FC2ブログ
topimage

2019-10

パナマの旧市街と見えそうなおじさん。 - 2016.10.15 Sat

古い町並みが歴史地区として世界遺産にも登録されているパナマシティーの旧市街、

カスコ・ビエホ


P7183490.jpg


高層ビルが建ち並ぶ都会的なパナマシティーのイメージとは一味違った、昔ながらのパナマシティーの姿が残されているという旧市街に、今日は潜入してみたいと思います!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








パナマ運河以外何があるのかあまり知らなかったパナマシティーなんですが、

実は世界遺産になっている所もあるんですんね!



そんなカスコ・ビエホの町並みはというと、、、

P7183491.jpg

毎度お馴染みスペイン風のコロニアルな町並み。



南米だけかと思いきや、
中米ももれなく昔スペインの植民地だったんですね!

恐ろしや~。



なんだかちょっとオシャレっぽいお店もあれば、

P7183453.jpg


P7183456.jpg




世界遺産の町にしてはものっすごいボロボロの建物もあったりとかして。

P7183441.jpg


P7183449.jpg


でも誰かのブログでパナマシティーの旧市街はどこもかしこもボロボロだったみたいな事が書かれていましたが、

今は結構修復されたのか、割と綺麗な建物も沢山立ち並んでいましたよ!



工事中の建物も沢山あったので、
もしかしたら今、カスコ・ビエホを絶賛綺麗に建替中なのかも!




カスコ・ビエホの中心地はちょっと高めのレストランとかも並んでいてツーリスティックな感じだったんですが、



少し道を外れると、一気にローカルっぽい雰囲気に変わりましたよ!

P7183439.jpg

路上で野菜を売っているお店に、



広場で談笑している地元のおじ様達。

P7183438.jpg

いや、談笑しているというよりは、
ちょっと怒ってる?





この辺はあまり治安もよろしくないと聞いていたので少しドキドキしながらも、何やら露店の並ぶ路地にも潜入してみました。

P7183427.jpg



おそらく地元の人しか買っていかないやろうっていう、あまり観光客が来るような場所ではなさそうな雰囲気。

P7183424.jpg



すると、、、



「オラー!」
「ハポーン!」
「フォトフォト!」


P7183425.jpg

と言って、凄く気さくな笑顔で話し掛けてくれる人々!


たまたま通りかかった外国人に、
凄く興味津々で温かく迎えてくれている感じ。


さっきまで怯えてた気持ちが一気にほぐされた気がしました。




お店の前で目をつむってじーーっと座っている猫。

P7183423.jpg

いくら近付いても写真を撮っても全く動かない。。。



もしもし....?生きてますか....?

P7183422.jpg

リアル招き猫。




こちらのおばあちゃんもめちゃくちゃ可愛い笑顔で話し掛けてきてくれてキュンキュンしました!

P7183429.jpg

でもカメラを向けると少し澄まし顔。




なぁ~んや!パナマの人も凄く明るくて気さくな人が多いんやん!



実は昨日同じ宿で、中米のホンジュラスでJICA隊員として働く日本人の女の人に出会ったんですが、その人曰く、

「パナマ人は暗い人が多い」

みたいな事を言っていたんです。



ところが実際に町を歩いてみると沢山の人が声を掛けてくれて、全然そんなことなかったですよ!

むしろ世界遺産の綺麗な町並みよりも、
地元の人達の明るくて気さくな感じの方が印象に残っています。




壁に掛けられたカラフルな布。

P7183462.jpg

おそらくパナマの伝統的な刺繍か何かかな??




このカラフルさに紛れて初め気付きませんでしたが、

P7183465.jpg



良く見ると、、、

P7183463.jpg

寝てる。

おい、ここ中米やぞ!





少し海沿いの方を歩いていると、



なぜかずぶ濡れで、下半身にまぁまぁ小さめのタオルを1枚だけ巻いたおじさんが立っていました。(おそらく全裸)



そして私達を見るなり、


「お~どこから来たんだい!?」
「日本人か!?」
「パナマには初めて来たのかい!?」



と大興奮で話し掛けてきたそのおじさん!



「いや、そんなことよりなんでずぶ濡れなんですか??」

と聞くと、



「泳いでたんだ!(・∀・)」

と言っていました。
どうやら泳ぐのが好きみたいです。



いや....泳ぐのが好きやからって、
一人でその辺の海(汚い)で全裸で普通に楽しく泳ぐとか、、、

やっぱり外国人の感覚はたまに理解し難い時がありますね。
でも素敵です。



その後も、

「パナマにしばらくいるなら〇〇には行った方がいいぞ!」
「パナマは好きか!?」
「俺の兄弟はアメリカに住んでて~」


など、大興奮で色々話し掛けてきてくれたんですが、



その興奮のあまりおじさんの大事な部分がちっこいタオルから出てしまうんじゃないかと終始ハラハラして、話が半分以上入ってこない私なのでした。
なんならお尻は半分ぐらい見えてましたからね。





そしてそんなカスコ・ビエホからは、
向こうの方にこれぞパナマ!といった風景も見渡せます。

P7183467.jpg


P7183483.jpg


P7183484.jpg

かっこいい眺め。
シンガポールみたい。



お花をあしらったバージョンもね!

P7183488.jpg




そしてこのカスコ・ビエホの旧市街から新市街へは遊歩道にもなっていて、
帰りは少し歩いて帰ってみることにしました。

P7183504.jpg



途中にあった魚市場には、JAPONの文字!

P7183500.jpg

ほんと日本という国だけは、
世界中色んな国で色んな援助をしてるんだから!


海外の色んな国でこの日本の国旗を見る度嬉しくなりますね。





そして更に歩いて行くと、、、



あれ??

P7183511.jpg



タヌキおる。

P7183514.jpg



めっちゃ都会の風景をバックにタヌキおる。

P7183516.jpg

え~、普通君の生息地は“森的な所”ではないのかね??

なんてミスマッチな所に。。




かなり近代的で都会な所もあれば、
気さくで明るい人達もいたり、
その辺で泳いでるおじさんもいたり、
タヌキもいたり、



来るまでは何があるのかよく分からなかったパナマですが、
実際に来てみると色んな顔を持ち合わせていて、



なんだかパナマって、、、

P7183521.jpg

不思議な国ですね~!







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



名前は聞いたことあるパナマ運河。 - 2016.10.14 Fri

パナマ。


パナマ。


パナマ??



パナマと聞いて、場所はよく分かりませんがなぜか大体の人が思い浮かべる物は同じだと思います。



せーの!




パナマ運河!!





誰ですか?今一人だけ、
「パナマ文書」って言ったのは?


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村










パナマ運河って....



なんか良く分からないけど聞いたことある~!っていう私みたいな人は結構多いと思います。



ここパナマには、なんか良く分からないそのパナマ運河ってやつがあるみたいなので、



なんか良く分かりませんが今日はそのパナマ運河ってやつを見に行ってみようと思います!(予備知識なし)






まずは宿の近くから出ているちょっとボロめのミニバスみたいなのに乗って、
Albrook Bus Terminalへと向かいます!

パナマシティー内を走っているバスは大概Albrook Bus Terminalへと行きますよん!

20160717_100146_599.jpg

バス代0.25ドル!

なかなか物価高めのパナマですがバス代は激安!




そしてAlbrook Bus Terminalに着いたらバスを乗り換え、こちらのキレイめバスでMirafloresへと向かいます!

P7173402.jpg

こちらもキレイですが0.25ドル!

ただしICOCAみたいなチャージ式のカードがないと乗れないので、Albrook Bus Terminalでカードを作ってから乗りましょう。(5ドルやったかな?)
って、あれ?関東の人、ICOCA知ってる....?




着きました!

Miraflores!

P7173401.jpg

この立派な建物の向こうに、
あの噂のパナマ運河が流れているみたいです!




入場料15ドル!!

P7173381.jpg

なんか良く分からない物に払う15ドルはなかなか高いですね。

そしてこの写真のボケ具合よ....。
なぜこれで良しとしたんだ私....?






では早速いきましょう!!



これぞ皆さんお待ちかね、
あの噂のパナマ運河だ!!




ドーーーーン!

P7173392.jpg



ドーーーーン!

P7173383.jpg



ドーーーーン!

P7173384.jpg




ドーーーーン!

P7173396.jpg




うん!!

P7173387.jpg

たぶん、船とか好きな男の子はこういうの好きなのかな?



私的には先程の「うん!!」に全ての感情を込めました。



実際に目にしたパナマ運河は、
何と言うか....



とってもパナマ運河でしたね!!
(とってもふわっとした感想)

P7173388.jpg

共にたけしの洗礼を受けたけんごくんと。
昨日はお疲れ。



この後実は彼が東京の某有名大学の現役学生だということを知り、
コロッと見る目を変える汚い大人の私達。



少し前から薄々気付いてた、

“旅してる大学生、高学歴率高い説”

をいつか水曜日のダウンタウンで調査してもらいたいところです。






そんな、とってもパナマ運河なパナマ運河を一通り堪能した後は(約15分)、
この施設内にあるパナマ運河博物館も見学してきましたよ。



ここでようやくパナマ運河について少しお勉強です。



ご存知の方も多い、、と言うか大体分かるかもしれませんが、

パナマ運河は元々陸だった場所を開削して、人の手によって作られた閘門式運河です!

P7173397.jpg

もちろん陸を削って河を作るというのは大変な作業で、途中黄熱病やマラリア等の疫病が流行ったりと様々な試練を乗り越えながらも、10年以上の歳月を掛けて1914年に開通したそうです。


P7173399.jpg


そうして沢山の人々の苦労の末に、
太平洋と大西洋(カリブ海)は結ばれました!!



この博物館では、ダイナマイトで爆発させながら陸を破壊していく映像なんかも見れました。



そしてこのパナマ運河建設には本当に沢山の人が携わり、その数なんと7万5000人以上!

P7173398.jpg

それらの人々はパナマ人だけではなく、
ヨーロッパ、アフリカ、北米、南米、カリブの人々等、沢山の国の人が携わったみたいです。





このパナマ運河開通により、




例えばアメリカのニューヨークからサンフランシスコまで船で行こうと思ったら、前までは、、、



こうしてグル~っと南米大陸を回って来なければいけなかったのが、




開通後は、



こんなにもショートカットする事が出来るようになったんです!



こりゃ~世界中の貿易がかなり円滑に進むようになりますよね!
今では年間1万4000隻の船がこのパナマ運河を通っているそうです。
これによる経済効果は計り知れないことでしょう。



ちなみにパナマ運河の通行料は一般的な貿易船で3~5万ドル!(約300万~500万円)
最大で31万ドル(約3100万円)だそうです!



なるほど。

昨日見た、他の中南米諸国とは一味違うパナマの近代的で都会な街並みは、このパナマ運河効果がかなり影響しているんですね。





そして更にこの施設内では、
パナマ運河に関するムービーも見せてもらえました。

P7173394.jpg




しかも、、、

P7173395.jpg

3D!!


いや、いらん。

そんなんいらんから入場料をもう少しお安く....。




今まではなんとなく聞いたことあるぐらいだったパナマ運河ですが、ここに来て少しはパナマ運河の偉大さを理解する事が出来ましたよ!




しかもついこの間までパナマ運河は拡大工事をしていたみたいで、それにより以前よりも3倍も多くの船が通過出来るようになったそうです!



なので実は私達は出来立てホヤホヤの、
新パナマ運河を見ていたんですね!







パナマ運河の施設を出た後は、
先程のAlbrook Bus Terminalの向かいにあるショッピングモールにお昼ご飯を食べに行ってきましたよ。

P7173405.jpg

パナマのショッピングモールでかっ!!



だって中に、ボルダリングが出来るスペースはあるは、

P7173404.jpg



メリーゴーランドはあるは、

P7173406.jpg


これもやはり、パナマ運河効果でしょうか??




ここで1つ、相方さんの特技を発表したいと思います。



それは、、、



ショッピングモール内にあるフードコートを驚異の速さで見つけること!




もう実は一度来たことがあるんじゃないか?!ってぐらい、どれだけ広いショッピングモールだろうとフードコートの匂いのする方へ迷わず真っ直ぐと歩いていき、一発でフードコートの場所を見つけ出します!!



これには東大生のけんごくんも尊敬の眼差しで彼のことを見ていましたよ。



思わぬところで力を発揮する男です。




ここのショッピングモールでは、
相方さんが新しいキャップを購入したのですが、その後そのキャップにある事件が起こることになるので、

それはまた後日、、、、。





そして夜はスーパーにお買い物に行き、
けんごくんと3人でシェア飯にしましたよ!

20160717_210607_759.jpg

相方さんのことを尊敬の眼差しで見つめるけんごくんの図。




ここで改めてお礼を言わせてください。

20160717_211747.jpg


相方さんのお母さん!!

あの時ペルーまで持ってきていただいた焼肉のタレ!!

驚くほど役に立っております!!!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



パナマのたけしの洗礼。 - 2016.10.13 Thu

中米に対するイメージと言えば....



すこぶる治安が悪い!

強盗....殺人....ギャング間の抗争....



以外ありません!!
ハッキリ言って!




しかも今までの国はパソコンに地〇の歩き方のデータが全部入っていたので、
その国に何があるかとかはすぐ調べる事が出来たのですが、



よりによって中米だけは....

全くデータを持ってない((((;゚Д゚))))



よく考えたら初めてかもしれません。
歩き方なしで新しい国に行くの....。



なので全く情報はないは、
治安が悪いイメージしかないはで、



正直中米に行くの、、、



不安....!!ヽ(´Д`;)ノ

怖い....怖いよ~....!!



そんな状態にも関わらず、
とりあえずやって来ました。
中米最初の国、、、

P7183522.jpg

パナマ!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









コロンビアのメデジンから飛行機に乗って1時間程で到着しました!


パナマの首都、パナマシティー!



パナマへの入国には、
最低500USドルの現金を持っていないといけなかったみたいなんですが、そんなこと知らずに2人で50USドルぐいしか持っていなかった私達。。。

危うくまたもや入国のピンチかと思いましたが、クレジットカードを見せればなんとか入れてもらえましたよ。

は~疲れる....。





おや?

P7163373.jpg

なんでしょうこのショボイ建物は?
公民館か何かかしら?


と思いきや....


まさかの空港でございます!!





どうやら大手航空会社の飛行機はパナマシティーの中心地にある大きな空港に着陸するみたいなんですが、

私達が乗ってきたビバコロンビアのようななんじゃその会社?みたいな飛行機は、街からかなり外れたこちらのパナマパシフィコという空港に着陸するようです。




なのでまずはここから宿を予約している街の中心地まで行かなくてはなりません。



噂によるとここからバス(格安)も出ているそうなんですが、バス停がどこかも分からないし本数も少ないみたいやし、
何より探すの面倒くさいしってことで、

一緒に飛行機にも乗ってきたけんごくんと3人でタクシーをシェアして街まで行く事にしました!




空港前でスタンバってくれてるタクシードライバーの皆様。ご苦労様です。

20160716_170949.jpg

宿の地図を見せながら何人かのドライバーに値段を聞くと、大体20~25ドルぐらいを言ってくる人が多い中、



「3人で15ドルでいいよ!」

と言ってくれたビートたけし似のおじさんがいたのでその人で即決しました!



1人5ドルやったら思ってたよりも全然安いです!




そうして乗り込んだタクシーは、
途中あの噂のパナマ運河を渡ったんですが、、、

P7163375.jpg

まさかの大雨!!

により、



なんか全然よく分かりませんでした。

P7163374.jpg

まぁ、パナマ運河にはまた後日改めてお邪魔させていただこう。




途中、ドライバーのビートたけし似のおじさんが、

「もう一回地図をよく見せてくれ」

と言うので、助手席に座っていたけんごくんが携帯でもう一度地図を見せると、、、



「むむむ?!宿までこんなに遠かったのか!!こんなに遠いのなら15ドルは安すぎる!1人10ドルで30ドルだ!!」

と言い出したビートたけし!!



「はい!?さっき見せた時は15ドルって言ったじゃないですか!!何を今更!?」

と、スペイン語が話せるけんごくんが必死でビートたけしに対抗してくれました!!




するとビートたけしは....

「さっきはメガネを掛けてなかったから地図がよく見えなかったんだ!だから30ドルだ!!」

と言い放ちました!




いや....

いやいやいやいや!!
たけしよ!!それはちょっと無理ありすぎるやろ....Σ(-∀-ノ)ノ

メガネ掛けてなかったとかこの世で一番知らんし!



しかし、

「30ドル払わないならもうここで降ろす!」

と言い出したたけし!



何この人!?
めっちゃタチ悪い....。



でも今ここで降ろされたらまだ街まで結構距離があるし、その上雨もめっちゃ降ってるしで正直困ります。



なので仕方なく、

「じゃ~1人6ドルにして!6ドルやったら払うよ!」

と相方さんが言いました。



しかし、

「NO!10ドルだ!!1人10ドル払ってもらう!!」

と一歩も引かないワガママたけし。




その後も、

「いや、メガネ掛けてなかったたけ....アンタの責任でしょ!?」

と、けんごくんがスペイン語でキレながら色々言い返してくれたのですが、
断固として10ドル以上は下げようとしない強情たけし。



まさかのパナマ初っ端で、
なかなか面倒くさい人に当たってしまった....。



そして話は決着が着かず平行線のまま、
とうとう私達の目的地へと到着しました。



なので3人で話し合った結果、
仕方なく20ドル札だけポンっとたけしに渡してそそくさと車を降りた私達。



するとたけしは、、、



「おい、ちょっと待て!!


せめてあと1ドルだけくれ!」




と言ってきました。



( ̄▽ ̄;)



1ドル....



まぁ確かに21ドルの方が3人で割りやすいし....
1ドルで納得してくれるならそれでいいわ....
って事でたけしにあと1ドル渡して事なきを得た私達。



はぁ....
早速疲れた....。

パナマってこんな感じなんかな....?





そうやって、早速ひと悶着ありながらもやって来たパナマシティーの中心地を見た途端、

一気に興奮が押し寄せてきた私達!!



高い!!

P7183519.jpg



高い!!

P7183528.jpg



高いしなんか捻れてる!!

P7183418.jpg



久しぶりに見た!!

P7183526.jpg

こんなに近代的で都会な街並み!!



こんなにも高層ビルが建ち並ぶ街並み、
南米にはなかったので、

初めて田舎から都会に出てきた人みたいな心境になりました!!



凄いなパナマ!
これがパナマ運河効果ってやつか!





そうしてやって来た今回のパナマシティーでの宿、

Los Mostros Hostel

住所: Calle 54 Este, Panama City, Panama

P7183409.jpg

・10人部屋ドミトリー1泊12USドル
・朝食付
・トイレ、シャワー共同(2ヶ所、朝ちょっと混む)
・Wi-Fiあり
・プール付き
・キッチン有り


booking.comで予約しました!





朝ごはんの食パン、シリアル、コーヒー、ジャム、マーガリン。

P7183408.jpg

共用スペースやプールサイドの雰囲気はいい宿でしたが、ドミの部屋は狭いしベッドの質もあまり良くないしで、


やっぱりパナマ、

クオリティーの割りに宿代が高いですね(><)


通貨もUSドルを使ってるし、
噂通り物価もなかなか高そうです....。




無事チェックインを済ませた後は、
パナマ初の食事をするために再び外へ出た私達。



ちょっとちょっと。

P7163376.jpg

宿から出てすぐの通りに、プラダとかヴィトンなどのブランドショップが立ち並んでるなんて、、心斎橋かここは!

凄いなパナマ!!




そして何かご飯を食べようと、通りをウロウロ歩き回ったのですが、立ち並んでいる飲食店はほとんどが、、、


マクドナルド
SUBWAY
バーガーキング
と....

ハンバーガーばっかり!!!((((;゚Д゚))))



それに値段も安くても7ドルとか8ドルとか....
今まで300円ぐらいでお腹いっぱい食べれてた南米に比べるとかなり高いです!



え....もっとこう、ローカルの安い食堂みたいなのはないのかね?!




そんなファストフードばかりが立ち並ぶ光景を見て感ずきました。



あ、この国はパナマと言う名の

アメリカだ!!




ちょっと今日は私も相方さんもハンバーガーを食べる気分ではなかったので、
ちょっとした小さいスーパーみたいな所で袋ラーメンと冷凍のピラフを買って帰りました。

それなら2人で7ドルぐらい。

うん、パナマではもう自炊やな。



そしてせっかくのパナマ初日という事で、

20160717_195614.jpg

パナマビールで乾杯!




いやぁ~それにしてもホント、
今日のビートたけしだけには参ったな....。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在21位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR