FC2ブログ
topimage

2019-10

あれ....?ブラジルが呼んでる....? - 2016.04.13 Wed

私達がアスンシオンに来た理由は、

再びボリビアに戻る為のバスがアスンシオンから出ているから。

ただそれだけです。




アスンシオンの後はボリビアのサンタクルスへと向かおうと思っていた私達。



でも噂によるとこのルート....

南米最恐の道....

と呼ばれるほど、ガタガタの悪路なんだとか....(ノД`ll)





南米最恐の道かぁ....。

嫌やな....。

でもボリビアに行くにはこのルートが一番てっとり早いし、値段的にも安いみたい。




まぁ、ガタガタの悪路なんて今までにも何度も経験してるし、乗ってしまえばなんとかなるか!

みたいな軽い気持ちで考えていました。






しかし....ラパチョに来てから、この道を通った事のある人達の体験談などを聞いていると、、、



「一応バス会社は20時間で着くと謳っているけれど、20時間で着く事なんてまずない。」


「早くても24時間。下手すれば30時間ぐらいかかることもある。」


「道は超ガタガタの上にエアコンは付いていないので超暑い」




などなど....


素敵な情報が満載過ぎて一気に行きたくなくなりました!!(;´∀`)




特に私達が一番気になったのが....

「エアコンは付いていないので超暑い!!」

ってとこ!!




イグアス移住地からアスンシオンまでの5時間だけでもエアコン無しで超辛かったのに、



もしも30時間なんてかかったら絶対に耐えられない!!ヽ(´Д`;)ノ

降りる頃にはミイラですよ....。







と、なると....
他のルートでボリビアに入る事を考えたら、、、、



アスンシオンからアルゼンチンのサルタ経由でボリビアに入るルートもあります。



でもこれ....

パラグアイに来る前に全く同じルートを通ってきた私達....。



わざわざ知ってる街にもう一度行くのもなんか勿体無い気がするのは私だけ....?

出来れば知らない道を新鮮な気持ちで通りたい。

しかもこのルート、結構値段が高いんですよね....。




う~ん、どうしたものか....?(ーー;)




いっそ飛行機で飛んでしまおうかとか色々考えたんですが、やっぱりバスに比べて飛行機はかなりいいお値段しますよね....。

やっぱり頑張って南米最恐の道を通るしかないのか....?





そうやって、悩みに悩んだ末、

急遽浮上したルートが、、、




ブラジルを通ってボリビアに入るというルート!!



ご存知の通り、パラグアイのエンカルナシオンでブラジルビザを取りに行こうと思ったら、ちょうどその日からビザ代が10000円ぐらいに値上がりした上に、ブラジル出国のチケットまで必要になったらしく、かなり面倒くさくなってブラジルに行くのを辞めた私達だったのですが....





アスンシオンなら今でも3000円ぐらいでブラジルビザが取れる!

しかも即日発行!!





何これ....?
運命ですか....?





って事でまさかの....

アスンシオンでブラジルビザを取ることにしました~ヽ(*^^*)ノ

まさか私達自身も取ることになるとは思わなかった!





って事で、アスンシオンでのブラジルビザ取得に必要なものは、、、


・ブラジルビザ申請書(インターネットで事前に作成しておく。スキャンした証明写真とパスポートのデータも添付しなければならない。)

・ブラジルへの入国チケットのコピー(バスチケット可)

・ブラジルから第三国への出国チケットのコピー(英語翻訳)

・残高証明(英語翻訳)

・証明写真1枚(5×7cm、白バック)

・お金162500グアラニー(お釣りももらえました。)




と、こんな感じで....

死ぬ程めんどくさいです!!((((;゚Д゚))))



写真とパスポートのスキャンとか....
残高証明の英語翻訳とか....

どうやってすんねん!っちゅー話です!




しかも私の名前は漢字で書くと
『鮎歌』って書くんですが、

Google翻訳で翻訳しても、どう頑張っても『Ayuka』ではなく『Ayuuta』になってしまって大変でした!!ヽ(´Д`;)ノ

初めて自分の名前を恨んだ瞬間でした....。




なのでその辺はパソコンに強いラパチョのユキコさんに上手く細工していただいて、なんとか書類を作成する事が出来ました!




その他にもユキコさんにかなり助けてもらって、、、

ラパチョに泊まっていなかったら確実にビザなんて取れてなかったぞ!!(;´Д`)




ちなみにブラジルからの出国のチケットは、アメリカン航空なら支払いの時に『支払いを保留にする』っていうのが選択出来るので、それでダミーチケットを作る事が出来ちゃいます。
ビザさえ取れればこっちのもん!






という訳でそれらの書類を持って、
いざブラジル領事館へと出陣です!!



ブラジル大使館じゃなくて、
ブラジル領事館ですよ~!




時間は8:00~13:30まで開いてるみたいですが、11時半ぐらいまでに申請出来れば、即日発行してもらえるだろうとの事でした!





そしてドキドキしながら頑張って作成した書類を提出した私達!!




その結果....




まさかの申請出来ませんでした...._| ̄|○i||||||i



出国チケットのコピーが印刷のミスで少し文字が被っていたところがあり、

「これでは読めないわ!」

と突き放された上、



白バックで撮ったはずの証明写真がちょっと暗めだった為、

「これはグレーよ」

と言われてしまいました....。





き...厳しっ!!((((;゚Д゚))))

バックの色が白とかグレーとか、
そんなに重要な事なのか!?
死にはせんぞ!




いや、というかこれ、
私達が当たった担当の人が厳しかっただけで、完全にその人のさじ加減だと思います!!

一緒に行った子は、ちょっとブルーがかったバックの色でも許されてましたからね。
私達の担当の人、いかにも意地悪そうな顔してたからなぁ...。







でも無理だったものは仕方ないので、
もう一度今度は抜かりなく完璧に作り直し、

写真もやたらちゃんとした写真屋さんでカメラマンに撮ってもらい



次の日!!

もう一度ブラジル領事館へと出直して来ました!!



この日の夜にブラジルへと向かうバスのチケットを取っていたので、もう失敗は許されません!!



するとなんと!

昨日と同じ担当の人!!((((;゚Д゚))))

また出やがったコノヤロウ!




いやでも今回は、この人に言われた通り完璧に材料は揃えているので、これで取れなかったら本当にただの意地悪です!!!



そして昨日と同様、眉間にシワを寄せながら私の書類をチェックするその担当者....





その結果....





ドキドキ....





見事ブラジルビザをゲットする事が出来ました~\(^o^)/

おめでとう私達~!!




申請から40分ぐらいで発行もしてもらえましたよ!!





これで無事、南米最恐の道も通らずにブラジルからボリビアへと行く事が出来そうです!




いや、でも、一時はもうブラジルには行かない!と心に決めていたのに、

まさか行く事になるなんて!




人との出会いもそうですが、
国や街との出会いも何かの縁で結ばれている気がします。




ルートなんて決めていたところで、
明日自分がどこにいるかは分からない。




でもそういうところが旅の面白いところ!




たぶん今私達は、

ブラジルに呼ばれているんだな(*^^*)




という訳で次回、

早速ブラジルへと向かいまーす!!







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在21位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



スポンサーサイト



旅の情報はあり過ぎない方がいいのかも。 - 2016.04.11 Mon

パラグアイの首都アスンシオン。


20160406_130744.jpg



ここに来るまでアスンシオンの事について全く調べていなかった私達。



なのでどんな所なのか何も分からず凄くワクワクしていました。



そして実際に来てみて分かった事。



アスンシオンとは、



めちゃくちゃ暑い所です!!(;´∀`)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









なんやかんやでアスンシオンでは、
4泊もしたんですが、



その内、街歩きに繰り出したのは、、、



1回だけ....。




だってもう、

暑くて暑くて外を歩く気なんて失せさせます!!ヽ(´Д`;)ノ




私実は、普段あんまり汗とかかかない方なんです。

なので今までの人生で自分が汗臭いと思った事は一度もありません!!これマジで。




でもまさかのアスンシオンに来て....

自分の臭さに死にたくなりました...._| ̄|○ il||li




シャワーだって、
今まではどんなに暑い国でも出来ればお湯を浴びたかった私。

やっぱり女子は水シャワーを浴びるのって結構勇気がいるじゃないですか?





でもアスンシオンにいる間は、

一度もお湯は浴びませんでした!!



宿のシャワーはお湯が出るにも関わらず、
自ら一度もその選択肢を選ばなかった!!



それよりも、もうどこにも逃げ場がないこの暑さから、どうにか体を冷やしたくて初めて自分で“水”という選択肢を選びました。




いつもは相方さんの事を

「汗臭い汗臭い」

と言ってからかっていた私ですが、
ここに来て初めて、体がベタベタになって汗臭くなる事の苦しみを知る事が出来たのです。


相方さんごめんなさい。






そんな私ですが、アスンシオンに来たら楽しみにしていた事が1つだけあったんです!

それは、

可愛いアオポイやニャンドゥーティーを買うこと!

20160406_130158.jpg


20160406_131438.jpg


このブログでも何度か紹介していますが、
アオポイ、ニャンドゥーティーとは、
パラグアイの伝統的な刺繍の入った綿のブラウスなどの刺繍製品の事を言います。




今までなかなかコレッ!ていう気に入ったアオポイが見つけられずにいたので、

品数の多いと噂のアスンシオンで可愛いアオポイを見つけようって思ってたんですが....



もう暑すぎてアオポイ探しとかどうでもよくなりました....。

そんな事よりも水をください。




確かにアスンシオンのセントロの方には良さげなアオポイショップや路面店があちこちにありましたよ。



にも関わらず、絶対買うもんないやろ!っていう感じのお店でも、

クーラーさえ効いていればすかさず入る私達!!



商品見るふりして涼んでるだけですからね。



もはやアスンシオンに何しに来たのか分かりません....(;´∀`)




一応セントロにある一番メインの広場みたいな所にも行きましたが、

ちょっとホームレスっぽい人が多くて怖かった...。






とりあえず、お昼ご飯を食べようと歩いてみる私達。




ここはアスンシオンの地元民達から愛される有名らしいファストフード店、

Lido Bar

20160406_130640.jpg

でもちょっと愛されすぎてるのか、
私達観光客が入る隙がないぐらい地元の人達で席が埋め尽くされていました。





なので仕方なく他のその辺にあったカフェに入り、私が注文したメニューと言ったら、、、

20160406_140609.jpg

サラダとオレンジジュース!!以上!!


もう、完全に夏バテの症状です。
あっさりした物しか受け付けない~ヽ(´Д`;)ノ


今ここで、焼肉奢るって言われても食べません。
頼んでも冷麺ですね。






そんな感じで、アスンシオンでは完全に暑さにやられていた私達....。



観光したくても全く出来ない街アスンシオン!!(ノД`)



その上カメラで色々写真を撮ろうと思ったら、バッテリーが切れているというやる気のなさ....。

なのでアスンシオンでの写真はほぼ写メです。



またいつか、涼しい季節に出直したい所ですね....。







あっ!でも1つだけ、アスンシオンで良かった事が、、、(1つかよ....)



なんと!

百均があります!!

百円均一ですよ奥さん!(・∀・)




その名も、ダイソー....ではなくて、

HOME EXPERT!!

20160406_124021.jpg



名前は違うんですが売っている商品は、

日本の百均で売っているものと全く同じ!!

20160406_122348.jpg




泡立てネットに、圧縮袋に、ゴシゴシタオル!!

20160406_122456.jpg

旅中無くしがちな日本にしか売ってないような物がなんだって手に入りますよ!!



実はチリの宿でまさかのゴシゴシタオルを盗まれた私達。

意外と海外でゴシゴシタオルって全く売っていないので、たぶん外国人が試しに私達のゴシゴシタオルを使ってみたら、
「コレめっちゃ背中洗えるやん!」ってなっちゃったんだと思います。
たぶん初めての感動を味わっちゃったんだと思います。

なので許す。





あっ、ただこの百均、、、

商品は日本の百均と全く同じなんですが、
値段は全て10000グアラニー(約200円)なので、実質は二百円均一ですね。

そこは地球の裏側なので仕方ない....。








そんな感じで、アスンシオンで気合い入れて行ったのはこの百均ぐらいで、
あとはほとんどどこにも行っていない私達....。



ほとんどの時間を、ラパチョの前にあるクーラーの効いた喫茶店でジュースを飲んで過ごしていました。



ほんまアスンシオン、何しに来てん!です。






あっ、でも、同じ時にラパチョに泊まっていた人達のヘアカットはさせてもらいましたよ(*^^*)

P4034832.jpg


P4034833.jpg

彼女達はみ~んなパラグアイでJICA(青年海外協力隊)のボランティア隊員として働いています!



エンカルナシオンで私達を沢山案内してくれたあかねちゃんを初め、
パラグアイに来てからJICAで働く日本人に沢山会ってる私達!



今までそんなボランティア団体があるなんてあまり知りませんでしたが、
そうやって色んな国の為に活動している人達が沢山いるんだという事を知れて凄く勉強になりました。

みんな若いのにスペイン語もペラペラで凄いなぁ~。






そして更に、ここラパチョのオーナー、
上田さんの髪も切らせてもらいましたよ~!!

P4044841.jpg



いつもは自分でカットしているという上田さん。

P4044843.jpg




なので全体的にスッキリと整えさせてもらいました~(*^^*)

P4044846.jpg



普段はあまり多くを語らず、どちらかと言うと少し寡黙なイメージの上田さん。




しかしお酒を飲むと、、、

かなり饒舌な姿に変身するという事を私達は知ってしまいました~(ノ∀`)





前回の記事にも書いたように、ここラパチョのオーナー夫妻は元旅人で、バイクで色んな国を走り回っていたそうなんです!



しかも私達みたいにネットでなんでも旅の情報を検索出来るような時代ではなく、

本当に安宿に置いてある情報ノートや、
出会った人達から教えてもらう情報だけを頼りに旅をしていたんだとか。



そうやって情報が少ない分、今より大変な事も多かったかもしれませんが、
その分見たかった景色を見れた時の感動は大きかったんじゃないかなって思います。



そう言われてみれば今は、沢山の人が旅のブログや情報をアップしているし、
ガイドブックを見ても、その町の写真や情報も全く困る事のないぐらい沢山載せてくれています。



なのでもう、これから向かう絶景がある程度どんな物なのか分かった状態でそこへ向かい、

事前に見ていた写真と見比べるようにしてその絶景を眺めているような感じもあります。



特に日本のガイドブックはどれも素敵な写真が満載に載せられていて、
旅人もそれと同じものを見る事に喜びを覚えているような感じがありますが、



外国人がよく見ているロンリープラネットというガイドブックは、ほとんど写真が載っていなくて文字だけで情報が書いており、
その景色は見てのお楽しみに取っていてくれているような気もします。




昔はブログもFace bookもなくて、
誰かに発信するために旅をしたり写真を撮ったりするのではなく、

本当に自分の為に、自分が楽しむ為だけに旅をしたり写真も撮っていたそうなんですが、




最近は誰かに発信するためだったりとか、

旅人はみんなあそこに行ったらアレをして、アレを食べて、アレと写真を撮るのがお約束!みたいな感じで、

誰かの旅をなぞる様に旅をする人が増えているように感じるねという話になりました。




確かに....(^_^;)




私自信も写真も情報も満載のブログを書いているし、誰かの旅ブログを読むのも大好きなので、どうしてもみんなと同じようなルートで同じような旅をしていると思います。

まぁでも、それで全然楽しいから別にそれはそれでいいと思ってます!




でも、そういう情報に溢れすぎていなかった時代の旅も絶対楽しかったやろな!って思うので、

今後は色んな事をあまり調べ過ぎず、
気の向くままに進んでみるのもいいなって思います(*^^*)





そう思ったらうちの相方さんは....

正直今だにそんなに旅に興味もないし、
人の旅ブログとかガイドブックとかも全く見ないので旅の知識も皆無やし、
特に行きたい場所とかもないので常に私の行きたい所に着いて来ているだけなので、

行く場所行く場所が知らない所ばっかりなんです!!




だから毎回変な先入観がなく、
見る景色見る景色に、

「あそこは良かった!!」

「あそこはあんまりやった!」

って素直な感想を持てている気がします。




そんな全く旅の知識がない彼のことを今まではちょっと小馬鹿にしている所もありましたが....笑




ここに来て、

その旅の仕方、めっちゃ羨ましいやん!(´・ω・`)

って思います。





旅の情報って、あったらとても役立ちますが、

無かったら無かったで楽しめる事も多いのかもしれません。








今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在19位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



試練を乗り越え、アスンシオンで噂のあのお宿へ! - 2016.04.10 Sun

イグアス移住地から5時間の灼熱汗だくバス地獄を経て、



やって来ました、

アスンシオン!

パラグアイの首都がどんなところなのか楽しみです!!ヽ(*^^*)ノ






って事で早速アスンシオンのバスターミナルから予約している宿へと向かいたいのですが、

事前に調べていた情報によると、
こういう市内バスに乗って宿の近くまで行かなければならないようです。



首都であろうとやっぱり、市内バスのヴィンテージ感が凄いですねパラグアイ!

ある意味カッコイイ!!




そして、事前に調べていた番号(8か38)のバスに乗り込んだ私達。




するとその車内では、

なかなかの試練が待ち受けていました!!




まず、これはどこの国のバスでも同じで、たぶん旅人あるあるでもあると思うんすが、

入り口の段差が高いので重いコロコロバッグを持ち上げながら乗り込むのがまぁ大変!




しかもそうやって乗り込む分、荷物がない人に比べて少しばかり乗るのに時間が掛かっちゃうんです。




なので結構どこの国のバスも、私がまだちゃんと乗り込めてなくて入口の階段部分にいるのにも関わらず、ドアを開けっ放しでバスを発車させたりするので、

ちゃんと捕まっていないと危うくバスから転げ落ちそうになるんです!!




こういう時だけいつも、

クソっ!背負うタイプのバックパックにすれば良かった!

って、一時的な後悔を覚えます。




そして更にアスンシオンのバスは、
入口で運転手にお金を払った後、
1人ずつしか中に入れないように、

回転ゲートみたいなのが設置されています!!((((;゚Д゚))))
これはマジで邪魔やった!!




しかも中は超~激混みやし、
その回転ゲートもめちゃくちゃ狭いので、
でかい荷物を持ちながらこれをくぐって中に入るのも一苦労!!



バッグがゲートに引っかかってなかなか前に進めない!!



ただバスに乗るだけだというのに、
なんでこんなに汗だくになってるだか私....?




そうやってなんとか無事バスに乗り込めたのはいいんですが、

これで安心してはいけません!!




バスの中はかなり混み合っているにも関わらず、

手すりがあまりありません。

(というか、あるのはあるんですが位置が高すぎてチビの私には届きません!)




それでもそんな事はお構いなしに、

何かに取り憑かれているかのように荒い運転を繰り広げる運転手!!((((;゚Д゚))))



急ブレーキに急発進も当たり前!!



恐らく周りにいる車から一台にも抜かされたくないような感じで、頭の中は1人カーチェイスです!!

たぶん他の乗客が沢山乗っているという事は、完全に頭の中から忘れ去っていると思います。



こんなに荒いバスの運転は初めてかもしれない!!((((;゚Д゚))))



というのも後から聞いた話によると、
アスンシオンの町はいつも渋滞してる事が多いので、進める時に進んでおかないと!っていう感じで、

やっぱり他の車に抜かされたくもないし、ちょっとでも道が空いた時に思いっきり飛ばすんだそうです!




なので当然、しっかり事故も多いそうですよ!(・ω<)b



その遠心力に耐えられず、バスの中でコケそうになったり、周りの人にぶつかったりして一人で暴れまくっていた私....。

両足を肩幅以上に広げて踏ん張っていたのに、その荒さには全くもって勝てませんでした....。




でもさすが地元の人は凄いですね。
その荒さに慣れているのか、みんなビクともせずに平然と立っていましたもんね。

これだけで無駄に脚力が鍛えられそうですよ。




そうやってなんとか目的地にたどり着き、
やっとこさバスから降りれる~!!と思った時に残念なお知らせです。




乗る時に苦労した回転ゲート。

降りる時にも付いてますからね!(ノ∀`)




この瞬間、

帰りは絶対にタクシーに乗ろうと心に強く思ったのでした。




それでもパラグアイの人はみんな優しいので、大きなバッグを持って乗り降りする私達を、必ず周りの誰かが助けてくれた事には心が救われましたけどね(*^^*)







そんな苦労をしながらもなんとかたどり着いた、これから数日アスンシオンでお世話になる宿は、

ネットの口コミでもすこぶる評判のいい日本人宿、ラパチョです!




ここは元旅人で世界各国をバイクで回られていたという上田さん夫妻が経営する宿、

というより、上田さんの家にホームステイさせていただくようなスタイルのアットホームなお宿なんです!




私達が泊まった部屋はこんな感じの3人用ドミトリー。




この部屋ともう一つ4人ドミトリーの部屋があるので、MAX7人までお客さんが泊まれるみたいなんですが、

なんせ人気のお宿なので、ハイシーズンは沢山人が来てリビングのソファーで寝る人がいたりもするみたいなんです!




上田さんの人柄から、予約なしで来た人でもあまり追い返したりはしないそうなので、今まで最高一晩に15人の人が泊まった事もあるそうですよ!





その人気の理由は何と言っても、上田さん夫妻の人柄からくる居心地の良さっていうのはもちろん!

その他にも、



①値段が安い!!

一泊40000グアラニー(約800円)で、
二泊目以降は35000グアラニー(約700円)になります!

これに朝食(パンとコーヒー)まで付くのでありがたいですね!!




②無料で洗濯機が使える!



さすが元旅人ご夫妻です。

旅中最も煩わしい作業の1つである、
手洗いでの洗濯。

この苦痛から開放してくれる宿に悪い所はありません。




③軽い漫画喫茶



地球の裏側なのに、ワンピースの最新巻まであるってどういうこと?!

もし私がブログを書いていなかったら、
危うく宿から一歩も出ずに漫画沈没しているところでした。




④美味しい日本食も食べれる!

宿の下では『菜の花』という日本食レストランも経営されており、
注文すれば上まで料理を運んでくれるので、
ご飯だけ炊いておかずだけ注文することなんかも出来るんですよ!!



せっかくなんで私達も何度か料理を注文させてもらいました!



焼き鳥に、






唐揚げ&豚キムチ丼に、






生姜焼き定食!!






もうねぇ、
お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、、、



ペンション園田から始まり、
民宿小林にここラパチョと....



長らく日本食しか食べてません!!(;´∀`)



久しくパラグアイ料理に出会ってないな....。



なんかもう、私の中でパラグアイはほぼ日本みたいなもんですね。

南米の中の日本です。






そしてそして、そんな上田さんご夫妻のお子さん、

⑤まなちゃんがとっても可愛い!!



4歳のまなちゃんとお買い物ごっこして遊ぶ相方さん。


店員さん役のまなちゃんに、おもちゃの1000円札を払ったらお釣りで1500円返ってきました。

彼女が実際にお店を開いたら、間違いなく流行るに違いないですね!






そんな、素敵要素満載のラパチョなんですが、
1つだけ難点があるとしたら、、、

もの凄く暑いです(;´∀`)



エアコンがなくてファンが回っているんですが、元々町自体がとっても暑いアスンシオンなので、ファンを回してもとっても暑い!!



それさえ気にならなければ、値段も安いし上田さんご夫妻もとってもいい人なのでオススメの宿ですよ~(*^^*)







今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在20位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



大丈夫だ!大丈夫だ大丈夫だ! - 2016.04.09 Sat

結局合計10泊もしてしまった民宿小林。



のんびり出来て居心地もいいし、
お母さんが作ってくれるご飯はどれも美味しいし、
沢山いる犬猫ちゃん達は可愛すぎで完全に癒しやし、



離れる理由が全く見当たらなかった!!((((;゚Д゚))))




本当は9泊目した時に意を決して明日出よう!!って思ったんです。




でもそんな時にお母さんに、

「ちなみに明日の晩御飯は唐揚げよ(・∀・)」

とか言われちゃうと....




か....唐揚げ....(*´﹃`*)

よし、もう一泊しようかな?



ってなっちゃいますよね。





そんなこんなで私達の旅史上、
ブエノスアイレスの上野山荘と並んで、
連泊日数第1位の素敵沈没宿『民宿小林』。





ここでは沢山の素敵な出会いもありました!!

received_866247830170334.jpeg

初めましての人もいれば、
一度違う場所で会ったことのある人との再会なんかもあったりして、凄く楽しかったな!



一回目会った時はそんなに話したりしなくても、二回目会った時に「わ!この人って実はこんなに面白い人やったんや!」って、二回目の方が仲が深まったりする事もあるので、

そういう時に人との縁を感じますね!






そしてここでも何人かの人の髪を切らせてもらいました!!



ゆうこさんに、

P4024827.jpg



ゆうさんに、

P4014788 (2)




まさえさん!




この3人とは、一緒にお母さんのお手伝いでおにぎり&いなり寿司をみんなで力を合わせて400個ぐらい作り上げたおにぎり友達です!笑



なのでまた次に会った時はおにぎり握りましょうね~(´▽`)

次は更に上を目指して500ぐらいは!





そんな感じで楽しい思い出がいっぱい出来た民宿小林。




大好きな猫のアカとも涙のお別れ....



この写真は後日、アカが好きすぎる私の為にまさえさんが送ってくれたもの!

ペロンって出してる舌がこの世の物とは思えない程の可愛さですね!

さすがまさえさんっす!





そしていよいよ小林を出る日、

最後は皆さんに見送ってもらって凄く嬉しかったです!!

12966108_1777697009117303_495572628_n.jpg

出発直前に、私のボロボロになったコロコロバッグをテープで頑丈に固定してくれた、最後まで優しいお母さん。

本当にお世話になりました!!






『ペンション園田』『民宿小林』
合わせて2週間以上も滞在してしまったイグアス移住地。




よく旅人の間でもどちらの宿に泊まるのがいいか?!
という議論になる事があると思うんですが、





私達が思う結論は、、、



どっちにも泊まるべし!!!




園田に泊まった方がイグアス移住地の歴史とか、村の雰囲気をより深く知る事が出来るし、

小林に泊まった方が美味しいご飯と可愛い動物達に癒されながらのんびりと過ごせます。



どちらもそれぞれ全然違う魅力があるので、どっちの方がいいかと聞かれると正直困っちゃう....(´・_・`)




なのでぜひとも!

両方満喫イグアス欲張りコース!!

をオススメしたいと思います!!(*^^*)







そんなこんなで、ここを出て次に私達が向かうのは、
パラグアイの首都アスンシオン!!



久しぶりの移動でそれはそれでワクワクしますね!



イグアス移住地からアスンシオンまではバスで約5時間掛かるみたいなんですが、

パラグアイのエアコン無しバスの地獄の暑さは、エンカルナシオン~シウダーデルエステのバスで思い知っていた私達。




なので今回はなんとしてでも、

エアコン付きバスで行きたい!!



そこでパラグアイの快適エアコンバス会社と言えば、『cruz der sur』のバスがいいと聞いていたので、

そのバスが来る時間を見計らって宿を出た私達。




と言っても民宿小林の近くにバスターミナルはないので、バスが走ってくる道路まで行って、自分達で走ってきたバスに手を上げて停めなければなりません。





またしてもこの時も、そのバスが通る道路まで車で送ってくれた小林のお父さん!!



民宿小林からその道路までは、重いバッグを引きながら歩くには少し距離があったので、最後まで本当に助かりました!!(;_;)





そしてその道路に到着した時でした。

早速向こうから一台のバスがこちらに向かって走って来るのが見えました。




すると、

「お~、もう来た来た!」

と言って、すかさず手を上げてそのバスを停めてくれたお父さん。





しかし、、、

徐々にこちらに向かって走ってくるそのバスを見てみると、私達が乗りたかったはずのcruz der surとは書いていません....。





「あれ....?お父さん....あのバス、cruz der surじゃないですよね....?(;・∀・)」





「お~、でも大丈夫だ。大丈夫大丈夫。」





え....?大丈夫....?!
本当かなぁ~?(;´∀`)




そして私達の目の前でしっかりと停車してくれたその謎のバス。



その姿は、思い描いていたcruz der surの豪華バスの見た目とはかけ離れており、
明らかに使い古されたようななかなかのオンボロバス....。

その上バスの窓も全て開いており、中に掛かっているくたびれたカーテンが見え隠れしています....。




すなわちこのバス....

絶対にエアコン付きじゃないですよね!?(-∀-; )



今回の移動は5時間もあるし、有難いことに天気も快晴!!=絶対に暑い!!

なので絶対にエアコン付きのバスで行こうと心に決めていた私達。

もうあの灼熱の車内で汗まみれになるのはごめんだ!!

なので今私達の目の前に立ちはだかるオンボロバスに、かなり困惑する私と相方さん...




しかしそんな事とは露知らず、
そのバスの係員みたいな人が降りてきて、私達に向かって、

「アスンシオン?!」

と声を掛けてきました。




「いや....ま、まぁ....(;´∀`)」





するとすかさずお父さんが、、、

「お~、アスンシオンアスンシオン!(・∀・)」

と自信満々に答え、私達にバスに乗るように促してきました。。。





「いや....このバスはちょっと....」





「大丈夫だ!大丈夫だ大丈夫だ!(・∀・)」





...。




ダメだ....。


せっかくお父さんがここまで送ってきてくれて、その上良かれと思ってバスも停めてくれた....。

しかもこのバスの運転手さんも乗客も私達が乗るのを待っててくれてる....。




この状況....


もう断れない....( ;∀;)





って事で仕方なく、
そのオンボロバスに乗り込む事にした私達....。




乗り込む時に運転手さんにアスンシオンまでの値段を聞いてみました。



すると、、、



「60000グアラニー(約1200円)」




cruz der surと一緒...._| ̄|○i||||||i




せめて少しでいいから安くあってほしかった....。







そして、そこからの5時間というもの....
当然の如く灼熱の暑さに汗まみれになりながらアスンシオンへと到着したのでした....。

なんなら南米での移動の中で今回が一番過酷だったこもしれません....。





小林にいた間、お父さんにもお母さんにもいろんな所に連れて行ってもらったし、たくさんお世話になって本当に感謝しています。





ただ、

これだけは言わせてください....。





お父さんや!
全然大丈夫じゃなかったよ!!( ;∀;)










今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在21位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



お笑いライブinイグアス移住地!! - 2016.04.06 Wed

このブログでも度々書いていますが、
私の相方さんは松竹芸能に所属する
『チュンちゃん』というプロのお笑い芸人です。




日本ではピン芸人として活動していて、
主にライブなどでネタを披露しています。




そんな話をチラっと民宿小林でしたところ、
どこからともなくその噂がイグアス移住地内に広まっていったようで、




昔からこの村に住んでいて、プロの芸人のライブなんて一度も見た事がないというイグアス移住地のおばあちゃん達から、

「一度でいいからプロの芸人さんのライブを生で観てみたいわぁ~!!」

とリクエストをもらった相方さん!





って事で、週に一度公民館のような所でイグアス移住地に住むおばあちゃん達が集まる老人会、

なのはなサロンinイグアスにて、
お笑いライブを決行してきました~ヽ(*^^*)ノ


P3294733.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村








「はいど~も~!チュンちゃんです!!」

と言っていつもの切り口で軽快に登場した相方さん!

P3294724.jpg



と、言っても実はもうすでにさっきまでみなさんとカステラを食べながらお茶を飲んでお喋りをしてたので、

「あっ、この人がチュンちゃんか!」

みたいな新鮮な感じはないんですけどね!笑






それにしても、普段日本のテレビと言ったらほとんどNHKしか見ていないような皆さんなので、

初めてのお笑いライブに一体どんなリアクションをしてくれるのかな?と、

少しドキドキしながら見守っていると、、、


P3294725.jpg

意外にも、、、

ネタの途中でガンガン割り込んできてくれる皆さん!!Σ(-∀-ノ)ノ笑




何と言うか皆さん、

めっちゃピュアでめっちゃ純粋!笑




例えば、

スペイン語で「こんにちは」は
「オラー!」と言うんですが、



それをネタにして、

「僕、パラグアイで道を歩いているとよく現地の人から喧嘩を売られるんですよ~、『オラー!!』ってね!」

というボケをすると、





「お兄ちゃん!それはね、パラグアイでは『こんにちは』っていう意味なのよ!!殴られたりはしてない?!大丈夫だった!?((((;゚Д゚))))」


と、普通に心配してくれるおばあちゃん達!笑




いや、違う!!
これボケやから!!笑





と思わず私が突っ込みを入れたくなるぐらい皆さんの反応が面白すぎる!(≧з≦)





なので予想外の反応に、アドリブで必死で対応する相方さん!笑

P3294722.jpg

本来のネタがどんどん脱線していきます!笑





他にも、途中で立ち上がって完全に相方さんに世間話をし出すおばあちゃんがいたりとか、



みんなお笑いに慣れてなさすぎる!笑




というかめっちゃ自由!




相方さんが一方的にトークを繰り広げるのではなく、

完全に参加型ライブと化していましたよ!!




でもその分、会場が一体となっている感じでなんか良かったな(*^^*)




おかげでこっちがいっぱい笑わせてもらいましたよ!!




なので本来なら5分ぐらいで収まるように作っていたネタが、

P3294727.jpg

15分ぐらいはかかっていましたからね!!笑



でも最後のオチで皆さんが凄く笑って拍手をしてくれた時は、見ているこっちが嬉しくなりました!(*^^*)



相方さんお疲れ様!!





地球の裏側にあるパラグアイにいたら、
なかなかこんなライブを見る機会もなかったと思うので、

皆さんにとっていい思い出になっていたらいいなぁ~(´▽`)





なのはなサロンの皆さんがお庭に植えた桜の苗植え。

P3294734.jpg

いつかここに桜並木が出来た時は凄くキレイやろなぁ~。



皆さんパラグアイにいても、しっかり日本の心は忘れていないんですね!






そうやってライブが終わった後は、
小林のお父さんとお母さんがイグアス移住地内の色んな所に連れて行ってくれました!!




最近出来たリゾート施設。

P3294739.jpg

でも一応まだオープンはしてないのかな?




ここはイグアス移住地に住む日系の方の個人の私有地らしく、

5tぐらいの砂を埋め立ててビーチ風に作ったんだそうですよ!

P3294735.jpg

パラグアイには海がないそうなので、
これはきっと現地の人からもウケそうですね!



それにしても、こんなビーチリゾート風の施設を作れちゃうなんて、
イグアス移住地の人ってお金持ちな人が多い気がします!!




それこれもやっぱり、移住してきたばかりの時の努力と苦労があったからこそなのかな??

でもそれが成功して今こうして形になっているんだとしたら、本当に凄いことですよね!!




湖の水も透明で凄くキレイ!!

P3294737.jpg

ここで湖水浴したらめちゃくちゃ気持ちいいやろうなぁ~。






ちなみにイグアス移住地にはもうすぐインフォメーションセンターも出来るらしく、
これからどんどん観光地としても発展していきそうですね!!



でも本当にいいところなので、ぜひ旅中の方達には心を癒しに訪れてほしい場所です。

なんせ私達なんて2週間以上ここで沈没してしまってますからね(;´∀`)







続いては、イグアス移住地の中心地にあるお寺。

P3294741.jpg

でもここは、宗教とか宗派とか関係なく誰でも訪れれるように作られたお寺なんだとか!



なのでたとえイスラム教やキリスト教であっても、参拝に来ても全然いいみたい!

P3294743.jpg

平等性智....すべてあるべきものが差別なく平等であるという意味だそうです。




ここのお寺の鐘も鳴らさせてもらいましたよ!!

P3294744.jpg

ゴーーーン....

っていうこの音、なんか久しぶりに聴いた気がします。



最近日本では、「お寺の鐘がうるさい!」と苦情を言う人が増えていて、
鐘を取り外すお寺が増えていると聞きました。


どーした日本!?いいのかそれで?!





なんかイグアス移住地にいると、

時代と共にいい意味でも悪い意味でもどんどん変化していく今の日本と比べて、

いつまでも変わらない昔のままの日本を感じる事が出来るように思います。




「少し前の日本」と言ったら古臭く感じるかもしれませんが、

そうではなくて、なんだか落ち着ける古き良き日本がここには残っている。



今でもここに移住してくる人達が沢山いるのも分かるような気がします。






そして最後はお母さんが、

「今日のライブのお礼」

と言って、お昼ご飯を食べに連れてきてくれました!!

P3294746.jpg

お母さんオススメのお店、FAZENDA!



オシャレな内装で、パラグアイ料理も日本食も両方食べれるって事で、沢山のお客さんで賑わっていましたよ!



相方さんが注文したのは、

カツ丼!!

P3294747.jpg

海外のジャパレスでカツ丼が食べれるところは結構ありますが、このクオリティーのカツ丼を食べれる所はそうそうないです!!

しっかり日本クオリティーで美味しかったですよ~(*^^*)




そして私はお母さんオススメの、
麻婆ラーメン!!

P3294748.jpg

麻婆豆腐とラーメンのコラボレーションなんてなかなかレアですね!!

でもかなりクセになる味でめっちゃ美味しかった!!

お母さんもここに来たらこの麻婆ラーメンを食べるのが楽しみなんだと言っていましたよ!




イグアス移住地の中心地からも徒歩で行ける距離なので、ここに来られた方はぜひ一度お試しあれ~(*^^*)











今日も読んでくれてありがとうございます。


ブログランキングに参加しています!


最後に応援クリック!
押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



現在23位!

皆様からの応援クリックが、
ブログを書くモチベーションになっています!



1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR