FC2ブログ
topimage

2019-12

グッバイ!チベット! - 2013.06.27 Thu

約10日間程行ってた東チベットの旅もいよいよ最後です!!


私達は昆明から少しずつ標高を上げていったのが良かったのか、1度も高山病にかかることなく無事に旅することができました!!



ラルンガルゴンパから、色達を経由して成都へ向かいますヽ(゚∀゚)ノ!



車の中から外を眺めていると、


この美しい景色も、

P1090719.jpg



色鮮やかなタルチョも、

P1090721.jpg



ヤクの群れも、

P1090720.jpg


もう見るのも最後かぁ~と思うと、やっぱり少し寂しいですが、




それ以上に、


やっと快適な宿に泊まれる~~( ̄∀ ̄)


と、実はちょっと嬉しかったりもして♬テヘ



チベットの旅は思っていた通り、やっぱりなかなか過酷でした。


P1090723.jpg



道はガッタガタやし、


車は何度も止まるし、


宿にお湯どころかシャワーすらなかったり、


標高高くてすぐ息切れするし、


日射しキツイ割に夜はめっちゃ寒いし、


ATMなくて凹んだし。



とにかく書き出したら止まらなくなるぐらい色々ありましたが、


色々あったからこそ、

ラルンガルゴンパを見た時のあの感動があったんだな!と思います。





色達から成都へ向かう道は、わりとすぐに舗装された綺麗なコンクリートの道に変わりました。


やっぱりこういう道は全然揺れないしめっちゃ快適!


でもこの快適な感じでスムーズにラルンガルゴンパまで行けてしまっていたら、

たぶん感動具合はまた全然違っていたんじゃないかな!って思います。



なので、あのガタガタ道が良かったのか悪かったのか...?

便利になっていって欲しいような、欲しくないような...?



まぁそんなことは私みたいな一観光客の勝手な意見であって、

実際に現地の人からすると、そんなことよりも、なによりも平和に暮らしていける事が一番なんじゃないかと思います。



あと、こういう過酷な状況に立たされた時、


人はその人自身の本質が出るものなんだなと、身を持って感じました。


こんな状況の時にでも、人に優しく出来る人って本当に凄いと思う!


私自身が自分の事に必死で、あまり人に優しく出来なかった...。


特に相方さんに対してね(;´∀`)



でも東チベットに行って、



自分達の食費を削ってまでみんなで一緒に行こうと言ってくれたまささん。



狭い車の中でも、ずっと背もたれにももたれず一番小さくなってくれていたスンちゃん、



見ず知らずの私達を、すごく温かくもてなしてくれたチベットの尼さん達。



そしていつも隣で支えてくれてる相方さん!!




沢山の優しさに触れる事が出来て、

私ももっと優しい人間になりたい!!

って、心から思いました!!




チベットの旅の途中で、

世界一周の旅に出てから2ヶ月の月日が経ちました!!



たぶん出発する前と、今の私はほとんど何も変わってないと思います。



でもこれからの旅の中で、もっともっと沢山の経験をして、

ちょっとずつでも人間的に成長していけたらいいなと思います(*^ω^*)




だからね、

運転の途中でドライバーがいきなり自分のハチミツ買うのに待たされたって全然怒りませんよ(・∀・)

P1090729.jpg


ハチミツ美味しいもんね~!



12時間の移動中、ドライバーがずっと爆音でチャイニーズソンク歌い続けてたって、一つも気にもなりません( ̄∀ ̄;)




ただ、


後の席に座ってた中国人までもが一緒になって爆音で歌い出した時だけは、




マジで首締めてやろうかと思いましたけどね凸(▼皿▼)





それでも首締めずにグッとこらえた私に、ご褒美のクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



ラルンガルゴンパでピクニック - 2013.06.26 Wed

ラルンガルゴンパを丘の上から見た後、

丘の下に降りてみると、チベットの尼さん達がピクニックをしていました♬


P1090613.jpg


P1090596.jpg


尼さんと言えど、休みの日の過ごし方は普通の人と変わらないんですね(o´艸`)



私達はその横でラルンガルゴンパの景色を眺めていると、


一人の尼さんが、私達の分の食べ物も持ってきてくれました!!

P1090597.jpg


え!いいんですか?!ワーイ♪

突然の出来事でビックリしたけど、めっちゃ嬉しいヽ(゚∀゚)ノ!


見ず知らずの私達にまで気遣ってくれるなんて、すんごく優しいですね!




更にその後も、こっちに来て一緒に食べよう!!と誘ってくれ、


まさかの尼さん達とピクニック(ノ∀`)

P1090598.jpg



野菜やツクネなど、沢山の食材をその場で切って、日本のお鍋みたいな感じです!

P1090605.jpg




みんなめちゃくちゃよく食べる!!

お喋りも弾んでめっちゃ楽しそう(o´艸`)



私達にもお腹いっぱいになるまで振る舞ってくれました!!

P1090595.jpg


P1090604.jpg



なんと今は1年間のお休み期間なんだそうです!

1年て!長ッΣ(`∀´ノ)ノ



そしてデザートにはこの特大ケーキ!!!

P1090650.jpg



やっぱり尼さんも甘いものは別腹なようですね!



お菓子にお酒をかけて、ちゃーんとブッダにも捧げていました!

P1090679.jpg





まるで初めから一緒に来てたんか!って言うぐらい、私達にもたくさん振る舞ってくれて、皆さんほんといい人ばっかり!!

P1090606.jpg



私もたまに友達とバーベキューとかしに行きますが、わざわざ知らない人にまで食べ物を振舞ったりしないので、

こういう優しさや心遣いはすごく見習いたいな!って思いました(*^ω^*)



良くしてくれたお返しに、相方さんによるお約束の一発芸の披露!!


P1090609.jpg


なかなかうけてた(o´艸`)

P1090610.jpg


その直後!

丘の上にあるタルチョが風によって大きく舞い上がりました!!

P1090666.jpg


すると尼さん達から大きな歓声!!

皆手を叩いて喜んでいました!!

やっぱりタルチョが風になびくという事には、大きな意味が込められているんですね(≧∇≦)





尼さん達に、

なんでここに来たの?とか、

どうやってここの場所の事を知ったの?など、

色々な事を聞かれました。


確かにラルンガルゴンパの事は、ガイドブックにも全く載っていないし、出会った外国人も知らない人がほとんどでした。


ここはチベット自治区ではないけれど、たぶんチベット自治区よりもチベット色の濃い所。


数年前には中国政府によって、ラルンガルゴンパの一部を無理矢理取り壊されたということも聞きました。


きっと、中国政府的にも隠しておきたい場所なのかな?


でもそんなに後ろめたい気持ちがあるなら、もうこんな支配なんてやめればいいのに...。





そんなこんなで楽しく過ごさせてもらったピクニックのラストは、

尼さん達がチベタンダンスとチベタンソングを披露してくれるとのことヽ(゚∀゚)ノ!


ヤッター!!楽しみ~♪


と、その前に、
まずはひとまず皆でお経!!(・∀・)


みんな経典みたいなのを見ながら真剣に唱えます。


私達も分からないなりにも、手を合わせながらじっと聴きます。





南無阿弥陀仏.........



南無阿弥陀仏.........



南無阿弥陀仏.........



10分経過...




南無阿弥陀仏.........




南無阿弥陀仏.........




20分経過.........




南無阿弥陀仏.........




南無阿弥陀仏.........




30分経過.........




南無阿弥陀仏......



南無阿弥陀仏......





ななななな長い!!Σ(`∀´ノ)ノ


全校集会とかである校長先生の話より長かったで!!



でもこれが尼さん達からしたら当たり前の日常!!

お邪魔させてもらってる側やし、いい経験が出来たと思わなくてわ(;´∀`)



そして!

いよいよ尼さん達による歌とダンスの始まりですヽ(゚∀゚)ノ!


まずは合唱♪

P1090658.jpg



そしてヨガ風の神秘的なダンス!

P1090663.jpg




2人だけでのハーモニー♪

P1090659.jpg




そしてまたまた合唱!!


P1090667.jpg


やっぱりチベットの人達も歌もダンスも大好きなんですね(o´艸`)

みんなとっても楽しそう!!


ねぇ!相方さん!!



って、あれ?



またいない!



どこ行った?



(゚Д゚;≡;゚Д゚)キョロキョロ



ってことは...



P1090669.jpg


やっぱりね!!


もういないって分かった時点でみんな気付いてたよ!!



しかも今回は動きないし、みんな女の人やから目立ってしゃーないわ!

P1090668.jpg



もう!早く帰っておいで!!




それにしても、

美味しい物食べて、

キレイな景色眺めて、

楽しくお喋りして、

歌って、踊って!!



本来人間が楽しむ時にやるべきこと全部をやっちゃったようなピクニックでしたヾ(*´∀`*)ノ



最後、私達が帰ろうとした時、一人の尼さんが、

「これは私達にとって、とても大切な物」

と言って、こんな物をくれました。

P1090712.jpg


チベット仏教の仏様が描かれたカード。


これはいつも体の上半身より上に身に付けとかないといけなくて、

決して床に置いたり、またいだりしてはいけないそうです。


そんな大切な物をプレゼントしてくれたってことは、私達を友達と思ってくれた証ってことかな?(´∀`)


そう思うと凄く嬉しい!!


むしろこっちが何かプレゼントしないといけないぐらいやったな(´-ω-`)



早速その夜、皆で枕の上にこのカードを置いて寝ましたよ!

P1090710.jpg


P1090713.jpg



そしたらね、この夜私ほんとに凄い夢を見たんです!!

夜中に涙ボロボロ流して起きたんです!!


こいつ怖い...と思われたらアレなんで、その内容は書きませんけどね(ノ∀`)




そんなこんなで、

長くて険しかった東チベットの旅もいよいよラストです!!


最後にチベットの人達といい思い出が作れて本当に良かった~♪





夢の内容が気になる方はクリックしていただけるとお教えします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

世界で2番目に来たかった場所 - 2013.06.24 Mon

とうとう...



東チベットの旅のメインでもあり、クライマックスでもある、


ラルンガルゴンパを観に行きます!!!



前の記事にも書きましたが、私がこの旅で2番目に来たかった場所!!

1番はまた後々分かると思います。





という訳で、その全貌を見渡すために、まずはあの山に登りたいと思います!!

P1090680.jpg


ちなみにここ、標高3800mオーバーです!!

息切れ上等!!!(--)凸



でも山に向かう途中の景色もキレイなので頑張れそうです!!

P1090571.jpg



途中、すれ違ったおじいちゃん♪

P1090578.jpg

チベットに来てから、たぶん初めは中国人(漢民族)と思われているのか、けっこう睨まれたりするんですが、

(チベット人は漢民族がとてもお嫌い。)

「タシデレ~(こんにちは)」と言ってこっちから挨拶すると、日本人だと分かってくれて、

みんなすごく笑顔で「タシデレ~」と返してくれます(*^▽^*)



写真もお願いすれば皆快く撮らせてくれるし、優しい人が多そうです♪




さぁて!

丘の下まで来ましたよ!!

P1090626.jpg


頑張って登ります?それともここは敢えてゴンパ観ずに帰るっていうのも面白いかも(●´艸`)



って面白いわけあるかいッ!



もちろん頑張って登りましたよ!!!

P1090619.jpg


登っていくにつれて、だんだん見えてくる色鮮やかなタルチョ♪

P1090639.jpg


だんだん近づいて来た!!



そして!!

P1090634.jpg


頂上到着~~~!!ヾ(o´∀`o)ノ



ってことは...


いよいよ後を振り向けば...夢にまで見たラルンガルゴンパが観れてしまう...



どうします?観ます?それともここは敢えて観ないで帰るっていうのも面白いか...


面白いわけあるか~~~~い!!!!


せーの!!エイッ!!


P1090644.jpg



P1090645.jpg



P1090682.jpg


ヤ、ヤバイ...



ちょっと泣きそう...



でもそれ以上に、



ヤッタゾーーーーーーー!!!

P1090621.jpg


ついに観れちゃったぞ!!念願のラルンガルゴンパ!!!


いやぁ~~!!ここまで長かった!!

道は険しいは空気は薄いはドライバーのオッチャンボッタくってくるはで色々ありましたけど!!!


実際に来てみて、ほんっと~~~~に来て良かった!!(≧∇≦)


思ってた通りの素晴らしい景色!!!



やっぱり人は願いは叶うんです!!来たいと思えば来れるんです!!

あとは自分がやるかやらないか!!ただそれだけです!!!




なんかここからしばらく動けなくて、しばらく見とれてしまいました。



でもせっかくなんで下にも降りてみることに!!



中盤から観てもこれはこれで素敵♪

P1090671.jpg


ほんとにここは、お坊さんの町!!

道行く人のほとんどがお坊さんばっかりです!!

P1090675.jpg


P1090690.jpg


というのも、ここはお坊さんが勉強するための学校なんだそうです!!



ここに住んでる人達は毎日この景色を観てるわけですか??

P1090674.jpg



P1090673.jpg

ちょっとやそっとの景色じゃ驚かへんやろね!!




中にはとても立派なゴンパも建っていました。

P1090564.jpg


順番にゆっくりとマニ車を回しながら歩いていく人達。

P1090568.jpg



その前で、ほぼうつぶせぐらいの勢いで頭を下げて、真剣にお祈りしている人々。

P1090562.jpg



P1090563.jpg


皆さん本当に真剣で、傍で見ているだけでも、その信仰の深さが伺えます。




建物の中にも入ってみると、

誰だかお偉いさんらしき人の写真が飾られていました。

P1090702.jpg



残念ながら私はこれが誰だかは分かりません。ダライ・ラマではないという事は分かります。

でもこれだけ堂々と飾られていると言うことは、中国政府が認めている人なんだろうということは想像できます。




チベットではダライ・ラマの写真を飾っているだけでも中国政府に罰せられると聞きました。

それでもうちの相方さんが、あるチベット僧のおうちにお邪魔させてもらった時に、奥の部屋にこっそりダライ・ラマの写真を飾っているのを見せてもらったと言っていました。



信じて祈っているだけなのに、何がそんなにいけないことなんだろう?





そしていよいよ下から見上げるラルンガルゴンパ!!

P1090700.jpg


P1090693.jpg


ことごとく期待を裏切りませんね!!




そして最後は下で会った子供とおばあちゃん!!

P1090695.jpg

写真を撮って見せてあげると、めちゃくちゃ喜んでカメラをはなしてくれませんでした( ´∀`)



P1090696.jpg

このほっぺたよ!!


いっぱい食べて大きくなるんだよ。






これでもか!!!ってぐらい、お腹いっぱいラルンガルゴンパを堪能させていただいて、

もう、ほんと私、、、幸せですヾ(●´▽`●)ノ



でもこれだけでは終わらない、更に嬉しいことがこの後に待ち受けているのであります~♪



つづく!





ラルンガルゴンパ行ってみたい!と思った方はクリックお願いします!!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただけると、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです((*´∀`))

オンボロ車で行く、お坊さんとの旅! - 2013.06.23 Sun

リタンから甘孜という街に移動してきました!!

P1090490.jpg

ここには特に何があるという訳ではありませんが、


ついに!
巨大マニ車を持った仙人には出会ってしまいました!!

na.jpg

やっぱり地球上、探せばなんだっているものです!!

いつか河童だって見つけれる気がします!!





と、ここでついに緊急事態発生です!!


写真でも見ていただければ分かるように、東チベットは仙人だって現れてしまうぐらい超~!!田舎!!!Σ( ̄□ ̄lll)


郷城以来、お金を降ろせるATMが一つも見当たりません!!!



どこかで1つぐらいあるやろ~!と、舐めてかかっていたのが間違いでした...。


どこを探しても、ない!!ない!!ない!!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ


ドルを換金してくれるような所さえ見つからない...。


このままでは1番行きたかったラルンガルゴンパまで行けずに引き返さないと行けないことに!!!


うわ~~ん!!最悪~!!!




と思っていたら、

神はすぐそこにいてくれました(ノД`)・゜・。



せっかくここまで来たし、皆でお金を合わせて一緒に行こう!と言ってくれたまささん&スンちゃん!!


まささんなんてルートを変更してまで、私達と一緒に行ってくれることに!!


あ~なんて優しい人に巡り会ったんだ(´∩`。)
ホントにありがとうございます!!



ただし!!2人とも、そこまでお金に余裕があるわけではないので、こっから先は死ぬ気の節約生活です!!


夜ご飯はみんなでカップラーメン1個!!

本当に申し訳ない...。




ということで!

何もない甘孜から、すぐさまラルンガルゴンパへ向けて出発で~すヽ(´▽`)ノ





東チベットでの移動は、基本的にすべて乗り合いタクシーしかありません。

大体7人乗りのミニバンで、同じ行き先の人が7人集まれば出発してくれます。



この時もミニバンが集まっている乗り場に行くと、ラルンガル行きのミニバンを発見!

でもまだ客は集まっておらず、私達4人だけでした。


本当なら1人55元のところを、4人で7人分のお金(1人80元)を払えばすぐに出発してくれるとのことだったので、

早く行きたかったのと、4人だったら席も広々で快適だな!ということで、そうすることにしました。


そうと決まればすぐに1度宿に荷物を取りに戻り、再びミニバンの所に戻ってみると、


あれ?なんかお客さんが増えてる?

しかもお坊さん。
しかも5人も。


きっと私達が荷物を取りに行ってる間にドライバーがお客さんをゲットしたんだね!


ってことは人数も集まってるし、私達も55元で行けるってことよねぇ?と、ドライバーに聞いてみると、

「ダメだ!80元だ!!」




...はぁ?(╬゚◥益◤゚)



ちなみにお坊さんにも、いくらで行けるのかきいてみると、お坊さんは55元だそう!!!


なんでやねん!!このクソせこドライバー!!!

7人どころか9人も集まってるのに、なんで80元なん?!

むしろ、ちょっと安くしろよ!!




こういうせこい奴はほんっまムカつく!!

今お金が限られてる分余計に腹立ちます!!!



もうこの運転手に連れて行ってもらうのは辞めて、(お坊さんも連れて)他の運転手に連れて行ってもらうことにしました!!





ということで!

7人乗りのワゴンに9人で乗って、ギュウギュウになりながらの出発です!!


しかも、今回の道、今までの東チベットの道の中でも一番の悪路!!



もう、ガタガタやしギュウギュウやし、えらいことになってます!!

P1090493.jpg


でも車の中で話掛けてきてくれたり、お菓子くれたり、やっぱりお坊さんは優しいね(´∀`)



少し走ると、見えてきました!

もの凄い綺麗な景色!!


P1090498.jpg


そこ座っちゃうんすか?

さては絵になること分かってますね?


ここ最近、綺麗な景色ばっかり見まくってるけど、やっぱり自然の美しさというものは飽きないものです。


お坊さん達もテンション上がって写真撮りまくってました(o´艸`)






そしてまた少し進んで行くと、、、



きました!!車の急停車!!

P1090529.jpg


どうやら車がオーバーヒートしたようです。

もはや、もうそのくらいじゃ私は驚かないよ。




せっせと車に水をかけるドライバー!

P1090524.jpg


私達はついでに休憩タイムです(ノ∀`)

P1090520.jpg


P1090521.jpg


P1090522.jpg




ちょっと見てみて!
と言われて、車の窓ガラスを見てみると!


P1090531.jpg



日本語、韓国語、チベット語で書かれた皆の名前ヾ(*´∀`*)ノ

P1090532.jpg

こういうの、嫌いじゃないよ♡



そこに通りかかった子供のお坊さん!

P1090542.jpg

カワイさ100点やな!!




そしてその後も、

ちょっと走ればまた止まる車!!

P1090541.jpg



またちょっと走れば、
またまた止まる車!!

P1090536.jpg



もう!!ラルンガル行くまでに何回止まったか分かりません!!ヾ(*`Д´*)ノ



その度に、車に水を掛けるドライバー!

毎回たまたま近くに川があったからいいものの、もしなかったらどうするつもりなんや!!

P1090539.jpg



という心配も束の間、


いよいよ周りに川なんて何もない、乾ききった坂道!!

P1090547.jpg


お願い!!ここでだけは止まりませんように!!(>人<;)



。。。



。。。





プシュ~ゥ...




。。。






ほらな!やっぱりな!((-ω-。)

絶対止まると思ってん!


P1090549.jpg


仕方なく、皆が持ってた飲み水も全部かけ、車を冷やしますが全然足りない!!



ここから川までは1kmぐらい離れてる!!




やむを得ない。行くしかない!!!


って、ことでその辺に落ちてるペットボトルも拾って1km離れた川まで水をくみに行く事に!!


こういう時、そこら辺にゴミが落ちてる中国だからこそ、ペットボトル探すのに苦労はいりません!



手伝うお坊さんもいれば、何もせずのんびりしているお坊さんもいて、

お坊さんにも、色んな人がいるんだなぁと思いました。

P1090548.jpg



ま、後から知った事によると、チベット仏教では、お坊さんを働かせてはいけないみたいだったんですけど。



それにしても、ほんっと何回も何回も止まるオンボロ車!!



これで景色がキレイじゃなかったらキレてたで!

P1090545.jpg



これで空が青くなかったら泣いてたで!!

P1090550.jpg



そして!

またまた予定よりだい~ぶオーバーしての、

ラルンガルゴンパ到着~~ヾ(*´∀`*)ノ


あ~マジで長く険しい道だった...。





でも、ここラルンガルゴンパは、

実は私が世界で2番目に来たかった場所なんです!!(ノ∀`)


なので、ほんとはもうすでに車からその姿が見えてしまってたんですけど、


そんな中途半端な感じで見てしまいたくなかったので、

車の中でも私だけずっと目をつむっていました!!



ま、結局はラルンガルゴンパの中の宿に泊まったんで、すぐに見てしまったんですけどね。




そんな夢にまで見ていた別世界!!ラルンガルゴンパ!!については、また次回書きま~す!!ヽ(゚∀゚)ノ!




ラルンガルゴンパ気になる~♬という方はクリックお願いします!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

鳥葬リベンジ - 2013.06.22 Sat

今回の記事には少しショッキングな画像も含まれますので、苦手な方はお控えください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー






残念ながら見る事の出来なかった鳥葬ですが、


その事を宿の人に言うと、

「明日の朝見れるよ」とのこと!


え?!月、水、金じゃなかったん!?Σ(`∀´ノ)ノ


鳥葬の為にまたまたリタンで延泊しなければ、と思っていた私達には嬉しい知らせですが、

果たして本当に明日はやるんかなぁ?!と、半分疑いつつ、

次の日の朝、もう一度同じ場所に向かってみることに。




リタンの道路は、どうやらヤクの群れが優先です。

P1090380.jpg



空気の薄さにゼエゼエ言って、

P1090426.jpg



チベット族の家を横切り、

P1090428.jpg



今日もやっぱり素晴らしい景色を眺めながら、

P1090430.jpg




またまたやってきました!!




待ち構えているハゲタカも、気持ち昨日より増えてるような!?

P1090431.jpg



お願い!!今日こそは見れますように!!(>人<;)






そして!



そこで待つこと一時間!!





!!!





一台の車がやってきた!!!

P1090438.jpg


そしてその中からは、お坊さんと二人の男性が降りてきました!!




き、来た!!!三(o;゚Д゚)o





まずは男性2人が何処で行うかの場所を選び、

P1090437.jpg



お坊さんが落ちていたナイフを拾っていました!!


やっぱりアレを使うのか…!



お坊さんは服に白い布みたいなものを巻いてます。

P1090440.jpg


血が付かないようにするためかな?



その光景を見たハゲタカ達がどんどんお坊さん達の周りに集まってきました!!

P1090443.jpg


昨日行われなかった分、ハゲタカ達も待ちわびていたような感じです。


そして!

いつ運ばれたのか、全く分かりませんでしたが裸の遺体が寝転ばされました!!


ついに始まるのか…と、ドキドキする気持ちと、ビクビクする気持ちが入混じります。




まずはやはり、お坊さんが遺体の体をナイフで所々切断していきます。

P1090446.jpg


すると、待ち切れずにいるハゲタカが何羽か遺体に飛びかかろうとしますが、

それを周りにいる男性が、待て!!と言うように、手や足で追い払っていました。

P1090450.jpg



意外とビビリなハゲタカ…。




そして!!!



ある程度切断が終わった瞬間!!

もう待てません!!と言うように、一斉にハゲタカが遺体に向かって飛びつきました!!!

P1090460.jpg



私達の見ている位置からは結構離れていたので、さっきまでは何の音も聞こえなかったのに、

勢いよく遺体に群がる羽の音がバサバサ!!バサバサ!!とハッキリ聴こえてきます!!

P1090461.jpg



あっという間の出来事でした...。




さっきまで人の姿をしていた遺体が、

ものの5分程でほぼ骨だけにされてしまいました。


骨に付いて少し残っていた肉も、食べ易いようにお坊さんが持ち上げ、ハゲタカの方に投げた瞬間、

生々しい赤い肉が、私の目にもはっきりと見えました。

P1090462.jpg





肉をすべて食べられ、骨だけになった遺体。



これで終わりかと思いきや、

今度はその骨を、お坊さんがハンマーで細かく砕き始めました。

P1090463.jpg


その周りをハゲタカも、綺麗に円になって見守っています。


どのぐらい経ったのでしょうか?



かなり長い時間をかけて、細かく細かく砕かれていく遺骨。

じっと見守っているハゲタカ達。





そして、

最後はかなり細かくなった遺骨もハゲタカに食べさせ、

そこには何一つ残っていませんでした。

P1090467.jpg






初め、この儀式の方法を聞いた時、


亡くなった人を鳥に食べさせるなんて残酷!!

と、自分は思っていました。



実際にこの光景を見た時も、やっぱりかなり衝撃的で、

もし自分の身内があの真ん中にいるとしたら、

とても見てられないなとも思いました。



でも後々、ある人にチベット仏教の考え方等を教えてもらいました。


人も、虫も、動物も、

命はみんな平等なんだということ。


死んだら魂は抜け、次の体を求めてさまよう。


なので魂の抜けた体は、ただの抜け殻。


自分の身を捧げれる最初で最後の機会だということ!!





私は日本で生まれ、死んだら火葬するのが日本のやり方なので、今までそれが当たり前だと思っていました。



でも鳥葬のように、最後の最後まで誰かの為に身を捧げるという方法も、実はすごく理に適った方法なのかもしれません。




かと言って、自分がそれを望むかと言われれば、全く持って望まないんですけどね(;´∀`)



自分の常識が全てではないんだと思わされた鳥葬。

見れて良かったです!!!






鳥葬見れて良かったね!と思った方はクリックお願いします!
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR