FC2ブログ
topimage

2016-05

ついにアレキパで噂のアソコにお邪魔する日がやって来ました! - 2016.05.30 Mon

やったぞ私!!



アレキパ滞在5日目にして、
やっとこさアソコにお邪魔させていただける日がやって参りました!!



アレキパに来る前から楽しみにしていたアソコ!!



なんならアレキパに来た理由の7割はアソコに行くためと言っても過言ではなかったアソコ!!


P5076131.jpg

念願のアソコ♡


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








南米に来てから出会う旅人さんからよく、



アソコの居心地はかなりいいやら、

アソコのママが作ってくれるペルー料理がめちゃくちゃ美味しいやら、

出来る事ならずっとアソコにいたかったやら、




すこぶるいい噂しか聞かなかった日本人宿、
その名も、、、

サンドラの家!





本当はもっともっと早くに来たかったんですが、その人気ゆえに今日まで予約でいっぱいだったのです!!




セントロで泊まっていた宿に別れを告げ、
午前11時ぐらいにサンドラの家へと到着したのですが、




着いて早々、、、


20160506_112503_533.jpg

朝ご飯を出していただきました!!



えええええ....!
いいのですか?!(°д°)



朝食付の宿というのはこれまでにも何度か泊まった事がありますが、

そういう所でも通常はチェックインしたその日は朝ご飯なんて出してもらえず、
翌朝からというのが当たり前だと思っていました!



なので着いたばかりの私達にまで朝ご飯を出してくれるサンドラママさんの優しさにまず感激(*´∀`人)





コチラが私達がこれからお世話になるお部屋です。

P5066099.jpg

3人部屋ドミトリーですが、二段ベッドではなくシングルベッドなのがいいですね(*^^*)





サンドラの家に来る前まで、
もう5日間もアレキパの町をウロウロウロウロ歩き回ってきた私達。

なのでサンドラの家で過ごす予定の3日間は、

一切外に出る気などありませんでした!



思う存分宿でダラダラと過ごしてやろうと、
固い決意を持ってやって来ていたのです!



なので他の宿泊者の方達が次々とセントロの方に遊びに行かれる中、
ひたすら宿でネットとお友達になっていた私達。




すると今度は、、、

P5066100.jpg

お昼ご飯まで出していただきました!!



ええええ....!
いいのですか?!(°д°)



宿泊代に朝食と晩御飯は含まれると聞いていましたが、昼食まで出していただけるなんてビックリです!

しかも美味しい!!




そんな感じで、出掛けずに宿にいる人には、サンドラママさんが昼食まで作ってくれる事もあるという事を後から知りました!

もちろんチップ箱に少々のチップをチャリン!とさせてもらいましたけどね!

それでも外に食べに行くよりは断然安く済ませれるのでかなり助かります!!






この勢いで、その後私達がいただいた、
サンドラママさんの手料理の数々も一挙公開!!

P5066103.jpg



P5076132.jpg



P5076133.jpg



P5086134.jpg

なかなか海外の一般の家庭料理を堪能できる機会もないと思いますが、

ここではペルーのリアルな家庭料理を思う存分堪能する事が可能です!!



しかもどれもこれも日本人の口に合う味付けでとっても美味しい~(*´∀`*)

下手にその辺のレストランに行くよりも美味しいです!!





ここの宿は日本人が大好きなサンドラさんのお家に泊めさせていただくという形の、ホームステイタイプのお宿です。




可愛いくて人懐っこい看板犬もいますよ!

P5076126.jpg




この子はペルーにしかいない犬種のインカ犬!

P5076127.jpg

頭と手足、シッポには毛が生えてるんですが、その他の体の部分は毛がなくてツルッツル!

犬の地肌を触るのが初めてだったので、
なんだか少し鼓動が早くなってしまいました(;´Д`)



インカ犬はあまり人に懐かないそうなんですが、この子は人に飼われているからかたまぁ~に寄ってきてくれます!

その時はキュンキュン♡

猫みたいなやつですね。






私達がサンドラの家に泊まっている間の日曜日は、ちょ~ど母の日だっ
たので、



いつも美味しいご飯を振舞ってくれるサンドラさんへの感謝の気持ちを込めて、
宿泊者みんなでサンドラさんにご飯を作りました!!

P5086135.jpg

と言っても私はひたすらそら豆の皮を剥いたぐらいしか手伝っていませんが....(;´∀`)



皆様が腕によりをかけて作ってくれたご馳走の数々!!

P5086137.jpg

天ぷらにポテサラにカボチャの煮物まであって、

こんなところで日本食をガッツリ堪能出来るなんてイヤッホー!!




それにしても、私てっきり母の日って日本だけの文化なのかと思っていましたが、
実は世界共通の一大イベントだったんですね!!



ペルーでも母の日は凄く大切にしているようで、必ず毎年この日は家族全員揃って食事を楽しんだりするそうです。




なのでこの日はサンドラさんのお母さんや親戚の皆さんもたくさん集まっての大ホームパーティ!

P5086138.jpg


「誰もが今この世界にいるのは、お母さんが生んでくれたおかげ。お母さんへの感謝を込めて、、、カンパーイ!」



サンドラさんのお母さんを初め、ペルー人のみなさんも美味しそうに日本食を堪能してくれている様子で良かったです(*^^*)

って、私そら豆剥いただけやけど。





そしてこの母の日のパーティーが行われた日、

サンドラの家に見覚えのある後ろ姿の二人がやって来ました。

P5086144.jpg

毛先が赤のグラデーションカラーに、
クリクリのボリビアパーマ!



そうです!

プーノ以来のりょうへいくんとゆきちゃーん!!

P5086139.jpg

って、りょうへいくんの写真ないや。笑
一週間ぶりの再開です。



プーノで一旦お別れした後、
一足先にマチュピチュへ行っていたお二人。



まだマチュピチュ未経験な私達に対し、
既にマチュピチュ済になっていた彼らはなんだか少し上の位の人に見えたのは気のせいでしょう。





そんな母の日のこの日は、

実はサンドラさんの息子さんのお誕生日でもありました!!



って事で、特大バースデーケーキの登場!!

P5086141.jpg



しかしこのバースデーケーキ、
日本とはカットの仕方が違うんです!!



ペルー式バースデーケーキの切り方はというと、、、

P5086142.jpg

真ん中を丸く切り取って、
そこが本日の主役に捧げられる部分です!


そしてその他の部分を均等に切り分けて、他の人に配られるという訳なんですね!


確かにこの切り方、主役の人はめっちゃ特別感があっていいですね!

私も今度マネしよう!






そんなこんなで、
ホスピタリティー溢れるサンドラさんのおもてなしと、
温かいサンドラ家の雰囲気にお邪魔させていただいてるような感じで、



旅人みんながこの宿を大絶賛している理由がわかりましたヽ(*´∀`)ノ




更に、屋上から見る夜景も綺麗と来たもんだ!

P5086150.jpg



日本に帰ったら私も、
もっと母の日を大事にしたいなって思いました~。。。







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在31位!(°д°)

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



アイス好きの皆様に朗報です! - 2016.05.29 Sun

「あれ?なんかオレちょっと熱あるかもしれん。」




そう言って、おもむろに体温計を自らの脇に挟む相方さん。




ピピピピ!ピピピピ!




「さ、37度5分....!!」




!!!( ̄Д ̄;)




ちょ....ちょっとあなた....




南米来てから何回熱出せば気がすむん?!




ウユニ、フフイ、ラパスに引き続き....
アレキパにて4回目の発熱に見舞われた相方さん。



この方どうやら標高が上がったり下がったりする度に、毎回高度に順応出来ずに熱が出ちゃうみたい....。

南米に不向きなやわな男です。




なので本当は今日はアレキパから1泊2日で、コルカ渓谷というコンドルがいる渓谷に行く予定だったんですが、

急遽予定を変更してそのままアレキパの宿で療養する事にしました。




しかし気持ちは完全にコルカ渓谷に向いていた私は、その鬱憤を晴らすためにも熱で苦しむ相方さんを宿に置き去りにし、

一人でアレキパ散歩へと出かけるのでした~。

P5056091.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








本日私が向かいますのは、

Mirador de Yanahuaraという展望台的な所です!

む

アレキパのセントロから歩いて20~30分ぐらいと少し離れているんですが、

その辺一帯は高級住宅街のようになっていて、景色も町並みもとても美しいんだそうですよ!





という訳で一人でテクテク歩いて向かいます(*´ω`*)

P5056063.jpg

途中、アレキパの町中を流れる川を渡るんですが、ここから見える景色がなんとも癒し系。



アレキパのシンボルミスティー山とそれなりに綺麗な川、そしてアレキパの町並みとの融合で、
コルカ渓谷に行けなかった悲しみもなんとか忘れさせてくれました。




少し前までいたラパスやプーノは標高が高くて凄く寒かったんですが、
アレキパの町は日中大体23℃ぐらいと、
ちょうどいいポカポカとした陽気です(*´ω`*)




気候もいいし町並みも綺麗やし、
ペルーのお金持ち達がこぞってアレキパに住みたがるというのも頷けますね。





ただ、交通量の多さと運転の荒らさだけはペルー全国共通です!!

法律ででも定められているんでしょうか?

P5056064.jpg

この町のドライバーも決して歩行者優先で道路を渡らせてくれることなんてないし、
車同士も追い抜け追い越せ!

ウカウカ歩いてると「プープップップー!!」とクラクションを鳴らされて轢き殺されそうになります。



普段は優しいペルー人ですが、車に乗ると人格が変わる国民性のようですね。



きっと電車がないから仕方ないのかな?



そんなところで日本の地下鉄の素晴らしさを実感したりもするのでした。




そうやって川を渡り終えたぐらいで、

おや?

P5056065.jpg


P5056066.jpg

アルパカおった。



ちょっとした芝生のスペースで国?市?から飼われているのであろう2匹のアルパカ。

P5056093.jpg

一応芝生の中に入れないようにはなっていて触ることは出来ませんが、

ちょっとした無料動物園みたいな気分にさせてもらいましたよ!ありがとう。





そんなこんなで到着しました!!

Mirador de Yanahuara!

P5056072.jpg

展望台兼、ちょっとした広場のようになっていますよ!



ここからアレキパの綺麗な町並みやミスティー山が拝めるのですが、



オシャレに写真撮ろうとし過ぎてなんかちょっと微妙な仕上がりになってしまいました(;´∀`)

P5056092.jpg



隣に建っていた教会。

P5056076.jpg




広場には椰子の木なんかも植えられていて、少しリゾートっぽい雰囲気なんかも醸し出されています!

P5056074.jpg

あれですね。
きっとここはアレキパのお金持ちさん達の憩いの場的なあれですね。




そしてその周辺の町並みはというと、、、

P5056077.jpg


P5056079.jpg


P5056081.jpg


P5056082.jpg

オッシャレ~!!



昨日、アレキパで最も美しいとされる
『サン・ラサロ地区』という所に行きましたが、

私的にはこっちの方が美しいのではないかと思われます!



それにやっぱりセレブの方達が多く住んでいるからなのか、
交通量も人もそんなに多くなくて、耳をつくようなクラクションの音も聴こえない!!



ここはなかなか穴場かも!




他にもこんなに可愛らしいお家がいっぱい!

P5056085.jpg


P5056067.jpg


P5056086.jpg


P5056069.jpg


というか、こんなにも人様のお家を勝手に写真に撮ってもいいんだろうか?!と思いつつも、沢山コレクションさせていただきました!



将来自分でお店を出す時の参考にさせていただきますのでお許しを!






そうやってアレキパの高級住宅街を思うがままにひとしきり歩いた後、



私の目にある物が飛び込んできました!!!


あ、あれは!!(°д°)



P5056088.jpg

『QUESO HELADO』!!

アレキパ名物!チーズアイスクリーム屋さんです!!



チーズのアイスとか絶対うまいやん!!



実はこのQUESO HELADOの存在はちょっと前から調べ済みでして、アイス好きな私としては絶対に食べたい!と思っていた一品なのです!!



ですが、アレキパの町中を歩いてもなかなか発見する事が出来なくて、ずーっとずーっと探していたんです!!



その探し求めていたQUESO HELADOに、、、



ついに会えた♡



こちらがそのお姿!

P5056087.jpg

この容器の中で溶けないのが不思議です。



って事で小さいサイズ3ソル(約100円)でゲット!

P5056090.jpg

上にシナモンパウダーが掛かっていてオシャレに仕上げてくれましたよ!




もうこれは、

間違いなく女子が好きな味わいですよ!!



そこまでチーズの風味は強すぎないけどアイス自体は濃厚!
そしてどこか懐かしさみたいな物も感じる!



もしかして今私....

アレキパに来て一番幸せを感じているかもしれません!!ヽ( ´ ▽ ` )ノ




世のアイス好き女子の皆様、

南米は美味しいアイスの宝庫ですよ!!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在27位!((((;゚Д゚))))

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ペルー随一のオシャレタウン!白い町アレキパ! - 2016.05.28 Sat

ペルーで2番目に大きな都市、アレキパ。



初日の昨日は夜にちょっと歩いただけなのに、そのあまりの美しさにビックリさせられた私達。



そんなアレキパさんなんですが、



またの名を、

『シウダーブランカ=白い町』

と呼ばれているんだそうですよ!




というのもアレキパの建物は皆、近郊で採れる白い火山岩から出来ているので、
町中の建物が真っ白でそれはそれは美しいんだとか!

その上そんな町の美しさから、アレキパの中心地は世界遺産にも認定されているそうですよ!




更に更にそんなアレキパの町、地元民達からは、

「地球からちぎれて月が生まれた時、アレキパを置き忘れた」

と言われていると某ガイドブックに書いてあったんですが、、、



うん....それはちょっと何言ってるのか私にはよく分かりません。




でもそういった類の、

「白い町」とか「青い町」とか「ピンクの町」とかって、

女子はもれなく好きですよね?(o´艸`)



もちろん私も大好物であります。




という訳で本日は、
そんな真っ白なアレキパの町を歩き回ってみようと思いま~す!

P5025999.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








はい!まずは昨日の夜もやって来ました
アルマス広場!

P5036039.jpg




夜のライトアップされて光り輝くカテドラルもとっても綺麗でしたが、



昼に見る真っ白なカテドラルもやっぱり綺麗です!

P5026003.jpg




広場の周りを取り囲むレストランやお土産屋通りも!

P5026002.jpg

しつこいようですが、ここヨーロッパではないですよ!まさかのペルーです!ラテンアメリカです!




その他の通りや建物も、、

P5026005.jpg



P5036037.jpg



P5026008.jpg

上品でとても美しい。



たぶんオシャレな色界の王様は間違いなく白ですね!私が認定します!




こんな噴水の前に座らされりゃぁ、
さすがの私も気取らずにはいられませんよ!

P5036027.jpg

すみませんね。私ごときが。




ペルーならでは!って感じのカラフルなお土産屋さんも、しっかり白とマッチしております!

P5036035.jpg



P5036038.jpg

オシャレ仕様のアルパカさん。
それでもどこか南米らしさは忘れておりません。




その他にも町中にケンタッキーとかバーガーキングとかもあったんですが、
ちゃんと主張しすぎない町中に溶け込む色使いの外観をしていましたよ!




もしもここに派手な外観でお馴染みのドンキホーテやスーパー玉出なんかが出来たとしたら、
どういう仕様になるのか見てみたいものです。

って、スーパー玉出って大阪人しか知らないやつ??






そしてこちらは、

アレキパの中でも最も古く美しい場所と言われるサン・ラサロ地区!

P5026014.jpg



P5026016.jpg



P5026018.jpg



P5026020.jpg


道自体は結構狭いんですが、
白い壁に可愛いお花が飾られていてなんだか洗練された雰囲気の地区でした!



同じく白い村として有名なスペインのミハスに行った時を思い出したな~!



でも白い町(村)対決やったらやっぱりミハスの勝ちかなぁ~と、なんでもすぐに比較して優劣をつけてしまう自分が悲しいです。

ナンバーワンにならなくてもいい。
元々特別なオンリーワン。





サン・ラサロ地区のベンチに座って、
楽しくお喋りを楽しむマダム達。

20160502_153329_852.jpg

人はこれを『優雅』という。






そしてコチラは某ガイドブックにも載っている、サンタ・カタリナ修道院!

P5026013.jpg

なんかめっちゃ広くてなんかめっちゃ有名な修道院らしい。なんかなんか。



でも入場料が1人35ソル(約1150円)と、
修道院に大して興味がある訳でもない私達にしては高すぎたので中には入りませんでした(´・_・`)



でも中はなんか凄いらしよ!





でもその代わりと言っちゃぁなんですが、コチラの博物館には行ってきました!

アンデス聖地博物館!

P5036044.jpg

白い町アレキパと謳っている中で、
まさかの赤いペンキで塗られた外観という、
なかなかハートの強い博物館です!



この博物館で見れる展示物の目玉はなんと言っても、

『ファニータ』という少女のミイラ!(本物)



1995年、今から約20年程前にアレキパ北部にそびえる標高6310mの山の山頂付近で発見されたその少女のミイラ。
年齢は恐らく12歳~14歳ぐらいで、身長147cm。



今から約500年程前に、活発な火山活動を鎮めるために、神への生贄として捧げられたんではないかと言われているそうです。



館内は英語のガイドさんが色々説明しながら回ってくれるんですが、写真撮影は禁止の為ミイラの写真は撮っていません。




それでも外に貼られていたポスターの写真は撮ってもいいと言われたので、その写真だけ載せておきますね。



コチラがそのミイラ、ファニータの写真です。

P5036046.jpg

6000m級の山頂付近で発見されたという事で、乾燥した土の中で凍った状態で長い年月を経た為、保存状態は凄く良かったそうです。



顔や体だけじゃなく、髪の毛もしっかりと残っていました。



本物のミイラを初めて見たという事もあって、その姿を目にした瞬間はとても大きな衝撃を受けました。



それと同時に、この少女が生贄としてその山の山頂を目指している途中、
どういう心境で山を登っていたんだろう?とか、



土に埋められた後、約7時間後に息を引き取るまで、本当に寒く苦しい想いをしたんだろうなとか、



色んな事を想像して苦しくなりました。




そして実はこの少女以外にも、
少女の姉弟も2人、その山の違う場所でミイラとして見つかったそうなんです。




自分の子供達を3人も生贄として送り出さないといけない両親の気持ちも、一体どんなものだったんだろう....?




今の時代とは違う、もっともっと神とか生贄とか宗教とかが信じられていた時代だと思うので、私にはその当時の人々の心境は全く想像も出来ませんが、

もしかしたら人々の期待を背負って生贄になる事は、英雄視されて光栄な事とされていたのかもしれません。




でももっと根本的な“母親”、“父親”としての心境は、計り知れないぐらい辛い物があっただろうなって思います....。



宗教とか思想って凄いな....。



無宗教の私からしたら有り得ないって思うような事でも、
思想が違えば心からそれが善だと信じて出来てしまう事がある。



ファニータの勇気だけは、心から称えたいと思います。




ちなみにこのアンデス聖地博物館、
ミイラを保存しているという事もあって、

冷房ガンガンでめちゃくちゃ寒いです!

なのでお越しの際は暖かい格好で行かれる事を強くオススメします!








そんな白く美しく、見所も色々とあるアレキパなんですが、



実はここだけの話、、、

中心地を外れるとめっちゃ普通の町ですよ!(´・x・`)シ-

P5036051.jpg

壁もボロいし白くない所もたーくさん!



なので中心地は観光客用。
それ以外は庶民の町といった感じです!



なので安い食堂などに行きたい時は、
少し中心地から外れることがポイントですよ!








それでは最後に、前回も書いた通り、
『美食の町』とも言われているアレキパで、

もう一つ有名な食べ物を食べに行こうと思います!



もちろん旅人の味方、メルカドへ!

P5025992.jpg



地元の人達も沢山訪れている通り、
安くでご飯を食べるならメルカドが一番ですからね!

P5025989.jpg




そんな私達のお目当てはコチラ!

アレキパ名物ロコト・レレーノ!(10ソル、約330円)

P5025991.jpg

コラコラ、誰ですか?
リンゴって言ったのは?!



これリンゴじゃありませんよ!



でっかいチリの中に挽肉とか色んな物を詰めて焼いたものです!
日本のピーマンの肉詰め的な感じですね!

そしてその横にはじゃがいもとチーズの重ね焼きが添えられています!



これがかなり美味しかった\(^o^)/



噂ではこのチリがかなり辛いと聞いていたんですが、私が食べたのは全然辛くなかったよ。

まさにピーマンみたいやった。



チーズ嫌いの相方さんは隣のポテトチーズがちょっと苦手やったみたいですが、
私的には全部美味しかったです!!



値段も安くでアレキパ名物が堪能できるので、



アレキパに来られた際は、

ロコト・レレーノ、オススメですよ!!(*^^*)










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在24位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



アレキパに来たらアソコに泊まりたいですよね~! - 2016.05.26 Thu

さぁさぁ、いよいよブログもサボリ気味になってきた私ですよ(´ω`)




私がブログをサボリ出したなと思ったら、
大体それは日本人宿にいる時だと思ってもらって間違いないです。




そうなんです、今ね、ペルーのリマにある『お宿桜子』ってとこにいるんですけど、

ちょっとここ!!

日本のテレビ(NHK)が観れるんですよ!(゚ロ゚)




あれ?NHKってこんなに面白かったっけ?
真面目な事しか話さない放送局かと思ってましたよ!




やっぱスマホのちっさな画面と、
ネット状況によって時々止まるYouTubeで見る日本のバラエティーよりも、




ちゃんとしたテレビ画面で観る日本のバラエティーは断然面白いですね!!




NHKだけでこんなに爆笑出来てしまう今の私、、、




日本に帰ってちゃんとしたテレビ画面でガキ使なんて観ようもんなら、お腹がよじれて笑い死にする恐れすらありますよ!!




あ~幸せ♡

やっぱり日本のテレビは面白いなぁ~!!





と、、、

このままでは無駄に日本のテレビブログになってしまいそうなので、、、



前回の続き続き....\(‘Д`)/



プーノからアレキパへと移動した話でもしましょうか!

P4305978.jpg

あ、これで移動した訳じゃないですよ!
ちゃんと大きなバスで移動しましたので!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









プーノからアレキパまではバスで6~7時間、

もしも上のモーターサイクルで行ったとするとおそらく2、3日はかかるんではないだろうか?という所にあります。





今回のバス会社の名前はちょっと記憶にありませんが、30ソル(約960円)ぐらいの名も無きバス会社のバスに乗りました。



夜の10時半プーノ発、
早朝5時アレキパ着。



途中、深夜2時頃から、

猛烈な寒さにより眠る事を許されませんでした(´・ω・`)




標高の高い所での深夜バス(特に窓際)は要注意ですよみなさん!!

少しのカーテンの隙間が命取りになります!!



そこから冷気が地味に地味に溢れ出して、
最終的にはバス内を冷凍庫の如くキンキンに冷やします!




なのでプーノからアレキパへと深夜にお越しの際は、しっかりと暖かい格好で挑むことをオススメします。








そんなこんなでやって来ました!
ペルー第二の都市、アレキパ!!

え?!第二の都市なんや!知らんかった!Σ(・ω・ノ)ノ




標高3800mもあったプーノに比べ、
アレキパは標高2350m!!



今まで標高の高いラパス、プーノを経験してきている私達からすると、



もはや余裕です。



今ここで全力でバドミントンしても、
全く息が切れる気がしませんね。






そしてそんな余裕のアレキパと言えば、
数々の旅人からオススメされていた、

『サンドラの家』

という超~快適日本人宿があるそうな!




なんでもオーナーのサンドラママさんが毎晩作ってくれるペルー料理の晩御飯がもう、、、

ほっぺた落ちるぐらい美味しいんだそうですよ!!(●´∀`●)




なのでアレキパに来る日本人の旅人は、
もはやサンドラの家に行くためにアレキパに来ると言っても過言ではないぐらい!




そんな事を聞いてしまってたらもう、
当然私達も行くっきゃないですよね?




で、ひとまずまだプーノにいた時に、
サンドラさんに予約のメールを送ってみますわね?




そしたらまさかの「満室です。」って返事が返ってきますわね?





...(ノД`ll)






って事で仕方なく....(泣)

サンドラさんのお家が空くまでは、
booking.comで予約したこちらのホステルに泊まることにしました~(;´∀`)アハハハ


El Albergue Español backpackers←クリックで飛べます

Calle Peral 117, Arequipa, Peru

P5066095.jpg

booking.comだとツイン1泊35ソル(約1120円)
↓↓



・Wi-Fi部屋でも◎
・スタッフはみんな親切で英語も話せます!
・部屋が夜でも暖かい。
・手洗い洗濯ok
・ホットシャワー(ソーラー発電なので明るいうちに浴びれば熱々!アレキパはどこもそうみたいです。)
・アルマス広場まで歩いてすぐ!
・小さいけど一応キッチン&冷蔵庫もあり。

P5036056.jpg



屋上のくつろぎスペース!

P5036055.jpg



ここからはアレキパの象徴、
ミスティー山!

P5066097.jpg

富士山のように美しきフォルム!




そして、6000m級のチャチャニ山も見渡せますよ!!

P5066096.jpg

アレキパからあの山の登頂を目指す果敢な人達も沢山いるんだとか!

私には無縁の話....





初めはサンドラの家に泊まれなくて残念....(;_;)って思ってたんですが、

今思えばここもなかなか居心地のいい宿で、
セントロからかなり離れたサンドラの家に比べて、ここはセントロまで徒歩圏内なので、かなり観光もしやすくて初めの数日はここに泊まって良かったなって思います(*^^*)



まぁその後はもちろんサンドラさんちにもお邪魔しに行きましたけどね!



なのでもしも私達のようにサンドラの家が満室ですぐには泊まれないという人にはオススメですよ~!!





という訳で、無事アレキパの素敵宿にもチェックイン出来たという事で、




迷うことなく私達は、、、




ぐっすりと眠らせていただきました(-_-)zzz…




だ、だって....
バスが冷凍庫で眠れなかったんですもの....。






なので、アレキパには早朝に到着したというにも関わらず、
気付けば夜になっておりました。





アレキパでの初日が、まさかの寝て終わってしまうかもしれないという事への恐怖を感じた私達は、

とりあえずアレキパで一番栄えているらしいアルマス広場の方へ夜散歩に行ってみましたよ!




すると!!!




そこは、、、




えっ!?


P5015986.jpg


P5015988.jpg


P5015983.jpg


ヨーロッパもビックリなぐらいのヨーロッパ仕様でした!!(°д°)


なんて美しい広場なんや!!!
完全にここは、ペルーでは、ない!!

どこなんだここは?!



なんて言うんですかこういうの?!
コロニアル調って言うんですか?!



思い描いていたペルーのイメージとはあまりにもかけ離れたアルマス広場の美しさに、普通に感動しまくる私達!!





いやはや、、、

アレキパに来るまでアレキパの事なんてほぼ何も知りませんでしたが、



アレキパ、
めっちゃ美しきところです!!




まぁそのアレキパの美しさについてはまた次回の記事で書くとして、、、







アレキパって、ご飯が美味しいと言われるペルーの中でも特に!

美食の街!

として有名なんだそうですよ\( ´ω` )/



特に、『チュペデカマロン』という川エビのスープが、アレキパ名物で有名なんだとか!



何それ!絶対美味しそう~♡



って事で、せっかくなんでアレキパの初日はチュペデカマロンからいきますか!
みたいな意気込みでアルマス広場周辺のレストランを見て回ってみると、、、




チュペデカマロン→大体35~40ソル(約1120円~1280円)

その他の食べ物→大体20~30ソル(約640円~960円)





え....?



何かの間違い?!((((;゚Д゚))))




大体4.5ソル~5ソル(約140円~160円)ぐらいでスープ+メインディッシュ+食後のドリンクまで楽しめていたプーノに比べて、

このアレキパの値段の跳ね上がり方は何?!夢?!




しかしセントロ中探し回ってもどこのレストランも観光客から金をむしり取ってやりうとばかりに鬼のように高いです....。




まさかチュペデカマロンが、
こんなにも貴族の食べ物だとは思ってもみませんでした...._| ̄|○ il||li




まだ初日でどこに行けば安い食堂があるとかも分からず、

美食の街アレキパで初日に食べた晩ご飯はまさかの、、、


P5015981.jpg

我らがマクドナルド....!!




あ~やはり美食の街で食べるマクドは、
他の町で食べるマクドと1ミクロも変わらず、普通~に美味しいなぁ~。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



そして最後も下ネタで終わるプーノ。 - 2016.05.23 Mon

ラパスから一緒に行動を共にしてきたりょうへいくんとゆきちゃんが、

一足先にクスコへ向かうという事でプーノを出てしまわれました(´・_・`)


P4285891.jpg


美男美女で人当たりも良くて一見抜け目のなさそうに見えるお二人。

でも実は二人共面白くて少し不思議ちゃんっぽい所もあって一緒にいて凄く楽しかったです(o´艸`)



ラパスでボリパあてに行ったり夜景を見に行ったり、プーノではウロス島にも行ったし毎日ご飯も一緒に食べに行っていました!




一度、

プーノの中華料理屋で二人が注文した肉料理が、まさかのパイナップルソース味という残念な仕上がりになっていて、
チーン(´・_・`)って顔しながらご飯と一緒に食べていた姿だけは一生忘れず心に刻んでおこうと思います。




楽しい思い出をどうもありがとう♡




明日からのご飯は相方さんと2人きりで食べに行くと思ったら寂しいなぁ~....。




でも最後にゆきちゃんが、

手作りのピアスをプレゼントしてくれました!!

20160428_213500-1.jpg


正直これ、


めちゃめちゃ嬉しかったです!!(´;ω;`)


めっちゃ可愛いし、
めっちゃ私に似合ってる!笑



そこにはゆきちゃんの優しさと愛が溢れていました!!



ありがとうゆきちゃん!!
一生大事にさせてもらいますね~!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









という訳で、
久しぶりに2人きりになった私達はとりあえずプーノの町をプラプラ。


P4295943.jpg


そう言えばもうプーノに来て4日も経つけど、まだあんまり町歩きしてなかったなぁ。




なんなら2日目なんて丸一日ベッドの上で過ごしていましたからね。




そこまで大きな町ではないけれど、

銀行やお土産屋、
ちょっとしたショッピングモールやメルカド、
地元の人達が行くような食堂からちょっと高級そうなレストランまで、ある程度何でも揃っていて、

数日過ごす分には何も問題のないような町です。




チチカカ湖の畔の町ってことで、
実際に来るまではもっと田舎なのかと思っていました。





プーノの中心、アルマス広場!

P4295898.jpg

広場に面して建つカテドラルが立派です。





ラパス同様、プーノもとっても坂の多い町。

P4295953.jpg

その上標高も3800mぐらいあるもんだから、
ちょっと一坂登るだけでゼェハァゼェハァ....(;´Д`)



こんなにも酸素のありがたさを身を持って感じる日が来るとはあたし、思ってなかった....。




その割に昼間は結構日差しも強くて頑張れば半袖でも過ごせそうな勢い!
かと思えば夜はとっても寒いので、風邪引くにはもってこいの気候ですよ!



明日のマラソン大会はどうしてもサボりたいなどと企んでいる人は、
一度プーノに来てみるといいでしょう。





そんな標高も高くて空気も薄い中ででも、
地元の少年達は走り回ってサッカーなんてするんだから、ほんとバカ凄いですよね~!!(;´∀`)

P4295956.jpg

逆にこの方達が日本に来たら酸素の量が多すぎて有り余っちゃいそうですね。←?





坂を登った所に建っているデウストゥアの門。

P4295951.jpg

この門が何の門なのかは、
私が教えてもらいたい所です。




プーノの町中を沢山走っている、
モーターサイクル?トゥクトゥクみたいな乗り物。

P4295959.jpg

オモチャみたいでやたら可愛い(o´艸`)
Dr.スランプアラレちゃんとかに出てきそうですね!




ただこのプーノの町、
町自体もこじんまりとしていてチチカカ湖もあるし、一見のんびりとした癒し系の町なのかと思いきや、


交通量は多いは、
みんながみんな運転は荒いは、
むやみやたらとクラクションは鳴らすはで、、、




歩行者は常に車に怯えながら行動しなければいけない感じだけが残念でした(´・_・`)




そこさえ改善されればペルー、
文句なしに最高の国なんやけどな。。。





公衆電話の渋さ!

P4295949.jpg

私、その国の公衆電話チェックするの意外と好きかもです。

そういう人になろうかな?





アルマス広場の横にあったハンドメイドのお土産屋さん。

P4295903.jpg




中に入ってみると、、、

P4295899.jpg

ハァ~~~!!(;´Д`)



発表します。



ペルーのお土産、、、



クッソ可愛いです!!((((;゚Д゚))))



もうなんか色々と辛すぎてため息が出ますよ。。。



私普段、女子の割にそんなにお土産に目がない!みたいなタイプじゃないんですよ!!

本当に気に入ったものじゃないとそこまで欲しいって思わない。




でもペルーはもう....

私の物欲センサーを刺激して止まない...._| ̄|○ il||li




って事でこちらのお店でゲッツした布♡

P4295902.jpg

この写真撮る時はしかめっ面やけど実は可愛らしいセニョーラが、
40ソルを35ソル(約1120円)にまけてくれました!



ぃやったぁ~~!!\(^o^)/
マンモスうれぴー!(死語)



そしてその後のペルー旅でもお土産を買いまくる病に陥ることになるとは、
この時は知る由もなかったのでした....。





そして最後はこの、

マンコ・カパックさんの銅像が建っている丘の上まで登ります。

P4295907.jpg



するとそこから見えたプーノの町並みが、、、

P4295904.jpg


P4295909.jpg





P4295914.jpg

どうもごちそうさまです♡




マンコさん越しにみる景色も、、、♡

P4295933.jpg

こうやっていつもプーノの町を見守ってくださってるのですね....。
ありがとう....マンコさん....。





それにしてもこの丘、
登って来るときは普通に階段で登ってくるんですが、



降りるときはなんと!

滑り台方式!!

P4295939.jpg

なんで?!




まずは先に軽快に滑って行く相方さん!

P4295940.jpg


P4295941.jpg


P4295942.jpg

おぉ~!芸人なのになかなか華麗な滑りっぷりです!





そして続いては私の番!




いきますよ!せーの!





て、えっ....?!


ギャァァァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーバーーンッ!!!




思った以上に勢いが凄すぎて大事なカメラを守る事に必死で、
まさかのノンストップでお尻から砂場へと突っ込むバカ!((((;゚Д゚))))





それを見て相方さんはお腹抱えてゲラゲラ笑っていましたが、

マジでお尻破けたかと思うぐらい痛かったんですけど!!!



しかもめっちゃ砂まみれ....(´;ω;`)





クソーーー!!
マンコ・カパックのバッキャロー!!ヽ(`Д´)ノ








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在19位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



チチカカ湖上で暮らす人々の事情。 - 2016.05.22 Sun

ペルーとボリビアにまたがる広大な湖、
チチカカ湖。



この湖の中には大小様々な41の島があるそうなんですが、



その中でもウロス島という、
ウル族という民族がトトラという藁で作った浮島があるという事で、



毎度お馴染みりょうへいくん&ゆきちゃんカップルと一緒に行ってみることにしましたよ!

P4285879.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









ウロス島へのツアーは、私達が泊まっているマンコカパックホテルの2つぐらい隣にあるツアー会社で申し込みましたよ!



初め受付のお姉さんに、

「あなた達は特別に3時間で1人40ソレス(約1360円)でいいわよ!(・∀・)」

と言われたのですが、



「え?他のツアー会社やったら20ソレス(約680円)やったよ!」

と言ったら、2秒で20ソレスにしてくれました。



ニコニコ可愛い顔してしっかりボッタくるところが憎めない。

相場を知っておくというのは大事です。








という訳で朝8時にホテルにお迎えの車がやって来て、そこからチチカカ湖の船着き場へと行き、



さらにそこから小型ボートに乗って、
チチカカ湖の風を感じながらウロス島へと向かいます!

IMG_7682.jpg


P4285787.jpg

爽やかな顔をしていますが、
この時のりょうへい君はただの二日酔いです。

ペルー名物ピスコサワースプライト割りの飲みやすさには要注意ですよ!






遠ざかっていくプーノの町と、チチカカ湖のコラボレーションがとってもキレイ!

P4285759.jpg

ボリビアのラパスもそうでしたが、
山の斜面にずらっと並ぶ家って、そこで生活している人達が思ってる以上に私達観光客からすると芸術的ですよね!





出港してから15分ぐらいでだんだん沢山藁の生えた、それらしい感じになってきましたよ!

P4285876.jpg




元々何もなかった湖の上に、この藁で島を作ってしまうなんて凄いですよね!

P4285874.jpg

しかもそんな所で生活までしてしまうなんて、一体どんな暮らしをしているのか全く想像も出来ません!

流されて、あれ?ここどこ?とかならないんだろうか?



そう思って今ネットで調べてみると、
雨が降ると一晩で全然違う場所に移動してしまうそうです!

やっぱりか!





あちらに見えますのが、ウロス島にある唯一の病院だそうです!

P4285768.jpg

病院まで藁で作ってしまうなんてす....

藁じゃなかった....((((;゚Д゚))))


しまった....これを一番初めに書くんじゃなかった....。


でも病院を支える土台はしっかりと藁で出来ていましたよ!凄いですね~。。。






そしてあちらの白い部分は分かりづらいですがなんと!

P4285872.jpg

サッカーコートです!


藁の上だろうがサッカーコートだけはしっかりと作るなんて、本当に南米の人はサッカーが好きなんですね!

でもこのサッカーコート、人一倍池ポチャに気を付けながら楽しまないといけませんね。

ある意味上手くなるかもしれません。





島から島へとボートで移動する男性。

P4285869.jpg

彼らにとってボートとは、私達で言うチャリンコみたいなもんですね!

一番気軽に使える移動手段です。





すると、

おっ!だんだん見えてきましたよ!!

P4285775.jpg



カラフルな民族衣装に身を包んだウル族の人々と、その後ろに建つ藁で出来た可愛らしい家々。

P4285782.jpg



少し近付いてみると、
あら?なんか意外とポップやな。

P4285785.jpg

ハートの看板がちょっと胡散臭いです。





それにこのウロス島は一つの大きな島で出来ている訳ではなく、
各家庭毎に小さい小島になっていて、
それが集まって一つの集落のようになっている感じなんですが、



その小島毎に皆さんが、、、

「うちの小島に来て~!!」

P4285791.jpg

と言わんばかりに手を振ってきます。



この時点でなんだか少し、怪しさを感じずにはいられません。




そして私達が上陸することになった小島に近付くと、島の女性達が揃ってお出迎えてくれましたよ!

P4285792.jpg

皆さん揃いも揃ってなかなかのワガママボディーですね。

一番左の女性のボス感が凄いです!





そして島に上陸した私達に早速、
英語が話せるこの島の男性が、ウロス島の事について色々説明してくれました。

P4285796.jpg

彼が手に持っている物がまさに、
この島の全てを作っているトトラという藁です!



思わず私は、

「めっちゃデカいネギ!」

と言ってしまいましたが、
ネギではありません。藁です。





なんとこの藁、島や家を作るだけではなく、

食べることも出来るんです!

P4285800.jpg


P4285804.jpg

味はまぁまぁアレでしたけど....この藁だけで、衣食住のうち『食』と『住』を叶えてしまうなんて凄いですね~!!




確かにさっきから気にはなってたんですが、、、

P4285798.jpg

ボスもバリバリ食べてますもんね。。。
もはやボスゴリ....やめときます。




さらになんとこの藁、

冷えピタにもなるんです!!

P4285803.jpg

私の広くてちょっと出ているおデコに貼っても、確かにひんやりとして気持ちいい~!

二日酔いの誰かさんにもピッタリですね!




それにしても、藁がここまで万能な植物だとは知りませんでした!!




このチチカカ湖の中に沢山生えている藁の根っこを土台にして、そこに沢山の藁を積み重ねてこうやって島を作っているそうなんです。

P4285807.jpg

そして古い藁はどんどん腐ってくるので、その都度新しい藁を上からまた積み重ねていき、一つの島の寿命は大体10年~15年ぐらいなんだそうです。





そうやって一生懸命説明してくれている男性の隣で、

これまた一生懸命何か縫い物をしている女性陣。

P4285814.jpg

うんうん、しっかり伝わってきていますよ!

「これ全部私達の手縫いやで!」アピール!




そして仕上がったのがコチラ!

ジャーーーーーン!

P4285816.jpg

うんうん!めちゃくちゃ伝わってきていますよ!

「ほら凄く細かくて綺麗でしょ!だから後でちゃんと買って帰ってね!」アピール!





そしてその後は、実際に藁で出来た家の中にもお邪魔させていただきました!

P4285817.jpg




家の中はこんな感じ!

P4285819.jpg

こちらはこの家に住む若夫婦の2人。
まだ23とか24とか言ってたかな?



何か一生懸命説明する旦那様の横で、
奥様の方は何か食べてたし、
ちょいちょいあくびとかもしておられました。

ダリ~よねぇ~。うん分かる分かる。



家の中は優しい藁の壁に、南米っぽいカラフルな柄の布が掛けられていたりして可愛いかったです。

ソーラーパネルが付いていたので、
電気は太陽光で発電しているみたい。





そして更に、

ウル族の民族衣装も着せてもらっちゃいましたよ~!

P4285823.jpg

ヤバ!ちょっと似合い過ぎてしまいましたね。



せっかくなんで4人でも!

IMG_7548.jpg


IMG_7549.jpg

完全にノリノリ!笑


こういうの私、なかなか嫌いじゃないですよ!




でもその後の島民達からの、

お土産買うまで帰れま10!!

みたいな雰囲気はちょっといただけなかったな....。

P4285831.jpg

もう3年以上も海外にいるし、
こういうツアーにお土産タイムが付き物なのは分かってるけど、

あまりにもそれが強いとやっぱりちょっとシラケちゃいますよね....(´・_・`)



なんか全てはこの為だったのか?とか....
その着ている民族衣装とかも、商売用で普段は着てないんじゃないか?とか....



ここの人達にとってはそれで生活しないといけないので必死なのは分かるんですが、

ウロス島のありのままの生活が見てみたいと思っていた私からすると、
全てが商業用っぽく見えて、何が本当なのか分からない。



まぁそんなのは観光客の勝手な言い分かもしれませんが、そういう意味ではこのウロス島は、久々に商売色が強過ぎる感じでちょっとガッカリやったかも....。





なのでそこから少しテンションの下がってしまった私は、島民達が『ウロス島のメルセデス・ベンツ』と呼ぶこの可愛らしい藁で出来た船にも乗ってやりませんでした。

P4285834.jpg

だって別料金5ソルか10ソルぐらいかかりましたからね。

プチ反抗期です。





そうして続いての島へとやって来た私達!



ここではパスポートにウロス島スタンプを押してもらえましたよ!1ソル(約34円)

P4285844.jpg

可愛いスタンプ♡

こういうのでパスポートの微妙な隙間を埋めれるのが嬉しいです♡
ってそこかい!




こちらの島では案内役の人とかはいず、
自由に島の中を見て回れる感じだったので、
さっきまでテンションの低かった私もどうやら機嫌を取り戻したようですよ!
良かった良かった!

IMG_7645.jpg



なので自由に家の中を見たり、

P4285846.jpg


P4285845.jpg

と言っても全く生活感のない、サンプルみたいな家の中。




ゴミ箱も藁で出来ていましたよ!

P4285865.jpg




お土産も、周りからヤーヤー言われなければ見るのも楽しいです!

P4285855.jpg


P4285856.jpg

あ、さっきのメルセデス・ベンツ....。
意地張って乗ってあげなくてごめんよ....。




手作業で作っている刺繍の布も、
確かに細かくて可愛いです!

P4285857.jpg


P4285858.jpg




普段ね、割と体張って写真も撮っているっていう私の秘密の部分を、

IMG_7677.jpg


IMG_7658.jpg

ゆきちゃんに隠し撮りされていたので、




仕返し!

P4285862.jpg

って可愛いな君!





そんな、色々な事を感じた藁の島ウロス島だったのですが、

島自体は藁の温もりと優しさで思わず寝転びたくなるぐらい気持ちいいです!

IMG_7653.jpg


IMG_7654.jpg



今ではかなり観光地化されていて、
毎日のように沢山の人がツアーで訪れるウロス島なんですが、




元々はインカ帝国やスペイン人からの差別を受け、陸での生活を追いやられた事によって湖の上で生活せざるを得なくなったという、悲しい過去を持ったウル族の人々。




自分達で藁で島を作らなけれはならないぐらい追い詰められるって、当時の人達は私には想像も出来ないぐらい辛くて大変な思いをしたんだろうと思います。




でもその分こんなに立派な島を作り上げて、それを今でもずっと大切に受け継いでいるなんて本当に強い心を持った人達なんだろうなとも思います。




世界にはそんな島が存在しているんだという事を知れて、そういう意味ではウロス島行ってみて良かったですよ~(*^^*)









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



どうか無事に日本に帰れますように。 - 2016.05.21 Sat

こんにちは~!!



久しぶりに2日もブログをサボらせていただきました(;´∀`)



しばしのお休みどうもありがとうございました!



リアルタイムはと言いますと、



無事!

母とマチュピチュに登ってきましたよ~\(^o^)/





このマチュピチュ旅行がなんと、

初海外!だったお母さん((((;゚Д゚))))



クスコの空港で母の顔を確認するまでは、
無事にたどり着けるのか本当にハラハラドキドキ心配で、

まるで初めてのおつかいを見守る母の気分の私でしたが、



相方さんのお母さんも一緒だったということもあり、なんとか無事に日本の裏側のペルーまでたどり着いてくれて本当に安心しましたε-(´∀`;)




と、、、

そんなお母さん達と行くマチュピチュ旅行の記事はまた今度じっくりと書くとして、、、




今現在は日本に向かって飛行機に乗っている最中の母....。



しかも今回はスケジュールの関係上、
相方さんのお母さんと一緒ではなく、

一人で日本に向かって帰って行っている母!((((;゚Д゚))))



初海外でペルーから日本まで一人で帰るとかレベル高すぎ!!



正直、今が一番心配です!!



乗り継ぎの仕方が分からなくて焦ってないだろうか....?

英語での出入国審査に戸惑ってないだろうか....?



(´・ω・`)



本当に無事に日本にたどり着けることを願います....。






そんなこんなで、

ここ数日は日本から遥々来てくれたお母さん達に一生懸命尽くしていたので、
ブログどころではありませんでしたが、




また明日からしっかり更新していく予定ですのでよろしくお願いしま~す!



あくまで予定ですのでね~☆









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

凄いね!ペルーの食事事情!! - 2016.05.18 Wed

チチカカ湖の畔にある小さな町プーノ。



車で少し走ればすぐお隣はボリビアってだけあって、ここにも沢山のインディへナの人達が暮らしています。





車の通りも多いし常にクラクションの音も鳴りやまない。
一見ボリビアとそう変わらないような雰囲気にも見えます。



しかし、そんなインディへナの人達が営んでいる商店に買い物に行ったり、横を通ったりすると、、、



「オラー!セニョリータ!ハポーン?!(^-^)」


と....


笑顔で話し掛けられた!!((((;゚Д゚))))




その上、

「これ写真に撮ってもいいですか?」

と話しかけると、



「シー!シー!(yes!yes!)(^-^)」


と....


またもや笑顔!!((((;゚Д゚))))




ボリビアとペルーのインディへナ、
見た目は同じ格好をしてるのに、

国が変わるだけでこんなに違うのか!!



ペルーに来てまず最初にビックリした事の1つでした。。。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









そしてもう一つ私がペルーに来てビックリした事、



それは、、、



ご飯の量!!




お腹が空いた~と思ってご飯を食べに外に出ますよね?

適当にその辺の安そうなペルー料理レストランを見つけて入りますよね?

メニューを見てとりあえず、チチカカ湖といえば!のトゥルーチャ(マス)のフライみたいなのを頼みますよね?




するとまず、、、

P4265752.jpg

大盛りのスープが出てきます!!



いやいや頼んでませんけど!?((((;゚Д゚))))
と思って初めはビックリするんですけど、



これ、

ペルーの常識みたいです!!



何を頼んでも必ずスープが付いてくる!
しかも大盛り!
(スープを頼んだ場合はどうなるか分かりませんが。)



そしてそのスープだけでもだいぶお腹いっぱいになったところで、



肝心のメインが出てきます!

P4285883.jpg

チチカカ湖で採れたトゥルーチャ!
骨が少々多めでしたが、久しぶりに魚が食べれて美味しかった!!

プーノに来たら絶対に食べたいと思ってたので満足です!(*^^*)




それにしてもペルーのレストランはかなりガッツリ&サービス精神旺盛やなぁ~!
なんて思ってたら、、、



これだけでは終わりませんでした!!



なんと、、、

P4305977.jpg

食後のドリンクまで出てきます!!((((;゚Д゚))))

店によってはデザートまで出る所も!
もちろん頼んでません。



何がビックリって、
スープ+メイン+食後のドリンク、
これ全部で4~5ソレス(約120円~175円)と

めっちゃ安い!!しかも美味しい!!



後から知りましたがプーノのレストランは他の町に比べても特に安いです!
ありがたさしかありませんね!!




ちなみに上の写真の食後のドリンク!
これなんのジュースか分かりますか??
少し甘くて独特の風味のこのジュース、
ペルーに来てから目にすることがよくあるんですが、



実はその正体はこちら!

P4295961.jpg

紫トウモロコシ『チチャ』!!

紫色のトウモロコシなんてあるんや!!
と、その存在自体初めて知りましたが、



ペルーではトウモロコシが色んな方法で食べられていて、特にこの紫トウモロコシは、肥満を抑える効果や発ガン抑制効果があって、

めちゃくちゃ体にいいそうなんです!



なので今後日本でもこの紫トウモロコシが流行るとか流行らないとか、、、







続いてはペルーの町中に沢山ある、

チキンの丸焼き屋さん!

P4305974.jpg

専用の機械でクルクル回され、じっくりと焼き上げられていくチキン。



こういうチキン屋さんでもまずはスープが出てきます!

P4305972.jpg

ペルー料理は結構パクチーをふんだんに使う所が多いので、パクチー苦手な相方さんは毎回大変!(^_^;)

初めに「ノーパクチー」って言えば抜いてもらえたりもしますよ!



ちなみに私は旅をするようになってから、どんどんパクチーが食べれるようになってきてしまいました。
パクチー嫌いだったあの頃の私はもういません。




そしてチキンはサイズによって値段が違いますよ!

P4305975.jpg

8分の1サイズの私は6ソレス(約200円)
4分の1サイズの相方さんは9ソレス(約300円)


ここのお店はサラダが取り放題と、
何かしらのサービス精神を見せてくれるお店が多いように思います!






ちなみにペルーには中華料理屋さんも沢山あるんですが、
そこでワンタンスープを頼んだら、、、

P4275755.jpg

チャーハンが付いてきました!!((((;゚Д゚))))
(もちろん大盛り!)



え?!チャーハンってそんな、
おまけ感覚で付けれるようなもんなん?!


もうそこまでいったら別料金取った方がいいのでは?!って思うぐらい、
サービスが凄いです!!!






あと、プーノの町には、

ピザ屋通りなるものもあって、

P4285884.jpg

その通り中どこもかしこもビザ屋だらけ!!


「うちの店のピザが一番美味しいよ!!」

といわんばかりに、各店ごとに競い合っているかのよう!!




中の様子も、

P4285885.jpg

オシャレでこだわっています!



しかもちゃ~んと窯で焼いていて、
これ見ただけでもう美味しい!

P4285886.jpg

かなり本格的な感じですよ!!



そして肝心のピザはというと、、、

P4285889.jpg

チーズトロットロでめちゃくちゃ美味しかった!!


一番大きいサイズで20~25ソレス(約680円~850円)なので、2枚頼んで4人で分けてお腹いっぱい!

この値段で美味しい本格ピザが食べれるので、ピザ屋通り、オススメですよ!





そして最後は、、、

ペルーに来たら絶対に飲みたいと思ってた、

インカコーラ!!

P4295964.jpg

スーパーで大量に売られているインカコーラ!



コーラと言えばコカ・コーラやペプシコーラが世界的には主流ですが、



ペルーの主流はインカコーラです!!((((;゚Д゚))))



マクドナルドとかケンタッキーに行ってもドリンクメニューにまで入っているぐらい、ペルー人にとってインカコーラは欠かせない飲み物!!



P4275754.jpg

黄色くて、普通のコーラとは全然違う色したインカコーラ。



では味はどうなのかと言うと、、、



全くもって普通のコーラとは違う味!!((((;゚Д゚))))



コーラよりももっと甘い感じ。
でも美味しい。



見た目も違うし味も違う。



ってことはもはやこれ....

コーラではありませんね!(;´∀`)



全く別物!
インカコーラと言う名のただの美味しいジュースです!!



でもたぶんペルー以外ではあまり売っていないインカコーラ、

ペルーに来たら試しに飲んでみるっきゃないですね!!





そんな感じで、リアルタイムではペルーに来て数週間が経ってしまっている今となっては、

ご飯にスープやデザートが付いてくる事も、もはや当たり前になってきております。




ペルーの料理は美味しいと前々から聞いてはいましたが、



くれぐれも、

ペルー太りしないように気を付けなければなりませんね(;´∀`)









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在16位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ペルー最初の宿は、まさかのド下ネタ宿!? - 2016.05.17 Tue

昨日突然出た相方さんの謎の発熱も1日寝たらすぐに下がってくれたという事で、



今日はラパスからコパカバーナ経由で、
チチカカ湖の畔にある町、

ペルーのプーノへと向かいます!!






今回私達が利用したのは、

TITICACAというバス会社!

P4255652.jpg

他のバス会社だとラパスからプーノまでは100ボリぐらいするところが多かったんですが、
こちらのバス会社だと70ボリ(約1120円)とめっちゃ安かった!



その上なんと、

ホテルまでのピックアップ付き!


他のバス会社だとそんなサービスもなかったので、かなりオススメのバス会社ですよ~!!


あ、しかも車内ではWi-Fiも繋がりましたよ!


今まで「Wi-Fi付き!」と謳っているバス会社で、実際にWi-Fiが使えた試しなんてなかったんですが、このバス会社はちゃーんと使えました!



もう一度言いますが、

かなりオススメのバス会社です!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









って事で朝の7時半、
バスがホテルまで迎えに来てくれて、
いよいよプーノへ向けて出発です!

P4265744.jpg

りょうへいくんとゆきちゃんも一緒にね!





朝早かったからか、バスの中では恐ろしいぐらい寝てしまい、




気付いたら、、、

あっという間にチチカカ湖の畔に着いていました!!(°д°)

P4265725.jpg

え?ワープしてないやんな?
さっきまでゴミゴミしたラパスにいたので、
急にめちゃくちゃネイチャーな景色になっていてビックリしました!




それにしてもこの目の前に広がるチチカカ湖、(寝起きでも)

めちゃくちゃ綺麗です!!



ちなみにこのボリビアとペルーにまたがる広大なチチカカ湖なんですが、

標高約3800mの所にあり、

世界最高所にある湖と言われているそうですよ!




水の透明度も高くて凄く綺麗です!

P4265726.jpg



私「チチカカ湖って高校の時に地理の授業で習ったんやんな~?(・∀・)」


相方「........。いや、俺の学校は習わんかったわ。」


りょ「僕の学校も習わなったっすね。」


私「....Σ(-∀-ノ)ノ」






そしてここからは一旦道がなくなるので、
こんな小型のボートに乗り換えてチチカカ湖の上を渡ります。

P4265727.jpg




その、バスからボートに乗り換える一瞬の隙に、

湖沿いに出ていた露店で、チチカカ湖で採れた小魚のフライみたいなのをゲットしていたゆきちゃん!

P4265729.jpg

いつの間に!?


でもそれを少し分けてくれたんですが、

ビックリするぐらい美味しかった!!

お酒のあてにしたい感じです!



さすが!
彼女が目を付けた食べ物に外れはありませんね!!
その嗅覚ホント見習いたい!




それにしても、

P4265730.jpg

りょうへいくんのボリパはどんどんいい味出してきてますね。





こうやって船で湖を渡るのは私達だけではなく、
バスもドンブラコッコと運ばれてきましたよ!



なんか可愛い(o´艸`)





そして再びバスに乗り込み、
コパカバーナというボリビアの国境の町までやってきました!



この町ものんびりしていて良さそうな町でしたが、残念ながら今回はスルー。




なのですぐにボリビアのイミグレに出国スタンプをもらいに行きます。

P4265737.jpg

さらばボリビア!


またいつか来ることがあれば、
今度はポトシとかスクレにも行ってみたいな。
なのでその時までに、もうちょっと食べ物を美味しくしといてね♡





そしていよいよ!
歩いてあのゲートをくぐれば、、、

P4265738.jpg




イエーーーーイ!

20ヵ国目ペルー!!


P4265741.jpg

ゲートをくぐったらすぐに、
ペルーのモニュメントがあってテンション上がりました!




イミグレの隣にも、

「welcome to Peru」の文字が!

P4265742.jpg

いいですねいいですね!
めちゃくちゃ歓迎してくれてますね!!




そして無事入国スタンプを押してもらい、
再びバスに乗ってプーノの町へと向かうわけなんですが、



ずーっとチチカカ湖沿いを走るので、
バスから見える景色も絶景!

P4265748.jpg

ここにもフラミンゴがいましたよ~!!




と、言いたいところなんですが、
正直このバスの中でも再び....

爆睡!!((((;゚Д゚))))

なんやろ?なんか今日めっちゃ寝れる!!





って事で、

プーノにもあっという間に着いちゃいました!!

ワ、ワープ....?




するとプーノのバスターミナルで、
元々目を付けて行こうと思ってたホテルの人から声を掛けられて、そのままタクシーに乗って向かいましたよ!

タクシー代4人で5ソレス(約170円)





そうやってやって来たホテルはと言うと、

その名も!

マ....マンコ・カパック!!(;´∀`)

P4295966.jpg

ちょ....ちょっとこの名前....。
日本人ならあまり声を大にしては言えませんよね....(;´∀`)

だ....だって....ゆ、ゆきちゃんがどうしてもここに泊まりたいって言うから....笑




でもこれ、決してやましい名前のホテルではなくて、マンコ・カパックとはこの人の事ですよ!

P4265732.jpg

インカ帝国の初代帝王!
凄い人なんですから~(;´∀`)



お部屋の感じもほらこの通り、
普通です!

P4265749.jpg

ツイン1泊30ソレス(約1050円)

シャワー、トイレ外。
ホットシャワー熱々!ただちょっと温度調節が難しかった。
Wi-Fi◎部屋でも使えました!
部屋はちょっと、いや、かなり寒いです。(下の階になればなるほど)




4階のパブリックスペース!

P4305967.jpg

昼間はここに来れば暖かいです!



洗濯物干場。

P4305968.jpg

手洗いの洗濯はホテルの人によって、
してもいいって言う人と、ダメだと言う人がいました。



私達は初め「ダメ」だと言われたんですが、

「他の人はいいって言われたって言ってる!」

と抗議すると、



「じゃ~1日5枚までならいいよ。」

と言われました。



なに5枚って!?Σ(-∀-ノ)ノ



それでも言われた通り、ちゃんと1日5枚までしか洗わなかった真面目な私達。



でもこの宿のオーナーのおっちゃん(もしかしてマンコカパック?!)は、
洗濯OKだと言ってたので本当はOKなんだと思います!




ってな訳でここ、マンコ・カパックを拠点に、
プーノの町を満喫したいと思いま~す(*´▽︎`*)ノ゙









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在16位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



【準備中の人に見てもらいたい】日本の裏側にいて日本の犯罪に巻き込まれる私って.... - 2016.05.16 Mon

こんにちは!

リアルタイムではペルーのクスコという街にいます。





クスコと言えば、世界中の旅行者から大人気の観光地、マチュピチュへの拠点となる街です。



マチュピチュと言えば、日本人が死ぬまでに行ってみたい世界遺産、堂々の第一位に輝くぐらい、

普段そこまで海外旅行に興味のない人でも、
『マチュピチュ』という名前は知っている人も多いと思います。






さて、そんな大人気観光地マチュピチュへ行くに当たり、

せっかくやったらこの機会に自分達の母親も呼んであげへん?

って事になった私達。




そして早速お互いの母親にその事を伝えてみると、なんと両方の母親から、

「行きたい!」

という返事が返ってきました。




という事で、このブログが公開されている頃には、ここクスコで私達はお互いの母親と久しぶりの再会を果たしていることでしょう。
(この記事は予約投稿です。)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








で!

ここからが本題なんですが、、、





せっかく日本から自分の母親が来てくれるという事で、

私には母に日本から持ってきてもらいたい物がありました。




それが何かというと、、


バックパック!!




もうかれこれ3年以上も海外にいて、
ず~っと同じカリマーのコロコロスイッチバッグを使っている私。



もうさすがに....

ボロッボロなんです....(;´Д`)





おそらく3年間コロコロコロコロ転がし続けてきたことによってタイヤがすり減り、
底が地面に擦ってビリビリに破けてしまっている状態です....。



たまにガムテープで補強したりするものの、
それも一回移動をすればすぐに全部剥がれてしまいます。



今はまだ内側の布は破れていないので、
なんとかギリギリ使う事は出来ますが、
このまま旅を続けていくと、いつ使い物にならなくなるか分かりません。

(って、もうなってるか....)





そこで!

日本の通販サイトで新しいバックパックを購入し、届け先を実家にして、そのバッグで母にクスコまで来てもらおと企んだ私!



その事を母に伝えると、快く了承してくれました。




なので早速新しいバックパックをネットで探し出した私!



お馴染みの通販サイト、Amazonや楽天、ヤフオクなども色々見ました。



しかし、私達の旅ももうおそらくそこまで長い訳ではないと思うので、出来ればそこまでバックパックにお金をかけたくなかった私。



ネットで見ても、新品のコロコロバックパックは大体3万円ぐらいします。



ん~....分かってたけどなかなか高いな....(;´Д`)




そんな中、ある通販サイトへと辿り着いた私。




なんと中古のオスプレイの80ℓのスイッチバッグが、

11370円で出ていました!!




安っ!!((((;゚Д゚))))




中古やし、型も古いやつやからこんなに安いんかな?!
でもそんなに状態も悪くなさそうやし、
これはかなりお買い得なんじゃ?!




その時は、“怪しい”という気持ちよりも、
ただただ“安くていい物を見つけれてラッキー!”という気持ちでテンションが上がっていた私。




しかし結果的に....




通販詐欺に合ってしまったんですけどね....(´;ω;`)






そのサイトは初めて見るサイトで、
聞いたこともないような会社でした。

でも一見見た目はちゃんとしたホームページに見えて、そこに怪しさなどは感じなかった私。



実際のサイトがコチラ。
URLも載せておきます。



そして今も普通にネット上に出ているのが意味わからん。




マチュピチュの旅行も結構迫ってきていたので、すぐに申し込みのボタンを押した私。



すると数分後に私のgmailアドレスに、
申し込み確認メールなるものが送られてきました。



しかしそこでまずおかしいと思わなければいけなかったポイントが、
メールの送信者名が、会社名ではなく、個人名だったのです。




あれ?なんか個人でやってる通販会社なんかな?(・∀・)

と、世間知らずな私は思ってしまいました。




そしてそこには振込み先の口座番号が書かれていたのですが、

その口座も個人名義!

しかもメール送信者の名前と口座の名義人の名前も違いました!!





今思えば....

この時点でヤバイと思わなければならなかった...._| ̄|○ il||li




ちなにみ....後から確認してみると、
その会社の代表とされている人の名前とも違いました....。

全員一体誰やねん!です....。





しかしその時はまだ、通販詐欺なんてものの存在をあまり認識していなかった私....。



それよりも、早くバッグを届けて欲しい!という一心で、すぐさまお金を振り込んでしまいました....。




そして次の日、再びそのサイトから、

「お客様からの入金を確認致しました。2日以内に商品を発送させていただきます。」

みたいなメールが送られてきました。




このメールが、

このサイトから来た最後のメールです。





しかしそれから2週間近く経った今も....

まだ商品なんて届いてませんよね....((((;゚Д゚))))




2,3日経っても「発送確認メール」みたいなのが届かなかったので、不安になった私は「発送状況を教えてほしい」という旨のメールを送ってみました。




しかし、もちろんそれに対しての返信メールなどはありません。




何この会社?!めっちゃ適当やな!ムカツク!!ヽ(`Д´)ノ
ぐらいに初めは思っていましたが、




さすがに一週間ぐらい経った時にこれはヤバイ!と思ってもう一度メールを送ってみましたが、やっぱりそれも返ってきませんでした....。




そこでようやく....

やられた....。

という事を確信した私。





ネットで色々『通販詐欺』について検索してみると、
怪しいサイトの特徴として、


・ホームページに会社名、所在地、電話番号、代表者氏名がしっかりと記されていない。

・他のサイトと比べて値段が安い。

・クレジットカード払いや代引きなどを受け付けておらず、支払いは銀行振込のみ。

・振込先の口座が個人名義になっている。



などなど....



思い当たる節があり過ぎる!!((((;゚Д゚))))





ちなみに通販詐欺などに合ってしまった場合は、

そのサイトに登録した個人情報などが悪用される可能性が極めて高い!

そうなので、すぐさまそのサイトの情報は削除しなければなりません!!



パスワードも、他のサイトでも使用しているパスワードを使用した場合は、それも悪用される可能性があるので全部変えた方がいいそうです!




はぁ~....最悪....(;´Д`)




本当ならすぐに警察に届けて色々と対応をしてもらうべきなんでしょうが、

なんせ今....

ペルーにいますからね....(´;ω;`)




悔しいけど....
めっちゃ悔しいけど....



もうこれは....

泣き寝入りになる可能性が高いです....(´;ω;`)




安さに釣られて欲を見せるんじゃなかった....。
もっと慎重に、色々と疑うべきたった....。



残念ですが人生の勉強代を支払ったと思って諦めるしかないですね....。






そして、、、

これから旅に出る準備をしている人などは、
ネットで色々買い揃える人も多いと思います。



でもくれぐれも、

気を付けてくださいね!!


あまりにマイナーなサイトは避けて、
出来るだけ信用のあるサイトを利用するようにしてください!!




まさか自分が振り込め詐欺に合うなんて....

お願いやからそんなサイトがこの世から無くなってもらいたいものです。。。




そしてそうやって人を騙したりとか、
悪い事をしてお金儲けをしようとする人は、


地獄に堕ちればいいと思います!!(▼皿▼)










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在16位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ラパスの絶景夜景を観に行こう! - 2016.05.15 Sun

メルカドランザの上から眺めると、
ラパスのシンボル(?)、サンフランシスコ寺院がとても綺麗に見えます。

P4255663.jpg




下に降りて近くで見てみると、、、




あれ?寺院の前に何かある。
洗濯機??

P4255668.jpg




しかし更に近付いてよ~く見てみると、

P4255669.jpg


洗濯機の絵が描かれたただの箱!!



リアルすぎ!


寺院の前に洗濯機の絵が描かれたただの箱!!


まだまだ謎多きラパスです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









先日、

『街歩きのし甲斐がありすぎる街ラパス!』

というタイトルでラパスの旧市街の魅力について書きましたが、




せっかくなんで今日は、

新市街の方にも行ってみようと思いま~す\( ・ω・)/




と、その前に、
銀行銀行!

P4255679.jpg

新市街へ向かう途中のAv. Camachoという通りにあるこちらのBNB(Banco Nacional de Bolivia)という銀行では、


USドルが降ろせますぜみなさん!( ̄∀ ̄)


しかも手数料無料で!
しかも100ドル札で出てくる!
しかも私は600ドル降ろしましたが、たぶんそれ以上でも全然降ろせそうな感じ!
しかも元々持ってた20ドル札も全部100ドル札に替えてもらえた!


なかなかの神対応です!


私達が行った時は一番左の2台のATMがドル対応でしたよ!




実はパラグアイのアスンシオンでもUSドルを降ろした私達。

でもその時は300ドルまでしか降ろせなかったし、
500円ぐらい手数料も取られたし、
全部20ドル札で出てきました。




なので、USドルを降ろすなら断然!

アスンシオンよりもラパスですよ!!



はぁ~ブロガーの鏡!
この情報がいつか誰かの役に立ちますように♡(´∀`*)







そうしてやってきたラパスの新市街はと言うと、、、

P4255671.jpg


P4255672.jpg


P4255673.jpg

うん、都会!


近代的な街並みに、ボリビアやのに意外とオシャレなレストランとかカフェが立ち並んでいて、教会とかも新しくて綺麗!っていう、


想像通りの新市街でした~(;´∀`)


それ以外に特に感想はなしです。
ラパスは新市街よりも旧市街の方が味があって楽しめるという事だけは分かりましたよ!




ただ、そんな新市街で1つだけ気になった事が、、、

こちらの公衆トイレ!

P4255676.jpg

完全に男性用マークが女性用覗いてません....?

そういうジョーク?
やっぱりラパス、色々謎です。




という訳で、

まさかの新市街についてはこれで終わりです!(;´∀`)

さようなら~!






そしてその日の夕方、

ミラドールキリキリという、

ラパスの街並みが一望出来るという、
めちゃめちゃ綺麗な展望スポットがあるという事で、

ワイナポトシ登山から無事帰還したりょうへいくん&ゆきちゃんカップルと一緒に見に行ってみることにしました!




ただ....そんなタイミングで....

またまた熱を出した相方さん!ヽ(´Д`;)ノ

この人ホント高地に弱いです....。



なんかお昼にアイス食べてから体調が悪くなったとか訳わからんことを言っていました。



なので仕方なく相方さんは置いて3人で行くことに!





当然展望台ってことは高台にあるので歩いて行くのは息が切れてかなりしんどい&その周辺はあまり治安が良くないと聞いていたので、初めはミニバスで行こうと思ってたんですが、

どのミニバスに乗っていいかも良く分からなかったので頑張って歩いて行ってみましたよ!

P4255681.jpg

宿からもそんなに遠くなくて、意外と全然歩けましたよ!

それにそんなに治安が悪いっていう感じもしなかったなぁ~。油断は禁物。




そうやってやって来たミラドールキリキリ!

P4255691.jpg




ここから見えるラパスの街並みはと言うと、、、


P4255683.jpg


P4255692.jpg

素晴らしい!!!


すり鉢状の斜面にビッシリと敷き詰められた茶色いオモチャみたいな家々。



そこに住んでいる人達にとっては、
なんの変哲もない当たり前の日常かもしれませんが、



私達にとってはまさに、

芸術です!!




この間の泥棒市で、エルアルト地区から見下ろしたラパスの景色も良かったですが、

こちらはもう少し近くから目線の高さで見るラパスの街並み。




ここから見ると本当に、

下の方は高いビルや近代的な建物ばかりで、
上に行くほど茶色くて周りと同じような小さな家ばかりが立ち並んでいるのが良く分かります。

P4255690.jpg

ラパスの貧富の差が見て取れるような感じ。



でも私は、不謹慎かもしれませんが、
斜面にビッシリと並ぶ小さな茶色い家並みの方が美しいと感じます。





何気なくベンチに座っていたゆきちゃんを盗撮!

P4255686.jpg

これだけで絵になりますね~!




せっかくなんでここから、

夜景も見たい私達!!




なので日が沈むのを待っている間に、
りょうへい君が持ってきていた三脚で写真を撮ってくれましたよ!




まずはオーソドックスなショットから!

IMG_7326.jpg

たぶん誰もが、ゆきちゃんの斬新なポーズが気になっていると思います。




続いては定番のワンピース!

IMG_7329.jpg

このポーズだけは完全に一世風靡を起こしてますね!




そして最後は、、、

ジャーーーンプ!

IMG_7331.jpg

って、あれ?

私だけ低ッ!((((;゚Д゚))))ダサッ!



って言うかね、
旅に出てから薄々気付きつつはあったんですが....

たぶん私....

ジャンプがめっちゃ下手くそです_| ̄|○ il||li



ジャンプ力もないし、
みんなとタイミングを合わせるのも苦手....。
足の曲げ方とかも分からん。



だからお願い....。

あまり私にジャンプを振らないでください....(;´∀`)





そうこうしてるうちに徐々に日も沈んできて、
向こうに見えている山も真っ赤に染まり始めました!

P4255694.jpg

フィッツロイを思い出す~。。。




ポツポツと街の明かりも灯り始め、

P4255701.jpg




更に数十分後には、、、

P4255710.jpg


P4255708.jpg


P4255714.jpg

最高の夜景が見れました!!

ヤバーーイ!めっちゃ綺麗!!



すり鉢状の斜面にビッシリ家が敷き詰められている分、
オレンジ色の優しい光もビッシリと敷き詰められています!!



今までの人生で、ここまで綺麗な夜景を見た事があっただろうか?!



正直待っている間はめちゃくちゃ寒かったけど!!((((;゚Д゚))))



それでも頑張って待って本当に良かった!!




きっちりと靴を脱いでベンチの上から写真を撮っているりょうへいくん。

P4255716.jpg

律儀な性格が伺えますね。





そんなこんなで、

ラパスの美し過ぎる夜景に大満足した私達!

これは相方さんにも見せてあげたかったな....。




そして帰りもなんやかんやで歩いて帰った私達。

夜でもそこまで治安が悪そうに感じなかったのは気のせいか....?油断は禁物。






そして美しき夜景の余韻に浸りながら部屋のドアを開けてみると、、、


P4255719.jpg


ギャッ!(°Д°lll)



落ち武者みたいな顔の相方さんが待っていましたとさ。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




衝撃の....ラパス名物おばちゃんプロレス! - 2016.05.14 Sat

ではでは続きまして、
泥棒市のマーケットから歩いて、

おばちゃんプロレスの会場にやって来ましたよ!!

P4240197 - コピー


インディヘナのおばちゃん同士がプロレスで戦い合うとか、どんな感じなのか全く想像できない!!


と言うか私、よく考えたら生でプロレス見るの自体初めてです!!


プロレスというものがどういうものなのか?
いつも寡黙なイメージのインディヘナのおばちゃん達がどう変貌するのか?



色々謎すぎて、

めっちゃ楽しみです!!ヽ(*^^*)ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村











おばちゃんプロレスの会場の場所はGoogle mapなどで、

『Cholitas Wrestling』と検索すれば出てきますよ~!!



泥棒市からはまぁまぁ離れています。
歩いて30分ぐらいはかかります。

標高高いので早歩きで行ったら途中で高山病にかかりそうになります。



そんなに離れているとは知らず、
16:30開演と聞いていた私達は、しっかりと間に合わず16:45ぐらいに到着してしまいましたよ。



でもまだ始まってなかったから良かったε-(´∀`*)




入口にチケットカウンターみたいなのはなく、待ってたら適当にチケットを売りに来る人が現れたのでそこでゲットしました!

P4240199 - コピー

可愛いチケット!50ボリ(約800円)

これに入場料、
帰りのセントロまでの送迎代、
トイレ2回分、
ポップコーン&ジュース代(コーラorスプライト)

が含まれています!



でもこのポップコーン、食べてもいいんですが後々使用しますので全部は食べきらない方がいいですよ!( ̄∀ ̄)




それにしてもこのおばちゃんプロレス、
てっきり観光客向けのイベントなのかと思いきや、

地元の人からも大人気!!

P4240200 - コピー

嵐のコンサートぐらい満席ですよ!!



どうやら観光客と地元の人達の席は完全に分かれているみたいで、

リングを取り囲む一番近い席が観光客用、
後が地元の人達用みたいです。

その代わりチケット代も観光客と地元の人では雲泥の差額があるということは、仕方のないこととして捉えましょう。






そしていよいよ始まりました!!

P4240208 - コピー

と、思ったら、まずは前座みたいな感じで、
その辺に歩いていそうなヒョロヒョロの体型の男の人と、
だらしない体つきのおっさんレスラーとの戦い!



な....

何だこれは?!( ̄▽ ̄;)


あまりの迫力のなさに、
逆に思わず笑ってしまいました!



なるほど!
今回のイベントはどちらかというとお笑いライブを見るような心意気で見る感じですね!







そして今度こそ!

お待ちかねのおばちゃんレスラーの登場です!!



と思ったら、、、

P4240213 - コピー

あれ?



P4240216 - コピー

めっちゃ綺麗な人!!



服装はインディヘナの格好をしていますが、
思ってた以上に若くて綺麗で、

全然おばちゃんじゃない!!!


どうやらこの人はいい者役のレスラーのようです!





と思ったら続いては、

P4245558 - コピー

めちゃくちゃ悪者っぽいおばちゃんも出てきました!!


もしこの人が泥棒市のマーケットにいたら、
絶対犯人あんたやろ?!って言うぐらい悪そうな顔をしています!




するとその瞬間、
客席からは大ブーイング!!

P4240211 - コピー

みんな持っているポップコーンを悪者に向かって投げつけます!!


なるほど!
ポップコーンはその為にあるんですね!


でもやっぱり先程の男性レスラーの時よりも、メインのおばちゃんレスラーが登場してからの方が会場のボルテージもだいぶ上がってきましたよ!!





そして早速試合が始まってみて
ビックリ!Σ(・ω・ノ)ノ




髪の毛を掴みながら踏んずける!

P4245555 - コピー




投げる!!

P4245548 - コピー




2人掛かりでお尻で踏む!!

P4245563 - コピー




飛ぶ!!

P4245564 - コピー


といった感じで、

普段見ているインディヘナのイメージからは考えられないような、プロレス技をガンガン繰り広げていく光景はもう、、、


めっちゃ面白い!!


何これ!めっちゃシュール!笑




いつも三つ編みにフンワリとしたスカートの可愛らしい民族衣装を着ているインディヘナと、
過激な技をキメまくる格闘技のプロレスっていうのが、
掛け離れすぎている分その二つが合わさって、

異様な迫力を醸し出しています!!






そして2試合目のおばちゃんレスラー達も!


登場の時はきらびやかな衣装にダンスを踊りながら登場してくるのですが、

P4245569 - コピー



一度試合が始まると、、、



投げる!!

P4245573 - コピー



締める!!

P4245575 - コピー



場外乱闘!!

P4245581 - コピー



口に含んだ水をブーッと吹きかける!

P4245583 - コピー



更にペットボトルで殴る!!

P4245596 - コピー

は....激しい....((((;゚Д゚))))



でもこれ、写真で見たらちょっとおぉ....って感じですが、

実際に見てると激しい技を掛ければ掛けるほど笑いが起きる!



まさにコントを見ているようです!笑




悪者の味方なのか、なぜかたまにいい者レスラーに攻撃しだすレフリー!

P4245600 - コピー

この人めっちゃ悪いです!




たまに観客のヨーロピアンを前に呼んで一緒に踊るというパフォーマンスも!

P4245605 - コピー

この後この人おばちゃんから口にブチューってチューされてました!

ご苦労様です....(^_^;)





そしてこのおばちゃんプロレス、

戦いながらチラチラパンツが見えるという大サービス(?)も♡

P4245603 - コピー



これなんか、

P4245614 - コピー

P4245615 - コピー

チラチラどころじゃないですね!
確信犯です。





そうやって、初めは悪者役がガンガン攻めるけど、そこでお客さんからのブーイングを煽って最終的には必ずいい者役が勝つという、

まさかの全試合同じパターン!

という、吉本新喜劇ぐらいお馴染みの展開で安心させてくれました....(^_^;)





まぁ噂で聞いてはいましたが、
このおばちゃんプロレス、一言で言うと、

ものすんごい茶番です!笑



でもその振り切った茶番さが逆にめっちゃ面白くて、私はかなり楽しめましたよ!!ヽ(*^^*)ノ




途中、会場内に撮影ブースが設置されていて、そこで本日のおばちゃんレスラー達と記念撮影をしてもらえました!

P4245631 - コピー

かっこ良すぎるー!!




このおばちゃんレスラー達みんな、
試合が終わってリングから捌けていく時、
地元の子供達がサインをもらいに殺到していたので、

地元ではかなり人気があるんだと思います!!





最後は棺桶に入って炎と共に良く分からないキャラのレスラーが登場し、

P4245637 - コピー


一生懸命戦っていましたが....

P4245647 - コピー


やっぱり観客はおばちゃんレスラーにしか興味がないのか、みんなどんどん帰っていっていました....




まだ戦ってるのにどんどんイスも片付けられていってる図....。

P4245648.jpg

シュール....。笑





それにしても、思ってた以上におばちゃんレスラー達はしっかりとしたエンターティナーやったなぁ!



正直このおばちゃんプロレスを見て私、

ボリビア人が好きになりました!



いつも寡黙な風に見せておいて、
実はこんなボキャブラリーも兼ね備えていたのだな!と。




ではでは、

良かったら最後におばちゃんプロレスの様子を動画でもどうぞ!(゚∀゚)ノ










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



恐るべき泥棒市の実態とは!? - 2016.05.13 Fri

ラパスの日曜日はイベントが盛りだくさん!


P4240177.jpg



なんと、ラパスの泥棒達が毎日せっせとあらゆる所から盗んできた盗品がたくさん売られているという日本人からしたら考えられないマーケット、

泥棒市と、




外国人観光客の事を完全なるよそ者として見ている感満載で、普段あまりこちらに愛想を振りまいてくれないあのインディヘナのおばちゃん達によるまさかのガチプロレス、

おばちゃんプロレスが開催されるという事で、



もちろん私達も行ってみる事にしましたよ!




って事でまずは泥棒市から!(^-^)/


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








泥棒市とおばちゃんプロレスが開催されている場所は、
すり鉢状の地形をしたラパスの一番上にあるエルアルトという地域。




ただ、ラパスの街はすり鉢状の上の方に行けば行くほど貧しい人が住んでいるという事で、
エルアルトの治安はあまりよろしくないんだとか....。




泥棒市ってだけあって、マーケット内を散策してる間に気づいたら財布とか携帯をスられていたという人が沢山いるんだそうです!




恐るべし....泥棒市....((((;゚Д゚))))




なのでお金は必要最低限だけを持ち、
いらない貴重品は宿に置いて出発です!







エルアルトへは、サンフランシスコ寺院の前あたりから出ている『CEJA行き』のコレクティーボ(バンみたいなやつ)に乗って!2.50ボリ(約40円)

P4240117.jpg

ここからどんどん上の方に登って行くので、
ラパスのセントロよりも標高が上がって気持ち頭がズキズキしてくるような、そうでもないような。。。





料金所みたいな所を過ぎて、
こんな歩道橋が見えてきたら降りますよ!

P4240121.jpg

親切にブログで行き方の説明を書いてくれていた人、ありがとう(´▽`)




するとそこには沢山の人達が集まっていて、
すでに盛上がり真っ最中な感じ!

日曜日で殺伐としていたセントロとは大違いです!

P4240148.jpg

このおばちゃん達は信号機色で揃えてきたんかな??




って言うか、
ちょっと待ってもらっていいですか....?



泥棒市とかそんなことの前に、、、



なんだこの素晴らしき景色は!?

P4240167.jpg


すり鉢状の地形に、茶色いオモチャみたいな家が一面に立ち並んでいて、


まさに、

絶景!!!

P4240186.jpg


P4240172.jpg

この景色を見れただけでもラパスに来た甲斐がありましたよ!!




遠くには雪をかぶった美しい山も見えています!

P4240170.jpg

この景色は贅沢ですね!!



エルアルトは貧しい人が住んでいると聞いていましたが、こんなに綺麗な景色を毎日のように眺めれるなんて羨ましい!




もうこのまま降りて帰ってしまってもいいんではないか?と思えるぐらい、
素晴らしい景色を拝む事が出来てしまいましたが、




気を取直して、、、泥棒市です!!




早速市場の中へ入ってみましたが、
本当に凄い人・人・人!!

P4240153.jpg


P4240156.jpg




チラホラツーリストっぽい人も見かけましたが、もうほとんどが地元の人ばかり!!

P4240158.jpg



というだけあって、売られている物もほとんどが普段使うような日用品だったりとか、古着の衣類なんかが多いようです。



思ってたよりもそこまで盗んでこられた物ばっかりではなさそうですよ!




中には元気なヒヨコとか。

P4240125.jpg

と言っても決して日本のお祭りにあるヒヨコ釣りみたいなペット感覚ではないんやろな....。

たぶんニワトリになるまで育ててそのうちは....

やめておきます。。。





量り売りのハチミツ屋さんも発見したんですが、たぶんこのハチミツ、、、

P4240161.jpg


P4240162.jpg

出来たてです♡





可愛いアルパカちゃんもマーケットを盛り上げていましたよ!

P4240165.jpg

アルパカほど南米っぽいアクセサリーが似合う生き物はいませんね!





あとこれ!

これなんだか分かりますか??

P4240159.jpg


実はこのフワフワのスカート、

インディヘナのおばちゃん達がスカートのボリュームを出すために中に何枚も履くためのものらしいですよ!



インディヘナのおばちゃん達にとっては、
いかにスカートのボリュームを出せるかが、私達が想像する以上に大事な事なんだと思います。





あっ!出た!

アディダス....ではなく....

P4240166.jpg

アディオス(スペイン語でさようなら)のパーカー!


ほんと、アディダスほどこうやってパチもん業者にイジられてるブランドはないですね。


アジデス🐟とか、
アシデス👣とか....




あともう一つ、南米っぽい物で言ったら、

UNOの隣に、、、

P4240193.jpg

DOSも発見!!

スペイン語でUNOは1、DOSは2の事を言います!


なのでUNOは最後1枚になったら「ウノ!」って叫ぶけど、

DOSは最後2枚になったら「ドス!」って叫ぶんかなぁ??

遊び方が非常に気になります。。。





ボリビアの色んな町で見かける生絞りオレンジジュース!

P4240190.jpg


P4240189.jpg

ボリビアご飯は苦手やけど、
このジュースはめっちゃ美味しくて何度もお世話になってます!

中華と同じぐらい果物は裏切らない....。




驚いたことに、ベビーカステラも売っていました!!

P4240194.jpg

ボリビアでベビーカステラ見つけて買わん人おらんやろ!


味も美味しかったけど、
7つしか入ってなくて2秒で食べ切ってしまいました。7つて....。





そしてこちらはおそらく....

P4240191.jpg

泥棒に盗まれたPC達の行く末です....。

自分の大事なパソコンが盗まれて、
こんな姿にさせられてたら泣きますよね....。




他にもおそらく盗品であろうと思われる中古のiPhoneなどが売られているのを見て、

パラグアイでiPhoneを失くした相方さんは切なそうに見ておりました。






それにしても、

思っていたよりもめちゃくちゃ広い泥棒市!



探せば掘り出し物が見つかるとかも聞いていましたが、店の数も多いし商品も山積みになっていたりであまり掘り出し物を探す気にはなりませんでした(^_^;)




それよりもマーケットの雰囲気を見ているだけて私は楽しめたな!





素朴やけどカラフルな旗で飾られていてなんか可愛い家々。

P4240183.jpg




エルアルトの町に建っていたインディヘナの銅像。

P4240185.jpg




おそらくあの世界的に有名な組織に関連しているんではなかろうかと思われる教会。

P4240195.jpg




そして何度も見ても美しすぎるラパスの街並!

P4240180.jpg



思ってたほどそんなに治安が悪そうには感じなかったのは私達の運が良かっただけなのかもしれませんが、

エルアルトの泥棒市、

色んなものが見れて凄く楽しかったです!(*^^*)




という訳で、引き続きこの後はおばちゃんプロレスへと向かいますよ~!




その事についてはまた次回!!




涙あり笑いありのおばちゃんプロレス!
どうぞお楽しみに~ヽ( ´ ▽ ` )ノ








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



街歩きのし甲斐がありすぎる街ラパス! - 2016.05.12 Thu

標高が高い上に坂道が多くてちょっと歩くだけでも息切れがする。


細い道が入り組んでおり迷路みたいにゴチャゴチャしててややこしい。


交通量が多すぎて常に渋滞、排気ガス、
鳴り止まないクラクション。





ラパスに来てまず最初に思ったこと。




この街には住めないな(;´∀`)




でもでも、
そんなラパスの街ですが、


P4220078.jpg


街歩きだけはめっちゃ楽しいぞ!ヽ(・∀・)ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








という訳で今日は、
ボリビア一のビッグシティー、

ラパスの街を心ゆくまで歩いてみようと思います!





まずは私達が泊まっている宿から歩いてすぐの所にある、

ムリリョ広場!

P4220056.jpg

広場の周りを国会議事堂、大統領官邸、カテドラルが囲んでいて、ボリビアの政治の中枢となっている場所みたいです!




広場自体もとっても綺麗やし、
沢山のインディヘナのおばちゃん達がくつろいでいて、すっごく絵になりますね~。

P4220050.jpg


サンタクルスではインディヘナの格好をしている人をあまり見なかったけど、
ラパスは逆にほとんどの人がインディヘナ!



古き良き街並みにカラフルな民族衣装が映えて、ラパス独特の味のある雰囲気を醸し出しています。




あと、

ハトめっちゃおる。

P4220057.jpg


たぶんここの広場の中だけで、ラパスの人口と同じぐらいのハトが密集しております!

いすぎて怖い!!



しかも人をあまり怖がってないのか肩の上とかにも乗ってきますからね!



そして相方さんの横に写ってる女の子の服装がめっちゃオシャレです。







こちらはラパスの街の中心にある、

サンフランシスコ寺院!

P4220064.jpg

この寺院自体もすごく存在感があってカッコイイんですが、




その寺院から少し中に入った通りが、
沢山の民芸品屋さんが集まっていて、
ちょこちょこ中を覗きながら歩くのがとっても楽しいんです!ヽ(・∀・)ノ

P4220073.jpg


P4220101.jpg



南米っぽい柄の可愛い布やポンチョにセーター!
鞄に財布にアクセサリー!



お金とバックパックの容量さえあれば、

いくらでも買い込んでやりたい!!(*´д`*)ハァハァ



ここはもう、買い物欲が掻き立てられない人はいませんね!!




中にはすっごくオシャレで雰囲気のあるお店も!

P4220102.jpg



インディヘナファッションの現代風バージョンみたいなお店もあるー!!

P4220069.jpg



南米でお馴染みのアルパカさん!

P4220093.jpg

可愛すぎて、いい歳こいてそのうちぬいぐるみとか買っちゃいたいんですけど大丈夫でしょうか?(;´∀`)




その辺に座っているおじ様方も、
オシャレなハットが素敵です!

P4220072.jpg




お土産やさんだけではなくて、
雰囲気のあるカフェもあちらこちらにありましたよ!

P4220091.jpg

ここからラパスの街並みを眺めながら飲むコーヒーは美味しくないわけありません!




そうやって適当に宛もなく歩いて、
どこに隠れているか分からない素敵ショップを見つけながら歩くのが、

とてつもなく楽しすぎる!!



サンタクルスみたいに近代的で綺麗な街歩きもいいですが、

どちらかというと私はこういうラパスみたいな個性的で味のあるお店を探しながら歩く街歩きの方が好きかもしれない!






そんな中でも特に私が気になったのが、、、



ラパスの街のあちこちにある楽器屋さん!

P4220075.jpg


南米の伝統楽器、チャランゴを主に扱っているお店が凄く多かったけど、

その中でも私の趣味であるウクレレを置いてるお店も結構ありました!



今回の旅で、本当はウクレレも持ってきて一緒に旅をしたかったんですけど、

なんせ荷物になるんでね....(-∀-`; )

泣く泣く日本に置いてきたんです....。



でもその代わり、

もし世界のどこかで気に入ったウクレレとの出会いがあれば購入したいな!

と思っている私!



こういうお店は、

目を輝かせて眺めてしまいます.。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.



でも残念ながら今回は、、、

コレ!って思う相棒を見付けられずに終ってしまいました....(´・_・`)


いつかどこかで素敵なウクレレと出会えますように。。。



ちなみにそういったお店には、可愛いギターケースやウクレレケースも沢山置いていましたよ!

P4220077.jpg


お店の入口も渋すぎる!

P4220081.jpg




そうやって、とっても味があって写真の撮り甲斐もありすぎるラパスの旧市街なんですが、、、

P4220098.jpg




一箇所だけ、、、

なんとも怪しい通りがあるんです....((((;゚Д゚))))




その名も....

魔女通り。。。



その怪しすぎる通りに一歩足を踏み入れて、
売られてる物を見てみると....


P4220085.jpg

リャマの胎児のミイラ....((((;゚Д゚))))

ギャーーーーーー!!



このお店にも!!

P4220087.jpg




そしてこちらは、
アルパカバージョン....。。

P4220086.jpg

あんなに愛くるしいアルパカになんて事を....



他にもおそらく魔術に使われるのであろう怪しげな置き物や、、、

P4220088.jpg



儀式の時に着られるのであろう独特の衣装に仮面、、、

P4220089.jpg


P4220090.jpg



更にこちらは実際に儀式が行われた時に撮られたのであろう写真!!!

P4220092.jpg

怖すぎる....((((;゚Д゚))))
ってか、儀式って一体....何....!?




一体誰がこれらの物を買っていくんやろう....?って思いますよね....?



それはもちろん、、、



魔女が買っていくのでしょう。。。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在18位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



美容師の私が気になるボリパの実態に迫る!! - 2016.05.11 Wed

標高3600m。

ボリビアの事実上の首都ラパス。
(本当の首都はスクレ)




この、ボリビア最大の都市ラパスで、
私達を待っていてくれたカップルとは!!




りょうへいくんと
ゆきちゃんでしたー!!


P4210001.jpg

ブログ、

and 世界一周 -カップル2人旅ってどうなん?!-

の著者でございます。




このお二人とはブエノスの上野山荘で出会い、

その時はりょうへいくんの髪を切らしてもらった上に、一緒にウクレレ&ギターセッションをした仲なんです!




ブログはまぁまぁ遅れてるけどなかなかコアな場所も沢山旅してる2人で、

この時も、明日からラパス近郊にあるワイナポトシという6000m級の山に登りに行くと言っていました!!Σ(・ω・ノ)ノ




「良かったら一緒にどうですか?」
と誘われましたが、それだけは遠慮しておきますと丁重にお断りさせていただきました。




パイネとフィッツロイのトレッキングを達成した時点でもう、私達のこの旅での山登りは完結したと心に刻み込みましたのでね。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








ラパスに到着してすぐ、
この二人と一緒にメルカドランザにランチを食べに行きました!

P4220068.jpg





野菜とか肉とかライスが入ったスープに、

P4210002.jpg



チキンのミラネッサ!(南米版チキンカツ)

P4210003.jpg


なんとこの2品でたったの
12ボリ!(約190円)


衝撃のメルカドプライスです!



しかもこれを相方さんとシェアしたんですが、十分お腹いっぱいになったし味も結構美味しかった~!!



衛生面の怪しささえ気にならなければ、
メルカドは旅人の味方ですね!






ご飯を食べ終わった後、路上で売ってるプリンみたいなのを発見したゆきちゃん!

P4210004.jpg

「これ1つ買ってみようかな(・∀・)」

と言って、なんの躊躇いもなくそのプリンを買って嬉しそうに食べていた彼女!



おぉ!この子は何もビビっていない!(;゚Д゚)



結構私は路上で売ってる物とか、衛生面が気になってしまって美味しそうやなって思ってもチャレンジする勇気がなかなか出ないんです(;´д`)



でも、

ゆきちゃんが食べるなら!

と思って便乗して私も買って食べて見ましたよ!(2ボリ、約70円)




すると、、、



あら美味しい♡(・∀・)



普通にプリンとチョコレートムースでした!



こんなの絶対相方さんと2人やったら素通りしてしまってたな。

これからはゆきちゃんを見習って色んな物にチャレンジしてみよう!








そんなお二人さんなんですが、
なんと今からりょうへいくんが、


噂のボリパをかけに行くんだとか!

P4210005.jpg




旅人の間ではあまりにも有名なボリパですが、念のため説明しておくと、、、

ボリビアパーマの事です!
略してボリパ。




ボリビアでは美容室でパーマが安く掛けれるという事で、ラパスでボリパをかける旅人が凄く多いんです!




私も今まで旅中にボリパをかけたという旅人に何人か会ったことがありますが、



そのみんながみんな、、、

クルックルのチリッチリのバッシバシ!((((;゚Д゚))))



一体何の実験に失敗したんや?!
っていうぐらいの爆発具合にみなさん仕上がっていました....。





なのでね、正直美容師の私からすると、、、

そんなんやめときや....ε=(ノ*´Д`)ノ

って思うんですけど、




それとは裏腹に....自分はやりたくないけど

人のは気になる!!




って事で、完全に見たいだけ!の私は、
面白そうなので着いていってみましたよ~!





ラパスの美容室が沢山立ち並んでいる通りにやって来て、なんとなく雰囲気が良さそうな、お客さんの入りも良さそうな美容室を選んでいざ突入!



「パーマをかけたい」

という意思を伝えると、「OK!OK!」と言って席に通されるりょうへいくん。




そして早速パーマに使うロッドが準備されました!

P4210007.jpg

おぉ!なかなか細めですねぇ~!!
サイズで言うと12mm~10mmぐらい!



一応前情報によると、写真を見て仕上がりのイメージを選べるみたいな事を聞いていたんですが、、、



そんな写真が出てきている様子は一切ありませんでした!



有無をいわさずクルクルになることは決定です!
ユルフワなんていう概念はありません!




そして早速ロッドが巻き始められたんですが、

薬をかけながら巻くので、垂れてこないように限界まで上を向かされるりょうへいくん!

P4210008.jpg

なかなか首がしんどそうですね(^_^;)




ここで1つ、美容師として気になったのが....

毛先が綺麗に巻き込まれていない!!((((;゚Д゚))))



パーマを巻くときに毛先をしっかりロッドに沿わせて巻き込むっていうのは凄く大事で、
毛先が折れた状態で巻き込んじゃうと、
その部分が傷んでチリチリになったりしちゃうんです!!



しかしこの方....結構毛先を無理やり巻き込んでしまってる....。



大丈夫だろうかりょうへいくんの毛先....(;´・ω・`;)






あと、ワイルドな事にクロスなどは一切付けていません!
りょうへいくんの服を守ってくれているものは、

タオル一枚だけ!!



パーマ液は透明やし、ちょっとぐらい付いたって大丈ブイ!(*^^)v
ってことでしょうか....?



ちなみにりょうへいくんにクロスがつけられる事は、最後の最後までありませんでしたとさ。





ロッドも巻き終わり、続きましてはお薬をかけますよ!

P4210011.jpg

使用する薬はもちろんチオグリコール酸!!

(パーマ液界の中で最も強力とされるお薬です!!)



やはり着々とゴールはクルクルに向かって進んでおりますね!





そしてこれまたビックリな事に、
日本ではパーマ中よく見るあの顔に薬が垂れてこないように巻くタオル(ターバン)などは一切しません!!



その代わり
絶対下向くなよ!( ゚Д゚)




とばかりに更に上を向かされるりょうへいくん!



彼がエコノミー症候群にならないかどうかが心配です。





あっ!一応ゴムの型が付かないようにピンも付けるんですね!

P4210013.jpg

斬新なことにそのピンも細いロッドでしたが!エコですね!





そうやって無事(?)薬も付け終わり、
ビニールを巻いてしばし放置です!

P4210014.jpg






するとその待ち時間の間に突然!

「私もカラーしようかな!」

P4210010.jpg

と思い立ったかのように急にカラーをする事にしたゆきちゃん!



やはり彼女、何もビビってない!(;゚Д゚)




元々ゆきちゃんの髪は毛先だけ少し明るいグラデーションになっていたんですが、

その毛先の明るい部分だけに色を入れることにしたようです!




今回はちゃんとカラーチャート(色のサンプル)も見せてくれて安心です!




そしてゆきちゃんがチョイスした色は、

赤!

P4210012.jpg

こちらの美容師さんはかなり丁寧に、
グラデーションで色が分かれる部分にあまりラインが出ないように塗ってくれてる感じでかなり期待出来そうな感じですよ!




あっという間に塗り終わり、
こちらもしばし放置です!










そうこうしてるうちに、りょうへいくんのタイムがきたようで、シャンプー台で1液を流しますよ!



あれ?噂では1時間ぐらい放置されるとか聞いてましたが、割と30分ぐらいで流すみたい!

確かにちょっと日本よりは放置タイムも長めですが、思ってたよりは短かったな。チェッ。



でもここで出ました!!

P4210018.jpg

シャンプー台にホースは付いておらず、

桶に水を汲んで流す式!!

これこれ!これが見たかった!( *´艸`)





パーマの1液を流す作業。

これも凄く重要です!!


ここでしっかりと1液を流してから2液をかけないと、かなりの髪のダメージに繋がってしまうんです!!



でもこれじゃぁ....

絶対後ろは流せてませんよね?!((((;゚Д゚))))





あぁ....あぁ....

そのまま2液も付けちゃいましたね....。

P4210022.jpg

ご愁傷様です。


でもこのスポンジに染み込ませた2液を泡立てて付けるやり方、
液が垂れてこなさそうでいいですね(*^^*)





そして更にそこから15分ぐらいシャンプー台で放置して、

いよいよロッドを外してみると~、、、


P4210026.jpg

おお!
期待通りしっっっかりかかっておりますね!





でもこれで終わりじゃないですよ!



こここらはサイドとネープの伸びてきていた刈り上げ部分も、もう一度バリカンで短くしてもらいます!

P4210031.jpg

どうやらその技術によって役割分担がしっかり決まっているようで、
パーマやカラーは女の人、
カットは男の人の仕事みたいですね!




しかもバリカンで短くして終わりかと思いきや、何やらオイルのようなものを取り出しましたよ?

P4210032.jpg

これはもしや....?





やっぱり!

P4210037.jpg

最後はカミソリで、

ものすっごくくっきりとした美しいラインを描いて終了です!!



この時心の中で、

りょうへいくんの髪型が、2ブロックにかぶさってネープが隠れる長さで本当に良かったと思ったのは、この中の私だけではないはずです。。。




そんなわけで完成したヘアスタイルがコチラ!

ジャーーーーン!!

P4210040.jpg

あら!なかなかいい感じ!!



なんだかワイルドな雰囲気になってかなりイメチェンしましたね!!



それに元々の髪質がしっかりしていたからか、そこまでのダメージも見受けられません!





そして更にゆきちゃんも!

P4210028.jpg

りょうへいくんのロッドがそのまま放置されたまま、髪を流されてますね。




そして気になる仕上がりは、、、

P4210030.jpg

めちゃくちゃ自然で綺麗に染まっています!!

いい色~(*^^*)




ちなみにこれでお値段、

りょうへいくん50ボリ(約800円)
ゆきちゃん60ボリ(約960円)と、

日本の美容室と比べたら破格の安さですね~!!




それに思ってたよりも2人共とってもいい感じに仕上がって、

ちょっとしょうもな....

とってもとっても良かったですね~(;´∀`)









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在19位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



移動中のバス内での様々なドラマ。。。 - 2016.05.10 Tue

ボリビア第二の都市サンタクルスから、
ボリビア第一の都市ラパスへと移動します!!







と、その前にバスターミナルでお昼ご飯を食べてからね!



まずはボリビア人がよく飲んでいる、
瓶に入ったフルーツジュースを飲んでみましたよ!

P4205520.jpg

期待通りのジューシーさで美味しかったです!
日本で言うネクターみたいな感じかな?




続きましてはアルゼンチンとかパラグアイでもよく食べた、ロミート!

ステーキ肉が挟まったサンドイッチのことですね!

P4205521.jpg

このロミート、一口食べた瞬間にビックリしました!


パンも、

ステーキも、

備え付けのポテトさえも、、、



全てが噛み切れないぐらいにカッチカチ!( ̄□ ̄|||)



こんなにも硬いサンドイッチに初めて出会いました....。



もはや化石やん。
サンドイッチの姿した化石やん。




なのでお行儀悪いかもしれませんが、
サンドイッチの重なりを全て剥がし、
それぞれのパーツをナイフとフォークで細かく刻んで食べました。

もはやサンドイッチにした意味なし。




も~、頼むよボリビアさん....(;´д`)




誰かあのカチカチロミートの、正しい食べ方を知っている人がいれば是非とも教えていただきたいものです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







今回の移動はこちらのバス会社、

San Migelのバスに乗りましたよ~!

P4205519.jpg

15:30発→8:00か9:00ぐらい着



他のバス会社は普通の4列シートで140ボリと言われたのに対し、



こちらの会社は、

広々3列シートで120ボリ!(約1920円)

P4205522.jpg


リクライニングも今までで一番倒せたし、
1人1人のシートが広い分、隣の相方さんと肘置きの奪い合いになりません!



これはめちゃくちゃ爆睡出来そうだ!!ヽ( ´ ▽ ` )ノ



って思ってたんですけどね....
そんなに人生甘くはないですね....



どうやら私の席だけリクライニングが壊れていたようで....

寝ているうちに徐々にリクライニングが起き上がってきてしまい、気付いたら

直角になってる!!((((;゚Д゚))))

みたいなことを繰り返していたので、
思った程気持ちよくは眠れませんでした....。



なぜ....(´-_-`)





更に隣の席のボリビア人のおっちゃんは、バスがちょっとした渋滞とかでなかなか進まなかったりすると、

足をバンバン鳴らして苛立ちを表現していました((((;゚Д゚))))

子供か!






途中、晩ご飯休憩で立ち寄ったサービスエリア的な所では、



なぜかエミュー。

P4205523.jpg


P4205524.jpg

何やってるんだね?




ここで各々メニュー表に載っているメニューから食べたい物を選んで、
それをお皿に盛ってもらうというシステムなんですが、

P4205527.jpg

スペイン語のメニューって本当訳わからないですね。。。

馴染みのある単語が一つもない。




でもこういう時は人が食べている物を見て、

「それなに?(・∀・)」

って聞きに行くのが一番ですね!





これで見事!

なかなか美味しいチキンライスみたいなのをゲットする事ができました!

P4205528.jpg

そろそろ最低限のスペイン語ぐらい覚えなあかんな....。(遅い)




そうして晩ご飯休憩が終わった後ぐらいの車内では、なぜかガチ女子プロレスのビデオがモニターで流れ始めました。

映画を流しているバスには今まで何回も乗りましたが、プロレス流すバスには初めて乗りました。




なんかこのバス色々と謎です。





そしてどんどん夜が更けていくにつれて、
隣の席の例のボリビア人のおっちゃんのオヤジ臭が増してるような気がしつつも、
いつの間にか眠りについていた私。





しかし明け方ぐらいでしょうか....?



寒い!!((((;゚Д゚))))
寒い!寒い!寒い!寒い!寒い!




と、あまりの寒さに目が覚めた私!!



確かにバス内でクーラーなどは付いていません!!



それでもめちゃくちゃ寒い車内!!




そう思って窓の外を見てみると、、、

P4215536.jpg

あれ?気のせいか....?




いや、気のせいじゃないな!!!

P4215530.jpg

雲が目線の高さにありません?




そして更には、、、

P4215542.jpg

雪山も目線の高さにありません?!




それもそのはず!

標高400mのサンタクルスに対して、
ラパスは標高3600mと、

3200mも上がる事になるんです!



ほぼ富士山と同じ高さ!
ラパスは世界一高い所にある首都と呼ばれているんだそうですよ!



しかもその道中は4000mを超えるところもあるんだとか!!

通りでちょっとだけ頭がジーンとする気がしましたよ!




でもそんな早朝の雪山の風景が綺麗だったからか、またもや隣のボリビア人のおっちゃんが突然、

持参していた小型ラジカセでお気に入りの曲を爆音で流し始めました!!



いや、ここバス!!早朝!!
自由かっ!!((((;゚Д゚))))




しかもそれをなぜか誰も注意しない優しいバスの乗客達。。。

いやもう私にはボリビアの常識がわかりません。。。




それにしても....
リクライニングは壊れてるし....
隣の席のおっちゃんはちょっとおかしいし、

なんでよりによってこういう席に当たってしまうんやろう私って....?_| ̄|○ il||li





そんなこんなで、いよいよラパスの街が見えてきましたよ!!

P4215544.jpg

おぉー!!凄い!!綺麗!!
茶色いおもちゃみたいな家がめちゃくちゃ密集して建っています!




そうして無事にラパスにたどり着けたのはいいんですが、



寒い....((((;゚Д゚))))




昨日までいたサンタクルスと本当に同じ国なのか?!
っていうぐらいここに来て一気に寒くなりました!!




その上標高が高いのに坂道も超多いラパス!!!




重いコロコロバックを引っ張りながら登る坂道は、なんの訓練や!!ってぐらいに息が切れてめちゃくちゃしんどいです!!ヽ(´Д`;)ノ





そうやってゼェゼェ言いながらもようやくたどり着いたお目当ての宿!!



HOSTEL AUSTRIA

Yanacocha 531, La Paz Zona 10, Bolivia

ツインで1泊80ボリ(約1280円)

P4265720.jpg

ってか、いつも数日経ってから思い出したかのように写真を撮るから、いつもベッドがぐちゃぐちゃですね。


Wi-Fi部屋でもサクサク!
キッチンあり。
ホットシャワー(たまにぬるい)
手洗いでの洗濯禁止。





私達がこの宿にやってきた理由は、

あるカップルと再会を果たすためでした~\(^o^)/

P4265721.jpg

って、もう写っちゃってますね。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




サンタクルスに住む不思議な人々。 - 2016.05.09 Mon

サンタクルスで私達が泊まっている宿からの景色。

P4195463.jpg


セントロまで行くと洗練されたオシャレで近代的な街並みのサンタクルスなんですが、



この辺はちょっと歩くだけで2回は目にゴミが入ります。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









サンタクルスで有名な日本食レストラン、

『KEN』に行ってきましたよ~!!

P4195465.jpg

同系列のラパスにある『KENちゃん』も有名ですが、こちらの『KEN』が本店なんだそうですよ!

噂によれば『KENちゃん』よりもこっちの方がメニューも充実してるんだとか!




本当はサンタクルスに到着した日(月曜日)すぐにここに来たんですが、
まさかの定休日だったみたいで、
念願叶ってようやく来れました!(*^^*)




店内はこんな感じ!

P4195464.jpg

壁に歌舞伎の絵が掛かっているだけじゃなく、日本の漫画とかも沢山置かれていました!!



しかも、、

少年ジャンプまである....(゚д゚;)

まさか海外のジャパレスで日本の喫茶店みたいな光景が見れるとは思ってもみませんでした!






そしてメニューを覗いてみると、、、




ラーメン、餃子、唐揚げ、カツ丼、魚のフライ、焼き鳥などなど!!

食べたい物があり過ぎて困る....(º﹃º)

この、メニューを選ぶ時間だけで、
1時間は楽しめそう。。。





ただどれも定食で45~55ボリぐらいと、

バックパッカーの私達にはなかなかいいお値段....。




でもここまできたからには美味しい日本食が食べたいし、どれを頼んでもどっちみち高いんだったらこの際、、




一番高くても食べたい物を頼んでやりました!!!男らしく!





ヒレカツ定食!!56ボリ!!(約900円)

P4195466.jpg

ドーーーーーーーン!!

す、凄いボリューム!!


完全に値段も量も全て日本クオリティー!!



日本で定食900円っていったらそんなに高くないやん!って思われるかもしれませんが、
普段1食250円ぐらいで済ませてる私からしたら、高級フレンチに来たぐらい奮発しましたよ!!



その代わり味の方は、

間違いありませんでした!!!



衣もサクサクでお肉も柔らかくて、
思ってた以上にめちゃくちゃ美味しかった!!

付け合せで4種類ぐらい付いてきた小鉢もどれもこれも美味しかったです!!




かなりボリューム満点でこんなに食べれるかな?って思ってましたが、

ペロっとたいらげてしまいましたわ!ブー




ボリビアにいると少々食べ物に疲れる人も多いと思うんですが、

そんな時に食べる日本食は癒し以外の何者でもないですね。






そうやって、

“サンタクルスでKENに行く!”という任務を遂行する事ができました。





で!もう一つ、

ここに来てから凄く気になった事があったんです!



それが、こちらの人達。

P4195467.jpg


P4195468.jpg


女性は中世のヨーロッパを彷彿とさせるような綺麗なワンピースにツバの広い帽子、

男性はチェックやストライプ柄のシャツにオーバーオールという、

おそらく民族衣装と思われるような物を着ている人々。




しかもその全ての人がヨーロッパ系の白人!




ボリビアの民族と言えばインディヘナって思っていたし、
白人の民族がいるなんて全く知らなかったので、初めは何かお祭りでもやっているのかな?って思っていました。




それにしては毎日のように見かけるし、
しかも本当に限られた、私達の宿の近くのごく一部の範囲内だけに密集して暮らしているような感じでした。

サンタクルスの一部分にその人達の居住区が出来ているといった感じ。





あの人達は一体何なんだ?!




あまりにも気になったのでネットで調べてみると、、、




この人達は、

メノナイト

という、キリスト教アナバプテストの教派で、約500年前に宗教迫害を受けて世界各国に逃げてきたそうなんです!

サンタクルスにいる人たちはドイツ系メノナイトの移民なんだとか!





そして何がビックリかって、このメノナイトの人達、、、


この現代においても、

電気、電話、自動車などは一切使わず、今だに19世紀のような暮らしを送っているんだそうです!!Σ(・ω・ノ)ノ



なのでもちろんテレビも禁止やし、
自動車も運転出来ないので馬車に乗るんだそうですよ!





更に!

絶対平和主義の信念を掲げており、争い事は決してしないので、

もし強盗に合ったとしても、争えないので逃げるしかないんだとか....!((((;゚Д゚))))



そんなん....完全に狙われるんじゃ....?



その上、人と競い合うスポーツさえも禁止なんだそうでよ!

って事は、トランプとかも無理やろな....。




ボリビア人とも決して関わりを持たず、
ドイツ語だけを話し独自のコミュニティー内だけで暮らす彼ら。




世界にはまだまだ私の知らないような、不思議な人達がいるもんですね。。。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



え?!ここ本当にボリビアですか?! - 2016.05.08 Sun

ボリビア第二の都市、サンタクルス!


正式名称は、

『サンタ・クルス・デ・ラ・シエラ』

って言うそうです。
オシャレな名前ですね。



標高約400mのサンタクルスさん。




暑い暑いキハロの町から来た私達からすると、

なんて涼しい街~(´∀`*)

って思いました!




でも逆に寒いラパスの方から来た人なら、

なんて暖かい街~(´∀`*)

って思うに違いないと思います。




そうですここ、

とっても気候がよろしゅうございます。




そして更には、、、

P4195483.jpg


とっても〇〇〇!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










よし!今日は頑張って街歩きするぞ!




少し前までパンタナールのドジャングルにいた私達。

その時の疲れがまだあまり取れていなくて、
昨日は宿で一日中ゴロゴロしていました。



でも久しぶりに都会に来たっていう事で、
重い腰を上げて今日はサンタクルスの街歩きに出かけましょう!(;´∀`)






まずやって来たのが、
私達の泊まっている宿からすぐ近くにある、

ロスポソス市場!

P4195474.jpg


その街の庶民の暮らしを見るには、
市場(メルカド)に行くのが一番ですからね!



とか言いつつ....

雰囲気がちょっとディープ過ぎて、
中に入る勇気はありませんでした....。




その代わり、市場の周りにも沢山出ている露店の横は通ってきましたよ!!

P4195475.jpg

すんごい人・人・人!!



思わず背負っていたリュックサックを、
無言で前に背負い直したことは言うまでもありません。



しかもこれだけ人も密集していて道も狭いというのに、

P4195472.jpg

車もガンガン通りますからね!!


なんでわざわざこの道を選んだんや....?
もっと他にも道あったやろ....?





ここで大変な物を発見してしまいました!!!

P4195477.jpg

NIKE vs adidasのTシャツ!!


夢のコラボ....
というより夢の対決....!!


その勝負の行方、
物凄く気になります!!!







そうやって、

サンタクルスも何の疑いようもない、
イメージ通りのボリビアの姿やな!
と思いながら歩いていた私達。




しかし徐々にセントロの方に近付くにつれて、、、




綺麗な噴水のある大きな公園!!

P4195481.jpg




ヤシの木が生えて広々とした広場!!

P4195486.jpg




優雅にハトに餌をやる子供達!!

P4195489.jpg




広場の前にそびえ立つ立派なカテドラル!!

P4195484.jpg



ちょっとちょっと!!
ここは一体....

どこですか?!(゚Д゚;)





私が知ってるボリビアのイメージと言ったら、、、


古くて薄汚れた建物や商店が立ち並ぶ、近代的とは程遠いような町並....

砂の道路と沢山の車で常にマスクをしておきたいぐらい埃っぽい空気....

カラフルな民族衣装に腰ぐらいまである長いおさげ頭をしたインディヘナのおばちゃん達....






その全てが....
ここには....ない!!((((;゚Д゚))))




良く見たらインディヘナの格好をした人もほとんどいなくて、

みんなオシャレなジーンズやワンピースなどで着飾っています!




広場の周りにも、

見たことのあるような有名ブランドのショップや、オシャレなレストランやカフェ、

バーガーキングまである!!!




凄い凄い!!

今まで行ったウユニやキハロの雰囲気とはまるで違って、


洗練された雰囲気にテンションが上がります!(∩´∀`∩)





ちなみに広場の前に建っているカテドラルは、上に登ることもできるんです!!
3ボリで!(約50円)



その気になる眺めはというと、、、

P4195495.jpg


P4195494.jpg


全く大したことありません!!

登らなくて大丈夫でしょう。







セントロにあるkivonっていうなんか有名っぽいアイスクリーム屋さんでアイス食べました!

P4195503.jpg



3種類味が選べて13ボリ!(約208円)

P4195500.jpg

南米に来てから何回アイスを食べてることか!!

南米はどこの国もアイスが安くて美味しい
アイス天国ですね!!


このカップ形のコーンいいですね!
三角コーンだと最後らへん絶対ポタポタ落ちてきますからね!







そんな都会なサンタクルスなんですが、
夜になると、、、

P4195507.jpg



P4195506.jpg



P4195510.jpg


いや....

ヨーロッパか!


一応確認しておきますがここ、
正真正銘ボリビアですからね!




そんな美しくライトアップされた広場の中で、

P4195508.jpg

チェスを楽しむおじ様達。



ここだけではなく、海外の色んな国で広場でチェスをしてる人を良く見かける気がするんですが....



なんでなん?!(・∀・)



なんで敢えて広場なん?
家帰ってせーよ!です。





広場の真ん中で漫才みたいなことをしていたボリビア人の2人組!

P4195513.jpg

めっちゃ人集まってる!!
しかも結構ウケてたし!!


ボリビアにも漫才みたいな文化があるんだろうか?!

その辺相方さんは凄く気になってる様子でした。






そんなセントロの洗練された雰囲気もいいですが、

夜のメルカド周辺の味のある雰囲気もまた良かったですよ!

P4195514.jpg



これからどんどん発展していきそうな近代的な部分もあれば、

昔ながらの庶民的な雰囲気も残ってる。




サンタクルスって、

2つの顔を持った街なんですね!!



完全にボリビアのイメージがガラッと変わりました!!!







ちなみにそんな面白味のあるサンタクルスでの、私達の本日の晩御飯はというと、

2日連続同じ店で、、、


P4195515.jpg

中華は裏切らない!(2回目)しましたよ!




念のためもう一度言っておきますが、
ここは正真正銘、、、

ボリビアですからね!!!



決して中国ではございません。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



お久しぶりのボリビアさん....。 - 2016.05.07 Sat

コルンバで泊まっていた宿をチェックアウトして、タクシーでブラジル側の国境へとやって来ました!

タクシー代20レアル(約600円)

P4175444.jpg


イミグレは私達以外人がいなくてガラガラだったからか、出国のスタンプを押した後イミグレのお兄さんが、

「ブラジルはどこの町に行ったんだい?ブラジル楽しかった?気を付けて楽しんでね~!」

と声を掛けてくれました。




最後まで本当にいい国やったなブラジル。

ありがとう(´ω`)







さて。


この門をくぐった先はいよいよ2度目のボリビアですよ!

P4175443.jpg



ボリビアかぁ....。


ボリビアには約2ヶ月前にウユニだけ行きました。


正直その時ボリビアに対して色々苦手なイメージを抱いてしまった私達....。


でもまだウユニしか知りませんしね....。


他の町にも行けばもっと印象は変わるかもしれない!!




という訳でいざ!

ボリビアに突入~!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










コルンバから国境を越えると、
ボリビアのプエルト・キハロという町に出ます。



ボリビアで簡単にブラジルビザがゲット出来ると噂の町は、もう少し行った先のプエルト・スアレスという町ですよ~!






コルンバのイミグレはガラガラだったのに比べて、キハロのイミグレはなかなかの列!

P4175445.jpg

たぶん30分ぐらいは待ったかな?




この時イスラエル人の集団が一人だけ仲間を並ばせて、
あとの7,8人ぐらいはみんなが並ぶのに明らかに邪魔やろ!っていう場所で、
バックパックを散乱させて地べたに座って楽しくお喋りをしていました。



たぶんそこが日陰になってて涼しかったから。



お陰で他の人達は日向のあっつい所に仕方なく並ぶハメになっていました。



あまり国籍だけで人を判断するのは好きじゃないですが、

度々イスラエル人のマナーだけは気になります。



南米に来てからは特に!



1人1人と接すればいい人達なのかもしれませんが、集団になった時のマナーの悪さでだいぶ印象的に損してる気がするな。。。



海外にいる時は特に、その国の看板を背負ってるという事を忘れてはいけません。



あとイスラエル人の女の人ってみんな絶対タンクトップにスパッツみたいなピチピチの黒いパンツを履いてて、かなりキツめのチリチリのパーマあててますよね。

ってそれはいいか....。








無事入国スタンプをもらった後は、
イミグレのすぐ近くにあった売店で、
ブラジルのお金をボリビアのお金に両替してもらえるか聞いてみると、、、


わずかながら、肯定レートよりもいいレートで両替してくれました!!Σ(・ω・ノ)ノ


何ここ?!
ちょっとした闇両替?!


何か分かりませんが、得したので文句はありません。





それにしてもキハロに入った瞬間急に暑くなった気がするので(気持ちの問題)、
その売店でこんなエナジードリンクみたいなのを買ったんですが、、、

P4175446.jpg

ビックリするぐらいマズ....
独特なお味でした(;´∀`)



なんかコーヒーに炭酸を入れてもう少しマズく....独特にした感じ....。

ボリビアに行かれた際は必ず飲んでみてください。






キハロでは泊まらずにそのままサンタクルスに向かいたかったので、

イミグレからタクシー(10ボリ、約160円)でバスターミナルにやって来たんですが、、、


P4175450.jpg

外観100%倉庫....。


タクシーから降ろされた瞬間、
え?!ここ?!ってなりました。




そしてこちらの『PANTANAL』っていうバス会社でチケットを買ったんですが、

P4175451.jpg

キハロからサンタクルスまで初め1人100ボリ(約1600円)って言われたんですが、

「他のバス会社も見てくる」って言ったらすぐに70ボリになりました。

「それでもやっぱり他も見てくる」って言ったら更に60ボリ(約960円)になりました。



でも後から来た例のイスラエル人の集団には1人50ボリで売ってるのがチラっと聞こえました。

クソッ。。。







サンタクルス行きのバスは夜19:30か20:30の夜行しかなかったので、
それまでキハロの町をブラブラして時間を潰すことにした私達。

P4175448.jpg


寂びれた商店....

埃っぽい道路....

ニコリとも笑わない愛想の悪い人々....



あぁ....ボリビアに来たって感じする~(;´∀`)



ほんの数km先はブラジルやのに、
ちょっとボリビアに入っただけでこうも違うもんかね?




ボリビアに入った瞬間、
一気にインディヘナの民族のおばちゃん率も高くなりました。

20160423_012619.jpg

凄い!あのおばちゃんの三つ編み、繋がってる~!

本物の毛先はどれでしょう?!





それにしても、

暑いです....(´Д`;)



ちょっと歩くだけでも汗がダラダラ流れてくるぐらいめっちゃ暑い!!




出来ればクーラーの効いた涼しいカフェにでも入りたい所でしたが、

クーラーのあるお店なんて一軒も見当たらなかったので、仕方なく店の前で焼き鳥を焼いていたお店で焼き鳥を一本ずつ買って食べる事にしました。





のはずだったんですが、、、
しっかりライスとかサラダも付いてきましたよ!

P4175447.jpg

しかもライスがお粥状でちょっと厳しかった....。



この後他のお店でも、フライドポテトを揚げてる店があったので、ポテトだけ買おうと思ったらまたもやライスとかサラダが付いてきそうになったので、

「ポテトだけ買いたい!」

と言ったら、

「それだったら売らない」

と言われました。


ボリビアには“単品で売る”という発想はないのかもしれません。




しかもコーラ頼んだらスプライト出てきたし....。



たぶんコーラは売り切れてたんだと思いますが、
それだったら瓶の蓋開ける前に一応「コーラはない」って報告してからスプライトを出して欲しかった。。。

まぁおもろいからいいけど。笑






その後もクッソ暑い中、
バスターミナルで夜になるのを待ち続ける地獄の時間....。

たぶん5時間ぐらいは待ちました。




暑すぎるのでチューペット食べたり。
1ボリ(約16円)

P4175452.jpg




かき氷食べたり。
5ボリ(約80円)

P4175454.jpg

昔あった、シロップかけ放題のかき氷屋さん思い出す。

ってかその氷は大丈夫なのか?!
大丈夫でした!




そうやって、

なんとか体を冷やして頑張りました!!





そして、

よ~やくサンタクルス行きのバスに乗り込んだ私達!!








早朝5時、サンタクルス到着!!

20160418_055801_401.jpg

まだ暗いっす!




そしてちょっと、、、

20160418_045440_360.jpg

怖いっす!!




あんまり朝早くに予約してる宿に行くのも迷惑だと思ったので、

少し明るくなってくるのを見計らって、
バスターミナルの前のちょっとしたお店で朝ごはんを食べる事にしました。

P4185456.jpg



ボリビアの定番朝ごはんのサルテーニャ。

P4185457.jpg

中にじゃがいもとかミンチ肉とかうずら卵が入っていて美味しいです!


これにコーヒーとバナナも付けて2人で8ボリ!(約128円)

安いですね~!







朝ごはんを食べた後はタクシーに乗って予約していた宿までやってきましたよ!!

Residencial Ikandire II

Barron, Santa Cruz de la Sierra, Bolivia

P4205517.jpg

一見、インターネットカフェか?!っていうような外観ですが、

サンタクルスで有名な日本食レストラン「KEN」のすぐ近くにある安宿です!




なんと、こちらのツインルーム!

P4205516.jpg

1泊2人で47ボリ(約752円)と、

破格の安さ!!((((;゚Д゚))))

1人376円....



それなのに熱々のホットシャワーは出るわ、
バスタオルは付いてるわ、
部屋でもWi-Fiサクサクで使えるわ、
セントロには歩いて15分ぐらいで行けるわ、
フロントの人は英語が話せて親切やわ、

普通に快適に過ごせました!!



直接行くよりはBooking.comで予約した方がお安くなるみたいです!






ただ、屋上にめっちゃいい洗濯スペースがある~!と思って洗濯してたら、

どうやら洗濯は禁止だったみたいで普通に怒られました。



一応ランドリーサービスはありますが、 40ボリとそれは高い....






サンタクルスに着いた初日は、

一歩も外から出ずにず~っと寝てました!

20160418_153703.jpg


パンタナールでの疲れがまだ取れてません。





いや、夜ご飯食べにだけ、
一歩だけ外に出ましたね!

P4185459.jpg


P4185460.jpg


P4185461.jpg

中華は裏切らない!しにね!





なのでサンタクルスについては、
また明日詳しくお伝えしま~す!(゚∀゚)ノ








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ブラジル最後ですが、シュラスコってなんやねん? - 2016.05.06 Fri

ブラジルと言ったら、、、




シュラスコ!!




なんだそうですよ!



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









ブラジルに来てからよく、お店の看板とかでも、

「シュラスコ」

って書かれているのを見かけたり、




この前もパンタナールで出会ったタカさんに、

「シュラスコは食べましたか?(・∀・)」

と聞かれました。





シュラスコ....




みんななんか普通にシュラスコシュラスコ言ってますが....




なんですのそれ?!




イメージ的にはドイツでよく見た丸いお菓子みたいなのを想像していました。



って、それはシュネーバルか....。




良く考えたらブラジルに来てからというもの、

日本食食べたり、沖縄そば食べたり、
ワニ食べたりと、、、



全くもってブラジルっぽいものを食べていなかったな私達。。。





って事でパンタナールからコルンバへと到着したその日の夜に、

さっそくシュラスコを食べに行ってきましたー!!

P4165428.jpg

コルンバのセントロにあったこちらのお店!



「シュラスコありますか?」

「あるよ~!!」



って事で2人で60レアル(約1800円)となかなかいいお値段がしましたが、
もう明日にはブラジルから出る予定の私達なので、最後にここでしか食べれない物は食べておくべきですね!!






そして待つこと数十分、、、



ついに私達の目の前に登場したシュラスコさんはというと!!!

P4165426.jpg

ボリューム満点の肉の盛り合わせでした!!


牛のステーキにチキンステーキ、
スペアリブにチョリソーまで!!




誰ですかシュラスコのこと、、、

丸いお菓子とか言ってたの!!Σ(-∀-ノ)ノ笑




要はシュラスコって、
炭火で焼いたブラジリアンバーベキューの事だったんですね!!



アルゼンチンとかパラグアイで言うアサードみたいなもんですね!




その肉の盛り合わせと、
付け合せにライスと野菜のマリネ、
更にはキャッサバの茹でたやつとかも付いてくるもんだから、

P4165427.jpg

すんごいボリューム!!



私達が行ったお店は60レアルで量が決まってたけど、お店によってはこちらから「ストップ!」って言わないと、
エンドレスにどんどん焼かれたお肉が運ばれて来るところもあると聞きました!




いやぁ~これだけでもめちゃくちゃお腹いっぱい!!!



もちろん味は凄く美味しかったんですが、
この量をペロリと食べてしまえるブラジル人の胃袋はかなり頑丈だと思います!!



ひ弱な胃袋を持つ日本人の私は、
1回食べたらしばらくはもういいかなぁ~(;´∀`)



でもみんなでワイワイする時とかに、
また食べたらいいかもしれないです!!








そんなこんなでコルンバでは、
シュラスコを食べた以外は特に何もしていません....。



場所によってはかなりの豪邸が建っていたりもして、お金持ちの人が沢山住んでいるのかな?っていう気もしましたが、

一本道を外れれば、夜出歩くのはちょっと怖いなっていう、あまり治安がよろしくなさそうな雰囲気も感じました。





なので一応、

コルンバで泊まった宿の紹介だけはしておきます!!



HOSTEL ROAD RIDERS←クリックで飛べます

R. Firmo de Matos, 01 - Dom Bosco, Corumbá - MS, 79331-050, Brazil



パンフレットボロボロ....



ここはパンタナールで出会ったタカさんも泊まったと言っていたので、元々行こうと思っていたんですが、

たまたまバスターミナルでここのオーナーがホステルの勧誘で声を掛けてきてくれて、そのまま車で連れて行ってもらいました!




外観は特に看板とかはなく、
一見普通のお金持ちの人のお家です!

P4175439.jpg

たぶん知らなかったらここがホステルだとは分からないやろなぁ。




去年か一昨年ぐらいに始めたばっかりのホステルみたいで、

中の様子も綺麗でオシャレ!!

P4175431.jpg




好きな部屋を選ばせてもらったんですが、
この部屋は私達以外誰も泊まっていなくて貸切でした!!

P4175429.jpg

ドミトリー1泊1人40レアル(約1200円)
朝食付。
エアコンあり。
バスタオルあり。
部屋でもWi-Fiサクサク使えました!




洗面所&トイレめちゃくちゃ綺麗!!

P4175432.jpg

熱々のホットシャワー!
トイレットペーパーあり!



キッチンあり!

P4175437.jpg

文句なしに綺麗!!




2階にはいい感じのくつろぎスペースあり!

P4175435.jpg




そしてなんと言ってもここから、

綺麗なパラグアイ川を眺めることが出来るんです!!

P4175433.jpg

写真を撮るの忘れましたが、
ここから見る夕日も綺麗でしたよ~!




このパラグアイ川は、

釣り人にとっての憧れの場所!

と言われるほど絶好の釣りスポットみたいで、
ここで釣りすることを楽しみにしていた相方さんだったんですが....




パンタナールでのピラニア釣りの事を引きずっているのか、意気消沈して結局釣りにも行きませんでした....。

そろそろ釣り人の肩書き外してもらわないといけませんね。





そして宿のスタッフさん達も、

フレンドリーでとってもいい人達ばかりでした!

P4175438.jpg

ちなみに一番右に写っている女性は、
ここに泊まっていた宿泊客だったんですが、

ボリビアのウユニ出身だと言っていました。



なので私がウユニで路上カットした時の写真を見せると、


「あ、この子私の友達~!!」


と言って、まさかの私が路上でカットした人の中に、この人の友達がいたという事実が発覚しました!!



出会いって面白いですね!



まさか自分がカットした人の友達に、
ブラジルでたまたま出会うなんて!








という訳で、

ボニート、カンポグランジ、パンタナール、コルンバと、



地図で見たら広い広いブラジルの、
ほんの一部しか行けませんでしたが、




この一部分だけでも、

めっちゃくちゃ楽しかったブラジル!! o(≧▽≦)o



本当はもっといたかった!!!




実際に行くまでは強盗とか治安の悪いイメージだったり、
ジカ熱とか怖い病気のイメージを抱いていましたが、




いざ行ってみると、

ご飯は美味しいし、
人は優しいし、
物価も思ってた程高くなかったし、
信じられないぐらい素晴らしい自然に出会う事も出来たりで、、、




文句なしに大好きになりました!!!



絶対にまた来たい国暫定1位です!!



しかも私の持っているビザは有効期限が3年もありますからね!!フッフッフッ(*-∀-*)




あまり来るつもりじゃなかったブラジルですが、頑張ってビザを取って来てみて本当に良かった!!!




いつか絶対また来るので、

その時はまたよろしく~(゚∀゚)ノ










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

a8mat=2NIH83+7R8BHU+3DZY+614CX" target="_blank">

パンタナール最終日、再びヤツに挑む!! - 2016.05.05 Thu

パンタナール最終日。




朝6時前に目が覚めて宿の外に出てみると、
空には雲一つなく、今までで一番綺麗な朝日を見ることが出来ました。

P4165335.jpg

ジャングルの朝は早いので、
すっかり早起きになってしまった私。



でもいよいよ今日の午後、
パンタナールを出て次の町、コルンバへと向かう私達。



でもその前に、

どーしてもリベンジしておきたい事がありました!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








私達がここを出て、次の町へと出発する時間は午後13時。



それまでは、

私達のパンタナールツアーがまだ終わった訳ではありません!!



最終日の午前中もまだ時間が残されていると言うことで、


①またまたジャングルトレッキングに参加する

②もう一度ピラニア釣りをリベンジする



という二つの選択肢が用意されていました。




凄いですねこのツアー!
帰るギリギリまでパンタナールでのアクティビティを楽しませてくれるんですね!




と言うことでもちろん私達は、

ピラニア釣りをリベンジするに決まってます!!



もしここでまたまたジャングルトレッキングをチョイスする人がいたとしたら、
ちょっと気が狂ってるとしか思えません....。





そして今回のピラニア釣りは、
昨日ここのロッジで出会ったタカさんも一緒に!

P4165336.jpg

まさかこんな所で日本人と出会えるなんて思いませんでした!!




そんなタカさんはと言うと、

顔も男前で知的な感じで英語もスペイン語もペラペラで一見クールそうに見える割にちょっとお茶目な所もあるという、

なんとなくズルイタイプの男性です!笑




後日共通の友達である旅人仲間の良平くんは、
タカさんの事を「あんな完璧な男の人を初めて見た」と言って少しジェラシーを燃やしていました。




そんなタカさんと行く釣りツアー!





パンタナールに来てから毎日のように会ってるワニさんに、例外無く今日も会えました。

P4165339.jpg

そらそろ私もアミーゴと呼んでもいいですか?




そして昨日と同じ川に連れてきてもらい、
昨日と同じ小型ボートに乗せてもらって出発です!!

P4165341.jpg


どうやら昨日誰一人としてピラニアを釣ることが出来なかったのは、前日の雨で川の水傘が増えていたため、難しくなっていたそうなんです!



でも昨日と今日のパンタナールは暑いぐらいの快晴です!!

なのできっと川の水傘も減少して、
今日こそは釣りやすくなっているはず!!



それに昨日はお迎えの車が1時間も遅刻した為に、釣りする時間がかなり短くなってしまいましたからね!!



今日こそは絶対に釣るぞ!!

と意気込む相方さん!!
もちろん今日も彼は一人だけMy竿持参です。




小型ボートで釣りポイントに向かっている途中、
周りには沢山のトゥカーノが飛んでいました!




トゥカーノを見つける度にみんな、

「トゥカーノ!トゥカーノ!」

と言って喜びます!




なんかトゥカーノって他の鳥と違って、見た目の可愛さや出会える確率の低さから、

その姿を見れただけで幸せな気分にしてくれますね(*^^*)




しかもなんと、ついに!!



最終日にしてやっとこさ!

P4165379.jpg

トゥカーノの写真を撮ることができましたー!!ヽ(*^^*)ノ

オレンジの大きなクチバシが可愛い!



今まで君の写真を撮るためにどれだけ苦労をしてきたことか。。。



これはなんだか今日は、いい事がありそうな気がします!!






って事で到着しましたよ釣りポイント!!

P4165361.jpg




ピラニア釣りの餌は牛の肉ってとこがイカツイですよね。

P4165362.jpg

肉で魚を釣る。
なんとも贅沢な魚です。




そしてさっそく針にその餌を付けて、
川の中に垂らしてみると、、、



ツンツンッ!ツンツンッ!



明らか昨日より当たりが来るのが早いです!!



これは結構期待出来るかもしれない!!
見てろよピラニア~!!






すると開始して間もなく!!

P4165365.jpg

タカさんが一匹目を釣り上げましたーー!!


凄ーーい!!
さすがタカさん!!
良平くんに「完璧な男」と言わしめただけあります!!



サラっと誰よりも早く釣り上げてしまいました!!



しかもやっぱり一匹目が釣れると一気にボートの雰囲気も盛り上がりますね!!

今日は釣れるぞ!と!





ただね、ちょっと残念な事に、、、

P4165366.jpg

これ、ピラニアではないみたい....(´・_・`)



名前....忘れてもた....。



でもサイズもめっちゃ大きいし、
今日初めて来て速攻釣り上げるなんて、
さすが出来る男は違います!!




これを見て、

負けてられない!!

と更に気合が入る相方さん!!




もう完全に、

真剣モードに突入していましたー!!







すると、その後なんと、、、!!


P4165367.jpg

まさかの私も釣れました~!!\(^o^)/

ヤッターーー!!!




しかも今回は正真正銘のピラニア!!

P4165373.jpg

デカーーーイ!!

だってめちゃくちゃ引きましたもんね!!
私ごと川に持っていかれるかと思いました!!




それにしても本物の生きてるピラニアなんて初めて見ましたよ!!




これには一緒に来ていたヨーロピアン達からも、

「good fishing!」

と沢山声を掛けてもらいました!


嬉しすぎる~!!(*^^*)







さぁさぁ!

これで私もタカさんも1匹ずつ釣り上げる事が出来ました!!



なのであとは、

相方さんだけですよ!!



旅中にMy釣竿まで買っていかにも釣り好き旅人を演じてる割に、
今まで全く魚が釣れている所を見たことがないので、この辺でそろそろ名誉挽回してもらわないと!!



頼むよ相方さん!!!





、、、





、、、





、、、






、、、








ニャ~

P4165377.jpg

なんだあの生き物は?
ちっこいライオンか?





あ~スイカ美味しいなぁ~。

P4165387.jpg

日本でも久しく食べてなかったけど、
ジャングルで食べるとまた格別ですな。





お昼ご飯に、私とタカさんが釣ったピラニアを、宿の調理師さん達が唐揚げにしてくれました!!

P4165383.jpg


P4165384.jpg

近くでみるとやっぱり凄い鋭い歯!!
これに噛まれたら痛いどころでは済まないやろなぁ~!


そして気になるお味の方は、
やっぱり少し川臭かったけど、自分で釣ったピラニアの味は格別でしたよ~ヽ(*´∀`)ノ






え?




なになに?




相方さんは釣れたのかって??




...。




今その話したら一番キレられるので言えません!!!(T^T)








そうして無事、ピラニア釣りリベンジも果たせた(?)ということで、、、



いよいよパンタナールを離れる時がやって来ました!!

P4165393.jpg

来た時と同様、またまたジープの荷台に乗せられて帰っていきます。




来た時は真っ暗で全くどんな所を走っているのか分かりませんでしたが、
実はこんな未舗装道路を走っていたんですね。

P4165396.jpg



あの時は、これからどんな事が巻起こるのが全く分からず、本当にドキドキとワクワクでいっぱいやったなぁ。

P4165394.jpg


そしていざ行ってみると、
かなり険しいジャングルの中を歩かされたり、どこにワニが隠れているかも分からない水の中を歩かされたりと、

若干引くぐらいワイルドやったなぁ(^_^;)




でもその分、

ネットもテレビも何もない、外からの情報が何も入ってこないような環境で、

日本にいたら絶対に見る事の出来ないような動物に沢山出会えたり、

この自然豊かなジャングルだからこそ出来るような経験が沢山出来て、



本当~に楽しい4日間でした!!(*^^*)



あの時カンポグランジのバスターミナルで私達を勧誘してくれたツアー会社のおじさんに感謝やな!



元々行く予定じゃなくて全く知らなかった場所でも、

その時の自分の「楽しそう!」っていう感覚だけを信じて行ってみるのもいいかもしれない!



知らなかった分、とっても刺激的でとっても楽しむ事ができました!!






最後、舗装された道路に出る少し手前ぐらいで、

パンタナールの象徴である白い鳥に出会う事ができました!!

P4165397.jpg

まるで最後まで私達を見送ってくれてるみたいな気がして、凄く嬉しい気持ちになりました!






そしていよいよ、
行きしにバスから降ろされた、
周りに何もないようなただの道路で再びジープから降ろされた私達。

ジープの運転手に「ありがとう!」と言って別れを告げました。

P4165399.jpg

ここからは自力で、走ってきたコルンバ行きのバスを止めなければなりません。



あ~ついに終わっちゃったなぁ~。。。



なんだかさっきまでいた非現実的なジャングルの世界から、一気に現実に引き戻された様な気分になりました。




それでもこの近くに唯一一つだけあった売店で、キンキンに冷えたコーラを久しぶりに買って飲んだ時は、
震えるぐらい美味しかったです!





ここでは1時間半ぐらい待たされて、
ようやくコルンバ行きのバスを捕まえる事が出来ました。




バスから見えたパンタナールの湿原地帯。

P4165407.jpg



P4165425.jpg



P4165421.jpg

今日の朝までは、宿から出ればすぐ目の前にこの風景が広がってたのに、

きっともうここに来ることは二度とないんやろな....。



そう思うとなんだか凄く寂し気持ちになりました。



でもそこまで名残惜しく思わせてくれるような場所に出会えて本当に良かった!





パンタナール、

本当に行って良かったな!!!






そして今頃ガブちゃんは、
今日もパンタナールのジャングルをさ迷い歩いていることでしょう。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



美しきパンタナールのジャングル! - 2016.05.04 Wed

ゲコ~!

P4155331.jpg


パンタナールのカエルは、



2kgあります。




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








午前中のピラニア釣りツアーから帰って来た後、

私は恒例のお昼寝タイム、
相方さんは泣きながらの釣りリベンジと、

各々の時間を有意義に過ごしました。





そして午後からは、

またまたジャングルトレッキングへ!!

P4155266.jpg




今回もガブちゃんの装備は気合い十分です!!

P4155267.jpg

いつピューマに襲われても負ける気はなさそうですね。




ナイトウォーキングも入れて、
今回で4回目のジャングルトレッキング!!




もう4回目ともなればジャングルの中を歩くことに抵抗はなくなってきましたが、
半分しゃーなしで行ってるみたいなもんですね...(^_^;)




今日も全く後ろは振り返らず、
一人でスタスタと歩いて行ってしまうガイドのガブちゃん。

P4155264.jpg

彼はもうツアー客がどうとかよりも、
動物を見つける事だけに集中していますからね!

ここは頑張って着いて行くっきゃないです。




もはや水の中を歩く事だって慣れっこになっちゃいました!

P4155285.jpg

私の靴は乾く暇もありません。





おや?

ガブちゃんが何か、見た事もないような木の実を見つけたようですよ!

P4155300.jpg

何やらこれはジャングル内ではかなり役立つ木の実だと言ってます!




ほうほう。
どういうことかしら??




するとその木の実の端っこをナイフで切り始めたガブちゃん。

P4155301.jpg




するとビックリ!

コップに早変わりです!

P4155304.jpg

もしもジャングル内で遭難した時は、
これに川の水を汲んで飲むことも出来ちゃうので覚えておきましょう!





そして更には、

ラッパにもなるんです!

P4155305.jpg

「ブォッブォッ」っと、なかなか鈍い音が鳴っていたので、果たしてこれで助けを呼ぶ事か出来るかどうかは疑問ですが、
ガブちゃんが出来ると言うなら出来るんです!!



普通に「お~い!!」って叫んだ方が早いなんてことは、口が裂けても言ってはいけませんよ!!



いつか必ずこの木の実があなたの命を救ってくれる日がくることでしょう。






更にこの木の実の実力、

これだけではないんです!!




実はこの木の実を切った時に、中に綿毛みたいなのが入ってたんですが、

その綿毛をこういう風にして刺せば、、、

P4155302.jpg

花束みたいにもなるよ♡


と言って、めっちゃ怖い顔したガブちゃんに差し出されました。。。



え....何これ....?!
ギャグ....?



その花束を持ってるガブちゃんの姿がシュールすぎて、思わず吹き出さずにはいられなかった私達なのでした。






そんな4回目のジャングルトレッキングと書きましたが、

実は今回がわたし達にとっては、
最後のジャングルトレッキングでもありました!!




最後のジャングルトレッキングもやっぱり、
沢山の動物に出会う事ができましたよ!!




今まではなかなか写真に撮るのが難しかった青い鳥とか。

P4155319.jpg




木の上で寝そべる可愛いクマ?みたいな動物とか。

P4155276.jpg

これ、いい写真やな。





それでもやっぱりトゥカーノだけは、
見つけた瞬間に逃げちゃうので写真に撮るのがめちゃくちゃ難しい!!

P4155268.jpg

姿は捉えたのに、ピントが合わせれなかった....。





そうやって、今までは動物を探して写真に撮ることに必死になっていましたが、



やっぱり最後ともなると、

パンタナールのジャングル自体の美しさにも気付きました!!


P4155308.jpg



P4155307.jpg



P4155306.jpg



P4155313.jpg


ここでの主役は人間ではなくて沢山の野性動物達。



そんな動物達の世界にほんの少しだけお邪魔させてもらいました。



初めは水の中を歩くたびにげんなりしてたし、
アリにも蚊にもいっぱい刺されるし、
何の罰ゲームや!ってぐらい、えらいとこに来てもうたな!って思ってましたが、



地球には、まだこんなに自然豊かな場所も残っているんやなって事を知れて本当に来てよかった!!





特に私がここに来てお気に入りになった場所が、、、


この、相方さんが泣きながら一人で釣りリベンジした桟橋!

P4155322.jpg



この桟橋から見る、
夕方のジャングルの姿が、、、


P4155325.jpg


とってもキレイ!!


自然が魅せる芸術。
何も考えずにこんな景色をのんびり眺めれる私は、本当に幸せ者だ!!





そんな、自然の偉大さを肌で感じたパンタナールのジャングルツアーも、

いよいよ明日で最後です!!




最後にまさかの結末が待っている事を、
この時の私はまだ知り得なかったのでした。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

a8mat=2NIH83+49LUUQ+3F8O+5ZEMP" target="_blank">

果たして疑惑は晴れるのか!? - 2016.05.03 Tue

パンタナール3日目。



本日は相方さんが大好きなあれをしに行きますよ!!



この旅中にも何度かやっているあれ!




おやおや、
既に彼はイメトレ入ってますよ!!

P4155206.jpg


そうです!


パンタナールの川で

ピラニア釣り!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









昨日私達が泊まっているロッジには新たに沢山のツアー客がやって来たので、

今日はガブちゃんはその人達をジャングルの中に案内しなければならないということで、

ピラニア釣りにはガブちゃんの友達が連れて行ってくれるんだとか!





朝7時半にそのお友達が車で迎えにきてくれると言われてたんですが....

P4155210.jpg

来ねぇ....。



まぁ、海外のツアーなんて、
お迎えが時間ピッタリに来る事の方が珍しいので、こんなのよくあるっちゃよくあるんですけど....




今回は相方さんが大好きな釣りですからね!!




お迎えが遅くなる事によって釣りする時間が短くなるのは困ります!!




「遅いなぁ~。遅いなぁ~。」

と何度も呟く相方さん。
ピラニア釣りを相当楽しみにしているのが伺えます。





待っている間、向かいの池にカワウソ?
みたいなのが泳いでるのが見えました。

P4155215.jpg

ほんま、色んな物がいますねジャングルって。




もう遅すぎて、一旦洗濯をしに部屋に戻ったぐらい待たされて、

よ~やく1時間遅れぐらいでお迎えの車がやって来ました!!

P4155216.jpg

おい、日本の企業やったらクビやぞ君。



そうして、さぁ~行こう!!と、
ようやくやって来た車に乗り込んでみると、



なんと今度は車のシートが、

アリだらけ!!Σ(-∀-ノ)ノ



まさかの車の中にアリの巣が出来ていました!笑



こんなに広いジャングルなんやから、
もっと他に巣作るとこあったやろ!




そしてそのアリの巣に殺虫剤をかけて始末し、ようやく、

よ~やくピラニア釣りに出発です!!





私達の泊まっているロッジから、
車で走ること約30分ぐらい。




こちらの川でピラニアが釣れるみたいです!

P4155218.jpg

そしてこの小型ボートに乗って、
ここから釣りをするみたい!



よく考えたら私、本物の生きたピラニアなんて見たことないから楽しみです!!



手とか噛まれへんかな?
大丈夫かな??




って事で、しゅっぱーつ!!

P4155219.jpg




豚の親子が橋を渡っている下を通り、

P4155220.jpg




隣のジャングルではキングフィッシャーとかいう鳥や、トゥカーノも沢山見れました!

P4155222.jpg

そう言えば、キングフィッシャーってインドのビールの名前であったような?
インドにもいるんかな?




川辺にはワニもいますが、
もう見慣れすぎて動じません。

P4155226.jpg




ってか、あれ?!

ビール?!

P4155223.jpg

もうこの4日間はビールは飲めないと腹をくくってた筈なのに、
まさかのボート乗り場に売店があり、そこでビールが売っているというサプライズ!!



当然2秒で買っていた相方さん!!
幸せそうな顔して飲んでいますね~!!
良かったね~!!
飲みながら大好きな釣りが出来るなんて最高ですね!!





そうして到着しました釣りスポット!

P4155231.jpg

こ~んな穏やかな川に見えますが、
間違って飛び込んだりしたらピラニアの餌になりますからね。怖いですね~。





そしてここでのピラニア釣りの仕方は、

竹の竿に糸と針を付けただけの超シンプルな釣竿に、牛の内蔵を餌にして垂らすだけというとっても簡単な方法なんですが、、、

P4155236.jpg



あれ...?

1人だけ...

P4155238.jpg

My竿使ってる~!!


一人だけめっちゃ本気です!



見てくださいよ上のヨーロピアン達の釣りしてる時の顔!
完全に死んでますからね!



彼らと私達の釣りに対する温度差が凄いです!!





でも実際、

南米に来てから相方さんはチリで釣竿を買い、いろんな釣りスポットで釣りをしている所を見てきましたが...



ほとんど釣れてる所を見た事がありません。



このままでは少し前から抱いている、
“本当は彼は釣りが下手なんじゃないか疑惑”
が晴れないので、

ここら辺でそろそろ釣っていただかないと困ります!

P4155239.jpg





...






...






...






...






あっ、向こうからなんか来たぞ。

P4155243.jpg


P4155245.jpg


P4155247.jpg


P4155248.jpg


P4155249.jpg

道端で普通に豚とすれ違う場所。
ここでの主役はもはや人間ではありません。



それにしても、

P4155251.jpg

豚ですね~。





あ、馬が池の中に入ってますね~。

P4155258.jpg

馬も暑いんかな?




あ、ガブちゃんのアミーゴも池から出てきてますね~。

P4155260.jpg

近くで見ると迫力が凄いです。






え?




なになに?




釣りの結果ですか?




そうですね~。




釣りツアーから帰ってきた後になぜか相方さんは、宿の前にあるこちらの池の桟橋で、

P4155257.jpg



泣きながら一人でもう一度釣りをしてたとだけ言っておきます。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在22位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



リアルジャングルの王者がここにいた!! - 2016.05.02 Mon

午前のトレッキングを終えた後、昼食を食べ、


「次は14時半から午後のトレッキングに行くぞ!」

とガブちゃんに言われたため、
それまでお昼寝をした私達。



どうやら今回のツアーには、
なかなか体力がいりそうです。







そうして昼寝を終えた後、
宿の外に出てみると、、、



池の前でガブちゃんが、

「俺のアミーゴ(友達)を見せてやる!」

と言って、



めちゃめちゃヤバそうなアミーゴを見せてくれました!!

GOPR0359.jpg

ワ、ワニ!!((((;゚Д゚))))




良かったら動画でお楽しみください!!




どうやらここに住み着いているワニを、
鶏肉かなんかでおびき寄せて、池の中から這い出させました!!




ってか、こんな宿の真ん前の池にもワニが住み着いているんかい!!((((;゚Д゚))))

こんなとこ、気軽に入ったり泳いだりはできないですね!




そうやってワニに怯える私達を見て、

がハハハ!と笑いながら、


「俺のアミーゴは優しいから大丈夫だ!」

と完全に面白がっているガブちゃん!




あれ....?
この人、こんなキャラやったっけ....?(;・∀・)



さっきジャングルの中にいた時は、
全然誰とも話したりしなかったし、
笑ったりも全然しなかったのに....?




ちなみにあなたの大事なアミーゴ、
私ボニートで食べたことありますからね。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








それでは再び張り切って

午後のトレッキングへ出発です!!

P4145159.jpg

今回は午前の反省も踏まえ、
サンダルではなくてちゃ~んとトレッキングシューズを履いてきましたよ!


靴もずぶ濡れになること必須です!




それに引き換えガブちゃんったら....
今回のトレッキングでは裸足!!




え....?それでジャングルの中歩く気ですか....?!((((;゚Д゚))))




しかも裸足だと言うのに、その辺に落ちてる牛のでっかいウ〇コとかも、気にせずガンガン踏んでます!!((((;゚Д゚))))




たぶんガブちゃんにとっては、
土とか水とかウ〇コとか、そんなのは何も関係ないんだと思います。

たぶんそんな次元では生きてないんだと思います。




私「ガブちゃんって、パンタナールで生まれたの?」

ガブ「そうだ。生まれも育ちもずっとパンタナールだ。」




やっぱり....。
間違いなくジャングルの王者ガブちゃんだと思いました。




私「ここのロッジにはガブちゃん以外にはガイドはいないの?」

ガブ「ああ。いないよ。ガイドは俺一人だけだ。」

相方「えっ?!って事は休みはなし?!」

ガブ「ああ。365日休みなんてなしだ!」




えぇーー!!!
凄いです!!((((;゚Д゚))))

って事はこの人、

毎日のようにジャングルに入ってるって事か!!!

そりゃ~、方位磁針とか何もなくたって現在地ぐらい分かりますわね....!!





相方「そういえばガブちゃんが付けてるその骨のネックレスは何?」

ガブ「あぁこれか?これは1ヶ月前にジャングルで豚に襲われて足を噛まれたんだ。だからこのナイフでぶっ殺してやって、その時の豚の骨をここに付けてるんだ。」


私「は、はい?!(;゚Д゚)」




1ヶ月前に豚に襲われたって....


しかもそれをぶっ殺したって....



なんちゅーワイルドな経験の持ち主や!!((((;゚Д゚))))

だてにジャングルで生まれて育ってきてませんね!






私「そうそう私、ここではアリクイが一番見たいんだけど、アリクイって結構見れるもんなんかなぁ?」

ガブ「なに....?」

私「いやあの、アリクイが見れるって聞いて来たんやけど、今日はアリクイは見れそうかなぁ?」

ガブ「ここでは見れない。」


私「えっ?何?今なんと....?」



ガブ「ここにアリクイはいない。アリクイがいるのはボニートだ。」




え....



な....



なんですってーーー!?Σ(|||▽||| )



いや、ちょっと待って!!!
なんなら私、それだけを楽しみにここまで来たようなもんなんですけど?!



それなのにまさかの....

アリクイはいないって....。。。




騙しやがったなあのオッサン!(▼"▼)凸
(カンポグランジのツアー会社のオッサン)





そんな事をいろいろ話しながら午前とは違うコースのジャングルの中へと入って行った私達。

P4145161.jpg



すると、ジャングルの中に一歩足を踏み入れた瞬間に、さっきまで私達と話していたガブちゃんは、


一切何も話さなくなりました!!





それどころか私達が少しお喋りしながら歩いていると、


「シッ!後で沢山話してもいいから、ジャングルの中では静かにしてくれ!」


と注意されてしまいました!




そんなガブちゃんの目は真剣そのもの!!

動物の気配を目と耳、更には匂いなど、
五感で感じ取っているようでした!




なるほど!そういう事だったのか!




朝は一人でガンガン歩いていくし、
ツアー客とあまり話さず愛想の悪いガイドやなって思っていましたが、




ジャングルの中のガブちゃんは、

動物を見つけ出す事に、かなり集中していたんですね!!




それもこれも私達を楽しませたいという気持ちから。。。

その気持ちで毎日一日も休まずジャングルの中を歩いてるんやから、本当に凄い人だと思います。。。





そして今回は、

P4145192.jpg

ちゃ~んと靴を履いてきたので水の中でもだいぶ歩きやすくなりました!!



そうなると、こんなクレイジーな経験もかなり楽しく感じるようになりました!




途中ガブちゃんが見つけたワニの卵!

P4145187.jpg

ワニって普段は水の中にいるのに、
卵は土の中に産むんですね!



何度もいいますが、私はワニを食べました。







更に突然!!

「シッ!」

と言って私達が歩くのを手で遮ってきたガブちゃん。



そして、

「君達はちょっとここで待っていてくれ!」

と言って、前方にいる何かをジッと見つめているガブちゃん。



スーパー視力のいいガブちゃんの目には何かを捉えているようですが、

コンタクトレンズを着けてしてもその視力には到底敵わない私の目には何にも見えません!!




そしてその前方の何かにそ~っと歩み寄っていくガブちゃん。。。




そして急にダッシュで走り出し、

ガッと何かを捕まえました!!!




慌ててガブちゃんの方に走り寄り、
その捕まえたモノをみてみると、、、




P4145163.jpg

ア....



P4145164.jpg


P4145179.jpg

アルマジロ!!!((((;゚Д゚))))



す、凄い....!!!
アルマジロなんて初めて見ました!!!
しかもそれを捕まえるなんて....!!!



そしてまんまと捕まえられてしまうアルマジロも、マヌケで可愛い....。



ってかアルマジロって、すっごい不思議な顔してるんですね!

全身が甲羅みたいになってて、
パッと見可愛いけど良く見たら気持ち悪い....。





触ってみると、、、

P4145167.jpg

硬い!!!

なんでこんな不思議な動物がいるんやろ!!



しっぽを掴ませてもらった相方さん。

P4145181.jpg

マヌケな割に、逃げようとする力だけは結構強かったみたいですよ!!





アリクイは見れないと言われて残念やったけど、

今日1日だけでも色んな動物を見させてもらえて満足です!!(*^^*)



他にもブラジルの国鳥、トゥカーノとかも何回か見たんですが、
アイツも逃げ足速くて全然写真には撮れませんね!!

パンタナールにいる間に1回ぐらいはトゥカーノのいい写真も撮ってみたいものです。





そうやって、約1時間半ぐらい終了した午後の部のトレッキング。




いやぁ~朝と昼とよく歩いたなぁ~!
って思うじゃないですか?





それがですね、

晩御飯を食べた後、、、





まさかのナイトウォーキングまでありましたからね!!

P4145204.jpg

頭にヘッドライト付けてね~!



いやいや。
今日1日だけで何回ジャングルの中入んねん!です。



何が凄いって、
これをガブちゃんは毎日やってることが凄いです!!




ナイトウォーキングでは、早速ガブちゃんのアミーゴがお出迎え!

P4145202.jpg

暗闇の中に突然現れたら、ガブちゃんのアミーゴでもやっぱり怖いです!



でも流石に夜は水の中は歩きませんでしたよ!



鳥とかキツネとかが色々見れた気がしますが覚えてません。

って事はあんまり何も見れなかったんかな?




それにしても、こんなに1日盛りだくさんで、

それに宿代と食事代まで付いて1日当たり1人3200って、、、



確かにこのツアー、めっちゃ安いかもしれません!!

しんどいけど刺激的で楽しいし!!





更に明日はまた違ったアクティビティにもチャレンジしますので、

どうぞお楽しみに~!!ヽ(*´∀`)ノ











今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ワイルド過ぎる....パンタナールツアー!! - 2016.05.01 Sun

パンタナール2日目。



今日は朝6時から朝食だと言われていたんですが、

昨日の停電で携帯が充電出来なかったので、
アラームなしで自力で起きました。



というか、停電でエアコンも動かなかったので、暑くてほとんど眠れませんでした。



というか、暑いのはみんな同じなのに、
わざわざ声に出して「暑い!暑い!」と言う相方さんがうるさくてなかなか眠れませんでした。



そして朝起きた今も、残念ながら停電は直っていませんでした。







宿の外に出てみると、
私達が泊まっているロッジの前に大きな池があることに気づきました。

P4145068.jpg

昨日は真っ暗であまり分かりませんでしたか、実はこんな風になっていたんですね!




そして私達が泊まっているロッジも、

P4145069.jpg

実はこんな姿をしていたんですね!




他に周りに建物など何にもない。
パンタナールのジャングルのど真ん中にポツンと建てられたロッジ。

自分達の力だけでは決してここから逃げ出す事はできない。

ある意味ここに隔離されているようなもんですね!



でもこのネットも何も使えなくて、
食べ物も飲み物も何も買えない、
周りにはありのままの自然だけが残っている、
不自由で世間から取り残された感じが、
なんとも言えないワクワク感を掻き立てます。





徐々に朝日が登ってきて、向かいの池を照らし始めました。

P4145070.jpg

今日は空が少し曇っているので、
薄いピンクと黄色と水色のグラデーションがめっちゃキレイ!



ジャングルの朝は早いです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










朝食を食べ終わった後、

「今日は7:30からジャングルの中へトレッキングに行くぞ!」

とガイドのガブリエルに言われました。





いかにも今までジャングルの中で育ってきました!って言うような、日焼けした肌にガタイのいい体格で、

言い方を変えると少しゴリラに似ている風貌のガブリエル。




今後は『ガブちゃん』って勝手に呼ぶ事にしました。




私「トレッキングにはどんな靴を履いて行ったらいい?」

ガブ「サンダルは持ってるか?サンダルで行くのが一番ベターだ!」




サンダル?そんなラフな感じで大丈夫なんや(・∀・)

でもまぁガブちゃんがそう言うならそうしよう!







そうしていざトレッキングに出発してみると、、、

P4145071.jpg

あれ?みんなちゃんと靴履いてきてません??




こんな適当なサンダルで来ているのは私だけな気が....??

P4145141.jpg

みんなトレッキングシューズに靴下まで履いてますよ!!




それにしても....

こんなにガッツリジャングルの中を歩くんですね!!

P4145105.jpg

特にちゃんとした道がある訳ではなく、
木と木の間を縫って歩くような感じ!



もう一歩その中に入ってしまえば、
一体今自分が何処にいるのか、どっちから来たのかも分かりません!!



これガブちゃんはちゃんと現在地が分かってるって事ですよね?!

あなたがいなくなったら私達は確実に死ねる自信があります!!



そして右手には数本のナイフ、
左手にはごっつい斧みたいなのを持って歩いているガブちゃん。

ジャングルに立ち入るという事はそういう事なのですね?




ってか正直、

このツアーもっと車とかで色んな動物を悠々と見に行くサファリツアーみたいな感じかと思っていましたよ....。




まさかこんなにも自分の足で険しい真ジャングルに挑むような、

ガチサバイバル!な感じとは思っていませんでした....。







すると突然!

「シッ!」

と言って静かにするようなジエスチャーをしてきたガブちゃん。




そしてその彼の指差す方向を見てみると、、、


P4145079.jpg

カピバラ!!


カピバラなんて初めて見ました!!
思ってた以上に結構大きいんですね!!



でもその姿に気付いた瞬間、
すぐにバシャバシャバシャバシャと走って水の中に逃げて行ってしまいました!!



カピバラって、ピューマとか色んな動物から常に狙われていて、めちゃくちゃ警戒心が強いらいんです!

でも水の中だったらピューマ達も追ってこれないので、危険を感じたらすぐに水の中に逃げちゃうらしいですよ!

なのでカピバラは大概水辺にいるんだそうです。



でもそれだけ逃げ足が速い分、

写真に撮るのがめちゃくちゃ難しい!!



この後もカピバラには何度か出くわしたんですが、一度もまともな写真を撮ることが出来ませんでした....。







更に今度は木の上を指差すガブちゃん!



すると、、、

P4145082.jpg

サル?!キツネ?!何?!


何かは分かりませんが、
イグアスの滝で見たハナグマみたいな動物がいました!!



気になるのか、こっちを見てる!

P4145083.jpg

可愛い♡






そして更に、こんな険しいジャングルの中を歩くだけではなく、、、




水の中にもガンガン入って行くガブちゃん!!((((;゚Д゚))))

P4145090.jpg

えぇーー!!マジか!!
こんなん聞いてないよー!!!





しかもこの池?!沼?!
なんか分かりませんが、底がぬかるんでて、
サンダルの私はこの中を歩こうと思っても、
サンダルが取られてなかなか前に進みません!!




なのでこうなったら、、、

P4145073.jpg

裸足になるしかないですね!!



誰やサンダルがベターとか言った奴は!?

しかもそんなガブちゃんはちゃっかりめちゃくちゃちゃんとしたブーツみたいな長靴履いてるし!!ヽ(`Д´)ノ




水の深さも、足だけ浸かるとかいうレベルじゃなく、深いところだったらお腹ぐらいまで浸かる事だってありますからね!!






どうやら今の時期(4月中旬)のパンタナールは、雨季が終わったばかりで一番水傘が多い時期なんだとか!



でもその分あまり雨も降らないし、
こんな風に水草も綺麗でベストシーズンなんだそうです!

P4145096.jpg



P4145098.jpg



P4145077.jpg


1,2ヶ月後には乾燥して、
このそこら中にある池もほとんどなくなってしまうんだとか!





確かにキレイやし、
こんな経験もなかなか出来ないな!って事で、
初めはこんな風に笑顔を見せていた私なんですが、、、

P4145075.jpg




この水の中を歩く作業....
1回だけじゃなくて何回もあるし、

P4145091.jpg



裸足で歩いてる私は足に何か痛いものが当たったりして、どーしてもみんなよりもペースが遅くなってしまいます!




それでもガイドのガブちゃんは、
一切後ろを振り向く事もなく、
誰かが遅れてようが構わずガンガン歩いていきます!!



もはや彼にとって土の地面も、水の中も全く同じかのように何も気にしていない!

もしかして水の中を歩いてるって事に気付いてないんかな?!っていうぐらい!





そんな感じなので、
だんだん水の中を歩く度に、、、


P4145099.jpg


P4145128.jpg


P4145133.jpg


P4145137.jpg


どんどん顔をしかめていく私!!!





もう正直途中からは、

ガブちゃんにめっちゃムカついていました!!



全く待ってくれへんし!!
私が追い付いた時にはもう色んな説明をし終わってさっさと歩いて行ってしまうし!!

なんなんやこのガイドー!!ヽ(`Д´)ノ

みたいな....



しかも動物とか植物の説明をする時以外は、
一切私達と話をしない。



ユーモアの欠片もない人やな思ってました。

この時までは!





地面に開いてた穴を掘ってヘビを探すガブちゃん。

P4145108.jpg

どうやらいなかったようです。




でもその後もジャングルの中では、
沢山の動物に出会う事が出来ましたよ!!


豚とか!

P4145092.jpg

豚ってジャングルの中にもいるんですね!




キレイな白い鳥とか!

P4145107.jpg

この鳥はパンタナールのシンボルになっているそうですよ!




イノシシ?何?

P4145115.jpg

でもかっこいい!




耳が大きくて可愛い鹿!

P4145144.jpg

奈良公園の鹿とは違いますね!




大きな鳥の大群!

P4145146.jpg

と思ったら....彼らは牛の死骸をみんなで食べていました....。

これもジャングルの一つの姿ですね。




そうやってジャングルの中で動物を探すのは楽しいんです!!

アリには5ヶ所ぐらい、
蚊には20ヶ所ぐらい噛まれましたけどね!




でもひとたび水の中に入ると....

P4145184.jpg

ってかアソコ、ワニがコチラを見てるの分かります....?




こんなの見ちゃうともう....

P4145158.jpg

こうなりますわね。






そんなこんなで約3時間に及ぶ、ジャングルトレッキング午前の部が終了いたしました!!




ってか、長ッ!!((((;゚Д゚))))






いやぁ~。。。

パンタナールのツアーがまさかこんなにも....

過酷だとは思ってもみませんでした!!(´;ω;`)




中には想像以上にワイルド過ぎて、
来たばっかりなのに速攻でパンタナールから逃げて帰る中国人の若者とかもいましたもんね!




でもまだまだこれは序盤ですからね!




再び昼からのトレッキングに向けて、
ひとまず部屋でお昼寝をしようと思います。




お休みなさ~い!!






今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR