FC2ブログ
topimage

2013-08

インド、完!!! - 2013.08.31 Sat

ついに!!

1ヶ月以上いたインドを出国する日が来てしまいました!!


DSCN1773.jpg


1ヶ月もいたのに、インドの半分も回れず、見たい所全部は全然見れませんでした!!(´-ω-`)



それだけインドが広いって言うのもありますが、それと同時にほんっっっとに見所が満載過ぎる国でした!!



人も景色も文化も。
それぞれに魅力がありすぎて、とても1ヶ月では全部見きれませんでした!!



かと言って、じゃ~まだあと1ヶ月いてもいいよ!って言われたら...



いや、それはちょっと...(;´∀`)



取り敢えず今は一旦出たいです...。


ちょっと時間を開けて少し休憩を挟ませていただきたい...。




かと言って、じゃ~もう2度と来たくないか?と聞かれたら、

それは間違いなく、

絶対また来たい!!

って答えます!!




好きか嫌いか?って聞かれたら...

別に好きではない...かな?



それなのにまた来たいと思わせてくる、


何か惹かれる物がある、


ほんっとに不思議な魅力のある国やな!!って思います!!





毎日歩くだけで足がドロドロになる、この臭い道ともついにお別れ。

DSCN1774.jpg

嬉しい気持ちよりも、寂しい気持ちの方が上回っている自分に驚きます!!



でもそれよりも、私以上にこの不衛生な環境に苦しんでいて、毎日インド人の悪口も言いまくっていた相方さんの口から、


「ちょっと寂しいなぁ~」

っていう言葉が出てきた事にマジでビックリしました!!(゚Д゚;ノ)ノ

明日天地がひっくり返る恐れすらありますよ!!




そしてやってきたデリー空港!

DSCN1777.jpg

これでついに長かったインド、というかアジアから出て、これからヨーロッパへ向かうとか...


想像したただけで謎の緊張感が襲ってくるんですけど!






デリー空港のトイレの男女の見分け方は、

DSCN1780.jpg


たぶん世界で一番リアルです。







空港で愛しのsliceを発見!!

DSCN1778.jpg

このマンゴージュースはマジで美味しいんです!!


リアルにマンゴーをミキサーで回して、そのままペットボトルに入れたんではないだろうか!ってぐらい濃厚なこと濃厚なこと!

インド滞在中何度飲んだことか!


インドを離れるのが寂しい理由の7%ぐらいは、このマンゴージュースと別れるのが悲しいからっていうのもなくもないです!





世界3大うざい国との汚名を背負うインドですが、私にとってはそこまでうざいとは感じませんでした!!


むしろ、私達には想像も出来ないような予想外の行動で、いつも笑わせてくれる面白いインド人!!






いや!そこまでして寝る!?

って感じのまさかの場所で寝てるインド人!

P1140464.jpg

よく見たら重なり合って2人も寝てるしね!!

どんだけ眠いねん!






街中で男同士でも普通に手を繋いで歩いているインド人!

インドでは仲良しの男同士なら普通のことなんだそうです!!

日本でやったら確実ゲイ扱い。






写真撮られるのが大好きなインド人!!

P1140301.jpg

写真撮って!と頼まれたところで、結局その写真の所有者は私になるんやけどなぁ~...。







日本人女性が大好きで、すれ違い際に、

「ワァ~オ、ビューティフォ~・・・」

って、いかにも絶世の美女でも見たかのように囁いてくるインド人!

私でそれやったら、沢尻エリカでも見た日にゃ気絶すると思います。







変なメイクしてるインド人。

P1140031.jpg

もう私らとは住む次元が違います。






そんな感じで、毎日とりあえず外に出れば、何かしらの面白い発見が待っている!!
だからいつまでいても飽きることはなかったんでしょうね!!




そして最後は、インドでお世話になった食べ物特集!

正直、今まで行った国の中でも私的には一番食事に苦労したのがここインドでした...。



そんなインドの食べ物の中でも、これだったら間違いない!ってものだけ紹介させてもらいますね!!




まずは、やっぱりインドと言えば!!

カレー!!

P1140294.jpg

はっきり言って、日本のカレーとは全く別物!!と思ってもらった方がいいですね!!

味も色々あるし、店によっても全然違うので、1回食べてダメだと思っても、色んなところで食べて美味しい店を見つけるのがいいと思います!!


こんな色でも意外と美味しい!!

DSCN1733.jpg

私のオススメは、ジョードプルのプシュプ・ゲストハウスの屋上レストランで食べたカレーが1番安くて美味しかったです!!





続いては、

アループラタ

DSCN1718.jpg

これはジャガイモに小麦粉を練りこんで焼いたもので、右のチリソースみたいなのをチョンチョンと付けて食べるんですが、

まぁ、そんなにめっちゃ美味しいってこともないですが、まずいこともないです!!
それに安くてどこの店でも絶対に置いてるので、困った時によく食べていました!!





最後は、これもインドでかなり定番のサモサ!!

P1140109.jpg

これも薄いパイ生地みたいなんの中に、マサラで味付けされたジャガイモが入ってて、コロッケのパイ生地バージョンみたいな感じです!!

もうこれは街中でも駅前でも、いたる所で売っていて、ちょっと小腹が空いた時なんかにほんとに良く食べました!!


私は地元のインド人に混じって、このチャイと一緒に食べる組み合わせがお気に入り♪

P1130351.jpg

でも一気に2個以上食べるとお腹を壊す恐れがあるから気を付けて~!ってインド人に注意されたので、たぶんそれなりに危険なんでしょう。







以上!!

たくさんの人と出会い、たくさんの事を考えさせられ、毎日が刺激的すぎたインドの記事もこれでお終いです!!


次回からはいよいよ私にとって初のヨーロッパ!!スペイン突入です!!
お楽しみに~~~♪






インドの魅力が充分伝わった!と言う方も、インド編やっと終わったか!と思った方もクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト

トマトとかでね...疲れてたんで... - 2013.08.30 Fri

どうも!


近頃すっかりサボりグセが付いてしまってると噂の私です(ノ∀`)



リアルタイムでは、一昨日ついに!


トマティーナ


行ってきましたよー!!



いやぁ~、ある意味ホント、、、

一生忘れられない思い出になりました!!



世界一周出発前からずっとずっと楽しみにしていたトマティーナ!!



その夢の舞台にいざ参加してみた感想を簡単にまとめると、、、





寒いし眠いしトマト当たったら痛いしめっちゃくちゃ疲れたしもう二度と行きたくない!!


とっても楽しかったですヾ(*´∀`*)ノ





ってな感じで、トマティーナについてはまた後々じっくり書きますのでお楽しみに~♬






それでは、

残りちょっとのインド編に戻りまーす!!(´∀`)








そんなこんなで、最後のインド生活をのんびり過ごそうとやってきた日本人宿、
サンタナデリー!



日本人宿と言えば!!


お決まりの、私の出番です!!



ここでもみなさん、しっかりと髪型に困ってますね~(o´艸`)ケケケ



まずはサンタナデリー店スタッフ、たっちゃんさん


before

P1140568.jpg

とても良い笑顔ありがとうございます!



after

P1140574.jpg

涼しげなツーブロックでインドの暑さを乗り切ってくださいね!




お次はあやちゃん

before

P1140560.jpg

ハネやすい毛先をおさまりやすく!とのことだったので~



after

P1140567.jpg

毛先に重みをつけてボブっぽく☆
これで旅中伸びっぱなしでも大丈夫なはず!







そしてインド最後のクライマックスは、
みんなでサイクルリキシャに乗って色んな所に行ってきました!(ノ∀`)


誰でしょう?のんびり過ごすとか言ったのは?


DSCN1745.jpg

この気温30度超えの暑いデリーで、1台のサイクルリキシャに4人も乗せて!!


本当にこのサイクルリキシャのオッチャン達の体力は凄いわ!!


DSCN1746.jpg


漕いでる背中見てたら、ジワジワと汗が服に染み付いてくるのが分かりますもんね!!


目的地に着く頃にはもうビショビショ!!


いやぁ~、凄い仕事やな!

ほんま心からありがとうやわ(´∀`)





そしてやって来たのは、デリーと言えば!の、

ラールキラーだったり!

P1140473.jpg

月曜休みで中には入れませんでしたけど。







ジャマー・マスジットだったり!

P1140459.jpg

カメラ持ち込み料200ルピー払うのが嫌で中には入りませんでしたけど。







クトゥブミナールだったり!

P1140511.jpg


P1140533.jpg

途中の大雨で、雨宿りしてる時間の方が長かったですけど。






おや?

途中の道端でなにやら散乱している衣服が!!

P1140480.jpg


と、思ったら、コレ、洗った洗濯物を道端に干してるんですΣ(・ω・ノ)ノ


さ、さすがインド...。
乾きさえすればなんでもいいんかよ!

P1140481.jpg

私だったらたぶん、乾いた後に即効でまた洗うと思います...。






そしてそこからのフマユーン廟

P1140495.jpg

たぶんフマユーンさんって人のお墓だと思います。



ここでみんなで思い出の一枚(´∀`)

P1140492.jpg



ジャンプなんかもしてみたり♬

P1140494.jpg

ひやぁ~楽しそ(o´艸`)


のんびり過ごそうと思ってたいたデリーで、気付けばこの辺にある世界遺産も全部制覇してしまうという動きっぷり(;´∀`)


やっぱり人が多いと楽しまずにはいれないようです!





そして!デリーでの最後の目的地!


そこへはみんなどーしても行きたくて行きたくて!


道に迷いながらも現地の人に教えてもらったりして、


それはも~う必死!!

DSCN1748.jpg




なんとか探して探して、やっとたどり着けたのが、、、










スタバ!!

DSCN1751.jpg

イエーーーイ!!ヾ(*´∀`*)ノ


ほんま、日本帰れよ!です!



今までの人生でスタバに来るだけでこんなに嬉しい気持ちになれたことも、

こんなにはしゃいだ事もありませんよ!!


これも全てインドマジック!!

DSCN1757.jpg


美味しいカフェラテの味もしっかり健在!!



トイレだって、奇跡の美しさ!!

DSCN1758.jpg

まるでここだけインドじゃないみた~い♡



心から、

スタバよ、インドにもいてくれてありがとう!!

と思った瞬間でした。









そして帰り道では、

ついにリキシャドライバーからリキシャを奪うという荒業に出る彼ら!!

DSCN1762.jpg

まさかリキシャドライバーも自分のリキシャに乗せられる日が来るとは思ってなかったと思います!!





いざ運転してみると、やっぱりコレめちゃくちゃしんどいみたい!!

DSCN1764.jpg

訳の分からん日本人の運転に、不安を隠せない様子のリキシャドライバーでしたが、


なんやかんやで一番楽しそうにしてたのもそのおっちゃん達だったのが、私的には嬉しかったです(o´艸`)





そんな感じで、長かったインドの旅も最後まで大忙しで幕を閉じていきました!!



次回!いよいよインドまとめ編!!

今度こそ、しっかり更新していきますよーーー!!たぶん!!








リキシャドライバーのおっちゃん!毎日ご苦労様!!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

しばらくブログを書かなかった理由は、眠かったからです。 - 2013.08.27 Tue

こんにちは!


リアルタイムはスペインのバレンシアにいます(´∀`)



いやぁ~ヨーロッパ凄いですね☆


何が凄いって、

何処のトイレにもトイレットペーパーが備え付けられていること!!!

今でもそのままトイレットペーパーを便器に流す事にかなりの罪悪感を感じてしまいますよ~!


ちゃんと詰まらずに流れてくれんのかな...?って(^_^;)





私、インドに入って1週間ぐらいでトイレットペーパーを卒業していました。



そうです。
郷に入れば郷に従え精神です!!



なのでここに来て、久しぶりに日本人らしさを取り戻した気分です(ノ∀`)

ヤマトナデシコです。



でもあのインド式も、アレはアレでなかなか良かったんですけどね~!←何が!?(笑)




インドからヨーロッパまで一気に飛んだので、その違いにテンション上がりまくって、毎日動き回ってたり、

初日で食べたパエリアで早速お腹壊してしまったりで、


完全にブログ放置してしまいましたーー!!

すいません(´-ω-`)



せっかく順位も上がってきてたのに、ヨーロッパに入った瞬間、夜になると猛烈な疲労感に襲われていました!

たぶん何かの魔物です。




それでも毎日ポチっとしていただいてた方、ありがとうございますm(_ _)m



よし!またこれから頑張ってしっかり更新していきますよ!!







さてさて、ブログはインドに戻ります!



景色も人も素晴らしくて、インド一大好きになったジョードプルから移動し、


インド最後の街、デリーにやってきましたヽ(゚∀゚)ノ




DSCN1736.jpg


インド最後の列車移動!

私達は全てちょっと高めの3Aクラスの切符を買っていた甲斐もあってか、恐れていた列車での盗難にも一度も合わず、無事最後の街まで来れました!!


イエーーーイ!!





デリーと言えば、インドの首都!!


まさか最後に首都を持ってくるとは、我ながらかっこいい回り方です(・∀・)




でもさすが首都ってだけあって、やっぱりデリーは都会!!


ニューデリーなんかは、一体どんなインド人が働いているんだ!?ってぐらいの立派なビルとかも建ってるんですね!!





うって変わってオールドデリーは、この交通量の多さ!!


P1140477.jpg


この光景に、鳴り響くクラクションの音!!


やはりここはしっかりとインドです!!(;´∀`)





そんな超都会で、ガヤガヤしたデリーでは、もうそんなに動き回らず、次のスペインへの経由地って事でのんびり過ごそう~!って感じで思っていました。



そう。

思っていました!!!





でも、ここへ来てしまった時点で、そんな考えは間違いだったとすぐに気づくのでしたー(´∀`;)




そう。そこは、、、



サンタナデリー支店!!!



そうです!プリーで私達がどっぷり沈没してしまって、楽しすぎたあの伝説の日本人宿、サンタナのデリー支店です!!!





サンタナデリーの入口に貼ってあった張り紙。

P1140438.jpg

日本語が分からないのをいいことに...(笑)







そして、中に入ってみてビックリ!!




そこでは嬉し過ぎる旅人との再会オンパレードでしたヾ(*´∀`*)ノ




プリーのサンタナで毎晩一緒に飲んでいたたっちゃん!!


P1140577.jpg

あなた現地人の仲間入りしちゃったんですか?ってぐらい日焼けしまくりで、一瞬別人かと思ったし(;´∀`)



ってことで、そりゃやっぱりデリーでも飲みますよね~♬

kjhg.jpg







そしてそして、これまたプリーのサンタナで2ヶ月ぐらい沈没してて、ヨガマスターみたいになってたしょうへいさん!!


デリーのサンタナでは、沈没どころかボランティアスタッフにレベルアップしていました。

P1140551.jpg



今回は髪も切らせてもらいましたよー(´∀`)

P1140559.jpg


髪は切りますが、爽やかさはプラスします。






他にもダージリンで会って速攻で飲みに行ったみゆきちゃんともまた会えたり(o´艸`)

写真がないのが残念...。





いやぁ~、旅って凄いですね!!

日本にいたら会うことはなかったであろう人と、この広いインドでまた会える日が来るなんて!!


しかも、再会出来た時の嬉しさってこんなにも大きいものだったんですねヾ(*´∀`*)ノ






もちろん、再会だけじゃなく、

新たな出会いも盛りだくさん♡


P1140441.jpg


1台のリキシャに、日本人7人!+運転手!
(定員5人)


なんなんこれ!

楽しすぎるやないか!!


P1140440.jpg


おかげでスピードもノロすぎて、
明らか歩いた方が早かったっていう(^_^;)






そうやって辿り着いたのが、タンドリーチキン発症の店!!


moti mahal


P1140447.jpg

予想以上に高級感溢れるお店!!


ここで、あのタンドリーチキンは生まれ、育てられたのです!!






タンドリーチキンを焼いてる所も見学できるんですが、

P1140451.jpg

興味なくても見学した方が店員さんがドヤ顔で喜ぶので、ぜひ見てあげましょう!





そして、出てきたタンドリーチキンは!!!

P1140455.jpg


めっちゃくっちゃ美味しい!!!

いや、マジで!!

想像以上!!

余裕でケンタッキー超えました!!!



せっかくだったんでカレーも一緒に頼んだんですが、


こっちもめーーーっちゃ美味しい!!



インドでもちろんカレーは何度か食べましたが、断トツでここのカレーが一番美味しいです!!!



値段はちょっと高めなんですが、それだけの価値はありますよ!!!

ほんっとに来て良かったヽ(゚∀゚)ノ



一緒に行ったまーくんなんて、店中に響きわたる声で、



まいうーーー!!!



って叫んでて、

周りのインド人に、日本人は美味しい物を食べた時、まいうー!!!って叫ぶんやな!って思われてましたもんね!





中国で麻婆豆腐発症の店に行った時も思いましたが、

やっぱり生みの親は間違いない!!


デリーに行かれた際はぜひぜひ行ってみてくださいねー(*^ω^*)






こうして、インドでの最後をのんびり過ごすはずだったデリーでの、


忙し過ぎる日々が始まるのでしたー!!(;´∀`)






タンドリーチキン食べてみたーい!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

ついに突入!!あの中へ!! - 2013.08.22 Thu

毎日毎日、同じ写真ばっかり載せてすみません!!


DSCN1728.jpg

私相当、この眺めが気に入ってます(;´∀`)



しかも、今日はついに!

このジョードプルのシンボルとも呼ぶべき、

メヘラーンガル砦の中に入る時が来ました!!




通称、天空の城と呼ばれるこの砦!


遠くから眺めるだけでも、かなりの大きさであろうことは間違いないです!!






ブルーシティーの街からゆっくり坂道を登っていくと、




おぉ~!!
間近で見ても凄い迫力!!

P1140319.jpg

入場料300ルピーとちょっと高いですが、入口で日本語のオーディオガイドが手渡されます!!




なのでそのオーディオガイドを聴きながら順番に見ていくのですが、、


P1140324.jpg

ふむふむ。なるほど。
ここはとても大きいと言ってます。








P1140332.jpg

え!マジで!!
ここはなんかの看板だと言ってます!!








P1140377.jpg

ななななななんですって!!
この壁は赤色で塗られているらしいですよ!!!( ̄口 ̄∥)








P1140389.jpg

そしてそして!
この部屋はなんせ綺麗なんだと言っております!!!






この時ぐらいからですかね?


私がオーディオガイドを聴くのをやめたのは。



すいません。
私にはガイド聴きながら回るのは向いていなかったようです(;´∀`)




もちろんその物その場所の歴史や背景を知るのは凄く大事ですが、

やっぱり、自分のペースで自由に観る方が楽しいです(^_^;)



なのでここからは、自分の好きな物だけを見ていきますよ~!





やっぱり女子なんで、こういうステンドグラスとかはテッパンで好きですね(o´艸`)

P1140407.jpg



P1140405.jpg





もし自分がお店出すとしたら、こんなんもかっこいいなぁ~!とか、

色々妄想とかもしてしまいますね!


P1140406.jpg





所々に、the インド人!みたいな人もいたり。

P1140393.jpg



この笛とかも、たぶん彼だから似合うんでしょうねぇ(・∀・)

P1140415.jpg





中は博物館にもなっていて、

昔の貴族が乗っていたカゴとかも沢山展示されているんですが、

P1140346.jpg



P1140348.jpg


最近ちょっと色んなもの見過ぎてるんでしょうか?


ほとんど興味が湧かなくなってきている自分が悲しいです(ノω;)



カムバック情熱!!!






この博物館の隣は、フォトスタジオみたいになっていて、


昔のインドの勇者の格好みたいにして写真が撮れるんですが、

情熱を失いかけている私からしたら、一体誰がこんな写真撮るんやろう?って、冷めた感じで思ってました。





でもやっぱりいるもんなんですね。
こういうの撮りたがる人って。

















P1140354.jpg



P1140416.jpg


いや、肩幅よ!!!

しかも結構似合ってるし!!!







思った通り、このメヘラーンガル砦、


めっちゃくちゃ広いです!!!


全部ゆっくり見て回ろうと思ったら2時間ぐらいかかる勢いで!




正直、、めっっちゃ歩き疲れた...(o´Д`)=з


一刻も早くコーラが飲みたいです。






でも最後に、


こんなにも疲れきった気持ちを吹き飛ばしてくれる景色が待っていました!!





ジャーーーーーン!!



P1140398.jpg



P1140399.jpg


この旅で、結構いろんな高い所から景色を眺めてきましたが、


私、


ここの景色が一番好き!!ヾ(*´∀`*)ノ


ブルーシティー最高!!


大好きだぁーーー!!!♡







とりあえず、メヘラーンガル砦はめちゃくちゃ広いんだろうな!ということが分かった方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

魅惑のブルーシティー - 2013.08.21 Wed

今日の朝ご飯は、アラバスタの時計塔の近くにあるオムレツ屋さん、

CHOUHAN OMERETTEへ!!

P1140297.jpg


まぁ、看板の横に漢字で、

「凄い、うまい」←誰に書いてもらったんや?

って、すでに書いてしまってるんで、ネタバレ的な感じではあるんですが、



ここのマサラチーズオムレツがマジでうまい!!

P1140298.jpg

この中に入ってるチーズのトロトロ具合!マジでヤバイんだから(o´艸`)

しかもこのボリュームで30ルピー!!(50円ぐらい?)


コストパフォーマンスも文句なし!

家の近くにあったら毎日通います!




ってか、「マサラ」って、インドにある香辛料の名前だったんですね!


私てっきり、インド人かなんかの名前かと思ってましたよ!

マサラさん。みたいな。




あ、あと、このオムレツ屋の店主ヴィッキーもいい人で、
私が飲み物は何を頼もうか迷っていると、

「このジュース安くて美味しいよ!」

と言って教えてくれたのが、

このFRUIT BEER!!

P1140300.jpg

え?ほんまに美味しい...?
色的に...。


と、思いましたが、騙されたと思って飲んでみると、

これまためっちゃ美味し~いヾ(*´∀`*)ノ


なんか、オロナミンC的な味でハマります!!


しかも1本8ルピー!!(13円ぐらい?)

インドにこんな最高な飲み物があったなんて、もっと早く知りたかった!!

あ、ちなみにBEERって書いてますけど、アルコールは入ってませんよ~!






と、いう訳で、またまた前置きが長くなってしまって、危うく今日の記事はオムレツネタだけで終わりそうだった所をグッと堪えて、



今日はお待ちかねの、

ブルーシティー散策へ行ってきました~ヽ(゚∀゚)ノ

P1140313.jpg




ジョードプルの街はそんなに大きくはないんですが、

一番の魅力はズバリお散歩♡

決してオムレツではありません。




歩いているだけで、沢山の魅力がある街です(*^ω^*)


P1140261.jpg




P1140235.jpg



P1140317.jpg

普段は少し、少~しだけ邪魔な牛でも、ついに画になる日が来たんですね!




でもこの後私、牛に頭から思いっきり突進されて、一瞬にして牛が嫌いになるんですけどね。


肋骨折れるかと思ったぞ!






相変わらず写真を撮って欲しがる子供達!!

でも、この街で撮る写真は、他の街よりかなり撮り甲斐もありますね!

P1140180.jpg



P1140181.jpg



P1140243.jpg



P1140314.jpg






ところであの~、その場所にはかれこれどのぐらい座られてるんですか?

P1140219.jpg







正直、ジャイプルのピンクシティーに行った時は、

う~ん...ピンク色...?

みたいな感じもあったんですが、



ここ、ブルーシティーは、


濃い青、薄い青、ちょっと緑っぽい青など、


P1140218.jpg


本当に沢山のブルーが立ち並んでて、とっても綺麗!!




P1140206.jpg



P1140202.jpg



P1140197.jpg


歩いてるだけで癒されるのは、
このっていう色に鎮静作用があるからなんかなぁ?



この街の人達がみんな優しいのも、この青に癒されてるからなんじゃないかと思います!



たぶん今なら私も、後ろから思いっきりカンチョウされても怒りませんよ。






今までインドでヤギなんて、いくらでも見てきてたのに、


ヤギってこんなに可愛いもんでしたっけ?

P1140250.jpg




青いリキシャも発見!!

P1140190.jpg

こういう、地元の人達も景観を大切にしてる感じが素晴らしいですね!!





中には青以外の建物も所々建っているんですが、

そこがまた青を際立たせていていいんです(ノ∀`)



インドの国旗柄。

P1140191.jpg




インドはパンツ履いていない子供多し。

P1140209.jpg


開放的でよろしいです。





そして、日が落ちてきて、少し薄暗くなってくると、

深い青にオレンジの街灯が灯されて、これもまた雰囲気良すぎです!!

P1140266.jpg





私、ここに来てついに見つけてしまったかもしれません。










インドで一番好きな街♡


P1140186.jpg







ブルーシティーに少しでも癒された方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

惚れてまうやろ!ジョードプル! - 2013.08.20 Tue

ジャイプルから移動して、バスで6時間半、


ジョードプルにやって来ました!!ヽ(゚∀゚)ノ




ジャイプルがピンクシティーなら、

ジョードプルは、

ブルーシティーと呼ばれているんです!!


その名の通り、ここジョードプルも旧市街に青い建物が沢山建っているんですって(o´艸`)


来る前からワクワク~♬



ジョードプルに着いた時は夜だったのであまり分からなかったんですが、

朝さっそく宿の屋上に登って景色を眺めてみると、、




DSCN1725.jpg



なんじゃこの素晴らしい景色は!!( ̄口 ̄∥)


ジョードプルのシンボル、

メヘラーンガル砦です!

DSCN1728.jpg



これ見ただけでもうすでにジョードプルに惚れてしまいそうです!!



さっそく街を歩いてみると、ありました青い家♡

P1140093.jpg

かぁわいいヾ(*´∀`*)ノ


私、断然ピンクシティーより、ブルーシティーの方が好きかも!




それにジョードプルはそこまで都会って感じではなく、

街の人達も私達を見るとみんな、

「ハロー!」

「How are you?」

と声を掛けてくれるアットホームな雰囲気ヽ(゚∀゚)ノ



特に子供達はみんな、

「1フォト1フォト」

と言ってきて、写真を撮ってあげるとかなり嬉しそうです!!

P1140112.jpg


P1140175.jpg


P1140170.jpg



やっぱり、どこへ行っても一番末っ子というのはオモチャにされる運命なのね(。-∀-)

P1140118.jpg





ジョードプルに来てすぐに思いました。


あ、この街絶対温かい(*´▽`)ノ



羊でさえも温かく歓迎してくれているような気がします。

P1140153.jpg



やっぱり私はあまり都会よりも、こういう田舎の温かい所が大好きです!!



リキシャに乗った時も、~まで行きたいんですけど、いくらですか?

と聞くと、



「2人で40ルピー!」




え!?ちょっと待って!!
ぼったくって来ないんですか!?Σ(`∀´ノ)ノ




今までだったら絶対初めに200ルピーとか、150ルピーとか言われて、そこから必死の交渉が始まるのに、

ここの人はあんまりアホみたいに高い値段は言ってこない!!



そりゃ時折ちょっと高めで言われたりしますけど、ちょっと交渉すればすぐに下げてくれる!!!




え!?どうしたんや!?
インド人らしく騙してきたまえよ!!




ってか、改めて思う。
騙されない事って...


なんて気持ちいい事だったんだ!!ヾ(*´∀`*)ノ



インドに来て、少し疲れていた心が、ここに来て洗われていくようです(ノω;)



ここの街は細い路地が多いからか、他の街に比べてオートリキシャもスリム!!

P1140113.jpg


ジョードプルならではって感じです(*^ω^*)





旧市街の真ん中に、時計塔が建っているんですが、


P1140124.jpg



この時計塔なんと!


ワンピースのアラバスタのモデルになっているんですってーー!!!

P1140130.jpg

まぁ、アラバスタのとこはかなり昔に読んだんで、正直あんまり覚えてないんですが、そうなんかのモデルとか言われるだけでちょっとテンション上がっちゃいますよねー(o´艸`)

ミーハーなんでねー!


さぁ、ぜひワンピースを読み直して確認してみてくださいよ~(・∀・)




そしてこの時計塔の周りはバザールになっていて、たくさんのお土産屋が立ち並んでいます!!



あれ?やっぱり、ここのお土産屋の客引きも全然しつこくない!


なのでかなり楽しんで見て回ることができましたーヽ(゚∀゚)



インドって靴が可愛いのが多いなぁ~!

P1140134.jpg


特にこの子供用の靴とか!!
ちっちゃくてめっちゃ可愛い~♡

P1140132.jpg


娘がいたら間違いなく2秒で購入してましたね!





あとは、ソフトクリーム!!


チョコマーブルのソフトクリームを注文したら、、、




P1140136.jpg



まさかの、普通のソフトクリームをチョコの液体の中にチャプンって浸ける感じやった!!Σ(・ω・ノ)ノ


あ、そういう感じなんや!って
めっちゃビックリしましたけど、

でもこれがめっちゃ美味しくてまたまたビックリ!!


これ日本であったら間違いなくまた買います!!




それにしても、インド人の頭のバランス感覚はどーなってるんだ?


P1140131.jpg


どんなに重いもんでも頭に乗せたら軽く感じるもんなんかなぁ?

私もこれからバックパックは頭に乗せて運んでやろうかな。



あまりインドで女の人が働いてる所とか見なかったんですが、

ここのマーケットは女性がお店を出してる所が沢山!!

P1140128.jpg



バイクや車を運転してる女性も多くて、やっぱり色んな所が今まで行った街とは違います!!




そして!
夜になるとライトアップするメヘラーンガル砦ヾ(*´∀`*)ノ

P1140289.jpg


ちょっとあなた、朝も夜も美しさを怠りませんね!



ではでは、明日はもっともっとブルーシティーを沢山見に行きますのでお楽しみに~ヾ(*´∀`*)ノ






ブルーシティー良さそう!!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
1日1回上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです!!

ピンクシティーで怒る。 - 2013.08.19 Mon

昨日の記事で、散々騙されるのも仕方ない的な事を書いたくせに、


今日は、ジャイプルで、

騙されてめっちゃムカついた事について書きます!!(●`з´●)


いや、あんた、めっちゃ矛盾してるやん!

って、思われるかもしれませんので、先に謝っておきます。

ごめんなさい。







と言う訳で、今日はいよいよジャイプル旧市街、

ピンクシティー散策へヽ(゚∀゚)ノ



実は昨日ジャイプルに着いた時に、バスステーションである1人のオートリキシャドライバーと知り合いました。


名前はアリ!!


アリですよ!アリ!みなさんジャイプル行く時はアリには気を付けてくださいよー!!



まぁ要は、バスステーションで知り合った時に、アリが持ってた情報ノートに日本人が書いた「この人はいい人です。」みたいなのを信じてしまいました。そしてその後アリが連れて行ってくれたゲストハウスが実際にめっちゃいい宿だったので、この人は本当にいい人なんだなぁ~と思った私達は、次の日のピンクシティー観光も彼の言われるままに連れて行ってもらうことにしてしまったって訳です。


でも、行く前にちゃんと料金はいくらか確認したんです。


すると彼は、

「それは後であなたたちが決めてくれたらいいよ!僕のサービスが良かったと思ったらそれだけ払ってくれたらいいし、良くなかったら少なくてもいいから!何しろ僕は日本人が大好きだから日本人の役に立ちたいんだ!!」



うわぁ~、これ、気まずいパターンのやつやん!

ってその時すでに思っていたにも関わらず、今思えばここで了承してしまった私達がバカでした(´-ω-`)



そしてある程度、私達の行きたい所も伝え、後はアリに任せていざピンクシティー観光のスタートです!



まずは、旧市街の入口の門をくぐると、


早速立ち並んでいるピンク色のマーケット(o´艸`)


P1130926.jpg



P1130927.jpg


うん、若干ピンクというよりは、赤茶っぽいような気がするのは、きっと気のせいだと思います。




あっ!

サイクルリキシャまでピンク色♡

P1130928.jpg

そういう心がけ、ナイスです(´∀`)





ちょっとピンクがハゲかかった壁に、インドの色とりどりの服や布。


P1130990.jpg


P1130992.jpg

女子の心をくすぐるやん(o´艸`)






ヒンドゥーアーティスト(←勝手に名前付けた)のアトリエも発見!

P1130994.jpg


このシヴァとかガネーシャの絵、このオッチャンが描いたんです!!


人間の手で、こんなものが描けるなんて私知りませんでした(゚Д゚ノ)ノ




こっちもオッチャンの作品!

P1130995.jpg

うまっ!

シヴァ神自身もビックリやで!!

ビックリしてないのはたぶん右端に座ってるおじいちゃんだけです。






そして、アリが、

あまり知ってる人が少ない穴場スポットに連れて行ってあげると言うので着いて行くと、



なんとここの塔の上から眺めるピンクシティーが絶景なんだとか!!

P1130948.jpg

あ、ちなみにコイツこの右の男の人がアリです。



なので、ゼーゼー言いながら頑張って登ったその塔の上は、、



P1130938.jpg


P1130943.jpg

確かに絶景!

ピンクシティーの全てがここから見えると言っても過言ではありませんでした(;´∀`)


この塔が20ルピーで登れるのは確かにリーズナブルでいいですね(´∀`)




アリは私達が喜んでいるのを見ては、

「your happy is my happy」

と言ってきます。

僕は日本人が大好きだから、日本人に喜んでもらいたいんだ!と。




続いては、ジャイプルの世界遺産、

ジャンタル・マンタル

P1130979.jpg


ジャンタル・マンタルとは天文台のことで、ここには色んな形の天体観測儀があります!


P1130956.jpg


P1130969.jpg


P1130981.jpg


まるで、四国の直島にあるような、青空美術館みたい♬


でも、私には天文学の知識は皆無なので、正直あまりよく分からない...(;´∀`)



取り敢えずぐるーっと回って1つ1つ眺めていると、通りすがりのインド人のオッチャンが、私達とすれ違う瞬間に、

「テンモンダイ、ダイモンダ~イ」

と言ってどっか行ってしまいました!


えっ!何?!今の!
空耳!?((;゚Д゚)






途中、雨が降ってきたので、アリに雨宿りしようと言って連れてこられたのが、

アリの弟の生地屋さんでした。


何気なく弟や、そこのスタッフ達を紹介してくるアリですが、


この時も心の中で私達は、

あ~、そういう事ね...(;´∀`)

って思っていました。



案の定、ちょっと見るだけ!と言って沢山のスカーフを私の所に持ってくる弟。


「お金ないし荷物になるからいらない!!」


と言って断り続けていると、終いには、


「じゃ~いくらだったら買う?!」


と言ってくる弟!!


いや、だからいらんって言ってるやん!!!



しつこいやり取りの末、マジで私達に買う気がないと分かった瞬間、

さっきまで愛想振りまきまくってた弟は、携帯を見だしてもう私達と話す気0!!


コイツ...わかりやすすぎるやろ!( ̄▽ ̄;)






その後も、

中央博物館や、

P1140083.jpg




水の宮殿にも連れていってもらいました。

P1140006.jpg



そこにいたおばあちゃんが、

「1枚写真を撮って!」

と、言ってきたので、撮ってあげると、

P1140012.jpg

「マネー!!」
と言われました(´-ω-`)

おばあちゃん、それを詐欺の手口と言うんだよ。





そして、アリは自分の家庭の話等もしてきました。

「自分は4年前に結婚したけど、お金がないから子供が作れない。

なんとかお金を稼いで子供を作る夢を叶えたい!!」


もうその時には、それが何のアピールなのかは私達にも分かっていました。





そして最後は、私がジャイプルで一番来たかった場所、

風の宮殿!!

P1140016.jpg

この可愛いピンクといい、テラスの感じといい、なんて乙女チックな♡




かつての宮殿の女性たちがここから街を見下ろしていたそうです。


P1140035.jpg




中の感じも、ステンドグラスがあったりして、とても可愛い(o´艸`)

P1140056.jpg



幅は広い割に、奥行は実はめっちゃ薄っぺらいってことが、上から見るとよく分かります。

P1140079.jpg

それによって風通しもいいように作られているんだそうですよ(´∀`)





そんなこんなで、丸半日ぐらいアリのリキシャで色んな所へ連れていってもらいました!

望んでもないお土産やを含め。



私達も結構疲れていたので、そろそろホテルへ帰りたいと言うと、

「OK!」

と言って、




またもやアリの友達のお土産屋に連れて来られました!!



いや、だからお土産はもういいって!!ヽ(`Д´)ノ


この時ばかりは、もう行かないと言って、リキシャからも降りなかった私達!!


この無駄なお土産タイムがなければ、どれだけ時間を短縮できたことか!!




そしてなんとかようやくホテルに戻ってきてもらい、

初めに言われた通り、私達の思う額を払おうとしました。



まぁ、いらんお土産屋に連れて行かれてかなりウザかったのもありましたが、確かに見所もたくさん連れて行ってくれた。

時間的にもかなり無駄な時間が多かったものの、半日もリキシャをチャーターしたって事で、2人で600ルピー払うと言いました。



すると、アリは、、

「600!?オ~マイフレンド!!それはいくらなんでも少なすぎだ!!クレイジーだよ!!せめて最低でも1300ルピーだ!!



は?!1300!?Σ(`∀´ノ)ノ
めっちゃ高いやん!!



そう思って高過ぎる!!と抗議すると、


だって見てごらん!
と言ってリキシャのメーターを見せられました。

そこには1300と言う数字。



でもね、私達は知ってたんです。


そのメーターが初めから1300に設定されていたことを!!ヽ(`Д´)ノ


その事を言うと、そんな事ないと言い張るアリ。




それまでは、少なからずいい人なのかも?と思っていたこの男が実はクソ野郎だったという事が分かり、

ちょっと待ってて!と言って
ホテルの人に相場を聞きに行きました。



でも、そうでした...。

ここはアリに紹介されて連れて来てもらった宿。

当然宿の人もアリの味方につきますよね...||(_ _。)



じゃーなんで初めに料金を言わなかったん!?

とか、

私らが決める額でいいって言ったやん!!

と言っても、悲しい顔して頭を抱え込むだけのアリ。



長いバトルの末、最終的に2人で1000ルピー払うことになりました。



1000って...

それやったら最初っからチャーターなんかせんかったし...。



この時、たぶんインドに来てから、一番腹が立ちました。



いい人ぶって実は初めから騙すつもりだった男にも腹が立ちますが、

インドのマクドナルドで考える。 - 2013.08.18 Sun

アーグラから移動して、ジャイプルと言う街にやってきましたヽ(゚∀゚)ノ




今回の移動はそんなに遠くなかったので、バスで行くことにしました!


ひっさしぶりのバス!!
ノンACバス片道1人350ルピー!


そんなに悪路でもなかったので、なかなか快適でしたーヽ(゚∀゚)ノ




途中の休憩所のトイレにいた少女。

P1130917.jpg


トイレを終えた人達が手を洗うのに、蛇口をひねってくれたり、手を拭くペーパーを渡したりして、10ルピー程のチップをもらっていました。


正味、そんなこと自分で出来るし、別にやってもらわなくてもいいんですが、


すごくいい笑顔でテキパキやってくれるこの子を見てたら、10ルピー払うのも惜しくないな!って思えました。



結構海外のトイレって、使うだけて少量のお金がいる所が多いから、

そんな所よりは、こうやって私達の気分を良くしてくれて払う方がいいですしね(´∀`)



それにしても、色んなお金の稼ぎ方があるもんだなと、旅に出てみてよく思います。








バスに乗って5時間程でジャイプルに到着しましたー!!


ここジャイプルの旧市街は、

ピンクシティーと呼ばれていて、街全体がピンク色してるんですって(o´艸`)


なんてラブリーな街♡



そんな、ラブリー旧市街へは明日行くとして、

今日は新市街の方へお散歩に行ってきました(*^ω^*)


DSCN1705.jpg



DSCN1708.jpg


はい、残念ながらここはピンク色ではありませんよーー!!



ジャイプルの新市街は、色んなショップやレストランが立ち並んでいてかなり都会!!



ここならなんでも揃うだろうと思い、

私は壊れたカメラのレンズキャップ、

相方さんは壊れたPCアダプターを購入しました!

インドでもこんな物買えるもんなんですね(o´艸`)

ってインドをナメすぎ!?





そして久しぶりに見ました!!


マクドナルド!!

DSCN1707.jpg

コルカタとかアーグラにもあったことは知ってたんですが、なかなか行くタイミングがなかったので、

インドに来て初めて見ました(。・ω・。)



なんか、懐かしい気持ちでいっぱいです!!



まぁそりゃ、目の前にマクドがあったら、




DSCN1709.jpg


普通入りますよね?(・∀・)


逆に入らん理由を教えてほしい。



メニューを見てみると、
さすがインド!!


宗教上の理由からか、ビーフもポークも一切ありません!!


あるのはチキン!!
あとフィレオフィッシュもあったよ。



せっかくインドのマクドに来た!!ってことで、バーガーもインドっぽいのを頼んじゃいますよね(ノ∀`)


チキンマサラバーガー!!


DSCN1710.jpg

「マサラ」ってなんか、いかにもインドって感じ!!


所で一体マサラって何?(・∀・)




てっきりチキンはフライドチキンとか、クリスピーチキン的な物を想像してたんですが、


まさかのチキンハンバーグでした。

少し残念(´-ω-`)


DSCN1711.jpg


でも味は普通にめっちゃ美味しいです!

そんなに辛くないけど、気持ちカレー風味?やったかな?(忘れたパターン)


ただ、色んな具が挟まりすぎて、食べてたら中身がどんどんこぼれてきます!!

ほんまこういうのうまく食べるのって難しい!


だから付き合って間もない人と、初めてマクド行く時に、出来るだけ中身が出やすいテリヤキバーガーとかは食べないでおこうと思うのは私だけ?

いや、女子はみんなそうなはずや!(・∀・)






って、まぁそん事はどーでもいいんですが、


マクドナルドってやっぱり観光客が沢山来るってこともあって、

お店の前にはたくさんの物乞いや、ストリートチルドレンの子達がいました。




私は見てなかったんですが、相方さん曰く、


ある3人のストリートチルドレンの兄弟が、1つのリンゴを3人で分け合って食べていたそうです。



でもそのリンゴが何かの拍子に地面に落っこちてしまったんだとか。



当然ここはインド。


地面は舗装されたコンクリートではなく、雨上がりで濡れた砂利道みたいな地面。



落ちたリンゴも泥がついてドロドロになってしまいました。



それでも、それを拾って再び食べ続けていた兄弟。




この事を聞いた時、

私は酷いと思われるかもしれませんが、町中で落ちてる生ゴミを漁って食べてる牛とか豚の事を思い出しました。


その動物達と食べてる物は一緒やん!って。



それでも生きていく為には人間であれ動物であれ、食べていかなければいけません。




そうなると、動物よりも知能がある人間の方が残酷やなって思いました。



人間には知能があるから、落ちた食べ物が汚いと認識してしまう。



でも汚くても生きるためには我慢して食べなくてはならない。



それなら、汚いなんて感じずに同じものを食べれる動物の方が幸せなんじゃないだろうか?



まぁ、その汚いという感覚も、衛生管理バッチリな日本で生まれ育ってきたからこそ、より感じるのかもしれないけれど。




1ヶ月インドを旅してみて、

カースト制度という物の
存在を、少なからず感じるようになりました。



全て聞いた話や、ネットで見た情報ばかりですが、


インドでは約3000年~5000年も前に出来たカースト制度(身分制度)と言う物が未だに残っているそうです。


一応1950年にインド憲法ではカースト制度は正式に廃止されたそうなんですが、

それでもまだ実際はそれによる差別は全然なくなっていないんだとか。



自分のカースト(身分)は、自分の親から必然的に受け継がれ、決して変える事が出来ません。



ヒンドゥー教徒なら、同じカースト同士じゃないと結婚できなかったり、

職業も決められたものしかできません。



なので、下級カーストの人だと、

掃除をする仕事しか出来ない人もいたり、死体を焼く仕事しか出来ない人もいるようです。



ストリートチルドレンのほとんども、下級カーストに生まれた子達なんだとか。



中にはそのカーストにさえ族さない人、つまり人間扱いされていない人までいるそうです。



そういう女性が、上級カーストの男性に集団レイプされた上に殺されても、警察も動かなかったり、罪にも問われないんだとか。



はっきり言って、そういう奴らこそ人間ではありません!!





現世での行いによって、来世でのカーストが決定される。

ヒンドゥー教の教え自体がそうなっていて、宗教とカーストが深く結びついてしまっている分、余計にカースト制度が無くなるのも難しいようです。



私は何度かインドに来て騙されそうになったりしました。



でも、いくら自分が努力したって、カーストで決められた職業にしかつけない人は、そうやって観光客を騙したりしなければ、満足のいく収入を得る事が難しいからっていうのもあるのかな。



その人達だって、騙したくて騙してるんではないのかもしれない。



もしこういう環境じゃなければ、騙す人なんてそこまでいなかったのかもしれない。



逆に自分がもしインドに生まれていて、身分の低いカーストに生まれていたら、

自分も人を騙していたのかもしれない。



そう思うと、

ただ運良く日本に生まれただけで、日本で自分の選んだ好きな仕事をして、好きなようにお金を貯めて、世界一周の旅をしている自分なんかが、偉そうな事は何も言えないなって思います。




あの3人の兄弟や、トイレでチップを稼いでいた少女に夢なんてものはあるんだろうか?



何を希望にして生きていっているんだろうか?




インドという国。

たまにとても苦しくなります。







テンション下がる記事ですみません。良ければクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

彼の想い - 2013.08.17 Sat

旅に出て4ヵ月。


今まで色んな宿に泊まりました。


虫がいる宿もたくさんありました。


アリ、ゴキブリ、ダニ、南京虫。
主にこの4種類はてっぱん(;´∀`)




でも、今回の宿には、、、










カメムシがいます(ノ_-;)




夜になると明かりを求めて部屋へやってくる...。


はぁ~~~~...


頼むから匂いだけは発しないでね!







そんな1泊カメムシ付きの宿ですが、

今日はそのスタッフの人が、リキシャ友達と一緒にアーグラの観光名所に色々連れて行ってくれましたヽ(゚∀゚)ノ




P1130915.jpg

この2人!

顔は悪人ですが、中身はとても優しいです!




チャイも奢ってくれたしね(o´艸`)

P1130890.jpg







まずは、現地の人が“ベイビータージマハル“と呼んでいる、


イティマド・ウッダウラー廊

P1130900.jpg


昨日のタージマハルでの感動が大き過ぎため、見た瞬間に、

ちっさ!って思ったなんてことは決してないです!!(;´∀`)





ベイビータージマハルって言われてるだけあって、タージマハルを真似て作ったんかなぁ?と思いきや、

実は逆で、タージマハルの方がこの大理石の透かし彫りの技術を真似て作ったそうです!



結果的に目立ったもん勝ち!って訳ですね!





ここで久しぶりのジャンプ写真を取る相方さんですが、





P1130901.jpg


やっぱり飛び方ダサッ!!( ̄口 ̄∥)

そして、低ッ!


もう彼にジャンプ写真は諦めることをオススメします。




ここにいた子供達もめちゃくちゃ話し掛けてきてくれて可愛かった(o´艸`)

P1130906.jpg


えぇ。もちろん一人一人としっかりと写真撮りましたよ(。-∀-)


そろそろお金もらってもいいかもしれんな。




でも最後は、私達の姿が見えなくなるまで手を振ってくれる彼ら!

P1130914.jpg


見ず知らずの私達を温かく迎えてくれてありがとう~!!








続いては、ヤムナー河を挟んでタージマハルのちょうど対岸にある庭園、


マターブ・バーグ


ここからはタージマハルの後姿を見る事が出来ます(´∀`)

P1130884.jpg


後ろから見てもやっぱり男前♡

女やったらごめんなさい。



実はここには、シャージャハーンが自分用のお墓、黒いタージマハルを建てようと計画していた場所なんです!!



しかし、タージマハルの完成後、帝位を狙う実の息子にアーグラ城に幽閉され、その夢は叶う事無く牢屋の中で亡くなっていったんだそうな。



もしもその時幽閉されずに実際にタージマハルと向かい合って、黒いタージマハルが出来ていたとしたら!


ここの風景は凄いことになっていたと思います!!!


見たかったな、黒いタージマハル(´-ω-`)
とても残念...。







そしてそのシャージャハーンが幽閉されていたお城というのが、この

アーグラ城

P1130810.jpg



P1130813.jpg



中は迷路みたいでめちゃくちゃ広い!!

P1130814.jpg


P1130818.jpg

こんな豪邸での暮らしってどんなんなんやろ?

広すぎて部屋から部屋の移動にローラーブレードとか履かなあかんで!


住みたいけど住みたくないな。




ここにいたリス♬

P1130802.jpg

人間慣れしてるのか、近付いても全然逃げない!!


むしろエサをくれと言わんばかりな。


日本ではリスってほとんど見かけた事なかったのに、旅に出てから全ての国でリスを見ています。


もしかして世界一リスのいない国は日本なんじゃないかと思うぐらい!





家族連れのインド人観光客もたくさんいたんですが、


P1130821.jpg

やっぱこの赤茶色の壁ともかなりマッチしてますね!
なんの違和感もない。




この人達なんて、

P1130827.jpg

もしかして当時の貴族一家が蘇ったんですか?!

ってぐらい様になってます。


インド人にはインド人の城。

日本人には日本人の寺が一番似合うように出来てるんですね!






そして、シャージャハーンが幽閉されていた部屋からは、
愛する妻の墓タージマハルを眺める事が出来たそうです!


きっとこんな感じやったんかな?

P1130840.jpg



黒いタージマハルを建てる夢も叶えられないまま、実の息子に閉じ込められてしまったシャージャハーン(ノω;)


それはそれは無念だったでしょうね...。



でもここから眺めれるタージマハルの姿だけが、彼の救いだったのかもしれません。


P1130848.jpg





ちなみにこれだけの場所をオートリキシャで回ってもらって私達は2人で350ルピーでした!


カメムシが出ても大丈夫!と言う方は、ぜひタージ・ゲストハウスへ~ヾ(*´∀`*)ノ


宣伝してんのか、してないのかどっちやねん!って言う...(。-∀-)





タージゲストハウス行ってみたい方も、カメムシはゴメン!って方もクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

タージマハルでインド人に聞きたい事 - 2013.08.16 Fri

いよいよ今日は、



インド一の国宝と言うべき、



世界で最も豪華なお墓、


タージマハル

を観に行きますよーヾ(*´∀`*)ノ





インドでガンジス川と同じぐらい楽しみにしていたタージマハル♡


ついにお会いできる時が来たのね(´∀`)

あ~楽しみ!!





まずは当然入場チケットを買わなければならないのですが、


なんとこのタージマハルのチケット代、、、


外国人は750ルピー!!

た、高い!!Σ(`∀´ノ)ノ



宿代250ルピー、食事代100ルピーのインドで、

750ルピーなんて言葉初めて聞いたで!!


しかも、インド人だったら20ルピー...

何?この歴然の差は?
コーラ1本の値段より安いやん...。




タージマハルの入場ゲートも厳重な身体チェックが行われます。

P1130716.jpg



それにしても凄い行列!!

P1130717.jpg

一瞬でサッ!と撮った写真にも関わらず、しっかりカメラ目線で顔もキメてるインド人(o´艸`)


彼ら、写真には敏感です。





そしていよいよタージマハル正門!!

P1130719.jpg

コレをくぐればタージマハルに会えるんや...(o´艸`)


ドキドキ...




では、行きますよ!

待望のタージマハルの全貌はコチラ!!







P1130732.jpg




P1130743.jpg



ヤ、ヤバイ!!



めっっっっちゃ綺麗。+゚(*´∀`*)。+゚




いや、マジで鳥肌!!そして感動!!


今まで人のブログとかで何度も見てきたタージマハル!

でも、写真で見るのと実際に見るのでは全っ然違う!!!


今まで私が見てきた建造物の中で間違いなく一番美しいです!!!



こういう、凄く綺麗な物を見た瞬間の一番初めの感動って、絶対にその瞬間しか味わえないじゃないですか?


この感動を味わえる幸せ♡


旅って素晴らしいですヾ(*´∀`*)ノ







そんな美しきタージマハルとは、



一見イスラム教のモスクの様に見えますが、

実は、ムガル帝国第5代皇帝、シャー・ジャハーンが愛妻ムムターズ・マハルの為に建てたお墓なんですって。



妻ムムターズ・マハルの事を心から愛していたシャー・ジャハーン。



しかしそのムムターズ・マハルは36歳という若さでこの世を去ってしまいました。



とても悲しんだシャー・ジャハーンは、愛する妻の為に、国が傾く程の費用と、22年という歳月をかけてこのお墓を建て、その愛を表現したんだそうです。




今から約350年も前の、重機なども何もないであろう時代に、こんなに完璧なシンメトリーで美しい物を作ったっていう事も、


一個人のお墓に、国を傾けてまで人と費用をつぎ込める当時の皇帝の権力!!



色んな事が凄いです!!!


それに、シャージャハーンはよっぽど奥さんの事を愛していたんですね(ノ∀`)


それだけに、亡くなった時はかなりショックやったやろうな...





念願のタージマハルとのツーショット♡

P1130736.jpg

タージマハルも嬉しそうです!




あと、お決まりのやつもね!

P1130726.jpg

タージマハルも恥ずかしそうです!




隣を見ると...


P1130803.jpg

お~やっとるやっとる!

君もここ来たらやろうと思ってたんだね!

もうこれは世界共通なんですね(o´艸`)

でもはたから見るとやっぱちょっと恥ずいですね。





タージマハル側から見る正門もなかなか良いです(●´∀`)b

P1130765.jpg







それではせっかくなので、タージマハルの中にも入りますよーヽ(゚∀゚)ノ



結構色んなモスクとか寺院とかって、入る時は靴を脱がないといけない所が多いんですが、




タージマハル流の方法は、、、




こうです!!!

P1130760.jpg

(笑)


この状態で歩いてみると、

今まで体験した事ないような、優しい気持ちで歩く事ができました。


もう普段から被せようかな?








間近で見るタージマハルも、また良いです!

P1130793.jpg




大理石の白って、本当に綺麗ですよね!


あまりゴチャゴチャした柄ではなく、シンプルな感じがグッドです♬

P1130770.jpg


あ~こんなにもタージマハルに近付ける日が来るなんて...

思ってました(ノ∀`)




中は撮影禁止になっていたんですが、

真ん中にシャージャハーンとムムターズマハルの棺が並んで眠っていました。


きっと今頃また天国で愛し合っていることでしょう(´∀`)





まさかタージマハルに腰かけれる日が来るなんて...

P1130791.jpg


これは思ってませんでした(´∀`)







あなたたちは、まさかここの住人ですか?

P1130796.jpg







そして最後は、インド人に対していつも思うこと...。







なんで、

P1130745.jpg





いつも、

P1130786.jpg




そんなにも、

P1130787.jpg




私と、

P1130744.jpg




写真が、

P1130746.jpg





撮りたいんだーーー?!

P1130747.jpg



最後のインド人と一緒にタージマハルつまんでる写真取る時なんて、

軽く行列できてましたからねぇ(;´∀`)


いや、わたしゃミッキーか!






そんな、念願だったタージマハルは、



サイッコーにキレイでした(≧∇≦)


いつもやったら、遺跡とか見てもすぐに飽きちゃう相方さんも、

こればっかりは興奮してずっと見てはりました!


あ~良かったヾ(*´∀`*)ノ







そろそろインドでデビューしてもいいんじゃないかと思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

アーグラのSMAP - 2013.08.15 Thu

カジュラーホからアーグラと言う町にやってきましたヽ(゚∀゚)ノ





アーグラへ向かう列車の中で、こちらの本を読んでたんですが、



終止号泣(´;ω;`)

隣の席のインド人がチラチラこっちを見てくるので、途中から顔の真ん前に本を持ってきて、ずっと顔面見えないように隠してました!



この本かなり有名なんですよねぇ?

なんか今年の12月に映画が公開されるんだとか!


いっそのこと、この為だけに12月に一時帰国して観に行ったらきしょいですか?





この本のお陰で、あっという間にアーグラに到着\(^^)/




アーグラと言えば、


アレですよね!アレ!(・∀・)



インド一の国宝と言うべきアレがありますよね!





チェックインしたゲストハウスの屋上から、例のアレが見えるとのことなので、さっそく屋上に登って見に行ってみると、


P1130862.jpg


...。



見えてるっちゃ見えて...ま..すね。

ほんまチラっと...( ̄▽ ̄;)


あの前にそびえ立ってる邪魔な木をなぎ倒してから見えると言ってほしかったです。



まぁ、インド一の一大イベントと呼ぶべきアレの事は、また明日実際に観に行った時のお楽しみ!という事で(;´∀`)




取り合えず、

得意のチョーメン食べに行きました!

DSCN1692.jpg


今までは、屋台のチョーメン食べに行ったら、いつも屋台の前で食べていたんですが、


これ、テイクアウトにしてみたらどーなるか知ってます?(・∀・)



それはですね~、







こうなります!!


DSCN1693.jpg


まさかのビニール袋に入れられるっていう...(;´∀`)


これ、袋くくったら完全に生ゴミやん!


でもそういう思いがけない発想、嫌いじゃないです♡





アーグラはそんなに大きな町ではないんですが、

やっぱり有名な観光地ってのもあって、かなり人も多いしガヤガヤしてますね!!




歩いてたら色んなインド人に声を掛けられます!!




そして、やっぱりここでも写真を撮ってほしがる人達!



結構カメラ向けると真顔になっちゃう子が多い中、


彼の笑顔はなかなか良いぞ!

DSCN1695.jpg


1枚目だけでは満足しなかったようで、


ポーズを変えての2枚目(´∀`)

DSCN1696.jpg

うん!

やっぱり良い笑顔♬

SMAPで言ったら香取君のポジションやな。





はたまたコチラの彼は、

DSCN1703.jpg

なんか子供の割に、なかなかの切ない表情。

子供のように見えて、きっと中身は大人なんだと思います。

吾郎ちゃんのポジションを与えよう!





そして最後は!


リキシャのオッチャンが写真を撮ってとねだってきたのは初めてです!!

だからなんか嬉しかった私(ノ∀`)

DSCN1697.jpg

しかも、そのポーズ!

ポーズ界の中で一番かっこいいとされてるやつやん!



これはもう...間違いなく!


キムタク以外ないですね!(・∀・)






アーグラの町中には、子供達が遊べる公園、と言うか、

P1130713.jpg



ちょっとした遊園地みたいになっている所があります!

P1130714.jpg



しかも全部手動!

だからスピードとかも動かす人次第!!((;゚Д゚)


P1130715.jpg


思いっきり速くしようと思えばめちゃめちゃ速くすることだって出来ます!!





このちっこい観覧車みたいなやつも、写真では分かりませんが、

凄いスピードでグルングルン回っててめちゃくちゃ怖そう!!(;´д`ノ)ノ


DSCN1691.jpg


それでもキャーキャー言いながら楽しんでいる子供達!



さすが子供は強いです!!



とてもじゃないけど、私には絶対乗れない...


スピードもそうやけど、安全面とかも...



ねぇ?相方さん(;´∀`)








DSCN1699.jpg


乗ってるーーーー!Σ(○д○ノ)ノ




しかも子供に混じってめっちゃはしゃいでもうてるし!

DSCN1700.jpg



DSCN1701.jpg



DSCN1702.jpg

インドの子供に混じってはしゃぐ、

30手前のオッサン。



楽しそう...。






でも2回転ぐらいして、スピードがついてきた途端、


そのオッサンは...、




止めてーーー!!


怖いーーーー!!!




ウワァーーーーー
!!!。゚゚(」。≧□≦)」




ってなってましたけどね!(ノ∀`)σ






この観覧車乗ってみたい!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

インドで女性一人旅の大変さ... - 2013.08.14 Wed

昨日はつい興奮して、まずエロ遺跡のことばっかり書いてしまいましたが、



そのエロ遺跡の記事で...






INポイントもOUTポイントも過去最高ポイントを獲得しましたーーー\(^^)/




よし!

これからは時折、下ネタも挟んでいってやろうかと思いますがどうでしょう?



そろそろ新しい自分を新規開拓していこうかと!(▼∀▼)




見放さないでお母さん♡





さてさて、

そんなカジュラーホなんですが、

実はとってものどかないい所なんですよ~(´∀`)

DSCN1687.jpg


遺跡以外にあるものと言ったら、

木と草ぐらいです。




あ!あと、

町の中心には大きな湖なんかもありました(o´艸`)

P1130693.jpg

バラナシから来た私達が、この景色を見た時、

てっきり天国に迷い込んだのかと思いました。

だてにエロイだけではないんです!




湖に花を流すおじいちゃん。


P1130712.jpg


なんでおじいちゃんって湖に花流すだけで絵になるんですかねぇ?

羨ましいです。




そんな癒しの風景を眺めながら食事できるレストランなんかも存在するんですよ!!

DSCN1685.jpg

ほんとカジュラーホって、のんびり過ごすにはもってこいの場所だという事を、来てみて知りました!


まさか、この近くにあんなにいかがわしい遺跡が存在するとは思えませんね!





それに私達が行った8月始め頃はまだ雨季が続いていて、

ほとんど曇りの日ばかり。

雨上がりなんて凄く涼しくて、意外と観光しやすかったですヽ(゚∀゚)ノ!





なので、この日は自転車を借りて、サイクリングがてら1一人で昨日とは違う遺跡等を見に行ってきましたー♬


こ~んなのどかな道を自転車で走ってる私。

P1130694.jpg

なぜか勝手にニヤけてきます!




でもまさかこの後に、

女性のインド一人旅の大変さを思い知ることになるなんて...。ヾ(・ω・`;)ノ







昨日私達が行ったのは、西郡の寺院と言う所なんですが、


今日目指すのは東郡の寺院南郡の寺院です!



途中、地元の人達が暮らしている集落の横を通ると、


やっぱり子供達が可愛い笑顔で、

「ハロー!」

「ナマステー!!」


と、手を振りながら声を掛けてくれるヾ(*´∀`*)ノ



あ~、こういう感じ久しぶり♬

なんのしがらみもなく、ただ純粋な笑顔を向けてくれる。

とても穏やかな気持ちになりますね!






でもそんな穏やかな気分に浸ってられたのも、わずかな時間だけでした。



突然、

自転車で2人乗りした若いインド人の男の子2人組が、私の自転車の横に並んで話し掛けてきました。


「どこ行くの?日本人?名前は?」



あ~来た(。-∀-)

めんどくさいやつ...。




取り敢えず、その場は適当に答えてさっさと寺院に逃げこもう!!



そうやって、少し急ぎ目に自転車を漕ぎ、無事、東郡の寺院に到着!!


人がせっかく穏やかな気持ちで自転車漕いでるのに、邪魔しないでいただきたい。






そして、その東郡の寺院はと言うと、

P1130696.jpg


うん。そんなに昨日の寺院と変わらんよね。

いいんだよ。元からそんな気はしてたから。気にするな。





やはり、所々大人の彫刻もありますが、それは昨日散々載せたのでもうアップにはしませんよー(ノ∀`)

P1130698.jpg




でも昨日の寺院と少し違っていたのは...

P1130704.jpg



この立派な建物の中を覗いてみると...

P1130707.jpg



P1130708.jpg

よりリアルなやつが立っておりましたーー!!!Σ(`∀´ノ)ノ


ま、丸出し...


あなた、露出狂の神か何かですか...?






一通り東郡の寺院も見終わり、次の南郡の寺院へ向かおうと自転車置き場へ行ってみると...




待ってますよね。さっきの少年2人組が(´-ω-`)


うん。分かってたよ。絶対おるやろうなって。



案の定、私が自転車を漕ぎ出すと彼らも着いてくる!



しかも、なんでか分かりませんが...


もう一人バイクに乗った男まで着いてきた!!


いや、誰やねんお前!?Σ(`∀´ノ)ノ






そこからはもう...




自分で言うのもなんですが、




3人の男(インド人)からの猛アピール!!!



「可愛い髪型だね!」




「背の低い女性が大好きなんだ!」




「インドの男はとても強いよ!」




「インドで恋人を作ってみない?」




「君の笑顔は花のようだ!」




は、鼻...?


よくもまぁそんなことを真顔で言えるもんだわ...( ̄∀ ̄;)

こっちが恥ずかしい。




よく日本人女性はモテるとか聞きますが、

女一人やとこんなことになってしまうんですね!!



いや、分かってますよ!私だって!

彼らは本気じゃなく色~んな下心が混ざり合っている事なんて!




でもいくら一人で行きたいと言ってもしつこく着いてくる彼ら...



なんやかんやで南郡の寺院まで着いちゃいました。

P1130709.jpg

ここでも、

「僕が自転車の鍵を閉めてあげる」

いらん!そんなん!




親切ぶって寺院の説明をめっちゃしてくる。

だから英語分からんっての!




バイクの男が私と話そうとすると、

チャリの二人組がそれを必死で邪魔しようとしてケンカになる彼ら!


やめてーー!!私を取り合って争うのはーー!!(´Д`ノ)ノ←黙れよ。




ってゆーか、彼らの年齢を聞いてみると、

24歳と、22歳と、、、、




17歳!!!Σ(oдΟ;)


ちょっと...28歳なめんなよ...。


私の人生で、ほぼ一回り年下の男の人からこんなにアピールされる事は、最初で最後だと思います。





そこからの彼らの私に対する言葉もだんだんエスカレートしてきて、


結構卑猥な事とかも言われました(;¬_¬)



さすがに心底うざくなってきたので、

ちょっとキレ気味に、ほんっとにどっか行ってくれ!!と頼むと、



最後に彼らが言ってきたのが、




「1回だけキスしよう!」




...。





お前、バカなのか?(・∀・)



誰がそこで、

「分かった。じゃ~1回だけよ♡」

ってなるかっての!




いつもはほぼ常に相方さんと一緒に行動してるので、あまりこういうことは無かったんですが、


女の子の一人旅って本当に大変!!((((;´・ω・`)))


特にインドは日本人女性大好きなインド人がかなり多いように思うので、出来るだけ友達作って誰かと一緒に行動した方が良さそうですね!!




そんなカジュラーホとも、これでお別れ!


最後はレストランに、お得意の日本食を食べにいきました。

はい。またです(;´∀`)




そこで食べた親子丼が...




l_1302590858_9463[1]


想像ではこんなんが出てくると思ってました。





でも実際は...


hbj.jpg


生まれて初めて親子丼にほんのりカレー味を感じました。



ってか、その前に、

これのどこが親子丼なんか詳しく説明しろよ!!!ヽ(`Д´)ノ


思い出しただけでもマズイ。



インドのレストランにマジでお願いしたいです!!

作られへんねやったら初めっからメニューに載せないでいただきたい!!






間違いなくまずそうだと思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)










お母さんは見ないでください。 - 2013.08.13 Tue

昨日、久しぶりに母とLINEで話しました。



旅に出てかれこれ4ヶ月。





4ヶ月目にして、初めて母に電話しましたーーー!!(;´∀`;)



いやぁ~、なんたる親不孝者!




一番心配してくれてるであろう人に電話の一本もしなかったなんて、

我ながらひどい娘だと思います。




しかも久々にした電話が...




電波の不調で10秒ぐらいで切れてしまったーーーーllili○l ̄L




なので、唯一出来た会話は、母からの私に対する言葉のみ。



「あゆー!!(私)
元気なん!?
ブログ毎日見てんで!!!」






ザザ..ザザザ..ザ..ザザザ...






シーーーーーン...







ツーツーツーツー...





終了。







え!!

凄まじい心残り感!!((((;´・ω・`)))





その後かけ直しても繋がらず...

私もすぐに用事があったので、再び母と会話する事は出来ませんでした。



ま、まぁでも少しでも声が聞けただけでも良かったです(;´∀`)



また今度ゆっくり電話しよう。うん、そうしよう。




それはいいんですが、この時の母からの言葉で、一つ私の胸に引っかかった言葉が...。



それは、



「ブログ毎日見てんで!!!」




その事により、今回の記事は書くのをやめようかと思いました。



でも自分との格闘の末、やっぱり書くことにしたので、

どうぞ最後までじっくりご覧下さい!!m(_ _)m





バラナシから私達が次にやってきた街はカジュラーホ!!






バラナシからカジュラーホへは、月、水、土に直通列車が出ています。

DSCN1689.jpg




ここ、カジュラーホには、世界遺産のヒンドゥー遺跡群があるので、

もちろんそれを見る為にやってきたんですが、


その遺跡というのが...





じゃん!!

P1130601.jpg



P1130628.jpg



P1130627.jpg


間違いなくとても素晴らしい遺跡です!!!




彫刻もとても細かくて、これを全部完成させるのに、どのぐらいの人、どのぐらいの年月がかかったんだろう?

と、想像させられるぐらい。


P1130664.jpg





天井の柄とかもキレイですし、こんなん好きです!

P1130610.jpg




どれもこれも、とてもかっこいい建物ばかり!!

P1130686.jpg



P1130665.jpg





ただ、



この彫刻をもう少し近くで見てみると...





おや?

P1130632.jpg




おやおや!?

P1130677.jpg




P1130676.jpg




P1130629.jpg





おやおやおや?!


P1130670.jpg




P1130671.jpg




P1130599.jpg




ちょっと待てーーーーい!!



なんなんだこの彫刻は!?




これを作った人達はふざけてたのか!?




まさかそれがたまたま世界遺産になってもーたー(ノ∀`)

みたいな感じではないでしょうねぇ?!




それやったら許すけど!!






その他にも、


P1130866.jpg

コラ!おっぱい!





P1130617.jpg

真ん中の2人よりも右の女子!






P1130869.jpg

ここまできたらもうコイツら全員アホです!





P1130662.jpg


コラーーーーー!!凸(▼皿▼メ)



もう、途中から私自身も、いかにエロイやつを見つけるかに必死になってましたからねぇ!




そりゃ書くのも迷いますよ。コレ。



だって私女子ですから!(。-∀-)




タビジュンさんみたいに、一つ一つの彫刻に感想つけながらおもしろおかしくなんて書けませんから!




初めてこの遺跡の存在を知った時は、


なんてバカな遺跡なんだ!


って思いました。




でもここまでリアルに作ってしまえばもう、一周して芸術になってしまうんですね!!


人の価値観なんて様々です。





そして、この遺跡を見てる時、ガードマンみたいな一人のインド人に、写真を撮ってやると言われたので撮ってもらったんですが、



ポーズに対して色々指示を出してくるインド人。



それで最終的にさせられたポーズって言うのが...


P1130634.jpg


P1130635.jpg

もう、本当に色々謎過ぎる!!!


昔も現代もやっぱり面白いわインド人!!




それでも誰が何と言おうとここは世界遺産!!

P1130687.jpg

許してね!お母さん♡





カジュラーホはまさに芸術だ!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


現在、じゅじゅじゅじゅ15位!?Σ(○口○)
私の中で革命が起きております!!

ありがとうございます♡



ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

さよならウザイ街。 - 2013.08.12 Mon

わわわわわわわ((;゚Д゚)



昨日、ブログ村のランキングを開いてみると!!







17位!!ヾ(*´∀`*)ノ


たぶん過去最高ランク?かな?

久々に20位以内に入れました(´∀`)ワ-イ!ワ-イ!



いつもこんなしょーもない、個人的な日記みたいなブログを読んでくれてる方々、

本当にありがとうございます!!




特に約一週間程前...


いかにもクリックしてくれよ感半端ない記事コチラ


を書いてから、一気に皆様からのクリック数が増えたように思うんです。




それによって、

あぁ、なんて読者の方々は皆さん優しいんだ(ノ∀`)

と感じました!!私!




皆様からの応援のお陰でまた今日も楽しんでブログが書けそうです!!




こんな事書いて、

ブロガー気取りかよっ!Σヾ(´∀`*

って、自分で突っ込みたくなるぐらいお恥ずかしいんですが、



でも本当に素直に嬉しかったので、感謝の気持ちを綴らせていただきましたm(_ _)m


引き続き今後も、空いた時間等にチラっと覗いてもらえると嬉しいです(*^ω^*)










さてさてさてさて、


今日でバラナシともおさらばです!!


あんなに来たいと思っていたバラナシでの滞在期間、わずか2日!!




と、言うのも、

私達もトマティーナに向けて大急ぎでインドを回らないといけませーーん。。。ミヽ(。><)ノギヤーーー!!



ちょっとプリーでゆっくりし過ぎた事への後悔と、

ダージリンでのストライキによる足止めへの憎しみが、今になって押し寄せています(´-ω-`)





バラナシ最終日は、とにかく

美味しい物を食べる日にしましたヽ(゚∀゚)ノ

しょうみもう、ガンジス川も飽きたしね。





結構バックパッカーの人達って、食事で節約する人多いと思うんですが、


私達ってゆーか相方が

節約よりも美味しさの方が優先順位が上になってます(´Д`ノ)ノ

あ~なんてこと...





バラナシって、結構安くでまぁまぁ美味しい日本食が食べれる店がちょいちょいありますね!




でもやっぱりインド人が作る日本食は、完璧な日本食とはちょっと違うんですよね(^_^;)



ってことで、バラナシ最後の晩餐は、


MEGU CAFEへヽ(゚∀゚)ノ

DSCN1678.jpg


ここはその名の通り、めぐさんという日本人の女性と、インド人の男性のご夫婦で経営されているお店で、

料理は全てめぐさんの手作り!!


すなわち、本物の日本食って訳です!!!ヾ(*´∀`*)ノ

そりゃあもう、おいしいに決まってます!



今回私はカツ丼を頼んだんですが、それはもう...!!
持ってきていただいた瞬間テンション上がりましたとも!!

そうそう、これこれ!このダシの香り( ´∀`)



もちろん味も、故郷を思い出させる素晴らしい美味しさでした(涙)



え?写真ですか?


はい。

しっっっかりと撮り忘れました!!文句ある?(・∀・)

だって美味しいもんって一刻も早く食べたいやん?



ここには色々タイミングが合わず、私達は1度しか足を運べなかったんですが、カツ丼の他にも、めぐさんのオススメはから揚げ定食だと言っていました!



あと噂によると、巻き寿司もめちゃくちゃ美味しいんだとか!!


私達が行った時も、欧米人の方が巻き寿司食べにきていました!
日本人以外が、わざわざ日本食を食べに来てるのを見ると、全然関係ない私までもが、


どや?うまいやろ?(▼∀▼)


って感じでついつい嬉しくなってしまいますね。


ほんと、一体私は誰なんだ。



あっ!

それとそれと、あと、忘れてはならないのが列車弁当!!

200ルピーとちょっと高いんですが、これもMEGU CAFEで注文しておけば作ってくれるんです!!o(*^▽^*)o

DSCN1679.jpg


ってか、先言っときますが、私、決してMEGU CAFEの回し者ではありませんから!



日本でも電車で食べる駅弁とかって、ちょっとテンション上がりません?

あれです!あれ!あの気持ちをインドでも味わえてしまうんですよ~~も~~(●´艸`)

って、わたしゃ大阪のおばはんかっ!



特にインドの列車って、かなり長時間で、ざらに15時間とか乗ってたりするんですよ!
運転手のポテンシャルはどーなってんだ!



当然、そんだけ乗ってたらお腹も空いてくる訳なんですよ!
ひどい時なんて2回ぐらい空きます。


そんな時、この列車弁当を開くと~~~~!!



ジャーーーーーン!!


DSCN1684.jpg

これだけであと10時間はいけますね!!(≧∇≦)


内容を説明しますと、


だし巻き玉子にチキンカツ、きゅうりの酢の物、なすのおひたし、キャベツのサラダ、ゆかりご飯に大根のキムチ!!!



だし巻き玉子だけでもありがたすぎるのに、それに加えてこのバラエティーの豊富さ!!



たぶん、

ダージリンのストライキでクッキー生活を送っていた頃の私が聞いたら泣くと思います。




ってな感じで、

どんだけMEGU CAFEアピールすんねん!ってぐらい長くなってしまいましたが、

たぶん、これ読んだらめぐさんも泣くと思います。



なんせオススメなんでバラナシに行かれた際はぜひ!!(σ´∀`)σ



ちなみに念のため、もう1度言いますが、私はこの店1回しか行ったことありませんので~~( ´∀`)







それとあともう1軒、同じ宿だった人に連れて行ってもらったのが、

BLUE LASSI SHOPというラッシー屋さん♪


DSCN1682.jpg

インドと言えばラッシー!ってイメージがありますが、

私かれこれ1ヶ月ぐらいインドにいるのに、ラッシーってあんまり食べてなっかたんですよ。




なぜかと言うと...

チャイの方が好きやから!ってのもありますが、



インドのラッシーを信用してなかったからじゃ~~~!!

うわぁ~~~言ってもた!((;゚Д゚)




でもここの、いかにもラッシー作ってそう!って感じの男性が作るラッシーが、、、



DSCN1683.jpg



ビックリするぐらいうまかったぁ~~~~!!!

わぁぁぁぁ~~~~!!疑ってほんとすみませ~~~ん!!(人>□<)




そのラッシーってのがコチラ!

lkj.jpg

今回はマンゴーラッシー♪

見た目だけでもすでに美味しい!



私は今まで一体何を疑っていたんだ!っていうぐらい!

ビビッてあまり何でも挑戦出来ない自分をパンチしてやりたいです。



他にも味の種類はめちゃめちゃいっぱいあったので、コチラもぜひお試しあれ~~!!(*^o^*)/





そんなこんなで、

初めに来た瞬間から、その汚さや臭さに驚かされたバラナシ。



ガンジス川も溢れてたバラナシ。



ちょっと外に出れば、ガンガン日本語で騙してこようとするインド人が沢山いるバラナシ。



一回リキシャに乗るのにかなり格闘しないといけないバラナシ。





正直もう二度と来たくないと思った(´-ω-`)






でも、私達がバックパックを引いて街から出ようと駅に向かっている途中、



昨日まで騙してこようとしてたお土産屋のインド人にも、


売店やレストランの店員にも、



「バイバーイ!マタキテネ~!!」




「キヲツケテクダサ~イ!」




「happy journey!!」




と、たくさん声を掛けられました。




もう、、

本当になんなんだインド人って( ̄▽ ̄;)


子供みたいなバレバレの嘘付いて、必死で騙して来る時はマジでウザイ!!

って思うけど、みんな生きる為に必死なんですよね!



本当は、

めっっっちゃ優しい人が多いってのが、この国にいれば分かります!!(´∀`)




バラナシも、もう二度と来たくないって思ったけど、


それと同じぐらい、


絶対また来たい!!


って思います。




本当になんなんだこの街も!




最初から最後までホント不思議な街でした。




そして、

とても魅力溢れる街でした!!






バラナシの良さもウザさも伝わったって方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

刺激の強いインド - 2013.08.11 Sun

朝4時半に起きました。

頑張りました私。




そして1人でまたもや屋上に上ります。




辺りは暗闇から少し青味がかってきていますが、まだ星が出ています。


P1130535.jpg



まだ街は静まり返っているのかと思いきや、


遠くの方からすでに祈りの歌が聴こえてきていました。


P1130537.jpg


インドの朝は早いです。






そうです。

今日は、ガンジス川から登る朝日を見るのですヾ(*´∀`*)ノ




え?

昨日の夕日とそんなに変わらんのんちゃん?ってですか?




そんなことはな...

くもない...です。はい(;´∀`)




でも昨日の夕日は街側に沈んでいきましたが、朝日はガンジス川から上がってくるんですよ!!


同じ太陽でも、そこが違えば大違いです!!


と信じてます!私は!!






それにしても、昼間は腹立つぐらい暑いバラナシですが、


やはり早朝は心地いい風が涼しくて、とても気持ちがいいですね(´∀`)


河も昼間より、より穏やかに流れているように感じます。


P1130545.jpg





薄いブルーだった空が、少しずつピンク味を帯びてきました。

P1130556.jpg



夕日はどちらかと言うと、オレンジ色でしたが、


朝日はもう少し寒色よりで、もっと幻想的。とてもキレイです(o´艸`)


やっぱり違いましたね!







すると、さっきまで私1人だった屋上に、もう1人お客さんがやってきました!!


P1130558.jpg


P1130560.jpg



コチラの方も朝日を観に来たに違いない(o´艸`)



でもこの時、正直サルにめっちゃビビってた私(;´∀`)


飛び掛かられたらどうしよう!!と。


なんか屋上に洗濯物干してたら、たまにサル達がそれを盗んでいったりするそうです!!


ついにサルが服を着だす日も近いようですね!!


P1130564.jpg





その時!



あっ!


P1130565.jpg


P1130569.jpg


ついに見えてきました!!



P1130572.jpg



P1130592.jpg


こんなにも力強い太陽を初めて見ました。


さっきまでの薄暗さが嘘だったかのように、どんどん辺りを照らしていきます。


P1130550.jpg



ここからだと、大きさ的にはピンポン玉ぐらいに見えますが、


そのピンポン玉から放たれる力と存在感の大きさを改めて実感させられました。



ガンガーに映る光もとてもキレイ。

P1130587.jpg



朝が苦手な私ですが、

実は毎日こうやって力強い光を放ちながら太陽は昇っていたんですね!


知っていたようで知りませんでした。



母なるガンガーから昇る美しい太陽。


バラナシの人達が早朝に沐浴しにくる人が多いっていうのが分かる気がしました(´∀`)



こんな朝日を観れた日は、いい一日になりそうな気がします(*^ω^*)

ガンガーから昇る朝日。やっぱり見に来て良かったな♪









そう言えば昨日、ガンジス川沿いにある火葬場に行ってきました。




ガンジス川に遺灰を流してもらおうと、インド中からそこに遺体が運ばれてきて、

24時間途絶えることなく燃え続けています。




いざ火葬場へ行ってみると、そこにはなんの仕切りもされておらず、


遺体が炎の中で燃やされているのが普通に見る事が出来ました。



ここでは写真撮影は厳禁だったので写真はないので安心してください(;´∀`)




でもいざ見てみると、思ってた程生々しい感じではなく、


何も知らずに見れば、ただ焚き火をしているだけのようにも見えると思います。



正直、プリーで見た火葬場の方が、燃えている人の足とかも見えていて、

そっちの方が衝撃が強かったように思います。

しかもそっちは写真撮影OKやった...。

撮ってないけど。




それよりも、ここの火葬場で、

「薪代を寄付してくれ」

とずっと私達に言ってきていた1人のインド人の男性( ̄▽ ̄;)


もし払ったら、それは本当に薪代として使われるんだろうか...?



興味本意で見に来てる私が言うのもなんですが、

こういう場でさえも商売感覚なんやなぁ...って思いました。




火葬場に行く途中の道で、

遺体を載せた担架が火葬場へ向かって運ばれて行くのを見ました。




思わず、ギョッ!としてしまった私ですが、


周りを見ても驚いてるのは私だけでした。


この辺のインド人の人達からしたら日常のこと。見慣れてるわ!って感じでした((;゚Д゚)



火葬場の横で普通に洗濯している人もいれば、遊んでる子供までいる。

隣で遺体が焼かれていることなんて、まるで気にしていない様子!!



凄い環境やなぁ~...。




裸足で歩いている人を見るだけでもビックリしてしまうような私からすると、インドと言う国は、

非日常過ぎる光景で溢れ返っています(;>_<;)



そろそろ、味噌汁飲みながらサザエさんでも観たいものです。










ガンジス川の朝日キレイ!!と思ったかたも、そうでもない方もクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

祈りの儀式で私は... - 2013.08.10 Sat

インドの宿は、屋上に上れる所が多いのがいいですね(*´∀`)



何がいいかって、



洗った洗濯物を屋上に干しておけば2時間ぐらいで乾いてくれた!!ラッキー\(^^)/


って所...ではなくて、、(;´∀`)

まぁ、そこも確かにめっちゃいいんですが、





夕暮れ時に屋上に上ってみると、




いつもふざけてばかりの男でも、夕日をバックにシルエットのみになると、少しばかりかっこよさげに見える所...

P1130470.jpg


でもなくて...(。-∀-)







やっぱり、のんびりと街の景色を眺めれる所がいいですね(ノ∀`)


夕日に染められていくバラナシの街。

P1130494.jpg

向こうの屋上では猿も夕日を眺めに来たんかな?(o´艸`)




ここでのんびり景色を眺めていると、

あのガヤガヤ騒がしいバラナシの街にいると言う事を忘れてしまいそうになりますね。





この屋上から眺める夕日が本当にキレイでした!!

P1130481.jpg



P1130487.jpg



P1130490.jpg


この、最後にだんだん姿が見えなくなる時が、少し切ない気持ちになりますね。


あ~なくなっちゃったぁ~!って。


私にもまだ、こんなピュアな心も持ち合わせています。







ただ、雰囲気を壊すようでなんですが、


もう一度、夕日の写真をじっくり見てもらっていいですか?



夕日の周りに黒い物が飛んでるの分かります?




これ、鳥でもUFOでも何でもないですからねぇ!






そうです。これ、

空気中に舞っているゴミです( ̄▽ ̄;)


常にゴミが舞っている街。

それがバラナシです。








美しい夕日とゴミを見た後は、

毎日、日没後にガンガー沿いで行われている、

プージャーと言うものを観に行ってきました。




プージャーとは、ヒンドゥー教の礼拝儀式の事で、神に向けて直にお供物をさずける儀式なんだそうです。



ここバラナシでは、聖なる河ガンガーに花や灯火を流してお祈りをします。


P1130521.jpg


でも残念ながら、今の季節は雨期でガンガーが増水しているということもあり、

プージャーもあまり大々的には行われておらず、とてもこじんまりと行われていました。




たぶん、増水してなければ、もっと川に沢山のロウソクが灯されてとてもキレイなんやろうなぁ~!



すでにまた違う時期にもう1度来たいです、バラナシ(;´∀`)





供物を売る少年。

P1130504.jpg




花を流し、祈りを捧げる女性。

P1130510.jpg




お馴染みのオレンジ集団も続々とガンガーの中へ入っていきます!!

P1130524.jpg


P1130526.jpg


とても楽しそうに沐浴する彼等。

もはやお祭り気分のようです。






毎日行われているプージャーで、

この灯火に乗せて、

人々は一体何を願って祈っているんだろう?

P1130517.jpg


たぶんそれは、信仰心の持たない私には理解出来る様なものではないのかもしれません。




せっかくなんで、

私もこの旅での安全を願って、1つ灯火を流してみよう。


P1130516.jpg



と、思いましたが、




5ルピーをケチってやめました。


所詮そんな奴です。




あ~、なんてオチ(;´д`ノ)ノ






それでも無事に日本には帰れるように、祈りのクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

ガンジス川でイモる。 - 2013.08.09 Fri

ガンジス川


ヒンドゥーの信仰によれば、ガンガーの聖なる水で沐浴すれば全ての罪が洗い流される。

そして、ここで死に、遺灰をガンガーに流されれば、輪廻からの解説を得るという。

そのことはヒンドゥー教徒にとって最高の幸福といえる。


P1130466.jpg




ずっとずっと、

ここに来ることを願っていました。



私はヒンドゥー教徒ではないけれど、

そこまで人々の心を魅了する大河がどんなものか、一目見てみたいとずっと思っていました。


P1130471.jpg



そして今、

そのガンガーは、


私の前を流れています。

P1130463.jpg






そして、その、ずっと見てみたいと思っていたガンガーは、

















雨季により洪水しております。

P1130365.jpg


P1130366.jpg

えっ?!

洪水!?Σ(`∀´ノ)ノ



うわぁ!!めっちゃ溢れてもうてるやん!!

一応私の予定では、川沿いのガート(堤防みたいな所)に座って、のんびり沐浴している人を見たり、写真撮ったりしようと思ってたんですけど!!!




なんならそれだけで1日が終わってしまってもいいかなぁ~♪
ぐらいに思ってたんですけど!!




ガートの姿なんて物は一切見当たりません!!
全て水没しております!!




なんてこと...。

あれだけ楽しみにしてたのに...(ノД`)・゜・。




残念ながら、今の時期のガンジス川は増水してかなり流れも速くなっているため、

夢のガンジス川でダイブどころか、ボートにすら乗れません!!



うわぁ~ん!!かなりショック!!゚・。(。/□\。)。・゚





やっぱり、ダージリンの時にも思いましたが...



シーズンってだ~いじ♪







まぁでも仕方ないので、一応沐浴しに来る人が一番多いと言われる、
ダシャーシュワメード・ガートの手前までは観に行ってきました!!( ´∀`)



どうやら今はヒンドゥー教のお祭期間な様で、

ヒンドゥーで神聖な色とされているオレンジ色の服を着た人達がたくさんいました。

P1130457.jpg



もうどこを見渡してもオレンジ一色!!

ここまで町中オレンジで統一された光景はかなりの迫力です!!




家族連れも、

P1130409.jpg



女性も、

P1130410.jpg



老人も、

P1130411.jpg


みんなガンガーで沐浴をするという目的のために、まっすぐガンガーへ向かって歩いていきます。




こんなに小さい子供でさえも。

P1130406.jpg




沐浴前にヒゲを剃る男性。

P1130436.jpg

やっぱり神聖な儀式の前には身だしなみも整えておかないと(●´艸`)





そして、ゆっくりと川の中へ入っていく人々。

P1130397.jpg


このガンジス川には、さっきも書いたように亡くなった人の遺灰が流されたり、

人生の楽しみを充分に味わうことの出来なかった子供の遺体は、焼かずにおもりをつけてそのまま沈められるんだとか。



その他にも、この川で洗濯する人や、体を洗う人もいます。

そう、人々の暮らしにとってもガンガーは欠かせない存在。




言わば、人々の生も死も、全てを受け入れてくれている母なる大河ガンガー。




その聖なる水を全身で感じるかのように、

もぐっている人もいれば、口をゆすいでいる人もいます。



中にはガンガーの水を壷に入れて持ち帰っている人も。

P1130401.jpg



とてもじゃないけどキレイとは言えないガンガーの水。

いや、と言うかめっちゃ汚い!!!

免疫力のない日本人なんかが沐浴すれば、体調を崩して寝込んでしまう人もいるようです!!




でもここに来ている全てのヒンドゥーの人々にとって、汚いとかそんな事は関係ない。

もはやそんな次元ではないのです。


ただただ、ガンガーの水に抱かれたい。

その信じる心のみです。




この神聖な光景を見ていると、

改めて宗教の偉大さを感じました。






バラナシと言う街は、ヒンドゥー教一番の聖地なんだそうです。


なので、ここのガンジス川で1度は沐浴しようと、インド中からヒンドゥー教徒の人々が集まってくるんだそうです。





中には沐浴している姿で記念写真を撮っているインド人もいました!!

P1130456.jpg

あ、そんなノリもあんねや!!

とその光景にはちょっと意外でビックリ!




でも、よく周りを見渡してみると、


ヒンドゥー教の神様シヴァ神の記念撮影用のパネルまであるーーー!!Σ( ̄□ ̄lll)

P1130459.jpg

いやいや、太秦映画村じゃないんやから!

なんや...インド人的にもそんなに堅苦しい感じって訳ではなかったのね...。






そうやって、沐浴風景を眺めていると、


バラモン?(っぽくはないですが)らしき人が、額にありがた~い印みたいなのを付けて、お経のようなものを唱えてくれました!!

P1130440.jpg

ヤベ!デコ出てるのがバレる~!!汗




付けてくれた後、マネー的な事を言われていた気がしましたが、聞こえてないフリして無視しました。

P1130393.jpg

ヤベ!デコ広いのがバレる~!汗




ガンジス川で沐浴するかしないかで、たぶんインドでの充実感はかなり変わってくると思います。


でも入るか入らないか、

かなり迷っていた私(;´∀`)




でもある意味、これで準備は整ってしまったも同然です。


あとは自分が覚悟を決めるのみです!!

どうする私!!!!




足元を見てみると...、


P1130398.jpg

...。


この水はもしやインド人が大好きなチャイで出来ているんではないでしょうねぇ?





よし!!!ここまで来たら行くしかないか!!!


私!覚悟を決めました!!!!


P1130448.jpg

恐る恐る川へ入っていき、






そして!!!!


















P1130449.jpg


は~い♡アユカ!!

沐浴たっせ~~~い!!ヽ(*´∀`)ノ ワーイ




これで全ての罪は洗い流されたかなぁ~~~?(・∀・)テヘッ♡








いや、リュック背負ってる時点で潜る気ないやん!!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

日本語が飛び交うバラナシ - 2013.08.08 Thu

ダージリンのストライキ地獄から慌てて逃げ出し、

次の街バラナシにやってきましたヽ(゚∀゚)ノ




危うくまたクッキーのみで、1ヶ月もダージリンに閉じ込められる所でした!!


危ない危ない...(;´∀`)






そんなバラナシという街はというと、


私がインドで一番来たかった場所!!


でもあります(≧∇≦)




やっぱりインドと言えばバラナシ!!


ここへ来ずしてインドは語れないでしょう!!






そう、バラナシと言えばやっぱり!



ガンジス川!!




早速1泊目に泊まった宿の屋上から、聖なる川ガンガーの姿を少し見る事が出来ましたヾ(*´∀`*)ノ




あ~♡

ついに念願のガンガー(o´艸`)

会いたかったよ♡



またこのガンガーについては後々じっくり書くとして、




ついでに屋上から見えたバラナシの街。



上から見ても味あります。





早速バラナシの街にも繰り出してきました!!



意外と色んなお店とかがたくさん立ち並んでいて、かなり賑わってますね(´∀`)






って、そんなことよりも何よりも...



この街に来て一番にまず思ったことは、




“なんて臭くて汚い街!!ヾ(*´∀`*)ノ“



いや、今までいたインドの街も臭かったですよ。

確かに完全に臭かったですけども、


このバラナシと言う街、今までの中でも郡を抜いておりますね!


はい、間違いなく、



KING OF KUSAIに任命です\(^^)/

拍手!!





それもそのはず、


ここはもはや牧場ですか?


ってぐらい、そこらじゅうに牛がいます!!

P1130419.jpg

普通の街中に何の違和感もなく、当たり前のように、

人と同じように牛も生活してるんですね!





お土産屋等が立ち並ぶ、細い路地なんかにも、

P1130420.jpg




はい!牛様のお通りで~す!!(・∀・)

P1130423.jpg


ヒンドゥー教では牛は神様とされているので、

どんなに牛が邪魔であろうと、人々は決して牛を邪険に扱ったりはしません。




と、私は聞いていたんですが、

結構インド人、邪魔な牛のお尻とか

バシバシ叩いてた!!((;゚Д゚)


か...神様...。





自分が邪魔な場所にいることも分からず、平然とした顔してる牛。

P1130415.jpg


そして!

この牛の数だけ落ちてる、

大量のう〇こ!!!ヾ(・ω・`;)ノ


しかも牛のだけじゃなく、野良犬のやつまであるので、そこら中う〇こだらけです!!!



ちょっと油断すると踏んでしまいそうになるので、地面から目が離せません!!ヽ(+▽+)ノ




それに加えてゴミも大量に落ちてるので、それはもう...

KINGの名にふさわしいほどの臭さですね(;´∀`)





でも慣れると、この街中で気持ち良く眠ることも...

P1130416.jpg


私は絶対出来ません!!!((;゚Д゚)






バラナシの見所の1つは人でもありますねヽ(゚∀゚)ノ




ズラーっと並ぶ物乞いの人々。

P1130413.jpg

少しお金払ってでも写真撮らせてもらいたくなるぐらい魅力的(o´艸`)




インドの人って、自分がどういう髪型、服装をすればカッコイイっていうのが良く分かってるのかな?

っていうぐらい、カッコイイ格好している人が多いです!!


P1130447.jpg


P1130414.jpg


P1130460.jpg


こんな格好、日本人がしても似合わないと思うんですが、

インド人だからこそ様になってますよね!!






この真ん中のご老人なんて、

きっと私達のちっぽけな人生なんて屁でもないぐらいの様々苦難を乗り越えてきてるに違いない。

P1130422.jpg





そしてそして、

今まで行った街の中でも、とくにバラナシは

日本語を話せるインド人が多い!!



しかも、あなたインド人の顔した日本人ですか!?ってぐらいめっちゃ達者!!


一体どーやって勉強したんや!?




ちょっと街に出ればもう...。




「可愛いね~!!」


それはどうもありがとう。




「愛してるよ~!」


いや、愛すん早いな。




「ここ、インド人とてもめんどくさいよ~!」

自分でも分かってんねや!笑





「何でそんなにちっちゃいん?」


知らん。こっちが知りたい。





「なんでそんなに子供みたいなん?お父さん頑張られへんかったん?」


お父さんのせいにすな!んでなんで関西弁やねん!




「あなたちびまる子ちゃんに見えるよ~!」


失礼やな!!





1日5回以上は、私がチビな事に対して疑問を投げかけられました( -_- )





そんな感じで、インド人、

とても面白いです(ノ∀`)







バラナシ、行ってみたいと思ったかたも、絶対に行きたくないと思った方もクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

海外旅行保険の偉大さを感じた私 - 2013.08.07 Wed

クッキー生活3日目。



前にバングラデシュにいた時にちょうどラマダンが始まって、


せっかくやったら私もラマダンしてみようかな!


ってちょっと思ったんですが、


思っただけで終わりました。





まさかそんな奴が、願っても無い時に思いがけずラマダンに近いような事をするハメになるなんて(-_-;)


運命のイタズラってやつですね。





3日間もほとんど栄養をとっていないため、


とうとう口の中に変な物が出来ました。




でもそれぐらいなら全然マシなもんです。




相方さんなんて、、、




とうとう倒れてしまいました\(◎о◎)/






実はダージリンに来てすぐぐらいから風邪を引いてた彼...。





体調もどんどん悪化していき、熱も39℃超え!!((;゚Д゚)





それなのにクッキーしか食べる物がなく、栄養なんて全く取れません゚・(ノД`)・゚




あまりにもしんどかったみたいで、どんどん呼吸も荒くなり、

ついには過呼吸にもなっていました!!!




私、今まで生きてきた中で、本気で

こんなに苦しんでる人初めて見た!!

って言うぐらい、マジで苦しそうでした!!(;´д`ノ)ノ




もしかしてこの人このまま...













チーン。




(相方さんのブログのパクリ)




いや、マジで思いましたからねぇ!!ヾ(;´Д`●)ノ



って、そんなふざけてる場合ではないんです!!


この旅始まって以来、

初めて海外旅行保険の力を借りました!!




いやぁ~、すごいです。





早くなんとかしてあげないと!っていう焦る気持ちと、

初めての保険で何からどーしていいかも分からなかった私ですが、




電話の向こうで完璧な対応してくれました!!


対応の完璧さと、私達に対する気配り具合はリッツカールトンの受付にも負けず劣らずでした。




①体調の悪い相方さんへの負担を最小限に抑えてくれた。


てっきり近くの病院へ行く想像をしてた私達ですが、


なんと宿の部屋にドクターを呼んでくれました!!



あ、このジャージの人はこう見えて立派なお医者様です。

ジョギング中のオッサンではありません。



これは本当に助かりました!!

ストライキ中でタクシーなんて走ってません。

熱出しながら知らない町で、地図見ながら病院を探すなんて地獄ですもんね!






②電話でお医者さんとのやり取りの通訳


ってか、英語もろくに話せないくせに医者呼んですいません。

ってゆー、私達みたいな人でも安心ですヽ(;▽;)ノ


難しい医学用語なんかも、全部日本語に直して代わりに説明してくれました!!





③キャッシュレス対応


もちろん保険会社が負担してくれるので、医療費はかかりません。



でもデリー等の都会にある、保険会社と提携している病院じゃない場合は、

ひとまず自分達で立て替えておいて、日本に帰国してから返金してもらわないといけない場合があるようです。



もちろん私達のいるダージリンみたいな、どこやねん!?みたいな場所だと、提携している病院なんてありません。



でもそこをなんとかキャッシュレスでもいけるように、うまく手続きしてくれました。


なので私達にかかった費用は0円です(ノ∀`)








その他にも、常に体調はどうですか?!と聞いてくれたり、


海外から電話している私の通話料のことまで気遣ってくれて、

すぐにこちらから掛け直します!

と、言ってくれたり、



あ~、この人達に任せれば全て安心!!ヾ(*´∀`*)ノ


と思わせてくれましたよ!!




それと同時に、

海外旅行保険に入ってて本当に良かった!!


って凄く思いました。



もし入っていなかったとしたら、きっと今頃...










チーン。




(パクリ)


ってなってた事間違いなしです!!




ちなみに私達が入っている保険はもちろん、世界一周旅行者御用達の、



金子秀人損害保険事務所です!!






あ、一応もう一度言っときますね。









金子秀人損害保険事務所です!!









念のためもう1回!!


...って、もういいって?









って訳で無事、薬も処方してもらいました!!




インドの薬は錠剤のデカさが日本の3倍ぐらいあって、飲み込むのが大変そうでした(;´∀`)


なかなか病人をと惑わせやがる。





そして!

ようやく次の日には、




長かったストライキも終わりを遂げてくれましたーーー(T▽T)


あ~やっとまともなご飯が食べれる~!!



あともうちょっと長かったら、危うくダージリンが嫌いになるとこやったで。






なのでさっそくマーケットへ行って買ってきたマンゴーとバナナ(´∀`)








ストライキが終わってからも、まだフルーツぐらいしか食べれなかった相方さん。




私は一人で贅沢にピザを食べに行った事は内緒です(o´艸`)





そんな相方さんも少しずつ回復して、リアルタイムの今はすっかり元気になってくれました(*^ω^*)

さっきも日本食屋で豚カツ定食食べてたぐらい!



あ~よかった♬




ストライキも終わったことやし、相方さんの体調が良くなるまでちょっとだけゆっくりしようかなぁ~、


と思ったダージリンですが、


この日、宿の人から耳を疑う衝撃の言葉が...











「明後日から1ヶ月ぐらいまたストライキよ!」





は!?Σ(`∀´ノ)ノ



たぶん、この町頭おかしいです!







ダージリンに行く時は、いつストライキが起こってもいいように余裕を持った日程にしようと思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

ブログ書くことって... - 2013.08.06 Tue

クッキー生活2日目。



昨日は、

こんな生活が3日も続くのか!!(ノД`*゚)゚・:。.

と、どん底に落ちていた気持ちも、



2日目になると、割と諦めがついたのか、少し落ち着いたようです。



でもやっぱり一日中、常にお腹がすきっぱなし...。

満たされることはありません。




前にラマダン中のイスラム教徒の人が、

「断食すると貧しくて食べ物もろくに食べれない人の気持ちが分かる」

と言っていたのを思い出しました。



まぁたかが3日ぐらいで、その人達の気持ちが全部分かるなんて事は全然ないと思いますが、

食べたくても食べれないと言う事は、こういう事なのかと、少しは感じる事が出来ました。



ずーっと食べれない事が続くと、

“食べれなくて辛い“

という気持ちよりも、

“食べれる事が幸せ“

という気持ちの方が大きくなってくるんだなという事も知りました。




ストライキ中はとにかく何もする事がありません。

ってか何もできません。




だから正直、ほとんど宿からも出ず、

ずーーーっとネットしてました!!




とにかく人のブログめっちゃ読みました!!




普段読んだこと無かった人のブログとかもめっちゃ読みました!!




なんなら世界一周ランキングの人だけじゃなくて、



中学二年生ブログランキングとかにも手出しました!!


私、中二の時が人生の中でも特に輝いてたと自分で思うので、あの時の気持ちを思い出したいなぁ~ヾ(*´∀`*)ノ



と思って見てみたら、、、



すいません。
全く共感出来ませんでした。



もうあの頃のピュアな気持ちは何処かへ置いてきてしまったようです。





その後はうって変わって、

政治ブログランキングとかも見ましたよ(ノ∀`)


海外にいながらも、やっぱり政治の事とかちゃんと知っておきたいなと思って!!

いい大人ですしね!





すいません。
2秒でやめました。

マニアックすぎて、私の立ち入るべき世界ではなかったようです。





そうやって、色んな人のブログを見まくってて思った事が1つ、、、







グルジアに行きたいな。












あと、せっかく時間もある事ですし、自分のブログも書き溜めておこうかなぁ~と思って、試みてみたものの、


私には無理でした(ノД`)



よく一日に何個か記事を書いて予約投稿してるっていう人を聞きますが、


私には1日1記事書くのが限界です!!



頑張って2記事...



3記事なんて、もう...

神の領域です!!!




だからね、

いつもしょーもない事ばっかり書いてるようで、実は1記事書くだけで2時間も3時間もかかることもあったりとか...。


ひどい時なんて途中で書く事に飽きてしまって、時間を置いてから続きをちょっとずつ、ちょっとずつ書いていってたりとか。



座禅の時にも分かったように、自慢じゃないですが、

私、集中力がないんです!!



なので意外とブログ書くのにも労力使ってる訳なんですよ~!



なんで私こんなにも頑張ってんねやろ。


って、正直たまに思います。




毎日ブログ書くのってかなり疲れるし、


もうやめようかな...って思うこともないこともないんです...。




でもこれを書く事によって、周りの人への安否確認にもなるし、



たまに、意外な人から実はブログ楽しみにしてるよ!ってコメント貰ったりすると、やっぱり凄く嬉しいんです(ノ∀`)




そんな事言ってもらえたりすると、

よし!やっぱり頑張って続けていこう!って思えるんです!!




なので、私のモチベーションを上げる為にも、ぜひとも最後の応援クリックはしていただけると嬉しいです!!

これね!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ





こうやって引きこもってネットばかりしててもしょーがないので、

少し散歩にも行ってみました。



相変わらず町は静まり返って殺伐としております。




でもやっぱり、何もないだろうと思って外に出なければ確実に何もないんですが、


それでも何かあるかもしれないと思って出てみると、

必ず何かしらの出会いはあるものですね(*^ω^*)



宿の前で出会った男の子。



初めは警戒してあまり近寄ってはくれなかったけど、

ちょっとずつちょっとずつ心を開いていってくれて、





最後はこんなにいい笑顔を見せてくれました(´∀`)









駅にいた子供達も、




この子達は初めから人懐っこくて、めっちゃ可愛いかった(o´艸`)



ただ、






赤ちゃん的にはどーなんや?!


顔よ。顔。


なかなか赤ちゃんのこんな険しい顔見る事ないで!





そして最後に嬉し過ぎる出会いが待っていました!!ヾ(*´∀`*)ノ

なんと、昨日行った薬局とは違う薬局に行ってみると、、、







ありました!!塩っけ~♡


これでなんとか今日も乗り切れそうです\(^^)/







しゃーなしで押してやるか!って思った方は、しゃーなしで押してやってください!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

クッキーのみで3日間 - 2013.08.05 Mon

思わずタイトルに書いてしまいましたが、


皆さんは、

3日間だけ、1日3食の食事が全部クッキーのみで過ごせ!!


って言われたら過ごせますか?








私は無理です。









と言うか、無理だと思ってました。








でも、










過ごしたんです!3日間!!(´;ω;`)



過ごさざるをえなかったんです!!






もうそれはそれは...




ほんっとに地獄でした!!





旅始まって以来、1番過酷な3日間でした!!!









朝起きて、朝ご飯を食べに行こうと宿を出てみると、



DSCN1658.jpg


DSCN1659.jpg


シーーーーン...。





全ての店が閉まってる!!!



えっ...!!


何事!?


と、一瞬思いましたが...、






これってもしや...





昨日宿の人が言ってた...







ストライキ!?( ̄口 ̄∥)






そうなんです!!


実はこの日の前日に、宿の人から、


「明日から3日間、ダージリンでストライキがあるから、車も電車も動かないし、ダージリンから出れないよ!」


と言われていたんです!!



だからこの日の前日に急いでトイトレインにも乗りに行った私達。





ストライキって、バングラデシュにいた時も何度も経験している私達。






でもバングラデシュの時は、交通機関はストップしても、レストランとか売店とかの飲食店は普通に営業してたんです。






なので、今回もてっきりそんな感じやろな!って、勝手に思い込んでしまってたんです。





ところが...





こっちのストライキはバングラデシュのとは違い、



レストランも売店も銀行も、その他もろもろのお店

ぜーーーんぶ閉まってる!!!







全く中途半端じゃありません!!





ガチです!!ガチ!!!






え!ってか、そうなったらツーリストの私達はどーなんの!?(;゚д゚)





食べ物買える所なんて何処にもないし、

他の町に移動したくても、この町はヒマラヤ山脈の尾根の上...


交通手段も全部止まってしまってるので、何処かにいくことすら出来ません!!






え...最悪...。







とりあえず、何処か1軒ぐらい空いている店があるだろう!?

と思い、町中を探し回りますが、




ない!!ない!!なーーーーい!!・゚・(ノД`;)・゚・






マジでどこも閉まってます!!





これから3日間、私達の食事はどーなんの!?







しかし!




さらに開いている店はないのか?!と探しまくった結果、


唯一、営業してくれている店を発見!!ヾ(゚ロ゚*)ツ




そのお店って言うのが...



薬局!!

DSCN1660.jpg


なるほどね...。

人の体だけは突然何かあったら大変ですもんね...。


でも半分だけシャッターも閉めて、かなりひっそりと開けてる感じ。






薬局かよ~(ノω;)

と思いつつも、ダメモトで入ってみると...





売っていました!!

クッキーと水!!!


DSCN1661.jpg


良かった~!!(T▽T)


日本でもドラッグストアによくお菓子とかジュースとかが売ってるのを見て、

いや、薬関係ないやん!

って思っていましたが、こういう時の為だったんですね!(ノ∀`)σ


...って、違うか。


まぁ、取り敢えずこれで飢え死にだけはまぬがれそうです。









と、言う訳で...、

ここから私達の地獄のクッキー生活が始まったのでしたー(´;ω;`)




とにかく1日目は、

ほんっとに辛かった!!(つД`)・゚・




クッキーって、食べても食べても何故か全然お腹いっぱいにならないんです!!




お腹すいたー!と思って食べます。


その時は一瞬、お腹の減りも満たされたような感じになります。



でもまた数分後にはまた...


グゥ~~~...。






なので、また食べます。


その時は一瞬満たされたような感じになります。



でも数分後には...



グゥ~~~...。






エンドレスグゥ~~です!(ノ_-;)




しかもずーっとクッキーばっかり食べてると、

もう口の中が甘くてしょーがない!


飽き具合も半端ないです!!



もう甘い物はいりません!!!

お願いなので塩っけを与えてください!!(>人<;)


って、、何度願ったことか...。




インドのご飯って、正直今まで行った国の中でも私的には1番口に合わなかったんです...。


メニュー見ても、

頼みたいものがないんですけど!

って感じだったんですが、

今思えば色々選べたあの時がどんなに幸せな事か...って思いました。






ってゆーか、


そうや!!宿で作ってもらえばいいんじゃないか!?(。・ω・。)




実は私達、ここの宿にチェックインする時に、朝食付きと言われてたんですが、朝食いらんから安くしてくれとお願いして泊めてもらっていたんです。



一応部屋にフードメニューも貼ってあることですし、

言えば作ってもらえるだろう!



って、気付くん遅すぎ?(;´∀`)





って事で早速宿の人にご飯を作ってもらえないか頼みに行くと、、、





返ってきた返事は、まさかの

NO!!




えっ!なんで!?Σ(・ω・ノ)ノ



と、尋ねてみると、

「あなたたちは初めにご飯はいらないと言ったじゃない!だから用意してないわ!」



え...確かにあの時は言ったけど...。

まさかこんな事態になるなんて思ってなかったし...。



でもいくら言った所で作ってくれそうになかったので、仕方なく諦めて部屋にあるクッキーの元へ帰りました...。




部屋に戻る途中、ふと横を見ると、隣の部屋にはご飯を運んでいるスタッフの姿が!!





なんで!?なんで!?なんで!?なんで!?




インドでは最初に言った事が全てなん!?


臨機応変に変更する事はできひんの!?



ってか...、

こんな事態やねんから優しさで作ってくれてもいいんじゃないん?(ノω;)





そんな事を考えてたら、なんかすっごい悲しくなってきて、


気持ちもどんどん落ちていきました...。




私ら一体何しにダージリンに来たんやろ...?




何処か観光に行きたくても行く手段もないし、


のんびりダージリンティーでも飲もうかと思っても何処も開いてないし、



移動したくてもできひんし、




何処にも行けないし、何も出来ないし、何も食べれない。



ヒマラヤ山脈だって見えへんし...。(←それは調べてなかった自分が悪い。)



限られたインドでの滞在期間を、なんでこんな所で潰さないとあかんのよーーー!!




だいたいなんでそんなストライキとかする必要があるん!?


そこまで何か不満があんの!?


と、思ってネットで色々調べてみた所、実際の理由は何なのかはっきりとはわかりませんが、


西ベンガル州からの独立を望んでいるだとか、


インドっていうお国柄、ちょっとした国の政策の変更でも、一瞬で飢えてしまう人が出て来てしまうんだとか。



日本ではそんなことあまり考えられませんが、


それだけここの人達からしたら、国の政策って
生きることに直結してくるんだと言う事を知りました。



もし、この時に、一店舗だけ営業する店が出てきたとしたら、

スト破りってことで、きっとその店は叩き壊されてしまうそうです。


それだけみんな必死なんです。





そっかぁ...。

そういう事なら部外者の私がつべこべ言える事じゃないし、しょーがないですね...(´-ω-`)





でも本音を言うと、

ストライキのバカヤローー!!

一刻も早く終わらせてくれーー!!



って思ってますけどねヽ(`Д´)ノ





そんな感じで、

へこみにへこんだ1日目。


果たして無事3日間耐える事が出来るのか!?



つづく。





クッキーのみで3日間辛そう~!!と思った方は励ましのクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

世界遺産の車窓から - 2013.08.03 Sat

ヒャ~~


P1130333.jpg



本日の朝は、宿の近くの小さなカフェで、1杯10ルピー(17円)のミルクティーとチョコクッキー。



こんなに美味しいミルクティーがこんなに安くで飲めてしまう
インドって最高ー♪\(^^)/







なんかダージリンって、全然日本語で話しかけてくる怪しいインド人とかおれへんし、牛も1匹もおらんし、治安もすこぶる良さそうで、


ほんと、思い描いていたインド像と全然違います。




ここは絶対、駆け足でせかせか旅行するよりも、散歩したりカフェでお茶したり、

の~んびり過ごすべき場所ですね(o´∀`o)


完全に女子好みです、ダージリン!







そんなダージリンで今日は、もう一つ女子好み♪な物に乗ってきましたよんd(^^*)


そうです!

トイトレイン!!

P1130265.jpg



P1130277.jpg



トイトレインって、、おもちゃの電車、、、(●´艸`)

絶対可愛いと思って付けてるやんッ!





このトイトレイン、

名前の通り、ホントおもちゃみたいに小っこいし、線路幅も61cmしかなくてかなり狭いんです!

DSCN1579.jpg



と言うのも、昔はこれで紅茶の葉っぱを運んだりする為に造られたそうなんですが、


山の中をスムーズに駆け抜けれるよう、小回りがきくように開発されたんだそうです。





そしてこのトイトレインは世界遺産にも登録されています!!

P1130216.jpg


世界遺産に登録されている列車って、世界にも2つしかないんだそうです!!


かなり貴重な列車なんですね~!

たぶん電車マニアの人からしたら、たまらない逸品です!


ちなみにもう一つはオーストリアのゼメリング鉄道。






トイトレインの中はこんな感じヽ(゚∀゚)ノ

P1130228.jpg


今、、、


ガラガラやん!って思った人!!


まさかそんな人いないと思いますが、もしいたとしたら...


きっと気のせいです。(▼皿▼≠)







山の上から下までずーっと続いているトイトレインに、始発駅から終点駅まで全部乗ろうと思ったら、


全部で7時間ぐらいかかるらしいので、


今回はダージリンから隣のグーム駅までを、2時間で往復してくれるジョイ・ライドという列車に乗りましたヽ(゚∀゚)ノ





それではいよいよ、

世界遺産、トイトレインの出発で~す!



まずはダージリンの町中から、

P1130233.jpg



P1130236.jpg




チベットゴンパも横切り、

P1130239.jpg




今日のダージリンのお天気具合も確認しながら、

P1130242.jpg

まずまずのいい天気で本当に良かった(´∀`)




外から観光客の人に写真を撮られつつ、

P1130263.jpg




ちっこくて、スピードも自転車ぐらいの遅さのトイトレイン。


そのくせ、汽笛の音だけは

「ファーーーーーーーン!!」

って、なかなか勇ましいです!

P1130252.jpg

なんか、その感じが、バングラデシュのリキシャドライバーのアブドゥルを思い出すなぁ~。





少し町から離れてくると、

ダージリンの町も見渡せて凄くキレイ!!(´∀`)

P1130256.jpg


やっぱり、アレ、インドじゃないな。





あまり人も乗ってなくてガラガラな分、(←言ってもた(^^;))


こんな調子乗った事も出来ちゃいます!!

P1130264.jpg


お~気持ちいい~~ヾ(*´∀`*)ノ


インドの列車って、基本ドアも開けっ放しですよね!


でもたぶんインド人、そのドアのポジション好きな人多いですよね!

気持ちいいこと分かってる!!







40分ぐらい走った所で、一度休憩タイムもありました!

P1130279.jpg

どなたか、ここでスタンド・バイ・ミーを流していただけませんか?






休憩を終えた後は、


ここからどんどん狭い道へと入っていきます!!


完全に人々の暮らしエリアです!!

P1130283.jpg

普通に家の壁ともスレスレやん!((;゚д゚)





なかなか人んちの洗濯物も、こんなに近くで見る事ないですよ!!

DSCN1608.jpg

たぶんなかなかの大家族ですね。

干し方は、まぁまぁ雑です。



電車が通るのを待っていて、外から手を振ってくれる人も(o´艸`)

DSCN1615.jpg

ここの人達からしたら、毎日走っているトイトレインなんて、もう見飽きてるだろうはずなのに、


それでもこうやって通るのを待って手を振ってくれるなんて、


めちゃくちゃ温かい人達ですねヾ(*´∀`*)ノ




市場との距離も、わずか1m程。

P1130299.jpg

頑張れば、これ乗りながらの買い物も不可能ではないんではなかろうか?



なんか、トイトレインって、
ヒマラヤの景色を眺めるだけじゃなくて、

ダージリンの人達の生活ぶりを覗きながら走る感じがいいですね(o´艸`)


地域密着型って感じ♬



わーーー!

と叫びながら列車を追いかけてくる男の子!

P1130292.jpg

めっちゃ無邪気で可愛いやん(o´艸`)


って思ってたら、その男の子...




ガンッ!!!






まさかの

列車に石を投げつけてきた!!( ̄口 ̄∥)


P1130293.jpg


なっ!


なんちゅうことすんねや!?



え、なに?!不良?!Σ(・ω・;)



それを見た瞬間に、

無邪気で可愛いやん!

とか思ってた私の心の奥底の、何かが崩れていきました...。


こ、子供って、怖い...





なんやかんやありながらも、

約1時間ぐらいでグーム駅に到着~!!

P1130315.jpg

ここでもまた少し休憩を挟みます。





グーム駅には何やらミュージアムがありました。

P1130312.jpg

なので少し覗いてみると、、、










違うタイプのトイトレイン!!ヾ(*´∀`*)ノ

P1130304.jpg

かぁわいい~♡


機関車トーマスは一体どこにいるのかと思ったら、

こんな所にいたんですね!!(´∀`)




コレが町中を走ってくれてたら、きっと暮らしも明るくなりそうです♬


P1130306.jpg


という訳で、

ここからまた、ダージリン駅目指して帰って行く訳なんですが、



もちろん道は、来た道と同じで~す(ノ∀`)





でも景色の方は...、






P1130323.jpg



やっぱりかい!(;´∀`)









紅茶のシャンパン - 2013.08.02 Fri

インド、ダージリン2日目の朝は、


昨日初めて食べて美味しかったモモを、

DSCN1497.jpg

また食べに来ております!!


昔はもっと食べ物に対する冒険心があったはずなのに・・・
最近は間違いない!と思った物ばっかりに逃げちゃいます。


ってか、旅中こそ冒険心発揮しろよ!って感じですが(;´∀`)



でも今回はチーズモモ!

う~ん、イマイチ・・・。
べジモモの方がオススメです!






そして、本日のダージリンはと言うと、



もう、ほんと・・・


それはそれは・・・



DSCN1498.jpg


DSCN1512.jpg


雨と霧がもんのすごいです。


Σ(・ω・ノ)ノ!w






ってか、昨日ダージリンに到着した時は、


涼しくて過ごしやすそうな所~♪(人´∀`)


って浮かれていましたが、

雨が降った時のダージリンはもう!
涼しいとか言ってる場合ではないですよ!!



むしろさっぶい!Σ( ̄□ ̄lll)



みんなが暑い!暑い!と言っていたインドで、まさかヒートテック着ることになるとは思ってませんでした!!





見てください、現地の人のこの防寒具合!


DSCN1503.jpg


ニット帽て!


インドにも売ってたんですね。






さすがヒマラヤ山脈に位置するってだけあって、ちょっと東アジア系の顔の人や、チベット系の人達もたくさんいます。

DSCN1521.jpg




と、思ったらチベットのゴンパなんかもたくさん建っているんですね!!

DSCN1662.jpg


巨大マニ車や、


マニ車を回していく人も。

DSCN1665.jpg


この辺は沢山の人種の人々が共存しているようです。



なんかあんまり、The インド人!みたいな顔の濃い~~感じの人が少なくて、


顔立ちははっきりしてるけど、そこまで濃すぎない、程よいぐらいの濃さの男の人、
そう、すなわちイケメン!が多いような気がします!(●´艸`)



ちょっと寒い土地の方が顔が薄くなるんかなぁ?





ってか、私達がダージリンに来た7月~8月の間って・・・、


ちょーーーど雨季真っ只中!!!


この雨と霧の感じも、たまたま今日だけのこと!とかではなくて、むしろ毎日この感じ・・・!!




・・・えっ?(・∀・)





気付いたとしてもお願いやから言葉には出さないでください・・・。





来る時期完全にミスってることだけは!!!ヽ(≧Д≦)ノ


シーズンってだ~いじッ♪





ってか後日気付いたんですけど、これだけの雨と凄い霧。



湿気の量も私至上最高!!!(´∀`;A


クセ毛の人が一番嫌いな気候です!!

洗濯物とかまるで乾きませんからね!!

むしろ干したてより濡れていってる気すらします!!






そらね、

ダージリンと言えば!のヒマラヤ山脈を見ようと思って展望台に行くじゃないですかぁ?



そこから見えた景色とか見ます?



いきますよ?




ジャンッ!

DSCN1511.jpg


ん?なに?

って感じでしょ?(´∀`;)


誰かドライアイス焚きましたん?



この町を出るまでには1回ぐらいヒマララヤ山脈、お目に掛かれる事を願います。







でもこの霧がよく出て、寒暖差の激しい気候こそが、

美味しい紅茶が出来る秘訣なんだそうですよ!!!(*´∀`)




さすが紅茶の名産地!

あらゆる所に紅茶屋さんが建っています!

DSCN1504.jpg



お洒落なカフェもたくさん♪

DSCN1505.jpg


DSCN1506.jpg


DSCN1507.jpg


DSCN1510.jpg


ダージリンの紅茶は、スリランカのウバ、中国のキーマンと並び、世界三大紅茶と言われおり、


時に、『紅茶のシャンパン』とも称されているそうです!!!




紅茶のシャンパン・・・(●´艸`)

なんかめっちゃオサレ♡





もちろんすぐに飲みに行きましたよ!紅茶のシャンパン♡

一人で♡相方さんほっぽらかしてね♡




コチラがその紅茶のシャンパン!

本場のダージリンティーです(♡´∀`♡)

DSCN1517.jpg

って、完全にケーキの方が目立ってます?




私、ホント、

紅茶とかコーヒーとか大好きなんですよ!!



美容師してた時も、仕事の合間に隙を見てはお店でお客さんに出すためのコーヒーとかをコソッと飲みまくってたぐらい!!

いや、かなり堂々と飲んでたな・・・。




あの、飲んだ瞬間にホッ♪と落ち着ける感じがたまらない!!



でもケーキは別にそんなに好きじゃないんです。
ま、あったら食べるかなっていうぐらい。



でもこの甘いケーキと飲むコーヒー、紅茶って、めっちゃ美味しいじゃないですか?!

美味しいですよねぇ?!凸(▼▼)



だから私がカフェでケーキを食べるのは、別に美味しいケーキが食べたいからとかじゃなく、


コーヒー、紅茶を美味しく飲みたいからなんですよ!!



って、その割にはなかなかの存在感のケーキ頼んでますけど・・・



ってか、そんな私のケーキ論とかどーでもいいわ!って感じなんですけど、


つまり何が言いたいかと言いますと、



それだけ私がこのダージリンの紅茶を楽しみにしていたということなんです!!!ヾ(*´∀`*)ノ




見てくださいこの本格的な入れ物!

DSCN1518.jpg

この茶葉が見えてる感じがいいですね!

色も意外と薄めです。




さぁ~!これ完璧な組み合わせですよ!!

DSCN1519.jpg

ダージリンの紅茶はストレートで飲むのが1番香りも楽しめて美味しく飲めるみたい!!




それでは、いざ、いただいてみますね。





ゴク。


ゴクゴク。






はい!美味しい!



はい!幸せ(●´∀)人(∀`●)




いやぁ~これだけでもダージリンに来た甲斐あったってもんですね♪

思っていたよりしつこくなく、スッキリしているように思いました!!



ケーキも見た目ほど甘すぎなくて、なかなか美味しかった!





はぁ~~♪

これさえあれば、いつまでもいれてしまいそうな町、ダージリンヽ(○´∀`)ノ






無性に紅茶が飲みたくなったやん!と言う方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです☆

ここは本当にインドですか?! - 2013.08.01 Thu

今日ってたぶん、

大阪はPL花火大会の日ですよね?

あの日本一花火の上がる本数が多いって言う。

2億発やっけ?



もしや皆行くんですか?

人多いしやめとき~!!



今日のfacebookだけは見んとこ!!

スネてしまいそうになるからね!







そんな私達は、

仏教ずくしだったブッダ・ガヤーともお別れし、


続いての街は、ダージリンという所を目指します!!



ココネ↑



ダージリンはインドの中では避暑地と言われているようです!

日本でいう、軽井沢みたいなもんです。

軽井沢行ったことないけど。





初めダージリンになんて行く予定全くなかった私達。

ってか、ダージリン?!どこ?!ぐらいのレベルでした。




でも周りで、

「次はダージリンに行く!」

って言ってる人が何人かいて、どんな所かも全然知らんかったくせに、


なんかおもしろそうな所っぽいな!(・∀・)


と思って急遽行くことにしました!
たぶん今行かなかったらもう2度と行かない気がしましたしね!!



こういう気の向くままに動ける所が、長期旅の醍醐味♪ってやつですね!



でも色々調べてみると、ダージリンを代表するものが主に3つあるってことを知りましたよ私。



①その名の通り、ダージリンティー!!の産地!


②雄大なヒマラヤ山脈!!が見える!


③世界遺産のトイトレイン!に乗れる!



ってな感じで、主にこの3つの情報を頼りに、いざ!ダージリンへGOー!ヽ(゚∀゚)ノ!




っと、その前に!

このブッダガヤーからダージリンまでの移動がまた、なかなかの面倒くささ!

ダイレクトのバスも列車もないようなので、色々な乗り物を乗り継いで行かなければなりません(´-ω-`)





・「ブッダガヤー」→→「ガヤー」(乗り合いリクシャ30分)

一人50ルピー。
たぶん外国人価格です。






・「ガヤー」→→「パトナー」(バス3時間)


このバスの中でずっと流れてたインド映画がもう...

DSCN1472.jpg


インド映画って基本、9割がダンスシーンなんじゃないか?!

ってぐらいダンスシーンばっかりなんですが、

全てのダンスがもう完全に、、、

ガキ使の"板尾の嫁"でした。


なんか次、ガキ使で板尾の嫁見ても、

あ~確かにインド人ってこんなんやもんなぁ~!

って思っちゃって笑えなくなりそうです。






・「パトナー」→→「ニュー・ジャルパイグリ」(列車14時間)


電車が来るのを待っている間、駅の横の食堂でカレーを食べたんですが、、

DSCN1473.jpg


辛すぎて食べれなかったので、ふりかけ掛けました。ピカチューの。



それでついに気付いてしまいましたわ。


ふりかけって、神です!!

ピカチューって、神です!!



そして、

今回の寝台列車は"サイドアッパー"で取りました!!

DSCN1474.jpg

こっちの方が天井高くて頭打たないし、次からもこれでいこうと思います!!

はい、もちろんぐっすりよく眠れすぎて、あっという間の14時間!!

到着時間は2時間遅れましたが、このぐらいならインド時間的には定時です。






・「ニュー・ジャルパイグリ」→→「ダージリン」(乗り合いジープ3時間)

いよいよラストスパート!!

ニュー・ジャルパイグリの駅を出てみると!!

DSCN1476.jpg

さっそくトイトレインのお出迎え!!

そこで私達を待っていてくれたんだね!!ありがとうヾ(*´∀`*)ノ


でもテンション上がって写真撮ってたら、

横から、

「ダージリン?ダージリン?」

って、乗り合いジープの客引きがめっちゃ声掛けて邪魔してきてくれるので迷惑です(´-ω-`)




そしてそして、

そんな迷惑な客引きとの交渉の結果、一人100ルピーでダージリンまで連れて行ってもらえました!



後から地元の人がお金払ってるとこ見たら、150ルピー払ってた!!((;゚Д゚)

ちょっと無茶な交渉しすぎたな...。






そんな乗り合いジープから外の景色を見ていると、


一面に広がる茶畑ヾ(*´∀`*)ノ

DSCN1478.jpg


お~!!さすが世界のダージリンティーの産地ですね!!


美味しい紅茶が飲めるのが楽しみです(o´艸`)





更にしばらく走り続けると、


DSCN1488.jpg


な!

なんたる素晴らしい景色!!!(゚Д゚;ノ)ノ


え!?って言うか、ここ本当にインド!?

インドって、そこら中に牛がいっぱいいて、ゴミと牛のう〇こがそこら中に落ちてる汚い所を言うんだと思ってましたけど!!!



実はこんなに爽やかな景色も持ち合わせていたんですね(^_^;)





それもそのはず!

ダージリンはヒマラヤ山脈に連なる尾根の上、

標高2134mに位置するんだそうです!!




なのでダージリンに近付けば近付く程、どんどん涼しくなってきました!!




途中の休憩所でも、


昨日までいたブッダガヤーの暑さが嘘だったかのように涼しくて気持ちいい~(´∀`)

DSCN1484.jpg

さっそく飲んでるよ、この方!



それにしてもこの涼しさ!

過ごし易いこと間違いなしやん(ノ∀`)

すでにダージリンに来て良かった~って感じです♬




そんな私は、初のモモで腹ごしらえ♬

DSCN1485.jpg

このモモはどちらかと言うと、お隣のネパールの食べ物みたいで、

蒸し餃子みたいでめっちゃ美味しい!ヽ(゚∀゚)ノ

25ルピー!(40円ぐらい)




この辺はネパールからも凄く近いので、言葉もネパール語を話す人も多いんだとか!



休憩も終わり、更に山の上へ上へと登って行くと~、


見えてきました!

ダージリンの町!!(≧∇≦)


DSCN1490.jpg

こうやって見ても、
ほんと山の上にある町なんだって事が分かりますね!





そしてようやく着きました!ダージリン!!

なんやかんやブッダガヤーから26時間ぐらいかかりましたね!

疲れたぞ!!




でも、いざ町を見てみると、、


DSCN1499.jpg



DSCN1501.jpg


なんかめっちゃ洒落てません!?


建物も可愛いし、時計台とか建っちゃってるし!!





そしてなんと人々が、、、

DSCN1502.jpg


洋服着てるーー!!Σ(○口○)


インドと言ったらサリーでしょ!?

どれだけ世の中が近代化しようとインドの女性は必ずしもサリーを着てるもんだと思ってたのに!!



しかも女子高生達は、、、


DSCN1514.jpg


ブブブブブレザーーー!!!Σ(○口○)


いいんですか!?

そんなんいいんですか?!



何度も言いますけど、ここ本当に...


インドですか!?



なんか今までとは違う...

洗練された雰囲気...





ダージリンって...






さすがインドの...









軽井沢ですね~~(●´∀`●)






あ~軽井沢行きた~い!って思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR