FC2ブログ
topimage

2015-10

私が働いていたファームの情報 - 2015.10.27 Tue

近頃パースの気温もどんどん暑くなってきて、かなり夏らしくなってきましたね!




夏が到来するという事はすなわち、





ファームジョブシーズンの到来って事ですねヽ(*´∀`)ノ





私のブログやSNSにも最近、
ファームジョブに関する質問が多数寄せられています!!




それだけ皆さんが今、ファームの事がかなり気になっているんだという事がよく分かりましたので、




もうファームの仕事を辞めてから1年ぐらい経っているんですが、今になってもう一度ここで!!




私が働いていたファームの事をまとめたいと思います!!

珍しく情報系ブロガーに変身ですよ♪






まず、私が働いていた日本人経営のミニトマトファームは、パースから電車に乗って(マンジュラ線)40分程行った所にある、baldivisという小さな町の、

Oファームという所です!!





って....

ファーム名がイニシャルトークですみません....(-∀-`; )

と言うのも....今までこのブログで、そのファームのいい所も悪い所も色々と赤裸々に書いて来たので、敢えて今までファーム名は出さないようにしてきました。

なので今後も出すつもりはありません(><)
そこはご察しいただければありがたいです。


でもパース近辺で、日本人経営のトマトファームなんて1つしかないので、

『パース トマトファーム 日本人』

とかで検索すれば、一発でOから始まるファーム名がヒットすると思うので、それですぐに分かると思います。




なのでファームの電話番号とかは、そこで調べてくださいね!







あとは、気になるお給料やステイ先のシェアハウス、何月が仕事が多いのか等の情報は、コチラの記事に書いてますので見てみていただけるとありがたいです!!
↓↓
ワーホリに来てファームで働いてみたいと思っている人へ

(1年前の情報なので、多少時給やレント代等は変わっているかもしれません。)






あと、シェアハウスからファームまでは歩くにはちょっとキツイ距離です。

私達は自分達の車で行っていましたが、
車を持っていない人達は、毎日頑張って自転車で15分ぐらいかけて通っていましたよ!

自転車もファームのオーナーからレンタルできました。
(当時はレンタル代週$5でした。)






そして、いざ働きたい!と思ったらどうやって申し込むかと言うと、

直接電話するのが一番です!!




もしそこでファームに空きがあったら直ぐに来てくれと言われるかもしれないし、今はいっぱいだと言われるかもしれません。

なんせ、直ぐに答えを言ってもらえるので、わざわざ直接レジュメを持って行く必要がありません!




私が働いていた時も、畑仕事中にしょっちゅうオーナーの携帯に求人の電話が掛かってきていたので、とにかくまず迷ってないで電話をしてみましょう!

早い者勝ちってやつですよ!




それでもしその時はいっぱいだと言われたとしても、ファームに空きが出るのって本当にタイミングの問題なので、めげずにまた数週間後にもう一度電話をしてみる事をオススメします!




私達も初め、2回電話で断られましたが、その後なんとか無事に働く事が出きました。






そして最後は私が思う、このファームのメリット、デメリットを書かせてもらいますね。



メリット

・かなり稼げました!!!

その年の収穫量などにもよるかもしれませんが、私がいた時は結構忙しくて、
tax抜きで2週間で$1200ぐらいもらっていましたよ!


・英語ができなくても大丈夫!

オーナーも仕事仲間もほぼ全員日本人なので、英語が話せない人でも問題なく働けます。




デメリット

・英語が伸びない。

上にも書きましたが、ほぼ全員日本人しかいないので、英語は全く伸びません。


・セカンドビザが取れない

セカンドビザ対象外のファームなので、
セカンド目的の人には不向きだと思います。

※ただ、同じオーナーがカナーボンにももう一つトマトファームを持っていて、そちらはセカンドビザ対象のファームなので、セカンドが欲しい人はそちらに行ってみるのもいいと思います!







と、こんな感じで皆さんの気になっていた事は解消されましたでしょうか....?

他に分からない事があれば、もう直接Oファームに電話して聞いてみてください!笑




とにかくファームの仕事は日本人だけでなく、外国人のワーホリの間でも、取り合いの仕事です!!

なのでそんなに上手いこといい条件のファームを選べるものでもないと思います....。






とにかく動いたモン勝ち!!!

なので迷っている暇があったら積極的にガンガン動いて、

ちょっとでも良い仕事をゲット出来る事を祈っています(*^^*)




頑張ってくださいねーー!!








今日も読んでくれてありがとうございます。
ファーム情報少しでも役に立った!と思った方は、最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)






スポンサーサイト



オーストラリアの美味しい食べ物と、まずいと噂の名産物。 - 2015.10.26 Mon

オーストラリアに住んでからというもの、すっかりタトゥーを入れている人を見ても何も思わなくなってしまった私です!

P1200158.jpg


若い人から少し年配の人まで、沢山の人が当たり前のようにファッションとしてタトゥーを楽しんでいて、

タトゥーに対する印象が、日本とはまるで違うんだろうなって思います。


P1200157.jpg


中には警察官でも、制服の袖からタトゥーの入った腕が見えてる人とかもいるんです!

初めはビックリしましたが、職務さえ全う出来ていれば別に全然ありって事なんですね!








それとあとオーストラリアには、
めちゃくちゃ太っている人が沢山います!!Σ(゚ω゚ノ)ノ



下着の広告だってこの通り!




日本にいたら、たぶん注目を浴びるやろうなレベルの人が、そこら中にウヨウヨ....。




初め来た時には、

この世にこんなにもお尻の大きな人がいるのか!!

と、毎日驚いていたんですが、
今ではそれももう見慣れすぎてな~んとも思わなくなってしまいました。




あの頃はあんなにも驚いていたのに、
今ではどれだけ大きな人が歩いていようとも、もはや日常の景色と同じです。








そんな、誰が見ても一目瞭然で肥満大国だと分かるぐらい太っている人が多いオーストラリアに来たら、





絶対に食べた方がいいと思う食べ物!!

を今日は紹介していきたいと思います^^





“オーストラリアと言えばこの食べ物!”
みたいなものがあまりないようなイメージのオーストラリアですが、

これだけは日本で食べるよりも美味しい!!
と思う物をいくつか選んでみましたよ!







1、ハンバーガー!!

P1230620.jpg

オージー達をこんなに太らせている物の正体は、間違いなくコイツです!!





でもオーストラリアでの楽しみの1つといえば!!
自分達で運転して周りに何もない一本道を車で駆け抜けるロードトリップ!


そういうロードトリップの途中にあるガソリンスタンドには、必ずと言っていい程、自家製ハンバーガーが売っています!!


そしてその自家製ハンバーガー。

どこで食べても絶対うまい!!\(^o^)/



ボリューム満点で肉もジューシー!
その上野菜もたっぷりで、日本のハンバーガーでは考えられないぐらいの豪快さ!!
たぶんバンズも自家製で作ってる所が多いと思うのでフワフワでおいしー!!



あ、これはフィッシュバーガー!これはこれでおいしー♡



オーストラリアで一番のオススメは間違いなくハンバーガーです!!

これだけは一度、

太る事覚悟で食べてみてもらいたいです!!

これを昼に食べるだけで、夜ご飯もいらなくなるぐらいお腹いっぱいになれますよ!







2、ステーキ!!





これももう、オーストラリアに来てから何度食べたか分かりません!!

たぶん牛一頭分は食べました!!




というのも、少し車で郊外に行くと、
そこら中で牛の放牧がされているオーストラリア。

P1210094.jpg


なのでスーパー等で気軽に安く、
本場のオージービーフを買うことができます!!


大体2枚ぐらい肉が入ったパックで$7~$10ぐらい。


なので2人で分ければ大体300円~500円ぐらいで美味しいお肉が食べれるんですヽ(*´∀`)ノ


私のオススメは、そんなに高くないけどなかなか柔らかくて美味しいTボーンステーキです!

その名の通りT字型の骨が付いているステーキですよ。
スーパー等、どこでも買えるのでぜひお試しあれ^^









3、フィッシュ&チップス

P1200169.jpg

イギリス人によって作られた国、オーストラリア。

なのでイギリスのポピュラーフードである白身魚のフライ料理『フィッシュ&チップス』も、どこのレストランでも大概置いています!




それに美しい海に囲まれているオーストラリアなので、魚もフレッシュでどこで食べても美味しいです!


とりあえず、レストランでメニューに困った時はこれを頼んでおけば間違いないですね。

P1190385.jpg


ただ....

ちょっともう飽きてきたので最近私は全く食べてません(´・_・`)







ここまででもう、

オーストラリア人がなぜこんなにも太っている人が多いのかが大体分かりますね....(^_^;)







4、マンゴーとメロン!!




この2つは美味しいのはもちろんなんですが、なにより、

日本で買うより断然安い!!



マンゴーもメロンも日本だと高級フルーツなので、1個数千円とかしてなかなか手が出せなかったりしますよね?ヽ(´Д`;)ノ




私、日本でマンゴーなんて自分で買ったことありません!




でもオーストラリアだと、スーパーで普通にマンゴー1つ200円!
かなり大きな大玉メロン1玉300円とかで買えちゃいます!!




なので今のうちに、ここぞとばかりにマンゴーも食べまくっている私達なのです。



私、日本にいた時こんな美味しそうなマンゴーの切り方知りませんでしたよ!

でも海外にいる人ならみんな、当たり前のように知ってますよね!









5、ビール!!



至る所にその土地独自の地ビール工場なんかも沢山あるオーストラリア!!



ラガービールにペールエールに色んな種類もたっくさん選べます!!



しかもラベルも可愛い♡



今まで色々飲んでみましたが、味はしっかりしてるのにスッキリしてる物が多くて、オーストラリアのビール、

何を飲んでも美味しいです!!



オーストラリアに来てからすっかりビールが好きになりました~\(^o^)/




特に休みの日にその辺のパブに行って昼間っから飲むビールは最高です!!



海沿いとかであれば尚良し。




なので、オーストラリアを出るまでに、
気がすむまで行けるだけパブには行っておこうと話している私達なのです。







そして最後はオマケ!!


実はコレ、2年もオーストラリアにいながらまだ私一度も食べてないんですが....



6、ベジマイト!!



これ、なんだか知ってますか??
私はオーストラリアに来てから初めてこれの存在を知りました。



何やら少し塩辛くて茶色いペースト状の食べ物なんですが、

オーストラリア人はこれを料理に使ったり、パンに塗ったりして小さい頃からよく食べていて、凄く親しみのある、いわばオーストラリアの国民食と言われているそうなんです!





でもこれ....

日本人で食べた事のある人から味の感想を聞いても....



まずい!!って言っている人しか聞いたことがありません!!Σ(-∀-ノ)ノ



なんか....

ただただ味が濃いだけで全然美味しくないんだとか。。。



でも栄養価は凄く高いらしく、オーストラリア人はみーんな大好きなんだそうです!!!



なんか、日本の納豆みたいですね....。




なので、試しに買って食べてみたとしても、たぶん私も好きじゃないって事は分かりきってるんですが....



せっかくオーストラリアにいるのに、この名産物(?)を食べずに帰ってしまうのはもったいないのではないか!?

って思う自分もいる訳なんですよ(-∀-`; )



怖いけど食べてみたい....
でも怖い....






私が日本に帰るまでのあと数週間の間に、もし食べる事があればまた報告させてもらいますね。

あと、食べた事ある方からの感想もお待ちしています!!






今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)





私ってバカ....?笑 - 2015.10.24 Sat

昨日の仕事中、いつものようにお客さんから予約の電話がかかってきたので、その電話に出た私。




お「今日の12時にカットの予約を取りたいんだけど空いてるかい?」

私「大丈夫です。それではお名前をお伺いしてもよろしいですか??」




お「ハングリー!」




!?....(;・∀・)






私「ハ、ハングリー....?!」

お「イエス!ハングリーだ!」






ハ、ハングリーって....

そんな、お腹すいたみたいな名前の人、
この世に存在するんだろうか....?

でも、どう頑張っても私の耳には“ハングリー”って聞こえるし、あまり何回も聞き返すのも失礼な気がするので、もうそう書くしかないか....。




と思い、予約表の名前のに所にしっっかりと、

“hungry”

と書き記した私....。






しかし案の定その後、その予約表を見たヨニに、

ヨ「Ayuka!What is “hungry”!?」

と言われました。。。





いや....何って言われても....(;´∀`)




私「ハ....“hungry” is his name....maybe...

と苦笑いで答える私....。




するとそれを聞いたヨニは完全に....

hungryって....。そんな名前の人いる訳ないでしょ....。

という感じで、呆れた目をしてます。。。






いや、分かっとるわい私だって!(-∀-`; )



ハングリーなんていう名前がおかしいってことも!
確実に私のリスニング能力がないだけだということも!!





でも....でも....

ハングリーって聞こえるんやからもうハングリーって書くしかないやん....?

それ以外に何て書けと....?!








そして12時になり、時間通りにやって来たハングリーさんなんですが!




実際の名前は、、、




ヘンリーさんでした!!Σ(-∀-ノ)ノ




もう....オーマイガーって言うしかないですよ....。




ハングリーハングリーハングリーハングリーハングリーハングリーヘングリーヘグンリーヘングリーヘンリーヘンリーヘンリー!!

みたいなね....笑








いや、もうね....外国人の名前を電話で聞き取るの、難しすぎ!!




それとあと私には、 スペルが全く分からない!!!





元々ある単語とかは勉強すれば発音も分かるし、スペルだって覚えれます。





でも人の名前って、

いちいち一人一人勉強できひんし、一人一人のスペルなんて習ってないんで分かりません!!!




だから逆になんで母国語が英語じゃないマレーシアンのみんなが、その人の名前を聞いただけでスペルまで分かるのかが分かりません。





なので今回のハングリーさんだけでなく、ほとんどの人の名前を適当に予約表に書いている私!






例えば“アレックス”さんとかも、適当に

「Arex」

って書いてたりすると、




ヨニに、

「アレックスの“レ”は『ルェッ』じゃなくて『レッ』だからRじゃなくてLでしょ!」

とか言われるんですが....






いや、知らん....。


RとLの違いとか、マジ、知らん....。


(=_=)






本当にこのRとLの違いだけは、何回説明されてもよく分からないです。

もはやもう、分かりたくもないです。









あとはもう一人、うちのお客さんで
“ネティゥ”さんみたいな名前の人がいるんですが....




いや....ネティゥて....(-∀-`; )

って感じで、当然の如く私にはスペルなんて分かりません。




しかもこの方の名前を電話越しで聞くと私には....

「ネフュー」と聞こえるんです....。





そうなったらもう、もちろん....

「Nefu」

って書きますよね....。え....?笑





そしたらもう、この予約表を見た他のスタッフ達は、、、



Nefu....???


............。


誰やねん?!Σ(-∀-ノ)ノ

みたいな顔をしてる訳なんですよ。。。




なので大体私が電話を取った時は、
そのお客さんが誰なのか、その人が来店されるまで誰にも分かりません。




しまいにはみんなで、

「たぶん○○さんのことじゃない?」

「いや、○○さんのことだろ!」


みたいな感じで、

当て合いっことかしだす始末!!!



おいこらっ!
バカにするのも大概にしときなはれや!(-∀-`; )





そしていざNefuさんが来店してきた時にはみんな、、、






いや、ネティウのことやったんかいっ!Σ(-∀-ノ)ノ

みたいな顔をしてるみんなの顔を見て、
とても申し訳ない気持ちになる私なのです。。。







って....ちょっとちょっと!

誰ですか?今回の記事を読んで私の事、

結構バカやなって思ったのは~?!?!








今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)






次のワーホリワーカーに繋げていく為にも.... - 2015.10.22 Thu

いよいよ私が今の美容室で働くのも
あと一週間!!(か2週間....まだ曖昧....笑)




なので当然今ここの美容室では、私の後に働いてくれる美容師さんを募集しています。




たぶんオーナーのスコットとかヨニも、
自分達の周りの美容師さんに当たったりして探してるとは思うんですが、




主には、

私が一番頑張って探しています!




とにかくmixiのコミュニティとか、
パース通信に求人広告を載せて、日本人の美容師さんから連絡が来るのを待っています!







というのもスコットもヨニもやっぱり、

次も日本人に働いてほしいと思っているみたい!





なので日本人とのコミュニティを一番持っている私が一生懸命探しているって訳なんですね!








何度も書いててくどいようですが、ここで働いているスタッフは私以外全員マレーシア人です。

それにお店に来られるお客さんも、日本人の方を一度も見た事がありません。
(私の知り合いのようすけくん以外は。)






お客さんのほとんどはマレーシア人、シンガポール人、中国人、オーストラリア人です。

なのでみなさん英語か中国語、もしくは両方を話される方ばかりなので、





当然スタッフも英語は必須!
更に中国語も話せたら最高ー!みたいな感じなんです。

なのでここのスタッフは私以外英語も中国語もペラッペラ!
(中華系マレーシアンの母国語が中国語なので)








でも多くの日本人って、中国語を話せる人なんて滅多にいないし、

英語でさえも、他の国の人に比べたら苦手な人が多いと思うんです。





でもそれって海外で外国人の中で働くってなったらかなり致命的((((;゚Д゚))))





私も初め全然話せなかったし、私の前に働いてた日本人の女の子も、初めはあまり英語が話せなかったけど、働きながら徐々に話せるようになっていったんだそうです。






なのでスコットもヨニも、多くの日本人が英語が苦手だという事は分かっています。





私も初めの頃(今でもたまに)英語が苦手な事や日本との違いに戸惑って、他のスタッフに色々迷惑を掛けてしまったと思うので、





正直....

次はもう日本人はいらない!

って思われているんじゃないかと思っていました(;´∀`)






それでもやっぱり、

「次も日本人で(^ω^)」

って言われた時は、

凄く嬉しかったです\(^o^)/





なんとか私の番で日本人ループを止めてしまわなくて本当に良かった....(;´∀`)








それにしても、こんなにも英語が苦手な人が多くて、慣れるまでは大変だということが分かっているにも関わらず、

なんでそこまでして日本人がいいのか?
という事を、オーナーのスコットに尋ねてみました。





するとスコットは、

「日本人は正直だから(^ω^)」

と言っていました。







よく、“その国のイメージはその国の人で決まる”

という言葉を耳にしますが、私も本当にそうだと思います。




旅中でも、その国で関わった人が凄く親切だったら、その国自体を好きになるし、
嫌な思いをさせられたらその国自体をあまり好きじゃなくなってしまいます。





ましてや毎日毎日一緒に働いていると、
旅でちょっと関わった人よりも、もっと深く相手の事を知る事ができます。






なので私も、去年マレーシアに少しだけ旅行に行っただけの時よりも、
今こうやって毎日マレーシアンと一緒に働いてからの方が、より一層マレーシアンの事が好きになりました!!








なのでこれだけスコットやヨニが日本人に対して良いイメージを持ってくれてるという事は、

それだけ今までここで働いてきた日本人の人達の印象が良かったという事だと思います(*^^*)




そう思うとやっぱり同じ日本人としては、外国人から国民性に好印象を持ってもらえているという事は、とても嬉しいことですね!






中には、仕事を探している他のアジアの国の人が、たまにうちの店にレジュメ(履歴書)を持ってくる事があるんですが、

その人の国名を見ただけで、もう返事を返さないという事もあります。





でもそれが日本人の場合はよっぽどの理由がない限り(美容師免許を持っていない等)ほぼ100%の確率で返事を返すと思います。





そういう意味でも、今私がこの店で働けているのも、

私が働く前にここで一生懸命働いてくれていた先輩日本人の方達のお陰!

という事は大いにあると思います。






なのでこれからワーホリに来て働く人達に、より多くローカルの仕事を繋げていくためにも、

今現在働いている人が、しっかり誠意を持って働いていく事が凄く大事!!






慣れない環境で失敗する事も沢山あるけど、外国人も人間なので一番は中身を見てくれていると思います(*^^*)







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)





英語を伸ばすならフィリピン留学よりもワーホリのススメ! - 2015.10.19 Mon

今働いているパースの美容室で私が働くのもあと2週間!(か3週間....曖昧....)




それだけ終盤に差し掛かっているにも関わらず、今だに....






あ~!もう!やってられるかぁ!!明日辞めてやる!!ヽ(`Д´)ノ

って思ったり....




そうかと思えば、




やっぱりここで働けて良かった!最後まで精一杯やりきろう!!( ´ : ω : ` )

って思ったりと....






毎日毎日思う事、感じる事が違って、
いつまで経っても全く気持ちが安定しない私です....(;´∀`)
もうかれこれ8ヶ月も働いてるのにやで....。
ふぅ~、しんど....。








でもここで働いて“一番良かった”と思える事は、やっぱり、、、




英語力が伸びた事!!

です!!




あ、って言ってもそんな、ペラッペラではないですよ!
ある程度日常会話には困らなくなった程度です!!







日本にいた時私は、自慢じゃないですが本当~に!!

全く英語が話せませんでした!!




それはそれはもう、酷かったですよ....。
誰でも知っているような単語を少し知っているぐらい。
中学で習ったような英語もほとんど忘れていました。






そんな状態でそこから、

旅(半年間)→フィリピン留学(1ヵ月半)→オーストラリアワーホリ(1年10ヶ月)

と続けている訳なんですが、





間違いなく!!!

今の美容室で働き出してからが断とつで一番英語が伸びています!!!








旅なんて正直、そんなに英語が話せなくてもなんとなくでどうにかなります。

世界中に日本人宿だって沢山あるし、無理して外国人の友達を作ろう!なんていう気持ちも私にはなかったので、

その時は英語を伸ばそうなんていう気すらなかった。






でもそんな状態でオーストラリアにワーホリに行くのはさすがにまずいな....。

って事で行ったフィリピン留学。

しかしそこでは....





まぁ~、遊んじゃいましたね....(;´∀`)




私が行った学校は、オーナーも生徒も全員日本人だったっていうのもあったし、

物価は安いは、周りに遊べる所はいっぱいあるはで、正直....勉強どころではなかった....笑





そして何より、私が勉強出来なかった一番の原因は、

何からも追い込まれていなかった

からだと思います。




せっかく十数万円払って来てるのに、思った以上に英語が伸ばせなかったのは勿体なかったなとは思いますが、ただそれだけ。

お陰で楽しい思い出はいっぱい出来たしまぁいっかぁ~!!ぐらいの軽い気持ちしかありませんでした...._| ̄|○ il||li

自分に負けるというのはこういう事を言うんですね。








そしてそんな感じでいよいよやって来た、

オーストラリアワーキングホリデー!!





初めの1年は、これまた日本人だらけのファームで働いていたので、当然の如く英語力なんて上がりませんでした。

むしろ英語を話す事がほとんどなくなったので、フィリピンにいた時より下がりました。






しかしファームをクビになり、次に私が仕事場として選んだのが、

そう。今の美容室です!!!




私以外スタッフ全員マレーシア人の、
完全英語環境!!



その上お客さんも日本人なんて全く来ないので、日本語を使う事は完全に0です!!




このブログをずっと読んでいただいている方なら分かると思いますが、

それはそれはもう初めの頃は....

めちゃくちゃ苦労しました!!( ´ : ω : ` )





毎日毎日凄いストレスやったし、
もう行きたくない!!って毎日思っていました。





今思えば、

よくこんな私を雇ってくれたなって思うし、
私自身もよくここで働こうって思ったな!って思います。





でもこの頃にはもう、

ワーホリで働くのはそんなに甘いもんではない

って事も分かってたし、こんな外国人ばっかりの中で働けるチャンスもそうそうない!!と自分に言い聞かせ、





ここに来てついに私は、

本気で英語を勉強し始めました!!





これは今でも続けてやっているんですが、

毎日通勤のバスの中では英語の音声アプリを聴きながら行き、

仕事中暇があったら知らない単語やフレーズを調べてノートに書き、

シャワーを浴びている時なんかも、頭の中で英語で外国人と話しているイメージトレーニングをする。





そして一番大事なのが、

出来るだけ外国人と話すようにする!!




幸い私にはヨニという最高の英語の先生になってくれる人が周りにいたので、毎日ヨニと色んなことを話すようにしています。





でもこうやって今まで自分に負けてばかりいた私が、やっと本気で英語を勉強しようと思えたのは、




英語が話せない事によって今の美容室で、

沢山悔しい思いをした事や、
沢山恥を掻いたから。






そして何より、

このままでは確実にクビにされてしまう!!((((;゚Д゚))))

という状況に追い詰められたからです!!






やっぱり人はなかなか追い詰められないとしんどい事ってしようと思わないと思うんです。

特に私みたいに自分に負けてしまいやすい人は....。






なのでそういう意味でも、

フィリピンに語学留学に行ったとしても、
本当のやる気が自分の中にないと、英語を伸ばすのはなかなか難しいと思います。

特に日本人が多い学校は、よっぽど自分に強くないと誘惑だらけです!!

その分めちゃくちゃ楽しいですけどね!笑






なのでこれから、本気で英語を伸ばしたいと思っている人にはぜひ!

フィリピン留学よりも、

ワーホリでローカルジョブをする事をオススメします!!





英語しか使えない環境にしっかりと身を置いて、いっぱい恥をかいて、いっぱいしんどい思いをした方が、

確実に英語は身についてくると思います(^ω^)





それにフィリピン留学だとお金を払わなければいけないけど、

ワーホリだったらお金を稼ぐ事までできますからね!





なのでこれからフィリピンで語学留学をしようかな?と迷っている人は、

一度ワーホリという選択肢も考えてみてもいいかと思います。

ただ、なかなかしんどいですけどね~笑








今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)






もしも美容師さんの格好があまりにもセクシーだったら.... - 2015.10.18 Sun

先週から私が働いている美容室には、
フィリピン人の女の子の美容学校生が、
学校の課題であるサロン研修としてお店を手伝ってくれています。





なんですが、その子の外見が、、



あまりにもセクシー過ぎて目のやりどころに困っている私です!!((((;゚Д゚))))





顔も可愛くてスタイルも抜群な上に、
(たぶんFカップぐらい!笑←セクハラ?)
赤いフリルが付いたノースリーブに谷間全開!!!

ピタッとしたレギンスって言うよりスパッツ!!って感じのパンツを履いて体のラインが丸分かり!!

金髪でゴージャスな巻き髪に派手な付けまつ毛を付けていて、




ほんと....

どこのクラブのホステスさんが来たのかと思いました!!




その子の写真がない事だけは本当に、
男性読者の皆様には謝りたいです。
想像でお願いします。






たぶん、その子にシャンプーされてる男性のお客様は、色々気になっちゃってなかなかリラックス出来ないんじゃないかと思われます....。




私がカットしていた男性のお客様も、
鏡越しにその子を目で追っているのを私は見ましたよ。
バレてますよあなた!!





日本の美容室だったら大概、
谷間全開の服はもちろん、
ノースリーブの服も御法度の所が多いように思うんです。
(施術中に脇を上げる事も多いですからね。)






でもそんな事は全然気にせず、
自分のしたい格好を貫き通している彼女を見ていると、、、





やっぱ外国人って強いな(´・ω・`)

って思います。





でも中身は凄くいい子で笑顔が凄く可愛いので、ある意味超売れっ子スタイリストになる可能性もあるかもしれません。




そうなった時は私も今一度、美容師としての自分のスタイルを考え直そうと思います。









と、、、

微妙な記事の長さになっちゃったので、
この前友達が家に来て髪を切らせてもらった時の写真を貼りたいと思います。




トマトファームで一緒に働いてた時のお友達、ヒカリちゃん!



before





after





大人っぽく変身して可愛くなりました~(*^^*)



やっぱり髪型をガッツリチェンジするのってた~のしぃ~!!








今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)






刈り上げに見る国民性。 - 2015.10.17 Sat

先日、あまりにもcoolなお客様が来られたので、仕上がりを撮らせていただきました!






まだ5,6歳ぐらい??

この歳でもうしっかりとどんな髪型にしたいっていうのも伝えてくれたし、

ワックスを付けてセットさせてくれて、かなりのオシャレボーイでしたよ!



可愛いすぎて癒された~(´▽`)♡









それにしても、

いつになったら流行りが終わるんだろうか?!ってぐらい、

2ブロックスタイルの人気は衰えませんね!!!





私が日本の美容室で働いていた時も、もちろんすでに大流行していましたが、

コチラオーストラリアに来てもやっぱり、
まだまだ俄然流行ってます!!




と言う私も、男性の2ブロックのヘアスタイルは、スッキリしてるけど男らしくて結構好きです(*^^*)








でも今のお店でもしょっちゅう2ブロックのスタイルを切りながら気付いたんですが、





日本人がする2ブロックと、
外国人がする2ブロックの違いは、

刈り上げの高さ!







多くの日本人の男性がする2ブロックって、頭のハチ(頭のカーブが一番強い部分)よりは下の、少し低めの位置に設定する人が多いように思います。


(瑛太さん参照)

ナチュラルで、少し控え目なイメージ。



もうかれこれ2年半以上日本の美容室で働いていないので、今の日本の流行りがどうなのか正確には分かりませんが、

私の周りの美容師さんがSNS等に上げているヘアスタイル写真を見ていても、今でもそういう傾向が多いように思います。









でも他のアジア人やオージーがする2ブロックは、



ガッツリ激しめ!!

私のお店に来られるお客さんでも、刈り上げの高さをハチより下に設定している人を見た事がありません。



この上の写真みたいなスタイルは、こっちではテッパンで流行ってます!

若い人も年配の人も、2ブロックにする人の9割はこの髪型!



毎日毎日この髪型ばっかり切ってます!






初めの頃は、こんなに上の方までガッツリ刈り上げちゃって大丈夫なんかな?!

って、少しビビっていた私ですが、
逆に中途半端な高さの方がこっちの人は気に食わないみたいなので、

今ではガンガン上の方まで刈り上げさせてもらっています!!






こうやって見ていると、


出来るだけ無難で激しすぎない高さを好む日本人。

中途半端を嫌い、思い切りガッツリいきたがる外国人。




この2ブロックというヘアスタイル一つにしても、
なんだか国民性を感じてしまう私です。





たぶん日本では、あまり激しく見える髪型だと仕事上良くなかったりするっていうのもあるんですかねぇ?

でももしそうだとしたら、刈り上げの高さぐらいでどうこう言われる日本って、気難しい国だなって思います....。







でも逆に外国人のお客さんって、

「とりあえず横と後ろはバリカンで刈り上げて、上をちょっと残す感じにしてくれ!」

みたいな人がほとんどです。




だからほぼ全員刈り上げてるし、
ほぼみんな同じような髪型。



何と言うか、レパートリーがかなり少ないように思います。

お陰様でバリカンの腕だけはめちゃめちゃ上がったように思いますが(^^;





なので日本人の男性みたいに、
ショートの人もいればベリーショートの人もいたり、

襟足は少し長めに残す人もいれば刈り上げる人もいるっていう感じではなく、



基本はみーんな刈り上げスタイル!



あっ!だからガッツリ刈り上げることにそこまで抵抗がないのかも!?





なので人によって色んな髪型を楽しんでる日本人の男性って、世界の中でも凄く髪型に対してオシャレなんじゃないかな?って思います。







あ、でも中にはかなりのイメチェンを果たしたイケメンオージーのお客様もいたので、最後に写真を載せさせていただきます!



before






after




さ、さわやか~♡









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)





ワーホリあるある。 - 2015.10.15 Thu

いよいよ....

私達のオーストラリアでのワーホリ生活も、



残り1ヶ月を切りました!!!



とうとうこの間、日本へ帰国するための航空券も買っちゃいましたよ!!
ヒャッホ~\(^o^)/





2年ぶりの日本へ帰れる~♪
と思ったら、もう最近その事ばっかり考えてしまうし、

寝る前とかはその次に行く南米の事ばっかり調べちゃいます。






もうずっと旅から離れてたので、少し前までは人の旅ブログとかも全然読まなかったけど、最近は色んな人のブログも読みまくってます。




久しぶりに、あの旅に出る前のワクワク感が味わえててめっちゃ楽しい~ヽ( ´ ▽ ` )ノ

そして、情報系ブロガーの人達の存在のありがたみ!やっと気付きました。








とりあえず日本に帰ったら一番したい事と言ったら断然、

お買い物♡




やっぱ日本の物って何でもオシャレやな!って、海外に来て気付いたよ!
オーストラリアは全然オシャレじゃない。





あとは歯医者とか、健康診断とか、
病院系にも色々行っときたいな....。










さてさてそんな、ほぼワーホリも終わりに近付いてきている私達なんですが、




私が思うワーホリに来て良かったと思う事の1つは、、、



料理が出来るようになった!













私、日本で働いてた時は料理って、
ほとんどしなかったんです(;´∀`)



なんか、あんまり上手くなかったし、
忙しかったりもして、ほんとにたまぁ~に気が向いた時にするぐらい....。



間違いなく....

いつでもお嫁には行けなかったですわ。







でもオーストラリアに来てからは、

毎日料理を作ってます!!




365日中、350日は作ってます!!
って言うか、作らざるを得ない!!!



なんせ、

物価が死ぬ程高いですからね!!((((;゚Д゚))))





日本だったら安い定食屋とか、牛丼屋とかコンビニとか、外食でも1000円以内で収めようと思ったらいくらでもあるじゃないですか?





でもオーストラリアには、

1000円以内に収まるお店なんてほぼありません!!!

あったとしても、本当に安いファストフードのハンバーガーぐらい!




その辺のレストランに行こうもんなら、絶対に1人安くても2、3000円以上はするんです(T^T)

へたすりゃ2人で1万円なんてあっという間ですよ....。

なので1000円ぐらいでご飯が食べれるってなったらもう、ちょっと安いって感じてしまいますからね。

金銭感覚の乱れが止まらない。






なので毎日毎日せっせと料理をし、
次の日の弁当まで作っているうちに、



気付いたら....

大抵の物は作れるようになっていました!





なのでこの前相方さんに、オーストラリアに来て一番良かった事は、私の女子力が上がった事だと言われましたよ(-∀-`; )

あは....それはそれは良かったよ。






それに日本にいた時は、
コンビニ弁当やらカップラーメンやら....
かなり食生活も乱れていた私ですが、

思えばもうかれこれ2年以上、

全くそんなもの食べてない!((((;゚Д゚))))




完全に健康を取り戻しちゃってますよ。
物価が高いって素晴らしい~....(´▽`)





それに前旅してた時は、日本食が恋しくて恋しくてたまらなかったけど、
今は全く恋しくありません。

だって毎日作って食べてるからね。

日本の調味料だってこっちには何でも売ってます!
今や吉野家の牛丼の味だって再現できますよ。





でもこのオーストラリアに来て料理の腕前が上がるっていうのは私だけではなくて、
周りの友達もみーんな!男の子も女の子もみーんな料理が上手くなって日本に帰って行く子が沢山いるんです!




なのできっとこれは、

ワーホリあるあるなんだと思いますよ!








って....

こんな私の“お料理自慢”みたいな記事見て一体誰が楽しいねん!

って感じなので、ここで最後に、

パースで節約するなら絶対に行った方がいいお店!!

だけ紹介しておこうと思います。







それはズバリ!



です!!





Google mapでspudshedと検索したら、



この5店舗しか出てこなかったので、たぶんパースにしかないのかな??





で、このspudshedの何がいいかと言いますと、、、

とにかく安い!!




オーストラリアのスーパーと言えば、
colesとwoolworthsが2代帝王みたいになってて、品質も良く、どこにでもあって便利なんですが、ちょっとだけ値段が高かったりします。




でもその感覚でspudshedに行ってみると....



驚きの安さに腰を抜かすと思います!!




特にオーストラリアって、
野菜の値段が結構高いんです。




でもこのspudshedの一番いい所は、、



野菜と果物の値段が特に安い!!




colesでキャベツを1玉買おうと思ったら、大体$2~$3ぐらいすると思うんです。



でもそれをspudshedで買うと、

絶対に$1以下で買えます!!

この前なんて、めちゃくちゃデカイキャベツが1玉65セントで買えましたよ!




大体果物とか野菜は、他のスーパーの2分の1~3分の1ぐらいの値段で買えるので、

私達は休みの日に車でspudshedに行って、大量に野菜を調達して帰るようにしています。




肉類はcolesとかwoolworthsの方がいいので、そっちで買っていますが。

(あっ、ただspudshedの鳥の手羽先は安くて美味しいのでオススメです!)





たぶん、上のspudshedのロゴにも書いているように、ほとんどの食物を自分達で育てて、それを売っているからコストも安く抑えれているのかな??






そんな、お財布に素晴らしく優しいspudshedなんですが、

1つだけ難点なのが....

郊外にしかない所。




パースの中心には今の所ないので、
車がないとなかなか行き辛いって所だけが難点ですね....(´・ω・`)





なのでそういう意味でも、

ワーホリでパースに来たら、絶対に車を買う事をオススメします!!







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)






これからオーストラリアでワーホリして果たして稼げるんだろうか....? - 2015.10.06 Tue

こんにちは!




10月に入り、ここオーストラリアのパースはだんだんと暖かく、いや、暑くなってきましたよ!!

また今年もパースの一番良い季節がこれから始まろうとしています。







さてさて、そんな夏の姿がそろそろ顔を出し始めたぐらいで、先週ぐらいかな?





やっとこさ待ち焦がれていた....

2015年度のtax returnが返ってまいりました!!ヽ( ´ ▽ ` )ノ




いやはや、今年は何やらMedicare(健康保険?)の免除の申請手続きやらなんやらかんやらでかなり時間が掛かりましたが、
よ~やく返ってきてくれましたよ。







って、tax returnってなんじゃぃ?
って人の為に簡単に説明すると、
日本で言う確定申告の事です。





ワーホリビザでオーストラリアに滞在している人は基本的には“非居住者”扱いになり、お給料の32.5%が所得税(tax)として毎回引かれます。





なので、もし時給が$20だとしても、
そこから32.5%が引かれるので、
実質手取りで貰えるのは$13.5です!!





す、少なっ!!!((((;゚Д゚))))

なかなか引かれてますよね....。






ただ!

ワーホリビザでも、同じ都市?州?(その辺曖昧....)に6ヶ月以上住めば、

“居住者”扱いとなり、所得税の支払いが免除してもらえるんです!!

※免除額は収入の額によって変わります。







なので毎年、年度末(6月30日)を過ぎた後にこのtax returnをすれば、

前年度に払っていた所得税(tax)を返金してもらうことができるのです!!





よっぽど稼ぎ過ぎている人でない限り、
ワーホリで稼げる金額なんてたかが知れてるので、ほぼ全額返ってきますよ!!





実際私達も今回のtax returnでは、
2人で100万円以上返ってきました!!!

去年もファームでまだ4ヶ月ぐらいしか働いてなかったにも関わらず、私だけでも40万円ぐらい返ってきました!!!





言わばtax returnというものは、

年に一度の特別ボーナスみたいなものですね(´∀`人)

これぞオーストラリアンドリーム!








しかーーーしっ!!




ここで、これからオーストラリアでワーホリをしてお金を稼ごうと思っている人には悲しいお知らせです....





なんと....この素晴らしきtax returnという制度....





来年度から(2016年7月1日から)なくなってしまうそうです!!(´;ω;`)





まさかの法律が改正されて、ワーホリビザでの滞在者は一律“非居住者”扱いとなり、tax returnをしてもtaxが返ってこなくなってしまうんだとか!!!




初めてこの一報を耳にした時、
それはそれはもう....オーストラリア中のワーホリがザワつきましたよ。。。





だって言わばオーストラリアのワーホリが稼げるのって....

tax returnのおかげ!!!

みたいなもんですからね!!





それが無くなるということはもはや、

大事件です!!


一年で何十万円も貰えなくなるのは大き過ぎる....。。。







その上、前にも書きましたが最近のオーストラリアドルは大暴落しております。




少し前までは$1≒95円ぐらいだったのが、ここ最近はずっと84円ぐらい。





って事はもしこのままいけば、来年の7月以降は....

もし時給$20の仕事をしたとしても、
そこからtaxが32.5%引かれて実質$13.5。

$13.5を日本円に換算したとすると、約1134円!!

時給1134円です!!




でも実際、時給$20ももらえる仕事なんてそうそうないですよ!!

よっぽど英語力があるとか、何か強い資格があるとか、運とか行動力があれば時給$20以上の仕事もゲット出来ると思いますが、

ジャパレスとかだと、どこも大体時給$17ぐらいです。





それにオーストラリアは日本よりも物価も家賃も高いです!!

マクドのセットも普通に1000円超えてきます。容赦なしです。






そんなオーストラリアで今後果たして....

そんなに稼げるんだろうか....?((((;゚Д゚))))



あれ....?
これもしかして日本でお金貯めるのとそう変わらないんではないかしら....??





もちろん!

色んな経験で言ったら、日本では出来ないような経験も沢山できると思うので、その辺は凄くいいと思うのですが、






もし安易に、、、(当初の私達の様に....)

なんかオーストラリアに行けば稼げるらしいよ(。-∀-)ニヤリ

みたいな人がいれば、完全に要注意です!!






でも一応この新しくなった法案は、ワーホリをメインで雇っている企業からは大反発を受けているそうなので、今後の展開がどうなっていくかは分かりませんが、




お金を稼ぐ為にワーホリをしようと思っている人は、その時の為替の変動とかも色々見ながら、今一度国選びを検討してみるの事をオススメしますm(_ _)m






そして今現在オーストラリアでワーホリしている人は、今のうちに頑張ってガッポリ稼いでおくっきゃないですね!!







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




お客様は神様ではないようです。 - 2015.10.02 Fri

トニー君とユッキーが帰国してしまったので、

オーストラリアにほぼ友達がいなくなってしまいました(((´・ω・`))) って、友達少なっ!





なのでもうあと残り1ヶ月ぐらいの私達のオーストラリア生活は、
しっかり働いてお金を貯める事だけに勤しんでいこうと思います!!







と、相変わらず色々ありながらも働き続けている美容室なんですが、




たぶん私、日本の美容室で働いていた時と、今の美容室で働き出してからだと、

だいぶ感覚がおかしくなってきていると思います((((;゚Д゚))))






というのも日本の美容室って、やっぱりどこかお客様は神様みたいな風潮があると思うんです。

ま、神様は言い過ぎかもしれませんが、
やっぱりちょっと美容師側が下手に出ないといけない事が結構あると言うか....。





もちろんヘアスタイルに関することはプロとしてしっかりと提案とかアドバイスはしますが、





ちょっと変な....というか....
少し変わられた....というか....
具体的に言うと....“少々ワガママなお客様”に対しても、

出来るだけ気に触らないよう~に、
気を使いながら接する事が多いと思うんです。








でも!!

ここで働いているマレーシアン達は違います!!!

何と言うか....

お客さんにビビってません!!!







例えば、土曜日の忙しい時間帯にお客さんから予約の電話が掛かってくるとします。

「13時にカットで予約したいんだけど?」

その時、もしその前後の時間帯がもうすでに予約が埋まっていて、その人に10分でも遅れて来られてしまうと、その後の予約も全部狂ってしまう恐れがある、みたいな時は、



強めの口調で、

「Don't be late!!」(絶対に遅れないで!!)

と言います!!




おぉぉぉぉ....言いますね....(゚д゚lll)
そのプレッシャーで逆に怖くてお客さん来られへんで!

って初めの頃は思っていた私。







でもその他にも、







実はうちのお店のお客さんで1人、

とても厄介なクレーマーの男性がいます。




毎回どのスタイリストがその人のカットをしても、必ず何かしらの文句を付けて、そのスタイリストを困らせます。

今までその人の髪を切って、何も言われなかったスタイリストは一人もいません。




私も一度だけその人のカットをした事があるんですが、

「もみあげをもうちょっとだけ短くしてくれ」

と言われたので、ほんのちょっとだけ短くした瞬間に、、、




明らかに表情を曇らせ、溜め息をつきだしたその彼!

き、きたっ....!!(←心の声)




そして一言、

「No Good」

と言い放たれました。




え....まだ2mmぐらいしか切ってませんけど....。
お願いやから正解を教えて....。

まぁその時は、この人がクレーマーだということをすでに私も知っていたので、あまり気にせず苦笑いで乗り切りました(;´∀`)





でもそんな彼が、たまに電話でクレームを言ってくる時もあるです。


「一体ここの店は誰だったらまともにカットが出来るんだ!!」と。




そこでその時うちのスタッフ(ヨニ)が彼に言い放った一言。


「everyone don't want to cut your hair!!」(誰もあんたの髪は切りたくないわ!!)




この時は思わず隣でヨニに拍手をしてしまった私!!!
よくぞ言ってくれた!!強すぎっす姉さん!!




でも、、、

それを言われてからも今だにうちの店に来続けているその彼のハートもかなり強すぎますが....(゚Д゚;)







そんな感じで、

もちろんお客さんの事を大切にする気持ちは、日本の美容師さんとも何も変わらないんですが、

決してお客さんを“上”に見ている感じではなく、あくまで“対等”に見ている感じがすごくします。





なので初めは、

「えっ、そんな事までお客さんに言っちゃって大丈夫なんやΣ(゚Д゚|||)」

みたいな事が沢山ありましたが、
今ではなんか慣れてきてしまって、あまり驚く事がなくなってきてしまいました。





なんなら一度だけ、この私がお客さんにキレた事だってありますからね!!

もちろん日本でお客さんにキレた事なんて一度もありませんよ!!!








なのでこの前も、、、






うちのお店の営業時間は18時までなので、
カットの最終受付は17時半までなんです。



それでその日、オーナーのスコットのお客さんの予約が17時半に入ってたんですが、それ以外の予約がもう入ってなくて暇だったので、

「アユカはもう先帰っていいよ」

と言われ、17時ぐらいには帰った私。






そしたら次の日スコットから....

「実は昨日の最後のお客さんが17時半になっても来なかったから、もう待たずに速攻で店を閉めて帰っちゃったんだ~!(ノ∀`)テヘペロ♪」

と聞かされました。






その時はさすがに、


「おいっ!この糞オーナー!!((((;゚Д゚)))))))」

と思った私なのでした。







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR