FC2ブログ
topimage

2019-09

いよいよ南米から出....られない!?!? - 2016.10.12 Wed

カルタヘナからバスで14時間掛けて久しぶりのメデジンへと舞い戻ってきた私達。

そのままの足でメデジンのホセ マリア コルドバ国際空港というかっこいい名前の空港へとやって来ました!



いよいよ中米最初の国、

パナマへと向かう為!





だったのですが....。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









メデジンの空港でまずはチェックインをしようとビバコロンビアのカウンターに並んでいると、



あれ?見覚えのある青年が....!



けんごくん!!



今までまだ私のブログには一度も登場してはいなかったんですが、

実は大学生旅人のけんごくんとはペルーのリマで初めて出会い、その後もグアヤキル、ガラパゴス諸島と色んな所で何度も会っていたんです!



そして今回またまたメデジンの空港でバッタリ出会うなんて!!
しかもけんごくんも今から同じ飛行機でパナマへ向かうんだとか!

私達、めっちゃ縁がありますね~(*^^*)





ところで!

いきなり話は変わりますが、
パナマへ入国する為にはいくつか条件があるんです。


(1) パスポートの残存3ヶ月以上(3ヶ月以上滞在される方は残存6ヶ月以上)
(2) 復路またはパナマから出る航空券を持っていること
(3) 十分な所持金(US$500.00以上)を持っていること



⑴と⑶はまぁ問題はないんですが、
やっかいなのが....



(2) 復路またはパナマから出る航空券を持っていること



パナマの後は陸路で中米を北上していこうと思っている私達。

当然、飛行機のチケットなんて取りたくありません。




そこでどうしようかと色々調べた結果、、、


コパ航空でダミーのチケットが作れる!!

という耳寄りな情報をゲットした私達!



というのも、コパ航空のサイトで普通にチケット予約を進めて行って、最後の支払いの時に、

『48時間以内に支払う』

っていうのを選択すれば、そのまま仮予約メールが送られてくるので、それをプリントアウトして持っていけば、あたかも飛行機のチケットを持っているように見せる事が出来るという訳なんです!

(※48時間以内に支払わなければ自動的にキャンセルされます。)



その上ビバコロンビアのカウンターは結構適当で、それを見せればすんなり通してもらえたという情報も見ました!



なのでもちろんその情報通りにしっかりとダミーチケットを作って持って行きましたよ!

たぶん余裕っしょ~!ってな感じで。




結果....




しっかり見破られてしまいましたぁ~....(ノД`ll)ガ-ン



「これはEチケットではありません。」

と言われたので、



「いやいや、Eチケットですよ!ほらちゃんと番号だって書いてますよ!(予約番号)」

と言って思いっきりシラを切り通そうと思ったんですが....



「いえ、これはEチケット番号ではありません。コパ航空のカウンターへ行って、ちゃんとしたEチケットをもらってきてください。」

と言われました....。




なんやねんビバコロンビア....

めっちゃちゃんとしてるやん!!(いい事)




そうとなればヤバイです!!



ここから新しくチケットを取り直さなくてはならなくなってしまいましたよヽ(´Д`;)ノ

どーしよう!どーしよう!




あ、そういえばさっき、けんごくんはアメリカン航空でチケットを取って、プリントアウトした後に電話でキャンセルしたらいけたって言ってたな!!



電話でキャンセル(英語)とか全くもって自信ないけど、もうそれしかない!



幸いメデジンの空港にはfreewifiが飛んでいてくれたので、急いでアメリカン航空でパナマから抜けるチケットを取り直した私達!



よし、後はこの後送られてくるEチケットをプリントアウトして、パナマに着いてから頑張って電話でキャンセルをしよう。





しかし待てど暮らせど....

予約確認メール(Eチケット)が送られてこない!!((((;゚Д゚))))



大体、飛行機の予約確認メールって、
予約して5分以内には送られてくる事が多いと思うんですが、10分経っても15分経っても送られてきません!!



ちょっとちょっと....

飛行機が飛び立つまでもうあと1時間ぐらいしかないんですけど!?

飛行機乗る前の10分15分って貴重なんですけど!!




しかしその後も一向に送られてこない予約確認メール....。




アカン!!もう時間ない!!
もう待ってられへんからもう一回他の航空会社で取り直すしかないか!!



この時の私達、久々にめっちゃ焦ってます。

このまま2つの航空会社でチケットを取って、どっちもキャンセル出来なかったらどうしよ....(ノД`ll)

焦りと不安....。
パナマのバカ....。





そこで二手に分かれた私達。



私はネットで新たにダミーチケットを取れる会社を探してチケットを取る!

相方さんはアメリカン航空の予約デスクに行って、先程取ったばかりのチケットをキャンセルしに行く!




ダッシュでアメリカン航空の予約デスクへと駆け込んだ相方さん!!
そこでキャンセルしたい旨を伝えると....



「キャンセルするも何も、その予約はちゃんと取れてなかったから、キャンセルしなくてももう無効だよ(・∀・)」

と言われたそうです!



なんじゃそりゃ~!?Σ(-∀-ノ)ノ



しっかりクレジットカード番号まで打って予約完了ボタンを押したのに、
ちゃんと取れてなかったってどういうこと?!

どうりで確認メールが来ない訳だわ....。
今ここが空港でその事がすぐに聞けて良かったわ....。




その頃私は....



そういえば、、、

前に何かのサイトでデルタ航空は後からキャンセルが出来るって書いてあるのを見たような?!



という、頭の片隅にあった記憶を頼りに、デルタ航空のサイトを開いてみました。



すると、、、



初めから、

『キャンセル可能なチケットで探す』

という文字が!!!



こ....これやん?!



間違いなくこれやん?!
これで取ってキャンセル出来ない訳ないやん?!



という訳で急いでデルタ航空で新たなチケットを取り直しました!!



この時すでに飛行機が飛び立つまであと40分ぐらい!!
マジでギリギリです!!



正直デルタ航空のチケットってなかなかいいお値段がするので、
これでもしキャンセル出来なかったらどうしよう....というひと株の不安はありつつも思い切って購入!!(;´Д`)



するとすぐに予約確認メールとEチケットが送られてきました!!!



よしっ!!!



後はその画面をチェックインカウンターで見せるだけではダメらしく、ちゃんとプリントアウトしなければならないと言われたので、ダッシュで空港内のコピー屋さんへと走ります!!!



するとそこでは、

まさかのコロンビアペソを使い切ってしまっていたのでコピー代が払えないという、ここに来て一番ダルい展開になってしまいましたが、

なんとか持っていた10USドル札で払わせてもらったので、なかなか大量のコロンビアペソがお釣りで返ってくるという、ここに来て一番ダルい展開になってしまいました。

もはや私達にとってはただの紙切れ~....。




そして再びそのプリントアウトしたチケットをビバコロンビアのカウンターに持って行くと、、、



ようやく通してもらえました~(ノД`)



あ~良かった!!
今回ばかりはマジでもう飛行機に乗れないかと思いました!!



しかしこの時もうすでに飛行機が飛び立つ20分前ぐらい!!



状況を把握していたビバコロンビアのスタッフの人もかなり焦り気味で、

「はい行って!!!」

みたいな感じでした!




その後の荷物検査と出国審査は風のように走り抜けたのでもはや記憶になし....。



たぶん先に入っていたけんごくんは、
私達がなっかなか来ないもんやから心配したやろうなぁ~....(^_^;)





そうやって汗だくになりながらダッシュで搭乗ゲートへとやって来た私達!



すると幸い、、、

飛行機がちょっと遅れてくれていました~!\(^o^)/バンザーイ!




なのでまさかの....

P7163359.jpg

ラウンジまで来れてしまった!



メデジン空港のラウンジには、サンアンドレス島に行く時にも来ましたが、
その時は国内線ターミナルの方のラウンジで結構しょぼかったんですが、



国際線ターミナルの方のラウンジは
結構イケてた!!

P7163360.jpg


パン、果物、お菓子などの軽食に、



アルコールも飲み放題!!

P7163364.jpg

さっきまでドン底に焦っていた分、
この時の調子に乗りようったらないですね!




そしていよいよパナマへ向けて飛行機に搭乗。



今回もビバコロンビアの飛行機は席が決まっておらず早い者勝ちだったので、
ちゃっかり一番前に並ぶガメつさ発揮してきました!!

ホントさっきまでの焦りよどこ行った....?



そんな気になるビバコロンビアの飛行機はと言うと、

P7163368.jpg

今までで最も座席の狭い飛行機に認定です!!


リクライニングですか?
もちろん倒れませんよ!
このまま90度な感じで1時間。




という訳で最後の最後でめちゃくちゃ焦らされましたが、

7ヶ月も旅した南米といよいよお別れ(/ _ ; )

P7163369.jpg

どの国もみんな人が優しくて明るくて、
本当に楽しかったなぁ~。




次回からはいよいよ、とっても治安が心配な中米編!



無事何事もなく生きて帰れるんだろうか....?



あ、ちなみにこの後パナマにて、
ネットで簡単にデルタ航空のチケットはキャンセル出来ましたよ~!!

これからはデルタ航空推しでいきたいと思います!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



カルタヘナの宿と需要あるのか謎な情報。 - 2016.10.11 Tue

う、う、う、、、




生まれる~~!!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村







カルタヘナで泊まった宿、


Hotel La Magdalena

住所: Calle de la Magdalena #10 62, Cartagena, Bolívar, Colombia

P7143347.jpg

・ツイン1泊25ドル(普段は31ドルぐらいするところをbooking.comのセールで安くなっていてラッキー!)
・トイレ、シャワー部屋付き
・wifi部屋ではちょっと弱め
・エアコン有り
・キッチンなし
・バスタオル、トイレットペーパー有り
・立地良し!近くに屋台が並ぶ広場あり
・コーヒー飲み放題。



この宿は割と最近出来た宿みたいで、
部屋も建物自体も凄く綺麗で清潔な宿でした!
ベッドメーキングも毎日してくれる!

P7113166.jpg

そして何と言っても、

エアコンのありがたみ!!


本当にナメてはいけませんよ!
ってぐらい暑いカルタヘナで、日中エアコン無しで過ごすのは不可能です!!


他にもエアコン付でもう少し安い宿はないかと歩いて探しましたが、カルタヘナの安宿は結構汚くてボロい所が多かったので、結局はやっぱりここが一番やなと落ち着きました。



それに宿の人が凄く親切で、
飛行機のチケットのプリントアウトをタダでやってくれたり、

路線バスは専用のカードがないと乗れなくて困っていた私達にタダでカードをくれたりと、沢山助けてもらえました!



なので少しばかり値段は高めですが、
凄くオススメの宿です!!



(ここから予約していただけると私が凄く喜びます!!)



それにこの宿の看板犬が、、、

P7153351.jpg

めっちゃ可愛い♡


“将来絶対パグを飼う!!”
と心に決めているぐらいパグが好きな相方さんはもうメロメロです。



しかもこのパグちゃん、
なんと今!


妊娠中!!!

20160714_134707.jpg

なのでいつもお腹を向けてきて、撫でて撫でて!ってされちゃうと、可愛くて観光もそっちのけで一日中お腹を撫でていた私達。


この時(7月中旬)すでにもういつ生まれてもおかしくないぐらいの状況だったので、毎日宿に帰ってきたら生まれてるんじゃないか?!と確認していました!


きっと今頃は可愛い赤ちゃんが生まれてるんやろうなぁ~!!


パグの赤ちゃんとか絶対可愛いやん!!
あ~赤ちゃんに会いたかった....(*´д`*)







そんな私達なんですが、
いよいよカルタヘナでコロンビアは最後....


いや、

南米最後です!!!




なので結構前から次はどこへ向かおうかと悩んでいたんですが、


ネットで、

カルタヘナからパナマへ行くフェリーが100ドルぐらいで出ている!

という情報を見つけたので、
カルタヘナにはそのフェリーに乗る為に来たようなものだったんです!




が、しかし....!!



なんとそのフェリー....



一年ぐらい前に運行を終了してたみたいです....(´;ω;`)


サンアンドレス島からカルタヘナへのチケットを取った後にその事実を知ってしまった私達....。

ガビーーン!



今の時代、ネットで検索すれば色んな人がブログで色んな情報を載せてくれてるので凄く便利なんですが、

終了した情報をいちいち削除したり訂正したりする人って少ないので、迂闊に古い情報を鵜呑みにしてはいけませんね....。





って事で色んなルートを模索した結果、、、


再びメデジンまで戻って、メデジンからビバコロンビアの飛行機でパナマに飛ぶのが一番安い!(99ドル)


という結論に至りました!





そうと決まれば早速ビバコロンビアのサイトでパナマ行きのチケットを買おうとしたのですが、


今度は....


私の持ってるカードが全部使えない!!!


4枚ぐらい試したんですが全部無理でした....(´;ω;`)



どうやらビバコロンビアのチケットをネットで買う時って、コロンビア国内で発行されたカードじゃないと買えない時があるみたいなんです....。



でもサンアンドレス島行きのチケット買う時は今持ってるカードですんなり買えたのに....。なんで?!その時の運次第?!



支払い前に表示される予約番号をプリントアウトして、それをEXITOとかいうスーパーマーケットみたいな所に持っていけば、そこで支払う事も出来るという情報も見たんですが、

その予約番号も5分ぐらいで無効になってしまうから、そんな短時間でプリントアウトしてEXITOまで行く事も出来ませんでした....。




なので仕方なく....

わざわざカルタヘナの空港のビバコロンビアのデスクまで直接チケットを買いに行きましたよ!!



お陰様でネットじゃなければ手数料やらなんやら掛かるとかで結局1人150ドルぐらいしましたよ!(荷物代込)



これだったら別にLCCじゃない他の航空会社でも良かったんじゃ....?

ついでに言うと、ビバコロンビアデスクのお昼休憩だからとか言って、チケット買うのに空港で2時間ぐらい待たされたし....。まぁそれはいいわ。休憩は大事ですからね....。




って、ここまでこんなに長々ネチネチと書いてきましたが....



この情報誰かいる!?( ̄▽ ̄;)



別に面白くもなんともないし、
ここまで書いといてちょっと後悔....。



いつか誰かの役に立つ日が来ると信じたい。。。






そんなこんなで、パナマ行きの飛行機に乗る為に、カルタヘナから再びバスでメデジンへと戻る事になった私達。



カルタヘナのバスターミナルで食べた、
コロンビア最後の食事。

P7153352.jpg

カリブ海に面したカルタヘナで取れる魚のフライは、今まで食べたコロンビア料理の中で一番美味しかったです!!




今回利用したバスは、他の人のブログでも評判の良かったbrasilia社のバスです!

P7153353.jpg

・カルタヘナ→メデジン、120000ペソ(約4200円)
・17:30発→翌7:00着予定。(大雨の影響で2時間半ぐらい遅れました。)



南米の長距離バスって、
チケットカウンターの所には、
「Wi-Fi有り」「充電コンセント有り」とか書いてるんですが、実際にあった試しはほとんどないんですよね~。




なので今回のバスもきっと、、、

P7153357.jpg

めっちゃちゃんとある!!((((;゚Д゚))))

しかもテレビモニターまであって映画まで観れちゃう!!



その上、

20160715_213736.jpg

クラッカーとジュースまで出てきた!!((((;゚Д゚))))

クラッカー美味しいし!!
あと飴も付いてたような?



お陰様で、とっても快適な陸の旅を過ごす事ができましたよ!

ありがとうbrasilia!!






そうやって、朝の9時半ぐらいに久しぶりのメデジンへと到着した私達。



でもそこからメデジンの町へ繰り出す事はなく、そのまま空港へと向かいます!!



そうです。
その日のお昼には飛行機に乗ってパナマへと飛び立ちます!!



長距離夜行バスからのすぐ飛行機。



俗に言う、ハードスケジュールってやつです!

私達の苦手とするやつです!




メデジン北バスターミナルからの空港行きバス6000ペソ(約210円)



そうしてカルタヘナから弾丸移動でメデジン国際空港へとやって来た私達。




そこからビバコロンビアの飛行機に無事搭乗し、すんなりパナマへと....





出来ることなら行きたかったです...._| ̄|○ il||li








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在34位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




旅人にとっての必須サイト!
skyscanner

最近の悩み....。 - 2016.10.10 Mon

『pollo』


スペイン語で鶏肉のことです。


「ポロ」じゃないですよ。
「ポヨ」と発音します。

P7123189.jpg


南米のどこの国でもテッパンでそこら中にあるポヨ屋さん。

絶対に安くて美味しい。


一体これまで南米の旅で何羽のポヨをいただいてきたことか?
私達の体を支えてくれているのは間違いなくポヨです。


もう最近スーパーとかに行ったら普通に
「どうする?ポヨ買う?」とか言っちゃってる私達。



当初は3,4ヶ月の予定だった南米の旅。



気付けばもう7ヶ月です。。。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








前回は夜のカルタヘナの様子をお伝えしましたが、


今回は昼間のカルタヘナ!


と....


威勢よく行きたい所なんですが、
日中のカルタヘナったら....



地獄の暑さです....(´Д`;)

「地獄の暑さ」と書いて「カルタヘナ」と読みます。



昼間3歩外に出ればもうじんわり汗が吹き出してくる!!!

相方さんなんて今までの旅の中でも一番暑かったとまで言っていましたからね!
私はアスンシオンの方が暑かったように思う。



なのでとてもじゃないけど天気のいい真昼間に街歩きなんて出来ませんよ!!!




なので正直....

カルタヘナには4泊5日ぐらい滞在していたと思うんですが、昼間に外に出たのは2回ぐらい。。。




それもしっかりと、、、

P7143312.jpg

すこぶる曇りの日を狙ってね!




では、そんな貴重な2回の街歩きの様子を1記事にまとめて書いていきたいと思います。



前回の記事にも書きましたが、

カリブ海に面していて貿易の中心地として栄えていたカルタヘナは昔、海賊からの襲撃を頻繁に受けており、それから守るために町を高い城壁で囲ったそうなんです。

そうして今、城壁で囲まれたカルタヘナの旧市街の町並みは世界遺産にも登録されています。


P7143245.jpg



P7143289.jpg



P7143343.jpg



P7143335.jpg



P7143346.jpg


見ての通り、スペイン統治時代のコロニアルな面影を残すオシャレな町並み。




壁に可愛い絵が描かれた建物も沢山あったり、

P7133198.jpg



P7133199.jpg



P7133200.jpg



P7143244.jpg




町のあちこちに遊び心満載のオブジェがたくさんあったりと、歩いているだけでも楽しめるような町並みなんですよ。



お尻、絶体絶命のピンチ。

P7143246.jpg




香取くんと草なぎ君。

P7143247.jpg




魚。(以外思いつかない)

P7143333.jpg





オシャレな本屋カフェ。

P7143327.jpg



P7143272.jpg

好きな休日の過ごし方は、心斎橋のスタンダードブックストアに入り浸る事の私としては、こういうお店はとっても気になります。




この辺はやっぱりちょっとアメ村っぽいような?

P7143337.jpg


P7143340.jpg

って、最近大阪ネタが多いのは、
ちょっと大阪シックなのかしら??





それにしても、

アルゼンチンから南米に入って、
7ヶ月かけて南米の色んな町を旅してきましたが、


どこの町に行ってもほぼ全ての町が、


スペイン風のコロニアルな町並み。

P7143283.jpg





元々こういう可愛くてオシャレな町並みは好きなので、初めはただただ可愛いー!とか言いながら歩いていましたが、



ここまでくるともうホント、
スペインって国は....

恐ろしい国やったんやな((((;゚Д゚))))

って思います。。。

P7143262.jpg

たぶんこれは、中南米の色んな国を旅してる人なら誰もが思うことなんじゃないでしょうか??




これだけ広い中南米大陸の国々の、
元々あった町並みをほぼ全部ぶっ壊してスペイン風に作り替えてしまったなんて....。

P7143314.jpg


言語もブラジル以外みんなスペイン語を話してる....。



確かにこのスペイン風のコロニアルな町並みが世界遺産にも登録されて、素敵な町並みは今まで沢山見てきましたが、



本来の姿はどんなんやったんやろう....?



どんな民族の人達がどんな町並みの中でどんな言葉を話して生活していたのかはもう二度と見る事が出来ないって思ったら、



ただ単純にオシャレな町並みってだけでは見れなくなってきました....(´・_・`)



その背景には、いろんな悲しみとか憎しみとかがあったんやろうな。。



何かを守り続けるっていう事は、
とても難しくてとても愛おしいことなんだなって思います。







写真撮ってたら通り過ぎ際にポーズを取ってくれた男性。

P7133195.jpg

それだけでなんかホッコリ。
ありがとう。






町を歩いてても沢山の人から、

「チーノ!チーノ!」

と声を掛けられます。



チーノって、私達からすると中国人のことかな?って思いますが、たぶんここの人達からするとアジア人全般を指すんだと思います。



でも別にバカにされてるっていう感じではなく、親しみを持って声を掛けてくれている感じ!



カルタヘナの人達は凄く気さくで明るい人が多いです(*^^*)



でも出来ればチーノじゃなくてハポンって言ってもらえればもっと嬉しいんやけどな....(^_^;)






暑い中、喉が乾いたらジュースを買うのもいいですが、マンゴーを買うのも良し!

P7143280.jpg

ここもマンゴーがとってもジューシーでめちゃくちゃ美味しいです!!


海外ではマンゴーってかなり気軽に買える身近な果物やのに、なんで日本はあんなにも高級品なんやろう??


帰国したらなかなか食べれなくなると思ったら悲しいです。。





旧市街から少し外れた所にある、
サン・フェリペ要塞!

P7133193.jpg

ここはメデジンで仲良くなったコロンビア人のホワンさんから、

「カルタヘナに行ったら絶対に行った方がいい!」

と言われていたので、張り切ってやって来たのですが、、、


予想以上の入場料の高さに、入場は断念....(´;ω;`)


ごめんなさいホワンさん....。
でも外観だけでもカッチョ良かったよ。






ここで1つ、

最近の私の悩みを紹介したいと思います....。



それは実は、うちの相方さんの事なんですが....

P7143313.jpg

街歩きが好きすぎる!!!



もしかしたら意外かもしれないんですが、


もうねぇ....

歩き出したら止まらない彼!!


どこまでもどこまでもずっと歩く!!
その町の隅から隅まで全部見ようとするんです!!
たぶん疲れにも気付かず無心で歩いてると思います!!



それはもう、

夢を見つけたばかりの少年ぐらい前しか向いていませんよ!!



しかも歩くのもめっちゃ早くて、
基本上の写真ぐらいの距離間でいつも歩いてる私達。



追い付こうと思ったら私は走らなくてはならないので、もう最近は合わせるのは止めました。



だってめちゃくちゃいっぱい距離を歩く上にスピードまで合わせてたら、
私にとって町歩きとは、


もはやマラソン....

みたいなもんですからね。




だから町歩き後はいつもクッタクタの私....ヽ(´Д`;)ノ



いや、興味があるのはいいんですが、
今だにまだそんなに見たいかね....?!
もう私達、海外3年半ぐらいいるよ....?!



カルタヘナの旧市街も歩いて回ろうと思ったらまぁまぁ広いんですが、
危うく全部見ようとしてたので慌てて止めました!




基本、次の行き先とか観光名所の事とかは何も知らなくて全部私任せな割に、
いざその場所へ到着すれば俄然興味を示し出す彼!!Σ(-∀-ノ)ノ

遺跡とかでもめっちゃ歩きますからね。。




全くこの方だけは一体....

旅が好きなのか好きじゃないのかよく分かりません....(^_^;)








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在35位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



夜のカルタヘナでアメ村を思ふ。 - 2016.10.09 Sun

そこに海がある限り、
竿を振らずにはいられない~~ぃいぃ
~?!


P7113114.jpg



もちろんサンアンドレス島でもお約束の釣りはしましたが、、、



P7113118.jpg

悲しくなるのでその話はスルーしたいと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








私史上最も美しい海に感動と癒しを与えてもらったコロンビアの楽園、サンアンドレス島を離れる時がやって来ました。




「サンアンドレス島空港のビバコロンビアのカウンターは、めちゃくちゃ並ぶ割にスタッフの仕事が遅すぎるので、早目に空港に行ってた方がいいですよ。」



と、私達よりも少し前にサンアンドレス島に来ていた旅仲間の太郎君から聞いていたので、2時間半前ぐらいには空港にやって来ました。



なんと太郎君は、ビバコロンビアのスタッフの人達のあまりの仕事の遅さにより、

飛行機に乗れなかったそうです!Σ(-∀-ノ)ノ



いや、そんな事ある!?

いくらラテン系の人達がのんびりしているとはいえ、せめて飛行機にだけは間に合わして....。



確かに私達が行った時もなかなかの行列が出来ていましたが、なんとか無事飛行機には乗れましたよ(;´∀`)




それよりも1つ気になったのが、
ビバコロンビアの隣にあった航空会社....

P7113153.jpg

デカメロン....?

なんか卑猥....。







そんなこんなでサンアンドレス島から飛行機で1時間半後、



次に私達がやって来たのは、、、



飛行機からの夜景が美しい街、

P7113160.jpg

カルタヘナです!



場所はここ!



再びコロンビアの本島?本大陸?の方に戻ってきましたよ!



あの....、大丈夫ですか?
コロンビア編に飽きてませんか?
飽きてるのは私だけですか?笑





カルタヘナの空港に着いた時にはもう暗くなっていたので、ここはタクシーで町の中心まで向かおうと思い(30分ぐらい)、

空港に併設されていたタクシー会社のカウンターで値段を聞いてビックリ!



10万ペソ!!(約3500円)



いや....

いやいやいやいやいやいやいやいや!



タクシー代で10万ペソなんて、今までコロンビアで聞いたことないぞ!!



高くてもせいぜい1万か2万ペソ程度!



これは絶対にあり得ないと思い、
空港の外で流しのタクシーを拾いました。



するとなんと6000ペソ(約210円)で町まで行ってくれましたよ!



いくら空港併設のタクシーが安全とはいえ、10万ペソは盛りすぎや!

バスだったら1800ペソ(約63円)程度ですからね!




さすがコロンビア一の観光地と言われるカルタヘナ。

ここは色々と観光地料金になっているのかもしれないぞ....。






そして無事、タクシーで予約していた宿へとやって来た私達。

この時夜の9時前ぐらい。



早速チェックインを済ませたのはいいんですが、

猛烈にお腹が空いております....( ´・ω・`)




初めて来た町に夜出歩くのは嫌やなぁ~と思いつつも、

「今の時間、外を出歩いても大丈夫ですか?」

と、宿の人に聞いてみると、




「全然大丈夫だよ!!ここは観光地だから夜でも全然危なくないよ!」

とのこと!




どうやらカルタヘナって、
昔海賊からの攻撃を防ぐために、
町を巨大な城壁で取り囲んだらしく、
今はその城壁内(旧市街)が観光地になっていて、
世界遺産にも登録されているそうなんです。

なのでその城壁内はかなり観光地化していて安全なんだとか。





って事で早速、夜のカルタヘナを少し歩いてみましたよ~(*^^*)



すると、



外に出て見てビックリ!

P7113183.jpg


P7133210.jpg

旧市街のどこを歩いてもオレンジの照明でライトアップされていて、

めちゃくちゃ綺麗でオシャレです!!



今までのコロンビアの他の街とは一味違った洗練された雰囲気。

ヨーロッパに来たみたい!!




時たま「パカパカパカパカ」と聞こえてくる観光客用の馬車の足音も、
これまた町の雰囲気とマッチしていていい感じ。

P7133220.jpg




オシャレなハットの路面店。

P7133223.jpg

と、気取る私。

今、気分は水原希子なので邪魔しないでください。




オシャレなカフェに、

P7133225.jpg



オシャレな本屋。

P7133238.jpg


カルタヘナがこんなにもオシャレ感漂う町だとは知りませんでした~!!



こりゃ明日また、昼間に街歩きするのが楽しみだ(o´艸`)





公園では路上パフォーマンスでダンスを踊っている人達もいましたよ!

P7133228.jpg

この時カメラのシャッタースピード優先モードをやっと使いこなした私!遅めでとう!




その横では楽器を演奏する男達!
かっこいい~!!

P7133233.jpg

特に一番右の男の人のファッションがシブイです!



しかもよく見ると一人だけ、

P7133236.jpg

かなりお若いプレーヤーもいますね。
堂々と演奏する姿はとても素敵でした。





そして私達の宿の近くには、
なんだか若者達がたむろしている広場を発見!

P7113169.jpg


P7113171.jpg

公園の段差に座って、ビール片手に談笑している若者達。



あ、、この感じ、、、



アメ村みたい....(*´д`*)

三角公園の空気と似てる。



まさかのコロンビアのカルタヘナで、
地元大阪の懐かしさを感じるとは思いませんでした。

たこ焼き食べて。




中には若者だけじゃなく、
広場の脇でチェスを楽しむおじ様達も。

P7113172.jpg

楽しそう。
たぶんしょっちゅうここで集まってこうやってチェスを楽しんでるんやろなぁ。

健全なオッサンの夜遊び。



あと、海外に出てから知った事。

P7113177.jpg

お腹が出ているオッサンはお腹を出すと涼しいらしい。
結構これ、どこの国のオッサンもやってます。

相方さんがこれやり出したら終わりやな。




この日以来、この広場には毎晩の様に通っていた私達!



と言うのもこの広場の周りには、

P7113167.jpg

沢山の屋台が立ち並んでいるんです!




焼いた豚肉の下に揚げプラタノ(おかず用バナナ)が敷き詰められたボックス!10000ペソ(約356円)

P7113175.jpg

これボリューム満点でめっちゃ美味しかった!
チキンバージョンもあったよ!




ケバブ!6000ペソ(約210円)

P7133241.jpg




牛串焼きBBQにチョリソー!(値段忘れた)

P7133242.jpg


などなど、、、


屋台好きにはたまらない!(o´艸`)


あと、ロブスターが入ったチャーハンみたいなのの屋台もあったんですが、それだけは食べそびれた事は一生悔やんでも悔やみ切れません....(T^T)




安くて美味しいレストランを探すのって結構面倒くさいんですが、

屋台だったら安いし適当に美味しそうなのを色々つまんで試せるので楽しいですよね!



なのでカルタヘナにいる間はビールだけ買ってきて、毎日ここでその辺に座って屋台飯を食べていましたよ!

相方さんと今後の事を語り合ったりなんかもしながら。。



カルタヘナは日中死ぬ程暑いので、
これまたビールが最高に美味しいんです!!




今までのコロンビアの町の中でも圧倒的にオシャレやし、
美味しい屋台のお店もいっぱいあるし、



カルタヘナ、

なかなかいい所かもしれない!!



あとたこ焼きが売ってれば最高~。










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在40位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



これぞサンアンドレス島の本気!! - 2016.10.08 Sat

サンアンドレス島のビーチでたまたま、
砂遊びをしている男性に遭遇。



いや....



P7103105.jpg


遊びのレベル超えてる!!((((;゚Д゚))))


どっかの有名な美術館に飾られててもおかしくないぐらいにリアルな女体を作り上げておりました。。


すげ~!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









サンアンドレス島3日目。



朝起きてすぐの恒例行事。
窓の外の空を眺める私。





( ゚д゚)ハッ!!!



雲4割、空6割!!!



こ、これは!!!






急いで宿の人に尋ねに行きました!



「今日は他の島へ行くボートは運行していますか??」



「YES!」



イ....

イエーーーーース!!(ノ≧∀≦)ノ



良かった~~!!



もう明日にはサンアンドレス島を離れなければならない私達。
他の島へ行くには今日しかもうチャンスはなかったので本当にホッとしました!!

一時は飛行機のチケットを取り直そうかとまで考えましたからね!!






そうとなれば早速そのまま宿で、
アクアリオジョニーケイという2つの島へ連れて行ってくれるツアーを申し込みました!25000ペソ(約885円)



どちらの島もサンアンドレス島からスピードボートで15分ぐらいの距離にあります。



サンアンドレス島本島の海も凄く綺麗なんですが、これらの小島に行くと更に綺麗な海が見れるらしいんですよ!!


楽しみー!!






って事で早速やって来ましたボート乗り場。

P7102917.jpg

ここで宿で予約したツアーのチケットバウチャーを見せると、ボートに乗せてくれました!





まずは1つ目の島、アクアリオへと向かいますよ!

P7102921.jpg




結構ギュウギュウに人を乗せたスピードボートが走り出してしばらくすると、



何やら向こうの方の海の色が、ある一線からパキッと色が変わっている様に見えます!

P7102920.jpg

ん?なんだあれ?




すると、その色が変わっている部分に差し掛かった瞬間!!!

P7102922.jpg

うわぁぁぁーーーー!!!
めっちゃ綺麗!!( °д° ノ )ノ



光ってる?!ちょっと光ってない?!


信じられないぐらいに綺麗なエメラルドグリーンの海が広がっていました!!!


これはビックリ!!


久しく海を見て、その綺麗さに驚く事はなかった私達ですが、これにはかなりの感動を覚えましたよ!!



ついに見た!

サンアンドレス島の本気!!



なんかもう、綺麗すぎて海の上を走っているのではなく、ビニールシートの上を走っている様な錯覚に陥りました!!←分かります?この感じ。

P7102923.jpg




更に進んでいくと、またもやパキッと色が変わっている所に差し掛かってきました!

P7102925.jpg




すると今度は、、、

P7103101.jpg

真っ青に広がる海!!!


何これめっちゃ不思議!!!
なんでこんな急にハッキリと色が変わるの?!


これはこれでめちゃくちゃ綺麗です!!!




そうか!

サンアンドレス島が七色の海と言われるのはそう言う事だったんですね!



本当に場所によって海の色が色んな姿に変わります!!






そうやって、このボートでの移動だけでもかなりの感動のオンパレードでしたが、

いよいよ本来の目的地であるアクアリオが見えてきましたよ!



って、

おやおや....?

P7103002.jpg

めっちゃ人多くね....?




そうでした....。



昨日まで、この島へ来るためのボートはハリケーンの影響でずっと運行を停止していたのです。

なのでようやく運行を再開した今日、

待ってましたとばかりに皆さん押し寄せてますよね?(;´∀`)

私達もそうやしね....。





なのでいざ上陸したアクアリオの海は、
確かに綺麗なのは綺麗なんですが、、、

P7102932.jpg

人だらけ....。


小さい島なので余計に人口密度がめっちゃ高いです!!




しかもこの島での滞在時間は僅か45分間とボートの船長らしき人に告げられたので、

急いであまり人のいなさそうな所へ向かう私達!

P7103009.jpg

とてつもなく綺麗な海の中にいるはずなのに、焦らなければならない悲しさよ....。




すると見つけました!!



人がいないプライベートビーチ的な所!

P7102988.jpg

JALのCMとかに使われそうな写真が撮れちゃいましたね。はいすみません。




他にもアクアリオの向かいには、
ハイネスケイという小島もあって、
そちらにも歩いて渡ることが出来るんです!

P7103020.jpg



ここの海がこれまた....

P7103025.jpg

めちゃくちゃ透明でハイパーキレイ!!

ゼリーやん!こんなんもうゼリーやん!




水の中に潜っても、、、



物凄い透明度!!




今まで私史上最も美しい海は、
オーストラリアのエスペランスの海だと思っていたんですが、



超えたかもしれない....((((;゚Д゚))))







そんな、45分間のアクアリオ滞在に物足りなさを感じながらも再びボートに乗って、続いての島、
ジョニーケイへとやって来ました!!

P7103097.jpg




島に上陸して早速思った事、

P7103056.jpg

人多っっ!!!


先程のアクアリオも大概多かったですが、ここは更に多いように思います!!!



そして更に島中にガンガン響き渡るレゲエミュージック!!

P7103088.jpg

なんだこの....パーリーアイランドは!?((((;゚Д゚))))




まずはジョニーケイのビーチで陽気に踊る人々の動画からどうぞ。







そんな、アクアリオに比べてなんだかチャラめのジョニーケイなんですが、



この島の魅力はなんと言ってもこの、

海の青さ!!!

P7103080.jpg


P7103053.jpg


先程のアクアリオはどちらかと言うと海の青さと言うよりは、透明度の高さが素晴らしかったのですが、

こっちの海はもうめちゃくちゃ青い!!

P7103082.jpg



水の中に潜ってみても、



やっぱり青い!!!




更には、この島に住んでいる、

P7103064.jpg

トカゲまで青い!!!



とにかく全てが青いジョニーケイ!




アクアリオとジョニーケイではまた全然違う綺麗さの海を楽しめるので両方来てみて良かった~(*^^*)




この島では結構時間があったので、
皆さんお昼ご飯を食べていたのですが、



ちょっとこの島にあるレストランはバックパッカーの私達にはあまりにも高すぎたので、

P7103066.jpg

ポテチとビールで乾杯。




いいんです....。

こんなにも綺麗な海を眺めながらビールを飲めるだけでも幸せですから....。

P7103076.jpg

サンドイッチぐらい作ってこれば良かったなんて思ってないんだから....。




ハンモックに揺られながら眠る可愛すぎる赤ちゃん。

P7103072.jpg



ここでもやっぱりボブマーリー。

P7103086.jpg




到着初日にハリケーンも到着し、
一時はどうなることかと思いましたが、



無事、こんなにも素晴らしい、

心から美しいと思える海

を見ることが出来て、



サンアンドレス島、来て良かったな(´▽`)




ここに来てまた一段階、
私達の美しい海に対するハードルが上がっちゃいましたよ!




ボゴダやメデジンからも安くで来れるので、コロンビアを訪れた際はサンアンドレス島、かなりオススメですよ!!!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在42位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR