FC2ブログ
topimage

2019-09

コーヒーよりも温かさを感じたコーヒー農園。 - 2017.04.16 Sun

2度目のアンティグアでは、
ほとんど観光らしい事はせず、



底辺の人間ぐらいダラダラと日々を過ごしていた訳なんですが、



1ヶ所だけ行きたい所がありました。



それは、、、



コーヒー農園!



せっかくコーヒーの名産地で有名なアンティグアにいるんだから、


採れたて挽きたてのグアテマラコーヒーが飲んでみたい!!


コーヒー農園で飲むコーヒーは、
カフェで飲むのとは比べ物にならないぐらい美味しいというイメージ!


P1263997.jpg


って事で、えりさんを誘って3人で行ってきましたよ~!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









アンティグアから日帰りで行けるコーヒー農園には主に、


①フィラデルフィア農園(入場料18USドル、広大な敷地面積)

②ラ・アソテア(入場料7USドルor50ケツァール、こじんまりしているが博物館等も併設されている)


の2ヶ所があるそうです。




いや・・私・・ガイドさんに連れられて広~い敷地内をコーヒーが作られる過程の説明とかを聞きながら歩き回るのはあんまり・・
正直しんどい・・

ただ単に美味しいコーヒーが飲んでみたいだけなんです・・(;´∀`)





という訳で迷うことなく入場料が安くてこじんまりとしているらしい、
②ラ・アソテアの方に行くことにしましたよ~。
私のコーヒー愛なんてそんなものです。




アンティグアからラ・アソテアまでは、
ネットにはマヨール広場にあるカテドラルの前から1時間に1本ぐらい無料送迎バスが出ているなんて情報もあったんですが、

私達が行った時だけなのか時間帯が悪かったのか何なのかは分かりませんが、
周りにいたグアテマラ人に聞いても「今は出ていない」と言われました。




なので仕方なく、メルカドの近くから出ているチキンバスに乗って行きましたよ~(2ケツ、約28円)



※ホコテナンゴ行のチキンバスに乗って途中下車し、そこから10分ぐらい歩きました。
チキンバスのドライバーに「アソテアコーヒーファームに行きたい」と伝えておけば降りる時に呼んでくれました。
アンティグアから歩いても20分ぐらいで行けます。






そうしてやって来ました、

【ラ・アソテア】

P1263913.jpg

敷地内は自然豊かでとてものどかな雰囲気。





早速道沿いでコーヒー豆の選別をしている人達を発見!

P1263909.jpg


P1263912.jpg

「写真を撮ってもいいですか?」と尋ねると、こちらに向かって笑顔で手を振ってくれましたよ!



あれ?グアテマラの人って写真撮られるのを嫌がる人が多いイメージだったのですが、ここの人達はなんだか凄く快く受け入れてくれましたよ?( ゚д゚)

嬉しい~!!





そしてここからがこの農園の一番の見所の始まり。

P1263914.jpg

ここで入園料の50ペソ(約720円)を支払います。




中に入ってみると早速、
辺り一面に無数のコーヒー豆が乾燥させられているエリア現る!

P1263915.jpg

一瞬、砂場かな?なんて思いましたが、
これが全部コーヒー豆なんです!!
すごい大量!!




P1263918.jpg

この時ぐらいから急にInstagramを始めた相方さん。


『インスタ=カッコイイ写真しか載せてはいけない』
という先入観が強過ぎるのか、
やたら写真をカッコ良く撮ることを強要されていました。

昨日のカフェの写真しかり。




敷地内のあちこちには、
まだ採取される前のコーヒーの実も成っていたのはいいのですが、、、

P1263946.jpg

私のイメージではコーヒーファームってもうとこう・・

ズラーっとコーヒーの木が並んでいるのかと思いきや、ここでは本当に所々に木が生えているといった感じです。

こじんまりだろうとは思っていましたが、私が思うこじんまりよりもこじんまりとしていました。



まぁ、美味しいコーヒーが飲みたいだけの私としてはちょうどいい塩梅(あんばい)です。




それにしてもコーヒーって元々は、
こんなルビーみたいな綺麗な赤い実だったのですね。

P1263949.jpg




こちらがちょうど熟して摘まれたコーヒーの実。

P1263961.jpg



それを乾燥させるとこうなって、

P1263960.jpg



更に焙煎させるとこうなるようです!

P1263959.jpg

ここまで来てようやく私達が良く知るお馴染みのコーヒーの姿となりましたね。


この焙煎度合いによっても、苦味とかコクとか、味が全然違ってくるみたいですよ。




って、ここまで自分達で見てみて、
勝手に納得して書いてますけど、、、




ところでガイドさんはよ・・?!Σ(-∀-ノ)ノ



一応こちらのファームでもガイドさんが付いてくれて、色々説明を聞きながら回れるとネットに書いてあったのですが、
一向にガイドさんなど現れる様子もなく、完全に放置プレーで自力で一生懸命回る私達!



いや、まぁ…先程ガイドさんに着いて色々説明を聞きながら歩き回るのはしんどいとは書きましたが、聞けるもんなら最低限の事ぐらいは色々と聞きたかったな・・。(わがまま)



おそらく16時が閉園なのにも関わらず、
15時ぐらいに行ってしまったのが遅すぎたのかしら・・?




仕方ないので引き続き自力で回ります。。。




こちらは世界のコーヒー生産量ランキング!

P1263945.jpg

1位ブラジル、2位ベトナム、3位コロンビアで、
グアテマラは8位につけています!


こうやって見ると、世界のコーヒーのほとんどが中南米で作られているんですね!




ファーム内にはコーヒー博物館も併設されていて、

P1263964.jpg

可愛いティーカップとか、




P1263965.jpg


世界のアンティークミルなど、(↑可愛い!欲しい!)

様々な展示品が飾られていました。





更に隣の建物はグアテマラの民芸博物館にもなっていて、
もはやコーヒーとは全く関係なくなりますが、
そういったグアテマラの歴史や民芸品なども楽しめちゃうのです!!

P1263928.jpg


P1263926.jpg


P1263930.jpg




グアテマラの伝統楽器かな??

P1263935.jpg


P1263936.jpg

どう頑張っても木琴のように見えますが、
木琴とは何か違うんだろうか??

教えてガイドさん・・(つД`)ノ





そうやって自力でなんとかコーヒーについてや、
グアテマラの歴史などについて学んだ後は、、、



さぁさぁさぁさぁ!!
お待ちかねの試飲タイムです!!



あたし、このためにここに来たようなもんだからね!!




ファーム内にはお土産屋兼カフェが併設されていて、
ここで採れたて挽きたての美味しいコーヒーが飲めるはず・・だったのですが・・・Σ(・ω・ノ)ノ

P1263942.jpg


まさかのこれも時間が遅すぎたのか、


作り置きされたコーヒーがポットに入れて置かれていました~・・ガーン


私の挽きたてコーヒーよどこへ・・?




しかもその肝心のコーヒーのお味も・・

P1263969.jpg

マズ・・・

いや違う・・。
悪いのは決してここで作られているコーヒーではない・・。
この時たまたまちょっと時間が経ちすぎていたのか、
たまたま作った人が失敗しちゃったかのどちらかだと思います・・。
決してここのコーヒーがマズい訳ではない・・はず・・。





一応ここに来たらお土産のコーヒーを買って帰ると決めていたので、ミディアムテイストのやつを買って帰りましたよ!!(45ケツ、約650円)


P1263983.jpg



P1263971.jpg

家に帰って自分で入れてみたら、
少し酸味が強めですが、普通に美味しかったですよ!


って、こうなってくると一体なんの為に私はここへ行ったのかはもはや誰にも分りません。





でもこの後少し敷地内を歩いてみると、、、

P1264012.jpg

仕事を終えたおじさん達が通りすがりに笑顔で手を振ってくれたり、




外国人が珍しいのか、私達に興味津々で寄って来てくれる地元の子供達。

P1264014.jpg


P1264019.jpg


P1264020.jpg


P1264009.jpg

超ほっこり(´∀`*)



初めこの農園に来たばっかりの時にも感じましたが、
やっぱりこの村の人達はとても純粋そうで温かい。



かなり観光地化されていて外国人がまるで珍しくないアンティグアでは、
あまりこういった現地の人と触れ合える機会が逆に少ないように思いますが、



こうやって少し街から離れるだけで素朴で純粋な人達の笑顔が見れる。



観光客として訪れた時に地元の人達から笑顔で受け入れてもらえる事ほど嬉しいことはないなって思います。



コーヒーに関しては正直ちょっと残念な結果になってしまいましたが、(行く時間が遅かった自分が悪い)



こうやって地元の人達と触れ合い、温かさを感じることが出来たので、
それだけでもここに来て良かったなと思いました。








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在6位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



アンティグアで出会った愉快な人達。 - 2017.04.15 Sat

日本の寿司屋やラーメンと同じぐらい、



グアテマラに行ったら絶対に食べた方がいい物がなんだかご存知ですか??



グアテマラの郷土料理??
コーヒー??



ノンノンノン!





アリトスです!


P1274025.jpg


サクッと軽いけど食べごたえのあるオニオンリングみたいなグアテマラのスナック菓子!



なんか分かりませんがめっちゃ美味しくてハマるので、グアテマラに行かれた際は騙されたと思ってぜひ!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








カメラレンズの修理待ちの為、
まさかの再びグアテマラのアンティグアへと戻ってきた私達。



今回も、前回と同様【ペンション田代】さんの宿でお世話になりましたよ!



アンティグアについてと、ペンション田代さんについてはコチラから。




今回の滞在中はペンション田代さんの宿の屋上から凄い物が見れました!!( ゚д゚)


P1253901.jpg


P1253906.jpg

赤い炎を巻き上げて噴火する火山。


溶岩まで流れ落ちてますよ!!



グアテマラには火山が多い多いとは聞いていましたが、まさか宿の屋上から噴火する火山を拝むことができるなんて!!



とりあえず私だけ急いで避難しようと思います。






そんな約1カ月のアンティグア生活では、
他の宿泊者の人達と毎晩お酒を飲んで色んなことを語らったり、

時にはシェア飯をしてみんなでワイワイご飯を食べたりと、
とても楽しい日々を過ごさせてもらいました!

P1143866.jpg

第一回手巻き寿司パーティーの様子。
(二回目以降はまだ未定。)




そんな中でもこのアンティグアでの滞在中、
私達が特にお世話になった3名の方を紹介させていただきたいと思います。



まず一人目は、えりさん!

P1294038.jpg

明るくて気さくで面白くて、
とても親しみやすい女性、えりさん。


好きなアーティストはナオト♡(インティライミ)


そんなナオト♡が最近また旅を始めたそうで、
嬉しそうにせっせとナオト♡の情報を私達に与えてくれるえりさん。


えりさんとナオト♡がどこかの国で偶然バッタリ出会うことを願って止みません。
あと、ジャーマンソーセージ♡を無事ゲット出来ることも願って止みません。笑
あと、えりさんが『神』だと崇め、実はナオト♡よりも崇拝しているあの人のことは、ここには書かないでおこうと思います。笑


私のブログをとても楽しみにしてくれていて、
毎日アップしたての記事を、隣ですぐに逐一感想を述べながら読んでくれるという、
筆者としてはなかなかのはずかしめを受けていました。笑
(嘘です!とても嬉しかったですよ!)


今でもこうやって毎日のように私がブログを書き続けているのも、
7割方えりさんの為だと言っても過言ではないでしょう。




そんなえりさんがここアンティグアで誕生日を迎えるということで、
みんなで誕生日パーティーも開かせてもらいました!!

P1294036.jpg


P1294037.jpg


えりさんの海外での貴重な誕生日の日に、
私達も立ち会うことが出来て嬉しかったです。


えりさん、あの時はお誕生日おめでとうございました~!!


そして私は明日もえりさんの為にせっせとブログを更新したいと思います。






そしてお次は、三壁さん!(右の男性)


P1143867.jpg


あれ・・?
よく見ると福山雅はr・・ではないですね!!
三壁さんです!!


でも私はもう途中から、三壁さんのことは福山雅治としてしか見ていませんでした!!笑


そんな三壁さんと言えば料理を極める男!!


このアンティグアのどこからそんなレアな調味料を見付けてくるんだろう?!
っていうぐらい、どんな調味料でも常に所持している三壁さん。


「さすがに〇〇は作れないですよね?」と料理の提案をすると、
「実におもしろい!」と言って何でも作り上げてしまうストイックさ!


アンティグアにはスペイン語を勉強しに来られたそうですが、スペイン語よりも料理の腕が上がったと言われていました!



一部ですが、こちらが三壁さんが作ってくれたお料理の数々!

P1284032.jpg

醤油ラーメンにチャーシュー丼。




P1294035.jpg

チキン南蛮。



もちろん味もめちゃくちゃ美味しくて、
グアテマラにいるのに毎日日本の定食屋さんでご飯をいただいている気分です。


もう最後らへんは三壁さんにご馳走になっていたと言うよりは、
もはや養ってもらっていたようなもんです。。。


三壁さん、毎日美味しいご飯をお腹いっぱい食べさせてくれて本当にありがとうございました。


私も三壁さんみたいに優しくて気前のいい男になりたいものです。






そして最後は韓国人のハンくん!
(写真左から2番目)

20170413180825692.jpg

韓国でバリスタの仕事をしていて、
コーヒーの勉強の為にグアテマラに来ていたハンくん。


ハンくんもとても料理が上手で、
数々のハンくん特製韓国料理を食べさせてもらいました。


ハンくんのお陰で、ペンション田代内でひと時の『自家製本格キムチ作り』のムーブメントが巻き起こっていたことは言うまでもありません。


そんなハンくんの事で一番印象に残っているのが、

『耳掃除中に綿棒の先が折れて耳から取れなくなった事件!』


しかしなぜか、綿棒の先が耳に入りっぱなしだというのに何事もなかったかのようにケロっとした表情でそのまま日常生活を送り続けようとしていたハンくん。


あれ?実はもう取れたのかな?と思わせるぐらい。


あの時たまたま宿に元お医者さんの旅人と、看護師さんのえりさんが居合わせるという奇跡が起きたお陰で、すぐさま応急処置をしてもらえるというラッキーボーイハンくん。


普段は物静かなフリして、たぶん実際はただ者ではないと思います。






そんな感じで、アンティグアに滞在中はとても愉快な人達に囲まれてとても楽しく過ごさせてもらいました(*^^*)



毎日一緒にご飯を食べて、
毎日飲んで喋って、
なんだかみんな家族のようでしたね。



アンティグアで出会った皆さん、
本当にお世話になりました!!



また必ずどこかで会いましょうね!!








今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在6位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



おい、2ドルを返せ!!( ゚д゚) - 2017.04.14 Fri

気付けば予定よりも4日ぐらい長くなってしまったサンクリストバルデラスカサス滞在ですが、



いよいよこの町を去る決断を下した私達。



続いて私達が向かうのは、、、

antiguuuu.png


グアテマラ【アンティグア】


って、ん?

アンティグアって前にも一度行ったことがありますよね・・・?


そうなんです。
なので特に心は躍っていませんよ(´ー`)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









サンクリストバルからアンティグアへは、
【カサカサ】で呼んでもらえるシャトルバスで行く事にしましたよ。(確か500ペソぐらい。約3000円)



それだと宿の前まで迎えに来てくれるし、面倒な乗り継ぎも自分でしなくていいし、何より安全です。




って事で7:00am。



シャトルバスと言う名の10人乗りぐらいのバンが、宿の前まで迎えに来てくれました。



朝早くだというのに、
たけしさんとたけしさんのお弟子さん、
寒い中お見送りしてくれてありがとうございました!!

カサカサ、面白い宿やったなぁ~(´▽`)





そうしてそのまま真っ直ぐと、
メキシコとグアテマラの国境を目指して走り出したシャトルバス。




そこから4時間ぐらいかな?

まだ朝も早かったという事で、
うとうととしているうちにあっという間に国境へと到着しました!!




まずはメキシコ側の国境で一度バスを降り、イミグレで出国税を払って出国のスタンプを押してもらわなければなりません。




前回3ヶ月ぐらい前にメキシコを出国した時の出国税は390ペソ(約2280円)だったので、当然同料金だろうと思って一人390ペソずつしか用意していなかった私達。




しかしいざイミグレに行ってみると、、




出国税1人500ペソ(約2920円)
or18USドル(約1972円)


に値上がりしていましたーー!!





500ペソて!!
たっけ~~~!!((((;゚Д゚))))




どうやら2017年になって新しい年になった為、そのタイミングで出国税も値上がりしたんだと思います!!

中南米、年々物価が上がるあるあるね~・・。




当然、予想外の展開に1人500ペソなんて持ち合わせていなかった私達。
しかもレート的にも18USドルで支払う方が安かったので、急遽持っていたUSドルで支払う事にしました。




まずは先に相方さんが支払いを済ませ、
難なく出国のスタンプをいただきました。




続いて私の番なのですが、
この時私の手元には細かいドルがなかったので、20ドル札で支払いました。




すると出国管理官の男は「ガシャン!」と出国のスタンプを押してくれ、
「はい、次~!」ととぼけた顔で私の次に並んでいた人を呼びました。




私「ん?終わり?」


管理官「あぁ。終わりだ。」


私「いや、お釣りは?」


管理官「釣りはない。終わりだ。はい、次~!」





( ゚д゚)!!




でたでたでたでた!!

イミグレの人がお釣りを普通にくすねてきましたよ~!!




当然、「釣りがない。」と言われて
「はい、そうですか。」と簡単に引き下がる私じゃないですよ!!




私「ちょっと!2ドル返して!」


管理官「ノー。」


私「ここに18ドルって書いてるやん!20ドル払ったんやから2ドル返して!」


管理官「ノーったらノー。」





すると、なかなかイミグレから出てこない私を心配して相方さんが、

「どうしたん?何してるん?」

と戻ってきました。




なので事情を説明すると、
たまたま相方さんが細かいドルを持っていて、ピッタリ18ドルありました!




なので再びその管理官に、


私「これで払うからさっきの20ドル返して。」


と言いました。




すると、、、



管理官「ダメだ。返せない。」




は?( ゚д゚)

なんでやねん!





百歩譲ってさっきまでは本当に、ここはメキシコのイミグレやしUSドルのお釣りなんてないのかな?とも思いましたが、
今回はちょうどで払うって言ってるのにそれを拒否するってもう完全に、、、




2ドルくすねたいだけやん!!ヽ(`Д´)ノ




信じられん・・

海外ってこういうイミグレとかの国に雇われているお偉いさんみたいな人でも普通にぼったくってくるから信じられません・・。




そこまでして2ドル(約220円)が返して欲しいのか?と思われるかもしれませんが、そうです。もちろん返してほしいです。
でもそれ以上に、、

このせこいやり口に腹が立つ!!




すると、他の乗客達はもうとっくにスタンプをもらってバスの席に着いているのに、私達だけが戻って来ないのを心配してメキシコ人のバスのドライバーが様子を見に来ました。




なのでそのドライバーに事情を説明して、出国管理官の男に話してもらうようにお願いをしました。




そうしてそのドライバーと一緒にもう一度その出国管理官の男の所へ行った瞬間でした!




ポ~ン!とさっきの20ドル札を投げて返してきたその出国管理官の男!!




私達だけだったらいくら言っても返そうとしなかったのに、
同じメキシコ人が来た瞬間、2秒で返してきました!!




ナメやがって・・(-"-)




正直私、メキシコは人も優しくてご飯も美味しくて見所も沢山あって大好きな国です。



今までずっとずっと好印象で、人にもオススメしたい国の一つです。



だからこそ、最後の最後でこんな嫌な部分を見せられて凄く残念な気持ちになりました。



まぁ、だからと言ってこんなことぐらいでメキシコが嫌いになったりはしませんが。



これは個人的な意見ですが、
出入国管理官の人って、その国を印象付ける最初と最後の人なので、もうちょっとその自覚を持ってもらいたいですね。



あなたの行動一つでその国の印象が良くも悪くも決定付られる可能性が高いポジションなんだよと。



まぁなにはともあれ、2ドルが返ってきたので良かったです。
これで今晩はビールでも買うことにいたしましょう。




そうしてようやくメキシコの出国を終え、
今度はグアテマラ側に入国です!

P1043848.jpg

2度目のグアテマラ入国。
まさかまた帰ってくるとは思わなかったな。



ここではスムーズに入国スタンプを押してもらえたのはいいのですが、



どうやらここからメキシコ人ドライバーからグアテマラ人ドライバーにチェンジするらしく、その肝心のグアテマラ人ドライバーがまだ到着していないとのこと・・。



なので1時間半ぐらいイミグレの前でそのグアテマラ人ドライバーを待ちました。



たぶん道が渋滞してて間に合わなかったのかな?仕方のないこと・・なのか?( ゚д゚)



でもその待っている間、イミグレの前にいた両替屋のおっちゃんと仲良くなり、
おっちゃんが食べていた埃まみれのピーナッツをもらったりして、なんだかちょっとホッコリとした一時を過ごせました。

もちろん食べたピーナッツの殻は、当たり前のような顔して道端にポイポイ捨てるのがグアテマラ流です。




そうしてようやく遅れていたグアテマラ人ドライバーが到着し、再びバスに乗り込んだ私達。




そこからグアテマラの山岳地帯の中を、
終始グネグネの道を走りながら、、、

車酔いしやすかった私も、もうすっかり酔わないようにする術を身に付け、悟りの境地みたいな顔をしながら、、、



約7時間後、、、



ようやくアンティグアに到着しました~!!

P2014051.jpg


朝の7:00に出発して、
到着したのが夜の8:30。


約13時間半の移動・・。


お疲れっした~~(-∀-`; )




ところで何の為に私達が再びアンティグアにやって来たかと言うと、、、




ただのカメラの修理待ちです。



LAで出しているカメラレンズの修理が最低でも1ヶ月は掛かるということで、
その間物価が安くて気候のいい所で過ごそうという事になり、選ばれたのがアンティグアだったという訳です。




なのでアンティグアでは正直、、、



P1314046.jpg

カフェに行ったり、、、



P1253897.jpg

カフェに行ったり、、、



P1083851.jpg

カフェに行ったり、、、



P1163875.jpg

カフェに行ったり、、、



P1103855.jpg

カフェに行ったり、、、



P1253890.jpg

カフェに行ったり、、、



P1163872.jpg

カフェに行ったり、、、




と、、、、




ひたすらカフェにしか行っていませんよ!(;´∀`)


だってコーヒーの名産地であるアンティグア、オシャレなカフェがそこら中にあるんだもの!!

それに観光はもう前回既に済ませてしまってますしね。




あっ!そんな数あるアンティグアのカフェの中で一つだけ、
オススメカフェを紹介させていただきますね!


【Union Caf'e & Juice Bar】

P1304040.jpg




マヨール広場からはちょっと外れた、
公衆洗濯広場の前にあります!



何がオススメかというと、

P1083849.jpg

コーヒーが安くて美味しい事と、
(カプチーノ12ケツ、約172円)



P1133861.jpg

2階が屋根裏部屋みたいになっていて、
オシャレで人も少なく、長時間パソコンをいじるには持って来いの隠れ家的雰囲気だった所!

お陰でブログ書きに3日に1回ぐらいは行っていました。



あっ、でも特に美味しそうなケーキとかはあまりなかったので、
そういうのを求めている方にはちょっと物足りないかもです。



どちらかというと、静かで居心地のいいカフェをお探しの方にオススメです!






そんな感じで、アンティグアに長期で滞在している人って、大体みんなスペイン語留学をしている人がほとんどなんですが、

私達はもう中南米は周り終わっているし、スペイン語を勉強するのも“今更感”が凄かった為に、学校に通うわけでもなく、“ただただ”長期でいました。

たぶん同じ宿に泊まっている周りの日本人からしたら、「あの人達学校にも行かずにアンティグアで一体何をしているんだろう?」と、とても謎な存在だったと思います。



なのでアンティグアには1ヶ月ぐらいいたにも関わらず、ここでの事は、



3記事ぐらいで終わらせようかなと考えております。



しかもアンティグア生活終盤になってようやく、



「あれ?アンティグアって、グアテマラにしてはかなり物価高いな( ゚д゚)」



と、完全に来るとこ間違った感に気付くという失態を犯してしまった事は、この際忘れようと思います。



なのでこれからアンティグアで長期滞在をしようとお考えの方は、『The 観光地価格』なのでお気を付けて!



特にハムとかベーコンとかトマト缶とか、加工食品はべらぼうに高くて驚愕する事となるでしょう。







今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在6位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



アドベンチャー感強めの国境越え!! - 2017.01.12 Thu

素晴らしき遺跡以上に、
可愛い野生動物達との触れ合いを存分に楽しめたティカル遺跡を後にし、



続いて私達が向かうのは、、、



メキシコ、カンクン!!



青い空、青い海、青い海!!(海2回)



そうです!!
あの日本人にも有名な憧れのカリブ海のリゾート地、カンクンです!!



こんな、住所不定無職で何年も海外をフラフラうろついているような私達みたいな旅人が、
あのカンクンなんかに行っていいものかと、
少々のおこがましさを感じながらも、



すみませんが、、、



行かせていただきます!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







私達が今いるフローレスからカンクンへ陸路で行くには、2通りのルートがあります。



①ベリーズを通ってカンクンに向かう。
②メキシコのパレンケ経由でカンクンに向かう。



pare.png


だと、バスの乗車時間も短く楽に行けるみたいなんですが、
ベリーズではどれだけ滞在期間が短かろうが、出国の時に必ず出国税(2300円ほど)を払わなければならないのでお金がかかります。

だと、料金は安くで行けるのですが、その分移動時間もかなり長く、なかなかしんどい移動となってしまいます。




時間か金か....




よって、私達みたいな貧乏バックパッカーはちょっとでも料金を節約しようと、

②パレンケ経由でカンクンに行く!!

をチョイスしました!!




ただ…、すでにチケット代を2000円程ボられている時点で、
果たしてこの選択が節約になっているのかどうかは、あまり深く追求しないことにいたしましょう…。






って事で、早朝5:00。(だから早いってば)



まずはフローレスからパレンケへと向かうということで、
またまた例の悪徳ぼったくりツアー会社のバンが、私達の泊まっている宿の前まで迎えに来てくれました。

P8295974.jpg
(バンの写真は明るくなってから撮ったよ)




そして乗り込んでみてビックリ!



私達以外乗客が誰もいない!



初めはてっきり、迎えの順番が私達が一番初めで、これから他の乗客達も迎えに行くのかな?と思っていたのですが、
どうやら本当に乗客は私達だけのようです。



なるほど。
すなわち、



私達以外は誰もボられなかったという事ですね( ´,_ゝ`)フッ




でもお陰様で、

P8295945.jpg

こんな状態で眠る事が出来たのでヨシとしましょう!



おそらく10人ぐらいは乗れるであろうバンを、私と相方さんの2人で使い放題!



気分次第で席替えもし放題ですよ!!



こんな感じでパレンケまで運んでいってくれるなんて、これはかなり快適な移動かもしれない!!



朝も早かったということで、
そのまま横になってスヤスヤと眠りについた私達。





しかしそんな快適な状況も、
そう長くは続かないのでした....。




約1時間後、、、



ガタンッ!ガタンッ!
ガタガタガタガタガタガタンッ!!


というもの凄い衝撃で起こされた私達!!Σ(-∀-ノ)ノ



見ると、、、

P8295952.jpg

なかなかガタガタのオフロードの始まり!!



常にガタガタガタガタと揺れるだけではなく、5分に1度ぐらいバンッ!!とお尻が跳ね上がるぐらいの衝撃が走ります!!



おお....。
こんなにもガタガタのオフロードを走るのは久しぶりかもしれない....(;´Д`)



でもまぁ、これがずっと続くなんてことはないだろうし、しばしの我慢....と、高を括っていたのですが、



まさかのこれが、、、

4時間半続きましたかね!!((((;゚Д゚))))



もしもーし!グアテマラ政府さーん!!
ここの道路舗装し忘れてますよー!!
お願い気付いてー!!





それでも意地の様に寝続けていた相方さんですが、あまりにも永遠とガタガタ過ぎる道が続くもんだから、
途中でいきなり、、、


「いや、この道いつまで続くねん!!💢💢」


って急にめっちゃ怒鳴り出しましたからね!!



いや、ちょっと!
一体誰にキレてんのよ....!!ヽ(´Д`;)ノ
ドライバーさんとは言葉が通じひんねやから勘違いされるやんか!やめてよ!!





と、そんなこんなありながらも....




途中一旦、もの凄いドライバーさんの友達の家みたいな所で朝ご飯休憩です。

P8295947.jpg



私、相方さん、ドライバーのおじさん、
そして数名のドライバーさんの友達みたいな人達と食べる朝ご飯タイム。

P8295946.jpg

ただの移動中の休憩のはずやのに、
なんやろうこの、現地の人の家に遊びに来たような空気感。

全く言葉は通じませんが、なんか楽し。





そうして再び走り出したバンは、
相変わらずのガタガタ荒れ具合だったのですが、

そこから見えた景色は、、、

P8295953.jpg

かなりローカル色の強い人々の暮らしだったり、




P8295968.jpg

素晴らしく美しい自然。




P8295964.jpg

動物のいるのどかな風景。




P8295982.jpg

当たり前かのように馬で移動する男の子。



と、

全く観光地化されていない、ありのままのグアテマラの田舎の風景を見る事が出来て、とっても楽しかったです。



うん。こっちのルートにして正解やったかも。






そうして出発から4時間半後、、、
ようやくグアテマラ側のイミグレに到着しました!!

長かった~....。。。

P8295973.jpg

しかしここではなんと、、、

出国税という名の賄賂を要求されました!!((((;゚Д゚))))

1人20ケツァール!(約300円)



グアテマラで出国税を払わないといけないなんて情報は見た事がないので、おそらくこれはイミグレの人のポケットマネー行き賄賂です!

海外ではたまに、イミグレの人みたいなちゃんとしてそうな人がこういう悪い事するからビックリしますよね....。



なので初めは「お金を持っていない!」と言って、支払いを拒んでいた私達だったのですが、
それだといつまでたっても出国スタンプを押してくれずラチがあきません。



なので仕方なく、

「2人で28ケツァールしか持ってない!」
(本当に持ってなかった。)

と言って財布の中身を見せると、



「じゃ~28ケツァールでいいよ!」

と言ってスタンプを押してくれました。



いや....、そこはすんなりまけてくれるんかいっ!( ̄▽ ̄;)
なんやねんもう....。




イミグレを越えればもうすぐに国境なのかと思いきや、国境まで更にそこから1時間!!




途中、「えっ!?この坂越えれる!?」っていうような、写真で見るよりももっと急でガタガタの坂道が出現!!

P8295977.jpg

ここまで来て絶体絶命のピンチ!!




助走をつけて勢いよくガガガガと上っていくドライバー!!


しかし、、、

キュルルルル....

とタイヤが空回って上れません!!((((;゚Д゚))))



心配そうに見つめる現地の子供。

P8295979.jpg


しかし、ここを越えなければ先へ進めないって事で、何度も挑戦するドライバーのおっちゃん!!



2回程失敗に終わりましたが、
ついに3度目で、、、

ようやく上ることに成功しました!!!



その瞬間、車内中の乗客達(約2名)から拍手喝采が巻き起こったことは言うまでもありません!!

おっちゃんカッコイイぜ~!!!




そして最後はまさかのドジャングルの中を通るという、

P8295991.jpg

今まであまり経験した事のないぐらい、

かなりアドベンチャー感強めの移動でした~!!(;´∀`)



お陰様で相方さんはぐったり疲れてたけど、
私は終始ワクワクしっぱなしでしたよ!

あ~楽しかった!!





そうやってようやくたどり着いた今回の国境はと言いますと、


なんと、、、川!!

P8295994.jpg

この川を挟んでこちら側がグアテマラ、
向こう側がメキシコとなっています。


なので私達にとって初の、

ボートでの国境越え!!


私達のアドベンチャーはまだ終わっていなかったんですね!



日本人がボートで国境越えするのが何がそんなに面白いのか、
年末のSMAPぐらい大注目を浴びながらボートへと乗り込みます。

P8295999.jpg



それにしても....
私事で恐縮ですが....

どこで私はこんなにも顔黒になったのでしょう....?

P8295996.jpg

そろそろスッピンがだいぶ厳しい感じになってきましたね。
チャッキーみたいで怖いです。




それではいざ!!

メキシコへ向けて出発~!!

P8295997.jpg

なんだかロマンを感じながら....♡




ドライバーのおっちゃんとはここでお別れ!

P8295998.jpg

強さと穏やかさを併せ持つ優男やったな。
ありがとバイバーイ!!




そしてほんの10分程でメキシコ側の対岸へ到着!




続いてそこで私達を待ち受けていたのは、個人タクシー!

P8296009.jpg

このタクシー代も送迎代に含まれているみたいで、なかなかしっかりとした連携プレーです。



メキシコ側に入った途端、
さっきまでのガタガタ道とは大違いで、
一気に道が良くなりました。

こういう所で、国が変わったのを感じさせられますね。




そうして国境の川からタクシーで15分ぐらいで到着しました、

メキシコ側イメグレ!

P8296007.jpg

なんかメキシコの入国って、
出国税どーのこーのとか、
出国のチケットどーのこーのとか、
なんとなくややこしそうなイメージだったんですが、


そんなことはな~んにも言われず、
すんなりと入国スタンプを押してもらえました~!


それどころかイミグレのおじさんがかなり愛想よくフレンドリーで、
それだけで既にメキシコの第一印象◎です!


あ~早くタコスが食べたいぜ!





無事メキシコへの入国が済めば、
今度はパレンケ行きのバンの乗り場へと連れて来てもらったんですが、

まだ乗客の人数が揃っていないみたいで更にここで1時間待ち....。

P8296010.jpg


P8296011.jpg

疲れた....。





ようやく他の乗客も揃ったみたいで、
いよいよパレンケへ向けて出発です!!

P8296008.jpg


もうなんか疲れ過ぎて....
このバンに乗ってた記憶とか一切なし....。

おそらく乗車中、終始白目を剥いていたと思います。





そんなこんなで、朝5:00に出発してから
約11時間後....



よ~やくパレンケへと到着しましたよ!!((((;゚Д゚))))

P8296012.jpg

いや、よく頑張ったよホント....。



でもまだ本来の目的地カンクンに着いた訳ではありません。。。



ここまででも大概内容の濃い~、
なかなかハードな移動でしたが、




まさかこの後次のバスで....




この旅一衝撃の大事件が起こるとは思ってもみないのでした!!!((((;゚Д゚))))




つづく....






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在10位!
ヤッター!!ありがとうございます\(^o^)/


皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 2月号

新品価格
¥980から
(2017/1/6 08:43時点)


今月は南米一の癒しの国での、旅の再会編!



あらなにこの遺跡楽しい!!! - 2017.01.11 Wed

“ピラミッド”と言えば、
エジプトのピラミッドが有名ですが、



実はグアテマラやメキシコにも数多くの
“マヤ文明のピラミッド”(遺跡)が存在します。



そんな数多くのマヤ文明の遺跡の中でも最大規模を誇るのが、グアテマラにある、


【ティカル遺跡】

P8285691.jpg

紀元4世紀から9世紀頃にかけて、
マヤ文明の政治、経済の中心として繁栄していた大都市、ティカル。



17世紀後半、ジャングルの中で道に迷ったスペイン人によって発見され、
その偉大なピラミッド達は再び姿を現す事となったそうです。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








早朝4:30。(すこぶる早い)



例の悪徳ぼったくりツアー会社のバンが、私達の泊まっている宿の前まで迎えに来てくれました。



料金はぼったくられましたが、
仕事はきちんとしてくれるみたいで良かったです。



そしてそのバンの中では、ペルー、エクアドル、コロンビア、パナマと、中南米で何回会うねん!ってぐらい何度も偶然会っていたけんごくんとまたまた偶然再会するという、まさかのビックリサプライズがあったりなんかしながらも、



走ること約1時間半後、、、




やって来ましたティカル遺跡!!ヽ(´▽`)/



まずは入場料150ケツァール(約2257円)を泣きながら払いましょう。。。

高い....高過ぎる~....(ノД`)




どうやらティカル遺跡はジャングルの中にある遺跡みたいで、思ってたよりもジャングル感の濃いジャングルの中を、しっかりと地図を見ながら突き進んで行きます。

P8285781.jpg

そう言えば遺跡なんてマチュピチュ以来で結構久しぶり!



遺跡が得意か得意じゃないかと聞かれれば、、、
おそらくあまり得意ではない方だと思いますが、久しぶりなのでなかなか楽しみです!




すると早速、相方さんがジャングルの中で何かを発見しましたよ!



よ~く見てみると、、、

P8285689.jpg

豆粒ぐらいちっちゃいカエル!

可愛い!(*´д`*)


さすがアフリカ人並の視力を持ち合わせている彼。
常人ではなかなかこんなに小さいカエルなんて発見できないと思いますよ。

もし彼が再就職に困ったら、
ジャングルツアーのガイドになることをオススメしようと心に決めた瞬間でした。




更にお次は!

なぜか最初の15分ぐらいだけ一緒に回っていたフランス人の男性が、恐ろしい物を発見しました!!

P8285694.jpg

サ....サソリーーー!!!((((;゚Д゚))))

しかもなかなか大き目!
刺されたら命が危ういレベルの奴ではないでしょうかね....?


野生のサソリなんて初めて見たような気がします....。
やはりジャングル....油断は禁物....。






それにしてもこのジャングルの中、、、


蚊が凄いです!!((((;゚Д゚))))


常に耳横でブンブンブンブン言っていて、こざかしいったらありゃしない!!


急いで虫除けスプレーを振りまくりましたが、嫁入り前だというのに顔面を5ヶ所ぐらい刺されてしまいましたよ!


これからティカル遺跡に行かれる方は、
虫除けスプレーは必須です!!





そうこうしてるうちに、
いよいよ見えてきました!!


一号神殿!!

P8285703.jpg

ピラミッド~~!!



相方さんと比較してみても、

P8285705.jpg

凄い大っきい!!!



よく考えたら、私まだエジプトとかにも行った事がないので、生まれて初めてのピラミッド!!
とうとうピラミッドバージン捨てました!!
おめでとう!ありがとう!



向かいには、

二号神殿!

P8285706.jpg

こちらはやや小さめ!



他にも三号神殿~六号神殿まで(?)、
このジャングル内には沢山のピラミッドが隠れているんですが、めちゃくちゃ広い遺跡内。
全部回ろうと思ったらなかなか大変そうな感じですよ!



早朝のまだ涼しい時間帯に来て本当に良かった(;´∀`)





これらの遺跡の中には、登ってもいい物もあったので、しばしの遺跡探索です。


P8285731.jpg



P8285767.jpg



P8285938.jpg



P8285760.jpg



P8285942.jpg



P8285747.jpg


マチュピチュに行った時も思いましたが、
大昔の重機もない時代にこんな立派な建物を作ったって事も凄いですし、
ここに人が住んでいたっていうのも凄く不思議で、どんな風に暮らしていたのかとても気になりますよね。



当時の人々のリアルな暮らしはもう見る事は出来ませんが、
ここを訪れた事で想像したり感じる事は出来る。



遺跡にはロマンが溢れています。



あ、え~っと、、、
かっこいいのでもう一度言いますね。



遺跡にはロマンが溢れています。





その中でも特に私のお気に入りの景色がコチラ!!

P8285799.jpg


P8285802.jpg

二号神殿の上からの眺め!


さすが!

色んなパンフレットとかにも使われている眺めというだけあって、裏切らないかっこよさでしたよ!

これを見れただけで9割ぐらいの達成感。
ほぼ満足です!




それでも更に次のスポット目指して歩き出したのはいいのですが、、、

P8285932.jpg

ここまで険しいガチジャングルだとは思ってなかったよ私。。。

サンダルで来なかった自分を初めて褒めてあげたい。




お陰様で途中、様々な野生動物に出会うことも出来ました!

P8285925.jpg

クジャク




P8285854.jpg

ハナグマ




P8285820.jpg






その中でもめちゃくちゃ会いたかった、
かなりテンションの上がる動物に会うことも出来ました!!


それがコチラ!!

P8285736.jpg


P8285856.jpg

トゥカン!!

可愛いーーー!!ヽ(*´∀`)ノ


トゥカンとはブラジルで初めて出会い、
その可愛らしさと美しさに一瞬で虜になりました!


でもブラジルのトゥカンはクチバシがオレンジ色だったのに対し、
中米のトゥカンはクチバシが黄緑色だと知ってから、一度でいいから中米バージョンのトゥカンにも会ってみたいなって相方さんと話していたんです!


それがまさかティカルでトゥカンに会えるなんてこれっぽっちも思っていなかったので、思いがけないサプライズ登場でめちゃくちゃ嬉しかったです!!


これを見つけた相方さんはやはり、
ジャングルツアーのガイドになるべきだと、改めて強く思うのでした。





そうして色んな野生動物達と出会いながらも私達がたどり着いたのが、
ここ、ティカル遺跡のハイライト!


四号神殿!!

P8285839.jpg

ティカル遺跡の中で最も背の高いピラミッドの四号神殿の上からは、
この広々としたティカル遺跡を一望することが出来るんです!!




早速、なかなかキツイくて長い階段を一生懸命上り、

たどり着いた頂上からは、、、


P8285857.jpg


P8285852.jpg

ジャングルに埋もれたピラミッドの頭がちょこっと...


というか、ほぼほぼジャングルが見渡せましたよ。

でもなんか壮大で、風が気持ちよくてなかなか良かったですよ。嘘じゃない。




四号神殿の上では何をするでもなく、
20分ぐらいボケーっと景色を眺め、
知りもしないマヤ文明について思いにふけた後、
再び階段を降りて下に行くと、

下界には、、、


P8285894.jpg

無数のハナグマ!!((((;゚Д゚))))


1枚の写真に全てのハナグマを収めることは出来ませんでしたが、おそらく20匹ぐらいはいましたよ!!

P8285884.jpg


P8285897.jpg

今まで色んな所でハナグマには出会ってきたので、正直ハナグマに対してそれ程の興味はもうなかったのですが、

さすがにこんなに大群のハナグマは初めて見たのでビックリしました!!





更に上からガサゴソという音が聞こえてきたので見上げてみると、、、

P8285901.jpg

スパイダーモンキー!!


この辺に生息している猿は手足が長くて、まるで蜘蛛のようだということからスパイダーモンキーと呼ばれているそうです!!

P8285911.jpg


P8285924.jpg



ってか、ただ単に立派な遺跡が見れるだけではなく、
まるでジャングルツアーかの如くこんなにも沢山の野生動物にも出会えるなんて、、、



ティカル遺跡楽しッ!!



もう途中からは遺跡よりも動物探しに夢中になっていたことは認めます。



なので、「もう遺跡は見飽きたぜ!」って思ってる人でもある意味楽しめる遺跡だと思うのでかなりオススメですよ!!




虫除けスプレー持参でぜひッ!(・ω<)






今日も読んでくれてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています!

最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

現在12位!
10位以内まであと少し!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!

1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!

コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


毎月私の旅の記録を連載させていただいている『Men's PREPPY』最新号!
またまた発売されました!!
バックナンバーも!
↓↓

Men's PREPPY (メンズ プレッピー) 2017年 2月号

新品価格
¥980から
(2017/1/6 08:43時点)


今月は南米一の癒しの国での、旅の再会編!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR