FC2ブログ
topimage

2019-09

リマ随一のデートスポット認定。 - 2016.07.01 Fri

いらっしゃいませ~♡


P5270310.jpg


今回のお客様はお宿桜子で出会ったちえちゃん!


アマゾンの奥深くでアヤワスカという謎の貴重なスピリチュアル体験をしてきたらしく、
出会って5分でその体験談を熱く詳しく話してくれた面白い女の子!



かれこれ半年ぐらい切ってなくて胸下ぐらいまであったロングヘアーを20cmぐらいバッサリカット!

received_10154099339411405.jpeg

めっちゃ軽くスッキリして可愛くなりました~!



お返しにインド仕込みのアーユルヴェーダでフェイシャルマッサージをしていただきました♡



お陰様で綾瀬はるかぐらいお肌ツルツルになる夢を見ましたよ。



ありがたやありがたや~!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









昨日はリマの新市街にある『恋人達の公園』というところに行ってきましたが、



本日はリマ随一(?)の夜のデートスポットへと繰り出してみようと思います!





それがここ!

ラ・レゼルバ公園!

P5280378.jpg


通称『噴水公園』と呼ばれていて、
この公園内には13種類の様々な噴水があり、夜になるとその噴水がライトアップされてとっても綺麗なんだそうですよ!




夜の入場料4ソル。(約130円)
お昼は噴水がメンテナンスされているため入場料無料です。

P5280319.jpg

なかなか良心的なお値段の上、
入口も綺麗で中ではフリーWi-Fiが飛んでいましたよ!



なので噴水の写真を撮ってすぐにinstagramでオシャレ写真をアップすることも可能です。

私みたいにね。テヘヘ。





中に入るとまず目を引くのがこちらの噴水!

P5280325.jpg

高さ80mまで水が飛び出す巨大噴水!!


なんと、ギネスにも認定されているらしいですよ!


写真写りはイマイチですが、私はこの噴水が一番美しくて好きでした!!


ディズニーで言うとシンデレラ的な感じ!
ジブリで言うとラピュタ的な感じです。






続いては、

一番カラフルで色んな形にも変化する、
おそらくこの公園の一番のメインであろう噴水!

P5280330.jpg

色んな姿に次々と変化して楽しませてくれるので、ずっと見てても飽きないです!



ここでは1日3回、音と光の噴水ショーも行われるので、また後程戻って来ましょうね!





その他にも色んなタイプの噴水があちこちにあってどれもとっても綺麗なので、まさにここは夜のデートスポットにピッタリ!

P5280363.jpg



P5280376.jpg



P5280366.jpg



P5280375.jpg


それはそれはもう、
そこら中で南米カップルのアモーレが繰り広げられていましたよ!!



皆様湧き出るアドレナリンを抑える事が出来なさそうな様子でした。






そんな数ある美しい噴水の中でも、
彼が悩みに悩んだ末、とっておきの記念撮影ポイントに選んだのがここ。


P5280361.jpg

なんでまた....?


この噴水の女性の像も、
まさか自分が選ばれる日が来るとは思ってなかったと思います。

めでたしめでたし。






それとそれと!

この噴水公園の中でも一番面白かった噴水がコチラ!

P5280368.jpg


この円形の噴水は時折、、、



数秒だけ噴射を止める時があるんです。

P5280371.jpg


その瞬間にみんなダッシュで噴水の中央へと入って行くと、、、


P5280374.jpg

まるで噴水の中にいるような写真が撮れるんです!



結構長めに止まる時もあれば、
一瞬で噴き出すこともあり、
時には一部だけ噴き出す事もあったりで、
いつどこから水が飛び出してくるか分からない!!



もはや人間vs噴水の駆け引きです!!



これには大人も子供もキャーキャー言いながら楽しんでいて、見ているこっちも爆笑でした!!



いやぁ~、この噴水はよく考えたなぁ~!



ここが常夏の気温の町なら、私もあの頃の気持ちに戻って思い切りハシャいでいたことでしょう。








そして最後はお待ちかね!



この公園の一番のメインイベントであろう、

音と光の噴水ショーです!!

P5280355.jpg

私達は30分ぐらい前から場所取りをして、しっかりベスポジキープして観ましたよ!

そこまで気合い入れてる人は私達以外にはいなかったなんて言わせない!




それでは!

一部ですがそのショーの様子は動画でどうぞ!





うんうんうんうん!


今まで噴水ショーって、
デリーのアクシャムダル寺院や、
シンガポールのマリーナベイサンズでも見た事がありますが、



私的にはこの、

リマの噴水ショーが一番良かったです!




実はそこまで期待していなかったリマの噴水公園ですが、実際に行ってみたら思ってた10倍楽しめましたよ!




なのでもしもリマで気になる女の子がいる場合は、是非ともコチラの噴水公園に連れてきてみることをオススメします!









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)
スポンサーサイト



旧市街よりも新市街が面白いリマ! - 2016.06.29 Wed

前回の記事で、


“リマは旧市街よりも新市街の方が面白い!”


と、勝手に自分でハードルを上げてしまった新市街へと本日は繰り出そうと思います!!





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








リマの新市街のことを巷ではミラフローレス地区と言うらしいです。







お宿桜子からミラフローレス地区へは電車とローカルバスを乗り継いで行ってきましたよ!

P5260222.jpg

私が持ってる2013年のガイドブックデータには「リマに電車は走っていない」と書かれていたので、
おそらくここ数年で開通したのかな??



駅も電車も綺麗でしたよ~!




電車の中から見えたリマ旧市街の町並み。

P5260223.jpg


P5260224.jpg

山の斜面にビッシリと立ち並ぶスラムの家々。


天気の悪さも手伝って、なかなかディープな光景が広がっていました。





からの新市街の変わり様!!Σ(・ω・ノ)ノ

P5260263.jpg

綺麗な高級マンションなどが立ち並んでいて、かなり近代的な町並みです!!


同じリマでも旧市街と新市街でこうも違うのか!!



もしもこのマンションに住んでもいいよと言われたら、

P5260262.jpg

リマへの移住を検討するかもしれません。



だってだって家のすぐ近くには広大な海!

P5260303.jpg

いや、天気悪っ!



この海岸沿いにはオシャレなオープンテラスのカフェやレストラン、ショッピングモールなどが立ち並んでいて、

たぶん天気が良ければもっともっと美しい場所だと思います!!



本日の私の写真では、その魅力が全く発揮されていませんね。



営業妨害です。






そしてその海の上では、
生き生きとサーフィンを楽しむ若者達。

P5260295.jpg



更には、



パラグライダーまで!

P5260266.jpg

パラグライダーがこんなにも気軽にその辺で出来ちゃう遊びだということを初めて知りました。




ちなみにこの地区の若者の移動手段はもっぱら、

P5260291.jpg

スケボー!!


もはや欧米かっ!です。


チャリに乗れ!チャリに!





リマでもやっぱり至る所でサッカーに勤しむ人々。

P5260302.jpg

南米の人達にとってサッカーとは、
生活の一部です。




悪の使いみたいな鳥も止まっていましたよ。

P5260305.jpg



おそらく上の鳥以外はとっても治安の良さそうなミラフローレス地区!



カフェのケーキも味が上品でめちゃくちゃ美味しかった!

P5260237.jpg

倒れてるのは御愛嬌。





そしてこのミラフローレス地区の見所の一つがここ!

恋人達の公園!

P5260267.jpg


P5260275.jpg

なんだかスペインのグエル公園を彷彿とさせるようなデザインですね!


この穴から見えるのは、
天気が悪くてどんよりとした海模様です。


営業妨害。





そして何と言ってもこの公園での主役はアチラの方々!

P5260290.jpg


P5260280.jpg

なんともいかがわしいモニュメントです!!


公園のど真ん中で熱く愛し合う恋人のモニュメント!


おそらく男性側は50歳は超えているんではないか?という面持ちです。



このモニュメントを作った人は、
形を削りながらどんな心境だったのかが気になりますねぇ~。




でもお陰様でこのモニュメントに触発されてか、この公園内は、、、

P5260283.jpg

アモーレパラダイス♡


こんなにも製作者の思惑通りになる事があるんだろうか?!
頑張って作って良かったですね!




この公園内にいると、、、

P5260286.jpg

ハァ~....あちぃあちぃです....(;´∀`)



某ガイドブックには、

“ここは一人で来てものんびりくつろげる公園”

と書いていましたが、



実際に行ってみた感想では、、、

“一人でくつろげるもんならくつろいでみろ!!”

といった感じです!



勇気のある方はぜひ。。。






続いて海側を離れて少し街中の方に歩いて来てみると、、、




おや?




そこら中で、、、

P5260225.jpg

にゃ~


P5260230.jpg

にゃ~


P5260228.jpg

にゃ~


P5260226.jpg

うにゃ~




なんということででしょう!!!((((;゚Д゚))))



街のそこら中に可愛いニャンコがいっぱい!!!

犬よりも断然猫派の私としてはたまらん事態が起こっております!!




というのも実はこの近くには、

通称『猫公園』と呼ばれる、
たくさんの猫が住んでいる公園があるんです!



その公園の近くですら、すでに猫でいっぱい!



旅中も何度か猫カフェ欲に駆られるぐらい、猫好きの私はこの公園に来るのを凄く楽しみにしてしていたんです!
(猫カフェ行ったことないけど)




そしてたどり着いた猫公園はというと、、、


P5260250.jpg

工事中!!(ノД`ll)

オ~ノ~。。。



ここに来れば猫カフェに行かなくても可愛い猫ちゃん達と心置きなく戯れれると思ってたのに....





と、思ったら!

その工事中の公園の前にある教会に避難していた猫ちゃん達!

P5260244.jpg

ヤバーイ!
可愛い~!!
いっぱいおる~!!



でも柵の中には入れないので、
あまり猫ちゃんと戯れることは出来ませんでした....(;´д`)



それでもたまに柵から出てきてくれる猫ちゃんと。。。

P5260242.jpg


P5260257.jpg


P5260247.jpg



このショット意外とお気に入り♡

P5260249.jpg

後姿の貫禄。




まさかの一番楽しみにしていた場所が工事中という、なんとも私達らしい結末となってしまいましたが、それでも可愛い猫達にめちゃくちゃ癒されましたよ~!

P5260259.jpg

目ヤニ!




そんなこんなで南米の街では珍しく、
旧市街よりも色んな見所が沢山あって歩いてるだけでも楽しめたミラフローレス地区!




一言で言うと、

全体的にとても天気が悪うございました。







そして帰りも再び電車に乗って帰るのですが、、、



なんだこの行列は~!?Σ( ̄□ ̄;)

P5260306.jpg


20160526_192240_551.jpg

切符を買うだけで、ハイシーズンのディズニーランドぐらい並んでます!!!



新市街で歩き疲れていた私達は、
この光景を見た瞬間愕然としました....。



もちろんその後の電車内は、ラッシュ時の埼京線ぐらい混んでいましたよ!!
(埼京線乗ったことないけど)



電車に乗るだけでこんなにも並ぶ国は今までで初めて!!



リマの新市街から電車で帰る時は、
16時ぐらいまでには駅に向かった方が良さそうです。。。









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在22位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



リマにもあった!南米の素敵日本人宿!! - 2016.06.27 Mon

ワカチナの宿で相方さんがシャワーを浴びてる隙に、

この前お母さん達がクスコに来た時に日本から持ってきてくれた貴重な『あられおかき』をこっそり食べていると、、、




シャワーから出てきた瞬間、部屋の中に漂う僅かなあられおかきの匂いに気付いた相方さんに、



「誰やオレのあられおかき食べたのん?!」



と、鬼の形相で怒鳴られました!!



普段相方さんに怒鳴られる事なんてまずないですが、この時ばかりは殺されるかと思いました....((((;゚Д゚))))



3年も海外を旅していると、人はあられおかき1つで狂わされてしまうみたいです。

ナンマイダ~ナンマイダ~。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








さてさて、1泊しかしなかったワカチナを後にしまして、



いよいよペルー最後の街、
首都のリマへと移動します!

rima.png

イカ→リマ、PERU BUS社、31ソル(約1000円)
12:00発→16:30着

4時間半程の移動にも関わらず、
途中お菓子とジュースが出されたり、
シートの座り心地も良く綺麗でかなり快適なバスでしたよ!






リマのバスターミナルに到着し、
ターミナル内に停まっていたタクシーで予約していた日本人宿『お宿桜子』へと向かいます!(25ソル)




そのタクシー内から見えたリマの町の第一印象。




治安悪そう....(;´・ω・)


なんと言うか、、、
人や交通量はかなり多いんですが、
今までのペルーの町とは違った少しどんよりとした雰囲気。



あ、ここは夜は歩かない方が良さそうやな....
って、直感的に思いました。




土砂崩れが起きたら一巻の終わりやなっていうような急斜面の丘の上にまで、
貧しそうな小さくて古びた家々がビッシリと立ち並んでいます。

20160525_161936.jpg



タクシーの中から携帯で町並みの写真を撮っていると、運転手のおっちゃんからギョッとした顔で見られ、

「窓を閉めなさい」

と手でジェスチャーをされました。



窓から携帯を盗まれたり、
強盗にあったりもするみたいで、
タクシーに乗っている最中も気を抜けないリマ。

恐ろしや~。







そうして、第一印象のリマの雰囲気に少々怯えながらやって来た日本人宿『お宿桜子』はと言うと、、、



結論から言って、



噂通りめちゃくちゃ素晴らしき宿でした!!!



まずはこの朝食のバリエーション!!

20160526_092215.jpg


20160529_094700.jpg


20160528_095610.jpg


20160525_094603.jpg


南米にも朝食付きの安宿はよくありますが、

こんなにも豪華な朝食は初めてです!!



チェックインした時にすぐに、

「無料で朝食も付けれますけどどうしますか??」

と聞かれたんですが、



もしこれを付けない人がいたとしたら、
一体どういうつもりなのか詳しく問いただしたいところです!!





その上お部屋の方は、

広い、清潔、居心地がいいの3拍子揃っています!!
部屋でWi-Fiもサクサク!!



シャワーももちろん熱々のホットシャワー!
バスタオル、トイレットペーパー付!!



更になんと、、、

洗濯機使い放題!!

神ですか~~~?!(T^T)

もうこうなったら、普段あまり洗わないGパンとかも洗っちゃう!




そしてキッチンも清潔で調理器具も充実しており(炊飯器あり!!)、使い易すぎて....

久々に張り切って自炊しまくりましたよ~!!

P5260307.jpg


P5270316.jpg


P5270317.jpg


P5280318.jpg


南米の中でもペルーはご飯が美味しいと聞いていましたが、やっぱり日本食には敵わない!!

炊飯器で炊くご飯サイコー!!!




なんだか食べ物の写真ばっかりで、
なんでお部屋の写真とかは一枚も撮っていないのか、あの時の私を叱りつけてやりたいです。




それにしてもやっぱり、

日本人のホスピタリティは素晴らしいなぁ~(*´∀`*)



安宿なのにここまでのサービスの良さは外国人オーナーでは有り得ない!



もちろん宿のオーナーさんもめちゃくちゃ親切な人で、リマの観光地への行き方とか、美味しいご飯屋さんの情報など、色々気にかけて丁寧に教えてくれました!!



今まで南米の神宿と言えば、
パラグアイの『民宿小林』を思い浮かべていた私ですが、

そこと張るぐらい『お宿桜子』の居心地も超絶良かった!!




私達は利用しなかったんですが、
お宿の隣でサウナとスイミングプールも経営されているので、宿泊者の人はそちらも安くで利用出来ますよ!!




あ~、日本人であるが故に、
リマでお宿桜子に泊まれて本当に良かった(´∀`*)

お陰様でめちゃくちゃ癒してもらえました!!




ちなみに宿の名前になってる『桜子』って、てっきりオーナーさんの名前かと思いきや、ここで飼われているワンチャンの名前だったんですね!

それでもついついオーナーさんの事を「桜子さん」と呼んでしまいそうになる私なのでした。

(たぶんこれ、ここに泊まった事ある人あるあるだと思います。)






そんな、第一印象は治安悪そうで怖そうだと思ったリマなんですが、

頑張ってローカルバスに乗ってまずは旧市街の方に遊びに行ってきましたよ!

20160525_161654.jpg

もちろん例に漏れず、他のペルーの町同様リマの道路状況も悲惨です!!


渋滞が酷いので我先にとヤンキーみたいな運転をするドライバー達。
鳴り止まないクラクション。
空の色を灰色に変えてしまう程の排気ガス。



残念ですがリマの町も、
私にとって住めない町認定です。






それでもそんなリマの歴史的旧市街は、
町全体が世界遺産に認定されております!




アルマス広場。

P5250196.jpg



カテドラル。

P5250191.jpg



ラ・ウニオン通り。

P5250201.jpg



サンマルティン広場。

P5250212.jpg



5月2日広場。

P5250214.jpg



歩いてたらたまたま見つけた教会①。

P5250213.jpg



歩いてたらたまたま見つけた教会②

P5250215.jpg




う~ん。

クスコとかアレキパの旧市街の美しさに比べたら、リマの旧市街はそこまで魅力的には感じなかったかな。。。



なんというかもう、飽きてきたぞこの感じ。





ただこの次の日にですねぇ、、、

南米の町では珍しく、リマという町にいたっては、



旧市街よりも新市街の方が面白いということに気付くのでした!!






今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在25位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ワカチナ砂漠でいじける男。 - 2016.06.25 Sat

気付けば10日間も滞在していたクスコから、



ついに脱出する時がやってきました!!



朝、宿をチェックアウトした後、
クスコのバスターミナルへとやってきた私達。(タクシーで8ソル(約264円))



そこで次の町へのバスチケットを買った訳なんですが、私達が乗るバスの出発時間は16:00pm。。。



現在の時間はまだ11:00amなので、

あと5時間もある~(;´д`)



どうするその間....?
もう一度クスコの町まで戻ってぶらぶらする....?
でももうこの10日間でクスコ中ぶらぶらし尽くしたしな....。





...そうだ!!!





って事で私達がやって来た場所はズバリ、、、


P5220053.jpg

4回目のクスコの空港ラウンジ!!(;´∀`)


プライオリティカードの荒使い。。。



だ....だってここならバスターミナルからもまぁまぁ近いし....
タダでお昼ご飯食べれるし....
サクサクのwifiだって使えるし....
携帯の充電だって出来ちゃうし....
ここでブログ書いてりゃ5時間なんてあっという間に過ぎてくし....




今だかつて、クスコの空港ラウンジに4回も通いつめるようなクレイジーな旅人なんていたのだろうか....?




でもさすがに今回で最後なので、
最後のランチはちょっと豪華にいかせていただきました。

P5220049.jpg


クスコで私達が一番お世話になった場所は、

空港ラウンジで間違いありません!!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









お母さん達と一緒にマチュピチュへ行ったりと、思い出いっぱいのクスコを後にし、




次に私達が向かうのは、ワカチナという町です!




でもクスコからワカチナへの直行のバスなどはないので、まずは最寄りのイカという町へ!くコ:彡

ica.png




今回私達が利用したバス会社はコチラ!

ESTRELLA POLAR

P5220055.jpg

P5220057.jpg

クスコ16:00pm発→イカ8:00am着



南米の長距離バスは、

セミカマ(普通クラス)と
カマ(ちょっといいクラス)

を選べる会社が多いんですが、




今回は16時間にも及ぶ長時間移動ということで、カマで行く事にしましたよ!(100ソル、約3300円)

P5220058.jpg

シートの幅も広くてフカフカ!
リクライニングも160度倒せたし、
バスで出た晩御飯も美味しくて、
なかなか快適なバスでしたよ!!




ただですね、、、

クスコからイカへと向かう今回の道、、




南米一ヤバかった!!(((;゚Д゚))))




最初から最後の方までずーっとずーっとグネグネの山道を走っていくので、
ひたすら急カーブの連続!!!

眠っていても物凄い遠心力で左右に振られて起こされます!!




私は事前にその情報を調べていたので酔い止めを飲んで挑みましたが、
飲んでなかったら絶っっ対に吐いてた!!!




下手すりゃ飲んでてもちょっと酔いそうでしたもんね....。
あんなに凄いカーブの連続、タイのパーイ以来かな....?



クスコ⇔イカ間をバスで移動される際は、酔い易い方は必ず酔い止めを飲んでおく事を強くオススメします!!!





そうやって、南米一ヤバいグネグネカーブの山道を必死で耐えしのいだ後、



標高約3600mの山岳地帯のクスコから、
標高約400mのイカへと一気に下ってきたということもあり、



周りの景色は次第と、、、

P5240181.jpg

砂漠地帯へと変わって来ました!!



プーノ、アレキパ、クスコ、イカと、
ペルー内だけでも絵変わりの仕方が凄いです!!




そして朝方ようやくイカへと到着し、
更にそこからタクシー(8ソル)で最終目的地のワカチナへと向かいます!






そうやって辿り着いたワカチナの風景を見て、ビックリしている男が一人。

P5230072.jpg

相方「めっちゃ砂漠やん!!( ̄□ ̄;)」と。



彼、基本的にいつも次に行く町がどんな所なのかとか知らず、ほとんどいつも私の行きたい所に着いてきているだけのようなもんなんです。



なのでまさか砂漠に連れて来られるなんて思ってもみなかったみたい!笑





でもそんなワカチナなんですが、
ただの砂漠っていう訳ではなく、



砂漠の中にあるオアシスの町なんです!!

P5230064.jpg


P5230065.jpg

砂漠の真ん中に池(濁っている)があって、
その池の周りを取り囲むように数軒のレストランやホテルが並んでいます。



オアシスに佇む人魚。

P5230062.jpg

いや、魚人でしょうか?





私達が行った時はオフシーズンだったのか、
あまりここが有名ではないのか、
そこまで観光客も多くなく、思ってたよりも殺伐とした感じでしたよ。



のんびりするには良いところ。





ただ私達はワカチナには1泊しかするつもりがなかったので、
ワカチナ内に取ったホステルでちょっとだけお昼寝をした後、




さっそく砂漠に登りますよ!!

P5230076.jpg

砂漠の上からみるオアシスの風景は、
それはそれは美しいんだとか!




しかし....



「えっ!これ登んの!?( ̄□ ̄;)」

と、これまたビックリしている相方さん!



自分が砂漠に来るという事も知らなかった訳ですから、まさか登らされるとも思ってなかったみたい!笑




なかなか急な砂漠の上り坂。
下から見ただけでも絶対にしんどいやろなっていうのが分かります。




「ハァ~....」

とため息をつきながらも、
よく考えたら実は私達、砂漠に来るのは今回が初めて!

って事で初めはそれなりに楽しんでいた相方さん!

P5230088.jpg


しかし....

砂の上を歩くのってやっぱりめちゃくちゃしんどくて、10分も歩けば一歩一歩がかなり重たくなってきます。



「まだ登んのぉ~....?もうこの辺でいいんちゃん....?」



と、早速弱音を吐き出す相方さん。




「まだまだ!一番上まで行くに決まってるやん!!」

と突き進む私。

P5230091.jpg


昨日までいた寒いクスコとは違い、
同じ国とは思えない程ワカチナ砂漠の上は暑いです!!



その上風が吹けば砂が目に入って目が開けられない!!



思ってた以上に過酷な砂漠の上り坂!




パイネのトレッキングの時同様、
登っている間中、

「しんどい」
「帰りたい」
「こんなん知らんかった」

と永遠に文句を呟く相方さん。



まるで小さい子供を連れて登っているようなもんですわ。




それでも途中に見える砂漠の景色は圧巻で、何度も立ち止まって眺めました!

P5230105.jpg





そうやってなかなかしんどい上り坂と、
相方さんの口から永遠に繰り広げられる文句の数々に耐えながらも、



なんとか頂上にたどり着きました!!

P5230104.jpg


おぉ~!
今までに見た事もないような不思議な光景!



まさに砂漠の中のオアシスです!!

P5230107.jpg



これにはさっきまで文句を言っていた相方さんも嬉しそう!

P5230113.jpg

しっかりキメポーズをとっちゃってますね。




ただ、私達が登った時間帯はもう夕方だったので、オアシスの半分ぐらいを砂漠の影がかぶっちゃってるのが残念でした....。

かといって明日の朝、もう一度これに登ってリベンジする勇気はさすがの私も持ち合わせておりません。





初めての砂漠を、体全身で思い切り感じる私達。

P5230124.jpg


P5230127.jpg

頑張ったからこそ風も気持ちいいです!




その風が作り出す砂漠の模様もこれまた綺麗。

P5230142.jpg





オアシスの反対側はおそらくスラム街のようになっていました。

P5230134.jpg

マッチ箱のような簡素な家々。
私の知らないペルーの光と影。




だんだん日も沈んでいき、
さっきまで暑かった砂漠の上が急激に寒くなってきました!

20160523_172834.jpg



相方「もうそろそろ下ろっか?」


私「え?まだ下らんで?これからこの後夕日と夜景も観るねんで?(・∀・)」


相方「は?!そんなん寒すぎて無理に決まってるやん!オレもう先下るで!!」


私「いいよ!私一人で観るから先下っててもいいよ!(・∀・)」




相方「...。」



P5230143.jpg


すねました。

完全にすねました。




彼にとって何がムカついたかって、
たぶん....

ちゃっかり私だけしっかり防寒着を持ってきていたっていうこと....(;´∀`)



何も知らずにパーカーしか持ってきてなかった彼は、足を砂に埋めて少しでも暖を取ろうと頑張っています。




いや、だって....

ここまで何も今日のスケジュールを理解してないとは思わなかったから....(;´∀`)



もうちょっとちゃんと言っててあげればよかったね....ごめんね....。




なので、

「嫌やったら先帰っててもいいよ!私一人で観るから!」

と何度も諭しましたが、
全く帰ろうとはせず、じっと座り込んでブツブツと私に文句を言ってる相方さん。




そうこうしてるうちにだんだんと沈みゆく夕日。

P5230146.jpg



砂漠の地平線に沈んでいく夕日はとっても綺麗!!

P5230161.jpg




私「ほら観て!!夕日めっちゃ綺麗やで!!こっちおいで~!!」




相方「...。」



P5230154.jpg



ちょっと....。

なんやアイツ....。

誰かあの大人子供をなんとかしてくれ!





途中、

ショートパンツからお尻がチラ見えしているお姉さんが前を通り過ぎた時だけ一瞬元気になりましたが、

P5230140.jpg

その後は終始呪いを唱えるかのようにずっとぶつくさ私の文句を言っていました。




そんな彼は放っておくことにしまして、、、




徐々に辺りは暗くなってきて、
ワカチナのオアシスにも徐々に明かりが灯り始めました!

P5230153.jpg




そして更に真っ暗になると、、、


P5230167.jpg

めちゃくちゃ綺麗です!!


うん!昼よりも完全に夜の方が好き!!
やっぱり夜景まで頑張って待ってよかった!!




向こう側にはイカの町の夜景も見えています。

P5230178.jpg



そうやって、

夕日も夜景もほぼほぼ見る事はしなかった割に、文句を言いながらもしっかりと最後までいた相方さん。




夜景を堪能し終わった私が、

「よしじゃ~帰ろっか!」

と声を掛けると、




またもやブツブツ文句を言いながら、
スタスタと早歩きで駆け下りて行ってしまったのでした。。。










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



ついに発表!クスコのオススメレストランランキング! - 2016.06.22 Wed

無事にお母様達との旅を終え、
再び2人きりになった私と相方さん。



なかなかハードだったマチュピチュスケジュールでの疲れを取るため、クスコではあと2泊だけゆっくりとしました。



昨日までの天国のようなホテルとは違い、
再びバックパッカー向けの安宿をBooking.comで適当に探して移動した私達。





すると、私達の部屋は宿の一番奥の奥に位置し、窓も一つもなく、たぶんこの世で一番換気の悪い牢獄の様な部屋でした。

元々標高が高くて空気の薄いクスコなのに、更にその部屋で暖房を点けていた私達。




徐々に二人共頭がクラクラして息苦しくなるのを感じ、体が怠くて動く気力もなくなりました。




危うく酸欠で死にかける私達((((;゚Д゚))))
(マジで!)




『邦人男女、クスコの安宿で酸欠により遺体で発見。』



次の日の朝刊を、そんな見出しで飾らなくて本当に良かったと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








気付けばクスコには10日間ぐらい滞在していた私達!




大人気マチュピチュ観光の拠点となる町ということもあって、少々レストラン等の料金も高め設定のクスコ。




しかしその間はお母さん達も来ていたという事もあり、

お陰様でクスコで日本人に人気の色々なレストランにも足を運ばせていただきましたよ!





という訳で今回は、私が選ぶ!

クスコのオススメレストランランキング!

を発表したいと思います~!!ヽ( ´ ▽ ` )ノ




ただ....値段はそこそこするかもです。。

なんせ、お母様達と行ったお店ばかりですので。。。





では早速いきましょう!




まずは、第2位から!

えっ!もう2位!?((((;゚Д゚))))
はい。もう2位です。




japanese restaurant
『KINTARO』


P5116263.jpg




日本のオシャレ居酒屋を彷彿とさせるこちらの階段をそろ~り、そろ~りと登って行くと、

P5116261.jpg



こ~んなオシャレな空間にたどり着きます!

P5116264.jpg


P5116265.jpg

オシャレなお店には必ずあると言っても過言ではないドライフラワーをあしらっているお店なんて、ペルーに来て初めて見ましたよ!!



しかも何気に「congrats! Olympic 2020 in Japan」の文字!




そうです。
コチラのお店のオススメポイントその一は、

店内がオシャレ!

P5116260.jpg

上手く和の要素も取り入れていて、
まるで日本に帰ってきたかのような錯覚に陥りますよ!




そしてオススメポイントその二は、

メニューが豊富!

P5116262.jpg

コチラまだ1ページ目ですが、
ここから3ページぐらい日本食が続きますからね!


めくるのが楽しみですね~。




ワカメうどんに!

P5116270.jpg



カツ丼!

P5116269.jpg



でも本当は私的には、、、



巻き寿司が一番オススメなんです~!!

(写真なし)←おい!



このお店にはクスコ滞在中2回も来ましたが、現地料理に疲れたお母さん達も美味しい美味しいと言って食べていましたよ!



でも日によって若干味が薄い日があったのと、
高い割に量が結構少な目というのが惜しくも2位に破れた理由です。


【住所】
Calle Plateros 340, Cusco, Peru






そんな数々の名店を抑え、
私が選ぶクスコのオススメレストラン、


栄えある1位に輝いたのは、、、




『MR.SOUP』


P5190011.jpg

その名の通り、スープ専門店です!


こちらのお店、クスコではかなりの人気店みたいで、夜に行った時は寒いのに外で並んでいる人もいたぐらい、かなり忙しそうな感じでしたよ!



上の写真のパンプキンスープも濃厚でかなり美味しかったんですが、



私のオススメはコチラ!

P5146411.jpg

特製カレーうどん!



なんと、日本のカレーうどんまでメニューにあるんです!



うどんのコシもしっかりあり、
ダシが効いたカレースープも美味しいんですが、
鶏肉とか卵とか野菜とか色んな具が入っていて食べごたえ抜群!



相方さんなんて、

「オレこの店日本にあっても通うわ!」

って言っていました!




ただ、カレーうどんの他に、

『ふりかけご飯』

というメニューもあったので頼んでみると、、、


P5146412.jpg

いや、振りかけすぎ!!Σ(-∀-ノ)ノ


ご飯がふりかけに埋もれて行方不明になっていましたよ!




でも私のお母さんもここのお店のスープが気に入ったみたいで、今から飛行機に乗るというのに、量が多くて食べきれなかったスープを、

「持って帰ろかな?」

とか言ってましたからね!笑



いや、それいつ食べんねん!です。笑



でもそのぐらいここのスープはオススメなので、クスコに行かれた際はぜひぜひ行ってみてください!!(*^^*)


【住所】
13°30'53.8"S 71°58'52., E 0 Rd, Peru 61354, Peru




と、そんな感じで、

まさか上位top2のみのランキングがこの世に存在したなんて、私自身もビックリです!!

ギネス申請もんですよ!







それにしても私、たぶんお母さん達にとって毎日海外のご飯はキツイだろうなぁ~とは思っていましたが、、、



まさかここまでペルー料理を口にしないとは思ってもみませんでしたよ!Σ(-∀-ノ)ノ



ペルーに来たというのに、ほぼほぼ毎日日本食を欲していましたからね。。。



よく考えたらペルー料理なんて一回も食べてないんでは....?



出来ることなら本当は、私達がいつも行ってるようなローカルのメルカドとかでお母さん達と食事してみたかったんですけどね!

どんな反応をするか見たかった。。。笑









今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在24位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR