FC2ブログ
topimage

2015-11

〇〇を宿にしちゃいました! - 2015.11.27 Fri

謎の王国、ハットリバーを後にした私達は、少しパース方面に南下した所にある、

ドンガラと言う町にやって来ました。

P1240161.jpg






特に何かこれと言って観光スポットがある訳でもない小さな町なので、
あえてここに立ち寄る人もきっとあまりいないと思うんですが、

さすがにハットリバーから日帰りでパースに帰るにはちょっと遠すぎるので、何気なく立ち寄ったドンガラ。








でも、

P1240163.jpg


この町の展望台から眺めるドンガラの海は、、、



P1240160.jpg

穏やかでとってもキレイでした!



ジャンルで言えば間違いなく癒し系のジャンルです。



そこまでめっちゃ青いって訳ではないですが、水が透き通っていてブルーのコントラストがキレイです。



本当オーストラリアの海はどこで見たってキレイなんですが、見る場所によってまた違う表情を見せてくれるので何度見たって飽きません!






そんな、小さくてゆったりとした雰囲気の漂うドンガラの町なんですが、

実は私達には1つだけ、この町で来てみたかった場所がありました。





それがここ!


P1240137.jpg

Bleeze Innというバッパーです!



一見、なんの変哲もないどこにでもあるような普通のバッパーに見えますが、





別名を列車のバッパーと呼ばれているとかいないとか!

呼んでいるのは主に私と相方さんらしいです。





そうです!実はここ、

列車を改装して作られたバッパーなんです!!

P1240135.jpg

なのでよく見ると、列車らしく窓も沢山ありますね!




今まで色んなバッパーとか安宿に泊まってきましたが、列車を改装して作られたバッパーなんて初めて!!

こういう変わり種とか、結構気になるタイプです♡





中に入ってみると、より列車っぽさを感じる事ができました!

P1240131.jpg

そよいでますね~。


止まってるはずなのに走ってるみたい!
いい味出てますね(o´艸`)





そしてお部屋の中はこんな感じ!

P1240128.jpg

元々寝台列車やったんかな?



まぁ正直部屋の中はかなり狭いですが、
ドミトリーと聞いていたけどベッドも2つしかなくて、実質ツインルームみたいな感じだったので、

ビックリするぐらいよく眠れました!!
むしろ今住んでるシェアハウスのベッドよりも熟睡できたのはなんででしょう?



私、インドの寝台列車でもやたら爆睡できた人なので、こういう列車タイプの寝床は肌にあってるのかもしれません。


この部屋で1人AUS$30!







そして味のあるキッチンに、

P1240151.jpg




やたら沢山あるくつろぎスペース!

P1240139.jpg


P1240138.jpg

私、くつろぎスペースが充実してる宿が一番好きです♡

こういうとこで朝ごはん食べるのがやたら好き!



でも今回は時間が無さすぎて、この椅子に1度も座ることすらなかったけども....(;_;)

もっとのんびり何泊かしたかった....。






そして最後は動物好きの人には朗報です!



ここの宿、

P1240148.jpg

遊ぶ事が好きすぎる犬がいます!!



なので名前は勝手に“遊人”(ゆうと)と名付ける事にします。





もう、一度遊び出したら止まりません!!

P1240150.jpg




遊ぶ遊ぶ!

P1240145.jpg




めっちゃ遊ぶ!!!

P1240143.jpg




全く止まらない!!!

P1240149.jpg

浮いた!!!




でも、主に相方さんとボール遊びをしているはずなのに、
なぜか毎回そのキャッチしたボールを私の所に持ってくる遊人。

たぶん男の人より女の人の方が好きなのかな?



もしくはやっぱりこの犬、
“真の遊び人”なのかもしれません。







そしてここのバッパー、宿の人もめちゃくちゃ親切で、

「晩御飯を食べに行くなら○○っていうレストランが安くて量も多くてオススメよ!!」

とか、


「ここの自転車も勝手に使ってもいいわよ!」

など、私達が聞く前から色々気を使って声を掛けてくれました。




なので、そんなに新しくもないし、めっちゃキレイな訳でもないんですが、

凄く居心地のいいバッパーでした(*^^*)




清潔さよりも、人の良さとか味のある宿が好きな人にはとってもオススメです!






そしてもちろんここ、ドンガラの町でも、、、

P1240154.jpg

海があったら投げずにはいられないこの人。





まぁ、もうすぐこんなにも釣りするには絶好の場所オーストラリアからも離れなければならないので、

この釣りバカ生活もあとちょっとで終わっちゃいますからね....。

寂しいねぇ相方さん....。

P1240153.jpg


でもここの海での一番の思い出は、
魚がぼちぼち釣れた事よりも、


オーストラリアで買った相方さんのお気に入りのキャップが風に飛ばされて海に落ちてしまい、かつてないぐらいにショボーンとした相方さんを見た事でした!!Σ(゚д゚lll)




普段、ちょっとやそっとのことでは落ち込まない彼ですが、

この時ばかりは本気で悲しそうな顔してた....。

かわいそうに....。






なんなら次の日の朝に、もしかしたらあるんじゃないかと思って、もう一度海まで見に行きましたからね!

P1240156.jpg

当然ありませんでしたけど....(;´∀`)



かわいそうに....。










今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



謎の独立国家ハットリバー公国!! - 2015.11.21 Sat

ヤバイヤバイヤバイ!!
早く書かんとオーストラリアのこと忘れてしまうーー!!ヽ(´Д`;)ノ






と....こんにちは!!

またまたお久しぶりになってしまってすみません....。





いつもブログを読んでいただいている方なら薄々気付いているかもしれませんが、、、

実はリアルタイムの私はと言いますと、、、





とうとう約2年間に及ぶオーストラリアでのワーホリを終えて、、、



無事に日本に帰ってきましたーーーヽ(´∀`)ノ




かれこれ一週間前ぐらいかな....?汗





やっぱり2年ぶりともなると、なんだかまだ気持ちがフワフワしてしまって、
日本なのにちょっと外国にいるような気分です。。。





と、その事についてはまた追々書かせてもらいますので、
まだもう少~しだけ残りのオーストラリアの事についての記事にお付き合いいただけると嬉しいです(^-^)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







9ヶ月働いた美容室での仕事も無事に終了し、
私達がオーストラリアに滞在するのも残り4日ほど!





この残りの貴重な4日間をどう過ごすべきかと色々考えた末、、、





旅行に行くことにしましたー\(^o^)/

P1240067.jpg

オーストラリア最後のロードトリップ!
この長い長い一本道を車で走り抜けるのもこれで最後だと思うと、なかなか感慨深いです。





今回私達がまず向かう先は、、、




パースから北に538km(車で約6時間半)行った所にある、

ハットリバーという、町....?




ではなく....




国です!!!





えっ!?国っ?!
オーストラリアの中に別の国があるの!?!?Σ(-∀-ノ)ノ





それが....





あるんです!!!




正式名称を Principality of Hutt River
『ハットリバー公国』というそうですよ!!




私もオーストラリアに来るまで、そんな国があるなんて全く知りませんでした!!





とは言っても、

オーストラリア政府から正式に国として認められている訳ではなく、

勝手に「独立します!!」と宣言して、
勝手に国として名乗ってしまっているという、なんとも謎多き場所なんだそうです。。。





なんやそれ....?
謎すぎるけど面白そう....(·∀·)ニヤニヤ







という訳で、そんな謎めいた王国ハットリバーへ向けて、車を走らせていく私達。




途中の道では、

P1240071.jpg

オーストラリアではお馴染みの変な植物や、



P1240074.jpg

ワイルドフラワーもたくさん見れました!



少し前まではこういった景色ももう見慣れたし、見ようと思えばいつだって見れるって思ってましたが、

もうすぐそう簡単には見れない景色になるんやなと思うと、寂しくてしっかりと目に焼き付けてきました。





途中オーバーヒートする車....

P1240079.jpg

ロードトリップ中によくあるこういった車のトラブルですら今では愛おしい....くはない。






そうやって長い長い道のりを走り続ける事約6時間ぐらいで、

P1240083.jpg

舗装されていないオフロードに変わりました!!




ちょっとちょっと....
ハットリバー公国は一体どんな所にあるんやろう....?
かなり辺ぴな所にある予感しかしません。




そこから少し行くと見えてきた川!!

P1240082.jpg

おぉ!!たぶんこれが国の名前にもなっているハットリバー(ハット川)っぽいな!

結果たぶん違いました。





そして、ついに!!ついに!!

着いたーー!!

P1240086.jpg

「ハットリバー」と書かれた国のゲート(たぶん国境)を発見です!!!





でも特にイミグレーションみたいなものがある訳ではなく、勝手に入っていいんだろうか??

と思いつつも、恐る恐る中に入ってみると....


P1240096.jpg

のどか....(´▽`)



たぶん小さな国なんだろうとは思っていましたが、その想像を遥かに下回ってくるぐらいにかなりこじんまりとした国です。

国と言うよりは、少し広めの誰かの家の敷地にお邪魔しているような、

思わず「お邪魔しまぁ~す....」って言ってしまいそうな雰囲気です。





すると現れたのが!!!

P1240098.jpg

国王らしき人の石像!!


私....こんなに顔だけドカン!と造られた石像を初めて見ました!!

かなりの存在感!!そしてなんだかシュールです!!




もちろん挨拶もしっかりとさせていただきました!!

P1240095.jpg

オーストラリアから勝手に独立を宣言しちゃうようなお方ですからね!

きっとかなり凄い人なんだと思います!






そしてやって来たのが、
ハットリバー内にある郵便局!

P1240099.jpg

どうやらこの中に国王がいらっしゃるそうです!





いよいよハットリバー公国の国王にお目にかかれる!!

という事でドキドキしながら中へ入ってみると、、、




いらっしゃいました!!

P1240127.jpg

一番左がハットリバー公国の国王、
レオナード一世さんです!!

私の手を優しく握って快く写真に応じてくれました!!



右の人は国王の息子さんです。





ちなみに国王なんで、てっきり冠とかを被られて、『the国王!』みたいな感じなのかと思っていましたが、

まさかの普通のネルシャツをお召しになられていました。

思ってた以上に普通のおじいちゃん!




そんなレオナード国王は現在91歳で、
45年前にこのハットリバー公国を作られたそうです。

趣味は数学で、今でも毎日数学の勉強に勤しんでおられるそうですよ!
どおりで言葉も、立ち振舞いもかなりしっかりとされていて、とても91歳には見えませんでした!




そして国王には4人の息子さんがいて、
その息子さん達それぞれが、外務大臣、農林水産大臣、郵政大臣etc……いろんな役割を担っているそうです。






そしてもちろん一応独立国家なので、


独自の切手や、

P1240106.jpg



国王の顔が印刷された独自のお金も作られています!!

P1240108.jpg

1ハットリバードル=1オーストラリアドルで、同じ値段らしく、

このお金や切手はハットリバー国内では実際に使用する事も出来るそうです!



でもほとんどは観光客の人達がお土産として買っていく事が多いんだとか。





そして日本人として気になったのが、、、

P1240101.jpg

ここに展示されていた忍者ハットリくんの絵本!!



名前が似ているって事で、ここを訪れた日本人の人がプレゼントしてくれたそうです!



「ハットリバーに行くしハットリくんの本を持って行こう!」

って、思いつくなんて粋すぎる!!
今ではちょっとしたハットリバー名物みたいになってますからね!
できればその人に会ってみたいものです。







そしてたぶん、この国を訪れた人達が置いて行ったのでしょうか?

たーくさんの国のお金も飾られていました!!

P1240102.jpg



もちろん日本のお金も発見!

P1240103.jpg

しかも私でさえも見た事もないような古いお札も。




こうしてみると、ずーっと前から沢山の国の人がここを訪れているということが分かるし、

思っていたよりも全然オーストラリアと仲が悪いっていう訳でもなさそうなんで、

もうすっかり観光地として成り立っているように思いました。







そして、ここハットリバーでのメインイベントと言えば!

パスポートにハットリバー公国の出入国スタンプを押してもらえます!



もちろん私達もバッチリ押してもらいましたよヽ(*´∀`)ノ



でもそう言えば私....
少し前にパスポートの期限が切れそうだったので、パースの日本領事館でパスポートを更新したばかりなんでした!



なので真っさらな私のパスポートの1ページ目が、まさかのハットリバー公国とかいう謎の国のスタンプから始まることになるなんて!!



今、私のパスポートに押されているスタンプは、このハットリバー公国のスタンプのみです!!



ってこれ、オーストラリアを出国する時に何か言われないだろうか....??
(って不安でしたが、いざ出国の時は完全にスルーでした....(^^;))





そしてコチラがハットリバー公国の国旗!

P1240111.jpg




もちろんパスポートだってちゃんとあります!!

P1240120.jpg

なのでハットリバー公国の国民はみんなこのパスポートを持っているそうですよ!

でも実際に海外旅行に行く時は、本当にこのパスポートを持って行くのか?みたいな野暮なことは質問しませんでした。






ここに展示されているこれらの物については、全部一つ一つ国王自ら丁寧に説明してくれました!!




こうやって突然訪れてきた観光客に対して、毎回国王自ら案内してくれるような国が他にあるでしょうか?!




オーストラリアから勝手に独立を宣言して勝手に国を作ってしまうような方なので、
ここに来るまではどんな人なのかと思っていましたが、

実際は、

とても親切でとても愛のある国王だという事がわかりました!!




なんだかここに来て、国王やその息子さん達の優しさに、凄く癒された気分になった私達なのでした。





そんなハットリバー公国の人達の人柄がいいせいか、

この国を訪れた人達からのプレゼントも沢山展示されていました。

P1240113.jpg




すると、その中に、、、


あれ?!なんだか見覚えのある文字が!?

P1240112.jpg

この習字の字体!!
間違いなくこれ!!!





ひらたび夫妻の作品!!!




ひらたび夫妻とは、書道バスキングをしながら世界を旅していて、
私のブログにも度々登場する仲良し旅仲間のお二人です!!

ひらたび夫妻のブログはコチラ→ひらたびより



去年お二人がパースに遊びに来てくれて一緒に飲んだ時に、そう言えばハットリバーにも行ってきたとは聞いていましたが、

まさかここでお二人の面影に出会えるなんて感激です!!\(>∀<)/




思わず国王にも、この書道の作品を指さして、

「This is our friend!!」

と興奮気味に言ってしまいましが、




国王は、

「お、おぅ....(;´∀`)」

みたいな感じでした!笑





でもさすがひらたびさん!
ハットリバーでもしっかりと足跡残してますね!!

バッチリ見つけちゃいましたよヽ(*´∀`)ノ







そんなこんなで、沢山この国についての歴史とか、こだわりを教えてもらえて大満喫です!!




そりゃ終盤にもなれば国王だって....


P1240126.jpg

疲れますよね....(;´∀`)




こうやって毎日のように自ら観光客をもてなされているなんて、本当に素敵な国王です!!







現在ここハットリバー公国の住人は23人ぐらい(?)らしいんですが、

AUS$100ぐらいで市民権を得る為の申請が出来るそうなんで、

この国の市民権を持っている人は世界各国に3万人ぐらいいるそうですよ!!





それだけこの国に訪れて、この国を愛する人がいるという事ですね(*^^*)






不思議な王国ハットリバー。
来てみて良かったです!!





今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)







感謝でいっぱい!! - 2015.11.06 Fri

こんにちは!!
お久しぶりです(;´∀`)




しばらく更新できなくてすみませんでした!!





特に忙しかった訳ではないんですが、
自分でもビックリするぐらい書く事がありませんでしたーー!!アハハハハ





あと最近は、ドラマのコウノドリにハマってる私です!!
あれ、毎回ヤバイぐらい泣きますね!!
あのドラマで綾野剛さんという俳優さんを知りました。かっこいいですね(o´艸`)

って、どうでもいいですね....(;´∀`)





と、そんな私なんですが、
今週の水曜日に、ついに!!!




9ヶ月働かせてもらったパースの美容室を退店しました!!




最後の仕事を終えた後、スコットとヨニと記念にパチリ!

20151104_164020.jpg

この2人にはこの9ヶ月間、
本当ーーーにお世話になりました!!








でも実は私この日、、、
最後の仕事を終える瞬間まで、

今日が最後だって知らなかったんです!!Σ(-∀-ノ)ノ笑





と言うのも本当は、元々今週の土曜日までは働く予定だったんですが、

来週にはもう日本に帰るので、もう少し日にちに余裕を持ちたいなと思って、少し前に私からスコットに、

「やっぱり水曜日までで辞めさせてもらいたい」

ってお願いしていたんです。






そしたらその時は少し困った顔をしながら、

「う~ん....ちょっと考えさせてくれ。」

と言っていたスコット。






てっきり私、すんなり「いいよ!」って言われると思っていたので、意外な返事にビックリしながらも、そこから数日の間スコットからの返事を待つことにしました。





しかしそのままなかなか返事をもらえず、気付いたら私が辞めさせてもらいたいとお願いしていた水曜日になっていました。。。





なのでその日は朝から、

え....?私って今日が最後....?
それとも土曜まで??どっち....?


って感じで、なんとも複雑な心境で仕事に挑んでいた私(;´∀`)






ヨニにも、

「私って今日が最後かなぁ?」

って聞いても、




「う~ん....わからない....」

と言われました。







すると夕方頃、私が最後のお客さんのカットを終えたと同時ぐらいにお店に出勤してきたスコットが、(水曜日はいつもスコットは夕方からの出勤です。)





「アユカ!!今までどうもありがとう!!!」

と言って、握手をしてきました!!!






えっ!?(・∀・)

と、2秒ぐらい目が点になる私。






でも直ぐに、

あっ、やっぱ私、今日が最後やったんかい!笑

と状況を理解し、

「こちらこそどうもありがとう!!!」

と言って、スコットと熱く握手を交わしました!笑






たぶん、この状況にはヨニもビックリです!






ってか....
今日が最後やったのなら、出来ればもっと朝から....

“今日が最後だぜ!!”みたいな気持ちで仕事がしたかったぜ!!Σ(-∀-ノ)ノ笑






まぁいいんです....。
スコットは前々からちょっと抜けてると言うか、マイペースと言うか....
直前まで大事な事を言い忘れる時があるって事は分かってたので....(^_^;)






なので最後の仕事が終わった後も、
今日が最後だという事を急に知ったので、
全然最後っていう実感がありませんでした!笑





この9ヶ月間、色~んな事があったので、
最後の日はもしかしたら泣いちゃうかもしれないなぁ~。。とか思ってましたが、

一粒の涙も流れませんでした!!





なので店を出た後も....

20151104_170358.jpg

え?私、本当に辞めたんかな....?

みたいな感じで、全然実感が湧いてませんでした!!

なんなら来週も、日本に帰るまでの間で暇な日があったら働いてくれとか言われてるので、今だに実感が湧いてません....(;´∀`)







でも一応、今週で辞める事は前々から決まっていたので、今週の頭に皆が送別会も開いてくれました!!

1446464315945.jpg

ヨニが家に招待してくれて、みんなでコリアン風バーベキュー!!

(青い頭の人はジェローです。)






コリアン風バーベキューだと言ってたけど、

20151102_190643.jpg

鉄板の上にフィッシュボール(かまぼこみたいなやつ)が乗っている辺り、マレーシアンっぽさが隠しきれていませんね。




この日は私に対して皆、致せり尽くせりで、私が何かを手伝おうとしても、

「アユカは座ってて!とりあえずまず楽しんで!!」

と言って、凄くもてなしてくれました!!




こんな風に送別会までしてもらえるなんて思ってなかったから、凄く嬉しかったしめちゃくちゃ楽しかった!!

本当にどうもありがとう!!(;ω;)




この日皆が、

「次は慰安旅行で大阪に行って、みんなでアユカに会いに行くよ!!」

って言ってくれたのが凄く嬉しかった!
その時は今度は私が精一杯皆をもてなすよ!!








この9ヶ月間、

楽しい事も沢山あったし、このお店から学んだ事も沢山ありました。

技術面はもちろん、これからの自分の美容師としてのあり方とかも、凄く沢山考えさせてもらえました。




でもその分....

辛い事も沢山ありました。

正直....何度も何度も辞めたいって思った。。。
もうこのまま明日行かずに消えてしまおうかな....みたいな時もありました。





いや、本当に私この9ヶ月間、、、

よく頑張ったでしかし!!(-∀-`; )









ジェローとは、

あまり一緒に働いた期間も長くなかったし、シフトも週1回しか被らなかったので、皆よりも接する機会は短かったけど、

いつも美味しい手料理をお店に持ってきて、皆に振舞ってくれた。
(お陰で私はジェローの事を心の中で『ジェロー姉さん』と呼んでいましたが。)



お客さんに得意のブローをする時だけは、やたらイキりだすジェロー。笑



急に髪の毛とかもナチュラルに触ってくるし、完全にゲイだと思ってたけど、



送別会の日、車で私を家まで送ってくれて、危ないからと言って私がちゃんと玄関に入るまでずっと帰らずに車の中から見守ってくれていた優しい心の持ち主。



私がお弁当を持って行くのを忘れた時も
、自分が買いに行くついでだからと言って、マクドを奢ってくれたしね!



男らしくもあり、女らしくもあるジェロー。
正直ジェローとはもっと色々話したかったな。。。









スコットとは、

私がこのお店で働きだしたばかりで、英語も今より全然話せなかった時、

特に私的にスコットの英語の発音を聞き取るのが難しくてなかなか理解が出来ませんでした。



その上、スコット的にも私の英語が何言ってるのか全然分からなかったみたいで、

全くコミュニケーションが取れていなかった私達!(-∀-`; )笑

なので初めはあまりスコットは私には話し掛けてくれませんでした。



なのでてっきり私、

スコットからは嫌われてるって思ってました。



でもそんなある日、実は1度だけ、

私の家の事情で、すぐに日本に帰らなければならないかもしれない!!

という状況になった事がありました。




その時はまだ、英語も仕事も全然出来なくて、皆にも迷惑を掛けてばかりの時期だったので、たぶん私が辞めたところで誰も困らないだろうと思いながら、
夜中にメールでスコットに事情を説明すると、、、



「オーストラリアにはいつ帰ってくるの??出来れば辞めずにアユカにもっとここで働いてほしい!!」

という返事が返ってきました。




この時ぐらいは正直、スコットからは嫌われてると思ってたし、私はいつクビになってもおかしくないと思っていて、全然自分に自信がなかった時だったので、

このスコットからの意外な返事を見て、

号泣した私!( ´ : ω : ` )



え....?もしかして....こんな私でも....
必要とされてる!?

それまで全く自分に自信がなかった私ですが、このスコットからの一言によって、まだここにいていいんや!って凄く救われた気持ちになったのでした!



そしてその後、無事私の家庭の事情も解決され、日本に帰らなくても良くなったので本当に良かった(´▽`)



今になって分かったのは、スコットがあまり話し掛けてくれないのは、シャイなだけ!って事。

前に比べれば今はだいぶ話し掛けてくれるようになったので、まぁ~良かったかな?(^_^;)









そして最後は、、、ヨニ!!




ヨニには本当、この9ヶ月間、
誰よりもお世話になって、、、

感謝しかありません!!(T^T)



いつも私の事を気に掛けて面倒を見てくれた、優しいお姉ちゃんのように思っています!!





私が不安そうな顔をしていたら、すぐに気付いて笑いかけてくれて、
その笑顔に何度救われた事か....。




そうかと思えば、凄く厳しい面もあって、仕事の事で私が何か失敗をした時には、その都度「もっとこうした方がいいよ!」と叱ってくれたり、沢山アドバイスもしてくれました。



英語面でも、私が1つでもヨニの言った言葉の中に知らない単語があれば、

「はい、すぐ調べて!」

と言って見逃してくれないし、




ちょっとでも私が間違った言い回しをしたりすると、

「アユカ!正しい英語を話しなさい!」

と言って訂正してくれて、




凄く厳しくもあったけど、私の為を思ってくれているのが凄く分かっていたし、

その全てに愛を感じました(*´`*)



美容師としてのプロ意識も凄く高いし、
人としても、美容師としてもとても尊敬出来る人。



ヨニがいなかったら間違いなくこんなにも頑張れてなかったな!



また来年か再来年に大阪に遊びに来てくれるって言ってくれたのも嬉しかった(*^^*)

ヨニとはまた絶対会えるって信じてるよ!!









今までワーホリに来て、いくつかの仕事をしてみたけど、

そのほとんどの所が私達の事を、

“ただのワーホリ”

としてしか見てくれていないように感じていました。




でもそれは立場上仕方のない事でもあるし、実際ワーホリビザでは通常同じ所で6ヶ月以上は働けないので、文句も言えないなって思います。





でもここの店では働き初めてすぐの時から感じてた。

私の事をただのワーホリとしてではなく、

一スタッフとして見てくれているなって事を。

一人の美容師として見てくれていました。






初めはあんなにも何も出来ず、海外の美容室で働くには不十分過ぎる私を、最後まで見捨てずに育ててくれた。






今まで沢山辛い事もあったけど、
最後まで諦めずに働いてみてやっと気付きました!!





この店で働けて本当ーーーに良かった!!\(^o^)/





お陰で、

“あの人に会うためにまた戻ってきたい”

と思う国が、また1つ増えました。





Thank you to Pro Hair Studio.
I never forget this experience.







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)





NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR