした私達!






という訳で次の日の朝9時に、
再びHotel Telegrafoのロビーに集合し、
送迎のバンに乗せられてバラデロへと向かいます!
(送迎代片道25CUC)




しばらく走ると徐々に、、、

P9207134.jpg

見えてきました!青き海が…!!


よっしゃ~!!テンション上がる~!!


トリニダーでは凄まじく“思てたんと違う”海しか見れませんでしたからね!








そうして結構あっと言う間に!


我らの楽園、

Memoriesに到着しましたよ~!!

P9217284.jpg

もうすでにしっかりと空腹の準備は出来ていますので、どっからでも掛かってきてください!!





施設内には大きなリゾートプールが2つも!

P9217258.jpg

ウォータースライダーまであるよ~!



更にはプライベートビーチまで付いているとのことなので、果たして1泊だけで遊びきれるのだろうか?(^_^;)





早速チェックインをしようとカウンターへと並ぶ私達。



そして予約表を見せ、
パスポートを渡し、
部屋の希望(ツインかダブルか)を伝えたら、
ここのホテルのお客だという証明の為のリストバンドを腕に巻かれ、


「それではお部屋の準備をしますのであちらで少々お待ちください」


と、ロビーにあるラウンジで待つように言われました。




ラウンジにはバーも併設されていたので、

P9207140.jpg



早速....♡

P9207148.jpg



記念すべき一杯目はキューバ名物ダイキリ!

P9207143.jpg

ヤバーーイ!!
めっちゃ美味しい!!


ほんとキューバ人、
カクテルだけはめっちゃ上手に作るんだから!



ハァ~♡
こんなに美味しいお酒が今から24時間いつでも好きな時に好きなだけ飲めるなんて、

幸せ~(´▽`)

P9207149.jpg

最高。

もう最高!!

すでにバラデロ、来てよかったなと感じております。




待っている間、相方さんが煙草を吸っていたので、その手元を見てみると、、、

P9207153.jpg

ちょっ!

なんで青いカクテルの中に灰を落としてんの!?




「ちゃうねん!灰皿もらいに行ったらこれ渡されてん!」

P9207152.jpg

なっ!( ゚д゚)


オシャレかっ!


青いカクテルを灰皿に使うとは....
なんと憎いホテルめ!!
ジャスティンビーバーやないんやから!




そうこう言っている間に、
私は2杯目です!

P9207151.jpg

フローズンピニャコラーダ♡


うん、これも美味しっ!




お陰様で、到着早々ホロ酔い気分でいい気分にさせていただいてるのはいいのですが、



そう言えば....
部屋の準備まだかな?



もうかれこれ1時間ぐらい待ってるし、
お腹も空いて一刻も早く昼食バイキングに行きたいんやけどな....?




そう思って再びチェックインカウンターに行き、

「部屋の準備はまだですかねぇ....?」

と聞いてみると、、、




再びのパスポートチェックに、
再びの部屋の希望確認と、、、



えっ、これさっきしましたけど!?



と、なぜか初めからやり直し。



まさかのこの1時間....



なんの準備も出来ていなかったようです!!Σ(゚д゚lll)



えぇーーー!!
ちょっと4ツ星ホテルよ!
何やってんや!!!



早くしないと昼食バイキングの時間も終わってしまうし、なんと無駄な時間!!



逆に言うと、オールインクルーシブルのホテルって、その滞在中にいかに楽しむかという時間制限が設けられているようなもんなので、ちょっとでも時間を無駄にしたくないのに!!
も~ヽ(´Д`;)ノ




そうやって軽く「え....?」みたいな顔をした私達に対して、受付の女性は申し訳なさそうな顔をする訳でもなく、



逆にちょっと睨まれた....?



え....?
なぜ....?





そうしてようやく部屋の準備が出来たらしく、ホテル内を巡回しているカートで部屋まで連れて行ってくれるとのこと。

P9207154.jpg

ホテルの敷地内は本当に広いので、
大きな荷物を持って暑い中部屋まで歩くのはなかなか大変ですからね。
助かります。




しかしここでも....




初めに私達の部屋番号は25だと、
カートの運転手に伝えていたはずなのに....




どうやら運転中に忘れてしまったらしく、
かなり25を通り過ぎた辺りで....

「あれ?君達の部屋番号何番だっけ?(・∀・)」

と聞き直されました。




しかも、、、

「え、25?!25はもう通り過ぎたし、ここは一方通行で戻れないから、ここから25まで歩いて戻ってくれ!」

と言って降ろされました!




はっ!?
なんなん4ツ星ホテルよ!?
なぜに部屋番号忘れる!?
じゃ~一体あなたはどこへ向かっていたというんですか!?
覚えられへんねやったらメモに取っとけよ!
社会人の基本やろ!!





さっきの受付ですでにちょっとイラつき気味の私達だったのですが、
このカートの運転手によって更にイライラ....(ーー;)

一体なんの為の、誰の為のカートやったんや....。





仕方なく歩いて自分達の部屋の前までやって来た私達。




しかし....更にここで、、、




部屋のカードキーが全く反応せず、
ドアが開けれない!!




えーー!!
ちょっとどうなってんのよ4ツ星ホテル!!



しかも近くに誰かスタッフがいる訳でもなく、受付に連絡出来る電話がある訳でもない!!




えっ....。

って事はまた、この暑い中、この長い距離を、荷物を持って再び歩いて受付まで戻れという事....!?





ムカツクッ!!ヽ(`Д´)ノ




さすがに色んな事が重なり過ぎて心が折れそうになる私達....。



なんで楽しみにしていたリゾートホテルに来てまで、こんな嫌な気持ちにならないといけないんだろうか....?



仕方ないので再びダラダラ汗をかきながらロビーへと戻った訳なんですが、
歩きながら頭の中では、、、



「よくこれで堂々と4ツ星ホテルの名を語れたもんだぜ!


これなら日本のビジネスホテル、いや、コンビニの方がよっぽどいいサービスしてくれるわ!


今すぐ星をあと5ツは減らせ!!



世界初の-1ツ星ホテルとして初めからやり直せーー!!」




などなど、、、
ここにはとても書けないような悪口なども沢山叫びました。





そうして私達がこのホテルに到着してから部屋に入れるまで、無駄に2時間半は掛かりましたからね。

P9207156.jpg


P9207157.jpg

部屋はまぁ、めちゃくちゃ豪華って事はないですが、バックパッカーにしてはかなり贅沢なお部屋です。(テンション低め)





ようやく部屋にも入れたことですし、
気を取直して今度は急いで昼食バイキングが行われているレストランへと向かいます!!
小走りでね!!



なんとかギリギリ間に合った....。

P9207158.jpg

危うくまさかの昼食抜きになるかと思いましたよ....。



ここでは、肉に魚にパンやサラダなど、
一通りなんでも揃っています。

P9207159.jpg

その場で焼いてくれるステーキなども!



もちろんここぞとばかりに取りまくることも忘れない。

P9207160.jpg

味の方は....。

エビはすごく美味しかったです!
エビは。



それよりも....



食後にコーヒーを飲もうと、
ドリンクコーナーへと向かった私。



しかしコーヒーメーカーは置いてあるものの、
洗い物が間に合っていないのか、
コーヒーを入れるカップが見当たりません。



なので近くにいたスタッフに、

「コーヒーカップはどこですか?」

と尋ねた私。



するとそのスタッフは、
一瞬明らかに面倒臭そうな顔をして、

「コーヒーカップはない。だからコーヒーもない。」

と言い切りました。




はっ....?( ゚д゚)



コーヒーカップがないからコーヒーもない....?



だったら....

オマエは何の為にそこに立っているんだ!?




ヤバイです....。
キューバの4ツ星ホテルはだいぶヤバイです....。



何を持っての4ツ星なのか....?



この先のリゾートタイムも....
かなり雲行き怪しそうな感じです....。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在11位!
全部が全部そんなホテルではない....と信じてる....。

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 3月号 (表紙・特集 OCEAN TOKYO)

新品価格
¥977から
(2017/2/1 09:00時点)



私の連載は今回が最終回!
良かったら見てみてくださいね!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR