FC2ブログ
topimage

2019-10

とってもどうでもいい衝撃の事実判明! - 2016.08.04 Thu

今までの旅の中でも
最もヤバイ宿『スクレ』。




何を間違ったかそこに4泊も滞在してしまった私達なんですが、



やっとこさ明日、バスでコロンビアへと向けて出発しようと思っていました。



そしてその事を、同じ宿に泊まっていたコロンビア人に話したところ、、、



「今コロンビアに行くのはかなり危険だから止めた方がいい!!」

と、まさかの全力で止められる!!



え?

どゆこと!?(・∀・)



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








当初の予定では、明日の朝一のバスでコロンビアの国境の町、イピアレスへと向かおうと思っていた私達。




ただ、そのコロンビア人曰く、
今はイピアレスよりももう少し北にある町、パストで農民達による抗議行動が起こっていて、

更にその先、カリという町ぐらいまではどこも危険だから今は通らない方がいい。

行くならここから飛行機で飛べというのです。




え....飛行機....!?
高いし嫌だ....(´・_・`)




それに私達にはイピアレスでどうしても行きたい場所があるし、もしここから飛行機で飛んでしまったらそこにも行けなくなってしまいます。。。



かと言って、こんなに真剣に止めようとしてくれている人の言葉も無視できない。。。

どうしよう。。。




そこで困った私は、とりあえず、、、



女忍者さんのブログにコメントをしてみました!



というのも、少し前に女忍者さんも同じような状況になって困っていたという記事を読んだので、その後どうしたのか聞きたかったからです。

こういう時、リアルタイムで書いてくれてる人様のブログって本当助かりますね!




女忍者さん、

お会いしたこともないのにあの時はスピーディーに返事を返してくれてどうもありがとうございました。

あの返答の速さ、ブロガーの鏡です!




そして女忍者さんはその時どうされたかというと、
飛行機で飛んでしまったとのこと!



マジか~。
やっぱりかぁ~。





それでもまだ本当にその道が危ないのか疑わしかった私達は一度、

エクアドルの日本大使館にメールで問い合わせてみました!!

※これも女忍者さんのマネです!




しかしもうその時は夜だったので、
大使館も閉まってる時間帯ですぐには返事は返ってきません。



でもバスで行くなら明るいうちにイピアレスに着くためにも、朝早くにはキトを出たかった私達。



でも大使館からの返事を待っていたら明日の朝に出る事はたぶん無理だ。





という事で仕方無く、大使館からの返事待ちのためにキトでもう一泊する事にした私達。




ただもちろん....



宿はバッチリ変えましたけどね~!



あ~ついにクレイジー宿から脱出!
おめでとう私達~!!ヽ(´▽`)/





って事で新たにキトでやって来た宿、

Hostal L'Auberge Inn

住所
Av. Gran Colombia N15-200 y Yaguachi, EC170150 キト, エクアドル

P6211838.jpg


あのクレイジー宿から来たっていうのもあるかもしれませんが、
もうこの宿が、

天国過ぎた!!ヽ(*´∀`)ノ



どこかがへこんでいるなんてことはない、しっかりと平らで美しいベッド!!

P6201805.jpg




調理器具も充実していて掃除の行き届いたキッチン!

P6201808.jpg



オシャレでモダンな雰囲気のくつろぎスペース!

P6201809.jpg



開放的で静かなテラス!

P6201807.jpg

・ダブルルーム1泊16ドル
・wifi部屋でも可
・ホットシャワー熱々!
・プラべートトイレ、シャワー
・タオル、トイレットペーパー有り
・手洗い洗濯×



もう久しぶりに、

とっても穏やかに眠る事が出来ました(T^T)



夜中2:30からパーティーが始まる事もないし、
朝の7:00からジャンキーの歌を歌い出す人もいないし、
マリファナの匂いも漂ってないし、
ライターが見当たらないと言って暴れ狂う人もいない!!



スクレは11ドルでしたけど、
5ドル差やったら絶対こっちやろ!!



あ~も~、今までの4日間、一体何やってたんや私達は....。



スクレに泊まってなかったとしても、
かなりのキトのオススメ宿です!!



booking.comで予約しましたよ!







結局、大使館からはかなり丁寧なお返事をいただきまして、

「先週までは抗議行動が起きていましたが、今は問題ない。」

との事だったんですが、



この宿の居心地が良すぎて2泊もしてしまいました。





宿の前の安いけど美味しかった食堂!

P6201812.jpg



魚のフライプレートに、

P6201811.jpg



エビのセビッチェ!

P6201813.jpg

どっちも5ドルぐらいだったかな??



私今までパクチーって嫌いだったんですが、
南米の料理ってどこもパクチーをふんだんに使ってるところが多いので、なんか最近食べれるようになってきました。

慣れって凄い!



でもまだ好きではないですけどね。






急遽時間も出来たという事で、
今まで全く行く気がなかったキトの新市街の方にもお邪魔してきましたよ!

P6211824.jpg



キトの新市街ってなんか、
虹色のエクアドルの紋章(?)みたいなのがあちこちに施されてます!

P6211836.jpg


P6211825.jpg


P6211835.jpg

もしエクアドルでオリンピックが開催されるとしたら、エンブレムはあれで良さそうですね。





キトでよく見かけたロン毛一つくくりの男性達。

P6211832.jpg

おそらくインディヘナの男性版かな??
アンデスの男って感じでかっこいいです!




エキゾチックな模様が描かれた建物ばかりが並ぶ一角。

P6211833.jpg


P6211828.jpg


P6211826.jpg


P6211829.jpg


P6211830.jpg

なぜかこの小さな広場の周りの建物だけが、全部独特の模様が描かれていて、

あまり好みの感じではなかったですが、
気になっていっぱい写真撮ってしまいました。


なんなのここ?
ねぇ誰か教えて?





新市街の近くの公園ではサンデーマーケットも開催されているということで行ってみたんですが、、、

P6191783.jpg





サンデーマーケットと大そうな名前で呼ぶには少々規模が小さすぎるマーケットが開催されていました。

P6191784.jpg



P6191782.jpg



P6191787.jpg




でもちゃっかりオシャレ革財布をゲットした相方さん。

P6191788.jpg

エクアドルも革製品が安くて可愛いね。




そしてあと、刺繍のブラウスもやっぱり可愛い~!

P6191781.jpg

グアヤキルで刺繍ブラウスは1枚買ったはずなのに、
懲りずに何回も見ちゃいます。




なんたってエクアドルの民族衣装が刺繍ですもんね。

P6191780.jpg



しかもこの刺繍たち、

P6191785.jpg

1枚1枚民族のおばちゃん達による手縫い!!


こりゃ~気安く安くしてとは言えませんな。





そして最後に、
とってもどーでもいい情報を書かせてもらいますね。



キトの新市街で私達、

久しぶりにマクドに手を出しましたよ~\(^o^)/

P6211819.jpg

やっぱり相方さんはキトでもブレずに
ビッグマック!!



このお方、今まで数々の国のマクドナルドに行ってるはずなのに、
どこに行ってもビッグマック!!



その国ならではのバーガーを食べてみようなんていう気はサラサラありません。




え?私ですか?



今回エクアドル初のマクドナルドという事で、私が頼んだものはもちろん、、、

P6211820.jpg

ビッグマック!!!


まさかの私もビッグマック!!
ついに私もビッグマック!!



いや、だって....
あまりにも相方さんが毎回毎回ビッグマックばっかり食べるもんだから、そんなにも美味しいのかと....?!



よく考えたら私、今までビッグマックって食べたことなかったんですよね。



なぜかと言うと、女がビッグマック注文するのってなんかちょっと恥ずかしくないですか??

うわ、コイツ、めっちゃお腹すいてるやん。

とか思われるんではないかって思って....。
分かります?




で!



キトに来て、まさかの初ビッグマックに挑戦した私なんですが、



一つ言ってもいいですか....?





マクドで一番美味しいバーガーは完全にビッグマックやん!
これやん!
これ頼んどけば間違いないやん!!
冒険とかいらんかったやん!!










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在16位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



赤道の不思議!数々のおもしろ実験で迫る!! - 2016.08.03 Wed

『エクアドル』って、スペイン語で、
『赤道』っていう意味なんだそうですよ!



それもそのはず!

赤道

エクアドルの国は赤道直下も直下!
ド直下です!!



でもそれを国名にしてしまうなんて、
エクアドルの人は赤道に誇りを持っているのが伺えますね!



その上ここキトからは、

赤道に行く事が出来るんですよ!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








って事で本日はあの赤道に行きます!




赤道なんて今までは、“地図上に書かれてある赤い線”ぐらいの認識でしたが、
あの赤い線にまさか行く日が来るなんて。。。




しかもイメージでは、赤道=暑いって思ってたので、
赤道の真下なんて燃える様に暑いのでは??とか思っていましたが、
キトは標高が高いので全然暑くないんですよ。




それどころか『永遠の春』と呼ばれるぐらい、年中穏やかな気候なんだそうです。







そんな赤道はというと、
キトから北に22km行ったところにあるサンアントニオ村という所を通っているらしく、



その村には赤道記念碑なるものがあるらしいので、早速行ってみましょう!




まずはメトロバスでマリーナセントラル駅から、オフェリア駅へと向かいます!

P6181653.jpg

バス代1人0.25ドルと衝撃の安さ!
しかもどこまで行っても同料金の模様!


エクアドルはタクシーも安いと思ってましたが、バスは更に激安!!


いいなぁ~!日本もそうならんかなぁ~。




バス停も電車の駅みたいで綺麗です。

P6181654.jpg




でもバスはまぁまぁの混み具合でめっちゃ暑いし、これでオフェリアまでは40分ぐらいかかったのでなかなかしんどかったヽ(´Д`;)ノ

P6181657.jpg

相方さんなんて5分に1回、
「まだかーい!」って言ってましたよ。





南米はどこの国も必ずバスの中に物売りの人が現れます。

しかもちょうどちょっと小腹減ったなぁ~とか、喉乾いたなぁ~っていうタイミングで。

P6181655.jpg

なのでついつい買っちゃう。

パイナップルクッキー、一袋0.50ドル。
手作り感満載で美味しかったよ。






そしてオフェリアでMitad del Mundo行きのバスに乗り換え、そこから更に30分!




ようやく赤道記念碑に到着しました!

すでに結構疲れたぞ!!





そして到着して早々、

なぜか赤道記念碑ではなく、その隣の建物の方へと真っ直ぐと歩いて行き、

「よし!写真を撮ってくれ!」

と嬉しそうにポーズを取っている相方さん。

P6181658.jpg

その目には何の迷いもありませんでした。



まぁ確かに立派な建物ですが、

「なんでそんなにもここで写真を撮りたいん?」

と尋ねてみると、、、




「え?だってこれ赤道記念碑やろ?(・∀・)」

と答える相方さん。



その目は、生まれたての子犬ぐらい純粋な目をしていました。





出ました!!

彼の可愛いところ!笑




本物の赤道記念碑はこっち~!!

P6181659.jpg

いや、どう考えてもこっちやん!
どう考えてもあれ、ただのビルやん!




実はこの時、またもやちょっとしたケンカをしていた私達。

でもこのお陰ですぐに仲直りしましたよ。



わざとかな?笑






そうして入場料3.5ドルを支払い、
いざ、赤道記念碑へと入場~!!



この、赤道記念碑から伸びる黄色の線!(赤道やのに)

これが赤道ですよ~!!

P6181672.jpg

皆様、ご覧下さい。
只今わたくし、赤道を股に掛けまして、

右足は北半球、
左足は南半球


という、前代未聞の事態となっております!!




そして更には、

P6181675.jpg

私は南半球!
相方さんは北半球!
犬も北半球!


っていう遊び!



何がおもろいねん!です!




でもこの赤道記念碑の最も面白い所をお教えしましょうか??




それは実は、、、




本物の赤道ではないっていうこと!(・∀・)



え?




いや、元々は本当にここが赤道だと、
誰もが信じて疑わずに造られたそうなんです。



しかし近年のGPSの発達により、
念のためもう一度正確に測り直して見たところ、、、



まさかのちょっとずれてたっていうあれです....(;´∀`)





なので、

“赤道の上では釘の上で卵が立つ!”

というあの都市伝説も、



ここは赤道ではないので立つはずがな....

P6181683.jpg


P6181686.jpg

立っちまった!!!


いや、これは単に私が凄いという事にしておきましょう!





ここはニセモノ~♪

P6181692.jpg


ニセモノニセモノ~♪

P6181694.jpg


ニセモノやのに立派な記念碑作っちゃったよ~♪

P6181697.jpg


と、ニセモノやけど一生懸命民族衣装を着た可愛い踊り子さん達が盛り上げてくれてるのでよしとしましょう!





しかもなんと、ここがニセモノだったと発覚後、

ちゃ~んと本物の所にもミュージアムを建てたそうですよ!


なぁ~んや!それなら良かった!




ニセモノから本物へはこんな地味目の道を通って15分ぐらい歩きます。

P6181701.jpg

15分て....結構ズレてたんやな。。。





そしてたどり着いた本物の赤道ミュージアムはというと、、、

P6181702.jpg

地味~!!

ニセモノに比べて本物の扱い....。



でもなんか、味はあるかも....。

P6181737.jpg

謎やけど可愛い....。



それに入場料4ドルと、
やっぱりニセモノより本物の方が高いです!!



そしてこちらが、

本物の赤道!!!

P6181715.jpg

おぉ!今度はちゃんと赤い線!!




はい、皆様ご覧下さい。

P6181717.jpg

只今わたくし、

北半球でもない。
南半球でもない。


前代未聞の事態となっておりますよ~!!
助けて~!!




それにここ本物の赤道では、

赤道ならではの様々な実験が出来るのです!!



なんか小学校の時の理科の実験みたいで楽しいよ~!!




まずは!

排水口へと流れていく水は、

北半球だと時計回り、
南半球だと反時計回り、


の渦を作りながら流れていくのですが、



なんと赤道だと、渦を作らずに流れていく!という検証実験です!

P6181722.jpg


P6181725.jpg

はい!見ての通り、写真では全く分からないと思いますが、

言われた通りの結果になりましたよ!!



凄ーい!!
不思議ですねー!!





そして続いては、

目をつむって赤道の上を歩くと、上手く真っ直ぐ歩けない!

という実験です!

P6181727.jpg

確かにみんなめっちゃフラフラしてしまって、全然真っ直ぐ歩けてなかったです!


なんで??何か負のパワーが働いているんだろうか??
おそらく何か磁気的なもの??



ただ、その中でも私ともう一人中国人の女の子だけは、

めっちゃ綺麗に真っ直ぐと歩いてしまいました....。

空気読めてないですね。
すいません。





そして最後!


出ました!!

赤道の上では釘の上で卵が立つ!!ってやつ!

P6181731.jpg

これはさっき赤道じゃないところでも立ちましたからね。



なので当然赤道の上では立....



立たなかった....!!((((;゚Д゚))))



どう頑張っても立たない!!
立つ気がしない!!!



しかも私だけじゃなく、他の人も全く立たせれなかったですよ!!!



大丈夫これ!?テレビやったら放送事故もんですよ!!






ところが....


まさかの先程の中国人の女の子だけは、
立たせていました!!((((;゚Д゚))))

P6181732.jpg

しかも、これぞどや顔中のどや顔っていうぐらいのどや顔でピースしてましたよ!!


かっこえぇ~!!((((;゚Д゚))))





そんな感じでエクアドルの赤道とは、


子供に戻って楽しめる場所なのでした~(*^^*)




ちなみにここ、赤道ミュージアムでも、
記念スタンプコレクターの私は、




赤道スタンプ、ゲットだぜ~!!








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在17位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



気が狂ってないと泊まれない宿③ - 2016.08.02 Tue

宿泊者のほとんどの方が、吸うとハッピーになれるらしい魔法の植物を愛用されているようで、



完全に来るとこ間違った感が否めない
元祖日本人御用達宿『スクレ』。



ただ、そんなハッピーな皆さんと一緒にコパアメリカの決勝トーナメント、エクアドルvsアメリカの試合を観戦したんですが、




エクアドルがゴールを決めた瞬間、、



ウォォォーーーーー!!!
キャァァーーーーー!!!
ギャァァーーーーー!!!




叫びまくり!!走りまくり!!踊りまくり!!ジャンプしまくり!!犬吠えまくり!!



嵐のコンサートもビックリなぐらいの
大盛り上がり!!!



たぶん、震度2はあったと思います。



こればっかりは現地の人と一緒にその国を応援できてとっても楽しかった!!



やっぱり南米の人ってサッカーに超熱いですね!!




ただ結果は....
2対1で負けてこの日でエクアドルは敗退してしまったんですけどね....。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









普段あんまりその街の事を調べるのに、
trip advisorは見ない私なんですが、



この日はたまたまキトで何か面白い場所はないかな~?と思って開いてみました。





そこで出てきたのがここ!

Calle La Ronda

P6191766.jpg

元々どこに行ってもオシャレな街並みのキト旧市街なんですが、

その中でもここはよりオシャレな通りなんだそうです!



『オシャレ』には目がない私としては行ってみない訳には行きませんからね。




そんなCalle La Rondaはというと、
思ったほどそんなに長い通りではないんですが、

そこに立ち並ぶ建物は、、、

P6191758.jpg



P6191772.jpg



P6191763.jpg



P6191760.jpg



P6191775.jpg



P6191755.jpg

まるでヨーロッパに来たみたいに確かに

オシャレです。




アイスクリーム屋さんのディスプレイもオシャレ。

P6191765.jpg



アイスクリームの色もオシャレ(?)

P6191759.jpg



ピザ屋さんもオシャレ。

P6191776.jpg



うん。

期待を裏切らないオシャレっぷりにお手挙げでしたね。

うん。






ただこのCalle La Rondaの場所は観光地化していて警察官もあちこちに立っているので安心なのですが、ちょっと通りを外れるとなかなか治安の悪い場所みたいで、



私達もその場所に立ち入ってしまった瞬間、ガラッと雰囲気が変わったのが分かりました。



特にこのCalle La Rondaからあちらのパネシージョの丘に近ずけば近づく程ヤバそうな感じがしたので、

よっぽど腕っ節に自信がある人以外はあまり立入らない方が良さそうですね。

P6191748.jpg



一応ネット情報によると、Calle La Rondaは夜に来ると綺麗みたいなことが書いてましたが、私は夜に来る勇気はないなぁ....。








そして夜。



例の真ん中へこみまくりベッドで今日も中心に寄せ合いながらも眠りについた私達。



ちょうどいいぐらいに幸せな夢も見始めたぐらいの時でした。



真夜中1時。



ガンガンガンガンガンガンガンガン!!



突然、宿の下の階の方から、宿中に響きわたるぐらいの物凄い音が聞こえて目が覚めました!!



更には、

「オラー!!〇〇~!(おそらくスタッフの名前)開けてくれ~!!」

と誰か男の人が叫んでいます!



すぐに状況は分かりました。



おそらく夜遊びに行っていた宿泊客がこの時間に帰ってきたけど、宿の門に中から鍵が掛けられていて入れなくなってしまい、門をガンガン鳴らしてスタッフを起こそうとしているんだと思います。




それはそれは凄い音だったので、
これは宿のスタッフも飛び起きてすぐ開けてくれるだろうと思いきや、、、



ガンガンガンガン!!

「お~い!〇〇~!!!開けてくれ~!!」



ガンガンガンガンガンガン!!

「おーい!!〇〇~!!!開けてくれよ~!!!」



ガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガンガン!!!

「おいっ!!!〇〇ッ!!!(キレ気味)」






まさかの30分ぐらい経っても誰も開けない!!((((;゚Д゚))))



いや....この宿中に響きわたるうるさすぎる騒音!!!

いい加減気付いて....!?!



いっそ私が開けに行ってあげたいところでしたが、鍵持ってないし....
もし宿泊客じゃなかったら怖いし....



そしてその後もスタッフは全然起きないし、その男性も全く諦めようとしない....。



もうほんま....

迷惑過ぎる!!!



そこから1時間ぐらいして、
やっとスタッフが起きたらしく、
ようやく静かになりました....。



そのスタッフの爆睡具合が羨ましくもあり心配でもあります....。



しかもこのやり取り、

次の日の晩も全く同じ事が行われましたからね!!((((;゚Д゚))))

アホなのか....?



全く謎な事が多過ぎる....。





でもやっとこれで静かに眠れる。。。




私も相方さんもそう信じて疑いませんでした。




しかし残念ながら....




悲劇はこれだけでは終わりませんでした!!!






AM2:30



今度は隣の隣の部屋ぐらいから突然....



爆音のミュージックが流れ出しました!!!((((;゚Д゚))))



これまた宿中に響きわたるぐらいのボリューム!!!



それと同時に、



「fuuuuuuuuuuuuu!!

foooooooooooo!!

yeahhhhhhhhhhaaaaa!!」




と叫び声を上げている人々!!
中にはギターや太鼓のような楽器を鳴らしている人もいます!!!




まさかの深夜2:30から....



パーティーが始まってしまいました...._| ̄|○ il||li




意味が....分からん過ぎる....。




それはそれはもううるさすぎて、
この状況でも健やかに眠れる人がいるなら連れて来てもらいたいです!!!

ここの宿のスタッフぐらいか?!




でもそんな私達みたいな他の宿泊客の事なんて全く気にしていないかのような、

大合唱が始まりました。




いや、ちょっとでも気にしてたとしたら絶対にあんなフルボイスでは歌えない....。




しかもそんな彼らを注意する人なんて誰もいません。




なぜならきっと私達以外....

みんなあっち側の人達だから...._| ̄|○ il||li




おそらくきっと、この宿では私達みたいな方が少数派....。



夜中からパーティーを始めることが普通なんです....。



だってみんな、ハッピーな植物を愛しているから....。





仕方無く、そのうちは収まってくれるだろうと信じて、耳にイヤホンを着けて音楽を聴きながら頑張って寝ようと試みました....。

でも私が耳元で聴いてる音楽よりも彼らの歌声の方がでかい!!





そしてまさかのその宴は、、、



朝方5時にピークを迎えました。



物凄い大盛り上がり!!!




狂ってる....。



狂ってるとしか思えない....。




完全にここは、

気が狂ってないと泊まれない宿だ!!!



もちろんその間一睡もする事は出来なかった私達。

もうなんか、イライラしすぎて悲しくなってきました。




旅してるとよく、マリファナ肯定派の人に会うんです。

日本人でも結構いると思います。



その人達の言い分として、

タバコより害は少ない。
依存性はない。
海外では合法の国もある。


などなど。




でもこの宿に泊まって改めて、



こんなにも人に迷惑を掛けてて、
それすらも気付かないぐらい周りも見えなくなってる。



やっぱり私はマリファナは良くないって思う!!



ここの人達が吸いすぎなだけなのか、
もしかしたら他の薬もやってるのか、
私は吸った事がないから分からないですけど、



こんなにも人に嫌な思いをさせるものはやっぱり良くないと思います。






そしてその宴は、
朝方6時ぐらいにようやく終息を遂げました。




これで本当に本当に、ようやく眠れると思い、そこから1時間ぐらいは寝たのかな?




そしてAM7:00。




再びあの例の笛男の歌声によって起こされるのでした....(´;ω;`)

バカヤロウ....。






ちなみにこのクレイジー宿には結局4泊もしてしまったんですが、

例の“日本人が大好きでとても親戚なオーナーのおじいちゃん”らしき人には一度も会いませんでした。



オーナーが変わったのかなんなのか分かりませんが、



私が見た限り今はそんな人、

ここにはいない!!!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在18位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



気が狂ってないと泊まれない宿② - 2016.08.01 Mon

前菜の野菜のスープ。

P6171602.jpg



メインのチキンプレート。

P6171603.jpg



デーザートのバナナヨーグルト。

P6171604.jpg



それにパイナップルジュースが付いて4ドルのランチセット。



お店によっては2.5ドルぐらいでこんなランチが食べれる食堂もあったりと、グアヤキルやガラパゴスに比べて物価の安いキト。



キッチンのある宿ではもっぱら自炊派の私達ですが、



あの地獄のキッチンで料理する気はなかなか起こらないので、



ここがキトでまだ良かったと思おうと思います....。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








朝、



宿中に響きわたるぐらいの大音量の音楽と、大声で陽気に歌う男性の声で目が覚めました。



時計を見るとAM7:00。



おそらくあの、笛奏者の男性の仕業です。




....。

早いね。起きるの....。





しかも歌ってる曲の歌詞が、

「~~~ジャ~ンキ~♪~~~ジャ~ンキ~♪」

と....



おそらくとってもお気に入りの曲なんだと思います。。。





とりあえず、その彼の素敵な歌声が心に響き過ぎてこれ以上眠れないので、

出掛ける準備をして、この宿から逃げるように街歩きへと出掛けた私達。






キトの旧市街は実は世界遺産に認定されていて、

近代的で都会だったグアヤキルの街とは一味違い、石畳の道や、スペイン統治時代のコロニアルな建物が建ち並んでいて、オシャレで味のある街並みです。















綺麗な教会や、カッコイイ建物がいっぱい。
吹き抜けのオシャレなカフェなんかもあります。




キトでもインディへナ民族の人をよく見かけたのですが、



ここのインディへナの人達は、
ボリビアやペルーのインディへナが履いていたような超ボリューミーなスカートではなく、タイトなスカートにタイツの組み合わせの人が多かったです。


インディへナやけどちょっと近代的。


同じような民族でも、場所によってちょっとずつ違うのが面白いですね。




そんなオシャレなキトの旧市街なんですが、これと言って特に何かある訳ではない。。。



それにスペイン風のコロニアルな街並みも、今までの南米の国で沢山見てきて既にお腹いっぱいの私達....。





唯一「おぉっ!」ってなったのがこちらの、
バシリカ教会!









外観がめちゃくちゃかっこよすぎるのがもちろん一番の魅力なんですが、



よく見るとこの教会、






イグアナやガラパゴスゾウガメなど、

隠れキャラがいっぱい潜んでいるんです!



ついこの間までガラパゴスにいた私達としては、こういうのちょっと嬉しくなっちゃいますよね。







そうしてキトの街歩きも早々に、


「よし、じゃ~そろそろ頑張って宿に帰るか。。。」


と切り出した相方さん。




今までかつて、宿に帰るのにこんなに気合いを入れ直さないといけないことなんてあっただろうか....?




そうして頑張って帰ってきた宿の中は、
案の定マリファナの匂いが立ち込めています。






そのまま真っ直ぐ部屋へと戻った私。



相方さんは屋上に煙草を吸いに行ったりと、なんやかんやすぐには部屋に戻ってきませんでした。





すると突然、下の階の方から、


ドンガラガッシャーン!!


という凄い音と、


女の人が怒鳴っている声が聞こえてきました!!



紛れもなく聞き覚えのある声!




しばらくして部屋に戻ってきた相方さんに、「何事!?」と尋ねると、



どうやら例のヤバそうな女の人が、
自分のライターが見当たらないと言って、
相方さんにも「私のライター知らない?」と聞いてきたみたいです。



相方さんが「知らない」と言った後も、
ひたすらその女の人はライターを探し続けていたそうなんですが、なかなか見つからず、



ついには....



「私のライターどこ言ったんじゃーーー!?💢💢」


と怒鳴り散らし、
キッチンのテーブルの上にあった物などを全部ガシャーーーン!!とひっくり返し、暴れまくっていたそうです!!!




こ....怖すぎる....((((;゚Д゚))))



ライター一個やで....?
そんなに怒らんでも....。




・・・・・。





しばらくして、

下の階も静かになったので、もう大丈夫かな....?と、恐る恐るキッチンの方へ降りてみると....



そこには、

例のヤバイ女が立っていました!!!




ヤバイ!!!((((;゚Д゚))))




するとその女は私を見るなり、、、



「ハポ~ン!コンニチワ~!アリギャット~!トモダ~チィ~!」



と、いつもの超上機嫌で私に話し掛けてきました!!!




ちょ....



感情の起伏....!!Σ(゚д゚lll)ガーン




しかもよく見ると、エクアドルのサッカーのユニフォームにバッチリと着替えていたその女。



ちょうどこの日はコパアメリカの決勝トーナメント、エクアドルvsアメリカ戦の日だったんですが、



めっちゃ応援する気やん....。




ついさっきまではライターがないと大騒ぎしてブチ切れていたのに、

その直後には超ご機嫌でサッカーのユニフォームに着替えちゃってる彼女....。




やはり....




どう頑張ってもこの女の人とは仲良くなれそうにないです....。





つづく....。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在18位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



気が狂ってないと泊まれない宿① - 2016.07.31 Sun

夢のようなガラパゴス諸島での滞在を終え、



サンクリストバル島からグアヤキルを経由し、飛行機で約3時間、

久しぶりにエクアドル本土へと戻って参りました。



エクアドルの首都、キトです!!




そこら中にアシカがいないことに違和感を覚えてる辺り、どうやらガラパゴス症候群に掛かっていると思われます。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









キトの空港から市内までは結構離れていて、車で1時間ぐらい掛かります。

もしも安易にタクシーなんかに乗って移動しちゃうと、高額過ぎてバックパッカーは破滅に追いやられる事になるであろう距離。




でもそこはきっちりと事前に移動手段を調べ済みの私達!

我ながらさすがです。

かれこれ3年以上も海外にいるとこんな事も出来るようになっちゃうんですね~。
成長を感じます。




キトの空港から市内へはシャトルバスが出ていましたよ~!!




受け取荷物がグルグル回ってるレーンの横にチケット販売カンウターがありました。

P6161599.jpg

しかも通常1人8ドルのところを、
パスポートを見せたら(?)5ドルに割引してくれました。

謎のパスポート割引き??
でもありがとう。




これがそのシャトルバス!

P6161600.jpg

車内ではWi-Fiも使えてかなり快適なおバスさんでしたよ。




キトってどうやら少々高地らしく(標高2850m)、空港の外に出るとちょっと肌寒い!!いや、結構寒かったぞ!!

さっきまでいた暑いガラパゴスと同じ国とは思えない!

これ、風邪ひくにはもってこいのパターンなので、ガラパゴス後のキトは沖縄後の北海道みたいなもんだと思ってください。




それにバスから見えた景色も、
割と山々に囲まれている様子。

海から山への絵変わりが激しいです。






そしてそのバスは、キトの街中のよく分からない所まで私達を連れてきてくれました。




はい、一体ここはどこやねん!

って事で、もう夜も遅いことですし(この時21時ぐらい)、そこから更にタクシーを拾い、キトの旧市街にあるお目当ての宿へと連れて行ってもらいました。



たぶんそこから宿までは20分ぐらい掛かったと思うんですが、タクシーがメーター制で2人で4.5ドルで行けました!



やっぱりエクアドル、物価は少々高いですがタクシーだけは安いです!





そうしてやって来た宿というのがコチラ!

HOSTEL RESIDENCIA SUCRE

P6171652.jpg

なかなか立派な外観の宿です。



でもまさかこの時はこの宿が、


今後忘れられない宿になるとは思ってもみませんでした。





キトと言ったらスクレ!

っていうぐらい、おそらく日本人バックパッカーには御用達(だった?)のホステル。

20160620_120951_777.jpg


歩き方にも載ってるし、
ネットで『キト』『安宿』とかで検索すると必ずトップに出てきます。



過去ここに泊まった日本人の人達の情報によると、

・値段が安い。
・居心地が良い。
・宿からの眺めがいい。
・日本人大好きなオーナーのおじいちゃんがとっても親切。


などなど、

ここに泊まってみよう!と思わせるには十分過ぎるほどのことが書かれていました。




なのでその情報を信じ、タクシーで真っ直ぐその宿に連れてきてもらった私達。



先程も書いたようにもう夜も遅かったので、迷わずそこに泊まる事にしました。



そして中に入ってみると、



想像では、その噂の“日本人が大好きなオーナーのおじいちゃん”と言われる人が登場するのかな?と思っていたのですが、



全く想像とは違う、若くてそんなに愛想がいいわけではない、間違っても日本人が大好きという雰囲気では全くない男性が出てきました。




あれ?

そのおじいちゃんは今日は休みなのかな?



ぐらいに思っていた私達。



でも確かに、共有スペースには日本の国旗が掲げられていました。

20160620_121041_712.jpg

でも私達以外の宿泊者で、他に日本人がいるような雰囲気はありませんでした。




「とりあえず1泊。」

ということで、その若いスタッフの男性に部屋へと案内してもらった私達。




するとその部屋へと向かう途中の廊下で、ある異変に気付きました。



もの凄いマリファナの匂い!!!



私、旅に出るまでマリファナの匂いがどういうものなのかなんて知りませんでした。

でも旅に出てからというもの、その匂いに出くわす機会がかなり多いので、もうすっかり覚えてしまいましたよ。

もちろん私が吸うという意味ではありません。吸ってみたこともありません。
断固反対派です。



ちなみに後から知った事ですが、
エクアドルはマリファナがほぼ合法の国のようです。





その匂いは私達の隣の部屋からしていました。



海外の安宿でマリファナの匂いがする事はよくある事なので、その時は

「部屋ですんなよ。」

ぐらいにしか思わず、あまり気には留めていませんでした。





それにしても、私達が通された部屋は、

P6191792.jpg

今までかつてないぐらいベッドの真ん中がへこんでる!!



おそらく安物のベッドに今まで何人もの人達が寝てきた事により、真ん中にへこんだ型が付いてしまったのでしょう。



お陰で相方さんと一つのベッドで寝ていたら、勝手にお互い真ん中に転がってしまって、常に密着した状態で寝る事になってしまいました。

この街が少し寒い街で良かった。



その上ベッドカバーのサイズも小さすぎで合ってなく、2寝返りしたらグチャグチャになってしまいます。

何度自分達でベッドメイキングし直したことか。



でもまぁこれで1泊11ドルやし、
安いので仕方ないか....とその日はそのまま眠りについた私達。





まぁそんな事がありつつも、
1泊目はそこまで何も問題を感じなかったので、安いし何よりまた移動するのも面倒くさかったので、

次の日朝起きてすぐに、あと3泊追加で延泊する旨をスタッフに伝えに行き、そこでお金も支払いました。





宿の屋上から見る景色は確かに綺麗。


パネシージョの丘。

P6191739.jpg



バシリカ教会。

P6191740.jpg



私達の部屋からはすぐ隣のサンフランシスコ広場も見えましたが、

P6191742.jpg

残念ながら工事中。
よくあるやつです。




そして夜景も!

P6191799.jpg


P6191802.jpg

この辺は確かにネットの情報通り!



毎日宿からキトの美しい景色が眺めれるという、ちょっとした贅沢を味わう事が出来ました。




あと嬉しいことにこの宿では、
屋上で手洗いの洗濯が出来ます!



南米に来てからというもの、ほとんどの宿が手洗いでの洗濯禁止の所が多いので、ランドリー代がバカになりません。



なのでここぞとばかりに今のうちに洗濯しまくっておこうと、屋上で洗濯をしていたその時でした。




昔のバブル絶頂期を彷彿とさせるような、露出度が高くてかなり派手な服装に、下手したらちょっとニューハーフに見えてしまうよっていうぐらいの厚化粧をした、

かなりインパクトのある見た目の女性が近付いてきました。



そして私達を見るなり、



「ワァ~オ!ハポ~ン!コンニチワ~!アリギャットゥ~!!トモダ~チ~!!」


とかなりのフルテンションで話し掛けてきました!!



その、もの凄い迫力に呆気に取られた私達は、



「コ....コ....コンニチワ~( ̄▽ ̄;)」



と答えると、



「ウフゥ~♡」



と言って、大きな声で歌いながら立ち去っていった彼女。。。

その歩き方も、腰をクネクネさせながら異様なオカマみたいな歩き方。。。



もう一目見て思いました。



アイツ絶対ヤバイ奴や!!((((;゚Д゚))))



悪い人ではなさそうですが、
ちょっと深く友達にはなれなさそうなタイプ....。






とりあえず気を取り直した私達は、
スーパーへ買い物に行き、夕食を作ろうと宿のキッチンへとやって来ました。

20160620_121117_781.jpg



そして買ってきた食材を冷やそうと冷蔵庫を開けた瞬間、

ゾッとした私!!!



なんとそこには、

冷蔵庫の中で死んでいる無数のG達!!!


ギャーーーーー!!!Σ(-∀-ノ)ノ



なんで?!

なんで冷蔵庫の中にGがいるわけ?!




明らか宿のスタッフが長い間その冷蔵庫の中を掃除した形跡もありません。




この世で最もGが嫌いな私にとってそれは、地獄絵図でしかありませんでしたが、

そうとも知らずになかなか沢山買ってきた食材を冷やさない訳には腐ってしまいます!!!




なので....

冷やしましたよ....。
冷してやりましたよ....。




袋を思いっきりギュッと縛って、絶対に何も入れない状態にしてね!



それだけでもかなりのストレスでしたが、もちろん使われた食器やフライパンも、洗わずに放置されてますよね....。



なのでこの宿でご飯を作る時は、まずは前の人が使った食器を洗うところから始まります。

って....たとえ洗ってあったとしても信用出来ないので一応もう一回洗いますけどね....。



昨日の夜は到着した時間も遅くて、
近くの食堂で夜ご飯を済ませたため、
この宿のキッチンをチェックしなかった事をとても後悔しました....。






この時点で、払った宿代を返金してもらってでも違う宿に移動すれば良かったと今になって思うんですが....

なんであの時そうしなかったんやろ....?




そうして何とか晩ご飯も作り、
食べ終わってゆっくりしている時でした。





また別の宿泊客の男性(新キャラ)が私達に話し掛けてきました。



その人は英語も話せて一見まともそうに見えるのですが、



どうも話の内容が支離滅裂で、一つの話をしていたかと思えば急に別の話を掘り込んできます。



愛想笑いを浮かべながら「うんうん」と聞いていた私達ですが、

正直、

何を言っているのか全然分かりませんでした!!( ̄□ ̄;)



ただ彼が 特殊な笛奏者のミュージシャンであるということだけは分かりましたよ。。。






そしてその後も、相変わらず私達を見つけるなり、


「コンニチワ~!オハヨ~!ハポーン!アリギャット~!」


と、大声で知っている日本語でガンガン話し掛けてくる先程のヤバそうな女性。




もう完全に気付きました....。




この宿の宿泊客....




みんなマリファナに犯されてる!!!((((;゚Д゚))))




私達2人だけがめちゃくちゃ浮いている雰囲気にも気付いていました!




どうやら、日本人御用達の宿だったのは過去の話で、




とんでもないヒッピー宿に来てしまっていたようでした....。




つづく....








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在18位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR