FC2ブログ
topimage

2016-04

気付いたらジャングルの奥地にいた日。 - 2016.04.30 Sat

沖縄そばが食べれるという事意外は、
得に何か見所がある訳でも無さそうなカンポグランジ。

P4135043.jpg



なのでボニートから帰ってきた日に一泊だけして、
次の日にはもう夜行バスですぐにボリビアとの国境の町、コルンバへと向かう事にしていた私達。




コルンバにはパラグアイ川という大きな川が流れていて、そこは釣り人にとって憧れの場所と言われているらしく、そこで釣りをするのを楽しみにしていた相方さん。




なので朝、カンポグランジの宿santa claraをチェックアウトした後、

宿に荷物だけ預かっておいてもらって、
少しだけカンポグランジの街を観光したり、
沖縄そばももう一度だけ食べに行った後、
夜行バスでコルンバへと向かおうと思っていました。




それがまさか....

思いもよらない展開になるなんて!!



この時はまだ、全く想像もしていなかったのでした....。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







カンポグランジの街を観光する前に、
先にバスターミナルへ行って今夜の夜行バスのチケットを買っておこうという事になった私達。




コルンバ行きのバスが今夜の何時から出ているかも事前に調べ済みだったので、とてもスムーズにチケットも買えました。

カンポグランジ→コルンバ、115レアル(約3450円)





「ついでにコルンバの宿もいいところないかここで聞いてみよっか?」



昨日ネットでコルンバの宿について調べていたんですが、あまり情報が出てこなかったので、ここのインフォメーションで一度聞いてみる事にした私達。




そしてバスターミナルに併設されているインフォメーションへと行ってみたのですが、、、




インフォメーションのお姉さんは全く英語が話せず、もちろん私達も全くポルトガル語が話せないのでうまく意思疎通をはかることが出来ませんでした。
(ブラジルはポルトガル語です。)




するとたまたま(?)そこを通りかかった英語が話せるツアー会社のおじさんがやって来て、


「君達コルンバの宿を探してるのかい?OK!OK !とりあえず私のとこのツアーデスクに来なさい!」


と言って、私達をそのツアーデスクへと連れて行きました。




そしてそこで、

「ところで、ここからコルンバに向かうのに、パンタナールには行かないのかい?」

と聞かれました。





パンタナール....???

何それ....?




なんか、ボニートに行った辺りから、
その名前はチラホラ聞いて気にはなっていましたが、そこがどんなところなのかどこにあるのかとかよく知らなかった私達。




するとそのおじさんは、パンタナールの写真などが色々挟まったファイルを私達に見せてきて、パンタナールがどういうところなのかを説明してきました。





そこで初めて知ったパンタナールとは、、、




ブラジルのこの辺に広がる、



世界一大きな湿原地帯のことをいうそうです!


その広さは日本の本州と同じぐらいとめちゃくちゃ広大な面積なんだとか!
いわゆる水気の多い、ジメジメした地帯って事です!
世界遺産にもなっているそうですよ~!




その独特の自然環境から、

類希な野生動物達に沢山出会う事が出来るそうなんです!!




その中でも写真を見せられて私達が特に興味をそそられたのが、

体長210cmぐらいあると言われる

オオアリクイ!!


※画像はネットから抜粋


こんなのが野生で見れたらヤバくないですか?!




実は私達、この辺りの地域でオオアリクイが見れるというのは少し前から知っていて、

移動中のバスの中からもずーーっと外を眺めてオオアリクイを探していたんです!!






「でも....行きたいけどそんなツアー....絶対高いですよね....?」



「NO!NO!全然高くないよ!!2泊3日、宿代(ダブルルーム)+3食食事代+ツアー代+カンポグランジ~コルンバ迄の交通費、全部含めて545レアル(約16350円)だ!!」



「いや、高い高い高い!!Σ(-∀-ノ)ノ
それにもう私達、コルンバ迄のバスチケットも買ってしまったし!!」



「よし!それならそのバスチケット代の115レアル分を引いて1人430レアル(約12900円)で大丈夫だよ!それにもし今日これから出発すれば、今日の分のプラスもう一泊分の宿代と食事代はタダで付けるよ!!君達はめちゃくちゃラッキーだ!!」




って事は3泊4日で12900円....
1日辺り1人大体3200円ぐらい....
それに宿代と食事代とツアー代も込み....



う~ん....確かに悪くないかも....?




その上このおじさんちょっと、、、

プレゼンテーションが上手すぎる!!!




で、でも....

全く行くつもりじゃなかったものに、
いきなり12900円も払うのはやっぱりちょっと決めかねる!!(><)



「ちょっと考えさせてください!!」







って事で、一旦そのツアーデスクから離れ、
どうするか話し合う事にした私達。



「どうする....?」



たぶんこの時にはもうお互い、
行きたい気持ちの方が完全に勝っていました。

でも12900円もの大金....
そう簡単には決断出来ませんでした。




すると、、、



相方
「よし!じゃ~もうジャンケンで決めよう!!もし俺が勝ったら行く!!あーが勝ったら行かんとく!!それでいいな!?」



私「分かった。それでいい(´・_・`)」


「じゃ~いくで!ジャ~ンケンホイ!!」




相方→グー
私→パー



...(-_-;)






相方「えっと....え~っと....どうする....?一応もう一回する....?(苦笑)」


私「そ、そやな。次で決めよう!(苦笑)」


「よし!ジャ~ンケンホイ!!」




相方→グー
私→パー



...(-∀-`; )





相方「いいねんな....?もうこれでいいねんな....?」


私「う、うん....しょうがないな....。そうやって言ってたしな....。」


相方
「いや....もう一回だけやろう!!それで俺が勝ったら行く!あーが勝ったら行かん!いいな?!」



私「う、うん!分かった!じゃ~これで最後な....!」


「よし!ジャ~ンケンホイ!」




相方→パー
私→チョキ




ちょっと....



「いい加減勝ってや!!!(╬ಠ益ಠ)ゴルァ!!」




恐ろしいぐらいジャンケンが激弱な相方さん!
全く空気が読めてません!!
お陰で何回無駄なジャンケンをやらされた事か!





相方
「よし!も~これで最後!!(;´∀`)
ほんまに最後にしよう!!これで俺が勝ったら行く!!あーが勝ったら行かん!!それでいいな!?」




私「う、うん、分かった!お願いやからそろそろ勝ってな....!笑



「よし!ジャ~ンケンホイ!!」




相方→パー
私→グー




相方
「よっし!行こう!!おっさんのとこに申し込みに行くで!!」






という訳で、だい~ぶ無駄な回り道をしながらも、ようやくパンタナールに行く決心が出来た私達!!



再びおじさんの所のツアーデスクに行くと、
しめしめといった感じでおじさんが待っていました!笑




「じゃ~今日の15時に出発だから、14時半にはここに戻ってきてくれ!」




え....14時半....?
って、今13時やから....

あと1時間半しかないやん!!((((;゚Д゚))))




本当はこの後カンポグランジのセントロの方に行って少し観光しようと思ってたのに、全くそんな時間はなくなってしまいました!!!




なのでお昼ご飯はもう一度沖縄そばも食べようと思ってたのに、急遽バスターミナルの近くの売店で急いでパンを食べた私達!

P4135044.jpg

そうやって適当に買ったパンやのに、
やっぱりめっちゃ美味しかったんですけどね!

どーなってんだブラジルご飯!
ちゃっかりビールも飲んでるしね。。。





そうして慌てて宿に荷物も取りに行き、
あれよあれよといううちに、

気付いたらパンタナール行きのバスに乗り込んでいました。

P4135047.jpg

バスの中からチラっと見えたカンポグランジの街。


まさか全く観光せずに通り過ぎることになるとは....。
またいつか会える日が来るといいですね....。








それにしても、、、




さっきまで全く知らなかったパンタナールに、まさか突然行く事になるなんて....。



少し前のブログに、

旅のルートなんて決めていたところで、明日自分がどこにいるかなんて分からない。

と書きましたが、



今まさにその状態です(;´∀`)




バスに乗っている途中でどんどん日が暮れてきました。

P4135051.jpg



パンタナール....。



一体どんな所なんやろ....?



今までそんな所に行った人の話を聞いた事もないし、もちろんブログだって読んだ事もない。



完全に下調べ0の状態で行く未知の世界。



もう3年ぐらい海外にいて、
こんなことは初めてかも?!







そうしてカンポグランジからバスに揺られる事約5時間?!



周りに何もないような真っ暗な道の真ん中で降ろされた私達!



え?!ここどこ!?(;゚Д゚三゚Д゚; )



暗すぎて周りは何にも見えません!!



google mapで確認してみると、
完全に町とかではなく、ただの道路の真ん中です!!





どうやらここからどんどん湿原地帯に入っていくため、迎えに来てくれていたジープに乗り換えて、

今日から泊まる予定のパンタナール大湿原の中にあるロッジに向かうみたいなんですが、




私達が乗る所は、、、

完全にジープの荷台やん!!Σ(-∀-ノ)ノ

P4135059.jpg

しかも乗客は私と相方さんの2人だけ!



なんかすんごく思ってたよりもワイルドな感じですが、まぁこれはこれですんごくワクワクします!!

P4135056.jpg


そして私達2人だけを乗せたジープが走って行く先は、


思ってた以上にジャングル!!!Σ(-∀-ノ)ノ


もうこの時すでに20時半ぐらいになっていたので、辺りは本当に真っ暗で写真とかは全く撮れませんでしたが、



今まで来た事もないような、
ガタガタ道のジャングルの中をどんどん車は走って行きました!!




何だこの、

ものすごい冒険している感じ!!



真っ暗な中からも、風にそよぐ木の葉の音と、鳥や何か分からない動物の鳴き声があちらこちらから聞こえてきます!!



ヤバイこれ....

めっちゃ楽しい!!
めっちゃワクワクする!!




たまに車の前を何か動物が横切ったりするんですが、暗くてなんの動物かは分からない!!

それでも確実に何か色んな物がいる気配は感じます!!




湿地帯なのでたまに池みたいなのもあるんですが、そこでワニの目が光っているのが見えたり、



たぶん1億匹ぐらいはいるんではないかって言うぐらいのカエルの大合唱が聴こえてきたり、




まるで、
ドンキーコングのゲームの世界に入りこんだみたい!!



今からどんな所に連れて行かれるのか、
どんな物に出会えるのか、
どんな出来事が待ち受けているのか、

この全く分からないドキドキ感に、

今までの旅の中でも一番ワクワクしているかもしれません!!





そしてふと、車の上で寝そべって空を見上げてみると、、、

ビックリするぐらいの満天の星空!!



まるで私達だけでこの星空を独り占めしているみたいです!!



あ~私ら一体何やってるんやろ!



この非現実的過ぎる雰囲気に、
幸せを感じずにはいられませんでした!!ヽ(*´∀`)ノ






ただですね....



ここはやっぱり世界一大きな湿原地帯ってだけあって....



湿気の量が半端ない!!((((;゚Д゚))))



この湿原地帯のジャングルの中を、
全く仕切りのない車の荷台に載せられて走っているだけで、

肌はベタベタ!
服もしっとり湿ってきているのが分かります!!





それに初めはワクワクドキドキでかなり楽しんでいたこの状況だったんですが、

思った以上にどこまでもジャングルの奥地へと走って行ってます!!



え....、これ、一体どこまで行くんやろ....?
もうかれこれ一時間以上は走ってるやんな....?




もしかしてこれ....



ジャングルの奥地で身ぐるみ剥がされるパターンではないでしょうね?!((((;゚Д゚))))



そんな妄想が膨らんじゃうぐらい、
めちゃくちゃ長い時間ジャングルの中を走っていました!!






そんなこんなで、、、
真っ暗なジャングルの中をひた走ることまさかの2時間半!!



やっとこさ本日泊まるロッジへと到着しましたー!!ヽ(´Д`;)ノ



この時すでに23時!!
はぁ~疲れたぁ~!!




そしてコチラが今日からお世話になる私達のお部屋です!

P4165388.jpg

簡単なベッドが一つだけあって、
使えるのか使えないのか怪しい見た目のエアコンも付いていましたよ!(ちゃんと使えました)



それに部屋にプライベートトイレとシャワールームも付いていて、
ジャングルの奥地にしては思ってたよりもいいお部屋でした!
(シャワーの蛇口はすぐ外れるし、そんなに綺麗とは言えなかったけどね!)




あともちろん、

Wi-Fiなんてものはありません!

ここをどこだと思ってるんですか?
ジャングルの奥地ですからね!




そして到着してすぐ、お腹ペコペコな私達に今日から4日間お世話になるガイドさんが、夜ご飯を用意してくれました!

P4135060.jpg

うん!思ってた以上に何を食べても美味しい!!


それにこの時初めてピラニアを食べましたよ!!
これも想像以上に美味しかった!




しかしここで、
相方さんにとっては悲しいお知らせです。



なんとここでは、

お酒もタバコも買えません!!

ついでに言うとジュースとかお菓子とかも!



一応お水だけはフリーで飲めるウォーターサーバーみたいなのがありました!




そんなこともあろうかと、タバコは事前に買って来ていた相方さん!

それでもてっきりビールは買えると思っていました!!



なので旅中も、必ず毎日1、2本はビールを飲んでる相方さんですが、

これから4日間はお酒はお預けです!!



そりゃそうですよ!
ここをどこだと思ってるんですか?
ジャングルの奥地ですからね!



それはそれは悲しそうにしていました。







そうしてご飯を食べた後はすぐさまシャワーを浴び、

充電が切れていた携帯やカメラのバッテリーを充電しようと思ったその時でした、、、



突然の停電...。



どうやら昨日雨が降った影響で停電してしまったそうなんです。
ここでは良くある事なんだとか。




まさか着いて早々に停電してしまうとは....。




まぁでも仕方ないですね。




なんせここ、、、




ジャングルの奥地ですからね!!








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在25位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



カンポグランジの宿で衝撃の光景!! - 2016.04.29 Fri

ボニートにいた時、
次に行くカンポグランジの宿情報を調べていた私達。



色んな予約サイトを見て思った事。



カンポグランジは宿が高い!!



どこもかしこも安くても一泊1人60レアル(約1800円)以上と、あまりバックパッカーには優しくない感じ(><)



唯一Hostel worldで『Hostel Vitoria Regia』っていう、ドミで一泊30レアルぐらいの宿を見つけたのに、
ちょっと違う宿も見てるうちに売り切れちゃってました~...(ノД`ll)



飛行機の予約と宿の予約だけはタイミングが肝心です。






ですがなんとか頑張って見つけた、

カンポグランジのオススメ宿を紹介したいと思います!(・∀・)

P4134999.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






カンポグランジでは、

ボニートで泊まっていた宿の人からも、
カンポグランジのバスターミナルのインフォメーションのお姉さんからも勧められた宿、



Santa Claraに泊まりましたよ!

R. Paiaguás, 283 - Jardim Colibri, Campo Grande - MS, 79071-190, Brazil



1泊ドミで50レアル(約1500円)
朝食付き。
エアコン有り。
バスタオル有り。
キッチンあり。



ちょっと高めですが、安宿が少ないカンポグランジではまだマシな方だと思います!



何より、

バスターミナルから歩いて10分ぐらいで行ける好立地!

カンポグランジのセントロはバスターミナルから7kmぐらい離れているので、
大きな荷物を持ってセントロまで行って帰ってくるのはダルいですからね!



でも観光する時は宿の近くからセントロ行きのバスが出ているので楽チンだと思いますよ(*^^*)

カンポグランジで1、2泊するだけ
という人にはピッタリだと思います!





ドミの部屋はまたまた2人で貸し切りだったので、ラッキー!

P4124994.jpg

好きなベッドを選び放題ですよ!



ちなみに私はドミのベッドは下の段がいい派です。

単純に登り降りするのがめんどくさいから。

あと、上だと自分が寝返りうった時に、
ギシギシいって下の人を起こしてしまうんじゃないかと変な気を使ってしまうのでね....(^_^;)



皆さんはどっち派ですか?





あと、

朝食の種類も豊富で美味しい!

20160413_081419.jpg

ボニートの宿もそうでしたが、
朝から果物沢山食べれるブラジルの宿の朝食は本当に親切心に溢れてますね!

これ食べるために朝早起きしよう!
って思える。



飲み物の種類も豊富!

20160413_081436.jpg

一番右にある『sucos』って書いてるジュースが、なんの果物のジュースか分かりませんが100%っぽくて美味しかった!





そして、

めっちゃ広い共有スペース!

P4135016.jpg


ここでフランス人のお母さんと、
その子供の小学生ぐらいの兄弟に出会ったんですが、

なんと今、3人で南米を旅してるんだとか!!Σ(゚ω゚ノ)ノ

期間は3ヶ月ぐらいって言ってたかな?



今まで行って来た国の絵日記を書いたり、
宿のパンフレットをノートに貼り付けて集めているお兄ちゃん!

P4135032.jpg


P4135033.jpg

これ、後々すんごいいい思い出になるやろなぁ~!


まだ小学生やのに、ウユニとかマチュピチュの絶景を見たり、
フランスとは全然違う文化の国を沢山訪れてどんな事を感じてるんやろう??



この兄弟の弟がスペシャル可愛くて、
全く人見知りせずニコニコ話し掛けてきてくれました!

P4135041.jpg

私もこんな子供生みたい。



それにしても、
少し前にチリで5歳の男の子と9ヶ月の赤ちゃんと一緒に旅をしているっていうご夫婦にも会いましたが、

小さいお子さんと一緒に旅をするなんて本当に凄いですよね!!



私なんて、相方さんの面倒見るだけで手一杯なのに!笑




このフランス人のお母さんにも、

「お子さんは今学校はお休みなんですか?」

と聞いてみると、




「そういう訳じゃないけど、私が先生になっているから大丈夫!(^-^)」

って言っていました。




確かに。

小学生ぐらいの勉強ならまだ親が教えれそうやし、
こうやって数ヶ月海外を旅してみることで、学校では学べないような色んな事が沢山学べるに違いないですね!

本当凄いなぁ~!



是非彼らの将来がどういう風になっていくのか、教えてもらいたいものです。




お兄ちゃんとサッカーをして遊ぶ相方さん。

P4135029.jpg


P4135030.jpg

本当、サッカーボールの人を繋げる力って凄いですよね。

これさえあれば言葉が通じなくたってすぐに仲良くなれる。

私もサッカーボールみたいな人間になりたいです。



そして、こんなに広い庭がある宿も初めて見たぞ。





最後に、可愛いペットがいる宿も沢山ありますが、

ここにも素敵なペットがいるんです!




それがこの子達!

P4134998.jpg

あ!この鳥ボニートにも野生でいたやつ!!



カラフルで鳴き声が「ギャーギャー」やかましいやつです!笑

でもこの2匹は全然やかましくなかったなぁ~。



ここの宿の看板やショップカードのデザインにもなっていましたよ!




そしていつも仲良く一緒にいる二匹。

P4135001.jpg


P4135008.jpg




宿のおばちゃんの腕に乗ったりして、
おばちゃんにはめっちゃ懐いてるなぁとは思っていましたが、、、







この光景にはちょっと衝撃でした!!


P4135037.jpg




いや....

P4135038.jpg

懐き過ぎ!!((((;゚Д゚))))


頭なでなでされてめっちゃ気持ちよさそうに目をつむってる!!
完全に気を許してます!!



鳥って頭撫でられて嬉しいの?!
ってかこんなに懐くん?!



どうやってこんなレベルまで持ってこれたのか、おばちゃんのその懐かせテクを是非伝授してもらいたいところです!!








という訳で、

部屋もトイレもシャワーもキレイやし、
宿のおばちゃんもいっつもニコニコしていていい人だったので、なかなか居心地のいいお宿でしたよ~!




それに後から知りましたが、
ここもhostel worldでも予約出来るみたいなので、カンポグランジのお宿に困られた方はぜひ!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在29位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



彼にそんな特技があったなんて知りませんでした。 - 2016.04.28 Thu

想像以上にとってもいい町で、
大好きになったボニートを離れ、


カンポグランジへと帰ってきました!





と言っても前回カンポグランジに来た時は、
バスターミナルに降り立っただけですぐにボニートへと向かったので、
カンポグランジの街がどんな所なのかはまだ全く知らないんですけどね!




ってかカンポグランジって、

英語で『campo grande』っ書くのに、
『カンポグラン』ではなくて
『カンポグラン』って読むんですよねぇ?

え、これ合ってる....?

今だにその読み方に自信が持てず、
「カンポグランジ....
って語尾を濁しながら言っちゃう私です。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








そんなカンポグランジの町はと言うと、

沖縄そばが食べれる事で有名!

なんだそうですよ!



なんならその沖縄そばは、
市の無形文化遺産にまで登録さている、完全に市民からも愛されちゃってる系のやつなんです!




でもなんでブラジルやのに沖縄そば?!
って思うじゃないですか?




それは、カンポグランジにも沢山の日経移民の人達が住んでいて、そのほとんどの人が沖縄県出身の人だからだそうですよ!




その人達がカンポグランジに沖縄そばの食文化をもたらし、しっかりと受け入れられたっていう訳なんですね!






しかし、
ボニートからカンポグランジには夜に到着した私達。



今からだと沖縄そばが食べれると言われる市場まで行くのも怖いし大変やし、

今日はもう宿の周辺にある飲食店で適当に晩御飯を済ませて、沖縄そばは明日のお昼にでも食べに行こう!と思っていました。




そうして適当に宿の近くをブラブラ歩いていると、、、





あれ?!

20160412_192046.jpg

『ソバ』『ヤキソバ』って書いてる!!



まさかの、、、

歩いてたらその辺で沖縄そばが食べれるお店を発見出来ました!!



宿の近くはセントロでもないし、
特に観光地って訳でもないのに、
こんなに普通に沖縄そばが食べれる店があるなんて!


日本のラーメン屋並に普通にありましたよ!


でもそれだけ本当にカンポグランジでは沖縄そばが身近な食べ物なんですね!


ちなみに焼きそばも、同じように身近な食べ物になっているみたいです。





そりゃ、見つけてしまったからには
入りますよね~(・∀・)

20160412_193129.jpg

テーブルには当たり前のように醤油も常備されていましたよ!



でも実はこの店、本当のメインはピザ屋さんみたいなんです!

ピザ屋なのに沖縄そばも食べれる。
なんとも斬新なメニュー展開ですね!





そうしていよいよ登場しました!!
お待ちかねの沖縄そば!!

20160412_193311.jpg

超具沢山!!

しっかり生姜のすりおろしまで備え付けられていて本格的です!!

しかもブラジルでおてもとのお箸に出会えるなんて!おてもと自身もビックリです!





私は(小)のサイズ(13レアル、約390円)にしたんですが、

20160412_193347.jpg

器は小さいけど中身はギッシリと詰まっていて、これだけでもお腹いっぱいになれる感じ!




なので(中)サイズ(15レアル、約450円)を頼んだ相方さんは、



これで(大)みたいなもんですね!





そして気になるお味はというと、、、

めっっっちゃうまい!!(°д°)



ダシの味も優しいのにしっかりしてるし、
麺ももちもちでかなり美味しいです!!

見た目は本当の沖縄そばとはちょっと違う気がしますが、これはこれでかなりイケてます!!




正直、料理を作っている人もブラジル人やし、そんなに期待はしていませんでした。

そして何よりピザ屋やし....。




それでも想像以上にカンポグランジで食べる沖縄そば、

美味しくて大満足でしたよ!!ヽ(*^^*)ノ



なんなら明日も違うお店の沖縄そばも食べてみよ~!ってなるぐらい!!

カンポグランジへ行ったらぜひぜひです!!





そうやってカンポグランジへ行ったら絶対に食べよう!と決めていた念願の沖縄そばも食べれた事やし、

さて宿に帰ろうか!と席を立った私達だったんですが、



その時ふと私達の目に止まった物が、、、

20160412_195754.jpg

懐かしきストリートファイターのゲーム機!!(1回1レアル、約30円)



なんでこんな所にストリートファイターのゲーム機が?!

ここブラジルやで。
しかもピザ屋やで。




なので冗談混じりに

「1回やってみたら?(・∀・)ニヤニヤ」

と相方さんに言ってみると、




なんの躊躇いもなくコインを投入した相方さん。

20160412_195916.jpg

「いや、ほんまにやるんかい!」
と心の中で呟く私。




そしてその画面を見てビックリ!!

20160412_195934.jpg

今時のストリートファイターって、

スパイダーマンとか色んなキャラがいるんですね!!

これはちゃんとスパイダーマン的にも良しとしてるのか?



でもそんな中でも、

「ストリートファイターって言ったらリュウやろ!」

と言ってすかさずリュウを選ぶ相方さん。




そしてゲームのレベルは、

『EASY』と『TURBO』が選べたんですが、



今までかれこれ付き合って8年になる私達。
そのうち3年ぐらいは同棲もしていましたが、その間彼がウイニングイレブン以外にゲームをしている所なんて一度も見た事がありません。



なのでここは、

「EASYにしといたら?」

と簡単な方を勧める私。



しかし彼はそんな私の言葉なんてお構いなしに、迷わず『TURBO』を選びました!!



まぁ1レアルやし、
すぐに負けて終わっちゃってもいっか(^_^;)
ぐらいにこの時は思っていました。




しかしゲームが始まった途端彼は....




今まで見た事もないような姿に変貌したのでした!!∑(°д°;)



まず、コントローラーの持ち方は、
ゲーセンとかでゲーマーの人とかがよくやる、手の平を上にして人差し指と中指で挟む様な、あのゲーム上手い人がやる独特の持ち方を当然の如くやっていました!!




そして開始早々、

波動拳や竜巻旋風脚に昇龍拳など、

リュウお得意の技を次々と敵に向かってブチまける相方さん!!




へぇ~....
意外とこんな技の出し方とか知ってるんやなぁ~(;・∀・)

と、意外な彼の一面にビックリする私!




そして更には、

見た事もないような必殺技まで華麗にキメてしまった彼!!((((;゚Д゚))))



「うぁ~!うぁ~!うぁ~!うぁ~!」


と言って一瞬でKOされて倒れていく敵....!!




え....ちょっと待って....何今の?!∑( ̄Д ̄;)



あんな技が出せるとか凄いんですけど?!



でもまぁ、まだ一回戦目やし、
敵もそんなに強くなかったんかな....?
と、この時はまだ彼の力を見くびっていました。




しかしその後も2回戦、3回戦と、
なんなく勝ち上がっていき、
ボタンを押す手も見えないぐらい素早い手さばきを披露していました!!




するとそのうちだんだん店の店員さんやお客さん達も、

「なんか凄い奴が現れた!」

みたいな感じで、完全に相方さんは店内の注目の的!!



1レアルだけでどんだけ遊ぶねん!
ってぐらい、次々と次のステージへと上がっていきました!



途中、

「うわっ!コイツめっちゃ強い!!」

とかいう敵が現れても、
最終的にはそれも倒してしまう彼!!




そして、ゲームを開始してからかれこれ30分ぐらいが経ったでしょうか....?




ついに....

全クリしてしまいましたぁー!!!∑( ̄Д ̄;)



す、凄い....!!!




危うく店内から拍手が沸き起こりそうなぐらい、みんなが笑顔でコチラを見ています。

もはやその目はヒーローを見る時の眼差し。




勝負を終えた後の彼はもはや汗だく。



しかもそのスコア数は、今までこのゲーム機でゲームをやってきた人の中でも、

断トツの1位!!!



今まで8年も一緒にいて、彼のこんな姿初めて見ました....。

まさかこんなにもストリートファイターが強いなんて全く知らなかった!!!




全クリ出来た事によって清々しいしい表情で笑っている彼。

その表情はまるで観客動員数5万人規模のコンサートを終えた後の嵐のメンバーかのように輝いていました!!




でも....




でも....




残念ながら....




めっさキモイ!!!(lll-∀-)



いや、凄いけど!!

なんやろうこの、凄いのにドン引きしてしまってる気持ちを隠しきれないこの感情は....?

全くもって格好いいとは思えないこの感情は....?





まさかのブラジルに来て、
自分の彼が、



ただのガチゲーマーだった!!

という事を思い知らされるという、
何とも言えない夜だったのでした....。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在31位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ワニの味ってどんなのか知ってます? - 2016.04.25 Mon

ボニートのプラタ川でのスノーケリングツアーで脱水症状になり、



自分でもビックリするぐらい嘔吐してしまった私。



あの日美しきボニートのメインストリートをほんの少し汚してしまった日本人は紛れもなく、

私です。



本当にごめんなさい。
気持ち的にはボニートの市長に直々に謝罪に行きたいぐらいです。



通行人からは絶対にタチの悪い酔っ払いやと思われてたやろな....。




でもなんとかその後大量に水を飲みまくり、
吐いた事で体調も少し回復しました。




そんなフラフラの状態の私だったんですが、
どーしてもこの日中にボニートでやり遂げておきたいことが私達にはありました!!




それがコレ!!




ワニを食べること!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








なんとボニートの町では、

ワニが食べれる!

って事で有名なんだそうですよ!





正直私、虫とかゲテモノとかあまり得体の知れない物って....

マジで食べたくないタイプです。

ある程度味の分かる物じゃないとビビっちゃう。




なので旅中たまに見た事もないような物が料理に入ってたりすると、
好奇心よりも普通にテンション下がります。




最近だとアルゼンチンで食べた牛の腸詰めの“黒ソーセージ”。
かなり牛の血の味が強くて厳しかったな....。




あとは現地の人とかが良かれと思ってたまに出してくれる見た事もないようなフルーツとか....。
パラグアイで食べたチリモヤとか....。



気持ちは嬉しいんですが、
こういうのも出来ればご遠慮願いたいです....。

無理して全部食べ切らないといけないのが辛いです。





あと、関係ないけど、
たまにめっちゃ臭い物を差し出して、

「これめっちゃ臭いから匂ってみて!」

とか言ってくる人いるじゃないですか?



あれも私は、

絶対に匂いませんのでやめてください。



なんでわざわざ臭いと分かっている物を匂わなければならないんやっちゅー話です。

その先に得れる幸せは何もないと思っています。





と、話がそれましたが、、、

そんな私が何故かワニだけは、

俄然興味がそそられました!!



なんでやろ?
なんか分かりませんがワニはイケる気がする!!



それにここで食べなかったらもう一生食べることもないかもしれません!!






って事で早速ボニートのメインストリートでワニが食べれそうなお店を探す私と相方さん。




すると、、、

P4114977.jpg

ありました。



あの看板。
ここでワニが食べれなかったら暴れますよ私は。



それにこのお店、メニューを見てもかなりリーズナブルやし、人も沢山入っていて人気店っぽいです!




私「ここでワニは食べれますか?」

店員「食べれるよ!」




なので迷わずこのお店に入ってみることにしました!!ヽ(*^^*)ノ



ブラジルでワニは、

『jacare(ジャッカレ)』

って言うみたいですよ!




待っている間に頼んだビールのドリンクホルダーも、

P4114980.jpg

しっかりワニ柄!



完全なるワニ押しのお店ですね!
どんなワニ料理が出てくるのか楽しみ~(((o(*゚▽゚*)o)))




そうしてようやく出てきたお待ちかねのワニ料理はというと!!




あれ?!

P4114978.jpg

パイや。



どうやらパイの中に細かく刻んだワニの肉が入ってるパターンのやつや。



...。



凄まじい思てたんと違う感....(´・_・`)



何とも言えない表情で目を合わせる私達....。




でもせっかくなんでとりあえず食べてみると、、、

P4114979.jpg

んん!!



美味しい!!!




美味しいけど....



肉が細かすぎてワニの味が分からんっ!!!

通りで値段もリーズナブルなはずや....。
一個13レアル(約390円)ぐらいやったかな?





一応念願のワニは食べれました。




食べれたけど....




ものすんごい消化不良な感じ....(´・ω・`)



と言うかちょっと騙された感があるのは私だけ....?
絶対あの店で私達と同じ気持ちになってる人も多いはずや....。




果たしてこれでワニを食べたと言ってしまっていいものなのか....?

気持ち的には全然納得してないぞ!





って事でまさかの、、、



ワニのハシゴをする事にした私達!

だってあれじゃ諦めきれないー(ノω<;)




って事で次にやって来たのがコチラのお店!

P4114992.jpg

もちろんここでもワニが食べれるかと尋ねたら、食べれると確認済みです!




ただ、コチラのお店の方が少々高級そうな雰囲気で、
ここでワニを食べようと思ったら60レアル(約1800円)と少々お高めです!!




でももう次こそは確実にワニを食べたい私達!!
失敗は許されないって事で入ってみることにしました!!




そして登場したワニがコチラ!!

P4114982.jpg

ジャーーーン!

ワニの唐揚げ!!



そうそうコレコレ!
こういうのを求めてた!!




お店の人も親切で、写真まで撮ってくれましたよ!

P4114987.jpg




では早速、いただいてみましょうか!

P4114991.jpg

中を開けると白い身が見えて、
まるでチキンナゲットみたい!



そして気になるお味の方は、、、



ムムッ!!



美味しいぞ!!!ヽ(・∀・)ノ



なんだか白身魚とチキンの間みたいなお味!
でもちょっと魚寄りかな?

相方さんはちょっと臭みがあるとか言ってましたが、私はそんなに分からなかったなぁ~。



なぁ~んやワニって、あんなに怖そうな顔して実は結構美味しかったんですね!




まぁもし、テーブルにチキンと魚とワニの料理が並べられてたら、間違いなくワニ以外を選びますけど!笑
そのぐらいの美味しさです。




でもこれにてしっかりとワニの味を知る事が出来たので、貴重な経験になりました!

満足満足!(*^^*)






それにしてもボニートって、



自然もめっちゃくちゃ綺麗やし、
町の大きさとか雰囲気もいい感じやし、
治安も全然悪くなさそうやし、
他では食べれないような物も食べれるし、



すんごくいい所やったな!!



まだブラジルでここしか行ってないけれど、
すでにオススメスポット認定です!






そして最後は私達がボニートで泊まった宿も凄くいい宿だったので紹介させてもらいますね!(*^^*)



Papaya Hostel

Rua Vicente Jacques, 1868 - Centro, Bonito - MS, 79290-000, Brazil

20160412232144806.jpg


20160412232211340.jpg

バスターミナルから歩いて5分もかからない好立地!

受付の女の人はイギリス人で英語も話せます。



たぶん2年前ぐらいに出来たばかりの綺麗で快適なホステルでした!

20160412232227630.jpg

8人ドミで1泊35レアル。
朝食付き。
エアコン有。(夜のみ稼働....)

私達が泊まった時はオフシーズンだったからか、2日ぐらいは2人で貸し切りでした!

1ベッドに1つ充電のコンセントが付いてたので充電し放題!

wifiは部屋では使えなかったけど、
共有スペースに行けばサクサクでした!




そして暑いボニートでは嬉しいプール付き!

20160412232247937.jpg

町歩きした後にここでビールを飲みながらくつろぐのも最高でした!




朝食もちょっとしたビュッフェ形式で色々選べて美味しかった~!!

20160412232326686.jpg



20160412232353266.jpg

簡単なパンだけとかじゃなく、果物も食べれるのが嬉しいですね!




そして最後に可愛い看板猫もいます!
しかも何匹も!

20160412232419499.jpg

私の持論では、

猫のいる宿に悪い宿はない!



Booking.comで予約した方がお得みたいですよ~!(*^^*)






という訳で今回は、
この宿にいた猫の中でも、特に可愛かったこの子の動画でお別れです!!

[広告] VPS






あ~ボニートいい所やったな~!








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在27位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!




コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



【とにかく動画を観てもらいたい!!】透明すぎるプラタ川!! - 2016.04.24 Sun

ではでは今回は!



ボニートの川の中でも特に透明度が高いと言われる川、



プラタ川へと向かいますよ!!ヽ(*´∀`)ノ




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








昨日のスクリー川よりも遠い場所にあるプラタ川。



なのでお迎えのタクシーも昨日よりも早い、
8時半に宿までやって来てくれました。




今回は安くで行ける送迎のバンはもう既に予約がいっぱいだったため、
タクシーをチャーターして行く事にした私達。

往復2人で160レアル(約4800円)と高買ったけど、予約が空いている日まで待つ宿泊代を考えたらこっちの方がまだ安いかなと....(^_^;)





でもその分乗客は私達しかいなくて車内も広々と快適やし、

変な所に寄ったりもしないので無駄な時間もなくてこれはこれでいいですね!




こ~んななかなかのオフロードを進んでいくタクシー。





運転手さんが凄くいい人で、
途中珍しい動物がいたりすると、私達が写真を撮れるように止まってくれました!




これは「シリエマ」(って運転手さんが言ってた。)という、エミューの小さい版みたいな鳥です。






その他にも牛とか羊とか牛とか羊とか沢山見る事が出来て、この移動だけでもなんだかワクワク楽しかったですよ~!





そんなこんなで、ボニートの町からタクシーで約1時間程で、

プラタ川(入口)へと到着しました!



今回も美しい川の水を守るために、
ノーメイク、ノー日焼け止め、ノー虫除けスプレーですよ!





そうやって無事到着出来たのはいいんですが、

1時間もオフロードを走り続けてきたために、後輪がパンクしちゃった私達のタクシー!!Σ(゚д゚;)



なので私達が綺麗な川で遊んでいる間に、
ドライバーさんはこのパンクを直すという任務を遂行しておく訳ですね....。

ご苦労様です。






そうしてツアーの受付をしに、
カウンターへと向かおうとした時でした。




突然頭上から、

「ギャー!ギャー!」

というやかましい何かの鳴き声!




見ると、、、




君だったのかね!( ̄▽ ̄;)



こんなにカラフルで綺麗な鳥が野生でいるなんて!

日本だったら動物園に行かないと見れないやつですよ!



ただ....

鳴き声だけは全然綺麗じゃない。



見た目もカラフルで派手やし、
鳴き声も「ギャーギャー」とデカくてやかましいし、

全くもって敵から見つからないようにする気がないようですね。




他にもこんなに綺麗な鳥も!



色合いがブラジルの国旗色や!
と言って相方さんが喜んでいましたよ。



なんか私あんまり鳥って興味なかったんですが、こんなにも綺麗で色んな鳥が野生で見れちゃうと、
ついバードウォッチングもしたくなっちゃいますね!





と、危うく本来の目的を忘れかけてしまいましたが、




そうですそうです、

プラタ川!!




昨日のスクリー川と同様、
ウエットスーツに着替えたらシャワーを浴びて、車の荷台に載せられてジャングルの中へと連れてこられました!




そして昨日と違うのが、

そこからジャングルの中を30分ぐらいかけてトレッキング!




昨日と違って今日は天気も良かったし、
ピッタリとしたウエットスーツを着たままするトレッキングは、それはそれはもう暑くて汗だくになりましたよヽ(´Д`;)ノ




運が良ければそのトレッキング中に色んな動物が見れるみたいなんですが、
残念ながら私達は何も見れませんでした。

誰ですか?ただしんどいだけとか言ってるのは?!

全くもってそんな事思ってませんからね!






そんなこんなで、いよいよ到着しました!!

念願のプラタ川!!





大雨が降っていた昨日のスクリー川とは違い、

上から見てもめちゃくちゃ透き通っているのが分かります!!



キレ~イ!!!





そして早速川の中へと入り、
そ~っと水の中を覗いてみると、、、




なんっじゃこれ!?((((;゚Д゚))))





そのあまりの透明度にビックリしてしまいました!!!



これはヤバイ!!!
本当にめちゃくちゃ透明で、
めっちゃくちゃ綺麗です!!




正直、昨日のスクリー川も綺麗でしたが、
思ってた程ではなかったかな....?って思ってたんだすが、



今回はガチです!!




これぞ本当に、

水槽の中で泳いでいるよう!!ヽ(*´∀`)ノ




と、いくら文章でつべこべ書いててもしょうがないので、

ぜひ動画でご覧下さい!!
これは本当に見てもらいたい!!






ね?!ね?!
見ました?!ちゃんと見てくれました?!

めっちゃ綺麗じゃないですか!?




しかも今回は昨日の反省を生かして、
GoProもセルフィー棒を付けて撮影したので上手いこと撮れました!笑




なんの濁りもない本当に透明な世界。




ここは本当に、

来てよかった!!(*^^*)



相方さんなんて泳いでる途中からもう、
明日も来たいって言ってましたからね~!
なんなら住みたいとまで!




いやぁ~、ここに住んでる魚達は幸せ者やなぁ~!






今回のプラタ川のツアーは昨日のスクリー川の時とは違い、助け舟が着いて来なくて、

ガイドさんが一人だけ一緒に泳いでくれるだけだったので、ちょっとだけ不安でしたが、




スクリー川よりプラタ川の方が少しだけ水温も高くてそこまで寒くなる事もなくて大丈夫でした!

何より今回はウェットスーツもピッチピチのを貸してもらえましたしね!




流れも緩やかでライフジャケットも貸してもらえるので、泳ぎも全く難しくありませんでしたよ!





約1時間半~2時間ぐらいは泳いでたと思うんですが、途中で飽きる事も全くなく、



もう、大満足!!!\(^o^)/





ボニートの川で泳ぐなら、
スクリー川かプラタ川どちらがいいかと聞かれたら、



言うまでもないですが、、、



プラタ川です!!!



水の透明度は抜群やし、
魚の種類も多くて沢山見れました!!

もはやプラタ川さえ行けばスクリー川は行かなくてもいいかも....






泳ぎ終わった後も今回はタクシーで来ていたので、昼ご飯付きの人達を待たずにすんなり町まで帰ることができました(*^^*)

ちゃんとパンクも直してくれてましたしね!ご苦労様です。





ただ、

泳ぐ前に30分ぐらい汗だくでトレッキングして、
その後ひたすら2時間ぐらい水の中を泳ぐので、

よく考えたら軽いトライアスロン並に体を動かすので、



町に帰ってから、

脱水症状で嘔吐するというハプニングに見舞われた私!!



なのでくれぐれも、

水分補給だけはお忘れなく~!!








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在27位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



楽しみにしていたボニートの川で泳ぎます!! - 2016.04.23 Sat

ボニートとは、、、

ポルトガル語で美しいという意味なんだそうです。




その名の通り、ボニートの町は美しくて豊かな自然に囲まれていて、

透明度の高い川や滝、青く輝く洞窟など、様々なツアーに参加してその美しい自然を満喫する事が出来るんです!




そんな数あるツアーの中でも私達が絶対に参加したいと思って遥々ここまでやって来たもの、

それが!



驚く程透明度の高い川をスノーケリングで泳ぐツアー!!



それはそれはもうまるで、
自分が水槽の中を泳いでいるかのような錯覚に陥る程なんだとか....!!



その美しい自然を守るためにも、
1日に参加出来るツアーの人数も制限されているんだそうですよ。





そんな美しい川をスノーケリングで泳ぐツアーには主に、

・スクリー川
・プラタ川
・天然水族館


の3箇所のスポットがあって、

それぞれツアー代金や送迎代、泳げる時間の長さなどが違います。





私達はボニートに着いた次の日にツアーの予約をしに行ったのですが、

スクリー川以外はもうすでに3、4日後までは送迎の車がいっぱいだと言われたこともあり、



色々ツアー会社の人と相談して悩んだ結果、、、





明日すぐに行けると言われた
スクリー川と、
(ツアー代金153レアル+送迎代35レアル、約5640円)



その翌日に、ボニートの川の中でも最も透明度が高いと言われていてどうしても行きたかった
プラタ川にタクシーをチャーターして行くことにしました!!
(ツアー代金153レアル+タクシー2人で160レアル、合計1人約6990円)





そうです....
ボニートのツアー....

たっかいんです!!ヽ(´Д`;)ノ

2つ合わせていちまん....計算したくない....。

プラスこれにもし昼食も付けたら1回につき+45レアル(約1350円)ですからね....。
絶対無理....。




でも今はローシーズンな上に、ブラジルレアルがかなり下がってくれてるのでまだマシな方なんかな....?




それにツアー会社はどこで予約しても料金は同じみたいです。

送迎代のみ多少違うのかな?
ってか、送迎代ぐらいツアー代金に含んどいてくれよ....。




なので私達は一件目に入ったツアー会社がかなり対応も良くて、一生懸命色々教えてくれたのでもうそこで申し込む事に決めました!

P4094890.jpg

ペルー人とコロンビア人のスタッフ。
この二人のお陰でその2ヵ国にも早く行きたくなりましたよ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









って事で次の日!



朝10時に送迎のバンが私達の泊まっている宿まで迎えに来てくれ、

そこから町中を外れ、ボニートの自然の中を約1時間程走ります。




途中の道では見た事もないようなビーバーみたいな可愛い動物や(何かは分からない)、ブラジルの国鳥でもあるトゥカーノなんかも見れましたよ!




この送迎車はスクリ―川に向かう人のためだけじゃなく、他のツアーに参加する人達も乗せていたみたいで、その各名所毎に途中で人を降ろしていたのですが、

そんな事は知らなかった私は、毎回その降りる人達につられて車から降りようとしては、

「君の降りる所はここじゃない!」

とドライバーに注意されては乗客達から笑われていました。

アホなのか私は?







そうやっていよいよ!

スクリ―川(入口)へと到着しました~\(^o^)/

P4104926.jpg


まずはウエットスーツやスノーケル、ライフジャケットなどを借りて着替え、
荷物はここのロッカーに預けておきます。




そしてその後はすかざすシャワー!!

GOPR0232.jpg

ボニートの川の透明度を守るためにも、
メイクはもちろん、日焼け止めや虫除けスプレーを塗るのも禁止されているんです!



なのでここでしっかりと体に付いた汚れや、過去の過ちなんかも洗い流しておきましょうね。





続いては、プールで泳ぐ練習!

P4104927.jpg

なんとボニートの川では泳いでいる途中、

足をついてはいけません!!((((;゚Д゚))))




足をついちゃうと砂が舞ったり、
水草を踏んじゃうからかな?




って、いや、ちょっと待って....
水泳時間1、2時間もあるのに....

その間一回も足をつかないなんてムリー!!不安....(´;ω;`)

って思うじゃないですか?




でもライフジャケットを貸してもらえるので浮かびながら息継ぎも出来るし、
何より泳ぎが超苦手な私でも大丈夫だったので、きっとあなたも大丈夫ですよ!

なんなら私達が泳いでいる後から助け舟も着いてきてくれるので、疲れたらその舟に乗る事だって出来ますよ!



あと、泳いでいる途中は足をバタつかせたりするのもダメで、手だけを使って泳ぐ感じです。
というか川に身を任せて流れていく感じ。

もはや川との一体化です。






そうやって練習も済んだ所で、
いよいよ本番に向けて、こんな車の荷台に乗せられて出発です!!

GOPR0239.jpg

ボニートの自然の中を、風を感じながら走るのはとっても気持ちいい!!





そうやってちょっとしたジャングルの中までやって来たらそこで車を降り、

そこから川が流れているところまで少し歩いて行くのですが、




ここでまさかの、、、




大雨ーーー!!!(´;ω;`)

うそん!



スコールみたいな激しい雨が突然降ってきてしまいました!!


GOPR0243.jpg

本当ならこの橋から素晴らしく透明で美しい川を上から眺めれた筈なんですが....

もはや全く分からない....



なるほど。
ローシーズンとはそういう事なんですね....。






でも幸い、私達が泳ぎ始める頃にはなんとか雨も止んでくれました!!



という訳で、

いよいよスクリ―川の中に入る時がやって来ましたよ!!




気になるスクリ―川の水の中の世界はというと、、、

GOPR0257.jpg

おおおおーーー!!!
めっちゃキレイ!!!





本当にかなり透明で、
お魚も水草も、20mぐらい先まではかなりくっきり見渡す事が出来ます!!

GOPR0251.jpg


今まで中国の九塞溝とか、
タイのブループールとか、
美しい水を上から眺めれるような所には何度か行った事がありますが、



泳げる所なんて初めて!!ヽ(*´∀`)ノ



こんな太っ腹な観光名所、
なかなかないですよ!!




特にこういう綺麗な水とか川とかが大好きな相方さんは、終始、

「ヤバイ!楽しすぎる!ヤバイヤバイ!」

と7000回ぐらいヤバイと言っておりました。





泳いでる魚達は思っていた以上にかなり大きくて、

人間を怖がっていないのか、危機感がないのか、全く摺れていないのか、

近付いても全然逃げません!

GOPR0255.jpg

相方「ここで釣りしたバンバン釣れるで!」

と、ここでも釣り目線....( ̄▽ ̄;)
その、魚を獲物として見る感じ、やめて。




流れもとっても緩やかで、
のんびりゆったりとこの美しい水の世界を堪能する事ができます!




良かったら動画でもどうぞ!( ´ ▽ ` )ノ





でも一つだけ残念だった事が....




私達、水中でのGoPro撮影に慣れていなさすぎて....



あんまりいい画が撮れませんでした(´;ω;`)




本当は動画も写真ももっといっぱい撮ってたんですが、

マジックテープで腕に装着するタイプのアクセサリーでGoProを腕に付けて撮影していたら、

ほとんど水面ばっかり撮影してしまっていました~...._| ̄|○ il||li

宿で映像確認してから愕然としました....。




なのでスクリ―川の素晴らしさをあまり写真で伝えれなくてごめんなさい....。




で、でも!!
その反省を生かして次の日のプラタ川はもっと素敵な写真も動画も撮っているので乞うご期待!!

むしろメインはそっちですからね!!(;´∀`)





そんな感じで約1時間半ぐらいプカプカと泳いだスクリ―川だったんですが、

実は私、ウエットスーツがちょっと大きくてサイズが合っていなかったようで、隙間からどんどん中に水が入ってきてしまい....



途中からあまりの寒さに襲われ、一人だけボートに上がってリタイアしてしまいました....((((;゚Д゚))))




最後らへんはボートの上から見ても分かるぐらいかなりの魚の大群とかいたし、
本当は最後まで楽しみたかったけど、無念の決断です....。

ウエットスーツのサイズってかなりだ~いじ!





それでも1時間ちょいぐらいは楽しめたし、
かなり満喫出来ましたよ(*^^*)




それにやっぱり雨上がりだったからか、
水面に葉っぱが沢山浮いてしまっていたり、若干の水の濁りもあったように思うので、やっぱりボニートの川で泳ぐなら天気がいい日の方が良さそうですね。






泳ぎが終わった後はすぐに送迎の車で町に帰れるのかと思いきや、

ランチ付きで申し込んでる人達がレストランでご飯を食べ終わるのを2時間ぐらい待たなければなりませんでした。




申し込んでなくてもお金払えばレストランでビュッフェランチを食べる事も出来ましたが、何しろ高い!!(ノД`)




なのでお昼ご飯を持ってきていなかった私達はそこで2時間、地獄の空腹と戦うハメになったのでした~。。。




なのでランチ付きじゃなくてもお昼ご飯は持って行っておくことを強くオススメしますよ!!






という訳で次回!

スクリ―川よりも更に透明度のが高いと言われるプラタ川でも泳ぎます!!

お楽しみに~(*^^*)











今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在29位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



もう既にブラジルが大好きです。 - 2016.04.20 Wed

ボニートに到着した次の日、
とりあえず町歩きに出てみた私達。



どうやらボニートはとても小さな町らしく、
レストランとか銀行とかお土産屋さんは
全てメインストリートに集中しているみたいです。



ここがメインストリート!

P4094891.jpg

私達がボニートにきた時期(4月上旬)は
もうローシーズンに入ってたみたいで
あんまり人も歩いてませんね(^_^;)

でもガヤガヤし過ぎてるよりはこっちの方がのんびり歩けていいかも!





あと、ボニートに来てビックリしたのが、

歩行者優先で車が止まってくれる!!Σ(・ω・ノ)ノ



って、そんなの日本では普通ですよね?(^_^;)



でも今までの旅中ほとんどの国では、
信号のない横断歩道とかは轢き殺されたいのか?!とばかりに車がガンガン突っ込んでくる国が多かったから、

上手く車が来てない時を見計らって小走りでサッと渡る事が多かったんですが、



ここは車が待っててくれる!!



つい、今までのクセで横断歩道でも車が先に通り過ぎるのを待っていたら、

車の運転手に「どうぞ先に渡って!」と優しく手で合図を出されるから、



えっ、いいんですか....?(*´Д`*)



と、逆にちょっと戸惑ってしまいます。



てっきり歩行者優先の概念は日本だけなのかと思ってたぜ。

日本もそうですが、ブラジルもいい国やなぁ~。





そしてボニートの町は、周りを豊かな自然で囲まれているということから、
この辺に住む野生動物をモチーフにした物が沢山!



お店の柄だったり、

P4094896.jpg




ボニートの町のシンボル?!
巨大魚のモニュメント!

P4094887.jpg

リアル過ぎてちょっと怖いです。




そして、一見何気なく電話をしている様に見えますが、、、

P4094893.jpg



P4094892.jpg

ジャガーの公衆電話!




更には、

P4094894.jpg

ブラジルの国鳥、トゥカーノバージョンもありますよ!




そんな、可愛さと遊び心を持ち合わせた町ボニート!




思い描いていたブラジルの治安の悪いイメージとは大違いです!




その上、道も綺麗でオシャレなショップやお土産屋さんも沢山立ち並び、

徒歩だけで回れちゃうサイズの町の中に色んな見所が収まってくれている感じが私も相方さんも一気にお気に入りになりました!





教会もこじんまりとしていて可愛らしい!

P4094889.jpg





あとあと!

ブラジルって、、、

何を食べてもめっちゃ美味しいんです!!




お昼にお腹が空いたので、その辺のガソリンスタンドに併設されている小さい売店みたいなところで適当にパイみたいなのを買ったんですが、

P4094897.jpg

一口食べた瞬間、、、

うまっ!ってなりました!!


一見何の変哲もなさそうなパイですが、
中にハムとのびのびのチーズが入っててめちゃくちゃ美味しかった!

これ一つで4レアル(120円)




昨日のバスターミナルで食べたハンバーガーもそうでしたが、

これからのブラジルご飯、
かなり期待出来そうです!!!





あっ!それともう一つ!
これだけはお願いだから言わせてください!!



アイスのうまさも尋常じゃない!!

P4094883.jpg

相方さんはパッションフルーツ味!




P4094884.jpg

私はイチゴミルク味!



ボニートのメインストリートだけでもいくつか美味しそうなアイスクリーム屋さんがあって、色んな味が選べたので....

出来れば全制覇したかった!!!



私のお金とお腹がもつ限り....。



他にも美味しすぎて2回も食べたのに写真を撮るのを忘れた『ピーナッツ味』は本当にオススメなので、ブラジルに行かれた際はぜひ食べてみてもらいたいです!!

あ~日本でもあのピーナッツ味のアイス作ってくれないかなぁ~。。。







でも実はこの町、
私達が思うに、、、

夜からが本番です!!

P4094923.jpg

昨日は夜着で、まだあまり町の雰囲気がどんな感じなのか分からず出歩きませんでしたが、



昼間は割と物静かなボニートの町も、
夜暗くなり初めてからが賑わい始めるのです!!




昼間はあまりパッとしなかったレストランも、夜になると雰囲気のある証明が灯り、生演奏のミュージックが流れ出したり、




昼間見たリアル巨大魚も、

P4094912.jpg



可愛らしい教会も、

P4094920.jpg

みんな綺麗にライトアップされていましたよ!




そして町中には、キラキラ光る照明と陽気な音楽を流しながら走る観光バス?

P4094919.jpg

乗客は3人ぐらいしか乗ってないように見えたのはたぶん気のせいです。

でもこういうのが走ってくれてるだけでもなんかワクワクする気分になりますね!




公園では地元のイケてるお兄さん達がBMXで華麗な技をキメていたりと、

P4094921.jpg



明らかに夜の方が活気づいてるようで、

まるで違う町みたい!




お陰で夜でもそんなに気を張らずに出歩ける感じが嬉しいですね!




町もキレイで快適やし、
オシャレなお店もいっぱいあるし、
食べ物は何食べても美味しいし、
夜の雰囲気もいい感じやし、



既にボニート最高!
ブラジル最高!


ってずっと言いながら歩いていた私達!



まだブラジルに来て二日目だというのにもう既に大好きです!!



めんどくさかったけど頑張ってビザ取って本当に良かった~!!







そうやってどこか晩ご飯が食べれる所がないかと歩いていると、、、



あれ?


P4094903.jpg

ジャパレスらしき物があるぞ....?



提灯に『やきとり』『居酒屋』って書いてある....。



中の様子も、、、

P4094905.jpg

まるで日本の居酒屋のようですよ。




いや、でも私達....
最近パラグアイで毎日のように日本食ばっか食べてたし、

やっぱりジャパレスって現地のごはん屋さんよりも少々値が張るのでそんなにしょっちゅう行く訳にも行きませんよね....。





なので今回は仕方なく....



P4094907.jpg

焼きそば頼んじゃいますわね!!(;´∀`)


これがもう皿から溢れんばかりにボリューム満点で野菜もたっぷりでめちゃくちゃ美味しかった!!



やっぱり日本食最高やな!!
日本人に生まれて本当に良かった!!




....(;´∀`)





という訳で次回、

いよいよボニートの美しい川で泳ぎます!!!

アハハハハハハハハ~!






今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在31位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




アスンシオンから夢のボニートへ!! - 2016.04.19 Tue

こんにちは!!
お久しぶりです!!



久しぶりに全くネット環境のないところにあるジャングルの奥地へと行っていたんですが、
無事ピューマに食べられる事もなく帰って参りました。



またその事については後々ブログでアップしますね!






ジャングルにいる間は全くニュースなども見れず知らなかったのですが、

途中から来たオランダ人カップルから熊本の地震のことを聞いてそこで初めて知りました。

「日本で大きな地震があったみたいだけど大丈夫?」と。




他にもイギリス人のグループが、
その地震のことについて何か深刻に話し合っている所も見掛けました。



今の私にはそんな事をこのブログで発信する事しか出来ませんが、

地球の裏側でも色んな国の人達が熊本の事を気にかけて心配してくれている様子が伺えました。



今もまだ余震が続いているようなので、
一刻も早く収まってくれますように!!



熊本を初め九州の皆さん、
今後もくれぐれもお気を付けてください。



被害に遭われた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










アスンシオンからブラジルを通ってボリビアまで行く事にした私達。




せっかくこのルートを通るんだったら、

ボニートにも行きたい!!






ボニートという町にはビックリするぐらい透明で美しい川があり、なんとそこでシュノーケリングをしながら美しい魚達と共に泳ぐ事が出来るんだそうですよ!




ボニートには実は前々からずっと行ってみたいと思っていた私。

でももうブラジルビザは取らないと決めていたし、今回の旅で行く事は無理だろうなと諦めていました。




それが思いがけずブラジルに行ける事になったとなれば、

これはもうボニートにも行けと言われてるようなもんですね!!ヽ(*^^*)ノ








って事でまずはアスンシオンのバスターミナルからボニートへ行くための中継地点、カンポグランジへと向かいます!



アスンシオン→カンポグランジ、
21時45分発→12時着、
180000グアラニー(約3600円)

※パラグアイの国境で両替出来る所が見当たらなかったので、パラグアイのお金はアスンシオンのバスターミナルでブラジルのお金に替えておくことをオススメします。






普段は長時間の夜行バスって疲れるし首が痛くなるしであんまり好きではない私達。



でも今回の移動だけは少し、

ワクワクしておりました!!( *´艸`)



なぜならそれは、、、

バスにエアコンが付いていたから!




前にも書きましたが、
もうほんと....

暑くて暑くて暑すぎたアスンシオンヽ(´Д`;)ノ

気持ち的には暑ンシオンに名前を変えた方がいいと思ってるぐらいです。



外に出ようが宿に帰ろうが、
もうどこに逃げたって超絶暑かった!!



夜寝る時も毎日が熱帯夜で死ぬ程寝苦しかったんです....。




なので、

久しぶりにエアコンの効いた場所で眠れる~(*´Д`*)

と、まさかのバスで寝る事が楽しみになるとかどんだけ!







そうやって、期待通り涼しいバスの中で心地良い眠りについた私達....





と思いきや....





さ....寒い!!((((;゚Д゚))))



寒い寒い寒い寒い寒い寒い寒い!!
寒くて眠れん!!!



海外のバスでありがちの
“これ誰の為やねん?!”張りの凍えそうなぐらいガンガンの冷房の効き具合!!!



いっつも思うんですけど、なんで乗客みんな上着を羽織ったり毛布を被りながらブルブル震えているのに、これでもか!と言わんばかりに冷房ガンガンにするんやろ!?

ここまでの寒さ、一体誰が求めているんやろ....?




それにしても、つい数時間前までは猛烈な暑さに苦しんでいたのに、私の体はまだこんなにも寒さを感じる力も残っていたんですね....。

ここ数日、忙しい体です。





そんなこんなで朝方5時頃、
パラグアイとブラジルの国境に到着し、
ここのバスターミナルで一旦バスを乗り換えます。



次のバスに乗るまで30分ぐらい待ち時間があったので、Wi-Fiは飛んでいなかったけど、ここで携帯の充電とかは出来ましたよ!



今や相方さんは携帯を持っていないので(バスで失くしたから)、次の町の地図とか見るのも私の携帯だけが頼りですからね!

充電出来るバスターミナルは本当にありがたい!






そして次のバスに乗り換え、
いよいよパラグアイを出国です!



左がブラジルの国旗。
右がパラグアイの国旗。




初めは一週間ぐらいか、長くても二週間ぐらいで出るだろうと思っていたパラグアイ。

それが危うくもうそろそろ1ヶ月ぐらい経とうとしていたのでビックリです((((;゚Д゚))))

まぁ完全にイグアス移住地の日本食の誘惑に負けていただけなんですけどね!





そんな思い出いっぱいお腹いっぱいのパラグアイなんですが、

バスに乗り込む時に係員にパスポートを回収され、
そのままいつの間にか出国のスタンプを押しに行ってくれてたみたいで、バスに乗ってるうちに気付いたら出国していました。




楽なのはいいんですが非常に味気ない。
まぁ楽なのでいいんですが。




流石にブラジル入国の時は一旦バスを降りてスタンプをもらいに行きましたけどね!

一応「どのぐらいブラジルに滞在するか?」とか簡単な質問はされましたが、
とってもスムーズにブラジル入国も出来ましたよ!!




そして再びカンポグランジへと向けて走り出したバス。



バスから見えたブラジルの景色は、思っていたよりものどかで壮大でした。





そうしてお昼12時頃、

ようやくカンポグランジへと到着!!



と、思いきや、バスが1時間ぐらい遅れてたみたいで13時ぐらいに着きました。




お陰様で....

ボニート行きのバスがたった今出てしまったやんかぁー!!ヽ(´Д`;)ノ

タッチの差で乗れませんでした....。



お陰で次のバスまでここで2時間半待ち....。
トホホ....。





しかしここのバスターミナル、、、

Wi-Fi飛んでるし充電するためのコンセントがいっぱいある!!((((;゚Д゚))))




トイレに行くと、、、

キレイでお金取られない上にトイレットペーパーまで付いてる!!((((;゚Д゚))))




お昼ご飯を食べようと適当に頼んだハンバーガーは、、、

安いしデカイ上にチーズのびのびでめちゃくちゃ美味しい!!((((;゚Д゚))))





ちょっとちょっと、
ブラジルってもしかして....



めちゃくちゃ快適な国かもしれない!!((((;゚Д゚))))



と、ここのバスターミナルだけで既にブラジルが好きになりそうな予感が止まらない私達。
まだバスターミナルでだけしかブラジルを感じてないにも関わらず!笑



お陰様で待ち時間の2時間半もあんまり長くは感じませんでしたよ~!






そして15時半!
ようやくボニートへ向けて出発です!



カンポグランジ→ボニート
15時半発→21時着
80レアル(約2400円)

※帰りのボニート→カンポグランジは65レアルだったのでそっちの方が安かった。たぶん直通だったからかな?





ボニートへと向かっている途中で、
いよいよ日が沈んできてしまいましたよ....。



あぁ....治安があまり良くないと言われるブラジルの初日が、夜到着とか大丈夫だろうか....?

でももうボニートの宿を予約してしまっているので向かうしかありません。





そしてまさかの途中でまたまたバスの乗り換え。



もうこの時には既に真っ暗やないか!

この辺りはこの時期18時ぐらいには暗くなってしまうみたい。



クソッ!一本前のバスに乗れてたらボニートまで直通で行けてたし、夕方ぐらいには到着出来てたはずやのに....。




ただ、ここからボニートへ向かうバスから外を見てみると、、、

満点の星がめちゃくちゃキレイでした!!



移動中のバスからこんなに星を眺めたのは初めてかもしれない。



だから良しとするか!
とはならんけど。






そうやって夜の21時。

アスンシオンを出発してから約24時間。

バス4台を乗り継いで、



よ~やく到着しましたボニート!!ヽ(´Д`;)ノ



あ~長かった!
あ~疲れた!




幸いバスを降りた所から予約していた宿までが近かったので、全く怖い思いもせずに宿にも辿り着けましたよ!




でももう時間も遅いし、外を出歩くのも怖いしって事で、夜ご飯は持っていたラ王を食べました。



ってかラ王持ってたんかい!笑

それもこれもパラグアイのイグアス移住地に感謝です。




久々のラ王を食べて思ったこと。




その辺の下手なラーメン屋よりも美味しいな。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在30位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



更新止まります!! - 2016.04.14 Thu

ただ今から急遽ネット環境のない所に行く事になったので、3、4日、もしくは5日程更新が止まります(T^T)



でも生きてますのでご心配なく!!



返信は遅れるかもしれませんが、
コメント&応援クリックは随時受け付中ですよ~♡



ではではまたお会いしましょ~ヽ(*^^*)ノ





今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

あれ....?ブラジルが呼んでる....? - 2016.04.13 Wed

私達がアスンシオンに来た理由は、

再びボリビアに戻る為のバスがアスンシオンから出ているから。

ただそれだけです。




アスンシオンの後はボリビアのサンタクルスへと向かおうと思っていた私達。



でも噂によるとこのルート....

南米最恐の道....

と呼ばれるほど、ガタガタの悪路なんだとか....(ノД`ll)





南米最恐の道かぁ....。

嫌やな....。

でもボリビアに行くにはこのルートが一番てっとり早いし、値段的にも安いみたい。




まぁ、ガタガタの悪路なんて今までにも何度も経験してるし、乗ってしまえばなんとかなるか!

みたいな軽い気持ちで考えていました。






しかし....ラパチョに来てから、この道を通った事のある人達の体験談などを聞いていると、、、



「一応バス会社は20時間で着くと謳っているけれど、20時間で着く事なんてまずない。」


「早くても24時間。下手すれば30時間ぐらいかかることもある。」


「道は超ガタガタの上にエアコンは付いていないので超暑い」




などなど....


素敵な情報が満載過ぎて一気に行きたくなくなりました!!(;´∀`)




特に私達が一番気になったのが....

「エアコンは付いていないので超暑い!!」

ってとこ!!




イグアス移住地からアスンシオンまでの5時間だけでもエアコン無しで超辛かったのに、



もしも30時間なんてかかったら絶対に耐えられない!!ヽ(´Д`;)ノ

降りる頃にはミイラですよ....。







と、なると....
他のルートでボリビアに入る事を考えたら、、、、



アスンシオンからアルゼンチンのサルタ経由でボリビアに入るルートもあります。



でもこれ....

パラグアイに来る前に全く同じルートを通ってきた私達....。



わざわざ知ってる街にもう一度行くのもなんか勿体無い気がするのは私だけ....?

出来れば知らない道を新鮮な気持ちで通りたい。

しかもこのルート、結構値段が高いんですよね....。




う~ん、どうしたものか....?(ーー;)




いっそ飛行機で飛んでしまおうかとか色々考えたんですが、やっぱりバスに比べて飛行機はかなりいいお値段しますよね....。

やっぱり頑張って南米最恐の道を通るしかないのか....?





そうやって、悩みに悩んだ末、

急遽浮上したルートが、、、




ブラジルを通ってボリビアに入るというルート!!



ご存知の通り、パラグアイのエンカルナシオンでブラジルビザを取りに行こうと思ったら、ちょうどその日からビザ代が10000円ぐらいに値上がりした上に、ブラジル出国のチケットまで必要になったらしく、かなり面倒くさくなってブラジルに行くのを辞めた私達だったのですが....





アスンシオンなら今でも3000円ぐらいでブラジルビザが取れる!

しかも即日発行!!





何これ....?
運命ですか....?





って事でまさかの....

アスンシオンでブラジルビザを取ることにしました~ヽ(*^^*)ノ

まさか私達自身も取ることになるとは思わなかった!





って事で、アスンシオンでのブラジルビザ取得に必要なものは、、、


・ブラジルビザ申請書(インターネットで事前に作成しておく。スキャンした証明写真とパスポートのデータも添付しなければならない。)

・ブラジルへの入国チケットのコピー(バスチケット可)

・ブラジルから第三国への出国チケットのコピー(英語翻訳)

・残高証明(英語翻訳)

・証明写真1枚(5×7cm、白バック)

・お金162500グアラニー(お釣りももらえました。)




と、こんな感じで....

死ぬ程めんどくさいです!!((((;゚Д゚))))



写真とパスポートのスキャンとか....
残高証明の英語翻訳とか....

どうやってすんねん!っちゅー話です!




しかも私の名前は漢字で書くと
『鮎歌』って書くんですが、

Google翻訳で翻訳しても、どう頑張っても『Ayuka』ではなく『Ayuuta』になってしまって大変でした!!ヽ(´Д`;)ノ

初めて自分の名前を恨んだ瞬間でした....。




なのでその辺はパソコンに強いラパチョのユキコさんに上手く細工していただいて、なんとか書類を作成する事が出来ました!




その他にもユキコさんにかなり助けてもらって、、、

ラパチョに泊まっていなかったら確実にビザなんて取れてなかったぞ!!(;´Д`)




ちなみにブラジルからの出国のチケットは、アメリカン航空なら支払いの時に『支払いを保留にする』っていうのが選択出来るので、それでダミーチケットを作る事が出来ちゃいます。
ビザさえ取れればこっちのもん!






という訳でそれらの書類を持って、
いざブラジル領事館へと出陣です!!



ブラジル大使館じゃなくて、
ブラジル領事館ですよ~!




時間は8:00~13:30まで開いてるみたいですが、11時半ぐらいまでに申請出来れば、即日発行してもらえるだろうとの事でした!





そしてドキドキしながら頑張って作成した書類を提出した私達!!




その結果....




まさかの申請出来ませんでした...._| ̄|○i||||||i



出国チケットのコピーが印刷のミスで少し文字が被っていたところがあり、

「これでは読めないわ!」

と突き放された上、



白バックで撮ったはずの証明写真がちょっと暗めだった為、

「これはグレーよ」

と言われてしまいました....。





き...厳しっ!!((((;゚Д゚))))

バックの色が白とかグレーとか、
そんなに重要な事なのか!?
死にはせんぞ!




いや、というかこれ、
私達が当たった担当の人が厳しかっただけで、完全にその人のさじ加減だと思います!!

一緒に行った子は、ちょっとブルーがかったバックの色でも許されてましたからね。
私達の担当の人、いかにも意地悪そうな顔してたからなぁ...。







でも無理だったものは仕方ないので、
もう一度今度は抜かりなく完璧に作り直し、

写真もやたらちゃんとした写真屋さんでカメラマンに撮ってもらい



次の日!!

もう一度ブラジル領事館へと出直して来ました!!



この日の夜にブラジルへと向かうバスのチケットを取っていたので、もう失敗は許されません!!



するとなんと!

昨日と同じ担当の人!!((((;゚Д゚))))

また出やがったコノヤロウ!




いやでも今回は、この人に言われた通り完璧に材料は揃えているので、これで取れなかったら本当にただの意地悪です!!!



そして昨日と同様、眉間にシワを寄せながら私の書類をチェックするその担当者....





その結果....





ドキドキ....





見事ブラジルビザをゲットする事が出来ました~\(^o^)/

おめでとう私達~!!




申請から40分ぐらいで発行もしてもらえましたよ!!





これで無事、南米最恐の道も通らずにブラジルからボリビアへと行く事が出来そうです!




いや、でも、一時はもうブラジルには行かない!と心に決めていたのに、

まさか行く事になるなんて!




人との出会いもそうですが、
国や街との出会いも何かの縁で結ばれている気がします。




ルートなんて決めていたところで、
明日自分がどこにいるかは分からない。




でもそういうところが旅の面白いところ!




たぶん今私達は、

ブラジルに呼ばれているんだな(*^^*)




という訳で次回、

早速ブラジルへと向かいまーす!!







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在21位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



旅の情報はあり過ぎない方がいいのかも。 - 2016.04.11 Mon

パラグアイの首都アスンシオン。


20160406_130744.jpg



ここに来るまでアスンシオンの事について全く調べていなかった私達。



なのでどんな所なのか何も分からず凄くワクワクしていました。



そして実際に来てみて分かった事。



アスンシオンとは、



めちゃくちゃ暑い所です!!(;´∀`)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









なんやかんやでアスンシオンでは、
4泊もしたんですが、



その内、街歩きに繰り出したのは、、、



1回だけ....。




だってもう、

暑くて暑くて外を歩く気なんて失せさせます!!ヽ(´Д`;)ノ




私実は、普段あんまり汗とかかかない方なんです。

なので今までの人生で自分が汗臭いと思った事は一度もありません!!これマジで。




でもまさかのアスンシオンに来て....

自分の臭さに死にたくなりました...._| ̄|○ il||li




シャワーだって、
今まではどんなに暑い国でも出来ればお湯を浴びたかった私。

やっぱり女子は水シャワーを浴びるのって結構勇気がいるじゃないですか?





でもアスンシオンにいる間は、

一度もお湯は浴びませんでした!!



宿のシャワーはお湯が出るにも関わらず、
自ら一度もその選択肢を選ばなかった!!



それよりも、もうどこにも逃げ場がないこの暑さから、どうにか体を冷やしたくて初めて自分で“水”という選択肢を選びました。




いつもは相方さんの事を

「汗臭い汗臭い」

と言ってからかっていた私ですが、
ここに来て初めて、体がベタベタになって汗臭くなる事の苦しみを知る事が出来たのです。


相方さんごめんなさい。






そんな私ですが、アスンシオンに来たら楽しみにしていた事が1つだけあったんです!

それは、

可愛いアオポイやニャンドゥーティーを買うこと!

20160406_130158.jpg


20160406_131438.jpg


このブログでも何度か紹介していますが、
アオポイ、ニャンドゥーティーとは、
パラグアイの伝統的な刺繍の入った綿のブラウスなどの刺繍製品の事を言います。




今までなかなかコレッ!ていう気に入ったアオポイが見つけられずにいたので、

品数の多いと噂のアスンシオンで可愛いアオポイを見つけようって思ってたんですが....



もう暑すぎてアオポイ探しとかどうでもよくなりました....。

そんな事よりも水をください。




確かにアスンシオンのセントロの方には良さげなアオポイショップや路面店があちこちにありましたよ。



にも関わらず、絶対買うもんないやろ!っていう感じのお店でも、

クーラーさえ効いていればすかさず入る私達!!



商品見るふりして涼んでるだけですからね。



もはやアスンシオンに何しに来たのか分かりません....(;´∀`)




一応セントロにある一番メインの広場みたいな所にも行きましたが、

ちょっとホームレスっぽい人が多くて怖かった...。






とりあえず、お昼ご飯を食べようと歩いてみる私達。




ここはアスンシオンの地元民達から愛される有名らしいファストフード店、

Lido Bar

20160406_130640.jpg

でもちょっと愛されすぎてるのか、
私達観光客が入る隙がないぐらい地元の人達で席が埋め尽くされていました。





なので仕方なく他のその辺にあったカフェに入り、私が注文したメニューと言ったら、、、

20160406_140609.jpg

サラダとオレンジジュース!!以上!!


もう、完全に夏バテの症状です。
あっさりした物しか受け付けない~ヽ(´Д`;)ノ


今ここで、焼肉奢るって言われても食べません。
頼んでも冷麺ですね。






そんな感じで、アスンシオンでは完全に暑さにやられていた私達....。



観光したくても全く出来ない街アスンシオン!!(ノД`)



その上カメラで色々写真を撮ろうと思ったら、バッテリーが切れているというやる気のなさ....。

なのでアスンシオンでの写真はほぼ写メです。



またいつか、涼しい季節に出直したい所ですね....。







あっ!でも1つだけ、アスンシオンで良かった事が、、、(1つかよ....)



なんと!

百均があります!!

百円均一ですよ奥さん!(・∀・)




その名も、ダイソー....ではなくて、

HOME EXPERT!!

20160406_124021.jpg



名前は違うんですが売っている商品は、

日本の百均で売っているものと全く同じ!!

20160406_122348.jpg




泡立てネットに、圧縮袋に、ゴシゴシタオル!!

20160406_122456.jpg

旅中無くしがちな日本にしか売ってないような物がなんだって手に入りますよ!!



実はチリの宿でまさかのゴシゴシタオルを盗まれた私達。

意外と海外でゴシゴシタオルって全く売っていないので、たぶん外国人が試しに私達のゴシゴシタオルを使ってみたら、
「コレめっちゃ背中洗えるやん!」ってなっちゃったんだと思います。
たぶん初めての感動を味わっちゃったんだと思います。

なので許す。





あっ、ただこの百均、、、

商品は日本の百均と全く同じなんですが、
値段は全て10000グアラニー(約200円)なので、実質は二百円均一ですね。

そこは地球の裏側なので仕方ない....。








そんな感じで、アスンシオンで気合い入れて行ったのはこの百均ぐらいで、
あとはほとんどどこにも行っていない私達....。



ほとんどの時間を、ラパチョの前にあるクーラーの効いた喫茶店でジュースを飲んで過ごしていました。



ほんまアスンシオン、何しに来てん!です。






あっ、でも、同じ時にラパチョに泊まっていた人達のヘアカットはさせてもらいましたよ(*^^*)

P4034832.jpg


P4034833.jpg

彼女達はみ~んなパラグアイでJICA(青年海外協力隊)のボランティア隊員として働いています!



エンカルナシオンで私達を沢山案内してくれたあかねちゃんを初め、
パラグアイに来てからJICAで働く日本人に沢山会ってる私達!



今までそんなボランティア団体があるなんてあまり知りませんでしたが、
そうやって色んな国の為に活動している人達が沢山いるんだという事を知れて凄く勉強になりました。

みんな若いのにスペイン語もペラペラで凄いなぁ~。






そして更に、ここラパチョのオーナー、
上田さんの髪も切らせてもらいましたよ~!!

P4044841.jpg



いつもは自分でカットしているという上田さん。

P4044843.jpg




なので全体的にスッキリと整えさせてもらいました~(*^^*)

P4044846.jpg



普段はあまり多くを語らず、どちらかと言うと少し寡黙なイメージの上田さん。




しかしお酒を飲むと、、、

かなり饒舌な姿に変身するという事を私達は知ってしまいました~(ノ∀`)





前回の記事にも書いたように、ここラパチョのオーナー夫妻は元旅人で、バイクで色んな国を走り回っていたそうなんです!



しかも私達みたいにネットでなんでも旅の情報を検索出来るような時代ではなく、

本当に安宿に置いてある情報ノートや、
出会った人達から教えてもらう情報だけを頼りに旅をしていたんだとか。



そうやって情報が少ない分、今より大変な事も多かったかもしれませんが、
その分見たかった景色を見れた時の感動は大きかったんじゃないかなって思います。



そう言われてみれば今は、沢山の人が旅のブログや情報をアップしているし、
ガイドブックを見ても、その町の写真や情報も全く困る事のないぐらい沢山載せてくれています。



なのでもう、これから向かう絶景がある程度どんな物なのか分かった状態でそこへ向かい、

事前に見ていた写真と見比べるようにしてその絶景を眺めているような感じもあります。



特に日本のガイドブックはどれも素敵な写真が満載に載せられていて、
旅人もそれと同じものを見る事に喜びを覚えているような感じがありますが、



外国人がよく見ているロンリープラネットというガイドブックは、ほとんど写真が載っていなくて文字だけで情報が書いており、
その景色は見てのお楽しみに取っていてくれているような気もします。




昔はブログもFace bookもなくて、
誰かに発信するために旅をしたり写真を撮ったりするのではなく、

本当に自分の為に、自分が楽しむ為だけに旅をしたり写真も撮っていたそうなんですが、




最近は誰かに発信するためだったりとか、

旅人はみんなあそこに行ったらアレをして、アレを食べて、アレと写真を撮るのがお約束!みたいな感じで、

誰かの旅をなぞる様に旅をする人が増えているように感じるねという話になりました。




確かに....(^_^;)




私自信も写真も情報も満載のブログを書いているし、誰かの旅ブログを読むのも大好きなので、どうしてもみんなと同じようなルートで同じような旅をしていると思います。

まぁでも、それで全然楽しいから別にそれはそれでいいと思ってます!




でも、そういう情報に溢れすぎていなかった時代の旅も絶対楽しかったやろな!って思うので、

今後は色んな事をあまり調べ過ぎず、
気の向くままに進んでみるのもいいなって思います(*^^*)





そう思ったらうちの相方さんは....

正直今だにそんなに旅に興味もないし、
人の旅ブログとかガイドブックとかも全く見ないので旅の知識も皆無やし、
特に行きたい場所とかもないので常に私の行きたい所に着いて来ているだけなので、

行く場所行く場所が知らない所ばっかりなんです!!




だから毎回変な先入観がなく、
見る景色見る景色に、

「あそこは良かった!!」

「あそこはあんまりやった!」

って素直な感想を持てている気がします。




そんな全く旅の知識がない彼のことを今まではちょっと小馬鹿にしている所もありましたが....笑




ここに来て、

その旅の仕方、めっちゃ羨ましいやん!(´・ω・`)

って思います。





旅の情報って、あったらとても役立ちますが、

無かったら無かったで楽しめる事も多いのかもしれません。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在19位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



試練を乗り越え、アスンシオンで噂のあのお宿へ! - 2016.04.10 Sun

イグアス移住地から5時間の灼熱汗だくバス地獄を経て、



やって来ました、

アスンシオン!

パラグアイの首都がどんなところなのか楽しみです!!ヽ(*^^*)ノ






って事で早速アスンシオンのバスターミナルから予約している宿へと向かいたいのですが、

事前に調べていた情報によると、
こういう市内バスに乗って宿の近くまで行かなければならないようです。



首都であろうとやっぱり、市内バスのヴィンテージ感が凄いですねパラグアイ!

ある意味カッコイイ!!




そして、事前に調べていた番号(8か38)のバスに乗り込んだ私達。




するとその車内では、

なかなかの試練が待ち受けていました!!




まず、これはどこの国のバスでも同じで、たぶん旅人あるあるでもあると思うんすが、

入り口の段差が高いので重いコロコロバッグを持ち上げながら乗り込むのがまぁ大変!




しかもそうやって乗り込む分、荷物がない人に比べて少しばかり乗るのに時間が掛かっちゃうんです。




なので結構どこの国のバスも、私がまだちゃんと乗り込めてなくて入口の階段部分にいるのにも関わらず、ドアを開けっ放しでバスを発車させたりするので、

ちゃんと捕まっていないと危うくバスから転げ落ちそうになるんです!!




こういう時だけいつも、

クソっ!背負うタイプのバックパックにすれば良かった!

って、一時的な後悔を覚えます。




そして更にアスンシオンのバスは、
入口で運転手にお金を払った後、
1人ずつしか中に入れないように、

回転ゲートみたいなのが設置されています!!((((;゚Д゚))))
これはマジで邪魔やった!!




しかも中は超~激混みやし、
その回転ゲートもめちゃくちゃ狭いので、
でかい荷物を持ちながらこれをくぐって中に入るのも一苦労!!



バッグがゲートに引っかかってなかなか前に進めない!!



ただバスに乗るだけだというのに、
なんでこんなに汗だくになってるだか私....?




そうやってなんとか無事バスに乗り込めたのはいいんですが、

これで安心してはいけません!!




バスの中はかなり混み合っているにも関わらず、

手すりがあまりありません。

(というか、あるのはあるんですが位置が高すぎてチビの私には届きません!)




それでもそんな事はお構いなしに、

何かに取り憑かれているかのように荒い運転を繰り広げる運転手!!((((;゚Д゚))))



急ブレーキに急発進も当たり前!!



恐らく周りにいる車から一台にも抜かされたくないような感じで、頭の中は1人カーチェイスです!!

たぶん他の乗客が沢山乗っているという事は、完全に頭の中から忘れ去っていると思います。



こんなに荒いバスの運転は初めてかもしれない!!((((;゚Д゚))))



というのも後から聞いた話によると、
アスンシオンの町はいつも渋滞してる事が多いので、進める時に進んでおかないと!っていう感じで、

やっぱり他の車に抜かされたくもないし、ちょっとでも道が空いた時に思いっきり飛ばすんだそうです!




なので当然、しっかり事故も多いそうですよ!(・ω<)b



その遠心力に耐えられず、バスの中でコケそうになったり、周りの人にぶつかったりして一人で暴れまくっていた私....。

両足を肩幅以上に広げて踏ん張っていたのに、その荒さには全くもって勝てませんでした....。




でもさすが地元の人は凄いですね。
その荒さに慣れているのか、みんなビクともせずに平然と立っていましたもんね。

これだけで無駄に脚力が鍛えられそうですよ。




そうやってなんとか目的地にたどり着き、
やっとこさバスから降りれる~!!と思った時に残念なお知らせです。




乗る時に苦労した回転ゲート。

降りる時にも付いてますからね!(ノ∀`)




この瞬間、

帰りは絶対にタクシーに乗ろうと心に強く思ったのでした。




それでもパラグアイの人はみんな優しいので、大きなバッグを持って乗り降りする私達を、必ず周りの誰かが助けてくれた事には心が救われましたけどね(*^^*)







そんな苦労をしながらもなんとかたどり着いた、これから数日アスンシオンでお世話になる宿は、

ネットの口コミでもすこぶる評判のいい日本人宿、ラパチョです!




ここは元旅人で世界各国をバイクで回られていたという上田さん夫妻が経営する宿、

というより、上田さんの家にホームステイさせていただくようなスタイルのアットホームなお宿なんです!




私達が泊まった部屋はこんな感じの3人用ドミトリー。




この部屋ともう一つ4人ドミトリーの部屋があるので、MAX7人までお客さんが泊まれるみたいなんですが、

なんせ人気のお宿なので、ハイシーズンは沢山人が来てリビングのソファーで寝る人がいたりもするみたいなんです!




上田さんの人柄から、予約なしで来た人でもあまり追い返したりはしないそうなので、今まで最高一晩に15人の人が泊まった事もあるそうですよ!





その人気の理由は何と言っても、上田さん夫妻の人柄からくる居心地の良さっていうのはもちろん!

その他にも、



①値段が安い!!

一泊40000グアラニー(約800円)で、
二泊目以降は35000グアラニー(約700円)になります!

これに朝食(パンとコーヒー)まで付くのでありがたいですね!!




②無料で洗濯機が使える!



さすが元旅人ご夫妻です。

旅中最も煩わしい作業の1つである、
手洗いでの洗濯。

この苦痛から開放してくれる宿に悪い所はありません。




③軽い漫画喫茶



地球の裏側なのに、ワンピースの最新巻まであるってどういうこと?!

もし私がブログを書いていなかったら、
危うく宿から一歩も出ずに漫画沈没しているところでした。




④美味しい日本食も食べれる!

宿の下では『菜の花』という日本食レストランも経営されており、
注文すれば上まで料理を運んでくれるので、
ご飯だけ炊いておかずだけ注文することなんかも出来るんですよ!!



せっかくなんで私達も何度か料理を注文させてもらいました!



焼き鳥に、






唐揚げ&豚キムチ丼に、






生姜焼き定食!!






もうねぇ、
お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、、、



ペンション園田から始まり、
民宿小林にここラパチョと....



長らく日本食しか食べてません!!(;´∀`)



久しくパラグアイ料理に出会ってないな....。



なんかもう、私の中でパラグアイはほぼ日本みたいなもんですね。

南米の中の日本です。






そしてそして、そんな上田さんご夫妻のお子さん、

⑤まなちゃんがとっても可愛い!!



4歳のまなちゃんとお買い物ごっこして遊ぶ相方さん。


店員さん役のまなちゃんに、おもちゃの1000円札を払ったらお釣りで1500円返ってきました。

彼女が実際にお店を開いたら、間違いなく流行るに違いないですね!






そんな、素敵要素満載のラパチョなんですが、
1つだけ難点があるとしたら、、、

もの凄く暑いです(;´∀`)



エアコンがなくてファンが回っているんですが、元々町自体がとっても暑いアスンシオンなので、ファンを回してもとっても暑い!!



それさえ気にならなければ、値段も安いし上田さんご夫妻もとってもいい人なのでオススメの宿ですよ~(*^^*)







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



大丈夫だ!大丈夫だ大丈夫だ! - 2016.04.09 Sat

結局合計10泊もしてしまった民宿小林。



のんびり出来て居心地もいいし、
お母さんが作ってくれるご飯はどれも美味しいし、
沢山いる犬猫ちゃん達は可愛すぎで完全に癒しやし、



離れる理由が全く見当たらなかった!!((((;゚Д゚))))




本当は9泊目した時に意を決して明日出よう!!って思ったんです。




でもそんな時にお母さんに、

「ちなみに明日の晩御飯は唐揚げよ(・∀・)」

とか言われちゃうと....




か....唐揚げ....(*´﹃`*)

よし、もう一泊しようかな?



ってなっちゃいますよね。





そんなこんなで私達の旅史上、
ブエノスアイレスの上野山荘と並んで、
連泊日数第1位の素敵沈没宿『民宿小林』。





ここでは沢山の素敵な出会いもありました!!

received_866247830170334.jpeg

初めましての人もいれば、
一度違う場所で会ったことのある人との再会なんかもあったりして、凄く楽しかったな!



一回目会った時はそんなに話したりしなくても、二回目会った時に「わ!この人って実はこんなに面白い人やったんや!」って、二回目の方が仲が深まったりする事もあるので、

そういう時に人との縁を感じますね!






そしてここでも何人かの人の髪を切らせてもらいました!!



ゆうこさんに、

P4024827.jpg



ゆうさんに、

P4014788 (2)




まさえさん!




この3人とは、一緒にお母さんのお手伝いでおにぎり&いなり寿司をみんなで力を合わせて400個ぐらい作り上げたおにぎり友達です!笑



なのでまた次に会った時はおにぎり握りましょうね~(´▽`)

次は更に上を目指して500ぐらいは!





そんな感じで楽しい思い出がいっぱい出来た民宿小林。




大好きな猫のアカとも涙のお別れ....



この写真は後日、アカが好きすぎる私の為にまさえさんが送ってくれたもの!

ペロンって出してる舌がこの世の物とは思えない程の可愛さですね!

さすがまさえさんっす!





そしていよいよ小林を出る日、

最後は皆さんに見送ってもらって凄く嬉しかったです!!

12966108_1777697009117303_495572628_n.jpg

出発直前に、私のボロボロになったコロコロバッグをテープで頑丈に固定してくれた、最後まで優しいお母さん。

本当にお世話になりました!!






『ペンション園田』『民宿小林』
合わせて2週間以上も滞在してしまったイグアス移住地。




よく旅人の間でもどちらの宿に泊まるのがいいか?!
という議論になる事があると思うんですが、





私達が思う結論は、、、



どっちにも泊まるべし!!!




園田に泊まった方がイグアス移住地の歴史とか、村の雰囲気をより深く知る事が出来るし、

小林に泊まった方が美味しいご飯と可愛い動物達に癒されながらのんびりと過ごせます。



どちらもそれぞれ全然違う魅力があるので、どっちの方がいいかと聞かれると正直困っちゃう....(´・_・`)




なのでぜひとも!

両方満喫イグアス欲張りコース!!

をオススメしたいと思います!!(*^^*)







そんなこんなで、ここを出て次に私達が向かうのは、
パラグアイの首都アスンシオン!!



久しぶりの移動でそれはそれでワクワクしますね!



イグアス移住地からアスンシオンまではバスで約5時間掛かるみたいなんですが、

パラグアイのエアコン無しバスの地獄の暑さは、エンカルナシオン~シウダーデルエステのバスで思い知っていた私達。




なので今回はなんとしてでも、

エアコン付きバスで行きたい!!



そこでパラグアイの快適エアコンバス会社と言えば、『cruz der sur』のバスがいいと聞いていたので、

そのバスが来る時間を見計らって宿を出た私達。




と言っても民宿小林の近くにバスターミナルはないので、バスが走ってくる道路まで行って、自分達で走ってきたバスに手を上げて停めなければなりません。





またしてもこの時も、そのバスが通る道路まで車で送ってくれた小林のお父さん!!



民宿小林からその道路までは、重いバッグを引きながら歩くには少し距離があったので、最後まで本当に助かりました!!(;_;)





そしてその道路に到着した時でした。

早速向こうから一台のバスがこちらに向かって走って来るのが見えました。




すると、

「お~、もう来た来た!」

と言って、すかさず手を上げてそのバスを停めてくれたお父さん。





しかし、、、

徐々にこちらに向かって走ってくるそのバスを見てみると、私達が乗りたかったはずのcruz der surとは書いていません....。





「あれ....?お父さん....あのバス、cruz der surじゃないですよね....?(;・∀・)」





「お~、でも大丈夫だ。大丈夫大丈夫。」





え....?大丈夫....?!
本当かなぁ~?(;´∀`)




そして私達の目の前でしっかりと停車してくれたその謎のバス。



その姿は、思い描いていたcruz der surの豪華バスの見た目とはかけ離れており、
明らかに使い古されたようななかなかのオンボロバス....。

その上バスの窓も全て開いており、中に掛かっているくたびれたカーテンが見え隠れしています....。




すなわちこのバス....

絶対にエアコン付きじゃないですよね!?(-∀-; )



今回の移動は5時間もあるし、有難いことに天気も快晴!!=絶対に暑い!!

なので絶対にエアコン付きのバスで行こうと心に決めていた私達。

もうあの灼熱の車内で汗まみれになるのはごめんだ!!

なので今私達の目の前に立ちはだかるオンボロバスに、かなり困惑する私と相方さん...




しかしそんな事とは露知らず、
そのバスの係員みたいな人が降りてきて、私達に向かって、

「アスンシオン?!」

と声を掛けてきました。




「いや....ま、まぁ....(;´∀`)」





するとすかさずお父さんが、、、

「お~、アスンシオンアスンシオン!(・∀・)」

と自信満々に答え、私達にバスに乗るように促してきました。。。





「いや....このバスはちょっと....」





「大丈夫だ!大丈夫だ大丈夫だ!(・∀・)」





...。




ダメだ....。


せっかくお父さんがここまで送ってきてくれて、その上良かれと思ってバスも停めてくれた....。

しかもこのバスの運転手さんも乗客も私達が乗るのを待っててくれてる....。




この状況....


もう断れない....( ;∀;)





って事で仕方なく、
そのオンボロバスに乗り込む事にした私達....。




乗り込む時に運転手さんにアスンシオンまでの値段を聞いてみました。



すると、、、



「60000グアラニー(約1200円)」




cruz der surと一緒...._| ̄|○i||||||i




せめて少しでいいから安くあってほしかった....。







そして、そこからの5時間というもの....
当然の如く灼熱の暑さに汗まみれになりながらアスンシオンへと到着したのでした....。

なんなら南米での移動の中で今回が一番過酷だったこもしれません....。





小林にいた間、お父さんにもお母さんにもいろんな所に連れて行ってもらったし、たくさんお世話になって本当に感謝しています。





ただ、

これだけは言わせてください....。





お父さんや!
全然大丈夫じゃなかったよ!!( ;∀;)










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在21位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



お笑いライブinイグアス移住地!! - 2016.04.06 Wed

このブログでも度々書いていますが、
私の相方さんは松竹芸能に所属する
『チュンちゃん』というプロのお笑い芸人です。




日本ではピン芸人として活動していて、
主にライブなどでネタを披露しています。




そんな話をチラっと民宿小林でしたところ、
どこからともなくその噂がイグアス移住地内に広まっていったようで、




昔からこの村に住んでいて、プロの芸人のライブなんて一度も見た事がないというイグアス移住地のおばあちゃん達から、

「一度でいいからプロの芸人さんのライブを生で観てみたいわぁ~!!」

とリクエストをもらった相方さん!





って事で、週に一度公民館のような所でイグアス移住地に住むおばあちゃん達が集まる老人会、

なのはなサロンinイグアスにて、
お笑いライブを決行してきました~ヽ(*^^*)ノ


P3294733.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








「はいど~も~!チュンちゃんです!!」

と言っていつもの切り口で軽快に登場した相方さん!

P3294724.jpg



と、言っても実はもうすでにさっきまでみなさんとカステラを食べながらお茶を飲んでお喋りをしてたので、

「あっ、この人がチュンちゃんか!」

みたいな新鮮な感じはないんですけどね!笑






それにしても、普段日本のテレビと言ったらほとんどNHKしか見ていないような皆さんなので、

初めてのお笑いライブに一体どんなリアクションをしてくれるのかな?と、

少しドキドキしながら見守っていると、、、


P3294725.jpg

意外にも、、、

ネタの途中でガンガン割り込んできてくれる皆さん!!Σ(-∀-ノ)ノ笑




何と言うか皆さん、

めっちゃピュアでめっちゃ純粋!笑




例えば、

スペイン語で「こんにちは」は
「オラー!」と言うんですが、



それをネタにして、

「僕、パラグアイで道を歩いているとよく現地の人から喧嘩を売られるんですよ~、『オラー!!』ってね!」

というボケをすると、





「お兄ちゃん!それはね、パラグアイでは『こんにちは』っていう意味なのよ!!殴られたりはしてない?!大丈夫だった!?((((;゚Д゚))))」


と、普通に心配してくれるおばあちゃん達!笑




いや、違う!!
これボケやから!!笑





と思わず私が突っ込みを入れたくなるぐらい皆さんの反応が面白すぎる!(≧з≦)





なので予想外の反応に、アドリブで必死で対応する相方さん!笑

P3294722.jpg

本来のネタがどんどん脱線していきます!笑





他にも、途中で立ち上がって完全に相方さんに世間話をし出すおばあちゃんがいたりとか、



みんなお笑いに慣れてなさすぎる!笑




というかめっちゃ自由!




相方さんが一方的にトークを繰り広げるのではなく、

完全に参加型ライブと化していましたよ!!




でもその分、会場が一体となっている感じでなんか良かったな(*^^*)




おかげでこっちがいっぱい笑わせてもらいましたよ!!




なので本来なら5分ぐらいで収まるように作っていたネタが、

P3294727.jpg

15分ぐらいはかかっていましたからね!!笑



でも最後のオチで皆さんが凄く笑って拍手をしてくれた時は、見ているこっちが嬉しくなりました!(*^^*)



相方さんお疲れ様!!





地球の裏側にあるパラグアイにいたら、
なかなかこんなライブを見る機会もなかったと思うので、

皆さんにとっていい思い出になっていたらいいなぁ~(´▽`)





なのはなサロンの皆さんがお庭に植えた桜の苗植え。

P3294734.jpg

いつかここに桜並木が出来た時は凄くキレイやろなぁ~。



皆さんパラグアイにいても、しっかり日本の心は忘れていないんですね!






そうやってライブが終わった後は、
小林のお父さんとお母さんがイグアス移住地内の色んな所に連れて行ってくれました!!




最近出来たリゾート施設。

P3294739.jpg

でも一応まだオープンはしてないのかな?




ここはイグアス移住地に住む日系の方の個人の私有地らしく、

5tぐらいの砂を埋め立ててビーチ風に作ったんだそうですよ!

P3294735.jpg

パラグアイには海がないそうなので、
これはきっと現地の人からもウケそうですね!



それにしても、こんなビーチリゾート風の施設を作れちゃうなんて、
イグアス移住地の人ってお金持ちな人が多い気がします!!




それこれもやっぱり、移住してきたばかりの時の努力と苦労があったからこそなのかな??

でもそれが成功して今こうして形になっているんだとしたら、本当に凄いことですよね!!




湖の水も透明で凄くキレイ!!

P3294737.jpg

ここで湖水浴したらめちゃくちゃ気持ちいいやろうなぁ~。






ちなみにイグアス移住地にはもうすぐインフォメーションセンターも出来るらしく、
これからどんどん観光地としても発展していきそうですね!!



でも本当にいいところなので、ぜひ旅中の方達には心を癒しに訪れてほしい場所です。

なんせ私達なんて2週間以上ここで沈没してしまってますからね(;´∀`)







続いては、イグアス移住地の中心地にあるお寺。

P3294741.jpg

でもここは、宗教とか宗派とか関係なく誰でも訪れれるように作られたお寺なんだとか!



なのでたとえイスラム教やキリスト教であっても、参拝に来ても全然いいみたい!

P3294743.jpg

平等性智....すべてあるべきものが差別なく平等であるという意味だそうです。




ここのお寺の鐘も鳴らさせてもらいましたよ!!

P3294744.jpg

ゴーーーン....

っていうこの音、なんか久しぶりに聴いた気がします。



最近日本では、「お寺の鐘がうるさい!」と苦情を言う人が増えていて、
鐘を取り外すお寺が増えていると聞きました。


どーした日本!?いいのかそれで?!





なんかイグアス移住地にいると、

時代と共にいい意味でも悪い意味でもどんどん変化していく今の日本と比べて、

いつまでも変わらない昔のままの日本を感じる事が出来るように思います。




「少し前の日本」と言ったら古臭く感じるかもしれませんが、

そうではなくて、なんだか落ち着ける古き良き日本がここには残っている。



今でもここに移住してくる人達が沢山いるのも分かるような気がします。






そして最後はお母さんが、

「今日のライブのお礼」

と言って、お昼ご飯を食べに連れてきてくれました!!

P3294746.jpg

お母さんオススメのお店、FAZENDA!



オシャレな内装で、パラグアイ料理も日本食も両方食べれるって事で、沢山のお客さんで賑わっていましたよ!



相方さんが注文したのは、

カツ丼!!

P3294747.jpg

海外のジャパレスでカツ丼が食べれるところは結構ありますが、このクオリティーのカツ丼を食べれる所はそうそうないです!!

しっかり日本クオリティーで美味しかったですよ~(*^^*)




そして私はお母さんオススメの、
麻婆ラーメン!!

P3294748.jpg

麻婆豆腐とラーメンのコラボレーションなんてなかなかレアですね!!

でもかなりクセになる味でめっちゃ美味しかった!!

お母さんもここに来たらこの麻婆ラーメンを食べるのが楽しみなんだと言っていましたよ!




イグアス移住地の中心地からも徒歩で行ける距離なので、ここに来られた方はぜひ一度お試しあれ~(*^^*)











今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



贅沢に過ごす日々。 - 2016.04.05 Tue

イグアス移住地の中心地からは10km程離れた場所にある『民宿小林』。




宿の周りには何もなくて退屈するのかな?と思っていたんですが、




なんと、宿から歩いて5分ぐらい行った所に、

釣りが出来る川があるんだとか!ヽ(*^^*)ノ




チリで釣竿を買っちゃうぐらい釣り好きの相方さん!

それを聞いて俄然テンション上がっていました!




って事でお父さんがその川まで連れて行ってくれましたよ~!!

P3254628.jpg

こんな赤土の小道を歩いてやって来たのが、、、



コチラの小さな小川!

P3254634.jpg

小さいけど流れが結構速いです!




犬のジョンコとココも着いて来て、
手足を泥だらけにしながら嬉しそうに走り回っていました!

P3254635.jpg

ほんま、可愛い奴らめ(*^^*)




竿に糸と針と浮きだけ付いたような、
リールも付いていない簡単な竿に、

お父さんがその辺から掘り起こしてくれたミミズを餌に付けてポーンと川に投げ込みます!

P3254632.jpg




すると5分も経たないうちに、
一匹目をゲットしたハルナさん!

P3254637.jpg

凄い!!
女性なのに誰よりも早く軽々と魚を釣り上げていましたよ!!



しかもその後も一人でバンバン釣り上げる彼女!!

男性陣の出る幕なしなぐらいの釣りっぷり!



というのもハルナさん、
元々釣り好きで日本でも釣りには頻繁に行っていたんだそうな!



こういうアクティブな女性ってかっこいいですよね!




それに比べて私なんて、一応2匹ぐらいは釣りましたが、ミミズを触るのが嫌で10分ぐらいで釣りするの辞めましたからね。

つい女の部分が出てしまいました。




ハルナさん曰く、ミミズを針にしっかりと沿わせながら付けるのがポイントらしいですよ!




するとそのコツを伝授してもらってからというもの、



ナオくんも!

P3254645.jpg



アツシくんも!

P3254642.jpg


みんなバンバン釣りまくっていました!!

まさに入れ食い状態!




特にアツシくんなんてほとんど釣りをした事ないと言っていたにも関わらず、

完全に何かをマスターしたかのように、手をミミズまみれにしながらも1人で20匹ぐらい釣ってましたからね!!

凄すぎる~!!






それに比べて、あれ....?




相方さん....?(;・∀・)




一番張り切ってた割にさっきから一匹も釣ってるところ見てませんが、大丈夫でしょうか....?



「みんな知らんだけでほんまはもう70匹釣ったけど全部逃がした。」

とか、



「あかん。オレの竿全っ然あかん。」

とか言って竿のせいにしてますが、
本当かな....?





そう言えば彼、

チリで何度か釣りにチャレンジしてるはずなんですが、イースター島以外で一回も魚を釣り上げてるところを見てないぞ....?





てっきり旅中に釣竿を買っちゃうぐらいやから、今まではなんの疑いもなく彼は釣りが上手いもんだと思っていましたが、




ここに来てまさかの、、、




実は釣り下手なんじゃないか疑惑!!((((;゚Д゚))))

P3254647.jpg

一応最後らへんになってやっとこさ、ちっこーい魚を頑張って釣り上げていました。おめでとう。





そんなこんなで、水が濁ってて分かりにくいですが、

みんなでかなり大量の魚を釣り上げました~ヽ(*^^*)ノ

20160325_165848.jpg

この時の釣った魚はバケツをその辺に置いてたら、いつの間にか小林にいる猫達に食べられていましたが、

後日また釣って来た時はお母さんがサクサクの天ぷらにしてくれてめちゃくちゃ美味しかった!!



それにしても、猫ってやっぱり魚が好きなんですね。

てっきりサザエさんの歌の世界の中だけなのかと思っていました。




私達が釣りを楽しんでいる間、
ず~っとミミズを掘り起こしてくれていたお父さんありがとうございました!!

本当優しいなぁ~(*^^*)





そうやって私達が退屈しないように色んな所に連れて行ってくれる優しいお父さんに、




毎日美味しいご飯を作ってくれる料理上手なお母さん!!

P4024797.jpg


いっつも料理を作ったり、宿の管理をしたりで忙しそうなお母さんなんですが、



先日はイグアス移住地に住むパラグアイ人の人の結婚式の料理も頼まれていたみたいで、

女性陣みんなで料理のお手伝いもしましたよ!!


P4024796.jpg


私達の任務は、

いなり寿司120個、
海苔のおにぎり60個、
ゆかりのおにぎり60個、
赤飯のおにぎり60個


を作ること!!

P4024802.jpg


P4024805.jpg


もうこれがなかなか大変で、
みんなでやっても3時間も掛かってしまいました!!



終わりが見え無さすぎて途中から半泣きになりながら....笑



最後らへんなんて、
世にも美しい芸術的にキレ~イな三角のおにぎりが握れるようになってましたからね!!




完成したのがコチラ!!

ババーーーン!!

P4024803.jpg


P4024804.jpg

いやこれ、確実にお母さん1人で作るのは無理ですからね!!



ってかここ本当にパラグアイ??




他にもその結婚式の為に分担して料理を準備しているお家が何件かあったみたいで、

どっかの業者に頼むとかではなく、
村の人達が一体となってその結婚式に協力している感じでなんだか凄く温かいなって思いました。




田舎ならではの色んな人の想いや優しさが込められた結婚式。




私もその中の一員となって、その結婚式をお祝い出来たような気がして嬉しかったです!!(*^^*)

誰か知りませんがお幸せに~♡







そんないつも忙しくしているお母さんなので、宿で髪を切らせてもらいましたよ!!


before

P4014769.jpg




いつもお世話になっている感謝の気持ちを込めて。。。

P4014771.jpg



after

P4014781.jpg

全体的に2cmぐらい切らせてもらって、
めちゃめちゃスッキリ!!




ちなみにお母さんは姓名判断と手相も見れるみたいで、せっかくなんで私も見てもらったんですが、、、




晩年に大成する!

と言われました!!
ヤッター!!


私の時代は50歳以降に来るみたいなので、どうぞ見ていてくださいね。





そんな、今日も平和な民宿小林。





毎日のように眺めている夕日ですが、

P3314763.jpg


P3314762.jpg

雲がある日もまたキレイです。





忙しい喧噪を離れてこんな夕日を毎日のんびりと眺めれるだけで、

本当に贅沢な日々を過ごしているなって思います。




これからの人生でこんな優雅な時間を過ごせる事もどのぐらいあるんだろうか??




今のこの贅沢な時間を大切に過ごしていきたいなって思います。





今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


昨日はブログ更新しなかったにも関わらず15人もの人がクリックしてくれました!!
ありがとうございますm(_ _)m

現在24位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

まだあるんです小林の魅力!! - 2016.04.03 Sun

前回、



私の旅史上、暫定1位の神宿、
『民宿小林』の良さについて色々書かせていただきましたが、




一度泊まるとなかなか離れられなくなってしまう小林の魅力、

これだけではないんです!!(;´∀`)







毎晩作ってくれるお母さんのご飯が美味し過ぎるっていうのが一番の魅力だと書きましたが、



それと張るぐらいたまらない魅力がもう1つあるんです!!





それがコチラ!


P3254652.jpg

元祖小林のアイドル犬ジョンコ!


人懐っこくて愛嬌のあるジョンコは噂通り本当に可愛い(*´ω`*)

「ジョンコ!」って名前を呼んだら必ずシッポ振ってこっちに走って来てくれるお利口なやつなんです!



他の人のブログを見ても度々登場する大人気のジョンコ!




でもですね、
実は今小林には、、、




ジョンコの子供達が沢山いるんです!!

P3264656.jpg


P3264658.jpg

4人兄妹、

シラタキ、シイタケ、ガンモ、ミユキです!!
ミユキだけやたら人名感強いな....



この4匹がもうほんと、、、

ちっちゃくてワンパクで人懐っこくてほんっっっっまに可愛い!!!(*>ω<*)♡


しかも4匹共超~甘えたで、
普段はヤンチャで元気いっぱいなのに、
膝の上に乗せた瞬間めちゃくちゃ大人しくなって甘えてくる!!!




正直私、そんなに犬がめっちゃ好きって訳でもなかったんですが....



これ好きにならん人おらんやろ!

ってぐらい一度抱っこしちゃったらメロメロになっちゃいました(´♡ω♡`)





ちょっと何よその目は!?

P3274672.jpg

ヨシヨシしちゃうぞ!



あっ、ちなみに後ろの茶色い大きな犬はココっていって、この子も小林で飼われている一応子犬です!笑

この子も人間大好きでどこにでも着いてくるし、優しくてとってもいい子なんですよ!




そんな感じで実は小林には、

総勢9匹もの犬がいるんです!!



でもやっぱり4匹の子犬達が可愛すぎて、
今やジョンコのアイドルの座もその子達に奪われちゃってますね....(^_^;)







と、ここまでは小林の可愛いワンチャン達の紹介をさせていただきましたが、




猫派のみなさん、
安心してください!!





ちゃ~んと猫もいますから~!!\(^o^)/

P3264654.jpg

にゃ~♡




し・か・も!!




こ~んなに沢山!!\(^o^)/

P3294753.jpg

にゃ~にゃ~にゃ~♡



もう猫にいたってはいつも色んな所にいるし、何匹いるのかも名前も覚えきれない!!!




中にはこんなにちっちゃい子猫、
ダイフクも♡

P3274675.jpg

チビすぎて、いつも誰かに踏まれそうでハラハラします!!




犬よりも断然猫派な私なので、
この状況、もはやパラダイス!!




そんな中でも私の一番のお気に入りの猫ちゃん見ます??(o´艸`)



お願い!!

見てーーーー!!!笑




この子が私の一番のお気に入り、
アカ君です!!



まず、顔が可愛い!!



横顔も♡



でもそんな私、顔だけで猫を判断するような酷い人間ではありません!!



アカの何が可愛いってやっぱり、

人懐っこいところ♡



ここ小林には沢山の猫がいますが、
ほとんどの猫は全然人に懐いておらず、
全く抱っことかさせてくれません。



でもアカだけは、大人しくて人懐っこくて超可愛い!!



私の膝の上で眠るアカ♡



毎日無理矢理ここで寝かせてる事は内緒です。




しかも時には、

IMG_20160325_211853.jpg

ちっちゃい子犬とアカが同時に膝の上に乗って甘えてくる事も(*´Д`)ハァハァ

ヤバイ!幸せすぎる~♡





そんな、

犬猫好きにはたまらない宿『民宿小林』!!

P3314759.jpg

気付いたらたまに、犬猫をヨシヨシしてるだけで1日終わっちゃうこともあるので危険です!!





それともう一つ!

前回の記事でここの屋上から見る夕日が美し過ぎると書きましたが、




もちろん!

星だってめちゃくちゃ綺麗です!!

P3284688.jpg



ご飯を食べた後に屋上に上がってビールを飲みながら眺める星空。

P3284717.jpg

なんて贅沢なひと時なんだ。


ここから天の川も流れ星もバンバン見れますよ!!





もうねぇ、

色々と最高すぎて思わず書いちゃいますよね、、、


P3284693.jpg

「小林」ってね!

いやいや私らこれすんの好きやな!笑
好きじゃないです!たまたまです!笑





でも結局は何が一番最高かってやっぱり、

FB_IMG_1459433110561.jpg

小林のお父さんとお母さんの人柄です!!


ここで誕生日を迎えたせいこちゃんの為に大きなケーキを用意してくれていたお父さんとお母さん!



イグアス移住地の中心地から少し離れてるって事で、毎朝みんなを車でスーパーなどに連れて行ってくれるし、

いつもみんなが心地よく過ごせるようにと考えてくれています。






こうやってブログを書いている今も、
10泊目に突入してしまってる私達ですが、

果たしてちゃんとここから抜け出せる日が来るんだろうか....?(;´∀`)







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在25位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



病みつきになる宿『民宿小林』 - 2016.04.02 Sat

イグアス移住地内にある旅人に人気の日本人宿と言えば、


『ペンション園田』の他にもう一つ、
『民宿小林』という宿もあるんです。






イグアス移住地の中心に位置し、
周りにスーパーやレストラン等なんでもあって便利な『ペンション園田』。



一方『民宿小林』は中心地からは10kmぐらい離れていて、周りには特に何もなく、自然の中にポツンとある感じ。




イグアス移住地に来る旅人達の間では、
“どちらに泊まるか?”みたいな議論がよくされるみたいですが、




私達の場合、



どっちにも泊まってきちゃいましたよ~\(°∀° )/


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








気付いたら6泊もしてしまうぐらい、
居心地が良くてお世話になったペンション園田に別れを告げた後、




前日にアポイントを取っていた為、
近くまで小林のお父さんとお母さんが車でピックアップに来てくれて、

そのまま10km先にある民宿小林へとやって来ました。




宿からの眺め。

P3284679.jpg

本当に何もなくて超~のんびりしてます。




まぁきっとそんなにやる事もないだろうし、2、3泊のんびりしたら出ようかなんて話していた私達。




でも気付いたらいつの間にか....




9泊ぐらいしてしまってるんですけど?!((((;゚Д゚))))

なんならこれを書いている今現在もまだここにいますからね!!




はっきり言ってここの宿、

一度泊まってしまったらおしまいです!!
今までの私の旅史上一番の神宿かもしれない!!





毎日のように「明日こそは出るぞ!」って思うのに、いざ明日になると「あともう一泊だけ....」ってなって気づいたら9日目です....(;´∀`)




完全に中毒性のある宿『民宿小林』。




なぜそんなにも居心地が良すぎるのか、
その理由を検証していきたいと思います!




①広くて清潔で快適なお部屋!

P3284678.jpg

部屋の中に、キッチンがある宿を初めて見ました!!((((;゚Д゚))))

広すぎてもう一個のベッドが写真に写らない!!

その上大きなテーブルにイスまであるので、ブログを書いている私達にも最適なんですよ!


それにバスタオルも1人1枚貸してくれるので、安宿ではなく普通のホテル並のホスピタリティですね!!


なのにこれで1人40000~50000グアラニー(約800円~1000円)だなんて、安過ぎてため息が出ますよ全く....(ノД`ll)






②まさかの屋上にジャグジー風呂!

P3274664.jpg

いや、こんなのがある安宿も初めて見ましたから!!


私達がここにいる間は毎日気温も暑くて私達は1回も入ってませんが、

お風呂に飢えてる日本人バックパッカーとしては、ここでのんびりお湯に浸かれたら最高やろなぁ~!!





③えっ、脱水機があるですって?!

20160328_125608.jpg

これはかなりありがたい!!


旅中毎日手洗いで洗濯物を洗う私達。

その中でも洗った服を絞るのって一番大変なんですよね....。

旅に出てすぐの時はそれだけで腕が筋肉痛になってたぐらい!

特に女子は力が弱いから、いくら絞ってもずっと雫がポタポタ落ちてなかなか乾きません。


今まで何度旅中に脱水だけでもさせてくれと思った事か....。


その願いを叶えてくれる宿が、とうとうここにありました!!







④お母さんが作ってくれるご飯が劇的に美味しい!!

何度ホッペタが落ちたことか!!



唐揚げに、

P3274676.jpg



餃子に、

P3274677.jpg



天ぷら蕎麦に、

20160329_183954.jpg



巻き寿司に、

20160328_190004.jpg



焼きそばに、





スキヤキーーー!!!!

20160326_184009.jpg


これこそが、

ここを離れられない一番の理由!!

完全に胃袋を鷲掴みにされてます!!



めちゃくちゃ料理上手なお母さんの作るご飯がもう美味し過ぎて美味し過ぎて。。



ここではみんなこの晩御飯の為に生きているようなもんだと思います。

20160326_184855.jpg

みんなでわいわいしながら食べる美味しい食事は、まるで日本の田舎にでも遊びに来たかのような温かみがあるんです。


なんならここが一時帰国みたいなもんと言って、1ヶ月ぐらい過ごす人もいますからね。




その上たまに、

食後のデザートまで出てきますからね!!

20160326_201957.jpg

お母さん手作りの胡麻プリン!



その辺で売ってるプリンよりも美味しいんですけど!!((((;゚Д゚))))






こんなにも毎日美味しいものを食べさせてもらってたら、ここを出た後の食生活が不安で不安でしょうがない....(ノД`ll)




私達、パラグアイの後は再びボリビアに戻るつもりですけど大丈夫かな....?






⑤屋上から見える夕日が素晴らしい!

P3274667.jpg

夕方、辺りがだんだんとオレンジ色に染まってきたなと思って屋上に上がって見ると、、、



P3274665.jpg


P3274668.jpg


P3274670.jpg

美しすぎる....。



沈みかけの眩しい夕日もキレイですが、
沈んだ後に真っ赤に染まっていく空もまた美しい。




はぁ~。。。

空ってこんなにも広かったんやなって、
そんな当たり前の事を思い出さされました。






毎日特になぁ~んにもせずに、
起きてダラダラしてブログ書いて夕日見てご飯食べての繰り返しですが、

ここではそれでいいんだと思います。




割とせかせか動いてきた南米旅なので、
少し休憩するにはピッタリな場所。




もうですねぇ、

この宿を1、2泊だけしてすぐに出れる人は、
逆にハートが強いです!!



私達なんてもう9泊もしてるくせに、
まだここを離れる決心がつきませんからね。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在28位!

おっとっと....((((;゚Д゚))))



皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



世界一大きなダ〇 - 2016.04.01 Fri

この世で最もダサいコロコロバックパックを持っている人が誰だか知っていますか?




それは....





私です!!(ノД`ll)





初めて世界一周の旅に出てからかれこれ3年ぐらい共にしている私のコロコロちゃん....




どんなガタガタな石畳の道だって、
舗装されていない砂利道だって頑張って歩いてきてくれたお陰で、、、




ついに底が破けました...._| ̄|○ il||li



タイヤが壊れたとかはよく聞く話ですが、まさかそんなところが破けるなんて!

たぶんだんだんタイヤが減ってきて、
底がちょっと擦ってたみたい....。




なので応急処置としてテープでガチガチに止めたんですが....

P3234626.jpg

あぁダサい....。



でも今更買い替えるとかしたくないな....。




このバッグを買ったばかりでテンション上がってた頃が懐かしい....。



背負ってもうてるし。





なのでこれからは、

コロコロガムテープパッカーとして頑張りますのでよろしくお願いしますm(_ _)m



まだあと数ヶ月は続くであろう私達の旅。
最後までこの子と終えれる事を願います....。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








イグアス移住地に来てからと言うもの、
何もかもが日本とまるで変わらない環境に、

あっ、そう言えば私南米にいたんやっけな?(・∀・)

と、危うく忘れてしまいそうになる事がよくあります。





なので今日は久しぶりに、

ちょっと遠出をしてきましたよ!(*^^*)




なんとパラグアイには、

世界一大きなダムがあるそうです!!




...。





ダムか....。





正直あんまりそそられへんな....




と思っていましたが、入場料もタダやし、
行きは園田さんが車で送ってくれるという事だったので、

久しぶりに南米の空気を思い出す為にも行ってみる事にしましたよ!!




という訳でイグアス移住地から車で1時間ぐらいで到着しました!!

イタイプダム!!

P3234607.jpg



聞いていた通り入場料等は特に取られず、パスポートのチェックだけがありましたよ!



そしてまずはダムの説明ビデオを見せてもらうんですが、、、

P3234577.jpg

思ってた以上に壮大に造られていて、
長さも20分ぐらいとなかなか長めなんですが、


恐るべきことに、

全部スペイン語です!!((((;゚Д゚))))



ね....眠い....。




たぶんこのダムの広さはサッカー場8個か9個分ぐらいあるみたいな事が言われてたような気がしますが、ほっとんど内容は理解出来ませんでした....。




なので今Wikipediaさん等で調べてみたところ、

このイタイプダムはパラグアイとブラジルの国境に面しており、両国の共同で造られたそうです。

このダムで作られた電気は、パラグアイとブラジルで半分こに分けられるそうなんですが、

人口の少ないパラグアイは余裕でその電力だけで国内の電気が全て賄えるので、
余った分はブラジルに売っているそうです。




ここだけで国内の電気が全て賄えるって凄いですね!!

さすが世界一を謳っているだけありますね!




そしてそのビデオを観た後は、
敷地内を走っている無料バスに乗って、
その世界一と言われる大きなダムを見に行きますよ!!




バスまで走っているのにこれも全部無料って、かなり太っ腹ですよね!!

しかも色々説明をしてくれるガイドさん付き!

ま、もちろんスペイン語ですけどね~(;´∀`)





気になるその世界一大きいと言われるダムの全貌はコチラです!!



ジャーーーーン!!



ザバババババババババ!!!




すんごい激しい水の勢い!!

P3234582.jpg

かすかに虹も出ています!!




なんかよく分かりませんが一応記念写真も撮りますわね。

P3234586.jpg

ただちょっとお腹痛いです。




今日は一レーンしか放水は行われていませんでしたが、この全レーンから放水されてたら確かに凄い迫力やろな!

P3234600.jpg



上から見ても

P3234602.jpg

間違ってもここから滑り落ちたいとは思いませんね。





まぁでも....

来る前から薄々感ずいてはいましたが、
やっぱり私....



ダムとか別に好きじゃないな....(´・ω・`)




一応私は思った事とか正直に書くタイプのブロガーなので、いい事ばかり書く訳ではないのです。




良くなかった物は良くなかったと、
ガンガン書いていこうと思いますがいいですか?




この前イグアスの滝を見たばかりだからかもしれませんが、このダムを見ても....

なんの感動も生まれませんでした...._| ̄|○ il||li




そういや私、昔から社会見学とかあんまり好きじゃなかったな....。

工場見学とかも大っ嫌いです。




長いこと旅をしてたら色んな物を見たり聞いたりしますが、なんでもかんでも感動するって訳じゃないですね(^_^;)




でももしかしたらこういうのは男の人の方が好きなのかも!?

あくまでも私はあんまりやったっていうだけで、

昔から社会見学とか好きやったタイプの人はかなり楽しめる場所なのかもしれません!!

知らんけど~!





そんな事より私は、
来る前に園田さんちの隣の売店で買ってきていたお弁当の方が楽しみだったって事は内緒です(ノ∀`)

P3234606.jpg

うん、全然南米の空気を思い出せてないね。

I love Japan♡






そして実は!

このダムの隣には動物園もあって、
なんとそこも無料で入れるんです!!

P3234621.jpg

いやいや、なかなか立派な動物園ですよ!
なんで無料やねん!




中には色~んな可愛い動物達もいて、
柵の中に入って触れ合う事も出来るみたい!

私達は来る時間が遅くて入れませんでしたが....。



デカい鹿と小さい鳥の仲良しコンビとか、

P3234619.jpg



幻の鳥トゥカンとか、

P3234620.jpg



オーストラリアでもよく見たエミューとか、

P3234617.jpg



小さくて体型が可愛すぎる変な豚などなど!

P3234618.jpg

なかなか盛りだくさん!!







でもその中でも私達が一番見たかったお目当ての動物がコチラ!


P3234608.jpg

ズーーーーーン。



これなんだか分かります?



中国の霊獣、夢を食べる架空動物『獏』のモデルになったと言われる動物、

バクですよ!!



初めて見ました!!



バクって、こんな顔してたんや!!

P3234613.jpg

そして結構デカい!!




丸くてつぶらな瞳がなんとも言えず、

P3234615.jpg

めっちゃ可愛い~!!



これにはかなり感動しました!!
バクなんてたぶん、なかなか見れませんよね?!

なんなら架空の動物だと思っていたぐらい!




なのでダムのついでに来たバクでしたが、




完全にダムよりバクの方が興奮した私なのでした~!!







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR