FC2ブログ
topimage

2014-08

言い辛いわ!ゲイキーゴージ国立公園!! - 2014.08.27 Wed

朝、キャラバンパークのキッチンで、
今日のお弁当用のおにぎりを握っていたら、

オージーのおばあちゃんが不思議そうに覗きこんできて、



「何を作ってるの?」



と尋ねてきました。








「日本のおにぎりですよ。」


と言うと、







「何が入ってるの?」


と聞かれたので、







「ご飯と塩だけです。」


と答えると、








日本人はご飯に塩を混ぜて丸めた物なんか食べるのか!!

と言う感じの、まるで世界の珍味にでも出会ったかのような顔をして驚かれました。






一度でいいからこのおばあちゃんに、騙されたと思って、焼鮭とおにぎりの組み合わせとかを味わってみてもらいたいものです。










と言う訳で!

今日は朝からこのおにぎり弁当を持って、
フィッツロイ・クロッシングの観光の目玉である、

ゲイキーゴージ国立公園へと向かいます!!ヽ(*゚∀゚*)ノ




ゲイキーゴージって....

言いづらすぎて、初めなかなか一発では言えなかったのは私だけ?



ゲイキーゴージ....









早速フィッツロイの町中から15km程離れたゲイキーゴージ国立公園まで車で向かいます!





なにやらこのゲイキーゴージは、

オーストラリアの3大ゴージ(渓谷)

の中の1つと言われているんだとか!!
(あとの2つはもちろん知りません。)






この旅でコージはカルバリ国立公園でも観ましたが、

なんとここのコージは、

ボートに乗って、すぐ近くでその偉大さを感じられるそうなんです(゚∀゚)






お~!
ボートに乗るとか何か楽しそう(o´艸`)






ってことで、せっかくなので私達もそのボートツアーに参加することに!

P1210268.jpg

ボートツアー代1人$32!

まぁ、
なかなかですな。







今回の旅では初めてのツアー参加!!

P1210269.jpg

私達以外ほとんど全員太ってオージーです!







すると!

私達の前を歩いていたおじさんのリュックをよく見てみると....


P1210271.jpg


P1210270.jpg


「トウシバ」



かなりのハイセンスの持ち主なんだろうということは、間違いなさそうです。









それでは!

いよいよボートに乗り込みますよ!!\(^o^)/

P1210272.jpg

おお!なんか、

USJのジュラシックパークみたい!!!



まさか最後、急流滑りみたいになってて、
バッシャー!!って水がかかるとかじゃないでしょうねぇ?!







水の中には、、、

P1210335.jpg

ナマズがうようよいる(;´д`)


これ見た瞬間、たぶん相方さんは心の中で「釣りしたい」と呟いたに違いない。



でも今はそんな時じゃないからね?
分かってるよね?









そしてコチラが、今回私達を先導してくれるガイドさん!!

P1210278.jpg

確か、"ヨウキ・ナ・オトコ"さんっていう名前だったかな?








それではいよいよ!

ボートツアーの出発でーーす!!ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ







すると!

早速見えて来ました!!

P1210279.jpg

これがオーストラリアの3大ゴージの1つと言われるゲイキーゴージか!!!








近付くにつれてドンドン迫力が増してきます!!!

P1210295.jpg

おお、デカイ!!
そしてたくましい♡





そして、ちょっとガイコツみたいで、
ミステリアスな岩肌!

P1210303.jpg

ボートもかなりゆっくり進んでいくので、岩の隅々までじっくり観察する事ができますよ!!






この岩の色が、オレンジと白に分かれているのは、

雨季の時期には、あの境目まで水が増水するからなんだとか!!

P1210305.jpg


って、え?!(;゚Д゚)

あんなに高い所まで雨が溜るとか、雨季の雨の量はヤバそうですね!!


それとも乾季の日差しが強すぎて、水を蒸発させる力が凄いのかな?!






ボートツアーだからこそ、ここまで近くまで寄ってくれます!!

DSCN6205.jpg

この感じ、、、

やっぱりジュラシックパーク感ハンパない!!






洞窟みたいな所の中にも!!

P1210312.jpg


P1210306.jpg

なんかコウモリとかが棲んでそうな感じ!

棲んでませんでしたけど!!






その代わり、

P1210308.jpg

ツバメが住んでいました!!


日本のツバメの巣とは違って、土?みたいなので巣を作ってるんかな??

謎です。






そして、そして、

このゲイキーゴージ名物と言っても過言ではない、

DSCN6188.jpg

フィッツロイクロコダイル!!((((;゚Д゚)))))))





あっちにもこっちにも!!

DSCN6190.jpg

結構沢山いますよ!!!



もしもこの川に落ちたりなんてしたら....

ワニの餌食....:(;゙゚'ω゚'):



間違ってもふざけて「わぁー!」とか言って友達を押したりしてはいけませんよ!!!

マジでキレられるやつです。










それにしても、このボートツアー中、
私達の前の席に座っていたオージーの夫婦が、

私達がガイドさんの英語が聞き取れてないんじゃないかと凄く気にかけてくれて、


「ほら!あそこにワニよ!」

とか、



「あそこには鷹がとまってるわよ!」

みたいな感じで、私達が見逃さないように何度も指さして教えてくれました!



やっぱりオーストラリアの人って、本当に気さくで優しい人が凄く多い(*´∀`*)







そして!

約1時間程にもおよんだボートツアーも、

いよいよ終盤です!!

P1210318.jpg

ついに最後の急流滑りで、服がびしょびしょになる時がくるのか!!





最後にこの壮大なゴージを眺めながら、

20140814_101326.jpg


くるか?!


ついにくるのか!?!?






ドキドキしながらクライマックスを迎えるのを待っていたその時!!!















「はい、お疲れ様でした~!足元気を付けてボートから降りてくださいね~(´▽`)」





優しいガイドさんの誘導で、無事ゲイキーゴージボートツアーは終了しましたとさ。








とりあえず日本に帰ったらUSJに行きたいです。









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



アボリジニの町にやって来た! - 2014.08.25 Mon

つくづく"乾燥地帯"に弱い私のかかとなんですが、




今回の旅で、西オーストラリアの北に行けば行くほど乾燥がひどすぎて、





もう....

ボッロボロ、ガッサガサになってきました!!。・(ノД`)・。




たぶん今までの国の中でも、
一番の乾燥レベル!!





今なら瞬殺でストッキングをボロボロに出来る自信があります!!





なんならその可哀そう過ぎる私のかかとの画像をブログに載せようかと思ったんですが、確実に誰も喜ばないと思うのでやめておきますね。




あぁ....これから砂漠とか行ったら私のかかとは一体どうなるんだろうか....(;´д`)







と、いう訳で、ここブルームでは、

中国の麗江以来、世界一周の旅に出て2度目となる、


かかとやすりを買いました!!ヽ(*´∀`)ノ

あっ、ついでにニベアクリームも!






ってか、世界一周中にこんなにかかとやすり買う人おらんやろ!!

ってか、こんなにもかかとやすりが世界中で売られている事にビックリや!!






とか思ってたらこの前、

キャラバンパーク内で一生懸命かかとを擦っているおばあちゃんを発見して、なんか嬉しい気持ちになった私なのでした!!(*´∀`*)

私だけじゃなかったのね♡









そうやって、大事な大事なかかとやすりも無事ゲット出来たという訳で!




今日は大満足のブルームから、東へ396km行った所にある、

フィッツロイ・クロッシングという町に移動しますよヽ(*゚∀゚*)ノ

201408250105054c0.png






車を走らせてしばらくすると、

おや?道路脇にポツポツと沢山何か立っているぞ?

P1210237.jpg




よ~く見てみるとそれは、、、






沢山のアリ塚!!

P1210241.jpg

いっぱいありすぎてなんか、ピナクルスみたい!!!

(ピナクルスって何?って方はコチラ←をどうぞ。)





中には2m以上はあるんではないか?!
ってぐらいの巨大アリ塚も!!





その巨大アリ塚とも一緒に写真を撮ったんですが、丁度この時ぐらいからカメラの調子が悪くなり、

せっかく撮った写真が消えてしまいましたーーー!!(ノД`)゚。

わぁ~ん!ショックーーー!!







でもその巨大アリ塚を見て思うのが、




よく古代の人が重機も何もない時代に、あんなに大きなピラミッドを作ったなんて凄すぎる!

とか言いますが、





それと同じぐらいアリってマジで凄いな!!!




あんなにあんなに小さい体で、余裕で私なんかよりも大きなアリ塚を作ってしまうんだから、アリの労働力は本当に尊敬します!!!




ただ私はこの前アリに足を噛まれたばかりなので、アリは嫌いですけどね!!








途中寄ったガソリンスタンドでは、

これまでこれからの道のりが掲げられていました!

P1210243.jpg

フィッツロイまでは230km!
うん!余裕!


しかし、私達が今回の旅のゴールに決めているカナナラまではあと884km!!!(;゚Д゚)


おぉ....。
まだまだ長い旅路になりそうです。






そして!

P1210249.jpg

パースからは2240km!!!Σ(・ω・ノ)ノ

いやはや....
こんなに遠くまで来ちゃって、無事にまた帰れるんだろうか....?



私達の車自身も、まさかこんな訳わからん所まで連れて来られるとは思ってなかったやろうに。
ボロやのによく頑張ってくれてるわ。










そしてそこから更にまた先を進んで行くと、、、


道路沿いにはチラホラと、

P1210416.jpg


P1210396.jpg

バオバブの木が立っていました!!!



バオバブって、てっきりマダガスカルとかアフリカの方に行かないと立ってないのかと思ってました!!!

まさかオーストラリアでこんなに沢山見れるなんて(o´艸`)





中にはめちゃくちゃ大きくて立派なバオバブも!!

P1210250.jpg



そんな、色んな大きさや形のバオバブを見ていて、完全に気付いてしまいました。



私、


バオバブめっちゃ好き♡(〃▽〃)




なんかこの、寸胴体型みたいな、ちょっと間抜けな感じが凄い可愛い♡

『バオバブ』っていう名前もなんか可愛いし♡





よし、将来うちの家の庭には、バオバブを植えることにしよう。







そして、

更に立派なバオバブも!!!

20140813_125137.jpg

このバオバブの下には机とイスも設置されてあったので、

当然、お昼ご飯はここで食べました(*´∀`*)







そうやって、バオバブロードを思う存分満喫した後、

ようやく到着しました!!

フィッツロイ・クロッシング!!




思ってた通り、かなりの田舎町です!






それにしても、あまり人気の感じない町やなぁ~と思いながら、今日泊まるキャラバンパークを探す為に、町の中を車で徘徊していた私達。





すると、

ふとガソリンスタンドの方へ目を向けた時、

何人かのアボリジニの人達がガソリンスタンドに溜まっているのが目に入りました。






よく見ると、

公園の中でも数人で座り込んでいるアボリジニの人達。




チラホラ歩いている人もほとんどみんなアボリジニ!!

P1210611.jpg




所々にアボリジナルアートと思われる壁画も飾られています。

P1210422.jpg


P1210336.jpg




そうか!ここは、

アボリジニの町だったんですね!!!




今まで、白人オージーの割合が大半の町にしか行った事がなかったので、こんなにもアボリジニの人達が沢山いる町に来るのは初めての私達。





いつもと違う雰囲気に、
少し緊張が走ります。











それにしても、
こんなに小さな町でも、キャラバンパークなんてあるんだろうか?!




結構車で走り回っても、なかなか宿らしき物も見つからないし、Wi-Fiや携帯の電波も入らない!!




それでもGooglemapのGPSを頼りに、泊まれる所を探して走り回っていると、




ようやく、
『crossing inn』という名前の宿を見つけました!!




少し異様な雰囲気の漂うその宿に、恐る恐る入ってみると、

レセプションには誰もいません。





おかしいなぁ?と思い、更に奥へ進んで行ってみると、建物の壁には沢山のアボリジナルアートが飾られていました。





そして、誰か人はいないのか?と、裏の方へも回ってみると、、、、






突然!中の方から、

沢山の人の喋り声や笑い声が聞こえてきました!!!






まだ昼間なのに、もう既に酔っ払っているのかな?!と思うぐらいの騒がしい笑い声!!

中で宴会でも行われているのか?!と思い、そっと覗いてみると、、、





中にいたのは全員がアボリジニの人達でした!!









私は今まで、アボリジニの人とあまり関わった事もなければ話した事もないので、

差別する気も全くありません。







でもパースの街を歩いていると、たまにアボリジニの人から、

「2ドルくれ!」

って言われている人を見かけたり、






お酒やシンナー?のような物で気性が荒くなっているアボリジニの人を見かけたり、





私が出張美容師をしていた時に出会ったお客さんは、旦那さんがバス停で待ち伏せしていたアボリジニの人達から暴行を受け、重症を負わされたという話を聞いたりと、






やっぱり少し怖いというイメージも持ってしまっています....(´・ω・`)





なので、おそらく宿泊客の全員がアボリジニであろうこの宿に泊まるのは、なかなか勇気が出ない....






もちろんアボリジニの人達が、本当はどういう人達なのか、知ってみたいし話してみたいという気持もあるし、

優しい人がいっぱいいるはずだとも思っています。






それでもやっぱり、あの騒がしい宴会の中に、私達が混じって一緒に楽しんでいる光景は、とても想像が出来ない....。

申し訳ないですが、やっぱり怖い....。

ってことで、やはり他の宿を探す事にしました。










そして、再び泊まれる所を探して車を走らせてみると、





ありました!!

Fitzroy river lodge!!

(パワーサイト、一泊2人で$37)

http://www.fitzroyriverlodge.com.au/

写真撮るのは忘れました。






宿泊客もほとんど私達と同じような観光客の方々!!






良かった....
他にも泊まれる所があって(;´д`)ホッ....

やっぱり、どれだけ小さい町でも、キャラバンパークだけは絶対に存在するんですね!!!





しかもここのキャラバンパークは、
かなり広くて人も少なくて、設備もかなり整っていたので、むしろ今まで泊まったキャラバンパークの中でも、

かなりお気に入りの場所になりました(*^^)v





一時はどうなる事かと思いましたが、なんとかこの町でも無事、快適に過ごせそうです。










今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

ブルームに思い残す事は何もない!! - 2014.08.23 Sat

かれこれ一週間ぐらい、
毎日テントと寝袋で寝ていた私達。




正直もう....




背中は痛いし、肩もこるし、結構辛いんです!!!ヽ(;▽;)ノ







なのでブルームではバッパーに泊まるし、

久しぶりにベッドで眠れる!!ヽ(*´∀`)ノ


って事で、安らかな眠りにつける事を凄く楽しみにしていました!!!








そしていざ夜になり、

心待ちにしていた念願のベッドで気持ち良く眠りについた私達。







しかし、眠りについてから2時間ぐらいで....








寒い....寒すぎる!!:(;゙゚'ω゚'):







ガタガタと震えながら目が覚めた私と相方さん!!!





昼間は最高気温も30℃を越すとっても暑いブルームなんですが、

なぜか夜はめちゃくちゃ寒いんです!!






それなのに私達のドミトリールームでは、絶好調な顔してファンがグルグル回ってる。





ただでさえ気温が低いのに、更にそのファンから発せられる風が、私達の体をどんどん冷やしていきます!!






え....?ってかこの風、一体誰が必要としてる訳!?(;´д`)





そう思い、周りで寝ている外国人達を見てみると....





みんなタンクトップとかTシャツで、涼しい顔して気持ち良さそうに眠っていました!!






って....

私達以外の全員が必要としてたんかいっ!(ノД`ll)ガ-ン






仕方なくヒートテックの上に長袖長ズボンのスエットを着て、更にセーターに靴下まで履いて寝ましたが、それでもまだ寒い!!((((;´・ω・`)))

って事で、車から毛布を取ってきて、それすらも被って寝る事にしました。






もう寒すぎて、

果たして自分は寒いのか暑いのか分からなくなる

という、初めての感覚を味わう事となりました。





お願いやからここでだけは安らかに眠らせて....il||li_| ̄|○il||li






海外に出てからよく思う事。

外国人の体感温度はマジでどうなってんだ?!?!











という訳で、
ブルームでの滞在も、いよいよ今日が最終日!!





最後の日はのんびり一日中、

ケーブルビーチで過ごす事にしました\(^ω^)/

DSCN6171.jpg






太陽に照らされてキラキラと光る青い海!!

DSCN6174.jpg

でも私が持ってる防水カメラは、防水カメラの癖して水に浸けるとちょっと曇るのはなぜ?

そこはしっかり水にだけは強くあってほしかった....。







ついに今回の旅で初めて、

海にも入っちゃいましたよ!!

DSCN6176.jpg

でもそこはやっぱり私も女子なので、
メイクもしてるし、顔だけはあまり浸けたくな...




ぶはっ!!!!

DSCN6177.jpg


...。


瞬殺で濡れましたとさ。




甘ったれてんじゃねぇ!
って事ですね(;´∀`)









手を取り合って楽しそうに海で遊ぶおばあちゃん達!

DSCN6183.jpg

可愛い後ろ姿(o´艸`)




でもこのおばあちゃん達、波の勢いに乗ってガッツリクロールとかしてましたからね!!

私なんかより断然アグレッシブ!!!(;゚Д゚)






日本人のおばあちゃん同士であんまり海に遊びに行く人って見ない気がするんですが、

オーストラリアのおじいちゃんおばあちゃんは年なんて関係なく、みんな色んな事になんでも挑戦してとっても若々しいなって思います(´▽`)



私もそんなおばあちゃんになりたい。








そんなこんなで、

海に入った時間10分ぐらい。

砂浜に座ってビール飲みながらポテチ食べてた時間2時間ぐらい。



みたいな感じの海水浴を楽しんだ後は、


だんだん日も傾き初め、






ケーブルビーチ名物?の、

サンセットキャメルライドのお時間です!!





その名の通りケーブルビーチでは、夕日の時間にラクダに乗りながらビーチを歩くというツアーがとても人気なんだそうです!!






って事で、もちろん私達も、


ラクダには乗りま...

せんッ!!!ヽ(*´∀`)ノ




せん!ですよ!!せん!!
まさかのせん!!の方ですよ!!







そうなんです。

私達。というか私。






ラクダに乗るよりも...





夕日をバックに歩くラクダの写真が撮りたいだけなんですぅーーー!(ノ∀`)

それをブログに載せたいだけなんですぅーーー!!








という訳で、

夕日が沈む丁度いい時間帯を見計らって、ラクダさん達が歩いて来るのをカメラを構えてスタンバイ。





よし!いつでも来たまえ!








すると!


あっ!きたきた!!(・∀・)


P1210217.jpg


狙い通り、夕日も丁度いい感じに沈んで来てますよ!!





そして、夕日がラクダさん達の丁度真ん中ぐらいに来るのを見計らって、パシャッ!とシャッターを切ります!!

P1210218.jpg




P1210219.jpg





なかなか難しくて思ってたよりしっくりきませんでしたが、

いい感じの逆光具合と、水面に映るラクダもなかなかキレイだったので、


一応これにて任務完了です!!!(`・ ω・´)ゞ



よし。これでブルームでやるべき事は全てやったぞ!!!






なので、その後は潮が引いたビーチでウユニ塩湖遊び!

P1210227.jpg

え?ウユニの鏡張りはこんなもんじゃないってか?(・∀・)







そしてその後は2回目の月への階段も見に行き、

もうブルームに思い残す事は何もない!!


っていうぐらい、ブルームを満喫した私達なのでしたー!!









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

神秘の光景『月への階段』 - 2014.08.22 Fri

楽しみにしていたガンシュームポイントで、
まさかの恐竜の足跡は見れず、
無駄に暑い中汗だけかかされた私達が、今一番求めているものは、、、





とりあえず、


水分補給!!ヽ(´Д`;)ノ








という訳で、地球の歩き方にも載ってるぐらい、たぶんブルームでは有名なんであろうカフェレストラン、

MATSO’S Cafeにやってきました!

20140811_154325.jpg

なにやら昔、ここは『松本ストア』という名前で日本人の人がお店をやっていたそうです!



確かにメニューボードにも、漢字で「生」って書いてる!!



まさかこの言葉は世界共通で通じるんだろうか?








そしてなんと言っても、このカフェでは、色んな種類の地ビールが楽しめるんですよ!!

P1210146.jpg

そんなにめちゃくちゃビール好きって訳でもない私ですが、『地ビール』って言葉にはなんかそそられてしまいます(o´艸`)

ここでしか飲めない物は飲んでおかないと!みたいな。





せっかくなんで、外の席で美味しくいただくことにした私達!

P1210148.jpg

なんかこの、高床式になっている作りも、少し日本らしさを醸し出しているみたいです。






ひゃぁ~~!!ヽ(*´∀`)ノ

P1210152.jpg

暑い中歩き回った後に外で飲むビールは最高ですな!!

しゅんくんも2口で顔真っ赤っかになっていましたよ!






そして3人で、主にトマトファームでの今までの出来事とか、トマトファームの社長の話とか、トマトファームの社長の話とか、トマトファームの社長の話とか、いっぱい話してとても楽しき時間を過ごせました(´▽`)









そして一旦私達の泊まっているバッパーに戻り、3人でタコスパーティーをしてお腹を満たした後は!!







お待ちかね!!

ここブルームでの一番のメイン!!である、




『月への階段』

を見に行きます!!!!






今までいくつかの観光名所を飛ばして、大急ぎで私達がブルームまでやって来た理由は、

まさに、これを見る為だったんです!!!(* ̄^ ̄)






月への階段とは...

1ヶ月に数日、満月の日にだけみられる神秘の光景。

夜の干潮時、水平線すれすれに月が現れ、月の光が干潮の浜を照らし、あたかも光の帯が月へと続く階段のように見えることから、この名前が付けられたそうなんです。
(※地球の歩き方より)

一応毎月見れるらしいんですが、ベストシーズンは、3~4月、8~9月という事で、

まさに今!!なんですよ!!






し・か・も!





これはほんとたまたまで、私達もビックリしたんですが、

なんと私達がブルームにいた8月11日は、


スーパームーンが見れるというではないですか!!!Σ(・ω・ノ)ノなぬぅ~!!





スーパームーンでの月への階段...






なんちゅう最高のシュチュエーション!!

ま、実際には時間帯が違ったんで関係なかったかもしれませんが...( ̄▽ ̄;)








って事で!

早速、月への階段が見れるというタウンビーチ前にやってきました!!





やっぱりベストシーズンの月への階段って事で、駐車場も既にパンパンでなかなか車が停めれない!!ヽ(´Д`;)ノ




私達は3ヶ月前から宿を予約してたので割とすんなり取れましたが、直前に予約したしゅんくんは、結構宿も埋まっている所が多かったんだとか!






なんとか車も停め、見やすい場所を探しますが、

P1210153.jpg

既にたくさんの人!!!(;゚Д゚)




ちょっと早めに来て、場所取りしないといけませんでしたね!!







それにしても、

まだ明るいからか、月なんてどこにも見当たりませんよ?

P1210154.jpg

もうすぐ月への階段が見れるはずの時間になるけど、一体どんな感じで現れるんやろ??

全く想像ができません。






そして待つこと数十分。

辺りもだんだん暗くなってきて、チラホラ星も見え始めてきました。




でも月は一向に現れませんよ?







そうやって、

今か今かとドキドキしながら待っていたその時!!






あっ!!!





P1210165.jpg



P1210167.jpg



P1210168.jpg



ゆっくり、ゆっくりと...

海の中から月が出てきました!!!







そして徐々に徐々に...


P1210171.jpg



P1210183.jpg


静かに映し出されていく『月への階段』






なんて....





なんて....





美しくて神秘的な光景なんでしょう!!!





今まで、サンライズとかサンセットは色んな場所で何度も見てきました。




でも、



ムーンライズなんて初めてみましたよ!!!






あの階段を登って私も月へ行きたいな....

P1210192.jpg


なんて、そんなロマンチックな事も思わず口走っちゃいそうになるぐらい!!


いつまでもいつまでも眺めていた私達。








これにはホント、

心から感動させられました!!






この感動、写真ではあまり伝わりにくいかもしれませんが、

正直、私も相方さんもしゅんくんも、
実際にこれを見るまでは、そこまで期待していませんでした。





でも実際にこの光景を見た3人共が口を揃えて言った事、



「本当に見に来て良かった!!!」






間違いない!!

ブルームに行くなら絶対に月への階段の日に合わせて行った方がいいですよ!!!


恐竜の足跡が見えなかろうが、これを見れただけでも、ブルームに来た甲斐があったってもんですよ!!





なんせ私達、次の日ももう一回見に行きましたからね(ノ∀`)♡






いやぁ~もう、大満足♡

マジで来て良かったぁーヽ(*´∀`)ノ







そうやって、ルンルンな気分で宿に帰ろうと思ったら、

タウンビーチの周りでは、

沢山の出店まで出ていました!!

P1210197.jpg


どうやら月への階段の時期に合わせて、この辺ではマーケットが開かれ、お祭みたいになっているようです!!






食べ物屋さんや、雑貨屋さん、釣り道具屋さんまで!

P1210201.jpg

沢山の出店が出ていて、見ているだけでも楽しめる~(o´艸`)







更にはちょっとしたライブ演奏まで!

P1210206.jpg

めっちゃイケメンの男の人がギターを弾きながら、オーストラリアの楽器『ディジュリドゥ』まで吹くという、かなり高度な演奏をしてて凄かった!!








いやはや最後まで、

とってもテンションの上がる1日にしてくれてありがとう!!!





ブルーム最高!!ヽ(*^^*)ノ









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

ブルームに残る恐竜の足跡!! - 2014.08.20 Wed

朝起きて、もう一度キャラバンパークの前に広がっている80マイルビーチを見に行ってみると、、、

P1210089.jpg


ザザーン....ザザーン....



めっちゃ満ちてる!!!(;゚Д゚)

昨日はビーサンすらも全部は水に浸からないぐらい浅かったあの海が、

さざ波すらも立っていました。




しかもしっかりキレイなんかい!



朝と夕方で全然違う顔を見せてくれてありがとう!!










そんな、80マイルビーチを後にし、
いよいよ次に向かうのは、

今回の旅のメインの中の1つでもある、

ブルームへと向かいます!!




ブルームでは、

絶対に逃す事の出来ない一大イベントが私達を待っているので、なんとしても今日中に辿り着かなくてはなりません!!






80マイルビーチからおよそ375km!






途中、牛の大群に驚かされながら、

P1210093.jpg


P1210094.jpg


こんなにもそこら中に野良牛がいるのは、インドだけやと思ってた。







割とすんなりブルームに到着しましたー!!(・∀・)




なんだか今までの町とは少し違い、
ショッピングセンターやレストラン、リゾートホテルなんかも立ち並んでいて、観光客もたくさん!!

活気があってリゾートチックな雰囲気の漂う街です!!






すると!

着いて早々、突然私達の目の前に!!

20140810_145130.jpg


ラクダ!!





しっかりと1列に並んで、規則正しく道路脇を歩いていました。

20140810_145150.jpg



ブルームではキャメルライドが出来ると聞いていましたが、こんなに早々出会うことになるなんて!











そして、今回の旅では毎回キャラバンパークに泊まっていた私達ですが、

ブルームではこの旅初のバッパーに泊まります!!

もう3ヶ月も前から予約してましたからね!




思えばバッパーに泊まるのなんて、私達がオーストラリアに来てすぐの、あの汚くてうるさい地獄のバッパー暮らし以来やなぁ。。。

クリーナーの仕事クビになった事は、今となってはいい思い出.......

でもない。







という訳で、
これからの3日間、私達がお世話になる、

cable beach back packers



お....おおお....お....おお....((((;゚Д゚))))


おじいちゃんおばあちゃんばかりのキャラバンパークとは違い、

若いオージーとかヨーロピアンが沢山いる....。





ビリヤードをして楽しんでいる人達もいれば、男女数人のグループになってキャピキャピと談笑している人達もいる。



久しぶりのこの感じに、なんだかちょっと気が引けます....。







そして、指定された8人部屋ドミトリーの部屋へ入ってみると....






!!!!








き....






汚ッ!!!(゚д゚lll)ほんで、臭ッ!






なんかこの部屋....

足の裏みたいな臭いがするんですけど!!!





しかも、私のベッドの下の女の子が散らかし過ぎてて、

荷物の置き場も無いどころか....

足の踏み場すらない!!!!







··········。






これからここで3日間....?






無理ーーーー!!!(ノД`ll)





なんだか世界一周の旅に出て、初めて安宿に泊まった時の気持ちを思い出しました。

そういえば私達、もう何ヶ月も旅から離れてて、旅人の心を忘れつつあるような....。
果たして再び無事にバックパッカーに戻れるんだろうか....?










とりあえず、

荷物を置き、この下がったテンションを上げる為にも、

ブルーム随一のビーチ、

ケーブルビーチにやってきました!!

P1210114.jpg

とりあえず、飲んであの部屋の事は一旦忘れることにします。








それにしても、

ブルームのビーチ....

あっつ!!!(;´д`)


何もしないで砂浜に座ってるだけでも頭クラクラします。。。





思えばパースから北におよそ2250km!!

日本で言えば、沖縄から東京よりもうちょっと行った、栃木ぐらいまで来たようなもんですよ!!




オーストラリアの北と南で、こんなにも気温の差があるんだということを実感させられますね!!








と、そうこう言っていると突然!


あら?(・∀・)

P1210098.jpg

先程のラクダさん!!






こうして見ると、

P1210105.jpg

もしかしてここは砂浜ではなくて、砂漠だったかしら?








と、そうこう言っていると今度は、、、


あら!?(;゚Д゚)



P1210116.jpg

しゅんくん!!!Σ(・ω・ノ)ノ!


なんでこんな所に!?!?!




実は彼、少し前まで私達と同じトマトファームで共に働いていたんです!!

現役東大院生で、休学してオーストラリアでワーホリをしてると言う、たぶん私が今まで出会った人の中でも、最もIQが高いのではなかろうかと思われる人物です!!






そんなしゅんくんと、まさかパースから2250kmも離れたブルームで、たまたまバッタリ出逢うなんて!!

やっぱり世界は狭いんですね。









と、いう訳で、
話したい事は山ほどありましたが、一旦その日はしゅんくんとバイバイし、





次の日!





朝起きると、何かを察してくれたのか、下のベッドの女の子が部屋を少し綺麗にしてくれていました。

P1210236.jpg

あ、これ綺麗になった状態の部屋ですよ!くれぐれも。








そして昼過ぎぐらいにしゅんくんの泊まっているバッパーへ車で迎えに行き、

今日は3人で、1億3000年前の白亜紀時代の恐竜の足跡があるという、

ガンシュームポイントへ!!ヽ(*゚∀゚*)ノ





すると早速ありました!!

P1210125.jpg

足跡のレプリカ!!




レプリカなので、これは本物ではありませんよ!!






一応私の足と大きさを比べてみると、

P1210141.jpg

う~ん、おそらく体調5mぐらいの恐竜ですかね~?←適当。






って事で、早速本物の足跡のを探し始める私達!!

P1210126.jpg

うん!確かになんとなく恐竜がいそうな雰囲気の場所ですね!!なんとなく!





でもこのガンシュームポイントなんですが、

特に"足跡はここだよ♪"みたいな目印がある訳ではありません!!




この足元の悪いゴツゴツした岩場から、
自力で探すしかないんです!!(;▽;)

P1210128.jpg


え....

探せったってこんなとこ....

見つける前に日が暮れません....?






それでもせっかく来たからにはなんとか恐竜の足跡にお目にかかりたい私達!!





なんの手掛かりもないまま、ただひたすら歩き回ります!!





なんか、

P1210132.jpg

魚の化石みたいなのは見つけましたけど....。





あんなに高台に登って一生懸命探すしゅんくん!

P1210134.jpg





探してるように見せかけて、きっともう飽きてきている相方さん。

P1210138.jpg








すると、おもむろに、しゅんくんが口を開きました。









「ってか、潮が引いてる時しか足跡見れないらしいですよ。」









....ぬぁ?Σ(゚Д゚ノ)ノ









って....


もっと早く言えよ東大院生ーーー!!!!!(╬ಠ益ಠ)







どうやら、ガンシュームポイントの
恐竜の足跡は、しっかり引き潮の時間帯を調べてから見に来ないと、いつでも見れるってわけではないみたいです。






そうなると....


私ら一体ここへ何しに来たんだか....il||li_| ̄|○il||li






そうやってガッカリしながら帰ろうと思ったその時でした!!!






突然相方さんが、

「足跡あったーーー!!!」

と叫びました!!






えっ!?
と思ってみてみると、、、



P1210131.jpg


......。






でもそうやって、いつも私を楽しませてくれてどうもありがとうm(_ _)m









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

果てなく続く80マイルビーチ! - 2014.08.17 Sun

死に物狂いでやって来たポートヘッドランドの町ですが、

割りと大きな町で、便利さは申し分なかったのですが、特に見所があるって訳でもありません。

って事で、朝スーパーで食料の買い出しを済ませたら、

そそくさと次の町へと向かいます!!(・∀・)






次に向かう場所は、ポートヘッドランドから250km離れた、

80マイルビーチという所!



もう250kmぐらいじゃ、余裕としか思えなくなってしまった私達です。







とりあえず、今日もまずはコチラから。

P1210047.jpg

※フロントガラスについた虫を綺麗にしています。





と、そんなことより!ここにきて、ついに!

P1210049.jpg

ガソリン代$2.0を超えましたーーーー!!((((;゚Д゚))))

わわわわわわわ....
給油するのが怖い....

ちなみにパースのガソリン代は$1.4ですよ。

日本円にして、約60円も高いですよ!!死







それでも今日のランチは!

相方さんがどーしても食べてみたいと言っていた、
ガソリンスタンドで売っているハンバーガーを食べました!!

P1210050.jpg

毎回ガソリンスタンドによるごとに、
そのガソリンスタンドオリジナル?のハンバーガーがどこのスタンドでも販売されているので、一度は食べてみたいと言っていたんです!


もちろん!
期待を裏切らない味とボリュームでしたよ!









それにしてもなんだかこの辺は、
バイクで旅している人が凄く多いように感じます!!

P1210052.jpg

バイカーの人達ってみんな、すれ違い際にこっちに向けて手を振ってくれたり、ピースサインを向けてきたり、

陽気な人が多いんかな?(・∀・)


でもその度ちょっと嬉しい気持ちになります。









途中、1号線から舗装されていないガタガタ道に少し入った所で、

ウミガメの標識を発見!!

P1210057.jpg

この世にカメの標識なんてものが存在したとは....。

でもこの標識があるってことは、

海が近いって証拠です!!







と、言っている間に着きましたー!!

EIGTY MILE BEACH CARAVAN PARK


(アンパワーサイト、2人で$35)

http://www.eightymilebeach.com.au/

P1210060.jpg




さすが、人気のキャラバンパークってだけあって、既にたくさんのキャラバンがたくさん泊まっています!!

P1210081.jpg

たぶんここで何週間も過ごす人とかいっぱいいるんやろうなぁ!






私達が行った時は、パワーサイトは既に満員で、電気が使えなかったんですが、

オージーのキャンパーは太陽電池とか余裕で持ってるので、そんなことがあろうが全くビビってないです。はい。

DSCN6111.jpg






パーク内には、

タートルズが駆け回っていたり、

DSCN6112.jpg






スパイダーマンも駆け回っていたり、

DSCN6113.jpg






もう一匹タートルズも駆け回っていたり、

DSCN6114.jpg


なんか楽しそうな所です(´▽`)







そしてそして、
ここのキャラバンパークの向かいには、その名の通り、

DSCN6080.jpg

80㍄も続く、長~~~~いビーチが広がっています!!


1㍄=1.6kmなので、
80㍄=128kmです!






しかも夕方の時間帯は、潮がかなり引いているので、

太陽が水面に映ってとてもキレイ!

DSCN6086.jpg




せっかく海水浴しようとおもったのに、全く水に浸からない(;^ω^)

DSCN6087.jpg

浅いとかいうレベルじゃないですよ。







でもこの潮が引いた場所には、

やたらカッコイイ貝が落ちてたり!

DSCN6109.jpg





人形姫がおっぱいにつけてそうな貝殻も!

DSCN6090.jpg






そして、本来は海底に沈んでるはずの部分が泥みたいになってて、歩き心地もとても気持ちいいんです(´▽`)




と、思ったら....

DSCN6091.jpg

おや?
もしや....。






ちょっと!

DSCN6092.jpg

何やってんねん!!




いくら美意識の高い女子でも、なかなかそんなにためらいなく顔に塗れへんで!!





そしてそのまま先へ進んでいく相方さん。

DSCN6096.jpg

後ろ姿はなんかいい感じに撮れてますけど、顔に泥塗ってますからね。






それにしても、

果てしなく続く遠浅の海!!

DSCN6104.jpg

気づけば、沖からあんなにも遠く歩いて来てしまったのか!!

360度この景色で、自分が一体どこにいるのか分からなくなりそうな不思議な気持ち。





歩いて来すぎて、相方さんの泥もいい感じにカピカピになってきてますよ。







でもそれを洗い流した後は、、、

DSCN6116.jpg

思った以上にお肌スベスベになったそうです!!


なんか小鼻の辺りが凄くスッキリしたんだとか!!

おそるべし天然の泥パック!

そんなことなら私もやれば良かった....。










しっかりと80㍄ビーチを楽しんだ後に、ようやく自分たちのスペースにテントを張り始めた私達なんですが、






地面が硬すぎて釘が打てない!!!( ̄▽ ̄;)






なので、その辺に落ちてる大きな石をハンマーにして一生懸命打ち付けるんですが、

それでもぜんぜん入っていかない....(T▽T)






すると、それを見兼ねたオージーのオッチャンが、なんか凄いハイテクな器具を貸してくれて、
テントを張るのを手伝ってくれました!!






やっぱりオーストラリアの人って優しい人がめっちゃ多いヽ(;▽;)ノ






ついでに今まで完全に間違っていた私達のテントの張り方も、きちんと正しく教えてくれて、

不甲斐ないばかりです....(;^ω^)





これでもう私達のテントが夜中に風で飛ばされて行く事もないでしょう。









と、そうこうしているうちに、

大変!!大事な大事な夕陽の時間!!

懲りひんな!とか言わないで。







この遠浅に広がる80マイルビーチの夕陽は、きっと今までの夕陽はとは、また一味違っていい感じなはず!!







って事で、走ってビーチに向かう私!!






それを見ていたオージーのおばちゃんに、笑って

「run!!run!!」

と言われました(^^;)






おばちゃんの方を見てニコッと笑った後、急いでビーチに向かってみると、






夕陽を撮影するために集まった沢山の人々!!

P1210069.jpg

やっぱり毎日のように見ているはずのオーストラリアの人にとっても、この国の夕陽にはみんな魅せられるんですね!







そしてこれが80マイルビーチから見えた本日の夕陽。

P1210063.jpg

遠浅の海に映った光がとても美しかったです。









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

怒涛の移動劇!! - 2014.08.16 Sat

西オーストラリアラウンドトリップに出て数日、



これまで色んな絶景を見たり、野生のイルカに会ったり、綺麗すぎる海で釣りを楽しんだりと、

思いっきりバカンスを楽しんできました( ´ ▽ ` )








が!!







これからの2日間は....

ただひたすら移動します(-_-)





私達には先を急がねばならない理由があるのです!!

その事についてはまたおいおい。








って事で、これからデナムから、
ポートヘッドランドという町に移動する訳なんですが、

その距離なんと、1180km!!




想像するだけでも恐ろしい....((((;゚д゚)))







という訳で、朝の9時半にデナムを出発!!

今日もこのあまり変わりばえのない一本道をひたすら進んでいきます。

P1210004.jpg







すると早速!

P1210001.jpg


出ました!!
エミューの群れ!!

1匹いるだけでもビックリするのに、3匹もいたら私からしたらもう群れですよ!群れ!

それ以上は大群です!!






他にも道路脇にデカイ牛が現れてビクッとさせられたり、

もはやもうここは、リアルサファリパークですね!









そこからは、

もう特になんの刺激もないままひたすら車を走らせていく私達。





走っても走っても、一向に距離が縮まらないヽ(´Д`;)ノ






もう長すぎて....

どんどん口数も減っていき、
2人共ずーっと(´・_・`)←こんな表情で目的地に着くのをまだかまだかと待つばかりです。







しかも実は私達の車には....

クーラーが付いていません!!(´;ω;`)





窓を開けてなんとか風を入れながら走りますが、それでもこのオーストラリアの強過ぎる陽射しが、車内の私達を直撃!!





火傷しそうなぐらい暑いんです!!\( *TωT* )/





お願いです。一刻も早く目的地に着かせてください神様....。









そうやって、ただただ苦痛と耐えながらの移動中も、

車に跳ねられて死んでいるカンガルーだけは何体も何体も見ました。

中には大きな牛が一気に3頭ぐらい道路脇で死んでいる所もありました。

たぶん夜中に大型トラックに跳ねられたのかな?





そしてその死骸に群がっている鳥達。





だんだんその光景も見慣れてきて、何も感じなくなってきている自分が恐ろしいです。








そして!
出発から約7時間後!!



ようやく目的地の半分の、よく分からない所まで辿り着きました!!




え....こんなに走ったのにまだ半分....?
しかも一体ここはどこ....?






ここから一番近くの町まで行くにもまだ100km以上離れてる....

って事で、今日はこの旅始まって以来初めての、

フリーキャンプ場での宿泊です!





オーストラリア内には、私達がいつも泊まっているキャラバンパーク以外にも、
主要な道路沿いなど至る所に無料で泊まれるキャンプ場も点在しているんです!( ゚∀ ゚)






とは言っても、、、

今回私達が泊まったフリーキャンプ場はこんな感じ。

P1210021.jpg


P1210020.jpg

シーーーーン............





ただっ広い空き地のような所に、簡易トイレとイスとテーブルがあるだけで、
水も電気も通っていません!!






宿泊客も私達以外に4、5組と、

この頭のトサカがイカす鳩ぐらいです。

20140807_170622.jpg





そこに勝手にテントを立てて、ただ寝るだけ。

もはや野宿みたいなもんですね!!(;^ω^)





なので、日が暮れると真っ暗になってしまうので、急いでテントを立て、晩ご飯の準備です!!




今日のメニューは、

昨日釣ったアジの塩焼き!と、

P1210018.jpg


P1210022.jpg






関西風イカ焼き!!

P1210027.jpg






電気も水もない場所で、自分達で採ってきた食材を使って調理するって....




原始人かッ!!\(-ω-;)




でもこの色々と不便な状況の中で頑張って作った料理は、普段の料理の2割増で美味しく感じられました(´▽`)





食後の洗い物も、ライトで照らしながら事前に自分達でタンクに入れて持ってきていた水で洗います。

P1210029.jpg

もう、必死....。



今の私からすれば食洗機なんてものは、
奇跡の道具ですよ。






ご飯を食べてしまえば、もう他にやる事がない、というか何も出来ないので、

夜中に野生動物に襲われたりしないかとビクビクしながらの就寝です。





もちろん今日はシャワーなんてものはおあずけですよ。




やっぱり、少しお金払ってでも、設備の整った所の方がいいな....。













次の日!!



再び残りの半分の距離を頑張って移動しますよ!!





見える景色も、

P1210031.jpg

うん、昨日とまるで変わらない。







そうやって、今日も軽快に車を飛ばしていく私達なんですが、






進んでも....








進んでも....








進んでも....








進んでも....








一向にガソリンスタンドが見当たらない!!((((;゚д゚)))




もうかれこれ200kmぐらいは走ってるんではないだろうか?!





オーストラリアの田舎の方は、ガソリンスタンドから次のガソリンスタンドまでの距離が何100kmか離れている所もあるとは聞いていたので、

まだ余裕があると思っても、ガソリンスタンドを見つける度に給油していた私達!






かなり抜かりなくやっていたはずだったんですが、





ついに!

P1210033.jpg

念の為に積んでいたガソリンで給油する時がやって来ました。

もしも積んできてなかったらと
思うと....

恐ろしい....。





オーストラリアでの長距離移動に、

予備のガソリンは必須です!!









途中立ち寄った休憩所では、

巨大トカゲに会えました!!

P1210042.jpg






デカ過ぎて、怖くてこれ以上は近づけない!!

P1210039.jpg



でもこのトカゲを見ている時に、
何度も小鳥が飛んできては、コイツの頭に一瞬だけ、

「ピョン!」

っと留まってはすぐ飛んでいく!
って事を何度も繰り返されていました!!

その度に、飛んで行った小鳥の方をジッと見つめる大トカゲ。





ってか完全に、

小鳥に遊ばれてるやん!!(´・∀・`)




デカくて怖そうに見えても、悪い奴ではなさそうです。








そんなこんなで、、、


ようやくたどり着きましたポートヘッドランド!!!(T▽T)



1180km....丸2日かかったぞ....。





そんな、ポートヘッドランドで泊まったキャラバンパークがコチラ!

BLACK LOCK TOURIST PARK

(アンパワーサイト2人で$20)

http://www.blackrocktouristpark.com.au/

P1210044.jpg


そしてここでは、今まで当たり前の事だと思っていた、

電気が点く喜び、
シャワーが浴びれる幸せを


思い切り噛み締めるのでした!!!









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

野生のイルカに会える町モンキーマイア - 2014.08.13 Wed

早朝、


P1200943.jpg

眠たい目をこすりながら、まだ朝日が完全に上り切ってない時間帯の出発です!!





というのも今日は朝から、デナムから25km程離れたリゾート地、

モンキーマイアへ向かいます!!




ここモンキーマイアでは、なんと!

野生のイルカに餌付けが出来るんですよヽ(*^^*)ノ




その餌付けの時間というのが、イルカさん次第なのではっきりとは決まっていないようなんですが、

今泊まっているキャラバンパークの人が、8時前に行っておけば大丈夫!と言っていたので、こんなに朝早くからの出発になってしまいました。








デナムから車で30分程でモンキーマイアに到着!!

町の入口で入浜料2人で$17を払います。





そしてここがモンキーマイア一帯を牛耳っていると言っても過言ではない、

モンキーマイアドルフィンリゾートです!!

P1200972.jpg




イルカの餌付けは、ここの前で行われると聞いていたので行ってみると、、、





既に凄い人!!!(;゚Д゚)

P1200944.jpg

最前列で餌付けを見ようと思ったら、結構早めに行っておかないとダメでしたね!!






それにしても....

P1200946.jpg

早朝の海は寒すぎるーーー!!!((((;゚д゚)))



ちょっとでも前に出て見ようと思ったら、氷水の如く冷たい海に足を浸けるハメになるので、

行きたいけど行けない....(´; ω ;`)





この寒さの中、イルカが現れるのを待たなければいけないとは、なかなか過酷です....。









そうやって、凍える寒さの中、待つこと数十分、、、




ついに、







あっ!!!

P1200950.jpg

も、もしやあれは!!





来ました!!

P1200960.jpg

イルカ君の登場でーーーす!!!(≧∇≦)


いやぁー、凍え死ぬ前にあらわれてくれて本当に良かった!!





もう、いつもの事だから分かっているのか、

P1200966.jpg

餌を持っているお兄さんに着いていくイルカ君!





そうしてる間に、ぞくぞくとやって来ましたよ!!(*´∀`*)

20140806_082219.jpg

中にはジャンプを披露してくれるイルカなんかもいて、なかなか観客を楽しませてくれます!!






「ねぇ、早くちょーだい♡」

P1200969.jpg

と言わんばかりにおじいちゃんに擦り寄るイルカ君。



イルカは"甘える"と言う技まで習得しているのか!







そしていよいよここからが!

餌やりタイムの始まりです!!ヽ(*´∀`)ノ




が!しかし!




当然、こんなに沢山集まっている観客の、全員が出来る訳ではありません!!






運良く係りの人に指名された人だけが、餌をやれるチャンスが与えられるのです。







ということで!!

ここまで来たからにはなんとしてでも餌をやりたい私達!!




「はい!はい!はーーーい!!」


と手を挙げて、自分をアピール大作戦です!!







しかし....



係りの人と目すら合わなかった....。






見事餌やりのチャンスを得た、勝ち組のオバチャン。

20140806_083059.jpg

他にも3、4人ぐらいが指名され、

あっけなく餌やりタイム終了。。。




必死で手を挙げてアピールしてた私達は選ばれず、手すら挙げずにただ見てただけの人達ばかりが選ばれてたのは何ででしょう?



どうやら、あまり我が強いのは良くないみたいです。





チキショー。朝何時に起きたと思ってんだ。











って事で、

イルカの餌付け以外、特にすることの見当たらないモンキーマイアから、速攻でデナムに戻って来ました!!

P1200977.jpg

やっぱり私達にはこっちの海の方が落ち着くわ!(すねてます。)






そして、

『今日一日はのんびり過ごそう』

と決めていた私達。






カフェで優雅に朝ごはん(´▽`)

P1200974.jpg

ずっと自炊ばかりしてたので、たまにはこういうのも大事よね!!






近くのスーパーに立ち寄ってみると、

20140806_094957.jpg

私達の働いてるファームで作っているトマトが売られてた!!!



いや、すいません。
そんなこと、そこで働いてる人しか驚かないですよね。




いや、でもまさか700kmぐらい離れたデナムで発見するなんて、思わずテンション上がっちゃいました(;^ω^)







昼からも、外でお酒飲んだりブログ書いたり、キャラバンパークでひたすら
ボケ~っと過ごします。

P1200990.jpg

こうやってのんびり過ごしている間も、ファームのみんなは今頃一所懸命トマト採って........やめとこう。







ここ最近毎日ずっと観光したり移動したりで、まだ一回もキャラバンパークでのんびり過ごした事の無かった私達何ですが、





こうやって周りを色々見渡してみると、、、






四駆の車に、デカイキャラバン、日除けのテントまで持参してる....

P1200982.jpg

中にはテレビも付いてたり、太陽電池で電気も起こせたり、照明もきらびやかに変えてたり....




でっかい船まで引っ張ってきてる人も....

P1200988.jpg


なんか....

ただの遊びのアウトドアって感じではなく....

ここに泊まっている人のほとんどが完全に....




ガチなんです!!





もはやを引っ張ってきているようなもんなんです!!!





泊まっている人の客層も、8割ぐらいがお年寄り!!




きっとみなさん、老後の楽しみとしてこんなに豪華なキャンピングカーを買って、のんびり優雅に旅を楽しんでいるんだと思います。







それに比べて私達のテントときたら....

P1200991.jpg


え....?なにこれ....?
小さすぎて逆にビックリするんですけど?




。。。





ちょっと!見んといてーーーー!!!!(T▽T)








と....
気を取直して....

そろそろ日も傾いて来たので、
夕食の準備に取り掛かりますよ!!

P1200995.jpg

今日は、どこのキャラバンパークにも必ず設置されているフリーBBQ設備を利用して、




イカ炒飯&イカの醤油焼き!!

P1200996.jpg

もちろん昨日、自分達で釣ったイカを使ってのイカ三昧メニューですヽ(*´∀`)ノ



やっぱり釣りたてのイカは柔らかくて超うまい♡








って事で、今日もまたまた、

イカ釣りに繰り出したのでした!!

20140806_205927.jpg

しかも、昨日のイカより更にデカイのが釣れました!!




デカ過ぎて、海から上がってきた時、一瞬....

20140806_194424.jpg

火星人が釣れたのかと思いました!!






ちなみに私はイカ以外にも、

たまたまエギ(イカ用のルアー)に引っかかったシマアジも釣れちゃいましたよ!!



これまた美味しそう~♡







という訳で、本日は2人で、

こんなにも釣れましたーーー!!

20140806_210211.jpg

いやぁ~凄いですね~!!

こんなにも2人で食べきれないぜ!!






それにしても、 ほんっと、

20140806_210220.jpg

気持ち悪いですね~♡(´▽`)








今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

世界最古の生物ストラマトライト!とシェルビーチ! - 2014.08.12 Tue

出発前に、

カルバリの海を見に行きました。

P1200837.jpg

夕方に観る海も素敵ですが、朝の海もキラキラしていていいですね(´▽`)


それに、やっぱりどこの町の海も確実にキレイ!

そこだけは絶対にブレへんな。





海も自然も絶景も!

見所満載のカルバリ!




あ~来て良かった(*´ω`*)










という訳で、今日はカルバリから更に北へ375km行った所にある、

西オーストラリアでは有名な観光地、モンキーマイアへの拠点となる町、デナムを目指します!








まずはしっかりとガソリンの補充!

と、


お約束のコレね!

P1200842.jpg

いつもご苦労様です。





ってか!

北に行くにつれてどんどん高くなっていくガソリン代はついに....

P1200840 - コピー

$1.89!!!

あわわわわわわわ....((((;゚д゚)))



このままではガソリン破産だぜ。







そして今日もお馴染みの何もない一本道をひたすら走っていると、、、





あれ?!
なんかいる!!!



P1200848 - コピー

エ、エミュー!!!(;゚Д゚)!



ところどころにダチョウみたいな絵の標識があるのは見かけてたけど、

ほんまにおるんかい!!



カメラを向けると、体の大きさの割に信じられないスピードで茂みの中へ逃げていってしまいました。








更に走り続け、デナムの町まであと100kmほどに近付いてきた時、

突然こんな看板が現れました!!

P1200852 - コピー

SHARK BAY WORLD HERITAGE AREA


そうなんです!!

この辺りは世界遺産に指定されているエリアなんです!!







というのも、この道の途中にある『ハメリンプール海洋保護区』という所では、
世界最古の生物

ストラマトライトが数多く生息しているんです!!









って事で、もちろんその世界最古の生物とやらを見に行ってきましたよ!!ヽ(*´∀`)ノ




ハメリンプールに到着したら、
まずこの桟橋を渡っていきます。

P1200854.jpg





すると、

見えてきたのがコチラ!!

じゃーーーーん!!

20140805_141720_Richtone(HDR).jpg


め、め、めめめ、めめ、め....
めちゃくちゃキレイ!!!(≧∇≦)







さすが!海洋保護区ってだけあって、

水の透明度が尋常じゃないです!!!

P1200866.jpg

中国で見た九寨溝と並ぶぐらいか....
はたまたそれ以上か....




正直、ここに来るまでは、

ストラマトライト?なんすかそれ?(´・д・`)

って感じで、全く期待してなかったんですが、





実際の姿を見た瞬間あまりの透明度に、

今回の旅一の感動を味わうこととなりました!!(今の時点で)






で、肝心のストラマトライトというのがこれ!!

P1200882.jpg

この岩みたいな、珊瑚みたいな生物がストラマトライトです!!




なんとこの生物、かれこれ3億年前ぐらいからもう既に地球上に存在していたらしいですよ!!!





言わば、私みたいなちっぽけなやつの風上にも置けない、

人生の大、大、大先輩です!!!




しかも、このストラマトライトが見れるのは、世界中の中でも西オーストラリアだけ!!




その上、こんなにも広範囲に渡って生息しているのはこの辺りだけなんだとか!!







そんな偉大な先輩と、一緒に記念写真(o´艸`)

P1200880.jpg

どうもありがとうございます♡





得意のパノラマバージョンでも!!

20140805_141535.jpg


何度見ても美しい♡




いやぁ~、うっかり通り過ぎて見過ごさなくて本当に良かった!!

モンキーマイアへ行かれる方はぜひストラマトライトにも立ち寄って行ってくださいね!!









そんな、美し過ぎるストラマトライトに大満足した後も、更に先へ進みます!






すると今度は、、、

P1200900.jpg

変なトカゲ(?)発見!!

一瞬どっちが頭で、どっちがシッポか分からなかったぞ!




近付いたら、

「シャーーーー!!」

と言って威嚇されました。




可愛いやつです♡










そして続いて見えてきたのが、、、

シェルビーチ!!

P1200908.jpg

このどこまでもどこまでも続く白いビーチ。




これ砂浜に見えます??

P1200923.jpg






実はこれ、その名の通り、砂ではなくて、

全部貝殻なんです!!!

P1200906.jpg

どこまでも続く貝殻のビーチです!




こんなにも貝殻だけで出来たビーチは、世界的にも凄く珍しいようです!!

掘ればその深さ、十数mも堆積しているんだとか!!






そんな貝殻の上での寝心地は....

P1200930.jpg

とても微妙です。
サンダルなしではとても歩けない(・∀・)





可愛い形の貝殻も沢山落ちていましたよ!!

P1200921.jpg

旅の思い出に、とっておきの一つを探すのもいいかもしれませんね(´▽`)





そして!

そんなシェルビーチの海は、

P1200910.jpg

かなり遠浅で、だいぶ向こうまで歩いて行けちゃいます!!

あんな所までいってしまった相方さん。





海の色も少し乳白色な感じで凄くキレイ!

P1200914.jpg

なんかちょっとウユニ塩湖みたいですね!行ったことないけど。







そうして、シェルビーチも後にし、
ようやく到着しましたデナム!!



本来はモンキーマイアに行くのが目的なんですが、モンキーマイアの宿は観光地価格で凄く高い!!ので、私達はその少し手前の町デナムに宿を取ることにしたんです。




でもデナムの町もスーパーやカフェ、ホテルなどがたくさんあって、なかなか過ごしやすそうな町ですよ!!






そして今回私達が泊まるキャラバンパークが、

DENHAM SEASIDE TOURIST VILLAGE

(パワーサイト2泊、2人で$84!
いつもよりはちょっと高めでした。)

http://www.sharkbayfun.com/


P1200997 - コピー





早速、相方さんがテントを張ってくれている間に、私は夕飯の支度!!

P1200934.jpg

今晩はお好み焼きー!!ヽ(*´∀`)ノ

キャンプ旅でもソースを持参してるところが関西人です。




外で食べるお好み焼きも、やはり最高!ですな。





洗い物する場所もなかなかワイルドです!

P1200939.jpg








そして、晩ご飯を食べ終わった後は、

この旅で相方さんが楽しみに楽しみにしていた事!



それは....





"色んな場所で釣りをする事!!!"

DSCN6074.jpg

どうやらここデナムは、釣りの名スポットでもあるようです!!、





実は昨日、カルバリでも釣りをしたんですが、あまり大した物が釣れず、しっくりきていなかった相方さんですが、





ここでは、

信じられないぐらいデカイイカが釣れました!!

DSCN6075.jpg

私達が住んでいるパースに比べ、この辺りは凄く温かいので、産卵の為に食欲旺盛でよく育った春イカを釣る事ができるんです!!







今回、

釣りするために旅をしてると言っても過言ではない相方さんにとって、

最高の町となるのでした。







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

絶景だらけのカルバリ国立公園!! - 2014.08.11 Mon

夜中にテントが吹き飛ばされるという事件が起きたにも関わらず、

キャラバンパークの朝は、思わず深呼吸したくなるぐらい清々しくて気持ちいいです(*´ω`*)




今日は朝一で洗濯もしました。




隣で5$払って優雅に洗濯機を回すオージー夫婦を横目に、
久々にする手洗いでのお洗濯!

やっぱこれ、すこぶる面倒くさいな。









という訳で今日は!
カルバリの目玉!である、

カルバリ国立公園へと行きますよ!!ヽ(*´∀`)ノ




かなり広大な敷地面積を持つカルバリ国立公園内には、いくつもの絶景ポイントがあるので、そこを車で移動しながら見ていけるんです!




もはやそこへ行くためだけにカルバリに来たと言っても過言ではない私達!







ただ、ここで問題が1つ....。





ネットで色々検索してみても、地球の歩き方を読んでみても、

カルバリ国立公園内の道路は舗装されていない所が多いので、

4WD以外の車で行くことは無理!

と書いています....。





4WDの車をレンタルするか、ツアーに参加するのが望ましいようです。





もちろん私達が持っている車は4WDみたいな、そんないい車ではない....

むしろボロ車....





どうしよう....(´・д・`)
でも行きたい....。








ってことで、取りあえずビジターセンターへ行って、私達の車でも行けるかどうか聞いてみることにしました。





すると、そこで返って来た返事は、、、




「へ?余裕で行けますけど?ビビってんの?(´・∀・`)」




とまでは言われてませんが、そのぐらいあっさり「行ける」との事でした!





え?!本間に?!(;´∀`)
何を見ても無理って書いてあったのに、信用して大丈夫なんかなぁ....?






でも....
この一言により、私の心は吹っ切れました!!

"よし!自分たちの車で行こう!!!"










そうしてビジターセンターでもらった地図を頼りに、早速カルバリ国立公園へ向かいます!!





そしていよいよ国立公園の入口ゲートを越えると、、、






あれ?舗装されてる(・∀・)





思っていたようなオフロードとは違い、キレイに舗装された道路が続いていました。




なぁ~んや!余裕で大丈夫やん(;´∀`)





道路脇には見た事もないような木がたくさん生えています。

P1200741.jpg

なんかガラパゴス諸島みたい!
行ったことないけど!





ダチョウそっくりな木も発見!!

P1200749.jpg


そうやって、珍しい植物と写真を撮ったりして、浮かれながら進んでいたその時でした!!




ガタン!ガタガタガタガタガタガタ!!



P1200686.jpg

突然、道路が無くなった!!((((;゚д゚)))




物凄い音と共に揺れまくる車内!!

車の色んな部分がガタガタと悲鳴を上げている音が聞こえます!!




ヤバイ!!
このままでは車が壊れるーーー!!Σ(|||▽||| )





この衝撃を良かったら動画でもどうぞ。

[広告] VPS



ちょっと....これ、大丈夫....!?(;´Д`)


焦る気持ちと、行けるなら行きたい気持ちが入り交じります!!





とにかく一番は、

お願い、早く着いて!!( ´ : ω : ` )




心の中で何度もそう叫びながら、このガタガタ道を走ること約17km!!




なんとか目的地にたどり着きましたー!!(T∀T;)

あぁ....壊れなくて本当に良かった....。






もしもカルバリ国立公園に、4WD以外の車で行こうか悩んでいる方は、

行けるかもしれませんが....

オススメはしません!!!

やっぱり4WDが無敵ですよ。










と、言う訳で!
まず私達がやって来たのは、

『The Loop』

というコース!




こんな感じの、ちょこっとだけ険しい道を越えつつのトレッキングコースになっています!

P1200717.jpg

ちなみに、8月のカルバリ、

ムチャクチャ暑いし、死ぬほど乾燥しています!!


干からびる覚悟で挑んでくださいね!







そうやって、久々に私のカカトがパキパキと確実に割れていっているのを感じながらも、負けじと進んでいくと、







なんだか年季の入った岩もアチラコチラにあります!

P1200720.jpg





インド以来のブッダにも会えました。

P1200718.jpg







そして、更に先へ進んでいくと、
見えてきたのがコチラ!!


P1200710.jpg

わぁ~~~~!!
す、すごい絶景!!((((;゚д゚)))




あそこに流れている川が、4億年もの年月を掛けて、この偉大な岩を少しずつ少しずつ削っていき、このような渓谷を作っていったんだとか。




ってことは、
かなりの大昔は、あの岩の一番上の高さに川が流れていたってことですよねぇ?



やはり、自然の力は偉大である(*´ω`*)







って、ちょっと!

P1200715.jpg

あなた!
そんな所に座って、もしもバキン!ってなったらおしまいよ!!((((;゚д゚)))








この渓谷の全貌を、

パノラマバージョンでもどうぞ!( ^ω^)/

20140804_123632.jpg

うむ。偉大ですな。



こうやって見ると、川の形が弧を描いているので、『The Loop』っていう名前の意味がよく分かりますね!






そして!
このThe Loopに来たら、必ずしも誰もが写真を撮っちゃうお決まりスポットがここ!

ネイチャーウィンドウ

P1200721.jpg

これさえ撮れればわたしゃ満足じゃ♡







って事で、約8km程あると噂のトレッキングコースを、わずか2km程で断念した私達は、再びあのガタガタ道を冷や汗をかきながら戻り、次の目的地へと向かったのでした!

(ちなみにThe Loopの隣にあるz bendというコースは、更に悪路を車で行かないといけないと歩き方に書いてあったので、ビビって行くのをやめました。)







そして、次なる目的地までの道のりは、

安心のコンクリートヽ(*´∀`)ノ

この道をキレイに作ってくれた人に心から感謝です♡






途中、

白くてキレイなワイルドフラワーもたくさん咲いていましたよ!

P1200751.jpg








そして!
続いてやって来た絶景ポイントが、

『hawks head』

P1200756.jpg

その名の通り、右に見える岩がタカの頭みたいに見えることから、その名が付けられたのだと思います。




うん。さっきのやつと似てるな。










どんどん行きましょう!お次は、

『Ross Graham』


このポイントは、上から見下ろすだけじゃなく、下に降りて川辺まで行く事が出来るんです!

P1200764.jpg

オーストラリアの大地が赤土で出来ているので、水が茶色く見えますが、

実際はめちゃくちゃ透き通っていましたよ!






下から見上げる絶壁もまた、

P1200779.jpg

たくましさを感じます。





可愛いやつも暮らしていました!

P1200791.jpg







と言う訳で、

ここまではカルバリ国立公園の陸側の絶景を色々見てきましたが、

実はここ、海側にも絶景があるんです!







って事で次は、海側にも向かいますよ~ヽ(・∀・)ノ







が!しかし!






その海側へ向かっている途中、
時刻で言うと夕方4時半頃。






いつもはほぼ9割方、運転は相方さんがしているんですが、


この時ばかりはたまたま私がしていました!!(´ω`;)





周りに何もないような簡単な1本道を、時速90km程で走行していた時、






突然!50m先ぐらいに、

ピョンピョン!

と跳ねる黒い影が現れました!!







「わ!!!危ない!!!((((;゚д゚)))」


慌ててブレーキを踏む私!!






ついに出ました!!

カンガルーです!!





暗くなってからの走行は、カンガルーが出没する確率が高くなるので危険とは聞いていましたが、

まだ日が沈む前の、こんな時間でも出てくるんですね!ヽ(´Д`;)ノ





それに、もしも突然カンガルーが現れた時は、ブレーキをかけたり、変に横によけたりすると余計に危険なので、

そのまま轢いてしまう事が正解なんだとか....(ノД`ll)





もし、もう数秒だけカンガルーが飛び出してくるのが遅かったら....






嫌ァーーー!!!(ノД`)

マジで轢き殺してしまわなくて良かった!





今後の運転も、マジで気を付けなくては!!








そんなこんなで、色々ありながらも最後の目的地、海側のポイントにもやってきましたよ!!





まずは、

『natural bridge』

P1200795.jpg

うぉぉーーーー!!!


正直、海側はそんなに期待してなかったんですが、
これは凄い!!


もしろ陸側よりこっちの方が好きかも!!





この荒れ狂う波を見たら、

P1200798.jpg

真のサーファーは血が騒がずにはいられへんのかな?






お次は、

『Island rock』

P1200810.jpg

こちらはちょーど夕日が沈む時間とかぶったので、(狙い通りやけど)

オレンジ色に染まる岩がとてもキレイです(*´ω`*)





間違いなく、海側の方も見に来て良かった!!





そして最後は、

カルバリの海に沈んでいく夕日が、

P1200814.jpg

とてつもなくキレイでした!!





もう、オーストラリアに来てから夕日ネタは何度も書いててクドイようですが....




もう一度だけ聞いてください!!







ここの夕日が世界で一番キレイです!!












今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

事件は夜中にやってくる! - 2014.08.09 Sat

朝起きて、
洗面所に顔を洗いに行く途中、
すれ違う人すれ違う人みんなに、


「good morning!!」


と笑顔で声を掛けられました。






そして洗面所で顔を洗っていると、隣に来たオージーのおばあちゃんに、


「ここにはいつ来たの?ピナクルスには行った?」


と聞かれ、少しだけ会話をした後、
そのおばあちゃんは顔を拭くためのペーパーを私の洗面台にそっと置いてくれました。





私だったら、

数ある洗面台の中から、わざわざ誰かが使っている所の隣の洗面台を選んだりせず、1つか2つ間を空けた場所を選んでしまうと思うんですが、





まるでこのおばあちゃんは、

私と話をするために、あえて私の隣の洗面台に来たような感じでした。







なんやろう?この、

キャラバンパークに流れている、柔らかい独特の雰囲気は。






ガヤガヤとしたバッパーとはまた違う、

とてもゆったりとした、アットホームな雰囲気は。










チェックアウトを済ませた後、せっかくなのでキャラバンパークのすぐ隣にあるビーチを見に行ってみると、


P1200628.jpg

静かで美し過ぎる海が広がっていました!!




サバンテスって、ピナクルスのイメージしかなかったんですが、

実は海もこーーんなにキレイだったんですね!




ホント西オーストラリアの海は、どこに行ってもため息が出るぐらいキレイです。

むしろ、キレイじゃない海を探す方が難しいぐらい。






なぜあそこに自転車があるのかは全く分かりませんが、

P1200630.jpg

なんか可愛くていい感じです(´▽`)







と!

またまたこんなにのんびりしてる場合ではありませんよ!!





今日はサバンテスから、北に378km行った所にある、

カルバリという町に移動します!!

なんとしてでも今日は予定どうり到着したいところ!!





またまた今日も長~いドライブが始まりますよ!!





車を走らせてすぐに見えてきたのが、

雪山!?(;゚Д゚)

P1200642.jpg

ではありません!

ピナクルスの隣に広がる真っ白い砂丘!

ランセリン砂丘です(((o(*゚▽゚*)o)))




私達は遠目からしか見れませんでしたが、4WDの車を持っていればあの中にも入れるんです!

あの真っ白い砂の真ん中に立てたら絶対にキレイやろなぁ~(*´艸`)

いつか行ってみたいものです。






そしてその後も、
相変わらず何もない、こんな一本道を時速110kmで進んで行きます!!

P1200678.jpg






すると、またまた出ました!!

菜の花畑♡(*´∀`*)

P1200670.jpg

今回の道でもこの光景を何度も見る事が出来たんですが、

何度見ても癒される~♪♪

ここだけで、キャノーラオイルが何本作れる事か。








更にそのまま進んで行くと、
だんだん周りの景色が陸からに変わってきました!





なので車内のミュージックも、ジュディマリのBrand new wave upper groundに変え、口ずさみながら進んでいたその時!!





あれ!?海の中に何かいる!!!(;゚Д゚)


P1200656.jpg

分かります?真ん中に何かがいるの!



もしかして、あれってクジラ!?!?((((;゚д゚)))




慌てて車を停め、ダッシュで海に駆け寄る私達!!!

そして必死で目を凝らしてその生物を見つめてみると、、、







「うん、あれは、クジラじゃなくてアシカの群れやな。

と、アフリカ人並に視力のいい相方さんが言いました。





え!そうなん?!
目の悪い私には、あれはどー考えてもクジラにしか見えへんけど!!

うん!そうや!あれはクジラや!
クジラとしか思われへん!!

皆さん!私、クジラを見ましたよ~~!!ヽ(*´∀`)ノ





。。。











そして、途中立ち寄ったガソリンスタンドでは、

P1200650.jpg

やっぱり今日も虫のお掃除をする相方さん(;´∀`)

私達が車を走らせるだけで、一体何匹もの虫が命を落としていっている事か....
虫さんごめんなさい。







それにしても、
パースから離れて田舎に行くにつれて、
どんどんガソリン代が上がっていってますよヽ( ;´Д`)ノ

パースは$1.4台なのに、
この辺では$1.5とか$1.6とか....


この先が恐怖です....。










そしてそして、また更に進んで行くと、
サバンテス~ジェラルトンへ向かう間の1号線沿いに、

グネ~っとお辞儀をした木があります!!

P1200665.jpg


P1200668.jpg

Leaning tree

頭が重過ぎて支えられなかったのか?
なんでこんなことになってしまったのか、とっても不思議ですね~!!







途中、食料の買い出しをしようと思って立ち寄ったジェラルトンでは、、、

P1200676.jpg

全部のお店が閉まってた。。。

この街、まぁまぁ都会やったけど、日曜日はしっかりと休むスタンスなんですね。なるほど。







そして、このジェラルトンを過ぎた辺りから、

どんどん気温も暑くなってきましたよ!!(;´Д`)





私が住んでいるパースでは、まだまだコートもいるぐらい寒いのに、

この街の人達は海水浴して楽しんでました!!






お陰で運転中の車内は、

灼熱地獄!!((((;゚д゚)))




日焼け止め塗りまくりの上に更に長袖&サングラスで必死で紫外線を防ぎます!!





特に15時以降の少し日が傾き始めたぐらいの陽射しは、

殺人級!!ヽ(´Д`;)ノ





マジでこの先が思いやられるぜ....。









そんなこんなで、

やっとこさ到着しました!

カルバリ!!ヽ(*´∀`)ノ


ちゃんと予定通り来れた私達に拍手です!!







そして今夜泊まるキャラバンパークがここ!

Kalbarri TUDOR HOLIDAY PARK

(パワーサイト2泊、2人で$74)

http://www.kalbarritudor.com.au/index.html

P1200834.jpg

敷地内にはプールやトランポリン等、遊べるところがあったり、トイレやキッチンも清潔で居心地のいいキャラバンパークでしたよ!





さっそくチェックインしようと受付に入ろうとした時、

どこからともなく、

「ハロー!」

という声が聞こえました。





ん?と思って振り向くと、誰もいません。





おかしいなぁ?
と思って周りをよく見てみると、、、






犯人は、






この子でしたーー!!ヽ(*´∀`)ノ

P1200829.jpg

看板鳥のFredです!




人が前を通る度に、

「ハロー!」

と声を掛けてくれるFred!





しかも人懐っこくてめっちゃ可愛い(o´艸`)♡

P1200833.jpg

頭なでなでされて喜んでる鳥なんて初めて見たで!



しかも、声を掛けてくれるのは「ハロー」だけではなくて、

私達が立ち去ろうとした時には、

「バイバイ!」

と言ってくれました!!




カァワイイ~~♡(*ノ∀`*)


私、あまり鳥類には興味が無かったんですが、Fredだったら肩に乗せて旅がしたいです!







そしてこちらが今回私達に与えられたスペースです!

P1200825.jpg





さっそくテントも張り、ご飯も食べて、
運転で疲れた体を癒すために早めの就寝です!







しかし....






事件は寝ている時に起きました!!((((;゚д゚)))





すっかり辺りも寝静まった夜中3時半頃。






突然、相方さんに、

「ちょっと!あー!!」

と言って起こされました!
(※相方さんは私のことを『あー』と呼びます。)






何事?!
と思い、眠い目をこすりながら目を覚ましてみると、、、




私の目に、満天の星空が飛び込んできました!





わぁーキレイ!
やっぱり田舎の方に来ると星がキレイやなぁ~!





って....
ちょっと待てよ?





なんで今、テントの中で寝ている筈なのに、目を開けたら星が見えてるんや....?







!!!







って、ちょっとーーーー!!!!(゚д゚lll)








なんと!この日は夜、風がとても強かった為、

テントの外側のカバーが風で吹き飛ばされていました!!!






なので内側の、メッシュ素材だけで寝ていた私達!!






すなわち、この状態でしばらく寝ていたってことですからね....笑

P1200826.jpg

いや、丸見えやん!
どうりで寒いと思ったぜ....。





慌てて飛んでいったカバーを拾い、

夜中の3時半にテントを張り直す私達....




眠いし、寒いし、最悪....(ll-ω-)





この事を教訓に、これ以降は更に頑丈にテントを張るようにした事は言うまでもありません。






お陰で、丸見えのテント内で呑気に寝ている自分たちを想像しては、何度も思い出し笑い出来ましたけどね(o´艸`)











今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


夕日に染まるピナクルス - 2014.08.07 Thu

なんとか旅の初日にジェラルトンまで行こうと考えていた私達ですが、当然の如く行けず、仕方なくサバンテスという町にやって来た私達。





でもここサバンテスには、ナンバン国立公園があり、その中には柱状にそびえ立つ奇岩郡、

ピナクルスがあるんですヽ(・∀・)ノ





その不思議な光景から、
別名『荒野の墓標』とも呼ばれているんだそうな!

なんか怖そ....((((;゚д゚)))







そんなピナクルスなんですが、正直今回の旅ではあまり来るつもりもなく、もし時間が余れば来よう!ぐらいに思ってたんですが、





その割に、、、、

サバンテスに着いてすぐ、テントも張らずに即効で見に行って来ました!!









まずはナンバン国立公園の入口でチケットを買うんですが、私達は、

4週間有効の、西オーストラリア州の国立公園に入り放題のチケット、
Holiday park pass(車1台につき$44)
を買いました!

P1200762.jpg

国立公園の入場料は1回$12なので、1ヶ月間で4つ以上の国立公園に行く予定の方にはお得なチケットです(´▽`)







それでは!

さっそくまずは、ピナクルスの風景を一望出来るというスポットへ!


P1200639.jpg

おおっ!

こ、これが噂の荒野の墓標か((((;゚д゚)))
まぁ確かに頑張って墓標として見ようと思えば見えなくもないような....






太古の昔、ここは海だったそうなんですが、長い年月をかけ、なんか色々あってこうして今のピナクルスの姿になっていったんだそうな。

P1200612.jpg

自然と歴史の関係性というものは、本当に偉大ですね。うむ。






そして更に車でもっと中へも入っていけるんです!

P1200602.jpg

この小さいピナクルスで出来た道を通って(o´艸`)





そして、気になる所で車を停めて間近で写真撮影!

P1200563.jpg





横に並ぶと意外と大きいんですね!

P1200559.jpg





中にはアザラシみたいなのも!

P1200569.jpg





空とのコントラストもなかなか素敵゚+.゚(´▽`人)゚+.゚

P1200585.jpg





大きい物なら、4m以上のものもあるんだとか!

P1200560.jpg

これではないですけどね!






まぁ、とりあえずこういう穴があったら、

P1200601.jpg

顔出しますよね(´▽`)








そしてそして!

このピナクルスの一番の見所が、
夕日の時間!!!

P1200589.jpg

私達がテントも張らずに即効でここに来たのも、実はこれを見るためだったんです!!!






夕日に照らされて赤く染まったピナクルスは、さっきまでとは全然違って、

とても幻想的!(〃▽〃)

P1200590.jpg





一緒になって夕日の光を浴びます。

P1200593.jpg
あら?なんかしゃくれてる?





この、夕日に照らされて赤く染まる時間は凄く短くて、あっという間に終わってしまいましたが、

めっちゃくちゃキレイでしたよ!!ヽ(*´∀`)ノ

P1200598.jpg

なので、ピナクルスに行くなら絶対に夕日の時間に行くのがオススメです!!

(噂によると朝日もキレイらしいです!私達は起きれませんが。)






そして最後は、

P1200603.jpg

ピナクルスと共に夕日が沈むのを見届けて幕を閉じるのでした。





まさかこの後アリに噛まれるとも知らずにね!










今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


ついに!西オーストラリアラウンドトリップへGo!! - 2014.08.06 Wed


いよいよ!



いよいよ!!




待ちに待ち過ぎて待ち焦がれていた


西オーストラリアラウンドトリップへと出発しましたーー!!ヾ(≧∀≦*)ノ

(2日程前に)




これから1ヶ月もの間、車で旅をするということで、




荷物ぎっしり!!(;´∀`)

P1200504.jpg

米10kg積んでますからね!





お陰でこの荷物を積む作業に思いの外時間がかかってしまい、本当は朝の10時に出発予定が、

気付いたら10時半!!((((;゚д゚)))





うぉ~!ヤバイヤバイ!!
予定では今日中にジェラルトンという、パースから430kmぐらい離れた町まで行きたいんやけど行けるかな??




ま、そんな感じでいつもマイペースにのんびりし過ぎて、予定通りにはいかないのが私達なのです(;´∀`)







そして!

予定より30分遅れの出発となってしまい、大慌てで私達がまず向かったのは、、、、




家の近くのショッピングセンター!!!




え....?大丈夫....?
今から430km先に行くんですよね....?
そんな呑気にお買い物とかしてて間に合うん....?





と、そんな皆様からの心配をよそに、
私達が出発前にどうしても買っておきたかったのがこれ!





wifiモデム!

20140802_114534.jpg

オーストラリアのwifiモデムはチャージ式なので、モデムさえ買っておけば使いたい時に使いたいだけチャージ出来るシステムのもあるので、こういう1ヶ月だけの旅の時なんかは凄く便利なんですよ~(*´∀`*)

コチラのoputasuのモデムは本体代が$69で初めに30日間5GBの容量が入っております!





って、いや....






もっと早く買っておけよ!!!ヾ(- -;)






って思われてるかもしれませんが、
そこはそっと心の中にしまっておいてくださいm(_ _)m









そうやって、無事に買い物も済ませ、ショッピングセンターを出た時点ですでに12時半!!((((;゚д゚)))





ヤベッ!これから430km....





この時既に、もうジェラルトンまで行くのは無理だろうと、半分気付きかけていた私なのでした....。











って事で、ようやく
本格的に北に向かって進み出した私達!!ヽ(・∀・)ノ





パースの街を超え、オーストラリア中をグルッと一周している主要道路1号線をずーっとずーっと真っ直ぐ突き進んで行くと、、、






スワンバレーを越えた辺りからもう既に....

P1200539.jpg

周りに何にもないような一本道!!




いやホント、西オーストラリアって栄えているのはパースとかほんの一部分だけで、あとはほとんど何もない自然が広がっているんやなって感じさせられます。






もうなんか動物とかも現れ始めたで!

P1200509.jpg


牛とか馬とか羊とか、
道路沿いで色んな動物が放牧されていたり、





なんか変な植物もいっぱい生えていたり!!

P1200550.jpg

つくし?のデカイ版?

いや違うか。





どんどんオーストラリアのネイチャーな部分が顔を出してきましたよ(´∀`)






途中こんな標識も。

P1200553.jpg

ワイルドライフエリア....

左の2つの動物は分かるけど、一番右は一体....?((((;゚д゚)))




でもこのエリアに入ると確かに、キツネとかカンガルーが車に轢かれた死骸がチラホラ見受けられました....












そしてそして、

この時期の西オーストラリアには、
ワイルドフラワーってのが沢山咲いているというのは聞いていたんですが、




私達が目にした衝撃の光景がコチラ!!




一面の菜の花畑!!!

P1200512.jpg


なんっじゃこりゃ~!!Σヽ(゚Д゚○)ノ



めちゃくちゃ広大な土地一面!!!
どこまでもどこまでもぜーーーんぶ黄色いお花畑!!!




こんな光景、生まれて初めて見ましたよ!!!

P1200529.jpg

ヤバーーーイ!!
美しすぎる~~♡(*´艸`)





果たしてこれもワイルドフラワーの一種なのかは知りませんが、

西オーストラリアは世界で一番数多くのワイルドフラワーが咲いている場所なんだそうですよ!





まさかこれから先の道のりでも、こんな光景が何度も見れることになるなんてこの時は思ってもみませんでした!!








そして、更にどんどん進んで行くと、






突然、車のフロントガラスに、

ビチャッ!ビチャッ!

と、何かがかかりました!!






げっ!鳥の糞?!Σ(゚д゚lll)






も~最悪~!!

と嘆いてると、また更に、


ビチャッ!ビチャッ!





えっ!また!?
でもそんなに鳥なんて飛んでる様子無いけど....?





と、思っていたら更に、

ビチャッ!ビチャッ!ビチャビチャビチャ!






いや、ちょっと待って!
これ....鳥の糞じゃなくて、大量の....


虫!!!Σ(|||▽||| )





なんと前からデカイ虫の大群が飛んできては、車のフロントガラスにバチバチぶつかって潰れていっていました!!!





お陰でほんの短時間で、車のフロントガラスは虫の汁まみれ....



ひぇ~~~ヽ( ;´Д`)ノ




これ、もしバイクで走ってたりしたら大変な事になってたやろなぁ~!!





仕方なく途中のガソリンスタンドでキレイに窓を掃除する相方さん。

P1200537.jpg

ある意味これも、オーストラリアの偉大な自然を感じれた証拠やな。










そんなこんなで、なんとか一生懸命ジェラルトンに向かって車を走らせていた私達なんですが、

少しずつ日も傾き初め、あんまり暗くなるとカンガルーが道路に飛び出してきて危険という事もあって、今日の所は予定を変更してパースから北に200km程の所にある、

サバンテスという街に泊まることにしました。

P1200552.jpg



ってか....

20140805003022662.png

当初の予定の半分も来れなかったぜ。( ´,_ゝ`)フッ





でもここサバンテスでは、
あの西オーストラリアでは有名な観光名所があるんですよ!!(o´艸`)





さっそくそこへ行った事についてはまた次回書くとして、





ここでは、この旅初の!

キャラバンパークデビューです!!



『Pinnacles CARAVAN PARK』
(パワーサイト、1泊2人で$36)

http://www.pinnaclesholidaypark.com.au/

P1200623.jpg

オーストラリアでは、その辺の路上に車を停めて寝たり、野宿する事は法律で禁止されています。



その代わり、どんなに小さい町にでも必ずと言っていいほど、こういったキャラバンパーク(キャンプ場)があるので、そこにテントを張って寝ることができるんです。




その方がホテルやバッパーに泊まるよりも安上がりでかなり節約にもなるんですよ!




キャラバンパークについては、また後々詳しくブログで書かせてもらいますね(*゚∀゚*)








海沿いにあるこのキャラバンパークは、シャワーやトイレ、キッチンも凄く清潔で、くつろぎスペースもかなり充実していましたよ!

P1200624.jpg





と、言っている間にどんどん日も暮れ始めて来たので、

早速この時の為に買ったテントをせっせと組み立てます!!

P1200615.jpg




そして完成した本日の寝床がコチラ!

ジャーーーーン!!

P1200621.jpg

寝袋で寝るのなんて、小学生の時に行ったキャンプ以来!

ちゃっかり枕とヒーターまで持ってきてますからね(ノ∀`)







無事今晩の寝床も確保出来た所で、
続いては晩ご飯作り!

包丁、まな板、食器、調味料類全て持参しましたよ!!

20140802_190720.jpg

何げに初日の晩ご飯はステーキです!

肉も凍らせて持ってきましたよ。えぇ。






そんなこんなで、
ご飯も食べ、シャワーも浴び、後は眠るだけ~と一息ついてテントの中に腰掛けた時!!




ついに事件は起きました!!







「痛いッ!!!!」








突然私の足に、チクッ!!とした痛みが走りました!!!





何事!?(;゚Д゚)
と思い、慌てて自分の足の下を見てみると、、、





めちゃくちゃでかいアリ!!!






ギャーーーーー!!!ヽ( ;´Д`)ノ







旅初日にして....

早速バカでかいアリに噛まれましたけど!!!( ´ : ω : ` )





どれぐらいでかいかと言いますと、

今までの人生で見たアリの中で間違いなく一番大きかったです!!!

一瞬ハチかと思ったし....





しかも、めちゃくちゃ痛いし、どんどん腫れてくる!!!




ってか!
あんなでかいアリ見た事ないし、もしかしてなんて持ってないでしょうねぇ!?((;゚Д゚)





最悪、もしかしたら私このままここで、


死....


(ノД`ll)






って、いや!
そんな訳あるかい!って思われてるかもしれませんが、

この時マジでそこまで思いましたからね!!!





旅初日にして、さっそくキャンプの洗礼を受けてしまうという悲劇....。





正直もう....

テント嫌だ....(/ _ ; )




私の中の嫌いな虫ランキングは、ゴキブリが不動の1位だと思っていましたが....

ここにきて、アリがトップの座に踊りでてきましたよ!!





ちなみにコイツが私の足を噛んだにっくき野郎です!凸(゚皿゚メ)

1407069745241.jpg

なんか恐ろしいもん運んでますよ!!







そして気になるテントでの寝心地はというと、、、、

なかなかの寒さと、なかなかの体の痛さで、

寝心地が良いとは言えない感じですね(;´∀`)






なので、
これからオーストラリアでキャンプ旅をお考えの方は、

必ずヒーターを持参する事と、

寝袋の下に敷くマットは出来るだけ気持ちの良い物を選ぶようにしてくださいね~!!







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR