FC2ブログ
topimage

2019-12

本当に行くべき西オーストラリアの観光スポット!! - 2015.12.18 Fri

西オーストラリアを、
舐めてもらっちゃ困ります。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









オーストラリアでのワーホリ期間中の2年間、

全ての期間を西オーストラリア州で過ごしていた私達!!





なのでその2年間で西オーストラリア内は自分達の車で北から南まで、

ほぼ全部駆け回りました!(・∀・)




なのでもう、

西オーストラリアの事なら何でも知っていると自負しております!!

調子に乗りました。





でもオーストラリアで有名な観光地って、

シドニー、メルボルン、ケアンズ、グレートバリアリーフ等の東の方か、
真ん中にあるエアーズロックとかですよね??

むしろ逆にそっちの方には一回も行った事がない私達....。シドニーっておっきいの??





なので今までオーストラリアに行った事がない人であれば、

西オーストラリアに何があるかなんて全くピンと来ない人がほとんどだと思います!




実際私も、西オーストラリアに来るまでは一体何があるのか一つも知りませんでした。

むしろ何にもないと思ってた....(;´∀`)







でも当然の如く、

何にもない訳ないですやん!




西オーストラリアにだって素晴らしい場所はたーーーっくさんあるんですよ!!






という訳で今回は!

私がオススメする西オーストラリアの観光スポットTop.5!!

をご紹介して行きたいと思います\(^o^)/






では早速いきますね!!






第5位!!

『カリジニ国立公園』




西オーストラリアの偉大な自然のパワーを感じたいなら間違いなくココ!!

ありのままのオーストラリアの姿がそのまま残っているような感じで、偉大さと神秘さを両方兼ね備えていて他の国立公園と比べても見応え抜群!!

自分の足でトレッキングしながらじっくりと眺めるオーストラリアの大地は圧巻ですよ!!


カリジニ国立公園に行った時の記事はコチラ







第4位!!

『エクスマウス』




オーストラリアの珊瑚礁と言えばグレートバリアリーフを思い浮かべる人が多いと思います。

でも実はここエクスマウスの海に広がるニンガルーコーストは、グレートバリアリーフに次ぐオーストラリア第2位の大きさを誇る珊瑚礁です!!

実際私が西オーストラリア内でシュノーケリングをした中でも、ここが一番魚も多くて珊瑚もキレイでした!!

海の透明度も高いし、人もそんなに多くなくてのんびりと過ごせるので、リゾート気分を味わいたい人にはかなりオススメです!!


エクスマウスへ行った時の記事はコチラ








第3位!!

『ロットネスト島』




パースからフェリーで1時間半で行けるリゾートアイランド、ロットネスト島。

正直実際に行くまでは、パースから近すぎるって事もあってあまり期待はしていませんでした...。

でもいざ行ってみると、、、

海はキレイやし、ピンクレイクはちゃんとピンクやし、そして何より....

この島にしか生息していないという動物クオッカが、人懐っこすぎてキュン死するぐらいに可愛いかったです!!

島内を自転車で回る感じも楽しかったし、こんなにもハイスペックな場所もなかなかないですよ!

パースに行かれた際は、ぜひぜひ訪れてみてください!!!


ロットネスト島に行った時の記事はコチラ










第2位!!

『ブルーム』




西オーストラリアの中でも唯一トロピカルな雰囲気を醸し出している町ブルーム!

まるでオーストラリアではなく南の島に来たような気分を味わえますよ!

恐竜の足跡を見に行ったり、夕暮れのビーチでラグダに乗ったりと、アクティビティの数もかなり充実しているんですが、

ここでの一番の見所は何と言っても
『月への階段』!!

今までに見たことのないような神秘的な光景に心を奪われない人はいないはず!!

ブルームに行くなら絶対に月への階段に日にちを合わせて行くべきです!!
絶対です!!!

騙されたと思って一度観てみてもらいたいものです!!


ブルームに行った時の記事はコチラ









そして、第1位を発表する前に....

Top.5に入れる程ではなかったんですが、
私的には時間があればぜひとも行ってもらいたい、ある意味凄く楽しかった場所を紹介したいと思います。




それがこちら!



『カリーの巨木』



ペンバートンという小さな小さな何もないような町にある巨木なんですが、

その高さはなんと65mもあります。

しかもそんなめちゃくちゃ高い木に、
登る事が出来るんです!!!

まさかの命綱とかは何もなし!
もし足を滑らせて落ちようもんなら、
その先には死しか待ち受けていないことでしょう....

当然の如く私はビビって全く登れませんでしたが、人が登っているのを見ているだけでもかなりのスリルを味わうハメになります。ことができます。

日本では絶対にこんな遊びは出来ないだろうな!っていう意味でも、凄く面白い場所でしたので、勇気のある方はぜひ!!


カリーの巨木に行った時の記事はコチラ









という訳で、いよいよ最後!!

私が選ぶ西オーストラリアのオススメスポット!!

栄えある第1位は!!


『エスペランス』



本当に、こんっなにも青い海を、
私は見た事がありません。

オーストラリアの海は大体どこで見てもキレイなので割と見慣れていたにも関わらず、

この海を初めに見た瞬間は思わず絶叫してしまいました!!!

もう何もいう事はありません。
もはやここは天国です。

この海を見れただけでもオーストラリアに来て良かったと思えました。

むしろエスペランスに行くためだけにオーストラリアに来たって全然いいと思います!!

パースからは少し遠かったので行くのを少し躊躇いましたが、

それでも心の底から本当に行って良かったと思える場所!!

西オーストラリアに来たならば、
絶対の絶対の絶対にエスペランスには行ってください!!!

あの青い海を見ずに帰るなんて罪ですよ!!


エスペランスに行った時の記事はコチラ









いかがだったでしょうか??

西オーストラリアもなかなか捨てたもんではないでしょ?(´▽`)




他にも今回書けなかった所でも、まだまだ素敵な場所はたーーくさんありますので、

少しでも気になった方は、シドニーやメルボルンではなく、

そこは敢えて!

西オーストラリアに行ってみるのもかっこいいと思います\(^o^)/






って....私は決して、
西オーストラリア観光協会の回し者ではありません!








今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)

アイエス留学ネットワーク

ワーホリや語学学校の手続き代行

ホームステイの手配など。



スポンサーサイト



もうこの航空会社は使わない。(後編) - 2015.12.17 Thu

前回の続きです!

まだ見ていない方は先に前回の記事から見てもらえると嬉しいです(*^^*)



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









パースを飛び立ってから約5時間後、
最初の経由地であるシンガポールに到着しました。





約2年ぶりにやって来たシンガポールチャンギ空港。

相変わらず広くてキレイな空港です!





ここでのトランジットは約6時間ぐらいあったので、少し仮眠を取ったりのんびりブログでも書こうかと相方さんと話していました。






この時までは....(;-ω-)









まずはパース空港のチェックインカウンターのお姉さんに言われた通り、
飛行機を降りてすぐに乗り継ぎカウンターへと向かった私達。





すると私達が並んだScootの乗り継ぎカウンターの女性はなぜか初めから少しイライラしている様子で、お世辞にも愛想が良いとは言えない雰囲気でした。




まぁ....こういう人も海外には結構いるので仕方ないか....(;´∀`)




そう思い、あまり気にせず手続きを進めてもらっていたんですが、

途中でその女性に、、、



「あなた達の荷物がここには来てないわ。」

と言われました。






へ....?(・∀・)



いやいや、来てないってどういう事??

私達はパースから大阪までダイレクトに荷物を運んでもらうために、パースでお金を払ったんです!!

なのでここでは荷物を受け取らずにそのまま乗り継ぎだけ出来るはずなんですけど....!?




なのでその事をその女性に説明すると、、、、




「ここにはないわ!!一度荷物を外に取りに行って、もう一度チェックインし直して!!」

と言われました!!





いやいやいやいや!!なんでやねん!!
だからお金払ったって言ってるやん!!Σ(-∀-ノ)ノ


そうその女性にもう一度説明すると、、、





とーーっても面倒くさそうに、なんなら少し半ギレで、

「レシートを見せて。」

と言われました。





なのですかさず、パースでお金を払った時にもらったレシートをドヤ顔でその女性に手渡すと、、、




「これはパースからシンガポールまでのただの荷物代よ!!」

と、溜め息混じりに言い放ったその女!!





は....?!(ーー゛)

荷物代....?
そんなもんはネット予約の時にすでに払いましたが....?!




すると更に、、、

「もし大阪まで運んでほしかったら更にここでお金を払ってもらわなくてはならないわ。」

と言われました。




なので念の為にいくらか聞いてみると、、、




「200ドル!!(約2万円)」




にひゃっ....!?!?





てめぇ....


バカか!?(╬ ಠ 益ಠ)





ネット予約の時にも荷物代を払って、
パースのチェックインの時にも大阪まで荷物を運んでくれるって言われたからお金を払って、
なんで更にここでも200ドルも払わされなければならないんや!?






するとその瞬間に相方さんが、

「もうえぇわっ!!アホらしい!!荷物取りに行こ!!!」

と言って怒って歩いていってしまいました!!





この時点で私も相方さんもかなりイライラしていました!!!




結局払ったお金が無駄だった事もそうやし、

何よりあの女の態度がめっちゃムカつくーー!!!ヽ(`Д´)ノ

200ドルとか絶対嘘やろ!!
あいつのポケットマネーにしようとしてたんちゃん!?って思ってしまうぐらい!!






しかしまさかの....

悲劇はこれだけでは終わりませんでした...._| ̄|○ il||li







かなりイライラしながらも仕方なくシンガポールの入国審査を受け、自分達の荷物が流れてくるはずのレーンへとやって来た私達。





しかしそこには、、、





私達の荷物はありませんでした....。





え....なぜ....?
私達の荷物は一体どこ....?!





なのでそこでもまた色んな係りの人達に、自分達の荷物がどこにあるのかと尋ねてみるも、みんながみんな、、、

「ここでは分からない。あそこに行って聞いてくれ。」

と言うばかりで、たらい回しにされた私達。





それにどの人に聞いてもみんなから、

めちゃくちゃめんどくさそうな態度を取られました。

なんかめんどくさい奴ら来たで....みたいな。




え、なに....?!
まるで私達が悪いみたい!!!




久しぶりにオーストラリア以外の国に来て、こんな扱いを受けるなんて....。

正直この時は、もう海外に旅出るの嫌やなって思いました。





ってかこれ、完全に....
ロストバゲッジ....?!(;ω;)




もしかしてやっぱり私達の荷物は本当は大阪まで運ばれていて、やっぱりあの女が間違っていたんじゃ....?!







「よし、こうなったらもう、Scootのチェックインカウンターに直接行って、どうなってるのか聞いてみよう!」

って事でScootのカウンターへ行き、
そこにいた女性に今までの経緯を説明しました。




しかしまたもや....

「ここでは分からない」の一点張り!!



その上やはりコイツも....

めちゃくちゃめんどくさそうな態度!!!

あからさまに溜め息とかついてきます!!





いやいや....

誰の航空会社のお陰でこんなややこしい事になってると思ってんねや!!ムカムカムカムカムカムカ....(-_-メ)





それでもめげずに私がパースの空港でもお金を払った事をもう一度説明しようとした瞬間、

かぶせ気味に、、、


「だから分からないって言ってるでしょ!!向こうで聞いてよもう!!!」

みたいな事を言われました!!!





その瞬間でした!!!





ついに相方さんが....キレた!!!




その女に向かって!!!




「なんやお前のその態度は?!このク〇野郎!!」

と怒鳴りつけました!!!Σ(-∀-ノ)ノ




普段そんなにキレる事のない相方さんが、外国人に向かって「ク〇野郎!」なんて言葉を放つなんて!!!

これにはさすがの私もビックリです!!




しかしそれを聞いたその女はすかさず、
カウンターデスクをバンッ!!と叩き、

「ク〇野郎はお前じゃ!!!」

と叫びました!!!





ま、まさかの....

言い返された!!!Σ(-∀-ノ)ノガーン





もう訳がわからん!!!
なんでこんな事になったん?!
もう嫌や!!!(ノД`)




色んな事へのムカつきと、
ちゃんと荷物が返ってくるのかとか、
無事に日本へ帰れるのかっていう不安で、

完全に心が折れた私達。。。





もうこの時点では完全に思っていました。

二度とScootの飛行機には乗らないと。


今まで色んな航空会社の飛行機に乗ってきたけど、こんな気持ちにさせられた事は初めてです。





そして一向に行方が分からない私達の荷物....。







...






...










結局その後....

インフォメーションセンターに行って、
ようやく私達の荷物を探してもらえる事になりました。

シンガポールに着いてからここまでで約3時間もかかってます。

(そこの受付の女性にもやっぱりめっちゃめんどくさそうにされましたが....。シンガポールの空港、マジで終わってる....。)






そしてそれから更に2時間後....






ようやく....




ようやく私達の荷物が手元に戻ってきてくれました!!(;ω;)


結局どこにあったのかは謎ですが、
もう戻って来てくれたのでそれでいいです!!





それにしても....この戻って来てくれるまでの間は本当に本当に不安やった....。

久しぶりの日本に帰れるって事で凄くウキウキしてたのに、一気にどん底の気分に突き落とされた。





それにトランジットが6時間もあったのに、
ギリギリまで揉めてたお陰で仮眠もブログも一切何も出来ませんでしたよ。

もちろん謝罪とかは何もありません。








そして次の経由地バンコクへ向かう便に乗る時も、

チェックインの時にしっかり荷物代100ドル請求されました。




ネット予約の時にこの区間の荷物代は払ってなかったからですって....。

まぁ確かに、荷物を選択するページになんて一切飛びませんでしたもんね。

そこにも少し詐欺感を感じてしまいますが....




でももう争うのには疲れました....。

荷物もバンコクでは受け取らずに今度こそ大阪まで運んでくれるみたいやし、

もう無事に日本にさえ着いてくれればなんでもいいです....。どうでもいいです....。






本当は、日本に着いてから日本のScootのカウンターでもう一回事情を説明して、
せめてパースで払った意味不明なお金だけでも返してもらおうと思ってたんですが、

色んなやり取りをしている途中で、そのレシートも空港の係りの人に無くされてしまったので、もう証明出来るものすら無くなってしまいましたからね。

しかもその係りの人、

「そんなものは元から無かった」

とか言ってたみたいですし。ハハ....笑っちゃいますね。








そんなこんなで....






はぁ~疲れた....(ノ_-;)





出来ればもっと、穏やかな気持ちで日本の地を踏みたかったぜ....。





でもせめてもの抵抗として、、、




シンガポール空港内にあった空港の設備やサービスを評価する機械を見つける度に、これでもか!と言わんばかりに、

「poor😭」←最低ランクのボタン

を押しまくってきた私達なのでした(;´∀`)笑









今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)










もうこの航空会社は使わない。(前編) - 2015.12.16 Wed

2年間お世話になったパースと感動の別れを果たし、
これで無事に日本に帰れる、、、




はずでした!!(´;ω;`)




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村









今回私達がパースから日本に帰るために利用した航空会社は、

『Scoot』

という、2012年から就航を開始したシンガポールを拠点とするLCCの航空会社です。

20151112_184051.jpg




Scootなんてあまり聞いたことなかったし、
大丈夫なのか?という多少の心配はありましたが、その安さに惹かれてチケットを予約した私達。





でも今考えれば、インターネットでの予約の時点で「?!」と思うことはありました。





ネット予約の画面には、

パース→シンガポール(乗り継ぎ6時間)→大阪

と書かれていたので、
てっきり乗り継ぎはシンガポールだけだと思ってチケットを予約した私。





しかしその後メールで届いたEチケットには、

パース→シンガポール(乗り継ぎ6時間)→バンコク(乗り継ぎ1時間)→大阪

と書かれていました!!!





えっ?!ちょっと待って!?

バンコクってなに!?Σ(゚Д゚;)

ってなった私!!!

しかも乗り継ぎ時間1時間!!ダルッ!!




慌ててもう一度私が取ったフライトの予約画面を見直してみると、、、




めっちゃちっちゃく....



めっっっちゃちっちゃく....



「2ストップ」



って書いてありました!!!





えぇぇぇーーー!!うそーーー!!!

こんなん一体誰が気付くん!?((((;゚Д゚))))





しかもよく考えればこのチケットを予約する時も、

パース→シンガポール間は荷物の重さ指定とか座席指定のページに飛んだのに、

それ以降の便はそんなページには一切飛びませんでした!!!
バンコクのバの字も出てきませんでしたよ!!




なのでまさか....

バンコクにも経由するだなんて全く気付くはずもなかったし!!!_| ̄|○ il||li





はぁ~....

乗り継ぎが1回だけか2回あるかって、
結構精神的に違いますよね....




でもこの時は、ちゃんとよく確かめずに予約してしまったどんくさい自分が悪いんや....と思って仕方なく諦めました。。。










そしていざ搭乗当日!!!




パース空港のScootのカウンターでチェックイン手続きを行っていた時。




カウンターのお姉さんに、

「あなた達の荷物は経由地で毎回受け取らなければならない。そして毎回もう一度チェックインし直してから飛行機に乗らなくてはならない。」

と言われました。





え....?

そのまま大阪まで運んでくれる訳ではないのね....。

って事はそれって、毎回その経由地でも出国審査とか入国審査とかも受けなければならないって事ですよね....?




でも私達のバンコクでのトランジットは1時間しかありません!!!




そんな事してたら確実に飛行機に間に合わない!!!((((;゚Д゚))))





するとそのお姉さんに、

「でももしここで1人$16ずつ払えば、荷物を毎回受け取らなくても大阪まで運ぶ事も出来ます。」

と言われました。





おぉ....。出た出たLCCの落とし穴....。
チケット代は安くても、結局はプラスアルファで色々お金を払わなくてはならないってやつですね....。




でもまぁ、バンコクで飛行機に乗り遅れるよりはマシなので、ここは仕方なく払う事にしました。

2人で$32!!(´-ω-`)




そしてこの時も何度も確認しました。

「これで大阪までダイレクトで荷物は運んでくれるんですよねぇ?!」と!!!





すると確実に「yes」と答えたお姉さん。
そして、

「なのでシンガポールに着いたら出国はせずに、そのまま乗り継ぎカンウターへと行ってください。」

と言い、わざわざ乗り継ぎカウンターの場所が書かれた紙まで渡してくれました。






これで一安心した私達は、パースからシンガポール行きの飛行機へと乗り込んだのでした。




でもまさかこの後....

こんなにも穏やかな表情をしていた相方さんが、

ブチギレることになるなんて....!!( ノω-。)





長くなったので続きは次回です!!







今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)




バイバイパース!!本当に本当にありがとう!! - 2015.12.14 Mon

いよいよ約2年間に渡るオーストラリア、パースでのワーキングホリデーが、


終わりを迎える日がやってきました!!!





が、、、

言っておきますが、、、

最終日の朝を迎えたというのにまだ私達、、、



パッキングのパの字もしておりません!!((((;゚Д゚))))




って、あの....

旅で数日滞在していた安宿をチェックアウトする時とは訳が違いますからね....。




2年間この街にガッツリ住んでいた訳であって....

荷物もこの2年でまぁまぁ増えてるし、
パッキングだけじゃなくて部屋の掃除やら、
使っていた棚とか冷蔵庫の掃除だってしなくてはいけません!!!




もはやこれ....

軽い引越しみたいなもんですから!!Σ(-∀-ノ)ノ






一応19時ぐらいのフライトだったので、
17時ぐらいには空港に行かなくてはいけません。




にも関わらず午前中に....



次に乗ってくれる人への車の引き渡しとか、
車の名義変更の手続きとか、
相方さんのお洋服のお買い物とか(←これ絶対いらんかったやろ!)したりして、




更にそこから私が、冷蔵庫の中に残っている野菜とかを捨てるのがもったいないって事で、それを使って料理をし出したりしたお陰で、




やっと落ち着いてパッキングを開始したのが
14時ぐらい!!((((;゚Д゚))))





もう最後まで、バッタバタのバッタバタで急いでパッキングと掃除を終わらせました!!




ほんまこういうとこやで....
私達が直さなあかんとこ....






なので本当だったら空港まではバスで安く行けた所を、

時間がなさすぎてタクシーで$30も掛けて行きました....。




最終日にして初めて乗ったオーストラリアのタクシー。

20151112_170312.jpg

最終日にして初めてタクシーにWi-Fiが飛んでるという事を知ってビックリするっていう....。





そしてなんとか(笑)飛行機にも間に合い、

20151112_184051.jpg




いよいよ日本へ向けて飛び立ちます!!!

P1240221.jpg


あぁ....ついに!!!

この長かったようで短かったような、
本当に色んな出来事があって思い出いっぱいのオーストラリアを離れる時が来てしまったのか!!!





正直昨日までは早く日本に帰りたいって思ってたし、
もう思い残す事は何もない!ってぐらい、やりたい事も全部やってきたはずなのに、




いざ離れるってなるとやっぱり....

寂しい~!!(;ω;)






そしてついに!!

飛行機が飛び立ちました!!




すると窓から見えたパースの街並みは、、、

P1240230.jpg


P1240229.jpg


とてもとてもキレイでした。


こうして見ると道もキレイに規則正しく作られていて、本当に美しい街やったなって思います。



それに2年も住んでいたから、空から見てもあの道があの場所で、、、っていうのも分かるし、勝手に情景も浮かんできてしまいます。

P1240227.jpg



あ!あそこパースシティーや!みたいなね。

P1240233.jpg


やっぱ2年って....
結構長いですよね....。




なんかこうやってどんどん遠ざかっていくパースの街を眺めていたら、




パース楽しかったな!とか、
パースいい街やったな!では片付けられないような、

色んな感情が沸き起こってきます。







特に私よりも、

窓に張り付くようにしてずーっとずーっとパースの街を眺め続けていた相方さん。




彼はこの一年ずっとパースでドライバーの仕事をしていて、毎日パース中を車で駆け巡っていたので、その全ての道に色んな思い出があるんだと思います。




それにしても相方さんが一つの国を離れる時に、こんなにもその国を愛おしそうに眺めているのも凄く珍しい気がするので、




やっぱり彼にとってもこのワーホリで過ごした2年間って、かなり特別な物になったんだなぁと凄く実感させられました。









今から約2年前。

英語もあまり話せない。
仕事もどうやって探せばいいかも分からない。
貯金も底を尽きそう。
知り合いも全くいない。

かなり不安な状態でやってきたオーストラリア。




初めの頃はお昼ご飯に一本のバナナを2人で半分こして食べたり、

飲み物は水道水を冷蔵庫で冷やして飲んだり、

一本のビールを買うか買わないかだけでケンカになったり、

わけのわからない書道バスキングを初めてみたりと、

本当大変やったな(;´∀`)笑






そして仕事が見つかったら見つかったで、

クリーナーの仕事クビになったり、
トマトファームクビになったり、
日本人経営の美容室クビになったり、
マレーシア人経営の美容室では英語に苦戦しまくったりと、、、

なかなか波瀾万丈なワーホリ生活でした私!笑

アハハハハ(;´∀`)






なのでね....

もしカナダかどっかでもう一度ワーホリしてこいとか言われたらもう、、、

ぜぇ~ったいに嫌だ♡

もう今後は日本で悠々と働きたいっす。






でもじゃ~だからと言って、
ワーホリしない方が良かったか?と聞かれたら、、、

確実にやって良かった!!!





やっぱり海外の日本とは違う環境や文化の中で働いたり生活したり、色んな国の人と関われたこの時間は、

凄くいい経験になりました!!




海外の事を沢山知る機会にもなったけど、
改めて日本のいい所も悪い所も、沢山の事を見つめ直す機会にもなりました。





常識ってなんなのか?
当たり前ってなんなのか?
自分の知っている世界が全てではないんだってこと。

世界はとーーっても広いんだ!!!

って事に気付かされました!!!





しんどかったし大変な事も沢山あったけど、
もしいつか自分の子供が生まれたら、
その子にもぜひこの経験をしてもらいたいなって思えるぐらい!





それに、あんなにキレイな海を眺めながらのんびりビールを飲むなんて事も、日本ではなかなか出来ないと思うので、贅沢な期間を過ごさせてもらいました(´▽`)





オーストラリア。
色々あったけど、今では本当に感謝しかないです!!

ありがとう!!!

いや、Thank you very much!!






今度はまた10年後ぐらいに、
相方さんとトニー君とユッキーと一緒にパースに遊びに来たいなって密かに思っている私なのです。。。






今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)








パースでの大切な思い出達。 - 2015.12.13 Sun

いよいよ私達がワーホリを終えてパースを離れるのもあと少しです!!




美容室の仕事を辞めてからの数日間は、
パースで思い出深い場所を色々散歩しながら写真を撮ったりしていました。





なので今回は、

その写真と共に思い出を振り返っていきたいと思いますヽ( ´ ▽ ` )ノ

あ、なので後々私が見返した時に思い出に浸る用の記事なので、完全なる自己満足です。







①パース駅

P1240059.jpg

パースのシンボルと言っても過言ではないパース駅!!



ここで一度駅員さんに年齢を聞かれた事があったので、

「サーティ(30歳)」

と答えたら、

「オ~!サーティーーン!!(13歳)」

と言われた事は一生忘れません。







②パース駅前の緑のサボテン

P1240063.jpg

たぶん、パースに住んでる人は全員ここで待ち合わせをします。


「明日どこで待ち合わせする?」

「じゃ~緑のサボテンで!」

「OK!」


この会話をパースでした事のない人はいないはずや。







③キャットバス

P1240066.jpg

パース市内を巡回している無料バス。
まさしく市民の足です。



まだ私がパースに来たての頃、
このキャットバスの事を『猫バス』って言っている人を聞いて、

「あ、この人めっちゃパースを極めてる人や。」

って思った事を覚えています。







④キングスパーク

P1240031.jpg

パースで一番大きな公園。
オージーの8割は休日をここで過ごします。うそです。





9~11月ぐらいは、ここで沢山のワイルドフラワーを見る事も出来ますよ!

P1240034.jpg





でもやっぱりキングスパークの一番の見所と言えば!!



この、

一望出来るパースの街並み!!

20151105_144005.jpg

この景色を初めて見た時は本当に感動したな~(´▽`)



でもまさか2年もパースに住んでたにも関わらず、トータル3回ぐらいしかキングスパークに足を運ばない事になるとは自分でも思っていませんでした。

でよ好きよ♡笑







⑤スワンリバー

P1240056.jpg

パース市内をゆっくりと流れる癒しの大河スワンリバー。



P1240035.jpg

日本では全く運動とかしなかった私と相方さんが、思わずこのスワンリバー沿いでジョギングとか始め出すぐらいなんで、、、、

この川が持つパワーは偉大です。







⑥コテスロービーチ

15-11-11-18-27-37-011_deco.jpg

やっぱりパースと言えば美しい海!!

って事で、最後に海だけは見ておきたいと思い、パースを離れる前日に見に行ってきました。



なんか....このキレイな海を眺めているだけで....泣ける!!!(;ω;)


あぁぁぁぁ~....
これからはもう見れないなんて本気で嫌だ!!!

大阪の海なんて認めへんからなぁ~~!!!







⑦フリーマントル

20151111_153445.jpg

パースから車で40分ぐらい行ったところにあるオシャレタウン。

ここもパースを離れる前日に行ってきました!




その目的はと言うと、忘れてはならないコレ!

15-11-11-18-25-58-154_deco.jpg

パブでビール!


ここも本当よく休みの日に相方さんと買い物に来て、その後パブでビールを飲んで帰るっていうのがお決まりコースになってました。


それだけのことなのに、なぜかいつも凄く幸せな気分にさせてくれるフリーマントル。


ここも大好きな町です。










そしていよいよパースでの最後の晩餐は、、、


もちろんステーキ!!!

P1240220.jpg

最後なのでスーパーで一番高いお肉買いました!!!



オーストラリアに来てから何度も食べてきたステーキ。

お陰様で相方さんのステーキの焼き方の極めようが凄いです!!!
最後アルミホイルで包みますからね!



でも最後は絶対にこれで締めようってずっと前から決めていました!!




最後に食べたステーキもやっぱり....

美味しすぎた♡(*´д`*)


ありがとうオーストラリア。
ありがとうオージビーフ。








という訳で、最後にパースでやりたかった事は、

ぜーーんぶやってきました!!




もうこれにて思い残す事はなし....(/ _ ; )








という訳で明日、、、





清く去ります!!!








今日も読んでくれてありがとうございます。

最後に押してもらえると嬉しいです(^^)
↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています!!
1日1回、上のバナーをクリックしていただくと、ポイントが入ってランキングが上がるシステムになっていますので、どうぞよろしくお願いします!!


コメントもお気軽にしていただけると嬉しいです(*^ω^*)







NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

AYUKA

Author:AYUKA
8年間の美容師経験を経て、2013年4月から夢の世界一周旅へ出発!!
各国の景色、食べ物、人などなどを見て回るのはもちろん、旅中に出会った人達のヘアデザインもしていけたらなと思ってます♪♪

ランキングバナー

ブログ村ランキングに参加しています!!

1日1回コチラのバナーをクリックしていただけると嬉しいです!!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (12)
私について (16)
準備 (22)
国内旅行 (3)
バリ島 (9)
上海(トランジット) (1)
タイ (31)
ラオス (10)
中国 (20)
東チベット (8)
バングラデシュ (12)
インド (39)
スペイン (20)
フランス (7)
アイスランド (8)
イギリス (6)
ドイツ (12)
フィリピン(語学留学) (16)
シンガポール (1)
オーストラリア(ワーホリ) (154)
西オーストラリアラウンド (33)
仕事(ファーム編) (18)
仕事(美容室編) (24)
タイ(2回目) (7)
マレーシア (5)
アルゼンチン (16)
パタゴニア (20)
チリ (20)
ボリビア (17)
パラグアイ (23)
ブラジル (14)
ペルー (24)
エクアドル (23)
コロンビア (23)
パナマ (3)
コスタリカ (12)
ニカラグア (6)
ホンジュラス・エルサルバドル (1)
グアテマラ (23)
メキシコ (24)
キューバ (16)
アメリカ (48)
オランダ (7)
ベルギー (5)
ポルトガル (2)
モロッコ (20)
イタリア (19)
バチカン市国 (1)
クロアチア (2)
ボスニア・ヘルツェゴビナ (5)
セルビア (3)
ハンガリー (4)
ルーマニア (4)
ウクライナ (12)
ポーランド (4)
イスラエル (9)
パレスチナ (2)
エジプト (3)
タイ(3回目) (0)
カンボジア (0)
ベトナム (0)

ルートマップ

今までのルート!

My Twitter

良かったらフォローして下さいね!!

リアルタイムでつぶやき中!!

ブログ村ランキング

今日は何位かな??

1位目指して頑張ります!!

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR