FC2ブログ
topimage

2019-10

私が働いていたファームの情報 - 2015.10.27 Tue

近頃パースの気温もどんどん暑くなってきて、かなり夏らしくなってきましたね!




夏が到来するという事はすなわち、





ファームジョブシーズンの到来って事ですねヽ(*´∀`)ノ





私のブログやSNSにも最近、
ファームジョブに関する質問が多数寄せられています!!




それだけ皆さんが今、ファームの事がかなり気になっているんだという事がよく分かりましたので、




もうファームの仕事を辞めてから1年ぐらい経っているんですが、今になってもう一度ここで!!




私が働いていたファームの事をまとめたいと思います!!

珍しく情報系ブロガーに変身ですよ♪






まず、私が働いていた日本人経営のミニトマトファームは、パースから電車に乗って(マンジュラ線)40分程行った所にある、baldivisという小さな町の、

Oファームという所です!!





って....

ファーム名がイニシャルトークですみません....(-∀-`; )

と言うのも....今までこのブログで、そのファームのいい所も悪い所も色々と赤裸々に書いて来たので、敢えて今までファーム名は出さないようにしてきました。

なので今後も出すつもりはありません(><)
そこはご察しいただければありがたいです。


でもパース近辺で、日本人経営のトマトファームなんて1つしかないので、

『パース トマトファーム 日本人』

とかで検索すれば、一発でOから始まるファーム名がヒットすると思うので、それですぐに分かると思います。




なのでファームの電話番号とかは、そこで調べてくださいね!







あとは、気になるお給料やステイ先のシェアハウス、何月が仕事が多いのか等の情報は、コチラの記事に書いてますので見てみていただけるとありがたいです!!
↓↓
ワーホリに来てファームで働いてみたいと思っている人へ

(1年前の情報なので、多少時給やレント代等は変わっているかもしれません。)






あと、シェアハウスからファームまでは歩くにはちょっとキツイ距離です。

私達は自分達の車で行っていましたが、
車を持っていない人達は、毎日頑張って自転車で15分ぐらいかけて通っていましたよ!

自転車もファームのオーナーからレンタルできました。
(当時はレンタル代週$5でした。)






そして、いざ働きたい!と思ったらどうやって申し込むかと言うと、

直接電話するのが一番です!!




もしそこでファームに空きがあったら直ぐに来てくれと言われるかもしれないし、今はいっぱいだと言われるかもしれません。

なんせ、直ぐに答えを言ってもらえるので、わざわざ直接レジュメを持って行く必要がありません!




私が働いていた時も、畑仕事中にしょっちゅうオーナーの携帯に求人の電話が掛かってきていたので、とにかくまず迷ってないで電話をしてみましょう!

早い者勝ちってやつですよ!




それでもしその時はいっぱいだと言われたとしても、ファームに空きが出るのって本当にタイミングの問題なので、めげずにまた数週間後にもう一度電話をしてみる事をオススメします!




私達も初め、2回電話で断られましたが、その後なんとか無事に働く事が出きました。






そして最後は私が思う、このファームのメリット、デメリットを書かせてもらいますね。



メリット

・かなり稼げました!!!

その年の収穫量などにもよるかもしれませんが、私がいた時は結構忙しくて、
tax抜きで2週間で$1200ぐらいもらっていましたよ!


・英語ができなくても大丈夫!

オーナーも仕事仲間もほぼ全員日本人なので、英語が話せない人でも問題なく働けます。




デメリット

・英語が伸びない。

上にも書きましたが、ほぼ全員日本人しかいないので、英語は全く伸びません。


・セカンドビザが取れない

セカンドビザ対象外のファームなので、
セカンド目的の人には不向きだと思います。

※ただ、同じオーナーがカナーボンにももう一つトマトファームを持っていて、そちらはセカンドビザ対象のファームなので、セカンドが欲しい人はそちらに行ってみるのもいいと思います!







と、こんな感じで皆さんの気になっていた事は解消されましたでしょうか....?

他に分からない事があれば、もう直接Oファームに電話して聞いてみてください!笑




とにかくファームの仕事は日本人だけでなく、外国人のワーホリの間でも、取り合いの仕事です!!

なのでそんなに上手いこといい条件のファームを選べるものでもないと思います....。






とにかく動いたモン勝ち!!!

なので迷っている暇があったら積極的にガンガン動いて、

ちょっとでも良い仕事をゲット出来る事を祈っています(*^^*)




頑張ってくださいねーー!!








今日も読んでくれてありがとうございます。
ファーム情報少しでも役に立った!と思った方は、最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)






スポンサーサイト



バイバイトマトファーム!! - 2015.01.15 Thu

さてさて!





なんだか順調に私も相方さんも次の仕事がすぐに決まってくれたので、、、







早速トマトファームを辞める事にしました!!








この時ちょうど10月から11月になるかならないかぐらいの時でした。

本当は12月までは働いてもいいと言われていたし、次の仕事も11月後半からだったので、あと2週間ぐらいは働けたんですが、







なんせもう....

精神的に限界やし....(´-ω-`)








出来るだけ周りには明るく振舞うように心がけていたけど、

クビを言い渡されたあの日以来、

毎日地獄のような気持ちで過ごしてきました。






やっぱり仕事に来てオーナーの顔を見るとどうしてもフツフツと怒りがこみ上げてしまう。

もうこのファームに対してモチベーションなんてものはありません。










という事で、私がこのファームで働く

最終日!!

1414818505000.jpg

なんとか最後のパッキングの仕事を終えた後、みんなが私に


「お疲れ様~!!」


と声をかけてくれました!








あの一件以来、周りのみんなも元気のない私にかなり気を使ってくれてたの思うので、

それは本当にごめんね....。
そしてありがとう!!(´;ω;`)







そうこうしてるうちに、

最後の畑仕事を終えた相方さんも戻ってきました!!

DSCN6393.jpg

その表情は、とても開放的で、晴々としていました!!







そして最後は、

みんなで記念写真!!

DSCN6400.jpg

最後はもう、私もやっと肩の荷が降りたのか、自然に笑う事ができました!!








思えば8ヶ月間もの間、働かせてもらったトマトファーム!!






その間、嫌な事も楽しい事も色っんな事があったけど、なんやかんやで、

とてもいい経験が出来ました!!

なかなか日本にいたら農業の大変さを知る事もないからね(^_^;)

お金も結構稼がしてもらいましたしねっ!(。-∀-)ニヤリ









それにこの8ヶ月間、トマトファームのメンバーと一緒に共同生活を送ることによって、

人から学ぶ事も沢山ありました!!

人の優しさだったり思いやりだったり。







それと同時に、これだけの人数の人とずっと一緒に過ごす事によって、

自分って、こんな人間だったんだ!

って、改めて気付かされる部分も沢山ありました。

具体的に言うと、私ってこんなに好き嫌いがはっきりしていて、冷めた性格だったんだ!ってとこです。笑






それだけでも、ここで働いてた事は無駄じゃなかったなって思います。










最後は一応、オーナーにも、


「今までありがとうございました。お世話になりました。」


と声を掛けました。









するとオーナーには、


「おぅ。ご苦労さ~ん。」


とだけ言われました。











フッ....( ´,_ゝ`)










そうして、仕事を辞めると同時に、

8ヶ月間、人でギュウギュウ詰めになりながら暮らしたシェアハウスからも、

ついに出て行きます!!









ここで共に暮らしたメンバーとは、

本当に沢山の思い出ができました!!






休みの日に遊園地に行ったり、

DSCN6375.jpg


20140928_135226.jpg


20140928_135256.jpg


DSCN6384.jpg

この時、絶叫マシーンが嫌いな私とトニー君だけは、子供向けのジェットコースターでギャーギャー騒いだね。









ボーリングにも行ったり、

1411565874923.jpg


1411565871410.jpg


20140914_152423.jpg


1411565878960.jpg

みんなボーリングなんて久しぶり過ぎて、

まぁ~、下手やったね(;´∀`)

でも妙に盛り上がってめっちゃ楽しかった!











そしてもう、

釣りだけは何回も行ったね!!

1411697562400.jpg

もうイカに至っては、二度とスーパーでは買いたくない!って思うぐらい釣りまくったね!










そして、そんな釣りで一度だけ、奇跡的にトニー君が釣り上げたタコを使って、

みんなでタコ焼きパーティーも!

20140915_201347.jpg


1411565840250.jpg

この時、関西人のくせにタコ焼き焼くのが下手やと言われてスネた事も、
今となってはいい思い出だ!!











後は、しょっちゅう庭でしたバーベキュー!!

1414931691861.jpg

マジで日本に帰ったら焼き鳥屋を開けばいいのに!って思うぐらい、肉を焼いてる時のユッキーは男前だった。










そうやって、やっぱり何よりも、トマトファームで働いて、一番良かったと思える事は、




素敵な友達が沢山出来た事!!(*´∀`*)







最後出て行く時は、

夜遅かったにも関わらず、みんなで見送ってくれました!!

20141103_222248.jpg

いつも当たり前のように毎日一緒にいたみんなと離れるのはやっぱり、

めっちゃ寂しいです(;ω;)








それでもまだ、あと1年ぐらいはある新たなワーホリ生活に向けて、


しっかりと前を向いて、

20141103_222338.jpg


行ってきます!!!





みんな8ヶ月間本当にお世話になりました!!
出会ってくれてありがとう(*^^*)
そしてこれからもヨロシク~♡












今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)


日焼け防止用のスポーツキャップ


突然トマトファームをクビになった話【後編】 - 2014.12.31 Wed

大晦日に、

こんなにもテンションの上がらない記事を書くのもどうかと思いますが....

前回の続きです!(´-ω-`)








相変わらずトマトの売れ行きは伸び悩んでいるのにも関わらず、

オーナーが先の事を何も考えずに沢山新しい人を雇ったことにより、人が溢れ、人件費ばかりがかかってしまっているトマトファーム。







誰でもいいから辞めてくれ!

という、オーナーからの空気を感じながら、職場には毎日ピリピリとした雰囲気が漂っていました。









そんな中、

ちょーうどタイミングが悪い事に、私のトマトファームでの仕事の契約更新の時期が迫ってきていました。







これは嫌な予感が....(ーー;)






と、思いながらも仕方なく、ある朝オーナーに「契約を更新してほしい」と言いに行きました。








するとオーナーは、、、、





「う~ん。まぁそれはいいんだけどよぉ、そろそろ他の所で働くってのも考えてみたらどうだ?いつまでもここにいてもしょうがねぇだろう?」







私「は、はぁ....( ̄▽ ̄;)」








予想通り、完全なる圧力を感じながらも、
「まぁ....考えてみます....」と言って、その場はなんとか切り抜けた私。







でもまぁ、

「それはいいんだけどよぉ」

とは言われたので、契約は更新してくれるんだ!と思い、
早速それを事務職全般を担当している社員さんに伝え、契約更新の手続きを行ってもらいました。









ところが!!








その日の仕事中に突然その社員さんが私の所に来て、




「今オーナーに、『なんで勝手にあゆかの契約を更新してるんだ!?』って言われたんだけど、あゆかちゃんオーナーに何て言われたの?!」

と聞かれました!!







えっ!?勝手にって!!
いいって言ったやん!!Σ(-∀-ノ)ノ








そう思い、その事を社員さんにも話したのですが、、、










結局、、、






オーナー的にはまだ更新する事を了承したつもりではなかったようで、

私が勝手に更新の手続きをするように社員さんに言ったと思い、かなり怒らせてしまったようです!!








これはマズイ....。

かなりマズイかもしれない....。












そしてその日の午後、





再びその社員さんに事務室に呼ばれた私は、社員さんから、





「オーナーから、『あゆかに更新は認めないと伝えておいてくれ』と言われた。」





と告げられました。














え....。






更新は認めないって....







それはいわゆる....











クビってこと?









かなり気まずそうな、申し訳なさそうな表情を浮かべている社員さん。








あまりに突然の出来事に、

私自身もすぐには現実を受け入れる事が出来ませんでした。









しかし、ジワジワと、確実に、

私の心を支配していくショックな気持ち。









ってか、

こんな大事な事でさえ自分から伝えずに社員さんに言わせるなんて、

なんて卑怯なジジイ。









それでも、私のショックは相当大きかったようで、泣きそうになりながらも必死でこらえ、なんとかその日の仕事を終えた後、

まだ何も知らない相方さんにこの事を伝えました。







すると彼は、

「は?!なんでなん!?」

と驚いた後、すぐに、

「一緒にオーナーに話しに行こう。」

と言って、真っ直ぐオーナーのいる所へ歩き出しました。









そしてオーナーを見つけるなり、

「なんであゆかがクビなんですか?!」

と、オーナーに詰め寄る相方さん。







するとオーナーは、少しため息混じりに、

「いいからもう2人で辞めてくれ!!」

と怒鳴りました。







なんと、私をクビにするついでに、相方さんまでクビにするつもりだと言う事が、この言葉で分かりました。







まさか、あんなにも男子リーダーとして色々な仕事を任されて頑張ってきた相方さんまでもがクビになるなんて....。

今までの頑張りは全部無意味だったのかとさえ思えてきます。







そして、

「なんでなんですか?!僕らが何か仕事でミスでもしましたか?!」

と相方さんが尋ねると、








「そんなんじゃねぇよ!!もういいから辞めてくれ!!」

と言うオーナー。








しかし、当然、

「そんなん納得出来ないですよ!!ちゃんと理由を説明してください!!」

と、食い下がらない相方さん!!








私達にはちょっとでも早く、

“また世界一周の旅に出たい!!”

という目標があります。

その目標のために、この厳しいトマトファームでも頑張って働いてきました。

12月の一番忙しい時期には頑張ってこのぐらいは貯金しよう!という計画だってあるんです。






その為にも、

ここでクビになる訳にはいかない!!

という強い想いがありました。










しかしオーナーから返ってきた言葉は、


「理由なんてねぇんだよ!オレが辞めろっつったら辞めればいいんだよ!」


でした。






それを聞いて、

もうこの人には、はなから私達と話し合う気なんて更々ないだと分かり、愕然とする思いでした。

今まで一生懸命働いてこようがこまいが、私達に夢や目標があろうが、この人にとってはそんなことどうだっていい。

ただ自分さえ稼げればそれでいいんです。









それでもすぐには諦めきれない私達は、必死でオーナーと話し合おうとしました。






それでも返ってくる言葉はほとんどが、



「もういい!もういい!」


「オレが辞めろっつったら辞めろ!!」


「オレの言う事が聞けないっていうのか!?」




と、とにかく怒鳴って私達を押さえ付けようとする言葉ばかり!!










しまいには、


「経営者はなぁ、いつでも自由にカジュアル(バイト)をクビに出来る権利があるだよ!!だからお前らカジュアルはいつでもクビに出来るんだよ!!嘘だと思ったら今すぐ調べてみろ!!」


と言われました。








さすがにこの言葉により、今までほとんど黙っていた私も....





キレた凸(▼皿▼)







そして気付いたら、





「私達は使い捨てのゴミですか?」




とオーナーに向かって呟いていました。







経営者はいつでもカジュアルをクビに出来る権利があるだって?

でも、だからといって、自分の利益だけのためにその権利とやらをむやみに乱用するような奴は、

人として最低なんだよ!!!(╬ ಠ 益ಠ)









私だけじゃなく、当然相方さんも相当頭にきていたみたいで、彼もオーナーに向かって、


「愛もクソもないんすね。」


と吐き捨てていました。








もうもはや途中からは完全に、

私達vsオーナーのケンカ!

お互いに声を張り上げての怒鳴りあいが続きます!!








しかしいくらこっちがまともに話そうとしても、向こうに更々話す気がないので、話は一向に進みません!!








なので相方さんが、

「正直、Oさん(オーナー)が人を雇いすぎたから辞めさせたいだけじゃないんですか?」

と言うと、







「あーあー、そうだよ。人が多くなりすぎちまったんだ!だから辞めてくれ!」

と言われました。







なので、

「なんであなたのミスを背負って僕達が辞めないといけないんですか!?なんで僕達なんですか!?」

と言うと、







「誰が何を背負わしたって言うだよ!!言ってみろバカヤロー!!」

と、再び怒鳴られました。








コイツ....マジで全く話にならん....(-ω-;)イライラ








そうしてるうちにだんだん、

もうこんなクソジジイの元で働き続けるのもバカバカしい。

と思えてきて、







「分かりました。もう辞めます。その代わり、私達にも生活があるので次の仕事と家が見つかるまでもう少しの間はいさせてください。」

と言うと、





それにはオーナーも納得したようで、とりあえず12月までは働かせてもらえる事になりました。








そしてこの際だったらもう先に家を探して、とにかくあの豚小屋のようなシェアハウスからは一刻も早く出てやろう!!

と考えていると、








それを察知したのか、オーナーに、


「おいお前ら、先に家を探すんじゃねぇぞ!!仕事を見つけてから家を探せよな!!」


と言われました。









いや、マジで。

どこまでいやしいねんこのジジイ!!(-_- メ)イラッ








でもこの一件によって、

このオーナーには、私達ワーホリに対する愛情や思いやりなんてものは、

これっぽっちもないんだと分かりました。







きっと本気でワーホリの事を、

“いくらでもいる使い捨ての駒”

だと思っていると思います。








この人を見ていて強く思いました。







いくらお金や権力があろうと、自分がこのオーナーと同じ60代後半になった時、

金に心を奪われて人の気持ちを失ったような、こんな人格だけにはなりたくない!!!








でも、今までクビになるのを恐れて、不満があっても何も言えなかったオーナーに対して、

言いたい事を思い切り言えたので少しスッキリしました!!(^-^)








そんな感じで、このオーナーとの怒鳴りあいの後は、私も相方さんも変に清々しい気分になり、

むしろさっきまでのやり取りを、笑ってネタにしながらシェアハウスへと帰っていきました。









しかし....








やっぱり次の日からの仕事は、

死ぬ程気が重かった....(´-ω-`)







パッキングの仕事は、ひたすら同じ事をし続ける単純作業なので、

つい、余計な事ばかり考えてしまいます。







昨日のオーナーとのやり取りを思い出してはムカついてきたり、




自分達の旅への計画が崩れてしまったことへの悔しさだったり、




他の子達が楽しそうに仕事をしている事への妬みだったり....




色んな事を考えてるうちに泣きそうになるのを堪えたり....







クビが確定しながらも働くという事が、こんなにも辛いことだとは知りませんでした。








それからの数日間は仕事中、ほとんど誰とも話す事もしなかったし、笑う事も出来なかった。

周りの子達も気を使ってくれているのも感じてたけど、それすらもどうでもいいと思ってしまってる自分がいた。

そんな自分も凄く嫌だったけど、どーする事も出来なかった。

自分でも気持ちのコントロールが出来なくて、また悲しくなった。








もう、この時の私は完全に....



病んでましたllllll(-ω-;)llllll









長い長い1日をなんとか耐えて、
やっと仕事が終わっても、

家に帰れば嫌でもまた同じメンバーと顔を合わせなければならない。








そこにはこの憂鬱な気分を忘れれる場所も、
一人でこっそり泣けるような場所もありません。








なのであれ程運転が嫌いな私なのに、

家に帰りたくなさすぎて、仕事後一人で車で近くの海まで行き、しばらく時間を潰すこともありました。








そして、一応12月までは働いてもいいとは言われていたし、お金のためにも稼げるだけ稼いでおこう!!と思っていましたが、

こんなにも気が重い毎日を過ごしているうちに、





もう、一刻も早く辞めたい!!!

と思うようになったのでした。









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


今年最後のブログがこんなにも重い記事になってしまって申し訳ありませんm(_ _)m

皆様良いお年を♡




ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

突然トマトファームをクビになった話【前編】 - 2014.12.30 Tue

無事、1ヵ月間に及ぶ西オーストラリアラウンドトリップから帰ってきた2日後。





長い間お休みをもらっていたトマトファームも、

今日から仕事復帰です!!(*-`ω´-)9

1410401155188.jpg





私達がお休みをもらう前の7月中は、
時期的にあまり仕事もなく、午前中に仕事が終わってしまう日も多かったのですが、




休み明けの9月になると、

かなり仕事も忙しくなっていました!!








次のハイシーズンへ向けて、私も初めての【苗植え】を経験!!






かなり低い姿勢で1個1個苗を植えていく作業はもう....

地獄のようにしんどかった!!ヽ(´Д`;)ノ

足と腰がちぎれるかと思いました!!







しかもその日だけではなく、次の日には
全身筋肉痛のダブルパンチ!!






私はオーストラリアに来て一体何を目指しているんだろう....?と、心の中で呟かずにはいられませんでした。









そしてそして、

それ以外でも、同じオーナーが経営しているカナーボンのファームから、

毎日大量に送られてくるトマトの山!!







それを全部ひたすらパッキングしなければなりません!!







朝から夕方まで長時間立ちっぱなしでやり続けるパッキングは、

地味やけどめっちゃしんどい....(-ω-;)

心を無にしてやり続けるしかありません。








毎日水筒に温かいコーヒーを入れて持っていき、15時の10分休憩の時に、

ホッ(´▽`) と一息つくのが、私の地味な楽しみでした。

1410401069593.jpg












そしてその頃、相方さんはというと、、、





同じトマトファームの男性メンバーの中でも、働いている期間も一番長くなってきており、

男性リーダーのような感じで、男の子達の仕事を仕切ってまとめたり、






トラクターを運転してトマトを運んだり、

llkjgh.jpg







重い機械を背負いながら除草剤を撒いたりと、

20140911_105328.jpg

20140911_105334.jpg






色々と責任ある仕事を任されるようになっていました。









そんな感じで順調に仕事も忙しくなってきていたトマトファーム。

私達も毎日朝から夕方まで一生懸命働いていました。








そんな中、10月に入ると、
新しく植えた苗がどんどん成長していき、徐々にトマトの実もなるようになってきました。







なのでトマトファームのオーナーは、

“これからますます忙しくなってくるだろう!!”

と思ったのか、

新しい人を一気に沢山雇いました。






でも正直、この時ほとんどの従業員は気付いていました。






いや、雇いすぎやろ(´・ω・`)
そんなに雇ってもそこまで仕事ないと思うけど大丈夫?!











その上オーナーは、自分の家賃収入を得る為に、
本来は法律上6人しか住めないはずのシェアハウスにどんどん新しい人も住まわせ、10月の時点では

15人もの人がギュウギュウ詰めになって1つのシェアハウスで暮らしていました。







6畳ぐらいの部屋に3人の人を寝かせ、荷物とベッドを置けば、あとは人が1人通れるぐらいのスペースしかありません。







15人も人が住んでいるのに、シャワーも男女各1つずつしかないので、

畑仕事でドロドロになって帰ってきても、自分がシャワーを浴びるためには長~い順番待ち!

やっと自分の番が回ってきた頃にはもうお湯が出なくなり、水シャワーしか浴びれないこともしばしばです。









そんな、自分のプライベートも一切なく、人が溢れてギュウギュウ詰めになりながら暮らしている家なのに、

家賃は他の一般的なシェアハウスよりも高い値段を払わされていました。






たぶんこの家賃で他のシェアハウスに住めば、キレイで広々としたオウンルーム(1人部屋)の家に住めること間違いなしです。






それでももしオーナーに、このシェアハウスに住みたくないなんてことを言おうもんなら、

即刻クビ!!

にされるのは目に見えていたので、誰も文句が言えず、しぶしぶそこで暮らしながら働いていました。








そんな、

金に汚く、儲ける為なら手段を選ばない

オーナーのやり方は、他にも色々な場面で垣間見る事が出来ました。








例えば、

見栄えがあまり良くなかったり、少し傷があったりして、市場やスーパーでは売れないトマトは、『B級品』として少し安くでファームの前で販売するのですが、






そのB級トマトを小分けにして、袋に詰める作業は、

仕事が終わった後にタイムカードを切ってから私達が無給でやらなくてはいけません。







私達からすれば、この作業だって、

仕事以外のなにものでもない!!
なんでタダでやらされなくてはいけないんだろう!?


ここにボランティアをするために来ている訳ではないんです。








それでもオーナーは、

「このB級トマトが売れたお金で皆さんのシェアハウスの備品(調味料やトイレットペーパー等)を買っているんだから、しっかりタイムカードを切ってからやるように!」

と言います。









いやいやいやいやッ!(-∀-`; )


よくもまぁ、あんなに高い家賃でこれだけの人数を住ませておいてよく言うぜ。








その家賃から備品を買ったって、あんたの手元に毎月何十万円の収入が入るんだ!って話ですよ。








さすがにこんなボランティアやってられるか!

って事で一度、皆でタイムカードを切らずにその作業をやっていた事があったんですが、







その事がオーナーにバレた時、

凄い形相で全員オーナーに怒鳴られました!!






そして見せしめかのように、

一人の女の子がクビにさせられました。









“もしかしてこの人はヒトラーの生まれ変わりなんじゃないだろうか?”

って、本気で思うぐらいのオーナーの独裁ぶりに、みんな不満を募らせながらも、それぞれの目的の為に我慢しながらそこで働いていました。













そして案の定....







今年はあまりトマトの売れ行きが良くないらしく、

市場に売りに行っても安い値段でしか取り引きしてくれません。






その上トマトファーム自体も、思った程は仕事が忙しくならず、

人手が余ってしまっている状態に!!








なので、忙しくなると思って沢山人を雇った割に、思った程売り上げが上がらず、

毎日ピリピリしているオーナー。








まぁ....こうなることは、あんた以外みんな分かってたけどね....。









そしてやっぱり結果的に、

こんなにも人がいらなくなったようで、、、







“誰でもいいから辞めてくれ”

的な空気を出し始めるオーナー。








ついには朝の朝礼で、

「え~、私辞めてもいいよ!って人がいたら、いつでも言ってきてください。」

と、信じられない発言をし出す始末。








みんなそれぞれ目的があって、お金を稼ぐためにわざわざこんなにキツイ仕事でも頑張って働いているのに、誰が

「あ、じゃ~私辞めまーす(・∀・)」

ってなるんだよ。







そんなに簡単に辞めるぐらいなら、初めっからこんなとこで働いてないわ。









それでもそんなオーナーの言葉に、

いつ誰が突然クビにされるか分からない!((((;゚Д゚))))

という不安で、朝からファーム中に重い空気が流れました。










そしてその後も、

当然誰も自ら辞めるなんて言いに行く人はおらず、

相変わらずトマトの売り上げも伸び悩むままでした。











そしてついに!!








そのターゲットが私へと向けられるのでした!!!









長くなりそうなので、続きはまた次回!!












今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

癒しとイルカの町マンジュラ! - 2014.07.28 Mon

近頃は、この有り余った時間を利用して、

英語の勉強にいそんしでいる私ですb(´▽`)





フィリピンに語学留学してた時にもらったリスニング用のデータがあったんですが....




なんと、なんと....






今まで一回も聴いたことがありませんでしたー!!!(;´∀`)

キャー!ごめんなさい先生方ー!!!







でもですねぇ、ついに!

毎日暇すぎるこのタイミングで、今までパソコンの奥底に封印されていた彼らが(あ、データのことね)、

ようやく息を吹き返す時がきましたよ!!







で、いざそれを聴き始めてみると、

なかなかこれが面白い(o´艸`)





トマトのピッキング中に聞きながらすると、案外集中出来て結構勉強になるんです!





なので次旅に出た時には、もっともっと現地の人とコミュニケーションがとれるように、今のうちに頑張ってちょっとでも英語を身に着けることが、今の私の目標です!(`・ ω・´)ゞ











さてさて、

そんな、トマトファームの仕事が土日休みになり、週末をかなりのんびりと過ごせるようになったと言う訳で、







先週の日曜日に、私が住んでる町の隣町、

マンジュラ
へ遊びに行ってきました(*´∀`*)





パースからだと電車で南に約50分程の所にあるマンジュラは、

ここ数年でたくさんのカフェやショップが建設され、これからどんどん発展していくだろうと言われている町なんですが、

それでもまだまだ美しい自然も残っている、休みの日にのんびりと過ごすにはもってこいの場所なんです( ´ ▽ ` )







メンバーはお馴染みのこの4人!

1405849073403.jpg

サングラスがイカしてるトニー&ユッキーカッポーと一緒に(*´∀`*)







マンジュラに着いて、まず私達の目に飛び込んで来たのが、、

20140720_115731.jpg

この穏やかで美しい海!!




マンジュラの町には、海が陸に入り組んで出来た"湾"がいくつかあり、その周りを囲うように沢山のカフェやレストランなどが建ち並んでいるんです(゚∀゚)






更に、その湾沿いにそびえ立つ高級マンションなんかもあり、この周辺は高級住宅街にもなってるんですよ!

DSCN6042.jpg

この国に生まれた時点で勝ち組のオージーの中でも、更に勝ち組が住んでいるのだと推測できます。





このキレイな景色を毎日あそこから眺めながら生活出来るなんて、羨ましすぎる(´▽`)

DSCN6053.jpg




そしてこちらが湾沿いに立つカフェやレストラン。

DSCN6054.jpg

休日にこんな所で海を眺めながらのんびりコーヒー飲めるだけで幸せ♡






あのご夫婦のように、ベンチに座ってのんびり景色を眺めるだけでも、心が癒される場所なんです。

DSCN6061.jpg





そうやって、この海沿いをのんびり散歩して、

20140720_120019.jpg


「キレイやなぁ~!」
「めっちゃ気持ち良いなぁ~!」



と、感想を述べる私達女性陣とは裏腹に、




男性陣2人は....






「うっわ、釣竿持って来ればよかった!!」






って....



雰囲気ぶち壊しッ!ヽ(`Д´)ノ




こんなにも洗練されたこの場所で、釣りする事だけは何が何でもやめていただきたい。









そしてそして、

そうやってのんびり散歩している私達の横を、たまに横切る可愛い汽車!

DSCN6057.jpg


DSCN6060.jpg


こういった光景をオーストラリアではよく見かけるんですが、

その度に思いますね。




「平和か!(;´∀`)」と。




いや、ホント、素晴らしいですね!!




毎日繰り広げられる飛行機墜落事故のニュースとか、領土問題で争っている国の問題とかを見ていると、

本当に心からどこの国にもこんな風な平和が訪れてほしいなって思います。








あと、ちなみに、

ここマンジュラでは、運が良ければイルカが見れる事もあるんです((*゚∀゚))

DSCN6056.jpg

私達は運が良くなかったので今回は見れませんでしたが。



船でここの海をクルージングするツアーに参加すれば、見れる確率が凄く高いみたいなので、イルカ好きの人にはたまらないですね!!










ところで、今回、私達がマンジュラにやってきた最大の理由と言うのが、

Eastern Foreshoreという場所で毎週日曜日に行われている、

サンデーマーケット!!




しかも今週はそのサンデーマーケットが、"ウィンターマーケット"と称されて、いつもより更に盛大に行なわれるという情報を嗅ぎつけたので、やる気満々でやって来たわけなのです!!(((o(*゚▽゚*)o)))






なので張り切ってその会場へやってきたのですが、、、





ま....






まさかの中止でした!!((((;゚д゚)))






天気予報が雨マークやったからって....
実際ガンガン晴れてますけどね....バカ....。






サンデーマーケットは、またの機会にリベンジしたいと思います。









なので仕方なく....

暇を持て余す私達。

DSCN6048.jpg

悲しみのポーズ。






そしてコチラのカッポーは、、、

DSCN6051.jpg

いや、ただただラブラブやん!(゚Д゚;)

このこのー!






そしてこうなったらやはり!

20140720_125352.jpg

昼から飲みに来ちゃったよー(ノ∀`)

in Irishpub♪



オーストラリアも、休日の昼間っからお酒を飲めるようなお店が山ほどあるところが素敵ですね(*´∀`*)






って事で、チーーース!

20140720_125151.jpg


20140720_125512.jpg

(※飲酒運転になるので、この中の一人は本当はお酒を飲んでいません。写真撮る時だけグラスを持っている人が一人います。ゆきこです。)





せっかくなんで、

料理もちょっと豪勢に♡

20140720_130931.jpg

完全に食べ差しの写真ですが....。



これがまた、

めちゃくちゃ美味しかった~ヽ(*´∀`)ノ




ここ最近は、365日中、360日は自炊してるんではないか?!ってぐらいほとんど外食をしてなかったので、

たまにはこういうのも大事ですね!!







ってな感じで!

のんびりキレイな景色を眺めて、

昼間っからお酒飲んで、

美味しいご馳走食べて、


帰ってからガッツリ昼寝して....



とても良い休日を過ごす事ができました(*´∀`*)




マンジュラ、なかなかいいですよ♪







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR